拾萬字鏡 (@JUMANJIKYO)

投稿一覧(最新100件)

2 2 0 0 OA 北海道要覧

@sarasvati635 別書ですが「コマイ」と「榀縄」が同時に出てくるページがありました。 『北海道要覧. 後篇,追補』 https://t.co/wIEEdGopcg 魚類がコマイでコマイ縄のコマイが「榀」?
RT @sarasvati635: 開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/cl2FdaISQZ >
RT @sarasvati635: 開拓使事業報告. 第1編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/EluMYX2hoG >
RT @schrift_sprache: The brief glossary of Ryukyuan words Hoffmann provides is taken (just like in a handful of other 19c publications) fro…
@Nefle_SCP 小倉進平『国語及朝鮮語のため』のこのページに記載があります。 過去の事実を表す助字のようです。 https://t.co/UqFhXLJUDO https://t.co/5dcxAYke3S
NDLで検索すると「注意を払う」用例は明治にはあるようだ。 日光山麓西北方面に於ける夏期の鳥界視察(第二)(1905) https://t.co/SwcyEzNnkk 代数学問題(1907)… https://t.co/3ObZWDMIR7
NDLで検索すると「注意を払う」用例は明治にはあるようだ。 日光山麓西北方面に於ける夏期の鳥界視察(第二)(1905) https://t.co/SwcyEzNnkk 代数学問題(1907)… https://t.co/3ObZWDMIR7
RT @a4lg: 段氏叢書 (国立公文書館 370-0002): 眞壁 (2012) [https://t.co/7b3c8yhIbq] によればこの本の入庫は文政9年であり、同治以降の補刻本の成立以前。現物確認したところ……原刻本。今年のデジタル化対象で年度末には公開される…

15 1 0 0 OA 〔雑字類書〕

ネットで見られる室町戦国の日本語資料 『下學集』 https://t.co/OiVrlMWrKr 『文明本節用集』 https://t.co/osS8yWX72s 『温故知新書』… https://t.co/TwAP8FfJKO

21 0 0 0 OA 節用集 : 易林本

ネットで見られる室町戦国の日本語資料 『下學集』 https://t.co/OiVrlMWrKr 『文明本節用集』 https://t.co/osS8yWX72s 『温故知新書』… https://t.co/TwAP8FfJKO

16 0 0 0 OA 下学集 : 2巻

ネットで見られる室町戦国の日本語資料 『下學集』 https://t.co/OiVrlMWrKr 『文明本節用集』 https://t.co/osS8yWX72s 『温故知新書』… https://t.co/TwAP8FfJKO
ネットで見られる室町戦国の日本語資料 『下學集』 https://t.co/OiVrlMWrKr 『文明本節用集』 https://t.co/osS8yWX72s 『温故知新書』… https://t.co/TwAP8FfJKO
1938年の『小学書方手本新指導書-尋常科六学年』https://t.co/y2zKCCNe9p 「現在わが国民教育における漢字の教育はすこぶる厳に過ぎる傾がある」という圏点つきの書き出しのこの本は漢字の書き方について文字社会の慣… https://t.co/c32oZbiIMQ
RT @keilfoermig: J-STAGE Articles - 漢字の形態情報が共感覚色の数に与える影響 https://t.co/yl4BnzgQa5 こういうのおもしろい
解答2 https://t.co/VQNwXwO52D https://t.co/6auUi1O0Nn

119 6 0 0 OA 薬品名彙

RT @A_Researcher: これが日本最古のタピオカであるっぽい 伊藤謙『薬品名彙』明7(1874) https://t.co/Ya648F4FRS https://t.co/hHNWXUdThf

8 0 0 0 OA 西鶴全集

RT @okjma: 「鍄」カスガヒは『魁本大字類苑』に見えるが、 https://t.co/IPR2hAUho3 西鶴「好色盛衰記」1-1にある。 https://t.co/rGSyNUyCCC 以下の本では「鎹」 https://t.co/qQ9yvoyFzV https…
RT @okjma: 「鍄」カスガヒは『魁本大字類苑』に見えるが、 https://t.co/IPR2hAUho3 西鶴「好色盛衰記」1-1にある。 https://t.co/rGSyNUyCCC 以下の本では「鎹」 https://t.co/qQ9yvoyFzV https…
RT @okjma: 「鍄」カスガヒは『魁本大字類苑』に見えるが、 https://t.co/IPR2hAUho3 西鶴「好色盛衰記」1-1にある。 https://t.co/rGSyNUyCCC 以下の本では「鎹」 https://t.co/qQ9yvoyFzV https…

8 0 0 0 OA 魁本大字類苑

RT @okjma: 「鍄」カスガヒは『魁本大字類苑』に見えるが、 https://t.co/IPR2hAUho3 西鶴「好色盛衰記」1-1にある。 https://t.co/rGSyNUyCCC 以下の本では「鎹」 https://t.co/qQ9yvoyFzV https…
RT @okjma: @JUMANJIKYO 『別冊新評 星新一の世界』(1976)pp.167-172の「星偏文字大集成」は収集済みでしょうか。80字あります。 https://t.co/jShsEKv6Xp https://t.co/6TeYi1pTQP
国会図書館でこの本が公開されていた。 https://t.co/YzwCefDiJ0

10 0 0 0 OA 輪池叢書

過去の改元についての史料が何かないか国会図書館で探していたら『正徳六年改元之定』という正徳-享保(1716年6月)の改元の記録を見つけた。3日に元号案の勘者を宣下、21日に案を出し合い22日に改元の詔を読み上げたという記録。 https://t.co/F6JQCLH2gu

1047 0 0 0 OA 文選正文

RT @eoas_info: 令和の出典、より古いのは多分こちら。あらまぁ。 画像: 張衡「帰田賦」『文選』v.3, f.35b 所蔵: 国立国会図書館 特70-512 info:ndljp/pid/901414 https://t.co/KZOrdlweTG https:/…

118 0 0 0 OA 萬葉集 20巻

当たってるか知らないけど該当箇所 https://t.co/f43Fv3sAb0
RT @NIJL_collectors: 「ランドセル」の、比較的早い時期の画像つき用例を見つけた 『万国通商往来』(明治6年)https://t.co/LXtNtGdTTx https://t.co/ViLPTuo8vv

