在華坊 (@zaikabou)

投稿一覧(最新100件)

RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
皇太子がオックスフォード大学に留学した時の卒論が『18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について』なのはよく知られているが、学習院大学の卒論は『中世瀬戸内海水運の一考察』。テムズ川のはここで読める https://t.co/lFJECh3UuC
RT @kawai_kanyu: 読んだ。高校生の読書感想文レベルであった。ここはこんなポンコツ無能を雇ってるんだな。https://t.co/YkgUCgLAPF 森田育代 「江戸しぐさ」に見る陽明学の影響 https://t.co/320mILxoFu
RT @seikaisha_moegi: 宝暦治水(木曾三川流域の治水工事に薩摩藩がかり出されて多数の藩士が自刃したといわれるやつ)の偽史性については、けっこう論文が出ていてPDFで読めます。 https://t.co/q7vnD1UW65 https://t.co/f4qjy…
英独米の犬猫殺処分事情についてのわかりやすい資料。ドイツの場合、狩猟で年間50万頭近く駆除されてるのではという推計も。アメリカでは年間270万頭、イギリスでは4万頭くらいが殺処分されているが、殺処分率は日本より低いと https://t.co/knqa8228sd
RT @heero108: 畔上泰治「排外主義者の主張と対峙するための予備的考察:ドイツの移民問題に対するティロ・ザラツィンの姿勢を例に」『論叢 現代語・現代文化』16号(2016年)99-109頁 https://t.co/O3HnUR0TnF ティロ・ザラツィンの2010年…
RT @kameiasami: 『観光地と洋式ホテル』昭和9年、鉄道省。 https://t.co/3OjfB7Qw4M 昭和9年頃の代表的な「洋式ホテル」の宿泊料が判ります。
RT @hituzinosanpo: このあたりのこと、いま現在 「多文化教育」を 論じているひとは ふりかえっておく必要があるように おもう。 / “CiNii 論文 -  占領・復興期の「混血児」教育 : 人格主義と平等主義の裂け目 (特集 「戦後日本」の問い方…” htt…
“International Research Center for Japanese Studies Repository: 海女の表象 : 『ナショナル ジオグラフィック』に見るオリエンタリズムと観光海女の相互関係” http://t.co/KqyQgMufRu

40 0 0 0 OA 世界人の横顔

RT @karategin: 敗戦一年後に出た世界の偉人列伝。「戦勝国」の人間ばかり、かつヨイショが凄いw:「世紀の偉人マツクアーサー元帥」、「天才政治家チヤーチル」、「新生中國の"太陽”蒋介石」、「巨人スターリン」>「世界人の横顔 」(西日本新聞社外信部, 1946)h ...
所属先というか、住所も… RT @zu2: 著者名が / / “CiNii 論文 - 皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 ” http://t.co/BHqdkY7w

お気に入り一覧(最新100件)

北海道新幹線関連で出した函館大学大橋先生の論文だけど、交通関係の他に福祉関係にも取り組んでおられて。ツイッタランドではとかく評判の悪い社会学だけど、地道で良い研究をされてる社会学の先生もちゃんといるということ、知られてほしいなと。 https://t.co/5SbTxdG5u5
『観光地と洋式ホテル』昭和9年、鉄道省。 https://t.co/3OjfB7Qw4M 昭和9年頃の代表的な「洋式ホテル」の宿泊料が判ります。
「批評は密室化した現代美術の専売特許ではなく、学校の美術教育や美術館という社会教育の場でこそ重要性を増す(中略)美術教育は世界が魅力あるものであることを感じるための教科ではないか」菅章http://t.co/rft0tqL7

