baibai (@ibaibabaibai)

投稿一覧(最新100件)

RT @ume_retire: ちょっと話題ズレますが、1977(昭52)年7月に大阪で発生した 1,915名発症という大規模食中毒事故の記録を見ると、夏場に室温で8時間以上放置するなど劣悪な調理環境であったのが分かります。 https://t.co/IVUN46K3i5 そ…
三村剛昂と広大理論物理学研究所 https://t.co/H5YSh406tt 謎の「波動幾何学」の人や.
>仁科はガイガー・カウンターを持参してこなかっ たので,爆心地の西錬兵場付近で採取した銅線(電線が 焼けて裸線になっていた),石,木切れなどを航空機で 理研に送った。https://t.co/CGGjt8JfWr
一応これがもう動いてるんじゃないかと思うんだが,うまくいかなかったのかな.https://t.co/6kc8pIRc48 https://t.co/nchaER8joX

14228 338 76 2 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
こちらが(1)https://t.co/EYKBgm1cZu https://t.co/4i34RYYqx9
RT @a_iijimaa1: 落枝事故についての論文。平均風速5 mの時には、最大瞬間風速は10 mを超えることも。こぶ病のスギは特に危険だが、神社のイチョウ大木での事故にも言及。風の強い日は気をつけましょう…。https://t.co/QmTxUCsaAB
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @ymakioka: 「こうしてマ タタビからβ-フェニルエチルアルコ ール,マタタビラクトン,アクチニジンの三つの作用物質をとりだすことができた。この聞,実験室にネコ の来訪があったり,研究者が見知らぬネコに飛びつ かれたり,テストすべきサンプルをネコに盗まれたりで数年…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
レジオネラとアメーバ https://t.co/f02hOZmRfc  ひとことでいうと「ぬるぬるバイオフィルム同盟」だと思うんだけど,内部に共生してるのか?
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…