13 0 0 0 OA 小学略則教授法

《小学略則教授法》(1880)など19世紀までの五十音図や資料をみるとよくわかる https://t.co/IcmMDrVGMx

72 0 0 0 OA 言海 : 日本辞書

RT @okjma: ところが、現行の国語辞典類は、そのことに触れていない。『日本国語大辞典』でも、「古くは「こうだいこう」とも」と書きながら、コウタイコウの読みのあることすら示していない。「古辞書」欄に見える『言海』で「くわう-たい-こう」なのに。 https://t.co/…

17 1 1 0 OA 干禄字書

RT @coda_1984: 今日『干禄字書』を見てて、「減」の正と俗の違いって何なんだろうってずっと考えていました。https://t.co/uK8pTgyjUM https://t.co/5fszMUNf8h

10 0 0 0 OA 増字早引節用集

⿰犭緒?(こけざる) 字書に無い 辞書的に「こけざる」は痩せこけたサルの意で人を罵って言う語。 『増字早引節用集』(㍾8〈1875〉) https://t.co/WoX8lTkG4Q https://t.co/wLztYEwinD

3 0 0 0 OA 節用集

RT @a4lg: @JUMANJIKYO 参考: 天正十八年本節用集 https://t.co/QmTg0MpfNJ (左側ページ再右行): 鵜飼 (曰嗽)

23 0 0 0 OA 楷林

RT @JUMANJIKYO: 寛政5年(1793)の刊記をもつ『楷林』は正字を親字とし下には古典や古文書、或いは古い石碑などでよくみる筆写字形を取り上げており書道や異体字を学習する上で非常に便利な書法字典。『異体字研究資料集成』の第4巻に所収。或いは以下のNDLCで電子画像を…

9 0 0 0 OA 日本大蔵経

RT @sarasvati635: 修験深祕行法符咒集(日本大蔵経. 第37巻 宗典部 修験道章疏 2) https://t.co/ni4DZKm0og ⿱山⿰戾戾 https://t.co/j8FuUxcbFJ
RT @malpicos: @zwmn0 https://t.co/BudiXgXvJn ほかに昭和13年の『水産試験調査資料. 第5号』にも『「かつを」釣漁船の艏艉を變形せる模型抵抗試驗』という論文がありました。 https://t.co/A74ITo7LN1 https:/…

23 0 0 0 OA 楷林

寛政5年(1793)の刊記をもつ『楷林』は正字を親字とし下には古典や古文書、或いは古い石碑などでよくみる筆写字形を取り上げており書道や異体字を学習する上で非常に便利な書法字典。『異体字研究資料集成』の第4巻に所収。或いは以下のND… https://t.co/3PJP5vvnSW

1 0 0 0 OA 拾篇集 3巻

@yamausagi1975 『拾篇集』という室町期の字書に見える字なのですが、これを見る限り「迗」とセットでできている文字なんでしょうね。 https://t.co/0RsFE8KR4t https://t.co/Jwvuji8mxh
@eisoch @BabelStone We can read the《温故知新書》on 國立國會圖書舘 Digital Library. 下巻pp.34 https://t.co/b5GW5p25ly
明治44年の『線音雙引漢和大辞典』の国字一覧には明治の新造字がみられる。 https://t.co/nABRwNFrDU

8 0 0 0 OA 史籍集覧

RT @huoshengtu: @JUMANJIKYO 白山之記ですね https://t.co/TxkCukLvr7

335 4 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

RT @NIJL_collectors: 「不」の篆書の忍者感… https://t.co/l9IN18WS3E https://t.co/qXulDIb6Ze
RT @jpling_bot: 複合助詞「であれ」「にせよ」「にしろ」の変遷 https://t.co/MYLFbfzV05
RT @a4lg: オトコミコ、神道大辞典で調べると、巫覡 (ふげき) の覡という字をそう読ませることがあるのが判明。まさかとは思うけど、"⿰巫男" はその誤字だったりしないよね……? https://t.co/HXAKhWBzBx https://t.co/fftpbbjuCu
RT @sarasvati635: CiNii 論文 -  小学校国語科教科書・漢字辞典で部首の捉え方の異なる学習漢字 https://t.co/pLLw5mOiUC 教科書・漢和辞典間で部首の扱いが異なる漢字の一覧が載っている https://t.co/Ct17im6bai

2 0 0 0 OA 和漢名数 : 2巻

RT @viewfromnowhere: https://t.co/VkDR8b4iJb この 和漢名数の 九九数でわ、ガでわなく ノお いれている。

6 0 0 0 OA ざつくばらん

大正6年刊の『ざつくばらん』 https://t.co/jR4ZtRTCQD
@JUMANJIKYO これについてご意見をお寄せいただきました。この記事は『氣象集誌』第10年第7號(1891年7月)pp.361-362 に『「メートル」法度量衡記號』が載っており、これをコピーしたのではないかということです。 https://t.co/Fcfz6uDeot
RT @japanchinaGEO: 中国の地名仮名表記問題に関する論文、明木先生の論文以外にもいくつかあるのね。 中国地名の表音法について https://t.co/veHD3euYOe 中国地名人名のカナ書きについて https://t.co/CuXZ0UBgMt
RT @japanchinaGEO: 中国の地名仮名表記問題に関する論文、明木先生の論文以外にもいくつかあるのね。 中国地名の表音法について https://t.co/veHD3euYOe 中国地名人名のカナ書きについて https://t.co/CuXZ0UBgMt
RT @satoshin257: @fushunia @Archer12521163 『穆天子伝』の地名比定については手前味噌ですが、この論考に諸説が一覧できるようになっています。 https://t.co/ZCGOyxv7Lw みなさん割と好き勝手に比定して統一見解を定める…

5 1 0 0 OA 交霊祈祷術

RT @sarasvati635: 国立国会図書館デジタルコレクション - 交霊祈祷術 https://t.co/r7izSDqDoU ⿺辶亅 https://t.co/cN2ZJMH5yO

