大野裕司(術数学) (@onoyuji_daye)

投稿一覧(最新100件)

安冨歩『生きるための論語』、こんなにきちんとした『論語』研究が2012年にでてたことを最近までしらなかった自分の無知を恥じるばかり。もとになった論文はCINIIで見られる。https://t.co/xrEzVVHtAS https://t.co/YLyzjjlkv4
RT @oohtotori: @y_tambe @Nathankirinoha あ、モンタニエ博士って「水からの伝言」とか言っちゃってるんだ… https://t.co/NHZrDt8gBU
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77

4 0 0 0 OA 清代学術概論

RT @Archer12521163: 『清代学術概論』、大正期の訳が国会図書館のデジコレで閲覧可能なのか。ところどころの書き入れが気になる https://t.co/tYK0Pt204N
RT @shim3kanbun: 訓詁の発生と、経・伝・箋・疏の関係を具体的に解説。 CiNii 論文 -  詩書訓詁の一類型 https://t.co/Y1PWAfEn42 #CiNii
RT @nekonoizumi: 先ほど見かけた論文の平山朝治「日本の元号・歴史意識とキリスト教」、タイトルがなんか怪しいなと思って抄録見たら、凄まじい世界観の作品だった。 https://t.co/waFzg2RXKw
CINIIは『中国―社会と文化』を「中国」って表示するのやめてほしい……。 https://t.co/Ch3OD82phf https://t.co/xf9va2ha77
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77

1 0 0 0 OA 斗南存稿

便利な時代だ。 https://t.co/J2X9iZy2yX
「秦・漢時代の庶民の識字」、ネット上にあった。ありがたい。 https://t.co/gUxeKGGeMP

31 1 0 0 OA 偏類六書通 7巻

RT @NIJL_collectors: 「辞書にない文字」で「秀吉への想い」との解説が入る。 気になって『偏類六書通』https://t.co/Vuk3mN5Uzr を見ると、「豊」の「古文奇字」として同じ字があった。 https://t.co/p3VJCUQouE
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77
新儒家見取り図。あとうちの先輩が昔翻訳してたものがあった。この夏コピー&PDF化した。 郭齊勇(吉田千奈美訳)「現代新儒学の特色を論ず」『中国哲学』30 https://t.co/gV9ePgvMYH https://t.co/B87j63c38f
RT @tsundokulib: わりと前の本だがこんなのが人文系翻訳大国ちうごくをイメージするにはよいのではないかと思う https://t.co/OovYhKcdJs
↓よくわからんけど、CINIIで検索すればすぐ先行研究PDFありでてくるし、当時の例文ものってる。「英文和訳におけるSVO型語順からSOV型語順への変換に関わる諸側面 : 明治期の英語リーダー独習書の分析」 https://t.co/jpxdgAvHzV
↓「天下興亡、匹夫有責」について解説してある。 岸本 美緒「思想の言葉 亡国と亡天下」 https://t.co/6ndgej69ch https://t.co/iJO735aO0a
@gynaecocracy どうぞ。P102~です。 https://t.co/Rf1c2w2ZoW
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77
RT @doronokawa: @inoinowanko @onoyuji_daye ・金陵本  https://t.co/J5vEb0cMPO ・江西本 万暦31年  https://t.co/vsFopiuLWl ・武林蔚起本 崇禎13年  https://t.co/DVk…

16 0 0 0 OA 本草綱目

RT @doronokawa: @inoinowanko @onoyuji_daye ・金陵本  https://t.co/J5vEb0cMPO ・江西本 万暦31年  https://t.co/vsFopiuLWl ・武林蔚起本 崇禎13年  https://t.co/DVk…
RT @doronokawa: @inoinowanko @onoyuji_daye ・金陵本  https://t.co/J5vEb0cMPO ・江西本 万暦31年  https://t.co/vsFopiuLWl ・武林蔚起本 崇禎13年  https://t.co/DVk…
RT @doronokawa: @inoinowanko @onoyuji_daye 掲載しています。私としては、図はともかくも、宮下三郎先生の解説がありがたかったです。 なお図に関しては国会図書館のデジタルコレクションで次のものが閲覧できます。 ・寛永14年野田弥次右衛門…
RT @doronokawa: @inoinowanko @onoyuji_daye 掲載しています。私としては、図はともかくも、宮下三郎先生の解説がありがたかったです。 なお図に関しては国会図書館のデジタルコレクションで次のものが閲覧できます。 ・寛永14年野田弥次右衛門…
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_ > ド根性という研究者に必要なヤクザ気質 <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ こちらにPDFがあります。 https://t.co/GM0dLWodUg

2 0 0 0 OA 大日本史

@Momosakajuliet 看一看国立国会図書館デジタルコレクション,有各种各样版本~ 但我不明白哪个版本好。 https://t.co/UMHMD3AZSn https://t.co/WzOpulN1Zp

16 0 0 0 OA 国訳漢文大成

張衡 帰田賦いいですねえ。 「いやしくも心を域外にほしいままにせば、安んぞ榮辱のゆく所を知らん」 (普通の本は「域外」ではなく「物外」に作るようですが、今手元に調べられる本がないです) https://t.co/VIPooMNE4L https://t.co/YB68RW1p6x

116 0 0 0 OA 官報

RT @silakan_duduk: 日中戦争当時の日記に、旧字体ではなく現在の字体、発・連・関・変などが使われているのはおかしいという言説がネットで涌いているようです。しかし、戦前は様々な略字が使われていたのです。 1926年7月7日の官報の附録(略字の整理案=実際に使われ…
いわゆる坐月子。『礼記』内則にまで遡る。坐月子という名称は宋代の『婦人良方大全』から。 安姍姍「現代中国都市部における産後の養生「坐月子(ズオユエズ)」近代と伝統の葛藤」参照。 https://t.co/wuwE61aZAx https://t.co/92idnOIkWq
RT @aquaarbor: @Yuko65787570 内山完造『生ける支那の姿』(1935年、学芸書院)の序文です。私は魯迅が日本語で書いた文章を集めた作品集でこの序文だけを読んだのですが、リツイートで教えてもらったところでは、下記の国立国会図書館のサイトで『生ける支那の姿…
RT @piconari3242: 小川陽一先生の「明代小説における相法」を何をきっかけにして知ったのかずっと考えていてやっと思い出した。川先生の論文の注で触れられていたんだわ。 川浩一「「凶相」の「好漢」--《水滸伝》における人物の容貌描写について」 https://t.c…
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77
こちら私のシモネタ論文になります。どうシモネタなのかはPDFにはなってないので各自図書館で雑誌を手にとってお確かめください。 https://t.co/a26kTd2yAE
↓というかP15 「經史子集・道藏・佛藏の書籍合計1105部。…… 完全に眞なるもの8部。 (《詩經》《穆天子傳》《呉郡志》《抱朴子》《公孫龍子》《白虎通義》《後山談叢》《石林志》)」 とするが『僞書通考』みてみたがこれらを「真」だなんて一言も言ってない……。 https://t.co/dN8pZJtO2Q
「主題を決定する時は、学界という、職業的研究者の共通の社会において、社会性を認められる範囲においてでなければ、個人的趣味に陥る危険性…おたがい正直なところ凡庸な人間である…凡庸なわれわれがたがいに共通に了解のできるというあたりから始めるべきである」https://t.co/UemC1sqrtg
RT @Toyo_Gakuho: 「董仲舒「賢良対策」の信頼性について」 https://t.co/iEEbXiAeWr 「董仲舒の対策の年代について」 https://t.co/4XiVuqyXuG 深川真樹さんから著書『影響中国命運的答巻:董仲舒《賢良対策》与儒学的興盛』…
RT @Toyo_Gakuho: 「董仲舒「賢良対策」の信頼性について」 https://t.co/iEEbXiAeWr 「董仲舒の対策の年代について」 https://t.co/4XiVuqyXuG 深川真樹さんから著書『影響中国命運的答巻:董仲舒《賢良対策》与儒学的興盛』…
↓最新の研究情報が!ありがたい。 最後にでてくる小松謙「水滸伝諸本考」はリポジトリでDL可能。 https://t.co/trz7qgpIVf