3 0 0 0 OA 物理奇観

RT @Akimasa_K: 国会図書館のデジタルコレクションで本文見られますね。 https://t.co/t3qCT4ZWeK 挿絵(図)が趣深い(^^) https://t.co/O7VOu4R8mK
生存数曲線,健康寿命の定義https://t.co/f4Tc6pSUAk 健康寿命の推移 https://t.co/Yw0FOPwktG https://t.co/U3znriHAX1
RT @duke2go: 昨日の夜にtwした工作機械フレームの「枯らし」で面白い文献を見つけた。光学組織観察では顕著な変化が無いにもかかわらず、弾性波速度が上昇し、被削性が向上するものの、硬さと引張り強度は変わらないらしい。昔の人達はこれを経験的に知っていたのか。まじか。。。…
RT @shomotsubugyo: へぇ 古本で買ふと高さう https://t.co/QA9viAvtaq https://t.co/F4NgcxcXby
RT @pooneil: そのあとの末谷さんと伊庭さんのやりとりも面白くて、思わず「無時間の思想」http://t.co/o1mGW4y2sA 再読してた。ここにある確率モデル的世界と力学系的世界との相克、そしてさらにそれが身体性の問題へつながるあたりまで、これがいまでも自分に…
RT @Akimasa_K: あまり出来の良い学生でなかった僕は、解析力学を既に習ってはいたけれど、 変分原理ってのが相空間上で最適化問題を解くってことだってことは、 院生になって伊庭さんの「無時間の思想」を読むまでは意識して無かった。 https://t.co/D6ftZIL…
RT @pooneil: .@ibaibabaibai 「「情報」に関する13章」https://t.co/hOXmj1323u ですね。以前拝読してましたが、いま読み直してみるとクリス・フリスによる精神症状のベイズ的説明 https://t.co/ixcGM9DK4O を先取…
RT @ktgis: ヤマビルなんてどこの山にもいるもんだと思っていたが、意外と生息地は広くなかったらしい。https://t.co/LfMFm9ZUc8
RT @kazuigarashi: 総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/…
RT @ktgis: 2000年の論文だが、地理を専門としない高校教員が地理を教えるに際して、難しいと考える分野は、「気候」「地形図の読図」「世界地図(図法)と時差」「地域調査」などだという。「地理を専門としない教員の高校地理教育に対する意識」新地理48 https://t.c…
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @h_okumura: 「整然データとは何か」 https://t.co/qj9JK4eCWU わかりやすい(著者はあのブログの主だ)。「内閣府の「国民の祝日」のCSVがひどい。」 https://t.co/hJsb5BmDLE ( https://t.co/iWKBls…
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
1990年(26年前)のこの資料だと,小地域の生命表の推定は階層ベイズではなく,上位の地域の平均分散をまず推定してそれをベータ分布になおして利用するというタイプのベイズ推定でした.いまどうやっているのかはわかりません.https://t.co/TRWCfcHm0x @h_okumura https://t.co/1oIxriCyBY
RT @tugutuguk: やんばるのオキナワムヨウラン個体群の中で,何度通っても咲いていないものがあるとお聞きして,インターバル撮影で実際に咲かないことを確認し,さらに花の形態を精査し変種として記載しました.和名はオキナワムヨウランモドキです.こちらもオープンアクセスです.…
