言及状況

外部データベース (DOI)

Delicious (4 users, 4 posts)

RT @mitzu_mjp: 仙谷副長官の「科学的根拠云々」という発言が無責任で非科学的かは、高木仁三郎氏の論文と比較するとよくわかる気がする。 http://bit.ly/jMQYWN
tsukamoto: 阪神大震災後に発表された論文で、「「想定外」、16年前に警告 福島第1で故高木さん論文 - 47NEWS」によれば 原発が「地震では壊れない」想定に基づいており、そのため緊急対策がない。 「地震と同時に津波に襲われる」といった想定は「『ため』にする議論」と退けられがちだが、対策検討をしておくべき。 福島県浜通りを大地震直撃時に「想像を絶する」事態となる核施設集中立地点として、廃炉への具体的議論が必要な老朽化原発に福島第1原発を列挙。 などの指摘があるとのこと。リンク先のCiNii PDF オープンアクセスで全文を読める。もちろん本当に想定不適当なことはあるだろうなといったバランスは意識しながら、後で読む。
[nuke][earthquake] 1995""...
[safety] 日本物理學會誌 50(10), 818-821, 1995-10-05

Facebook (8 users, 8 posts)

高木仁三郎さんの1995年論文を、飯田哲也さん経由、井田徹治さんの自省コメントつきでシェアします。高木さんの声にもっと多くの人、とりわけ政治家と科学者と官僚が耳を傾けていれば、日本はここまで惨憺たる様にならなかっただろう…な~んて、死んだ子の歳を数えるようなことは言うまい(←言ってるじゃないか ^^;)。飯田さんも井田さんもぼく自身も含め、日本の市民社会にはある意味の高木チルドレンが少なくないわけ ...
井田さんの投稿でいつも勉強させてもらっているが、この投稿を読んでいると憤りが覚える。以下、井田さんの投稿文。 阪神差大震災を受けて原発の地震対策などの問題点を指摘した故高木仁三郎さんの論文。「核施設と非常事態 地震対策の検証を中心に」 http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf…  高木さんは「仮に原子炉容器や1次冷却材の 主配管を直撃するような破損が生じな ...
原発を再稼働することは、進歩ではないことに気が付くことが大事です。もともと安全性を無視したものなのですから。最悪の場合を想像してみましょう。
飯田さんより【本質を見通す目は未来を見通す】 (井田徹治さんからシェア) 阪神大震災を受けて原発の地震対策などの問題点を指摘した故高木仁三郎さんの論文。「核施設と非常事態|地震対策の検証を中心に」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513/en  高木さんは「仮に原子炉容器や1次冷却材の主配管を直撃するような破損が生じなくても、給水配管の破断と緊急炉心冷却系 ...
【本質を見通す目は未来を見通す】 (井田徹治さんからシェア) 阪神差大震災を受けて原発の地震対策などの問題点を指摘した故高木仁三郎さんの論文。「核施設と非常事態 地震対策の検証を中心に」 http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf…  高木さんは「仮に原子炉容器や1次冷却材の 主配管を直撃するような破損が生じなくても,給水配管の破断と緊急炉心冷却系の破壊,非 ...
政権が原発再稼働を争点にしない理由 (原発は過去の並の大地震に脆弱なためです) 故高木さんの論文、表Ⅰを見てびっくり 原発は並みの地震でも耐えられない脆弱さ。 津波が来なくても地震で簡単に制御機器、配管類が壊れます。 活断層があればなおのこと。日本全滅の危機 この度の選挙では 原発反対の党を林立させているのも漁夫の利を得るための利権官僚の策略。 この際は、共産党1本に絞って戦わなければ共倒れ、結 ...
もし反核学者、CNCの高木仁三郎が2000年に癌で他界してなかったら、福島原子力災害はどうなっていたのだろうか? 『核施設と非常事態 地震対策の検証を中心に 』 「日本物理学会誌」 Vol.50 No.10, 1995 http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&ord ...