フォロー(2010ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @dandonban: @marxindo 以前読んでいて面白いぁーって論文です、ご参考まで ➾5.学歴:70年代前半までは小中卒程度が多数派を占める。その後、より高学歴化する傾向も見られ、大卒者 も増加している(P.120) 民衆宗教としての創価学会 : 社会層と国家…
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @dandonban: @marxindo 以前読んでいて面白いぁーって論文です、ご参考まで ➾5.学歴:70年代前半までは小中卒程度が多数派を占める。その後、より高学歴化する傾向も見られ、大卒者 も増加している(P.120) 民衆宗教としての創価学会 : 社会層と国家…
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @mansai_gozaru: 「素晴らしい考察で興味深く拝読しました。正直そこまで意識して演じていない部分もあるのですが、そのように読み解くことも可能と思います。ゴジラも能・狂言も記憶の換気装置ですね!BY萬斎」平林一成氏『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線…
あとでよむ 「障害者福祉におけるバルネラビリティ概念の意義」 https://t.co/JCslPKgUFO
RT @khcoder: @kankimura おっしゃる通り、分析結果をどう使えば、意味のある結論を導けるのかということが、非常に重要なポイントです。上手くお使いいただいた研究事例をレビューしつつ、この点について考えた論文がこちらです。 https://t.co/u7u1ib…
RT @mansai_gozaru: 「素晴らしい考察で興味深く拝読しました。正直そこまで意識して演じていない部分もあるのですが、そのように読み解くことも可能と思います。ゴジラも能・狂言も記憶の換気装置ですね!BY萬斎」平林一成氏『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線…
@TaneTweets ケナガ→ https://t.co/XSmINzSCUh アマミトゲ→ https://t.co/VOcTJoZUpv クロウサギ→ https://t.co/y7Vi1I5XJz 主張の根拠となる資料が分かればお願い致します。 了
RT @coda_1984: たとえば、こういうのを読むのが知の更新です。 CiNii 論文 -  古典文法の学習参考書を読む : 古典文法研究者の立場から https://t.co/wNXfH67nlK #CiNii

45 45 45 1 OA カチカチ山

RT @NIJL_collectors: カチカチ山https://t.co/SRMg4192cx うさぎ氏ぎゃんかわw https://t.co/mYt2fPvkIl
RT @cityheim: こ、これは...どんな成果が出てくるのかとても楽しみです!! https://t.co/xJwKs1fBsK
「ちょろけん」について。 井上年和「京都下之森花街の変遷」(2014)によれば、「宝永以降は下之森での芝居、歌舞伎、ちょろけん、か らくり人形等の大道芸も興行され…」と書いてあった。井上が典拠とするのは竹内芳太郎著『日本劇場史』で… https://t.co/94anwEifM9
“CiNii 論文 -  皇室敬語報道の行方” https://t.co/g5W1aW3KfG
RT @nomikaishiyouze: バレエと政治 : チャイコフスキー記念東京バレエ学校(1960‒1964)と冷戦期のソ連の文化外交 https://t.co/KT2AOcwzTg
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に―" https://t.co/qPd8gYxqoH ※本文リンクあり

28 28 28 1 OA 能樂圖繪

RT @kashiwagiyugehi: 月岡耕漁の『能樂圖繪』が、国立国会図書館のデジタルコレクションで見られるなんて…初めて気づきました。大好きです。画面上でページをめくるだけで至福。 https://t.co/B2kJEE8tL8 https://t.co/0fKH9Md…