2 0 0 0 北枕攷

この論文の存在はしってるんだけど、いまだに入手してない。 竹中信常「北枕攷」 https://t.co/cgHtILsdlK
RT @Ryosuke_Nishida: 厳しい数字…→「60年代から70年代の頃は博士課程修了後1~2年で大学教員になれたということである。90年代の初頭にはもうすでに3人に2人は大学教員のポストに就けない状況であった(中略)(引用者補足、09年度)人文科学系の博士課程生は約…
エゴサしてみつけたんだけど。拙著を引用いただいていた。ありがたいことです。 CiNii 論文 -  中国古代の歌の禁忌  PDFありhttps://t.co/4H5aR2EAmE
https://t.co/2U1BQHpOrN 「東京大学大学院人文社会系研究科博士論文ライブラリー」をCINIIで検索。これで全部かな。 https://t.co/aoTB19n4DV
RT @tikutaku: 小山田さんのいってた『民俗神や民族神との関係分析を通した近世武家権力神の基礎的研究』確かにおもしろそう https://t.co/KdXaAIbUpF https://t.co/8cqPjtr3R0
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77
で、若い一般読書家の教養が歴史一辺倒になってるというのは、 思想(批評)の観客を取り戻すというゲンロン/東浩紀の課題と直結しているわけで、未だ観客を取り戻せていない、だから炎上したという帰結なんではないか、という見立て。 https://t.co/0cFRU1JGv6
ぜんぜん全訳じゃないけどこんなんあります。 伊東倫厚「日知録集釋卷一譯注」 https://t.co/K5cDu67lDO
↓というわけで、中文書を翻訳してかつ訓読のしかたの説明を追加してある楊伯峻『編訳「文言文法」』が一番いいんじゃないかと。正式出版しないかなあ。 https://t.co/UrAIWbKd7V
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77

6 0 0 0 OA 漢文叢書

RT @kawai_kanyu: @hoshimiyaakari0 @darql 左伝の杜注までなら漢籍国字解の左伝上中下に和訳あります。論語孟子の集注までの和訳なら博文館の漢文叢書に入ってます。国会図書館のデジタルにあります https://t.co/qgGYFsNtVm h…

6 0 0 0 OA 漢文叢書

RT @kawai_kanyu: @hoshimiyaakari0 @darql 左伝の杜注までなら漢籍国字解の左伝上中下に和訳あります。論語孟子の集注までの和訳なら博文館の漢文叢書に入ってます。国会図書館のデジタルにあります https://t.co/qgGYFsNtVm h…
RT @shi_terazawa: @onoyuji_daye このデータ、少し紹介記事を書いたことがあります。https://t.co/4QaFK3Tn8i
これの宣伝しとこう。(作者名がCINIIにでてないけど)これ自分が書きました。「白川静が近代の文字学の歴史をまとめたもの」をさらに自分が要約しました(ので実際は元のほうの『字書をつくる』所収のを読んでほしいんですが) https://t.co/Z7KtE6AC9l
RT @kawai_kanyu: 秋田屋太右衞門等刊 春秋左氏傳校本 https://t.co/PKkEWi9cEo 24-25コマ
適当に検索しただけだけど、鼇頭評註春秋左氏伝校本. 9,10 https://t.co/AhnxkHp4s4 コマ番号22 これけっこう似てない?これそのものじゃないけど、この本の別バージョンかも? https://t.co/lbjbtf3eRU
近藤重蔵、我々?的には『五経定本』(いわば日本版『十三経注疏校勘記』)を作りたかった人だったので、結構意外である。 https://t.co/TkUgAMUQAc
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77
↓この論考、ツッコミ所だらけなんだけど、ツイッターで一々ツッコんでも詮無いので一個だけ。身固めと関係あるのはフツーに考えて『小反閇作法并護身法』の(小反閇のほうじゃなく)「護身法」のほうだろって。なのに本論考ではそれには一切触れない。謎すぎる。 https://t.co/VyCawbjtFv
RT @hayami6521: 今の御時世は論文に直接当たれるから楽だわね 「禹歩・反閇から身固めへ : 日本陰陽道展開の一端として」 https://t.co/sZRZsBwied

1 0 0 0 OA 国訳漢文大成

全24巻を50頁ずつDLはきつい…… https://t.co/NP57te2erX
漢文SVO(↓ツイはSVCだけど)の話がまたでてきたらツイートしようと探しておいた、逆に、昔は英語に返り点つけてたことが書いてある論文とそこに載ってた資料。 https://t.co/5wdlJhimsX https://t.co/CZjbVt3vRb
漢文SVO(↓ツイはSVCだけど)の話がまたでてきたらツイートしようと探しておいた、逆に、昔は英語に返り点つけてたことが書いてある論文とそこに載ってた資料。 https://t.co/5wdlJhimsX https://t.co/CZjbVt3vRb
これも読まないと。 ロバート・ベラー「近代に向き合う(2007年)」『思想』2017年11月 https://t.co/dVO0RAGljL あと『共生のプラクシス』にもちょっとベラーでてくるのね(持ってるけど読んでない……)。

2 0 0 0 儀禮

RT @satoshin257: 『儀礼』も池田末利先生のがある。 https://t.co/L4b7rzE9ly
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77
論語集註本義匯參 ロンゴ シッチュウ ホンギ カイサン https://t.co/7bWntxVacm

3 0 0 0 故訓匯纂

コクン カイサン https://t.co/aMz8m9j6gu コクン イサン https://t.co/uEgPblAWTr

3 0 0 0 故訓匯纂

コクン カイサン https://t.co/aMz8m9j6gu コクン イサン https://t.co/uEgPblAWTr
近藤重藏と清朝乾嘉期の校讐學 https://t.co/TkUgAMUQAc
↓たとえば清原宣賢の四書解釈のとことか最近の先行研究が一切引かれていない。 https://t.co/gvpyk0KzcH https://t.co/5XyfZSApIt https://t.co/6eVmHeQxnF https://t.co/D2OQUzKZHs https://t.co/EhLSDIcmap
↓たとえば清原宣賢の四書解釈のとことか最近の先行研究が一切引かれていない。 https://t.co/gvpyk0KzcH https://t.co/5XyfZSApIt https://t.co/6eVmHeQxnF https://t.co/D2OQUzKZHs https://t.co/EhLSDIcmap
↓たとえば清原宣賢の四書解釈のとことか最近の先行研究が一切引かれていない。 https://t.co/gvpyk0KzcH https://t.co/5XyfZSApIt https://t.co/6eVmHeQxnF https://t.co/D2OQUzKZHs https://t.co/EhLSDIcmap
↓たとえば清原宣賢の四書解釈のとことか最近の先行研究が一切引かれていない。 https://t.co/gvpyk0KzcH https://t.co/5XyfZSApIt https://t.co/6eVmHeQxnF https://t.co/D2OQUzKZHs https://t.co/EhLSDIcmap
↓(知り合いだから直接本人に言えばいいのかもだけど) 自分は門外漢なのに、この仕事 https://t.co/upF1z89RDr のために色々調べたというか先行研究に頼らざるをえなかったから調べまくったからいえるのだけど、これ話の展開に必要な最低限の先行研究しか引いてないので、不安になってくる。
RT @keilfoermig: 『ポケット顧問 や、此は便利だ』の筆記用略字、代用字 書名がいちばんおもしろい。 https://t.co/OaxImVdXdg https://t.co/kU0tEG5RNy
↓看板みてみたい。 この論文よんでから興味があるもんで。 (今手元にないから再確認できないけど、伝統医書に見える日本住血吸虫病一覧みたいなのがついてて興味深かった記憶がある。) https://t.co/0v9cFePZdl

35 0 0 0 OA 游心録 : 随筆集

RT @seizai12345: まず、堀口九萬一の著作には「 I love you に相当する言葉がない」「我汝を愛す では日本語にならない」とあって、この言説は『女性』(1926年12月号)「海外日記抄」に見られる。https://t.co/KPjzN277DI https…
RT @nolnolnol: 大野 裕司-  清華大學藏戰國竹簡『筮法』における占術の多重構造 https://t.co/PxXG0WQNTU #CiNii
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77

45 0 0 0 OA 操觚字訣

「連」「聯」が話題になってるそうだが、同訓異義の漢字を調べるには『訳文筌蹄』と『操觚字訣』だって学校で習ったよね? 『操觚字訣』 https://t.co/uQaZ8hBibF 『訳文筌蹄』 https://t.co/Wd0YXzmziJ