4 0 0 0 OA 國語法階梯

@mandel59 國語法階梯  永井一孝 著 岡田正美 補 大日本圖書 1901年 14頁 https://t.co/xOz7PmPg8j https://t.co/OQjAVgt9ZF
RT @mashabow: .@mandel59 小書き平仮名を。野津正忠『計算尺精義 : 理論応用』 https://t.co/hKzolkZZXi https://t.co/0OJdxY2NDN

4 0 0 0 OA 國語法階梯

小書きの「ヲ」。調べたところ2件がヒットしました。 國語法階梯(画像1,2枚目) https://t.co/xOz7PmPg8j 国文ノ栞(画像3枚目) https://t.co/7eY9zIJLKL https://t.co/N4DVPvpnI8

4 0 0 0 OA 国文の栞

小書きの「ヲ」。調べたところ2件がヒットしました。 國語法階梯(画像1,2枚目) https://t.co/xOz7PmPg8j 国文ノ栞(画像3枚目) https://t.co/7eY9zIJLKL https://t.co/N4DVPvpnI8

4 0 0 0 OA 國語法階梯

@mandel59 小書きの「ヲ」ですが、調べたところ2件がヒットしました。 國語法階梯(画像1,2枚目) https://t.co/xOz7PmPg8j 国文ノ栞(画像3枚目) https://t.co/7eY9zIJLKL https://t.co/IihmxBH3gI

4 0 0 0 OA 国文の栞

@mandel59 小書きの「ヲ」ですが、調べたところ2件がヒットしました。 國語法階梯(画像1,2枚目) https://t.co/xOz7PmPg8j 国文ノ栞(画像3枚目) https://t.co/7eY9zIJLKL https://t.co/IihmxBH3gI

10 0 0 0 OA 国語学概説

小書きの平仮名「ゐ」「ゑ」 国語学概説 https://t.co/JA1wlDzvcM https://t.co/4OU9OMQGJk

10 0 0 0 OA 国語学概説

用例を見つけることができました。 助言をありがとうございます 国語学概説 https://t.co/JA1wlDzvcM https://t.co/gkZp2otTd9

6 0 0 0 OA 法律語彙初稿

司法省発行の『法律語彙初稿(1883年)』で幾つかの新造字が見られます(15頁より)。部品に"口"が付くものが多く、発音が複雑です。 https://t.co/jNYBGeDbpG https://t.co/JBQvCbWJpV
RT @kokyose: 科研費助成事業データベース 調査研究 研究課題番号:09710301 代表者 1997年度~1998年度 笹原 宏之 国立国語研究所・言語体系研究部第三研究室・文部教官 〈『角川』の小字からの入力は完了した。〉 https://t.co/bbj92…

7 0 0 0 OA 雑芸叢書

@aiuueeo1rurure2 象棋六種之図式 https://t.co/frD75hC297 https://t.co/VayTRkpyhO https://t.co/ItYCDOYAyc

7 0 0 0 OA 雑芸叢書

@aiuueeo1rurure2 象棋六種之図式 https://t.co/frD75hC297 https://t.co/VayTRkpyhO https://t.co/ItYCDOYAyc

4 0 0 0 OA 雑芸叢書

@aiuueeo1rurure2 象棋六種之図式 https://t.co/frD75hC297 https://t.co/VayTRkpyhO https://t.co/ItYCDOYAyc

6 0 0 0 OA 漢字摘要

「炎」で涅槃を表す例もあるんですね 『漢字摘要(1912)』より https://t.co/rdZSIZtDRI https://t.co/ogoynzksLX
RT @sarasvati635: CiNii 論文 -  統合漢字に申請された「殷周金文集成引得」図形文字の調査 https://t.co/vvgIsNBL2R #CiNii 鈴木さんだ!

10 0 0 0 OA 群書類従

群書類聚―第十七輯―類聚雜要抄 (飠勾(U+29698)) https://t.co/pFaiMBYqum https://t.co/ObrdSB5v09
@jit_pun_lang 参考 http://t.co/digHKj7DWd

1 0 0 0 OA 類聚名義抄

@sarasvati635 25ページ目にあります。 URL貼っておきます http://t.co/uevTdTKl3V

1 0 0 0 OA 類聚名義抄

典拠中の《類聚名義抄》は、観智院本、国立国会図書館のデジタルコレクションのものを参考にしています。 URL http://t.co/W6MuccU70W
@blackriver58 出典: 日本常民文化研究所彙報. 第58「漢字魚名表」(㍼19年) 参考URL: http://t.co/G2WKSX2lWh http://t.co/Srr0Ob7hay
RT @sarasvati635: 国立国会図書館デジタルコレクション - 増廣龍龕手鑑8卷. [5] http://t.co/AA4Xx7foeA 中途半端な形してんなぁ… http://t.co/WKFoJfftYG

3 0 0 0 OA 類聚名義抄

すごい漢字(中国にあるのか)ですね。 『類聚名義抄(観智院本)』で見られます。 http://t.co/0fAovRZcaa http://t.co/GJJ2DSQRpp

3 0 0 0 浪速叢書

http://t.co/JOws7ryXlx

お気に入り一覧(最新100件)

開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/cl2FdaISQZ >

23 0 0 0 OA てにをは紐鏡

@kotonoha_yakata これは、現代版の「てにをは紐鏡」ですね!https://t.co/yufB6MXCHv
段氏叢書 (国立公文書館 370-0002): 眞壁 (2012) [https://t.co/7b3c8yhIbq] によればこの本の入庫は文政9年であり、同治以降の補刻本の成立以前。現物確認したところ……原刻本。今年のデジタル… https://t.co/PvvygZ6ndb
J-STAGE Articles - 漢字の形態情報が共感覚色の数に与える影響 https://t.co/yl4BnzgQa5 こういうのおもしろい
@JUMANJIKYO 追加: 同音異義語の 衝突を 防ぐために 公爵→きんしゃく 侯爵→こうしゃく と 読み替える 案を 田丸 卓郎 さんが 1914年3月の Rômazi Sekaiに 出しました。 『ローマ字文の研究』,… https://t.co/UwGZbe40EK
@KawaneRio 『点字による漢字表記の必要性と可能性―国際漢点字の創出にむけて―』 村田 忠禧(横浜国立大学) https://t.co/1rXqytboFL これらの 方法は 漢字の 個数に どうしても 制限が かかりま… https://t.co/nLNXWkkB4K