RT @qu_cerca_trova: 背景の論理は難しいけど得られる結論は簡単に理解できるものだから広く知られてもええ知識のような気もする。/J-STAGE Articles - 稀な事象の生起確率に関する統計的推測 Rule of Threeとその周辺 https://t.…
RT @oikawamaru: 生きたまま凍ってるハイイロゲンゴロウ君ですが、色々な病気を媒介する蚊の幼虫ボウフラに対する最強レベルのハンターなのです。大庭さんの総説に「ハイイロゲンゴロウの雌は、24時間で200頭以上のボウフラを捕食するほどの極めて高い捕食能力を有し」とありま…
海産動物の毒 いろいろ面白い https://t.co/rJYv3gus1O
RT @oikawamaru: この論文みると輸入ドジョウの放流はドジョウそのものも問題だけど、やはり寄生虫の問題もかなりありそう。すなわちどんな生き物でもよそから持ってきて放流すると、それに寄生するものも放流され、在来種に悪影響を及ぼす可能性があるということ。 https:/…
RT @narumita: SFTS(死亡)の患者の口の血液を素手でふいた家族2名が2次感染。 手袋をしていた家族は感染なし。 どんな病気かわからないまま重症例のケアがはじまる救急外来では手袋やゴーグル(フェイスシールド)は必須。 家族の2次感染調査 https://t.c…
若年者の鼻咽喉のリンパ腫を手術して放射線治療したって報告なんですけど,昭和18年(太平洋戦争中)の日本でこんな医療が可能だったのか.これは当時の最先端なのかな. https://t.co/Bvv2wGFrQB
「無錫スパコンセンター」って出てきたから,それって日本住血吸虫の流行地・・と思ったら,中国ではほぼ制圧に成功しているんですね.素晴らしい https://t.co/0Yty2afFwa
@Nakajima_Ki_43 全く同意です.そういえば,こんなものを書いたことがあります https://t.co/9rXLXGT5TK
RT @as_capabl: 「ミジンコは危険を感じると頭を尖らせるが、特に意味はない上に尖らせるのに一日かかる」ってツイットがあったけど、追跡調査の結果ミジンコ達のがんばりは無駄で無かった事が判明して救われた気分になりました https://t.co/KtSS5lT886
RT @usa_hakase: 赤色立体地図の解説論文はこれが決定版だと思います。千葉ほか2007地図 https://t.co/wm6j4MMcR5 https://t.co/424Iq8okPi
数学的にきちんとしたモデル選択の話としては 柴田里程氏の昔のこれ https://t.co/n4QYJLwkHl がよくまとまっているのでは(個人的には数学的にきちんとしていることに特に興味はないけど)特異モデルとかは出てこないけど,それはいいでしょう.
RT @rai_chee: ちなみに、札幌の豊平川はヒ素濃度が高いことが知られている。(犯人は定山渓温泉)→ 豊平川水系におけるヒ素の挙動とその環境リスク評価 http://t.co/4zvAgOscro
ジフェニルクロロアルシン(あか剤)を嗅いでみる https://t.co/mTX3BplGkT 「20分後に頭を殴打されたような衝撃を受けた.しかし,この現象は何かの偶然であろうと思い,翌日再度試みた.研究者は懐疑心の強いものであることが実感された」
RT @hoxo_m: 傾向スコアの推定に GBDT と CNN を使ってみたという話。 / “[PDF]内橋堅志+(2016) ヘテロなデータに対する統計的学習を用いた傾向スコア推定” https://t.co/382EiVsT1F