46 0 0 0 OA 訳文筌蹄

「連」「聯」が話題になってるそうだが、同訓異義の漢字を調べるには『訳文筌蹄』と『操觚字訣』だって学校で習ったよね? 『操觚字訣』 https://t.co/uQaZ8hBibF 『訳文筌蹄』 https://t.co/Wd0YXzmziJ
『居家必用』(『居家必用事類』『居家必用事類全集』)が話題になってるので、どうぞ。 国立国会図書館デジタルコレクション居家必用事類全集10集20卷 https://t.co/ixJC8wtVia
RT @karitsu1999: 失礼。『居家必用事類』ですね。 https://t.co/gJGYPPJMHx

8 0 0 0 OA 姑蘇志 60卷

RT @yuwencs: 図書館で手に取った本に明代蘇州の地図がのってた。当時住んでた辺りには獅山XXって建物や何山公園などあったのだけど、昔からある地名だったんだ。天平山、虎丘、寒山寺、玄妙観とかいろいろと懐かしい。 (明) 呉寛『姑蘇志』国立国会図書館 https://t.…
高宗諒陰三年不言で検索したらなんかすごそうな論文でてきた(未読。今ネットが重くて下载できないので) https://t.co/PFJaW8eZUU
↓「呂氏春秋学」はわかんないけど『呂氏春秋研究』なら実在したよ https://t.co/YyTuLRnVQS

340 1 1 1 OA 漢篆千字文 3巻

RT @NIJL_collectors: 漢篆千字文で確認https://t.co/pFFc33ajPJ https://t.co/Q7hdbmQzGS
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77
↓画像が壊れてて残念だと思ったら、ちゃんとCINIIで公開されてた 湯城 吉信 「ジラフがキリンと呼ばれた理由 : 中国の場合、日本の場合」 https://t.co/sh3CkJcbXT
拙著『戦国秦漢出土術数文献の基礎的研究』(北海道大学大学院文学研究科研究叢書27)北海道大学出版会 2014 大学図書館所蔵先です。 https://t.co/xIAnjw5D77
CINII『中國上古史〈待定稿〉』(共四冊) https://t.co/hLtKkBJkPo
岡田俊裕「小川琢治の中国研究」 https://t.co/64WavClstn を参照。
『歴代山海経文献集成』ってのが出てた。所蔵大学図書館: https://t.co/dllICWV4z8 だれか袁珂の図版の出典調べしてみてください。 https://t.co/lS5hGSHvXb
足利学校と『周易注疏』および足利学校と易の関係については拙訳「徳川時代以前の日本易学」https://t.co/upF1z89RDrとその注釈に掲載の書籍論文を参照。
伊藤清司『昔話 伝説の系譜―東アジアの比較説話学』第一書房1991の書評がネット上で公開されてました。 https://t.co/cZnVHbezOH
官箴書について基礎的なことは木田知生「中国近世の官箴書について」 https://t.co/19oTagkNpt にまとまっている。
RT @satoshin257: 創文社解散か… 我が家にある創文社の本と言えば伊藤道治『中国古代王朝の形成』。中国語訳もあり。 https://t.co/dW4fTqQgqM

2 0 0 0 OA 人文 第60号

『人文』 第60号「名前を聞かれて百万遍」 ぜひ皆様、一読してみてほしい。 https://t.co/jg9jpOwVQG

9 0 0 0 OA 人文 第63号

RT @KURENAI_update: 京都大学人文科学研究所発行の『人文』第63号(2016-06-30)をKURENAIで公開 [Now available on KURENAI : Zinbun (Newsletter) Vol.63] https://t.co/XmMK…
RT @satoshin257: @fushunia @Archer12521163 『穆天子伝』の地名比定については手前味噌ですが、この論考に諸説が一覧できるようになっています。 https://t.co/ZCGOyxv7Lw みなさん割と好き勝手に比定して統一見解を定める…

お気に入り一覧(最新100件)

このあたりは『漢書注釈書研究』に詳しいのだけど、同じく『漢書』テキスト史を論じたこちらの論文はPDFで読める https://t.co/zxJ5PRokWC

17 0 0 0 OA 古事記伝

安田登さんが『古事記』講義(ゲンロンカフェ)で触れておられた本居宣長『古事記伝』は、国立国会図書館デジタルコレクションでも読めます。朗読用テキストにどうぞ。リンク先は第1巻。ダウンロードもできます。#ゲンロン200422 https://t.co/sWcm3nak8y
@y_tambe @Nathankirinoha あ、モンタニエ博士って「水からの伝言」とか言っちゃってるんだ… https://t.co/NHZrDt8gBU
訓詁の発生と、経・伝・箋・疏の関係を具体的に解説。 CiNii 論文 -  詩書訓詁の一類型 https://t.co/Y1PWAfEn42 #CiNii
六朝期の口語が『五経正義』に混入していて、唐代以降は使われなくなったので以後わかりにくい言葉になった、という話は面白かった https://t.co/n8nYykdOeI >>文語文と白話TL

22 0 0 0 OA 官報

https://t.co/kXtsxUa6MV 「漢文に関する文部省調査報告」#覚え書き
『土佐日記』の女性仮託説っていつまで通説として通用するものかなぁ。小松英雄さんの説には反対というこの論文でも<「女性仮託」説に反対なのである>とあったり。じぶんの訳も、執筆依頼説をとって訳したので、結果的にはキャラクター創造説かな。― 土左日記の冒頭文について https://t.co/JimijDXQty
いろいろ見ましたが、ネットで見れて胥吏というものがどうであるかという点については下記三論文が古いですがよさそうです。 ていうか私もこれから読む。 https://t.co/eZ1E49hVjE https://t.co/60p4spVgL9 https://t.co/hxPVi9eZIt
いろいろ見ましたが、ネットで見れて胥吏というものがどうであるかという点については下記三論文が古いですがよさそうです。 ていうか私もこれから読む。 https://t.co/eZ1E49hVjE https://t.co/60p4spVgL9 https://t.co/hxPVi9eZIt
いろいろ見ましたが、ネットで見れて胥吏というものがどうであるかという点については下記三論文が古いですがよさそうです。 ていうか私もこれから読む。 https://t.co/eZ1E49hVjE https://t.co/60p4spVgL9 https://t.co/hxPVi9eZIt
何でそういうことするの(ガンギレ つっても私も現場での害とかそういう方面は全く……古典的な宮崎先生の「清代の胥吏と幕友」くらいしか投げられませんけど https://t.co/A6qGaUM5a5 っていいながら胥吏でcinii見たら面白そうなのいっぱい出てきましたね、ツリーで投げます https://t.co/DLS4vntB37