4 0 0 0 OA 詩経詳解

https://t.co/FGAR0vU0yH なんか いきなり 「バカ」と かきこみが あった。 https://t.co/O6sLrC7int
@Magi107 @JUMANJIKYO 【電池】 ①荒川清秀「近代学術用語の研究をめぐって」『中国21(第6号)』(添付画像) https://t.co/g0jPSlcFzG ②荒川清秀『中国語を歩く(パート2)』 ③荒川清秀『… https://t.co/5vcG3BF1eW
『奇々怪々なる洋灯』に登場する、明治43年のアラジンは【阿仁】(あじん)と呼ばれていて、なんだか中国人みたいだと思ったら、「支那の富裕なる大都市」の少年だった。 https://t.co/AuvaDX3475… https://t.co/6kUseYdjBB
@JUMANJIKYO 『別冊新評 星新一の世界』(1976)pp.167-172の「星偏文字大集成」は収集済みでしょうか。80字あります。 https://t.co/jShsEKv6Xp https://t.co/6TeYi1pTQP

78 0 0 0 OA 帝謚考

鷗外の著は、国会図書館のデジタルコレクションで見られますので、これを直接参照するのが早いということになります。https://t.co/wSkgYjPLos
山口 希世美 -  平安時代の女性の写経と結縁経――『久能寺経』研究の一環として――【平安時代の日記史料から女性の自筆写経の例を取り上げ、女性が漢字ばかりの経典を自筆で書写することは珍しいことではないことを論じる】 https://t.co/x8gA7KvaO8

72 0 0 0 OA 言海 : 日本辞書

ところが、現行の国語辞典類は、そのことに触れていない。『日本国語大辞典』でも、「古くは「こうだいこう」とも」と書きながら、コウタイコウの読みのあることすら示していない。「古辞書」欄に見える『言海』で「くわう-たい-こう」なのに。… https://t.co/UHlDvCSlJT

8 0 0 0 OA 西鶴全集

「鍄」カスガヒは『魁本大字類苑』に見えるが、 https://t.co/IPR2hAUho3 西鶴「好色盛衰記」1-1にある。 https://t.co/rGSyNUyCCC 以下の本では「鎹」… https://t.co/sbFeM119ER
「鍄」カスガヒは『魁本大字類苑』に見えるが、 https://t.co/IPR2hAUho3 西鶴「好色盛衰記」1-1にある。 https://t.co/rGSyNUyCCC 以下の本では「鎹」… https://t.co/sbFeM119ER
「鍄」カスガヒは『魁本大字類苑』に見えるが、 https://t.co/IPR2hAUho3 西鶴「好色盛衰記」1-1にある。 https://t.co/rGSyNUyCCC 以下の本では「鎹」… https://t.co/sbFeM119ER

8 0 0 0 OA 魁本大字類苑

「鍄」カスガヒは『魁本大字類苑』に見えるが、 https://t.co/IPR2hAUho3 西鶴「好色盛衰記」1-1にある。 https://t.co/rGSyNUyCCC 以下の本では「鎹」… https://t.co/sbFeM119ER
山田崇仁先生の発表で秦代の避諱の話題が少しだけ出て、正→端、生→産の例が挙がった。前者は始皇帝の名前によるけど、後者は文献では伝わっていない彼の母親の名前に由来するもので、渡邉英幸先生の発見による(2015年3月の論文が初出らしい… https://t.co/8qbUBvzr7N

9 0 0 0 OA 日本大蔵経

修験深祕行法符咒集(日本大蔵経. 第37巻 宗典部 修験道章疏 2) https://t.co/ni4DZKm0og ⿱山⿰戾戾 https://t.co/j8FuUxcbFJ
@zwmn0 https://t.co/BudiXgXvJn ほかに昭和13年の『水産試験調査資料. 第5号』にも『「かつを」釣漁船の艏艉を變形せる模型抵抗試驗』という論文がありました。… https://t.co/8Kxk9f71ss
東京都八王子市の中部更新統御殿峠礫層上部の花粉化石(楡井尊、1993) https://t.co/kcaDHHIu0i >試料の採取地点は,八王子市と町田市の境界にちかい,町田市作ヶ番のほぼ真北で御殿峠の南西約700mに位置する… https://t.co/NqHWtDjbmw
日本語東北方言と韓国語の〈過去〉の表現について https://t.co/94Eksjevr3

104 0 0 0 古今和歌集

CiNii Booksと新日本古典籍総合データベースの連携がはじまりました。新日本古典籍総合DBのデータ約2,000件について,CiNii Booksの検索結果「電子リソースにアクセスする」欄に本文画像へのリンクが表示されます。例:https://t.co/fqjF2Nme1D

8 0 0 0 OA 史籍集覧

@JUMANJIKYO 白山之記ですね https://t.co/TxkCukLvr7
オトコミコ、神道大辞典で調べると、巫覡 (ふげき) の覡という字をそう読ませることがあるのが判明。まさかとは思うけど、"⿰巫男" はその誤字だったりしないよね……? https://t.co/HXAKhWBzBx https://t.co/fftpbbjuCu
.@MyTakoyaki @NatsuhikoAloha 昭和13年の国語審議会は「燈」ではなく(従来から手書きでは使われていた)「灯」の方を活字でも標準字体とするよう提案している… https://t.co/hv3MTLjZiG
@JUMANJIKYO 最初の画像のものですと、別の資料 (https://t.co/BcUVDDGLRk) で確認すると、⿱秋乙を "秋乙" (2 字) と綴っていますねぇ。澤田氏の理解不足や誤認か、それともこちらの方が正しいのか……。
.@mandel59 小書き平仮名を。野津正忠『計算尺精義 : 理論応用』 https://t.co/hKzolkZZXi https://t.co/0OJdxY2NDN
@fushunia @Archer12521163 『穆天子伝』の地名比定については手前味噌ですが、この論考に諸説が一覧できるようになっています。 https://t.co/ZCGOyxv7Lw みなさん割と好き勝手に比定して統一見解を定めるのが難しい状況です。
近代デジタルライブラリー - 日本沿岸地名表 https://t.co/bIGOzwCYQh
科研費助成事業データベース 調査研究 研究課題番号:09710301 代表者 1997年度~1998年度 笹原 宏之 国立国語研究所・言語体系研究部第三研究室・文部教官 〈『角川』の小字からの入力は完了した。〉 https://t.co/bbj92ogU9x
国立国会図書館デジタルコレクション - 増廣龍龕手鑑8卷. [5] http://t.co/AA4Xx7foeA 中途半端な形してんなぁ… http://t.co/WKFoJfftYG