28 28 28 1 OA 能樂圖繪

月岡耕漁の『能樂圖繪』が、国立国会図書館のデジタルコレクションで見られるなんて…初めて気づきました。大好きです。画面上でページをめくるだけで至福。 https://t.co/B2kJEE8tL8 https://t.co/0fKH9MdlIR
RT @ah_moc: 街角のあちこちで見掛ける小さなたばこ屋さんが戦争未亡人の経済的救済措置だと知った時は、今も戦争と同じ時間の延長線上にあるんだなあと思った。最近ほとんど閉まってるけれど。そして今も優先特例が残ってる。 https://t.co/xXAWPKrSvV htt…
『化物夜更顔見世』(1791年)に「ちょろけんこぞう」確認。https://t.co/7Kf9kJyrb1 https://t.co/mnaGFxzjRX
琉球大の上村幸雄氏の『万葉仮名の前と後 (高良倉吉先生退職記念号)』という論文も有るんですが、万葉集の中で漢音と呉音が混在しているんでそれを逐一研究しているようですね。分かんねえなこれ。しかもこの論文概要しか無いし。 https://t.co/Fk2JJpYWlj
RT @nekonoizumi: 「山岳信仰偽史」 KAKEN — 研究課題をさがす | 修験道の正統性を支えた山岳信仰偽史の研究 (KAKENHI-PROJECT-19K00312) 川崎 剛志 https://t.co/0AnfR36c27
原稿「子どもが耳だれ、カラミミの時など耳切地蔵さんにお参りする」という俗信が出てきて、カラミミが何の病気かわからなかった。ダメもとで国立国会図書館のデジタルコレクションで検索したら「最も多き乾性中耳炎(からみみ)」(耳鼻咽喉之栞… https://t.co/uYAfVcczAb
“コミュニケーションを通した認知症のアセスメント” https://t.co/xB7tNVItdA
「認知症高齢者に対する介護職員の発話調節:発話ターゲットおよび発話者の差異からの検討」 / “認知症高齢者に対する介護職員の発話調節:発話ターゲットおよび発話者の差異からの検討” https://t.co/QemRxpPU01
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 02社-10-口-28 スポーツという「キャラ」とアイデンティティの消費:「アメトーーク!」にみられるメディア分析を通して(岡田 泰徳),2017 https://t.co/bEXNg4SMDv
「3歳児神話」は『真話』か? ─働く親の仕組みを見直し、社会の育児機能を取り戻す─内田伸子 https://t.co/GLGXLSaa5K #ss954
「障害がある有権者に対する選挙情報の保障をめぐる政策の現状と課題 政見放送への手話通訳・字幕の付与、選挙公報の点訳・音訳を中心に」 / “障害がある有権者に対する選挙情報の保障をめぐる政策の現状と課題” https://t.co/l5qvJFw4Fd
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…
RT @nekonoizumi: PDFあり。ミネルヴァから出た『集団就職とは何であったか─〈金の卵〉の時空間』の著者の論文。 ⇒山口覚 「少年産業戦士の集団就職─戦時体制下における愛知県若年労働市場の制度的展開」 『人文論究』67巻4号(2018.2) https://t.c…
RT @nekonoizumi: PDFあり。ミネルヴァから出た『集団就職とは何であったか─〈金の卵〉の時空間』の著者の論文。 ⇒山口覚 「少年産業戦士の集団就職─戦時体制下における愛知県若年労働市場の制度的展開」 『人文論究』67巻4号(2018.2) https://t.c…
RT @KONITASeiji: 関連。阿部次郎『徳川時代の芸術と社会』、NDLで読めるんだなあ。 https://t.co/tgeMA5fmeS 大学一年の時に読んで結構影響受けた。 日本の近代が、血の涙を流して江戸文化に「引導」を渡さなければならなかった訣別宣言のような本。
RT @kameiasami: 『源氏物語』の批判史については、小谷野敦さんの「『源氏物語』批判史序説」がよく纏まっていて、分かりやすいと思います。 初出: https://t.co/uazzqGs1R7 PDF: https://t.co/2l9acv9Se6
『源氏物語』の批判史については、小谷野敦さんの「『源氏物語』批判史序説」がよく纏まっていて、分かりやすいと思います。 初出: https://t.co/uazzqGs1R7 PDF: https://t.co/2l9acv9Se6

4 2 2 0 OA 小説神髄

ているとおり(後に「源語の或部分が猥褻なりしも」と修正)。 坪内雄蔵『小説神髄』松月堂、明治18年4月 https://t.co/pHEgBkdyF2
RT @SY1698: べつにこれは与太話ではなく満蒙開拓青少年義勇軍の研究者たる陳野守正氏が指摘している 言及した論文はこちら https://t.co/l3Cph7OdMY
RT @mhmakino: 痴漢について知ろうとネット検索して、論文を探す方がいらっしゃるようなのですが、 岩井 茂樹「「痴漢」の文化史 : 「痴漢」から「チカン」へ」は、事実関係の間違いがあり、注意が必要です。 https://t.co/wf7tegHAiN
RT @kameiasami: 杉村喜光様(@tisensugimura)、 「今日新聞」1884年(明治17年)10月20日の記事の写しを見付けました。 『新聞集成明治編年史』第五巻(林泉社、昭和15年10月再版)534頁 「末松謙澄の英訳源氏物語 津田梅子スラヽヽ読んで曰く…
あとでよむ 「昭和十六年四月六 日造船協曾、造船協會阪神倶樂部聯合大會に於て講演 設計上より見たる飛行機用プロペラ」 https://t.co/VwYr28H3fp
杉村喜光様(@tisensugimura)、 「今日新聞」1884年(明治17年)10月20日の記事の写しを見付けました。 『新聞集成明治編年史』第五巻(林泉社、昭和15年10月再版)534頁 「末松謙澄の英訳源氏物語 津田梅子ス… https://t.co/5CmFrtXzFr
RT @mhmakino: 痴漢について知ろうとネット検索して、論文を探す方がいらっしゃるようなのですが、 岩井 茂樹「「痴漢」の文化史 : 「痴漢」から「チカン」へ」は、事実関係の間違いがあり、注意が必要です。 https://t.co/wf7tegHAiN
@tisensugimura 出典は、「今日新聞」1884年10月20日号をご覧になるのがいちばんとは思いますが、唐沢富太郎『日本の女子学生』であれば、お近くの図書館送信参加図書館でも閲覧可能ですので(195頁)、ぜひご確認くださ… https://t.co/JjO3IM1Jf6
RT @Tamio_elessar: @marxindo 先生の経験則そのものではないですが「出来る子は前の席を選ばない」という論文はあるようですね。 J-STAGE Articles - College students with high academic perform…
@tisensugimura 唐沢富太郎『日本の女子学生』は、お近くの国会図書館送信参加館で閲覧可能ですので、どうぞお時間のおありの折りにでもご確認ください(195頁)。 https://t.co/PilYhHw4x9