37 0 0 0 重力波

平川浩正 重力波 日本物理学会誌 1973 https://t.co/jx6XfYBtam
チョコって結晶したらまずいんじゃなかったっけ・・ と思って検索したら,全然そうじゃないみたいだ チョコレートの結晶学https://t.co/t5XZqJyNx9 「パラレル・テンパリング」とかの「テンパリング」の語源はこれらしい. https://t.co/EYsR9PD8Yn
普通に人間乱数とかやってたときも http://t.co/4mzfOZq4Ct  歴史古いんだよね.
食あたりの人の腸を内視鏡で見るとこんな具合・・ https://t.co/eU2z5s1k7B
AIC> なんか正確なところはこれの定理4.2とか? 読もうとしたら暑くなってきてやっぱ無理・・ https://t.co/n4QYJLwkHl
@KuboBook こーゆー分野と関係あるんですかね.. http://t.co/66hXalJbCC
RT @zappyzapper: @ibaibabaibai @umedam テンパリングすると美味しくなるそうです.https://t.co/x9IQoucdqM
2次元のベイズ平滑化とかスプラインとの関連とかは古いこれに詳しいよ 提案されている数値計算手法(givens法)はあまり聞かないが http://t.co/tOhzEDsKZD
まあそういうことなので,大昔からこんな内容のことをやってるわけです.あとのほうでレプリカ交換とか出てきます(1993年にはそういう名前はなかったけど) http://t.co/el9MjhQfSj
眼窩前頭皮質への経頭蓋直流電気刺激による美的印象評価の変容  https://t.co/0njBvTNFrP
RT @monotropastrum: 付表にコードあり > 状態空間モデルを用いた階層ベイズ推定法によるキョン(Muntiacus reevesi)の個体数推定 http://t.co/2O8neW5N8f
RT @_h_japan: ありがたいまとめ。>「政治学における時系列・横断面(TSCS)データ分析」 (〈特集〉 政治現象の計量分析) http://t.co/33RBXlaMFR
非平衡確率過程模型の恒等式群と医療・美容http://t.co/ZekgcDYTva 恒等式で美容www
RT @ynil: 伊庭先生の"「情報」に関する 13章"面白い http://t.co/pyZ03itd
RT @kaityo256: 交換MCの効率についてサーベイしてたら見つけた、伊庭さんの『「情報」に関する13章ー私家版・情報学入門 』。これすごく面白い。http://t.co/3mBjYO4H
RT @pooneil: そのあとの末谷さんと伊庭さんのやりとりも面白くて、思わず「無時間の思想」http://t.co/o1mGW4y2sA 再読してた。ここにある確率モデル的世界と力学系的世界との相克、そしてさらにそれが身体性の問題へつながるあたりまで、これがいまでも自分に…
RT @lambtani____: 「情報」に関する13章(伊庭幸人)pdf http://t.co/RcGvN0HKTW 伊庭さんの文調はとても好きやなあ…軽快で明快。
RT @KuboBook: .@ibaibabaibai ぜんぜん勉強してないんですけど,近藤さんの研究報告 http://t.co/8pypPZLGxH によると反応拡散モデルが現実の皮膚においては正しくなく,色素細胞の突起に情報交換が重要とか…とはいえ「上」のモデルが全否定…
周期刺激で分子生物レベルの制御@脳「統合失調症関連遺伝子ニューレグリン(NRG)は50Hz付近から100Hz間の周波数刺激により膜貫通ドメインのすぐN末側で蛋白切断を受け細胞外に切り出される」「前頭前野や聴覚野における50~80Hz略」http://t.co/pU7FBfavs7
某O氏の件で名前が出てきた尾崎美和子という人なかなか面白そう。 分子生物学・神経科学の人なのにR.D.レインから話はじまるし http://t.co/a3hS1QKTjX 科研費も面白そう 特定の周波数の刺激で分子レベルの反応・・ http://t.co/pU7FBfavs7
RT @f_nisihara: 著者が2008年の大学院での統計学授業で使った講義ノート。 - 「講義のーと : データ解析のための統計モデリング」(久保拓弥〔著〕) http://t.co/dHKtjPgmHZ
普通の経路積分の話でしょ。ファインマンは最初の奥さんが若くで死んじゃったから経路積分を考えたんだよ(嘘) 無時間の思想 http://t.co/knLHUNLW76
RNA干渉?と思ったが、意外とまともというか、繊維化腸炎のネズミを作った(やり方がなんか【半熟卵のコツ】みたいだけど)のも有用かと。 その場所に内視鏡で注射するのね。 クローン病狭窄症に対するRNA干渉技術を用いた内視鏡治療法開発 http://t.co/sWhuMe83Eg
田邊・田中「ベイズの方法によるデータのあてはめ」(1983) http://t.co/S2j7ayC65k
へえそんなことがわかるんだ 「秋田焼山の叫沢の噴湯はその酸素・水素同位体比の測定などから山頂の噴気ガスと低温の地下水との混合後に与熱されて噴出した特殊な湧出過程」https://t.co/pbEeC2oXbk
しかしこの人間乱数論文、神経スパイク解析の人がいうところの(時系列の)GLMを導入して、対数線形モデル(イジングモデル的なもの)との等価性をいって・・ と思い切り現代的なのだが、共著者の評価はゼロだったなあ。 http://t.co/WkwjBKRj4Y
くっくっくっ、人間の分際で無作為化とは。 「人間乱数」の研究者と知ってのことか: http://t.co/WkwjBKRj4Y (PDF) RT @umedam: その辺は抜かりなく(自分ができる範囲で)無作為化してました.ただ相手の癖を学習して勝とうとするのであれば,略
ベイズではないがMCMCの統計学への応用として初期のもの 1981年 点群の空間配置図から相互作用ポテンシャル関数を尤度法によって推定するhttp://t.co/JyLAmGKhD5 「なぜならポアソン配置は理想気体だから」 www
たとえば、田辺先生のこれとかは今読んでもよい入門になると思う(1985年) http://t.co/tkj0dMX4Eg
「グリア細胞が呼吸をトリガーする」てなんか凄いな。 http://t.co/HRHcI7y4
facebookの友人がホントに逆を探してきたwww http://t.co/IrzP4Jpp CiNii 論文 - 高校野球指導における丸刈りが選手の心理および打撃成績に及ぼす影響
単に回帰やってそれで因果関係を示唆して道徳っぽい議論して最悪のタイプの研究に見えるが、逆の結論出たら公務員全員丸刈りされたりして @Akimasa_K @AntiBayesian 都道府県別「丸刈り強制率」と各種指標 http://t.co/NTzidRt7 …