4 0 0 0 OA 篆隷文体

くろかわぼんの 3かんぼんじるいしょーとか、こてんほぞんかいの えいいん こくデジで みられるの まえより ふえてる よーな。篆隷文体も まえ みたかった ときわ みられなかった きおくが。とゆーか、これわ TIMの ネタっぽく みえる。 https://t.co/FfbXZNggHY https://t.co/yri1ZKJr0R
しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究をめぐる断想」https://t.co/OfC7NxvL5C を参照)
百田尚樹事件の真相と分析はこの論文に書きました。 フーコーの国家レイシズム論を使い日本の極右を分析した(多分)初めての試論です。 CiNii 論文 -  日本の大学の差別をどのように抑制するか : 一橋大学百田尚樹講演会事件を事例として (特集 新自由主義下の大学の使命) https://t.co/kknWExUjKq
新しめの論文はあまり見てなさそうだからしゃーない >RT CiNii 論文 - 前漢前少帝の諱について https://t.co/Hv9VsBl07h
Twitter上で思わぬ反響をいただいた『中国近世法制史料読解ハンドブック』は、国内機関にお送りしました。 お礼状もいただいております。 早速、熊本大学附属図書館 (@KumadaiLib)で受入登録していただいたようで、CiNii Books(@cinii_jp) にも情報が出ました。 https://t.co/GJshmVfnSp https://t.co/4jYxzhr7ib
実は段注における同時代的記述については先行研究があるのですが、発表で言及されてましたか?(今回の大会に参加できなかったのですみません) https://t.co/3CCyGCTvdR https://t.co/jAkkDqDit7
実は段注における同時代的記述については先行研究があるのですが、発表で言及されてましたか?(今回の大会に参加できなかったのですみません) https://t.co/3CCyGCTvdR https://t.co/jAkkDqDit7
たとえば、こういうのを読むのが知の更新です。 CiNii 論文 -  古典文法の学習参考書を読む : 古典文法研究者の立場から https://t.co/wNXfH67nlK #CiNii
鈴木俊哉「『説文繋傳』『篆韻譜』諸版対照データベースと大徐以前の小篆字形」https://t.co/9O0JsoC4hp で、国立公文書館蔵の平津館本『説文解字』や函海本『説文解字篆韻譜』を撮影し、IIIF対応公開されていることに気付いた。しかし、残念ながらvalidなIIIF manifestでなくビューワで閲覧できない。
CiNii 論文 -  馬王堆漢墓出土の「喪服図」をめぐって : 秦漢時代の親族関係に関する若干の考察 (世界史の研究(253)) https://t.co/xPRN5sZ1Xn #CiNii
[きょうのPDF]小島浩之「漢籍整理備忘録 −中国の古典籍・古文書の理解のために−」(大学図書館研究 106, 1-11, 2017)https://t.co/qAsgkW7ddE 参考:資料整理や保存関連の論文を多数書いておられるhttps://t.co/u22qMZn7k7
@satoshin257 もちろんあるよ。中国でも日本でも。日本ではとりあえず下記の書籍収録の論稿が。 https://t.co/a8l5Thshs6 北魏前期の鮮卑語の官職なんかはめっちゃおもろい。これも下記参照のこと。 https://t.co/kgiFMp3hiv
@satoshin257 もちろんあるよ。中国でも日本でも。日本ではとりあえず下記の書籍収録の論稿が。 https://t.co/a8l5Thshs6 北魏前期の鮮卑語の官職なんかはめっちゃおもろい。これも下記参照のこと。 https://t.co/kgiFMp3hiv
毎年恒例、恵方巻きは伝統じゃないしセクハラだし、コンビニのは添加物だし、と言うのが流れてますね。 とりあえず、 沓沢 博行「現代人における年中行事と見出される意味--恵方巻を事例として」 https://t.co/aXiFBh3ZlO は読んでおくべきだと思います。
なんと清末に『吾妻鏡(ウチジン)』という性科学書があったらしい。鎌倉幕府史書の『吾妻鏡』は清代には海外異書として受容されてて、男女の性愛の隠喩にもなったとか。いろいろ衝撃…。 唐権「『吾妻鏡』の謎 : 清朝へ渡った明治の性科学」 https://t.co/eFWONIznkd

95 0 0 0 OA 官職要解 : 修訂

国史・国文必携の和田英松『官職要解』は講談社学術文庫版がてごろだから古本で見つけたら買いなさいと指導されたけど、おしいことに文庫版は索引が一部落ちている。NDLのデジコレなら、詳細な「官職唐名索引」まで見れるのでとても便利。 https://t.co/DlRTeBKgn7
文獻學の東西比較は竹村英二・伊東貴之・江藤裕之らの共同研究も進行中。 https://t.co/gvCwWRtKxW だが『徳川社会と日本の近代化』(2015)の竹村・伊東論文を讀む限り期待薄。http://t.co/ZVxWfH4pJC 『日本研究』46卷のは面白かったのに。
デジタル化が遅れているために日本の資料が海外から見えない≒存在しないというような状況がおきている、ということは、「学術データベースの構築と公開 」 http://t.co/trcMffYURY でも書いたけど、こういう声はもっとあげたほうがいいと思う。

20 0 0 0 OA 韻書と等韻図 1

『韻書と等韻図I』という中国音韻学に関する教科書的書籍がネット上で公開。無料でPDFをダウンロード可能。なんと258ページ。 http://t.co/iMrufOZdY9 後半は結構難しい内容。

フォロー(4986ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

21 5 5 2 OA 奇術徒然草

RT @jugemu3: 自宅待機、外出自粛時にオンラインで読める手品本紹介 『奇術徒然草』長谷川智、1941年 著者は日本奇術連盟の創立者。トリック解説というより当時のプロアマ界や歴史、思想について奇術愛が全編に横溢。特に「奇術の讃」は全奇術家必読の熱量。 https:…

1 1 1 1 茶道雑誌

@quiriu_pino @ino1228ss 大学図書館でも所蔵しているところがあるようです。香川大学には残念ながら当該号はなさそうですが……。 茶道雑誌 https://t.co/NxZ49KLs92
RT @OokuboTact: @temmusu_n 鈴木筆太郎にはもう1冊ありますね。 『算術教授法に関する新研究』 明治44年(1911年) > 乗数、被乗数の叙列を転倒するのも多し。 イ、 5個×42=210個とすべきを42×5個=210個とする類。 https://t…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
若いオスの個体。自分探しか?/ 河川敷沿いに来たとすると、埼玉県の荒川上流からだろうか。低山からも距離がありそうだが。参考: https://t.co/GQYEeeehhv / “東京・板橋区で鹿の目撃情報が相次ぐ 警察官が出動する騒ぎに - ライブドアニュース” https://t.co/J0d3GcplwS #シカ #■東京都
RT @lyricalium: J-STAGE Articles - カントにおける道徳教育方法論の思考法 https://t.co/XK8I0iWfNc

1 1 1 1 OA 四河入海 25巻

「四河入海」に、「ミニクキ女房ヤ、ツカハルヽ者モ、ワルケレトモ、一向ナウテ、セツリカクヨリハ、マシテハナイカソ」 https://t.co/g730wKulHy と あるのお、「いろは字」の かいせつお みて しった。
#こんな論文がありました pdf公開。 福江 充「越中立山と善光寺信仰-『三国名勝図絵』の記事の分析から-」 北陸大学紀要 (48), 65-75, 2020-03-31 名越朝時が出てきて不意を突かれました。 https://t.co/WOIBIQ8ZqB
RT @BungakuReportRS: 鈴木 元 - うたうー小歌の声、俳諧連歌の場 https://t.co/DsVvTJXjNZ
RT @BungakuReportRS: 徳永 辰通 - 高等学校の教科書俳句の変遷 ー俳句史の視点から https://t.co/t2P6VUxG7D
RT @BungakuReportRS: 吉田 健一 - 初期俳諧における『論語』の摂取について https://t.co/1q45ju7dU3