フォロワー(6981ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @bijyutsushi_tan: 日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね! https…
RT @nekonoizumi: PDFあり。『シン・ゴジラ』で、野村萬斎はいかにゴジラを演じたかの研究。基本形は<釣狐>の狐と<道成寺>の毒蛇。 ⇒平林一成 「『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に― 」 『近畿大学日本文化研究所紀要』(2) (20…
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @nekonoizumi: PDFあり。『シン・ゴジラ』で、野村萬斎はいかにゴジラを演じたかの研究。基本形は<釣狐>の狐と<道成寺>の毒蛇。 ⇒平林一成 「『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に― 」 『近畿大学日本文化研究所紀要』(2) (20…
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @dandonban: @marxindo 以前読んでいて面白いぁーって論文です、ご参考まで ➾5.学歴:70年代前半までは小中卒程度が多数派を占める。その後、より高学歴化する傾向も見られ、大卒者 も増加している(P.120) 民衆宗教としての創価学会 : 社会層と国家…
RT @mansai_gozaru: 「素晴らしい考察で興味深く拝読しました。正直そこまで意識して演じていない部分もあるのですが、そのように読み解くことも可能と思います。ゴジラも能・狂言も記憶の換気装置ですね!BY萬斎」平林一成氏『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線…
RT @mansai_gozaru: 「素晴らしい考察で興味深く拝読しました。正直そこまで意識して演じていない部分もあるのですが、そのように読み解くことも可能と思います。ゴジラも能・狂言も記憶の換気装置ですね!BY萬斎」平林一成氏『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線…
RT @nekonoizumi: PDFあり。『シン・ゴジラ』で、野村萬斎はいかにゴジラを演じたかの研究。基本形は<釣狐>の狐と<道成寺>の毒蛇。 ⇒平林一成 「『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に― 」 『近畿大学日本文化研究所紀要』(2) (20…
あとでよむ 「障害者福祉におけるバルネラビリティ概念の意義」 https://t.co/JCslPKgUFO
RT @mansai_gozaru: 「素晴らしい考察で興味深く拝読しました。正直そこまで意識して演じていない部分もあるのですが、そのように読み解くことも可能と思います。ゴジラも能・狂言も記憶の換気装置ですね!BY萬斎」平林一成氏『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線…
RT @mansai_gozaru: 「素晴らしい考察で興味深く拝読しました。正直そこまで意識して演じていない部分もあるのですが、そのように読み解くことも可能と思います。ゴジラも能・狂言も記憶の換気装置ですね!BY萬斎」平林一成氏『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線…
@TaneTweets ケナガ→ https://t.co/XSmINzSCUh アマミトゲ→ https://t.co/VOcTJoZUpv クロウサギ→ https://t.co/y7Vi1I5XJz 主張の根拠となる資料が分かればお願い致します。 了
RT @mansai_gozaru: 「素晴らしい考察で興味深く拝読しました。正直そこまで意識して演じていない部分もあるのですが、そのように読み解くことも可能と思います。ゴジラも能・狂言も記憶の換気装置ですね!BY萬斎」平林一成氏『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線…

45 45 45 1 OA カチカチ山

RT @NIJL_collectors: カチカチ山https://t.co/SRMg4192cx うさぎ氏ぎゃんかわw https://t.co/mYt2fPvkIl

50 49 49 2 OA かちかち山

RT @NIJL_collectors: 昭和の絵本 かちかち山https://t.co/X4hpZMoJhb 褌からシッポ…これはこれでw (海では褌派) https://t.co/sl34M1jxmu