2 0 0 0 OA 字名保存論

p22に「(小字資料は)絶対的火災予防の出来る精巧な土蔵か穴蔵に仕舞込んでもらいたいものである」とあるけれど、この本は多くの小字取調書が燃えた関東大震災(T12)の2年前の刊行のよう… | 近代デジタルライブラリー - 字名保存論 http://t.co/7gHAFuiXyh

3 0 0 0 OA 仮名遣

ほう、「変仮名」を「かえがな」と読むことがあったんですね。http://t.co/OGBZXM4Ytc(M.24『仮名遣』4頁、後ろから4行目)

フォロー(1065ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@dominosan1 こんな論文を発見しました 秋田県雄物川流域におけるアカツツガムシ生息調査(2011年~2014年) https://t.co/BKqclIgFnT >「ケダニ」が地名となった十文字睦合の砂虱(ケダニ)川… https://t.co/mNK0zlGj8Y
RT @Toyoshi_Toyoshi: ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索 https://t.…
RT @Kfumi7926: 某ゼミの予習をしていたら、面白い研究を見つけた。 堀畑正臣「室町後期の古記録・古文書に於ける記録語・記録語法の研究」 https://t.co/TmUksVI0Xx 入魂は、「ジュコン=強く依頼、懇意」という意味で良いらしい。
RT @Toyoshi_Toyoshi: ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索 https://t.…

47 2 2 2 OA 吾輩ハ猫デアル

RT @livresque2: 學者は「「名誉」にこだわ」るため「世俗のカネや結婚などの縁と遠くなっ」た、とhttps://t.co/wsl0ROchmr。現實は逆で、學者は金と力は無かりけりであるが故にせめても名譽(賞や學會の地位)に執着しがちなのでは。そも知識に匹敵する報酬…
RT @J_geiste: これは京都御所で行われた大正天皇の即位礼。江戸時代まで置かれていた四神がきれいさっぱり消えます。萬歳旗は今回も作るのかな? https://t.co/Tx3FE1oT94 https://t.co/YcsKtbFpja
RT @sundayhistorian: しかも非農業民と天皇制の関係を論じ続けた網野善彦の論文をよく引用していますよ!!徳仁親王「西園寺家所蔵「河瀬清貞山城国美豆牧代官職請文」について」https://t.co/hMUST2pOao

10 7 7 0 OA 諏訪史料叢書

RT @pat_1308: 五大明王之御事 東方 降三世 南方 軍荼利 西方 大威徳 北方 金剛夜叉 五大明王ニ取リ申ス時ハ、上宮ヲハ降三世ト取リ申ス、 速開姫(ハヤヒラケヒメ)ト申スハ難陀龍王ノ妹、諏方下ノ宮ハ不動、是ハ中央ノ分叉迦羅龍王下宮、 (『諏訪大明神神秘御本事…

10 7 7 0 OA 諏訪史料叢書

五大明王之御事 東方 降三世 南方 軍荼利 西方 大威徳 北方 金剛夜叉 五大明王ニ取リ申ス時ハ、上宮ヲハ降三世ト取リ申ス、 速開姫(ハヤヒラケヒメ)ト申スハ難陀龍王ノ妹、諏方下ノ宮ハ不動、是ハ中央ノ分叉迦羅龍王下宮、 (『… https://t.co/2KyRkFKbnx
RT @HarutaSeiro: CiNii 論文 -  世界の訓読み表記 https://t.co/zKPYgDS32f のp.25(190)。最初と注4で断っているように文訓読については扱っていない。  が、パルティア語のニサ文書、語順が変過ぎるので部分的な返読は行なわれて…
RT @yokogawa12: J-STAGE Articles - 近代日本における植物図鑑の発達とその背景 https://t.co/HCHqLGpKjk 植物誌や図鑑の歴史って案外研究されてない?マニアックな情報を知ってる人はそれなりにいるんやけどしっかりまとめた人は少…
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @mkpoli: @cicada3301_kig なんか一つ重要なファクターは f0 と他倍音との距離(つまり音色)って覚えてますけど…… 調べたら出てました。これとかご参考に、 https://t.co/izM2gQuvxR
RT @nknatane: 『法制史研究』63号(2013年)のPDFが公開されていた。刊行時に読んだが、佐藤泰弘氏による佐藤雄基氏著書の書評は読み応えがある。https://t.co/m8ygprB3WX
RT @nknatane: 『法制史研究』63号(2013年)のPDFが公開されていた。刊行時に読んだが、佐藤泰弘氏による佐藤雄基氏著書の書評は読み応えがある。https://t.co/m8ygprB3WX
フードデザート問題に関する論文(共著・非筆頭)が刊行されました。 浅川達人ほか(2019):食料品充足率を加味したアクセス測定指標による食品摂取多様性の分析─高齢者の健康的な食生活維持に対する阻害要因のマルチレベル分析─.フードシ… https://t.co/NnQiVDNkSs
RT @tak_weijin: CiNii 図書 - 古典研究会小史 : 附汲古書院出版年表 https://t.co/WVIUipibd8 #CiNii ちょっと読んでみたい。
RT @BTsukuba: @yanosen_jp 傷むか傷まないかは作品の材料に依るみたいですが、素人には判別出来ないので一律禁止にしていると思われます。 https://t.co/XkRdGUxLFz 「鉱物質の顔料は一般に耐光性が高く光による劣化は起こりにくいが,動植物か…
RT @uuhiroi: ちなみに大都市の避難所満杯問題は、私が名古屋大学にいたときに指導していた学生の卒論で扱いました。垂直避難はないものと強い仮定をおいてボロノイ分割で計算したんですが、水害時はかなりの人数が避難所に殺到するという結果が得られたのを覚えています。これも問題。…
古典保存会から出てる『日本国見在書目録』のこれ(https://t.co/cSb34ccJD6)とこれ(https://t.co/4F9huUPJ1e)って何が違うんだ……?
古典保存会から出てる『日本国見在書目録』のこれ(https://t.co/cSb34ccJD6)とこれ(https://t.co/4F9huUPJ1e)って何が違うんだ……?
RT @haneko_tweet: なんか公開されとった。面白い。 忍者の食生活と栄養評価:名古屋経済大学機関リポジトリ https://t.co/EMaK10WFQ1