576 3 0 0 OA アリス物語

これは都内ではご禁制の・・ 名作ならいいって都知事が言ってるか。 RT @Akimasa_K: ちなみに、電子書籍化を待たずとも色々読めますぜ。菊池寛・芥川竜之介訳の「アリス物語」とか、いかが? http://t.co/Kx4M1Juw

576 3 0 0 OA アリス物語

これは都内ではご禁制の・・ 名作ならいいって都知事が言ってるか。 RT @Akimasa_K: ちなみに、電子書籍化を待たずとも色々読めますぜ。菊池寛・芥川竜之介訳の「アリス物語」とか、いかが? http://t.co/Kx4M1Juw

6 0 0 0 OA 女水滸伝 4巻

RT @Akimasa_K: 国立国会図書館のサイトで読めるっ!http://t.co/16quBGES ……いや、読めないorz RT @moonisland: [日本人が昔から女体化、萌え化が好きすぎて困る件 ~江戸時代に続出した女体化・萌え化『水滸伝』群~] h ...
@hayamizum 若書き&無料のものがこの辺にあります http://t.co/3OcLNJ0A http://t.co/zNqXtjLU
@hayamizum 若書き&無料のものがこの辺にあります http://t.co/3OcLNJ0A http://t.co/zNqXtjLU
小腸といってもマクロスのりのはこっちですな. http://t.co/3VnqO13t フォールド波はムリですけどね.
RT @kantaro_ohashi: 研究室にソファを入れるべきかどうか迷っているので最新の研究を参照しようと思いました。ありました。 真境名 達哉 、上松 謙太 「研究室内におけるソファの使われ方とその意味に関する研究」、2003年。  http://t.co/0da ...
森肇先生の訃報. この人 http://t.co/U0Hk1Pxk 1926年生まれとすると85歳くらいか.  (実際も思想上も私の先生というわけではないが同世代の理論物理の人なら久保・森・松原・富田・蔵本・・は皆「先生」と呼ぶことになっている)
@MayumiPod 長野里美も出るんだ.こういう恥ずかしいものがネットに・やっぱりあったか ・・ http://t.co/kV0JYNiX
最適化か周辺化か,という話題について触れている伊庭の解説@物性研究 http://t.co/OqCoMmB http://t.co/Mjh1GJZ (2番目の補遺 www.ism.ac.jp/~iba/iwaPDF/teisei3.pdf)
最適化か周辺化か,という話題について触れている伊庭の解説@物性研究 http://t.co/OqCoMmB http://t.co/Mjh1GJZ (2番目の補遺 www.ism.ac.jp/~iba/iwaPDF/teisei3.pdf)
2次元Kolmogorov-SmirnovテストのGRAPEによる実装 計算の重い部分が粒子間相互作用と同じ形とか http://ci.nii.ac.jp/naid/110004823014 いろんな研究があるもんだ・・
管楽器吹鳴の非線形現象とその解釈をめぐって http://ci.nii.ac.jp/naid/110006437613 ちょっと古いが情報豊富.いろいろなことがわかってきている模様.著者の一人が日大でセミナーをやるというお知らせがさっき来た.
フッドとビスマルクの最後と戰艦の防禦@昭和17年訳 http://ci.nii.ac.jp/naid/110003874778/ 水中弾の存在自体はこの時点で秘密でもなんでもなかったのね.
自分の8年前の原稿,誰かが面白がってるから読んでみたら結構すごかった http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/handle/2433/97205

お気に入り一覧(最新100件)

@Perfect_Insider あまり詳しくないのですが,ODEの本よりも1階偏微分方程式の本に書いてあります。小松大島 https://t.co/cjBGPBEZGZ の3.2節(3.23)式のちょっと下に「特異解」が解説されています。 古典的な本では H.T.H. Piaggio, Differential Equations, 1921 https://t.co/PlbehEeG5D
日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8
ちなみに出版広告や予約募集から、書かれざる叢書の可能性を探るという論文もあります。戦死した若い歴史家が名を連ねてるのも面白いです。いつかブログで書こうかと。 今井修「西岡虎之助と『新日本史叢書』」 https://t.co/VvjzNbrshp
イナズマチョウの少なくとも一種は有毒とのことなので、同定できない私は素手で触るのを断念しました。 茹でて食えるからいいのだ。 https://t.co/nICHuBOIXO https://t.co/4FcqqxSpbf
2変数間の関係を捉えるために相関係数を求めてそれを視覚的に確認するため散布図に回帰直線を引きたい。yのxへの普通のOLS回帰?でもそれだとxとyの扱いが非対称だしx軸方向の誤差を考慮していない。x軸方向にも誤差がある時の回帰、モデルIIの回帰とは? https://t.co/FKmp9R0ecN 3章がドンピシャ。 https://t.co/uuuZpCk8bf
まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 https://t.co/zM3s8eOkWR
赤色立体地図の解説論文はこれが決定版だと思います。千葉ほか2007地図 https://t.co/wm6j4MMcR5 https://t.co/424Iq8okPi
傾向スコアの推定に GBDT と CNN を使ってみたという話。 / “[PDF]内橋堅志+(2016) ヘテロなデータに対する統計的学習を用いた傾向スコア推定” https://t.co/382EiVsT1F