45 45 45 1 OA カチカチ山

RT @NIJL_collectors: カチカチ山https://t.co/SRMg4192cx うさぎ氏ぎゃんかわw https://t.co/mYt2fPvkIl

45 45 45 1 OA カチカチ山

RT @NIJL_collectors: カチカチ山https://t.co/SRMg4192cx うさぎ氏ぎゃんかわw https://t.co/mYt2fPvkIl

50 49 49 2 OA かちかち山

RT @NIJL_collectors: 昭和の絵本 かちかち山https://t.co/X4hpZMoJhb 褌からシッポ…これはこれでw (海では褌派) https://t.co/sl34M1jxmu

45 45 45 1 OA カチカチ山

カチカチ山、絵は鮮斎永濯(小林永濯)。初めて知った。絵がずいぶんしっかりしている…と思ったら、狩野派で絵を習った人なのか。 https://t.co/GVDEmDrdk1

45 45 45 1 OA カチカチ山

RT @NIJL_collectors: カチカチ山https://t.co/SRMg4192cx うさぎ氏ぎゃんかわw https://t.co/mYt2fPvkIl

50 49 49 2 OA かちかち山

RT @NIJL_collectors: 昭和の絵本 かちかち山https://t.co/X4hpZMoJhb 褌からシッポ…これはこれでw (海では褌派) https://t.co/sl34M1jxmu

45 45 45 1 OA カチカチ山

RT @NIJL_collectors: カチカチ山https://t.co/SRMg4192cx うさぎ氏ぎゃんかわw https://t.co/mYt2fPvkIl

17 17 17 0 OA La montana Kachi-Kachi

RT @NIJL_collectors: >RT 国会デジコレのちりめん本 La montana Kachi-Kachi にも https://t.co/Wnbg0TrQ7F https://t.co/8pb6yCCrya

45 45 45 1 OA カチカチ山

RT @NIJL_collectors: カチカチ山https://t.co/SRMg4192cx うさぎ氏ぎゃんかわw https://t.co/mYt2fPvkIl
RT @cityheim: こ、これは...どんな成果が出てくるのかとても楽しみです!! https://t.co/xJwKs1fBsK
RT @hide1125: この論文の何が凄いのかについて 「ツォンカパの後期中観思想における二諦説の研究」大谷大学大学院・拉毛卓瑪(ラモ・ジョマ)氏 https://t.co/YPqvMrD9XL
RT @hide1125: この論文の何が凄いのかについて 「ツォンカパの後期中観思想における二諦説の研究」大谷大学大学院・拉毛卓瑪(ラモ・ジョマ)氏 https://t.co/YPqvMrD9XL
RT @kenichi_ohkubo: ちなみに言うまでもないことですが「教員に対する暴力は我慢しろ」という言説に対しては、体罰と同様に反対です。じゃあ教員に対する暴力にはどうすればいいのかについては、この論文読んでね。 https://t.co/yVlBUVE9Mu

28 28 28 1 OA 能樂圖繪

RT @kashiwagiyugehi: 月岡耕漁の『能樂圖繪』が、国立国会図書館のデジタルコレクションで見られるなんて…初めて気づきました。大好きです。画面上でページをめくるだけで至福。 https://t.co/B2kJEE8tL8 https://t.co/0fKH9Md…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に―" https://t.co/qPd8gYxqoH ※本文リンクあり

28 28 28 1 OA 能樂圖繪

RT @kashiwagiyugehi: 月岡耕漁の『能樂圖繪』が、国立国会図書館のデジタルコレクションで見られるなんて…初めて気づきました。大好きです。画面上でページをめくるだけで至福。 https://t.co/B2kJEE8tL8 https://t.co/0fKH9Md…

1 1 1 0 OA 後漢書 120卷

後漢書、張衡列伝(画像は国会図書館)。長いから冒頭だけ。全文は https://t.co/IjDFsRWPlB で閲覧できます。 王羲之については 「晉書 王羲之傳」とか「晋書 王羲之伝」とかで検索すると何か出てきます。 https://t.co/7E0cYyIbid