1 1 1 0 OA 三味線の伝来

@ake_kanenari こちらの記事ですね。遅ればせながら、どうぞ。 津田左右吉「三味線の伝来」『東洋学報』第2巻第1号、1912年。 https://t.co/Do39rcDocs
RT @mongkeke_tarikh: >村上正二「モンゴル朝治下の封邑制の起源--とくにSoyurghalとQubiとEmčüとの関連について」『東洋学報』44-3 (1961) https://t.co/ntTdp6xnyV
RT @khargush1969: 大石真一郎(1996)「カシュガルにおけるジャディード運動:ムーサー・バヨフ家と新方式教育」『東洋学報』78(1): 95-120. https://t.co/mxDOdjWvbE 19世紀末〜20世紀初のロシア領中央アジアの初等教育改革を,…
RT @khargush1969: 尾崎貴久子(2006)「元代の日用類書 『居家必用事類』 にみえる回回食品」『東洋学報』88(3): 336-364. https://t.co/C4tQxVDNOl クリップし忘れてた。モンゴル帝国の東西文化交流の中で中国へ伝わった西アジア…
Book Review Nathan Hofer, The Popularisation of Sufism in Ayyubid and Mamluk Egypt, 1173–1325, Edinburgh University… https://t.co/2u2981u4EU
RT @zasetsushirazu: 明治20年10月16日、真田喜平太(幸歓)が死去。幕末の仙台藩士で、真田信繁の子孫と言われる。高島流砲術を学んだ砲術家で、竹ヶ原康佑「嘉永期における仙台藩重臣・中嶋恒康の海防政策と砲術攻究」(『明治大学博物館研究報告』20)は、中嶋恒康の…
RT @SUAsianHistory: 岡本健「資料のえじき:ゾンビな文献収集」(同『ゾンビ学』(人文書院、2017年)の付録として、株式会社人文書院のウェブページで発表された論考。先行研究や資料のリサーチ方法を解説したもの。) https://t.co/lGlFx60KTS

フォロワー(6863ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@dominosan1 こんな論文を発見しました 秋田県雄物川流域におけるアカツツガムシ生息調査(2011年~2014年) https://t.co/BKqclIgFnT >「ケダニ」が地名となった十文字睦合の砂虱(ケダニ)川… https://t.co/mNK0zlGj8Y
RT @J_geiste: これは京都御所で行われた大正天皇の即位礼。江戸時代まで置かれていた四神がきれいさっぱり消えます。萬歳旗は今回も作るのかな? https://t.co/Tx3FE1oT94 https://t.co/YcsKtbFpja
RT @kabutoyama_taro: バルセロナにしてもロンドンにしても、オリンピックに開催に合わせて文化イベントも沢山やったんですけどね。 近代オリンピックと文化プログラム https://t.co/jGFHXrFgNn まあ東京にゃ逆立ちしても無理でしょうが。 ht…
カソリックだけでなくプロテスタントにも性的虐待事件は拡大 https://t.co/KEeCiWYiG4 。日本では韓国の教会の影響力が高いけど、摂理 https://t.co/7w6zY1Tgli や聖神中央教会… https://t.co/Oe16LMqoCJ
RT @J_geiste: これは京都御所で行われた大正天皇の即位礼。江戸時代まで置かれていた四神がきれいさっぱり消えます。萬歳旗は今回も作るのかな? https://t.co/Tx3FE1oT94 https://t.co/YcsKtbFpja
RT @Toyoshi_Toyoshi: ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索 https://t.…
RT @t_wak: 「萬歳」も、読みは「バンザイ」と最初から決まっていたわけではなく、「バンゼイ」や「マンザイ」を試した末に「バンザイ」になったという。 ↓帝大「萬歳」につき、参考にしたものの本 https://t.co/iolKRutEAJ
@BESAN_T 和田信二郎 著『即位礼に称ふる万歳の称へ方に就きて』(1915年) https://t.co/4pQYAbg2hf 11〜16ページに、明治以降に万歳を唱えること、および「バンザイ」と発音することについての、東京… https://t.co/7rvi8f3Y4R
RT @Toyoshi_Toyoshi: ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索 https://t.…
RT @Toyoshi_Toyoshi: ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索 https://t.…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…

47 2 2 2 OA 吾輩ハ猫デアル

RT @livresque2: 學者は「「名誉」にこだわ」るため「世俗のカネや結婚などの縁と遠くなっ」た、とhttps://t.co/wsl0ROchmr。現實は逆で、學者は金と力は無かりけりであるが故にせめても名譽(賞や學會の地位)に執着しがちなのでは。そも知識に匹敵する報酬…
CiNii 論文 -  接尾語タシの成立過程--タシ型形容詞の考察から https://t.co/A4hdfegjeA #CiNii
@oash7499 これのpp.25-27によると、ヒラタシ-ヒラシ (平たい)、ヌクタシ-ヌクシ (温い) があったそうです <CiNii 論文 -  接尾語タシの成立過程--タシ型形容詞の考察から https://t.co/A4hdfegjeA #CiNii >

24 24 24 24 OA 満洲の伝説と民謡

RT @Ayukawa_Reiji: 即位の時ではないですが、満洲国皇帝についてもいくつかの瑞祥の逸話が伝えられています。1935年の訪日に際して、黄海の航海中に一羽の鶴が南方から飛来して御召艦比叡の上を低く飛んでから東へと飛び去ったとか。 https://t.co/Odpzs…
RT @J_geiste: これは京都御所で行われた大正天皇の即位礼。江戸時代まで置かれていた四神がきれいさっぱり消えます。萬歳旗は今回も作るのかな? https://t.co/Tx3FE1oT94 https://t.co/YcsKtbFpja
激ヤバ発表みつけた J-STAGE Articles - 世界日本学によるトリレンマ緩解論 https://t.co/r1MxomdyFY