Facebook における性別

はてなブックマーク (44 users, 45 posts)

[原発] 高木仁三郎「核施設と非常事態」
やっぱり高木さんが未だにこの点では間違いなく正しい気がしてならない。高木仁三郎「核施設と非常事態-地震対策の検証を中心に-」
福島1の教訓に学ぶことができる人間なら、東海、敦賀1、美浜1も老朽化を理由に停止するはずということか。
[東日本大震災][原発][論文]
[原発][災害][論文][PDF]
[高木仁三郎][原発][東北地方太平洋沖地震]
[nuclear] 高木仁三郎
[2011] 1995年10月時点で、阪神淡路大震災の被害を踏まえ、現在の原発事故を予想し、警告していた論文
tsukamoto: 阪神大震災後に発表された論文で、「「想定外」、16年前に警告 福島第1で故高木さん論文 - 47NEWS」によれば 原発が「地震では壊れない」想定に基づいており、そのため緊急対策がない。 「地震と同時に津波
[原発] 2011年3月11日を予言した文書。
論文「核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に」高木仁三郎
[東北地方太平洋沖地震][原子力][専門知] オープンアクセスで読めますよ,と。
[pdf][論文][原発]
[災害][原発] http://bit.ly/fET42n によると、4月7日の震度6余震で観測された女川原発の揺れは「想定の451ガルを超す476.3ガル(暫定値)」とのこと。pdf2ページの表1と比べると…(゚▽゚;
[nuke][Earthquake] 冷却系&外部電源喪失について慧眼だった。これが書かれた1995年頃、原子力屋たちは"形あるものは壊れる。ポンプは止まる。それでも自然対流で冷却できる原子炉構造を設計する"と言ってた。わかってたけど現実には...
[311東電核自爆テロ][原子力政策]
[nuclear][literacy][あとで読む][pdf]
CiNii 論文 -  高木仁三郎『核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に』: CiNii 論文 -  高木仁三郎『核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に』核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に Nucle...
[safety] 日本物理學會誌 50(10), 818-821, 1995-10-05
「原発がどんなものか知ってほしい」http://bit.ly/eoUuWi の女川の事故に関する記述が解せないと思っていたが、この高木論文の「振動によって炉心の冷却水中の気泡が…」のところに対応するんだろうな。
[原発] ここまで言われておきながら多角的に検証する研究者もマスコミも居なかったのだろうか。居たとしても私のような庶民には届かないだけか。
[視点][原発][東北地方太平洋沖地震] 日本物理學會誌、1995。「給水配管の破断と緊急炉心冷却系の破壊、非常用ディーゼル発電機の起動失敗といった故障が重なれば、メルトダウンから大量の放射能放出に至る」「地震とともに津波に襲われたとき」
高木仁三郎「核施設と非常事態-地震対策の検証を中心に-」、原子力資料室CNIC

Twitter (155 users, 169 posts, 52 favorites)