340 1 1 1 OA 漢篆千字文 3巻

※勿論、「お、「〓」っぽい? はい踊り字ね!」という訳ではありません。 [ミニTips④の例]で添付し解答してない画像を、もう一度見てみましょう。「各行何文字か分かりますか?」と聞いていた例。1行目が1、2行目が2文字、「仲田氏之蔵」。 「中」の特徴は覚えて損ナシhttps://t.co/9o47ZpKWpq https://t.co/Joo9eOA3UU
@JI1ARI 無は異体字の「无」で、「墓」は誤字になっていますが、1484年の辞書にあるので、もう少し古くからあったみたいです。 https://t.co/0j2m0yRqRx https://t.co/87vtJpooHX
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @OokuboTact: @temmusu_n > 鈴木筆太郎さんの諸等数指導。ただし服部は鈴木のどの著書を見たのか明らかにしていないです。 これですね https://t.co/Io7jKjsZPI
RT @OokuboTact: @temmusu_n 鈴木筆太郎にはもう1冊ありますね。 『算術教授法に関する新研究』 明治44年(1911年) > 乗数、被乗数の叙列を転倒するのも多し。 イ、 5個×42=210個とすべきを42×5個=210個とする類。 https://t…
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
https://t.co/7az4hEjsjs 今谷明「戦国時代の社会」(『中世文学』41、1996)。これは明応の政変関係だけど、家永説が出た直後の今谷氏の発言がある。このころ今谷氏は80年代にまとめた、畿内政治史・守護研究から関心を移しているので、興味深い。
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。自伝的内容です。 大隅 和雄「日本中世思想史への歩み」 東京女子大学比較文化研究所附置丸山眞男記念比較思想研究センター報告 (14), 80-85, 2019-03-22 https://t.co/kPEY…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @yoshidasouthlib: 【6/2(火)】今日はぐうたら感謝の日。まさかオンライン授業受けたりしてませんよね。どうしても授業のために本借りなきゃという方は、トクベツに図書館入れますのでどうぞ。でも本借りたら、すぐに家帰ってぐうたらするんですよ。物くさ太郎→ ht…
RT @temmusu_n: #超算数 NDL電書で唯一見つかった著書 鈴木筆太郎『低学年算術新教法案』東京、モナス、1927年。https://t.co/s7LaSMk8Bo 196ページで【例へば9×2と2×9とは、その結果は勿論相等しい、けれども、_それに依つて表はされる…
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
大隈和雄「日本中世思想史への歩み」2019年 https://t.co/m4MyCpLsRE
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
鈴木 元 -  うたうー小歌の声、俳諧連歌の場 https://t.co/tCzgcOopRW
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
@e_ikuon @medieval_oota この分析は、行田付近を南北に縦断する河川堤防や、付近の遺跡の埋没状況からの分析。 7~8世紀まで荒川低地に利根川が流れていたのではとするものでやや異色。 荒川低地へ向かった後期完新世の利根川旧流路 小暮 2011 https://t.co/1pC4oN5SHw
@e_ikuon @medieval_oota 縄文後期後半(約4000年前?)~弥生にかけて、利根川本流は綾瀬川。 第四紀末の利根川の流路変遷 埼玉沖積層研究グループ 2016 https://t.co/CXiXIpLmKy
@e_ikuon @medieval_oota こちらの文献では、1500年前まで伊興遺跡付近の堆積状況から、古利根川や古荒川相当の河川が来ていたの立場。 村石 2004 https://t.co/7cQCRclxsO
@e_ikuon @medieval_oota 利根川が現在の荒川低地から中川低地に移った時期に、荒川も東に流れを移したと考えられそうに思うのですが、ちょっと文献で値がばらついていますね……。 以下のものは5000年前の立場。 東京低地と中川低地における沖積層最上部陸成層の発達様式(田辺ほか2013) https://t.co/FwbxkCWgqV
CiNii 論文 -  金門島の砲弾鋼刀 : 国共内戦戦跡のしたたかな名産品 https://t.co/zyPRTFCU8Y #CiNii
314 第Ⅳ章 ピアノ練習がシューマンの活動に及ぼした影響 https://t.co/3N3BZkmE6J
これとかは、ネットで見れないので見てないけど、好きな人は好きそうな「タイトル」 CiNii 論文 -  うんすんカルタとタロット(工芸史雑筆-3-) https://t.co/TBmOagrS0j #CiNii
あれこれ忘れてた?、堀江聡は二つ出したと思ってだけど 愛は自分らの中でも大きなテーマ。ただし少し日本語の範囲を超えるか? 愛にできることはまだ〜 J-STAGE Articles - プロティノス哲学体系にみられる愛の階梯(第二部会,&lt;特集&gt;第六十八回学術大会紀要)(堀江聡) https://t.co/0NdaeuVQRn
日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」 https://t.co/9V5k6lkMi9
これなんかもタイトル見ただけでもぞもぞっとしますね。一つの考えとして興味深いところ CiNii 論文 -  神に関する知識にいたるための真の方法(ジョン・スミス。矢内光一訳注解) https://t.co/m1Bf0xjGDI #CiNii
ピコさんのこれとかもホントにありがたい CiNii 論文 -  人間の尊厳についての演説(佐藤三夫訳解説) https://t.co/Q1mJKRk4J5 #CiNii
あと、これなんかは、ホント拝むしかない。 CiNii 論文 -  黄金薔薇十字団への序奏(石川實) https://t.co/HtLFbNlb0O #CiNii
あと、薔薇十字大好き人間にはこんなのも読むと楽しい。 CiNii 論文 -  アンドレーエの『化学の婚礼』 (中井章子)https://t.co/IOgfMA9eQ3 #CiNii
RT @Phantom_of_USJ: @tiemirin 余談ですが水出しで作る場合、ショ糖やレモン果汁を加えると雑菌を抑えられるという研究結果もあります。(農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センターの報告) https://t.co/JdIUXdQACb
https://t.co/YJKASPYFVe 同郷の偉大なる歴史家、児玉幸多は長野県歌『信濃の国』を全六番歌えた。
オカルト系…といったら研究者の方々に失礼だが、自分たちにも興味深い報告や論文を書いて下さり、実際問題、ありがたいこってす。アメリカとかだとクロウリーをネタにした論文も見受けられますが、もう少ししたら日本でも出てきますかね。でも今ん所ユリイカの下ぐらい? https://t.co/R8Y7NgaggW
これなんかは1970年代ですが、高野山大学の人だからか、ところどころに仏教用語が顔を見せてるところもあり、そこも面白いところ。J-STAGE Articles - ヤコブ・ベーメ論(岡村圭真) https://t.co/21aR0K3klY
これなんかは、先日のオカルティズムの魂の構造とかの話を聞く際の予備的知識としてちょいと読んどくと面白いです。この辺りに萌芽があるかなってネタ作りに。 J-STAGE Articles - ヘラクレイトスの魂論 : 断片36における魂概念の生理学的解釈をめぐって (木原志乃)https://t.co/gj3qmVWaq2
https://t.co/1V9hCNFXOh 多和田先生が國學院大學紀要に古島敏雄に関する論文を執筆していたとは。
これとかは、自分たちにとっては読み物としてかな。ピカちゃんはここでもでてくる J-STAGE Articles - 魔術の遺産 : ベーコンと魔術(パオロ・ロッシ) https://t.co/vcb12E91oX
また、これとかはガレンの紹介だが、文中に貼るピカトリクスの紹介とは同書は近年翻訳も出たことでありちょいと興味の湧くところかもしれない J-STAGE Articles - Eugenio Garin : Ermetismo del Rinascimento Roma : Editore Riuniti, 1988, 79pp(伊藤博明). https://t.co/bG8cWj4X8M
ましてや、レヴィときたら、ありがたや~と拝んで読むしかない J-STAGE Articles - エリファス・レヴィの隠秘思想におけるanalogie理論の考察(渡邉幹也) https://t.co/mOX6dhvJXQ
またこの辺は、GD好きにはそこまでいない印象だがゲーテ好きのオカルトアカウントにはたまらないかもしれない。 J-STAGE Articles - ゲーテと錬金術(高橋義人) https://t.co/pqeIj0GrMm
また、これなんかまだちゃんと読めてないが、すっごく気になる。フェニックスはオカルト好きの好きなテーマ。フェニックスといえば聖闘士星矢の一輝が有名だが、まあそういう感じのノリで好き J-STAGE Articles - &lt;論文&gt;The Phoenix and the Turtle再考(近内トク子) https://t.co/xiin58R5CB
あと、これなんかも実践者的には実はバックグラウンドでイロイロ働く方向性の問題にからむ J-STAGE Articles - イアンブリコスにおける神的愛の紐帯、播種された「しるし」(第二部会,&lt;特集&gt;第六十七回学術大会紀要)(堀江聡) https://t.co/V3acKuGWGa
また、一部の者は、これにある「生まれざる」に魅力を感じるかもしれない J-STAGE Articles - グノーシスと異言(グロッソラリア)(&lt;特集&gt;スピリチュアリティ) (大貫隆)https://t.co/u8xSrfdagt
また幾人かは、紹介されたプロクロスの祈りの文言に、例えば、現行のボーンレス儀式で念じる蓮の原型を見るかもしれない J-STAGE Articles - 諸伝統における「宇宙的聖歌・祈り」の概念をめぐる考察(第五部会,&lt;特集&gt;第七十回学術大会紀要)(リアナ・トルファシュ) https://t.co/GFOUIY4oUg
これなんかも自分らにとっては、ちょっとしたレジメとして嬉しい J-STAGE Articles - プロクロスにおける「神に似ること」の問題(第一部会,研究報告,第七十一回学術大会)(土井裕人) https://t.co/VUqIwiBt0h
あと、これとJ-STAGE Articles - プロクロスの祈りにおける諸段階について(第二部会,&lt;特集&gt;第73回学術大会紀要) (土井 裕人)https://t.co/fwaZGJ6oYD
PDFあり。 ⇒マルコ・ベッラバルバ/佐藤公美訳 「翻訳 新たな空間の創造-近世ティロルとオーストリアの貴族-」 『甲南大學紀要.文学編』170 (2020-3) https://t.co/39LQFL2Rra