2 2 2 2 OA 大礼奉祝唱歌

昭和の御大典の際に制定された平岡均之作曲の「大礼奉祝唱歌」(1928年)。 三種(みくさ)の神器(たから)うけつぎて 天津日嗣の御位に 我が大君の即きたまふ かしこき今日の大御典(おほみのり) 祝へ祝へいざ祝へ https://t.co/kdeSq0O4ax
RT @oikawamaru: この「シラウオを移植する話」は江戸時代によくつくられた主君の徳を称える創作である可能性が高いと考えています。実は同様の話は黒田藩にもあって、そのあたりはこの論文で少し解説しています → https://t.co/XKhMgTvODm https:…
RT @J_geiste: これは京都御所で行われた大正天皇の即位礼。江戸時代まで置かれていた四神がきれいさっぱり消えます。萬歳旗は今回も作るのかな? https://t.co/Tx3FE1oT94 https://t.co/YcsKtbFpja
RT @J_geiste: これは京都御所で行われた大正天皇の即位礼。江戸時代まで置かれていた四神がきれいさっぱり消えます。萬歳旗は今回も作るのかな? https://t.co/Tx3FE1oT94 https://t.co/YcsKtbFpja

3 3 3 3 OA 虫と芸術

これは素晴らしい本。 奥本大三郎先生の『虫の文学誌』を読んだら、参考文献として紹介されていた本(の1冊)。 https://t.co/ktyw7Z2pAU https://t.co/0Xm7leYLFq

2 2 2 0 近来年代記

RT @minzokunokai1: 「近来年代記」はまだ国立国会図書館のデジタルでは公開されてないんだねえ。尼崎の残念さんや、長州屋敷跡の残念柳や、ええじゃないかについて記述されている幕末の町人史料なんだけど。あと、物価がよくわかる。 https://t.co/1L8izro…
RT @sundayhistorian: しかも非農業民と天皇制の関係を論じ続けた網野善彦の論文をよく引用していますよ!!徳仁親王「西園寺家所蔵「河瀬清貞山城国美豆牧代官職請文」について」https://t.co/hMUST2pOao

17 1 1 0 OA 干禄字書

RT @coda_1984: 今日『干禄字書』を見てて、「減」の正と俗の違いって何なんだろうってずっと考えていました。https://t.co/uK8pTgyjUM https://t.co/5fszMUNf8h

10 7 7 0 OA 諏訪史料叢書

RT @pat_1308: 五大明王之御事 東方 降三世 南方 軍荼利 西方 大威徳 北方 金剛夜叉 五大明王ニ取リ申ス時ハ、上宮ヲハ降三世ト取リ申ス、 速開姫(ハヤヒラケヒメ)ト申スハ難陀龍王ノ妹、諏方下ノ宮ハ不動、是ハ中央ノ分叉迦羅龍王下宮、 (『諏訪大明神神秘御本事…
@tokugona44 @xtxeNnqF @mgdagmpavmgd @AkiHatsushika @MituzoJ @tim123456789021 @fab4wings @kizineko8 @subutanon… https://t.co/WaQcxpjgBa
RT @BungakuReportRS: 斎藤 英喜 -  『日本書紀』注釈史と天皇即位儀礼 : 『釈日本紀』「真床追衾」条をめぐって https://t.co/HlyAMPbvKT

10 7 7 0 OA 諏訪史料叢書

五大明王之御事 東方 降三世 南方 軍荼利 西方 大威徳 北方 金剛夜叉 五大明王ニ取リ申ス時ハ、上宮ヲハ降三世ト取リ申ス、 速開姫(ハヤヒラケヒメ)ト申スハ難陀龍王ノ妹、諏方下ノ宮ハ不動、是ハ中央ノ分叉迦羅龍王下宮、 (『… https://t.co/2KyRkFKbnx
RT @HarutaSeiro: CiNii 論文 -  世界の訓読み表記 https://t.co/zKPYgDS32f のp.25(190)。最初と注4で断っているように文訓読については扱っていない。  が、パルティア語のニサ文書、語順が変過ぎるので部分的な返読は行なわれて…
RT @yokogawa12: J-STAGE Articles - 近代日本における植物図鑑の発達とその背景 https://t.co/HCHqLGpKjk 植物誌や図鑑の歴史って案外研究されてない?マニアックな情報を知ってる人はそれなりにいるんやけどしっかりまとめた人は少…
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
#教育勅語 を死して国に奉公と江戸時代の大義名分論的に解釈したのは東京帝大ヘーゲル哲学の井上哲次郎さん https://t.co/jHNwxaeaTl で、民主主義的に男子普通選挙をした途端大政翼賛会になったのは、庶民階層こそ大義… https://t.co/XKyQwCf3YK
RT @vertical06: まだ今年5月に出た1号しか実績ないみたいですが無料で読めます 個人的にワクワクしたのは、このチヒロエビ科の幼生の報告、過去の線画もすごいけど生体カラー写真がどう見てもウルトラ怪獣なのでみんなぜひ読んで https://t.co/IzDuCYUbZk
RT @nknatane: 『法制史研究』63号(2013年)のPDFが公開されていた。刊行時に読んだが、佐藤泰弘氏による佐藤雄基氏著書の書評は読み応えがある。https://t.co/m8ygprB3WX
RT @nknatane: 『法制史研究』63号(2013年)のPDFが公開されていた。刊行時に読んだが、佐藤泰弘氏による佐藤雄基氏著書の書評は読み応えがある。https://t.co/m8ygprB3WX

3 2 2 0 OA 日本杏林要覧

RT @T_urade1987: @09Kumano 『日本杏林要覧』を確認すると安政元年生まれとあるので本人ではないでしょうね。ただ長州藩領だと尾崎姓の医者はこの人ぐらいです。徳山藩領にはいますが。 https://t.co/plnS7by7Kf
RT @T_urade1987: @09Kumano それは気になりますね。木戸の日記から明治初年までは存命だったことが分かり明治十五年の『内務省免許全国医師薬舗産婆一覧』を当たってみました。すると山口県に「尾崎文菴」という医者の存在が確認出来ます。改名したのか息子なのかと言っ…
フードデザート問題に関する論文(共著・非筆頭)が刊行されました。 浅川達人ほか(2019):食料品充足率を加味したアクセス測定指標による食品摂取多様性の分析─高齢者の健康的な食生活維持に対する阻害要因のマルチレベル分析─.フードシ… https://t.co/NnQiVDNkSs
RT @pririn_: 中央構造線は、伊勢神宮の外宮の正宮の前をちょうど横切ってるのか。なんとまあ https://t.co/9rObLRMjJt
RT @tak_weijin: CiNii 図書 - 古典研究会小史 : 附汲古書院出版年表 https://t.co/WVIUipibd8 #CiNii ちょっと読んでみたい。