フォロー(466ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @mnb_chiba: 山口拓美[2009]「Ausbeutung,Exploitation, 搾取 -「剰余価値の搾取」は何を意味しているか」 http://t.co/ZYRca11n [2007]「『資本論』における搾取,利用,Exploitation」 http:/…
RT @runmole: 中国共産党による一斉摘発と言えば、1952年12月の中国全土トロツキストの一斉逮捕がある。鄭超麟は27年間の獄中生活を送った。 長堀祐造「生 涯 に わ た る 左 翼 反 対 派 ・ 鄭 超 麟 を 送 る」https://t.co/7R7yzb4F…
RT @runmole: 中国共産党による一斉摘発と言えば、1952年12月の中国全土トロツキストの一斉逮捕がある。鄭超麟は27年間の獄中生活を送った。 長堀祐造「生 涯 に わ た る 左 翼 反 対 派 ・ 鄭 超 麟 を 送 る」https://t.co/7R7yzb4F…
流域全体をメタ個体群と捉える。 https://t.co/8UrPHynZBL
CiNii 論文 - 認知心理学と表象 : 「表象」概念の多義性と曖昧さ(<特集>認知心理学のパラダイム) https://t.co/qPz5Zmlnms #CiNii
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @kuriedits: 咳嗽におけるアズレンとポビドンの比較試験ってほとんどないのでこれは貴重かなと思います。結果に驚きはありませんが、感冒は対症療法しつつ自然軽快を待つので、痛みが強いならやはりアズレンがセオリーかなと思いました。 口蓋扁桃摘出術後の疼痛に対する含嗽療…
RT @ume_retire: ちょっと話題ズレますが、1977(昭52)年7月に大阪で発生した 1,915名発症という大規模食中毒事故の記録を見ると、夏場に室温で8時間以上放置するなど劣悪な調理環境であったのが分かります。 https://t.co/IVUN46K3i5 そ…
RT @chimura_: 高温型正方晶系のフェルグソン石[fergusonite-(Y)]と 低温型単斜晶系のβフェルグソン石[fergusonite-beta-(Y)]の2 種が知られている。なるほど、、 https://t.co/13N37ITYcP