2 2 2 0 OA 落下傘材料

そのものズバリな記事があった https://t.co/0bddejiPr7
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒O.v.メレンドルフ/K.ヒムリー 細川裕史訳 「19世紀のドイツ人がみた「東洋のチェス」」 『阪南論集.人文自然科学編』55 (2020-3) https://t.co/yvD49jdwlN
PDFあり。 ⇒O.v.メレンドルフ/K.ヒムリー 細川裕史訳 「19世紀のドイツ人がみた「東洋のチェス」」 『阪南論集.人文自然科学編』55 (2020-3) https://t.co/yvD49jdwlN
PDFあり。 ⇒西尾浩二 「〈翻刻〉ブッセ「古代哲学史」講義(一)―清沢満之ブッセ講義自筆ノートの翻刻・翻訳」 「同 【要旨】」 『大谷大学真宗総合研究所研究紀要』37 (2020-3) https://t.co/3pIZyHx6FV https://t.co/deTX2aEOcO
PDFあり。 ⇒西尾浩二 「〈翻刻〉ブッセ「古代哲学史」講義(一)―清沢満之ブッセ講義自筆ノートの翻刻・翻訳」 「同 【要旨】」 『大谷大学真宗総合研究所研究紀要』37 (2020-3) https://t.co/3pIZyHx6FV https://t.co/deTX2aEOcO
ありがたや~ CiNii 論文 -  新プラトン主義と中世ドイツ神秘思想に於ける「一性」の問題(吉田喜久子) https://t.co/1q3BSvYMl2 #CiNii
#超算数 NDL電書で唯一見つかった著書 鈴木筆太郎『低学年算術新教法案』東京、モナス、1927年。https://t.co/s7LaSMk8Bo 196ページで【例へば9×2と2×9とは、その結果は勿論相等しい、けれども、_それに依つて表はされる事実_は全くちがつてゐる。】とほぼ現代と同じ用語法で掛順こだわりを主張。 https://t.co/2vhGNXUJFW
@OokuboTact #超算数 ただし、 服部睦美「算術教育史における量の問題: 目的論とのかかわりにおいて」『教授学の探究』第1号 (1983年3月)、75-94ページ。https://t.co/NzQlouukFg が別の面白い話を紹介していました。鈴木筆太郎さんの諸等数指導。ただし服部は鈴木のどの著書を見たのか明らかにしていないです。 https://t.co/fCilRMFPgA
RT @rin9yuu: 山﨑善弘「近世地域社会論の動向と課題―個別性の把握と一般化・普遍化の両立に向けて―」(『東京未来大学研究紀要』第14号、2020年、221-231頁)のPDFが公開されていた。 https://t.co/R1DZHvE3Ki
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。自伝的内容です。 大隅 和雄「日本中世思想史への歩み」 東京女子大学比較文化研究所附置丸山眞男記念比較思想研究センター報告 (14), 80-85, 2019-03-22 https://t.co/kPEY…
@OokuboTact #超算数 と述べ、#掛算 の式の意味は被乗数×乗数=積と暗黙に前提していますhttps://t.co/frFjdCengF。
https://t.co/XNb4tR4mB7 信州大学機関リポジトリにて公開。信州の風土と気質。
RT @rin9yuu: 山﨑善弘「近世地域社会論の動向と課題―個別性の把握と一般化・普遍化の両立に向けて―」(『東京未来大学研究紀要』第14号、2020年、221-231頁)のPDFが公開されていた。 https://t.co/R1DZHvE3Ki
RT @mikeneko301: 日本国憲法で革命権や抵抗権にあたるものはないかと調べてみた所、田畑忍氏の「抵抗権と抵抗義務」という論考を見つけた。これによれば革命権は存在しないものの抵抗権にあたるものは基本的人権に内包するものとして存在する。我が国の憲法が近代法の延長にあるな…
CiNii 論文 -  新約聖書に収納された「ピレモンへの手紙」にみられる裏返し構造 https://t.co/U2Gd3M4YMe #CiNii
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。自伝的内容です。 大隅 和雄「日本中世思想史への歩み」 東京女子大学比較文化研究所附置丸山眞男記念比較思想研究センター報告 (14), 80-85, 2019-03-22 https://t.co/kPEY…
#こんな論文がありました pdf公開。自伝的内容です。 大隅 和雄「日本中世思想史への歩み」 東京女子大学比較文化研究所附置丸山眞男記念比較思想研究センター報告 (14), 80-85, 2019-03-22 https://t.co/kPEY2cENPK
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @kamo_hiroyasu: 「一方, ひとつの標準的な読み方が教育行政によって強要されることによって, テクノロジーを含めた日本の数学的文化活動が貧弱なものになる可能性もまた考慮しなければならないと考える。」わかっていらっしゃる。 https://t.co/6ottC…
【※先程のはてブ連携ツイ】https://t.co/CRD8WaE2cx 現代<在>史の問題の一つが、長い期間で論ずることもできるということだと思う。 / 1件のコメント https://t.co/t2z1OXEPK5 “福岡大学研究者情報 ( 人文学部  歴史学科  教授  星乃 治彦 )” (1 user) https://t.co/wxavWNo9UN
神経回路学会における「在野研究者」「企業研究者」の取り組み/ふむ。 https://t.co/Jjbit4WSHK
RT @lyricalium: 同害報復の原理に死刑肯定か CiNii 論文 -  カントの刑罰論 (日下部吉信教授 服部健二教授退職記念論集) https://t.co/LHhYpAAPhp #CiNii

6 4 4 0 OA 法華経音

RT @viewfromnowhere: @JUMANJIKYO 九条家本法華経音 https://t.co/KnNrfEfvpR にもあるので、もうすこし早くから言われていたのでしょうかね。

6 4 4 0 OA 法華経音

@JUMANJIKYO 九条家本法華経音 https://t.co/KnNrfEfvpR にもあるので、もうすこし早くから言われていたのでしょうかね。
この はなし、「『和漢朗詠註抄』の冒頭部にも、「江談云(……)」という記述がある」( https://t.co/t2G16q7ulj 98ペ)の しらなかった。

1 1 1 0 OA 江談抄

高山寺本(神田本)江談抄も こくデジで みられるんだったっけ。井木井石訓事紀家 https://t.co/Upe4saF1uM https://t.co/5qSxQy3yLJ https://t.co/tmM6QlOR7e

フォロワー(2357ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

21 5 5 2 OA 奇術徒然草

RT @jugemu3: 自宅待機、外出自粛時にオンラインで読める手品本紹介 『奇術徒然草』長谷川智、1941年 著者は日本奇術連盟の創立者。トリック解説というより当時のプロアマ界や歴史、思想について奇術愛が全編に横溢。特に「奇術の讃」は全奇術家必読の熱量。 https:…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…