(;´・∀・)エッ?  核施設と非常事態 地震対策の検証を中心 に 高木仁三 郎 https://t.co/OMkq5SkSdn
CiNii 論文 -  核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に https://t.co/0cbyMWxjhy #CiNii
1995年の日本物理学会誌に寄稿された『核施設と非常事態』。初めて読みましたが,2011年の福島第一原発の事故をほぼ予言したものになっています。... https://t.co/bx1lW8zpq6
核施設と非常事態-地震対策の検証を中心に- 高木仁三郎: http://t.co/kO3HBje8dL
高木仁三郎の警告 「核施設と非常事態-地震対策の検証を中心に」1995年http://t.co/ravK2bfa1q
阪神差大震災を受けて原発の地震対策などの問題点を指摘した故高木仁三郎さんの論文。「核施設と非常事態 地震対策の検証を中心に」 http://t.co/uBt0RBoG9q
CiNii(NII学術情報ナビゲータ[サイニィ])核施設と非常事態-地震対策の検証を中心に- 高木仁三郎(PDFファイル) http://t.co/d36tCSvkZG
高木仁三郎氏の指摘を改めて考えたい。当時は何をバカなことを言っているのだという風潮が圧倒的に強かったが、その通りになった。私たちはよくよく考える必要がある。http://t.co/Y8pbKz9zta
核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に(高木 仁三郎) http://t.co/ye32E7Ucik
@mariscontact @onodekita @axisneozeon @yuima21c @IchijiIjyuu こんなのもあるのですが... 高木仁三郎『核施設と非常事態 地震対策の検証を中心に 』(日本物理学会誌1995)http://t.co/MBNTFYMTqr
高木仁三郎 『核施設と非常事態 ―― 地震対策の検証を中心に―― 』 「日本物理学会誌」 Vol.50 No.10, 1995 (全文の閲覧が可能) http://t.co/jPYuI7H03O 予言が現実の話となっている、寸分と違わずに。
CiNii 論文 -  核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に 高木仁三郎 http://t.co/0XlrPFaORF
必読だと思う。 RT @shanghai_ii 参考に: 日本物理学会誌(1995年10月) 「核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に 高木仁三郎」 http://t.co/SWpM7h3w
参考に: 日本物理学会誌(1995年10月) 「核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に 高木仁三郎」 http://t.co/SaZqrjwC
核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に(高木 仁三郎) http://t.co/3jNGNpYI
@hanayuu 高木仁三郎 1995発表論文「核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に」 http://t.co/22nFSgHo 阪神大震災後の論文。同論文の中で「原発の現行の耐震設計審査基準では「原発は本当に大地震に耐えられるかという疑問を強めざるを得ない」と警告
故高木仁三郎氏の原発に関する予言。http://t.co/c62viNNr
核施設と非常事態_高木仁三郎 http://t.co/U88RaI4K
CiNii 論文 -  『核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に』高木仁三郎 http://t.co/NcHntZGO #CiNii
核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に 高木仁三郎 1995-10-05 http://t.co/eT5KM6c5
今日のプロメテウスの罠で引かれている高木仁三郎「核施設と非常事態」はCiNiiで読める。http://t.co/byNOza8A
この人は全てを解っていた≫故高木仁三郎氏の1995年 論文「核施設と非常事態-地震対策の検証を中心に」http://t.co/7RMBKgt2 #原子力 #核
故高木仁三郎:阪神淡路大震災直後に発表≫論文「核施設と非常事態-地震対策の検証を前提に」 http://t.co/ipvphwV8 小さな破断口からの冷却材喪失という事態でも、地震によって長期間 外部との連絡や外部からの電力や水の供給が絶たれた場合には、大事故に発展しよう 
読んだ。 RT @hisamura75: [B!] 全員読むべき。 http://t.co/FUw3fvFb 核施設と非常事態―地震対策の検証を中心に―高木仁三郎 日本物理学会誌 Vol.50 No.10 1995
PDF : Google Docs : はてなブックマーク - 核施設と非常事態―地震対策の検証を中心に #nii http://t.co/Ncn5OSGu
[B!] 全員読むべき。 http://t.co/4GNhLDIz 核施設と非常事態―地震対策の検証を中心に―高木仁三郎 日本物理学会誌 Vol.50 No.10 1995
http://t.co/98KVVT8Q 高木仁三郎のご紹介: 核施設と非常事態 1995 地震による原発の危険性を事前に警鐘を鳴らしていた 原発の耐震設計の甘さを指摘したが原子力村は無視、他の緊急事態も危惧していた
高木仁三郎、阪神淡路大震災直後に発表論文≫こちらのプレビューをhttp://t.co/AQpvGkCj ・・小さな破断口からの冷却材喪失という事態でも、地震によって長期間 外部との連絡や外部からの電力や水の供給が絶たれた場合には、大事故に発展しよう 
@arasatto 本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い致します♫ http://t.co/ipvphwV8
故高木仁三郎:阪神淡路大震災直後に発表≫論文「核施設と非常事態-地震対策の検証を前提に」 http://t.co/ipvphwV8 小さな破断口からの冷却材喪失という事態でも、地震によって長期間 外部との連絡や外部からの電力や水の供給が絶たれた場合には、大事故に発展しよう 
この文章が1995年に発表されているのもすごいけど、行政にも電力会社にも全く考慮されなかったのはもっと残念。 http://t.co/lKPiqvy4
http://t.co/Sstw15Kwもんじゅは危ないのだな。
社会技術社会論のキーパーソン、高木仁三郎さんの論文を読んだ。http://t.co/tl7X9rhq  運転歴による原発の事故・故障発生率をまとめている。このような分析の結果を見た後に、「想定外」とは言えないと思う。 #npuh
1995年時点に福島第一の耐震性不足の警鐘を鳴らした故高木仁三郎氏。同265galに対し、阪神大震災は270〜833galと日本物理学会誌論文「核施設と非常事態」記事 http://j.mp/qtYgqL 論文→表1 http://j.mp/rtEnEW
冒頭の東電と旧通産省の官僚の発言を聞いていると、日本銀行と日銀派の御用学者の発言とが完全にだぶる。「自分たちがやるので大丈夫」orzRT @ishikawakz “核施設と非常事態−地震対策の検証を中心に−故高木仁三郎氏の論文(1995年)http://t.co/NjMYknHy