フォロワー(4338ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

> ここに見 られる「駆使」という日本語は,Exploitationの訳語として「搾取」よりも適切であるように思われる。 https://t.co/s7h4hMu4Bz
RT @erickqchan: マルクスに興味あるけど語学はちょっと。。。という人はこれだけ読んでおけばかなり行けると思う。必読。これがわからない人は搾取を語ってはいけません。 山口拓美さんの【『資本論』における搾取, 利用】 ダウンロードはこちらから。 https://t.…
RT @HaKiRiN4: 下記のページを参考に同定した結果、 ホルバートアブと分かりました。 ハセガワキイロアブやフタスジアブとは、 腹部背板の模様 や腹部腹板第8節の様子で区別できるようです。 https://t.co/z3Kdc9oWFz
開4次元多様体上のゲージ理論 https://t.co/r9R5o4mD5z
@rehasukeman @AmazonJP 専門は哲学. https://t.co/eAdo4ubg4s 論文,書くぞ.マジでこれは通さないと各方面に顔向けできない.
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @katzkagaya: 生物の現象への探求が発端で、しかし創り出されて便利なもののほうが歴史に勝ってしまうのって悲しい。ガルバーニとボルタで、みんな電気というとボルタのことだけを知っている。論争があってそのときは勝負みたいになったけど、ふたりとも正しかった。 https…
RT @katzkagaya: 生物の現象への探求が発端で、しかし創り出されて便利なもののほうが歴史に勝ってしまうのって悲しい。ガルバーニとボルタで、みんな電気というとボルタのことだけを知っている。論争があってそのときは勝負みたいになったけど、ふたりとも正しかった。 https…
RT @ekesete1: 戦前は台湾朝鮮などを植民地と呼んでいた。 あとこれは日本語の問題だが、欧米も「統治」をした> 伊東敬「英国の植民地統治方式」1942年 目次:二 英統治策の實相 目次:四 英國の直轄領統治について 目次:五 三準自治領の英統治について http…
RT @katzkagaya: 生態学ではないけど、たとえばタッチパネルの機械的チャタリングを防ぐ回路、シュミットトリガー回路は、ヤリイカの巨大軸索での活動電位のメカニズムを研究していた生理学者オットー・シュミットがそのメカニズムに触発されて発明した。参考 https://t.…
RT @getoiletten: 早朝から震えながら読んだ。ものすごい「応答」だ…。 宮(2020):「応答 諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」. https://t.co/RBCV88yrEV
RT @adastraperardva: 1960年ごろの日本語総説だと「完閉」が実際に使われてるんだな… https://t.co/PPwHcWU5zB
1960年ごろの日本語総説だと「完閉」が実際に使われてるんだな… https://t.co/PPwHcWU5zB
解析的集合の初等位相幾何学 https://t.co/yAUvr3iSrl 微分可能多様体の埋め込みと特性類について https://t.co/QzRuhusVgB
解析的集合の初等位相幾何学 https://t.co/yAUvr3iSrl 微分可能多様体の埋め込みと特性類について https://t.co/QzRuhusVgB
@rinatie_ceo @Poison_R 初期の頃は脳のモデル化を目指して作られたのは確かなんですよね。 https://t.co/LJaQmAou3w
CiNii 論文 - 認知心理学と表象 : 「表象」概念の多義性と曖昧さ(<特集>認知心理学のパラダイム) https://t.co/qPz5Zmlnms #CiNii
『GIS×食味』に関するミクロスケールでの研究報告って無いのな。 まぁ当然だよね、だって「こっちは美味しい、こっちは美味しくない」なんて言えないもんね。 (消費者心理としては知りたい) 食味低くても、それが判明すればサイエンスの力でなんとかすることができるかも https://t.co/FzSkrytkJd
再加熱するものらしい。航空機ジェットエンジンの「アフターバーナー」ではない。 https://t.co/org9Kkr0zl https://t.co/9gYF4dc0jc https://t.co/rj62TfQxwd
してます。日本語だと、人工知能学会とかにも出したりしてます。 https://t.co/PRSeUQ11NT
日ソ中立条約の一方的破棄とか国際法に反する捕虜強制労働とか,知らないのかな.日本人は知ってるよ. https://t.co/AlsURNehI9 https://t.co/xO0rSCpQzI
RT @nozma: ササの花、60年に1度とか120年に1度が信憑性ないのは当然なんだけど、逆に4年連続で開花を確認した例もあるらしい https://t.co/fpuinptN1u
ササの花、60年に1度とか120年に1度が信憑性ないのは当然なんだけど、逆に4年連続で開花を確認した例もあるらしい https://t.co/fpuinptN1u
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0