1 1 1 1 OA 四河入海 25巻

「四河入海」に、「ミニクキ女房ヤ、ツカハルヽ者モ、ワルケレトモ、一向ナウテ、セツリカクヨリハ、マシテハナイカソ」 https://t.co/g730wKulHy と あるのお、「いろは字」の かいせつお みて しった。
RT @JUMANJIKYO: @JI1ARI 無は異体字の「无」で、「墓」は誤字になっていますが、1484年の辞書にあるので、もう少し古くからあったみたいです。 https://t.co/0j2m0yRqRx https://t.co/87vtJpooHX
@JI1ARI 無は異体字の「无」で、「墓」は誤字になっていますが、1484年の辞書にあるので、もう少し古くからあったみたいです。 https://t.co/0j2m0yRqRx https://t.co/87vtJpooHX
RT @nknatane: https://t.co/7az4hEjsjs 今谷明「戦国時代の社会」(『中世文学』41、1996)。これは明応の政変関係だけど、家永説が出た直後の今谷氏の発言がある。このころ今谷氏は80年代にまとめた、畿内政治史・守護研究から関心を移しているので…
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。自伝的内容です。 大隅 和雄「日本中世思想史への歩み」 東京女子大学比較文化研究所附置丸山眞男記念比較思想研究センター報告 (14), 80-85, 2019-03-22 https://t.co/kPEY…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
RT @yoshidasouthlib: 【6/2(火)】今日はぐうたら感謝の日。まさかオンライン授業受けたりしてませんよね。どうしても授業のために本借りなきゃという方は、トクベツに図書館入れますのでどうぞ。でも本借りたら、すぐに家帰ってぐうたらするんですよ。物くさ太郎→ ht…
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
大隈和雄「日本中世思想史への歩み」2019年 https://t.co/m4MyCpLsRE
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
鈴木 元 -  うたうー小歌の声、俳諧連歌の場 https://t.co/tCzgcOopRW
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
@e_ikuon @medieval_oota この分析は、行田付近を南北に縦断する河川堤防や、付近の遺跡の埋没状況からの分析。 7~8世紀まで荒川低地に利根川が流れていたのではとするものでやや異色。 荒川低地へ向かった後期完新世の利根川旧流路 小暮 2011 https://t.co/1pC4oN5SHw
@e_ikuon @medieval_oota 縄文後期後半(約4000年前?)~弥生にかけて、利根川本流は綾瀬川。 第四紀末の利根川の流路変遷 埼玉沖積層研究グループ 2016 https://t.co/CXiXIpLmKy
@e_ikuon @medieval_oota こちらの文献では、1500年前まで伊興遺跡付近の堆積状況から、古利根川や古荒川相当の河川が来ていたの立場。 村石 2004 https://t.co/7cQCRclxsO
@e_ikuon @medieval_oota 利根川が現在の荒川低地から中川低地に移った時期に、荒川も東に流れを移したと考えられそうに思うのですが、ちょっと文献で値がばらついていますね……。 以下のものは5000年前の立場。 東京低地と中川低地における沖積層最上部陸成層の発達様式(田辺ほか2013) https://t.co/FwbxkCWgqV
CiNii 論文 -  金門島の砲弾鋼刀 : 国共内戦戦跡のしたたかな名産品 https://t.co/zyPRTFCU8Y #CiNii
これとかは、ネットで見れないので見てないけど、好きな人は好きそうな「タイトル」 CiNii 論文 -  うんすんカルタとタロット(工芸史雑筆-3-) https://t.co/TBmOagrS0j #CiNii
あれこれ忘れてた?、堀江聡は二つ出したと思ってだけど 愛は自分らの中でも大きなテーマ。ただし少し日本語の範囲を超えるか? 愛にできることはまだ〜 J-STAGE Articles - プロティノス哲学体系にみられる愛の階梯(第二部会,&lt;特集&gt;第六十八回学術大会紀要)(堀江聡) https://t.co/0NdaeuVQRn
RT @youkey_s: 日本中世思想史の大家大隅和雄さんの回想がPDFで読める。戦争体験や戦後の思想的・学問的遍歴が語られる。今年88歳だが、明晰に往時の事を語られている。「国史教科書の墨塗りがきっかけで、歴史学に関心を持っ」たという/ 大隅和雄「日本中世思想史への歩み」…
これなんかもタイトル見ただけでもぞもぞっとしますね。一つの考えとして興味深いところ CiNii 論文 -  神に関する知識にいたるための真の方法(ジョン・スミス。矢内光一訳注解) https://t.co/m1Bf0xjGDI #CiNii
ピコさんのこれとかもホントにありがたい CiNii 論文 -  人間の尊厳についての演説(佐藤三夫訳解説) https://t.co/Q1mJKRk4J5 #CiNii
あと、これなんかは、ホント拝むしかない。 CiNii 論文 -  黄金薔薇十字団への序奏(石川實) https://t.co/HtLFbNlb0O #CiNii
あと、薔薇十字大好き人間にはこんなのも読むと楽しい。 CiNii 論文 -  アンドレーエの『化学の婚礼』 (中井章子)https://t.co/IOgfMA9eQ3 #CiNii
RT @Phantom_of_USJ: @tiemirin 余談ですが水出しで作る場合、ショ糖やレモン果汁を加えると雑菌を抑えられるという研究結果もあります。(農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センターの報告) https://t.co/JdIUXdQACb
https://t.co/YJKASPYFVe 同郷の偉大なる歴史家、児玉幸多は長野県歌『信濃の国』を全六番歌えた。
オカルト系…といったら研究者の方々に失礼だが、自分たちにも興味深い報告や論文を書いて下さり、実際問題、ありがたいこってす。アメリカとかだとクロウリーをネタにした論文も見受けられますが、もう少ししたら日本でも出てきますかね。でも今ん所ユリイカの下ぐらい? https://t.co/R8Y7NgaggW
これなんかは1970年代ですが、高野山大学の人だからか、ところどころに仏教用語が顔を見せてるところもあり、そこも面白いところ。J-STAGE Articles - ヤコブ・ベーメ論(岡村圭真) https://t.co/21aR0K3klY
これなんかは、先日のオカルティズムの魂の構造とかの話を聞く際の予備的知識としてちょいと読んどくと面白いです。この辺りに萌芽があるかなってネタ作りに。 J-STAGE Articles - ヘラクレイトスの魂論 : 断片36における魂概念の生理学的解釈をめぐって (木原志乃)https://t.co/gj3qmVWaq2
https://t.co/1V9hCNFXOh 多和田先生が國學院大學紀要に古島敏雄に関する論文を執筆していたとは。
これとかは、自分たちにとっては読み物としてかな。ピカちゃんはここでもでてくる J-STAGE Articles - 魔術の遺産 : ベーコンと魔術(パオロ・ロッシ) https://t.co/vcb12E91oX
また、これとかはガレンの紹介だが、文中に貼るピカトリクスの紹介とは同書は近年翻訳も出たことでありちょいと興味の湧くところかもしれない J-STAGE Articles - Eugenio Garin : Ermetismo del Rinascimento Roma : Editore Riuniti, 1988, 79pp(伊藤博明). https://t.co/bG8cWj4X8M
ましてや、レヴィときたら、ありがたや~と拝んで読むしかない J-STAGE Articles - エリファス・レヴィの隠秘思想におけるanalogie理論の考察(渡邉幹也) https://t.co/mOX6dhvJXQ
またこの辺は、GD好きにはそこまでいない印象だがゲーテ好きのオカルトアカウントにはたまらないかもしれない。 J-STAGE Articles - ゲーテと錬金術(高橋義人) https://t.co/pqeIj0GrMm
また、これなんかまだちゃんと読めてないが、すっごく気になる。フェニックスはオカルト好きの好きなテーマ。フェニックスといえば聖闘士星矢の一輝が有名だが、まあそういう感じのノリで好き J-STAGE Articles - &lt;論文&gt;The Phoenix and the Turtle再考(近内トク子) https://t.co/xiin58R5CB
あと、これなんかも実践者的には実はバックグラウンドでイロイロ働く方向性の問題にからむ J-STAGE Articles - イアンブリコスにおける神的愛の紐帯、播種された「しるし」(第二部会,&lt;特集&gt;第六十七回学術大会紀要)(堀江聡) https://t.co/V3acKuGWGa
また、一部の者は、これにある「生まれざる」に魅力を感じるかもしれない J-STAGE Articles - グノーシスと異言(グロッソラリア)(&lt;特集&gt;スピリチュアリティ) (大貫隆)https://t.co/u8xSrfdagt
また幾人かは、紹介されたプロクロスの祈りの文言に、例えば、現行のボーンレス儀式で念じる蓮の原型を見るかもしれない J-STAGE Articles - 諸伝統における「宇宙的聖歌・祈り」の概念をめぐる考察(第五部会,&lt;特集&gt;第七十回学術大会紀要)(リアナ・トルファシュ) https://t.co/GFOUIY4oUg
RT @rin9yuu: 山﨑善弘「近世地域社会論の動向と課題―個別性の把握と一般化・普遍化の両立に向けて―」(『東京未来大学研究紀要』第14号、2020年、221-231頁)のPDFが公開されていた。 https://t.co/R1DZHvE3Ki
これなんかも自分らにとっては、ちょっとしたレジメとして嬉しい J-STAGE Articles - プロクロスにおける「神に似ること」の問題(第一部会,研究報告,第七十一回学術大会)(土井裕人) https://t.co/VUqIwiBt0h
あと、これとJ-STAGE Articles - プロクロスの祈りにおける諸段階について(第二部会,&lt;特集&gt;第73回学術大会紀要) (土井 裕人)https://t.co/fwaZGJ6oYD
ありがたや~ CiNii 論文 -  新プラトン主義と中世ドイツ神秘思想に於ける「一性」の問題(吉田喜久子) https://t.co/1q3BSvYMl2 #CiNii
https://t.co/XNb4tR4mB7 信州大学機関リポジトリにて公開。信州の風土と気質。
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
【※先程のはてブ連携ツイ】https://t.co/CRD8WaE2cx 現代<在>史の問題の一つが、長い期間で論ずることもできるということだと思う。 / 1件のコメント https://t.co/t2z1OXEPK5 “福岡大学研究者情報 ( 人文学部  歴史学科  教授  星乃 治彦 )” (1 user) https://t.co/wxavWNo9UN