124 87 20 0 OA 恩赦制度の概要

罪を犯した人の改善更生や社会復帰を促進する役割をもつ。恩 赦への注目を一過性のものとせず、恩赦制度に関する議論が深められることが期待される。」 https://t.co/bGrUPJHOqQ

124 87 20 0 OA 恩赦制度の概要

今更だけど。 「明治期に入り、詔勅によって罪又は刑の種類を定めて行われるようになった。その 後、大日本帝国憲法第 16 条に規定され、その決定は天皇の大権事項であることが示された。今日では、日本国憲法の下で、恩赦は内閣が決定し天皇… https://t.co/4Xl8u8mcLM
RT @BTsukuba: @yanosen_jp 傷むか傷まないかは作品の材料に依るみたいですが、素人には判別出来ないので一律禁止にしていると思われます。 https://t.co/XkRdGUxLFz 「鉱物質の顔料は一般に耐光性が高く光による劣化は起こりにくいが,動植物か…
RT @uuhiroi: ちなみに大都市の避難所満杯問題は、私が名古屋大学にいたときに指導していた学生の卒論で扱いました。垂直避難はないものと強い仮定をおいてボロノイ分割で計算したんですが、水害時はかなりの人数が避難所に殺到するという結果が得られたのを覚えています。これも問題。…

68 68 68 0 OA 古紙処理と薬品

RT @cmk2wl: Vol278 女性は特にトイレットペーパーに注意しなければいけないのです(まさか?などと思わないように) 九州製紙株式会社 https://t.co/aVg9xjpumy 古紙処理と薬品 https://t.co/PzAZ5exzRI 原料はどこの…
RT @zasetsushirazu: 明治36年10月17日、松平頼聰が死去。幕末の高松藩主で、鳥羽・伏見の戦いで官位剥奪の「朝敵」処分を受けた。坂田充「学習院大学所蔵 高松松平家旧蔵書の概要とその伝来経緯」(『人文』6、2007年)は、頼聰の蔵書などが華族会館に寄贈された経…
@xtxeNnqF @MituzoJ @tim123456789021 @fab4wings @kizineko8 @tokugona44 @subutanon @ManWood01123840 @green_hell_ad… https://t.co/kaXtYfXWRn

911 155 148 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

4 3 3 0 OA 国際謀略の話

@subutanon @AI81771712 @365Takabu @FakeRichter ですね。 ところで全く話は変りますが、捕虜は取らない発言であらぬ誤解を生んでしまった中島今朝吾中将が「国際謀略の話」というインテリジェ… https://t.co/M49YeFZ9kT
古典保存会から出てる『日本国見在書目録』のこれ(https://t.co/cSb34ccJD6)とこれ(https://t.co/4F9huUPJ1e)って何が違うんだ……?
古典保存会から出てる『日本国見在書目録』のこれ(https://t.co/cSb34ccJD6)とこれ(https://t.co/4F9huUPJ1e)って何が違うんだ……?
@rinkyo21 この論文です。https://t.co/BRYQt33i5e
RT @zasetsushirazu: 明治20年10月16日、真田喜平太(幸歓)が死去。幕末の仙台藩士で、真田信繁の子孫と言われる。高島流砲術を学んだ砲術家で、竹ヶ原康佑「嘉永期における仙台藩重臣・中嶋恒康の海防政策と砲術攻究」(『明治大学博物館研究報告』20)は、中嶋恒康の…
CiNii 論文 -  聴覚障害児の韻律知覚における聴能学的研究--日本語のアクセントとイントネーションを中心として https://t.co/8QdMrwHeRM #CiNii
CiNii 論文 -  聴覚障害児の韻律情報の活用に関する検討:―統語的曖昧文を用いた発話・聴取の両面からの検討― https://t.co/yMlT3pK8U1 #CiNii
CiNii 論文 -  重度聴覚障害児の発話の韻律的特徴に関する縦断的研究 : 発話速度とピッチを指標として https://t.co/bM22ll63AN #CiNii
CiNii 論文 -  聴覚障害児の韻律の獲得と聴力レベルとの関係に関する検討 https://t.co/4KhQ0Y0hef #CiNii
RT @zasetsushirazu: 明治20年10月16日、真田喜平太(幸歓)が死去。幕末の仙台藩士で、真田信繁の子孫と言われる。高島流砲術を学んだ砲術家で、竹ヶ原康佑「嘉永期における仙台藩重臣・中嶋恒康の海防政策と砲術攻究」(『明治大学博物館研究報告』20)は、中嶋恒康の…
RT @toraititamiya: @sweetie_pray @PKAnzug ホーム レス者 の結核 の実態 とその対策 に関わる研 究 一結核検診の3年 間の実践から一 1高鳥毛敏雄2逢 坂 隆子3山 本 繁3西 森 琢 4藤川 健弥5黒 田 研二1磯 博康 htt…

85 1 1 0 OA 即位礼と大嘗祭

RT @quiriu_pino: 天皇退位の日程が決まったので、積んでた三浦周行『即位礼と大嘗祭』(1914)を読了。来たる大正天皇即位を目前に、即位礼と大嘗祭の歴史的淵源を解説しながら登極令を解説する。古代のみならず中世・近世まで幅広く目配りされており、なおかつ読みやすい。勉…
京都帝国大学文科大学 編『朝鮮司訳院日満蒙語学書断簡』 https://t.co/U5QtNvHW0m かつて朝鮮で通訳官のために刊行された外国語学習書(日本語、満州語、モンゴル語)の版木の残欠を、大正7年に新刷して出版したもの。… https://t.co/dPMYzfvBfp