14228 338 76 2 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @Tit_birdy: @O_platypus1846 1983年のこの論文と、これの引用文献として載っている1953~1966の黒田先生の論文が参考になると思う https://t.co/TwovuTVTHm
RT @abee2: 6年前に書いた記事です。無料で読めるので合わせてどうぞ。 阿部 和広, ぺた語義:幸せなパソコン教室のために, 情報処理 55(6), 598-601, 2014-05-15 https://t.co/G5NiQQWBsw
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
CiNii 論文 -  日本型金融システムの資金循環構造 https://t.co/MN5VrtNkGj #CiNii
CiNii 論文 -  無制限的発行下における日本国債の消化構造 (鮎川二郎先生退職記念号) https://t.co/7vN9dxRA4x #CiNii
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
「れきおん」に登録されている三匹獅子舞の囃子。埼玉県久喜市中妻の獅子舞と思われる。昭和17年作成。 https://t.co/pJ9Ji6iJDu
RT @asaimotoaki: @dantyutei ご紹介,ご利用ありがとうございます。本書の制作経緯をこちらにまとめていますので,もしご参考になれば。 https://t.co/KOfEYJ0Tdt
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
ピカソがリアリティについて言葉を残していたと知らなかった。 鑑賞という観点からリアルについて考えるの面白いな https://t.co/P2zLTdAU7N https://t.co/LijzHxlNpj
J-STAGE Articles - 事前学習された文の分散表現を用いた機械翻訳の自動評価 https://t.co/4G0eipTqeS
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @kotobuki: AAによる作品の一例として紹介させていただいた《モランディの部屋》に関して、今年6月に開催された人工知能学会第34回全国大会国際セッションで発表した際の論文(英語)はこちらにて公開中です。 https://t.co/vOfbtd5Dce もし読ん…
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @LibraryPhilo: CiNii 論文 -  プラトンの想起説 https://t.co/EJE4joVBuP #CiNii
誰でも似たようなことを考えるもんだな。 https://t.co/wM9xrw4jCw https://t.co/2hB1kMkY0y
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
わかりみ 「50年間の論争を通じて、コミユニタリアンは、当初の、リベラリズムの問題を糺す……という課題を放棄していったように見える。つまり、コミユニタリアニズムは、リベラリズムの内部での部分的な補修を役割とする思想になり、リベラリズムと共存する道を辿った」 https://t.co/xfgOJDvoig
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @wormanago: 論文が公開になりました。南硫黄島から採集されたウツボを日本未記録のUropterygius oligospondylusに同定し、標準和名をコブキカイウツボとしました。眼の上に特徴的な欠刻があることで、瘤状に見えることに因みます。オープンアクセスで…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @KoizumiSamukawa: なかなか難しい論点。確かに煽動罪は掲示されているようにいくつかあるのだが、実際に最高裁で有罪になった物は50年以上無いかも知れない…(以下資料の6Pより https://t.co/1b1qxS6L9E )ノンフィクション的に受け取られる…
RT @49sick89hack: 学術論文のオープンアクセス化をめぐる最新の世界的動向がまとまっていて、とても良かった。今や約半分の論文がオープンアクセスで出版されてるんですね。 https://t.co/qzJkv9HE8D
RT @YoshiakiKAI: アミモンガラに近縁種が混じってたというお話。こんなん同定間違いようがないわーって思ってたらあかん。第二著者の眼力。 https://t.co/WCQK5icKQE
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @ume_retire: ちょっと話題ズレますが、1977(昭52)年7月に大阪で発生した 1,915名発症という大規模食中毒事故の記録を見ると、夏場に室温で8時間以上放置するなど劣悪な調理環境であったのが分かります。 https://t.co/IVUN46K3i5 そ…
高橋康介「多義的な世界を大雑把になぎ倒すような仕組みがないと、人間は何も認識できず、どこにも動けなくなってしまうのかもしれません。」「無限の可能性から逃れ腹を括ることで、…世界の中で(たとえ失敗しても)動いて生き延びてきたと考えることもできます。」https://t.co/lcP2fAVf1t
RT @kein613: 新着論文 Just published 瀬戸内海燧灘および大阪湾におけるネオニコチノイド系農薬の濃度 羽野 健志, 河野 久美子 https://t.co/TIe73LchV8 #環境毒性学会誌 #JpnJEnvironToxicol
@rmaruy まさにこれですね https://t.co/fBCpMhMrKO 私はこの言葉を胸に刻み込んで生きてます。関連する文献(?)> https://t.co/m7oLosiIf5
RT @imosuke24: 論文が出版されました。高階微分や偏微分を含む、関数の積や合成関数の微分公式の演算手順が行列演算で表現できることをhyper-dual numbers(超双対数)という二乗して0となる仮想的な数を用いて示しました。 https://t.co/STI8…
RT @chimura_: 高温型正方晶系のフェルグソン石[fergusonite-(Y)]と 低温型単斜晶系のβフェルグソン石[fergusonite-beta-(Y)]の2 種が知られている。なるほど、、 https://t.co/13N37ITYcP
RT @narumita: コロナ対策は消毒液ではなく洗剤でも良い場面も多い。 https://t.co/S55Yl2tztt ペットボトルなどに消毒液の作り置きなどはやめましょう。飲んでしまう事故がおきます。 誤って飲んだ場合 https://t.co/yEce1ARHAL…
RT @ufsoc: 昔社会学評論に書いた論文が公開されたみたいです(消しちゃったので再投稿) J-STAGE Articles - 夫婦の離婚からみる学歴結合の帰結 https://t.co/UVRst9Hcn7
東大阪市の長瀬の水路に特定外来生物のオオバナミズキンバイが生えてるという情報をもらって見に来たらたくさん生えていました。。長瀬北小学校の前あたりが特に高密度。この前出した、大阪府のオオバナミズキンバイの現状の報告(https://t.co/lOB4s4viJH)からは漏れてら場所です。 https://t.co/4nLvMFF1N4