やっぱり高木さんが未だにこの点では間違いなく正しい気がしてならない。高木仁三郎「核施設と非常事態-地震対策の検証を中心に-」 / “エラーが発生しました(Error ocurred)” http://t.co/tSyT2Xlc
リスク管理出来ぬ日本は新炉かと。 福島第一耐震性265gal、阪神大震災270〜833galと1995年に警鐘。故高木仁三郎氏日本物理学会誌論文「核施設と非常事態」記事 http://j.mp/qtYgqL 論文→表1 http://j.mp/rtEnEW @denshanori
http://ci.nii.ac.jp/lognavi?name=nels&lang=jp&type=pdf&id=ART0002195281 事態を想定して原発の安全や防災対策を論じることは、「想定不適当」とか「ためにする議論」として避けられてきた。
高木氏の原発 http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1306644946&cp=
高木仁三郎 論文「核施設と非常事態 地震対策の検証を中心に」http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 耐震、発電所攻撃(!)に対するより具体的考察。
http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1305555220&cp=
PDF : Google Docs : ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281... #nii http://bit.ly/j5X7ae
災害。原発。CiNii。 #npuh RT @cinii_jp: 「核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に」 高木 仁三郎 http://id.CiNii.jp/Ipk1L はオープンアクセスで、どなたでも本文をご覧いただけます。「CiNii PDF」のボタンまたは…
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
「想定外」、16年前に警告 福島第1で故高木さん論文http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011050701000175.html 核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心にhttp://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に 高木任三郎 Nuclear Facilities and Emergency (essay) Jinsaburo Takagi http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 RT @rokkymac 腐った原子力村と闘った男の記録『電力会社からの「口止め料3億円」を断った科学者(高木仁三郎)がいた』... これこそ真の科学者(cont) http://tl.gd/ac9iq7
高木仁三郎http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1305009386&cp=
例の論文 http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304873559&cp=
「想定外」、16年前に警告、故高木仁三郎さんの論文(物理学会誌)、 驚くべき事だが、福島第一の老朽化、津波や電源喪失までも見通している。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
高木仁三郎「核施設と非常事態―地震対策の検証を中心に―」(1995年)という論文が話題になっているという。論文は入手できる。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 知的な書評ブログ: ◆ 高木仁三郎の論文 http://j.mp/jcsPs
@ikedanob @tamai1961 @torii_h 16年前の物理学会誌の記事です。http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
福島原発。物理学会に出ていた記事です。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
高木仁三郎さんのことは、知っていたけど、読む機会を自分で作っていなかった(反省)。ここに今話題の論文があります。http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
高木仁三郎氏が、1995年に発表された論文「核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 給水配管の破断と緊急炉心冷却系の破壊、非常用ディーゼル発電機の起動失敗と言った故障が重なれば、
「核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に」(高木仁三郎) http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
高木仁三朗氏。原発地震の危険性を16年前に指摘http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513、科学者としての生き方http://www.iwanami.co.jp/cgi-bin/isearch?isbn=ISBN4-00-430631-0すごい人だ。
@mizuhofukushima 【核施設と非常事態-地震対策の検証を中心に-】 故高木仁三郎氏の論文(1995年) http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 http://cnic.jp/takagi/words/tomohe.html
これ!http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304808106&cp=
高木氏の論文!http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304804124&cp=
高木氏の論文 http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304794431&cp=
http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=en&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304793799&cp= 高木仁三郎
http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304778418&cp= これっすね。
原子力資料情報室元代表の高木仁三郎氏が16年前に執筆した論文です。題名は「核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に」。今こそ全ての国民、原発関係者、政府関係者に読んでほしい文章だと思います。http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