28 28 28 1 OA 能樂圖繪

月岡耕漁の『能樂圖繪』が、国立国会図書館のデジタルコレクションで見られるなんて…初めて気づきました。大好きです。画面上でページをめくるだけで至福。 https://t.co/B2kJEE8tL8 https://t.co/0fKH9MdlIR
RT @ah_moc: 街角のあちこちで見掛ける小さなたばこ屋さんが戦争未亡人の経済的救済措置だと知った時は、今も戦争と同じ時間の延長線上にあるんだなあと思った。最近ほとんど閉まってるけれど。そして今も優先特例が残ってる。 https://t.co/xXAWPKrSvV htt…

4 2 2 0 OA 実隆公記

RT @_tsumiha: 宇多国宗は応仁の乱も一先ず落ち着いた文明十五年に京にて注槌をしている(国立国会図書館デジタルコレクション実隆公記 卷三より) https://t.co/8ZGmTqlOFo 国成もまた一族郎等としてそこに加わり、市街で起こった戦乱の様相というものを見…

20 2 2 0 OA 日本刀工辞典

RT @_tsumiha: この時期京の消耗は激しく、その影響により山城信国らが文明後を以って姿を消す とある。 (国立国会図書館デジタルコレクション日本刀工辞典 古刀篇より) https://t.co/C0uwiwkhht その空いた座に自身の領の鍛治である宇多の一門を移入さ…

68 5 3 1 OA 殖民地便覧

RT @ekesete1: @Nikoto_san あと昔は植民地と呼んでいた> 殖民地便覧 凡例 一 本書は我殖民地と称せらるる朝鮮、台湾、樺太、関東州及南洋群島に関する大正十五年中の概略の計数並既往数年間の比較を掲げ・・・ 昭和三年一月 内閣拓殖局 https://t.c…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒奥田浩司 「「満州国」及び旧植民地における高齢日本語話者へのインタビュー(1)―日本語・日本文化の記憶に関する報告―」 愛知教育大学大学院国語研究 第27号(2019.3) https://t.co/HSyP9Lumhu
RT @nekonoizumi: 「山岳信仰偽史」 KAKEN — 研究課題をさがす | 修験道の正統性を支えた山岳信仰偽史の研究 (KAKENHI-PROJECT-19K00312) 川崎 剛志 https://t.co/0AnfR36c27
原稿「子どもが耳だれ、カラミミの時など耳切地蔵さんにお参りする」という俗信が出てきて、カラミミが何の病気かわからなかった。ダメもとで国立国会図書館のデジタルコレクションで検索したら「最も多き乾性中耳炎(からみみ)」(耳鼻咽喉之栞… https://t.co/uYAfVcczAb
@toshikei_web この論文など如何でしょう?器官としての三焦論、という感じがします。 https://t.co/1cHUGHkSgf
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒奥田浩司 「「満州国」及び旧植民地における高齢日本語話者へのインタビュー(1)―日本語・日本文化の記憶に関する報告―」 愛知教育大学大学院国語研究 第27号(2019.3) https://t.co/HSyP9Lumhu