6 4 4 0 OA 法華経音

RT @viewfromnowhere: @JUMANJIKYO 九条家本法華経音 https://t.co/KnNrfEfvpR にもあるので、もうすこし早くから言われていたのでしょうかね。

6 4 4 0 OA 法華経音

@JUMANJIKYO 九条家本法華経音 https://t.co/KnNrfEfvpR にもあるので、もうすこし早くから言われていたのでしょうかね。
この はなし、「『和漢朗詠註抄』の冒頭部にも、「江談云(……)」という記述がある」( https://t.co/t2G16q7ulj 98ペ)の しらなかった。

1 1 1 0 OA 江談抄

高山寺本(神田本)江談抄も こくデジで みられるんだったっけ。井木井石訓事紀家 https://t.co/Upe4saF1uM https://t.co/5qSxQy3yLJ https://t.co/tmM6QlOR7e

1 1 1 0 OA 江談抄

高山寺本(神田本)江談抄も こくデジで みられるんだったっけ。井木井石訓事紀家 https://t.co/Upe4saF1uM https://t.co/5qSxQy3yLJ https://t.co/tmM6QlOR7e
RT @interleukin111: ACE2阻害活性があることがわかったニコチアナミン(nicotianamine)。秋田県総合食品研究センターからの報告。別の埼玉からの報告では、大豆・インゲン・エンドウ豆などに多く含まれる。日本食では自然にAT1-7優位になるのかも。 h…
RT @interleukin111: ACE2阻害活性があることがわかったニコチアナミン(nicotianamine)。秋田県総合食品研究センターからの報告。別の埼玉からの報告では、大豆・インゲン・エンドウ豆などに多く含まれる。日本食では自然にAT1-7優位になるのかも。 h…
https://t.co/bJdpLEPxaI そんなわたしの大昔書いた論文がこちらです。いまだにこれを超えられない。いろいろな意味で。
RT @s_miya71: @ip_jiji https://t.co/HaFUxVBlwJ 給水設備 レジオネラ で検索すると色々出てきます。
RT @NIJL_collectors: [ミニtips⑤]読めないときは、偏旁冠脚の位置を動かして眺めよう。 ついつい楷書の書体でのみ考えようとすると、篆書体が読めなくなります。 添付画像、過去ツイートで使った印影ですが、青四角は2つとも「秋」、緑四角は共に「軒」。後者は特に…
RT @nknatane: 村瀬貴則『南北朝内乱における寺院軍事活動の研究』(名古屋大学博士論文、2019)https://t.co/zC9RPRHthC 要旨などを公開している。
RT @nknatane: 村瀬貴則『南北朝内乱における寺院軍事活動の研究』(名古屋大学博士論文、2019)https://t.co/zC9RPRHthC 要旨などを公開している。
RT @NIJL_collectors: [ミニtips⑤]読めないときは、偏旁冠脚の位置を動かして眺めよう。 ついつい楷書の書体でのみ考えようとすると、篆書体が読めなくなります。 添付画像、過去ツイートで使った印影ですが、青四角は2つとも「秋」、緑四角は共に「軒」。後者は特に…

84 15 15 0 OA 漱石全集

RT @aishokyo: ホイットマンは夏目漱石によって日本に紹介されました。「文壇に於ける平等主義の代表者『ウォルト・ホイットマン』Walt Whitman の詩について」は下記のリンクから読めます。 https://t.co/XtMmZvIeUG https://t.co…

5 5 5 0 OA 琉球談

RT @JUMANJIKYO: 「嚔」を「くっさめ」と読んでいる例。 それよりも、琉球人は寿命の薬だと言って嚔をするのを好むという話の方が興味深い。この本に登場する薩摩の人の話によれば、人と話しているときでも鼻の穴に紙縒(こより)を指し込んで嚔をするらしい。 1790年『琉球…

5 5 5 0 OA 琉球談

「嚔」を「くっさめ」と読んでいる例。 それよりも、琉球人は寿命の薬だと言って嚔をするのを好むという話の方が興味深い。この本に登場する薩摩の人の話によれば、人と話しているときでも鼻の穴に紙縒(こより)を指し込んで嚔をするらしい。 1790年『琉球談』 https://t.co/vaWER91UwI
RT @immortalitysoul: @AgingAnarchist 白人もかつてはイスラムの商人に売買される奴隷だったらしいけど… この歴史は誰も振れない、タブーなのかな?真偽を知りたいところ https://t.co/RxCpW5bCH4

8 8 8 0 IR 橘耕斎伝

RT @zasetsushirazu: 明治18年5月31日、橘耕斎が死去。幕末期にロシア使節プチャーチンが来日した際、密出国してロシア政府に仕えた。福沢諭吉が参加した文久遣欧使節団など、日本使節がロシアを訪問した際には、影で接待を取り仕切った。中村喜和「橘耕斎伝」(『一橋論叢…
関西国際空港の一期島と二期島におけるトノサマバッタの大発生と管理 蝗害は、2007年に、関空でも発生していたんですね。 https://t.co/VIxYQauSbV
田原 憲和, 阪上 彩子, 村上 陽子 - Zoomを用いたハイブリッド報告会・ワークショップの運営 https://t.co/6SaHb6G5q7
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @hayakawa2600: 越沢明「台北の都市計画, 1895~1945年」(日本土木史研究発表会論文集 7(0), 121-132, 1987)https://t.co/lrJK3tJrIP
RT @dgk_nkym: お昼呟いてた小平太とか千穂の話はこちら参考になります 関東入り調べるの大好きなのでとても参考になりました 彦や万千代情報もあるのでお好きな方にオススメ https://t.co/3QCaZNfBQR
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  銃後 : 戦争を支えた人々 : 飛行機献納運動・百貨店でのプロパガンダ・軍需株への投資 https://t.co/DHLEMyraZ4 #CiNii 令和じゃないよw しかし読め、読め。
RT @hsiang_dien: 香港の民主化運動というものは昔から存在してたんですよ。論文を読めhttps://t.co/F9g3Qaz6wA
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒富中佑輔 「山岳〈ジュニア小説〉と山岳〈幻想SF〉の対立 : 戦後期「第二次登山ブーム」、佐伯千秋、夢枕獏」 『愛知淑徳大学国語国文』43 (2020-3) https://t.co/vDRaRuNP9k
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @kotoriko: 交通が発達すると徒歩旅行が新しい意味を持ちはじめるみたいなの、この人も書いてた。 https://t.co/cSkUPiHoFw
ポルノ害悪論を問い直す論文 CiNii 論文 -  ポルノグラフィーの害悪再考 : カナダのポルノ規制におけるソピンカ判事の理論とフェミニズム https://t.co/hyvzvrhiYz #CiNii
CiNii 論文 -  ジェンダーと法--フェミニズム法学の課題にかんする予備的研究 https://t.co/w1cfpSyCWA #CiNii
RT @hsiang_dien: 香港の民主化運動というものは昔から存在してたんですよ。論文を読めhttps://t.co/F9g3Qaz6wA
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @KogachiRyuichi: CiNii 図書 - 論語義疏の研究 https://t.co/Mpi1xLyjfw #CiNii これは67件か。

9 1 1 0 OA 用字便覧

国会図書館の蔵書も奥付がないのですが、大正3年に編纂されて大正4年に出版されたもののようです。 https://t.co/smzJNWy9lu https://t.co/qI5OWZnhys
RT @washou3956: PDF公開&メモ。澤田善明「戦国期の東大寺大仏殿再興:永禄11年を中心として」(『駒沢史学』65、2005年7月)しまった。未読だったけど、これはかなり大事なのでは…。https://t.co/hdWAqNk5Kz