高木任三郎「核施設と非常事態」http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 十六年前、阪神大震災の直後に書かれたものなのに、本当に予言的。「絶対に安全などない」「現実的な原発防災」この提言をもっと以前からきちんと聞いてれば・・・。せめても、これから。
『「想定外」、16年前に警告 福島第1で故高木さん論文』 http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011050701000175.html はここで読めるらしい。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
ツイり直し。高木仁三郎さん。http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
「想定外」、16年前に警告 福島第1で故高木さん論文(http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513) - 47NEWS(よんななニュース) http://t.co/gBa4dbu
高木仁三郎氏の95年の論文を読んだ。A4、4ページ素人でも読める。原発は壊れないの一点張りの通産省(当時)と東電に対し、非常時対策の議論を提起。ここで指摘された通りの事態に陥っている。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
高木仁三郎氏の論文 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
1995年の論文。政府や東電に「想定外」とは言わせない。「核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に」http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
そうです、その論文ですね~ RT @fmht7: これですね。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 想定外には時期の問題も RT miya_tsukasa: 「想定外」を16年前に警告 福島第1で故高木さんの論文
http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304742738&cp=
”「想定外」を16年前に警告 福島第1で故高木さん論文” http://bit.ly/iNdTir  その論文 → http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
「想定外」を16年前に警告 福島第1で故高木さんの論文 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011050790092439.html 論文読んできた→ http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
論文は、これ。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 あとで読もっと。RT @takapapacom: 「想定外」を16年前に警告 福島第1で故高木さん論文 http://bit.ly/j1b71u #genpatsu
「想定外」でなく「『原発は地震で壊れない』ことが前提ゆえ想定しない国と電力会社」。だから「地震・津波対策が前進しない」との16年前の原子力資料情報室元代表の高木仁三郎さん論文 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 からプレビュー
@yasu_gen @ksurumet 直接論文プレビューには飛べないようでした。高木さん論文です http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
これですね。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 想定外には時期の問題も RT @miya_tsukasa: 「想定外」を16年前に警告 福島第1で故高木さんの論文 http://j.mp/kxXn92 : この論文を探して、読んでみた。
高木論文http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304735707&cp=
「想定外」を16年前に警告 福島第1で故高木さん論文 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011050701000177.html ここからオープンアクセスで→ http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
東京新聞:「想定外」を16年前に警告 故高木さんの論文:社会(TOKYO Web) http://bit.ly/jScbv0 論文pdf http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513
http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=en&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304729628&cp=
高木 仁三郎「核施設と非常事態―地震対策の検証を中心に―」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 #fb
http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304727770&cp=
こんなにはっきりと今回のことが言い当てられているのに、まだ「想定外」と言い張るか?ただ想定しないよう思考停止していただけだろう。 http://ci.nii.ac.jp/lognavi?name=nels&lang=jp&type=pdf&id=ART0002195281
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 CiNii 論文 -  高木仁三郎『核施設と非常事態 : 地震対策の検証を中心に』

Wikipedia (2 pages, 3 posts, 2 contributors)

編集者: Nuclearphysics~jawiki
2011-04-12 11:35:50 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。

収集済み URL リスト

http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513 (198)

http://ci.nii.ac.jp/naid/110002066513/en (14)

http://docs.google.com/viewer?url=http://b.hatena.ne.jp/entry/ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1328854095&cp= (1)

http://docs.google.com/viewer?url=http://ci.nii.ac.jp/els/110002066513.pdf?id=ART0002195281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1304863511&cp= (1)