68 5 3 1 OA 殖民地便覧

RT @ekesete1: @corrado_y 昔は植民地と呼んでいた> 殖民地便覧 凡例 一 本書は我殖民地と称せらるる朝鮮、台湾、樺太、関東州及南洋群島に関する大正十五年中の概略の計数並既往数年間の比較を掲げ・・・ 昭和三年一月 内閣拓殖局 https://t.co/A…
RT @baritsu: 広義化した「オタク」の整理 : オタクファッションを考察するために 「世の中からチェックシャツが消滅したとしても、オタクっぽい服装というものは姿を変えて存在し続けると考えられる」 面白かった。服に興味がないなら入手しやすい流行中の服を着るはずというのは…
不明を晒すようで恥ずかしいんだけど『実録文学』という雑誌の存在を、つい最近知った。 ここに総目次がある。 https://t.co/16ivRr4VOL 紹介する論文 https://t.co/04AixU9lc8 を読んで、いろ… https://t.co/9kn8rx8nSy
RT @madfall1213: 季刊東北学 2011年秋 https://t.co/YT4Vd61Fd0 論考 浜下りと大震災 佐々木長生 CiNii 論文 浜下り神事の一考察 (福島県における浜下りの研究) https://t.co/9QSlKU97Md 福島県立博物…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…
RT @nekonoizumi: PDFあり。ミネルヴァから出た『集団就職とは何であったか─〈金の卵〉の時空間』の著者の論文。 ⇒山口覚 「少年産業戦士の集団就職─戦時体制下における愛知県若年労働市場の制度的展開」 『人文論究』67巻4号(2018.2) https://t.c…
家康の「御遺訓」偽書問題は解決済みだと思うんだけど、なかなか。 https://t.co/Z3a7k3qwbJ 参照。
RT @KONITASeiji: 関連。阿部次郎『徳川時代の芸術と社会』、NDLで読めるんだなあ。 https://t.co/tgeMA5fmeS 大学一年の時に読んで結構影響受けた。 日本の近代が、血の涙を流して江戸文化に「引導」を渡さなければならなかった訣別宣言のような本。
関連。阿部次郎『徳川時代の芸術と社会』、NDLで読めるんだなあ。 https://t.co/tgeMA5fmeS 大学一年の時に読んで結構影響受けた。 日本の近代が、血の涙を流して江戸文化に「引導」を渡さなければならなかった訣別宣言のような本。
J-STAGE Articles - 会話で「単独使用」される「たり」 https://t.co/5cmB8yorgr
RT @SY1698: べつにこれは与太話ではなく満蒙開拓青少年義勇軍の研究者たる陳野守正氏が指摘している 言及した論文はこちら https://t.co/l3Cph7OdMY
RT @SY1698: べつにこれは与太話ではなく満蒙開拓青少年義勇軍の研究者たる陳野守正氏が指摘している 言及した論文はこちら https://t.co/l3Cph7OdMY
『源氏物語』の批判史については、小谷野敦さんの「『源氏物語』批判史序説」がよく纏まっていて、分かりやすいと思います。 初出: https://t.co/uazzqGs1R7 PDF: https://t.co/2l9acv9Se6

4 2 2 0 OA 小説神髄

ているとおり(後に「源語の或部分が猥褻なりしも」と修正)。 坪内雄蔵『小説神髄』松月堂、明治18年4月 https://t.co/pHEgBkdyF2
名古屋地域における華僑社会 : 地域の共生に向けて https://t.co/WPalpux9Vp

2 2 1 0 OA 小野篁歌字尽

また、学生に教わった話。明治版の『小野篁歌字尽』(いつまで遡れるか調べてません)、巻末に変な歌が2首載ってる。 https://t.co/33xKImfcWD 猫の目が明るさで変わるのは良いとして、鼻息って、何だろうねえ、と言った… https://t.co/LIsHzZ1f14
杉村喜光様(@tisensugimura)、 「今日新聞」1884年(明治17年)10月20日の記事の写しを見付けました。 『新聞集成明治編年史』第五巻(林泉社、昭和15年10月再版)534頁 「末松謙澄の英訳源氏物語 津田梅子ス… https://t.co/5CmFrtXzFr
RT @mhmakino: 痴漢について知ろうとネット検索して、論文を探す方がいらっしゃるようなのですが、 岩井 茂樹「「痴漢」の文化史 : 「痴漢」から「チカン」へ」は、事実関係の間違いがあり、注意が必要です。 https://t.co/wf7tegHAiN
RT @m_m1941: @lp_announce 酔っ払ってサインしたのだ。そしたら外人部隊への志願書だったのだ CiNii 図書 - サハラ外人部隊 : フランコ将軍と二人の日本人兵 https://t.co/Q2faEaW5Az #CiNii
@tisensugimura 出典は、「今日新聞」1884年10月20日号をご覧になるのがいちばんとは思いますが、唐沢富太郎『日本の女子学生』であれば、お近くの図書館送信参加図書館でも閲覧可能ですので(195頁)、ぜひご確認くださ… https://t.co/JjO3IM1Jf6
@tisensugimura 唐沢富太郎『日本の女子学生』は、お近くの国会図書館送信参加館で閲覧可能ですので、どうぞお時間のおありの折りにでもご確認ください(195頁)。 https://t.co/PilYhHw4x9
もう一冊、注文してた本。県立図書館にあるのも承知の上でかなり高い買い物だったけれど、興味深い論考が多く、持っていたくて古書を購入。それにしても、NDLの著作物についての規定はなんとかならないのかなあ。古書で購入なので著作権者の利益… https://t.co/diWNMrHJkb
RT @ninetailsfox63: フランスゴシック聖堂の構造特性に関する再検証の試み : その1 ランス大聖堂を対象とした構造エレメントの機能分析 https://t.co/AepgldAkHg やっぱあったか。やりたくなる気持ちはわかる^^; 風荷重に対しては飛梁で耐力…