MATSUMURA Atsushi (@mtsmr)

投稿一覧(最新100件)

RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @jiro_tandf: @kotonoha_yakata @penguinsensei30 ありがとうございます こちらも見つけました https://t.co/UJasLkGzH0
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
高専特集とは面白そう!>>「未来の学びを主導する高専教育」情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/7KFco0Qxh7
連載:「教養知識としてのAI」〔第1 回〕AI って何?. 人工知能, vol.34, no.3. 人工知能学会 AI書庫(アイショコ) https://t.co/M5sFVDKE0M
「フレッシュマンに向けたプログラミングのススメ:0.編集にあたって」情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/iIK232kiMs
無敵の志望動機の作り方 https://t.co/8Knu7EwRZJ
「テレワークのジレンマ-テレワークを推進する前に考えるべきこと-」情報社会 -今そこにある課題-/情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/f8hICz6QGr
RT @shima__shima: 推薦システムに関する国際会議 RecSys2018 の会議報告をAI学会誌に執筆しました. https://t.co/ZCRPsHlNun 無料ダウンロード可能です.ご関心のある方はご覧下さい.
RT @asarin: 社会調査もちょっと選択肢の副詞が違うと結果に影響するという論文がありましてね.これを素敵に統計モデリングで補正しちゃう方法もなくはないよ研究も進行形ですのよ. https://t.co/oRmdSWaqmO
土山玄「じんもんこん2017開催報告」情報処理, Vol.59, No.8, 2018. https://t.co/upoUYVdL2b
河瀬彰宏.日本デジタル・ヒューマニティーズ学会 第7回年次大会JADH2017 開催報告 -コラボレーションによるデータ作成-.会誌「情報処理」, Vol.59, No.6, pp.568-569 (2018-05-15) https://t.co/1kWBAg69US
RT @jpa_psych: こちらの論文でしょうか?ご紹介ありがとうございます. 中学生における社会的達成目標と向社会的行動および攻撃行動との関連 https://t.co/7GFUyR9x8w https://t.co/3oSufGWMzK
プログラミング初学者にむけたアルゴリズム的思考法習得のための学習支援手法.鈴木優実,松村敦,宇陀則彦(筑波大学) https://t.co/9gNnPfzBUI
オーストラリアの小学校におけるプログラミング教育に関する調査~日本のプログラミング教育の課題に着目して~内田早紀子(筑波大学大学院),松村敦(筑波大学) https://t.co/DV5GpxCZqT
RT @kotatsurin: CiNii 論文 -  プログラミングを用いた授業づくりに向けて : 「小学校からのプログラミング教育について考える」シンポジウム実施を通じて https://t.co/0Ofrz1qAmz
RT @jnsgsec: 新学習指導要領における情報教育の動向, #IPSJ 情報処理,Vol.59,No.1,pp.72-79 (2018). https://t.co/HGoJ4UklhR #jnsg
「本に出会うリテラシー」への回路を取り戻す学習環境のデザイン -公立図書館における「本をえらぶワークショップ for KIDS」の実践- https://t.co/MbCR4A7Q3p
広報としての図書館展示の意義と効果的な実践方法(<特集>図書館の発信情報は効果的に伝わっているか?) https://t.co/Q57YowFbhL #UdMatLab
図書館は公園である https://t.co/x7Ss2dToOY #UdMatLab
CiNii 論文 -  児童の問題づくりを個別に促進する文章題作成 コンピュータソフト及びカリキュラムの研究開発(VI) : 乗算文章題を対象とした作問学習支援システムの比の三用法に基づく設計・開発 https://t.co/gZESNHyz8V #UdMatLab
CiNii 論文 -  算数科における問題解決促進のための学習支援の工夫 : 文章題解決の4つの下位過程に着目して https://t.co/lx9PPBlimS #UdMatLab
CiNii 論文 -  自己説明を利用した算数の割合文章題の解決支援プログラム(教育科学編) https://t.co/Kgxqcope90 #UdMatLab
CiNii 論文 -  プログラミング学習支援システムを用いた入門教育の実践 https://t.co/yCOR1g6McX #UdMatLab
CiNii 論文 -  あみだくじを基にしたカードゲームを用いたプログラミング学習の提案 : CSアンプラグドの応用 https://t.co/cylJc96nU8 #UdMatLab
教えない学習へのトライ.情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/h89KGOolir #UdMatLab
フィンランドの教育における知識獲得プロセスに関する考察 : HUSCAP https://t.co/HbvPWu9kWM #UdMatLab
認識技術を応用した対話型映像編集方式の提案 IEICE SEARCH SYSTEM https://t.co/kVd4aGR1zS #UdMatLab
講演音声の音声的特徴とその印象に対する評価構造モデル https://t.co/fGcK301kqv #UdMatLab
音声言語のテンポに関する一考察 -時間構造とピッチ構造に着目して- つくばリポジトリ https://t.co/wkL4kMZnnG #UdMatLab
技能における間についての考察 https://t.co/2XWapxXqgw #UdMatLab
CiNii 論文 -  416 公共図書館における探索行動と利用意識からみたサイン計画に関する研究(4.建築計画) https://t.co/BRSTQVAqqy #UdMatLab
「キャラクターを活用した学習継続支援ツールの開発」つくばリポジトリ https://t.co/y0302sO06G
CiNii 論文 -  K-031 読者の印象を反映させた書籍表紙画像生成のための一考察(K分野:教育工学・福祉工学・マルチメディア応用,一般論文) https://t.co/fAavM643ty #UdMatLab
CiNii 論文 -  インターネット情報検索における知識構築を促進させるメタ認知の検討 https://t.co/d6JRLqYl33 #UdMatLab
CiNii 論文 -  dcNavi:デバッグを支援する関心事指向推薦システム https://t.co/7BvbZa3pOi #UdMatLab
CiNii 博士論文 - プログラミング初心者を対象にしたデバッグ戦術の学習支援に関する研究 https://t.co/rEWTlQB42G #UdMatLab
CiNii 論文 -  プログラムを読むことによる学習の提案とその支援システムの設計(システム横断的学習支援/一般) https://t.co/i6oPMQdhKc #UdMatLab
視覚化と穴埋め問題を組み合わせた初学者のためのプログラミング学習ツールの提案.情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/oC6ESLRitb #UdMatLab
絵本のテキストを対象とした形態素解析 https://t.co/K2pyFx3mMg #UdMatLab
Link Depth: Web情報探索行動の閲覧パターンの分析 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/vfL8MCGj3k #UdMatLab
CiNii 論文 -  dcNavi:デバッグを支援する関心事指向推薦システム https://t.co/7BvbZa3pOi #UdMatLab
ディジタルネイティブ世代の大学生のWeb情報探索行動による知識獲得の促進 https://t.co/RZC4gNu6Kx #UdMatLab
CiNii 論文 -  仮想空間メディアによる情報検索支援機構 https://t.co/4RwpCSgnx9 #UdMatLab
CiNii 論文 -  書評を用いた図書に対する感性パラメータの自動設定(<特集>創立20周年記念 第16回(2008年度)年次大会(研究報告会&総会)) https://t.co/ctoUYhtYYu #UdMatLab
CiNii 論文 -  レポート執筆プロセスの可視化システム「レポレコ」の開発 : チューターによる正課課程外の指導場面に着目して(<特集>情報化社会におけるインフォーマルラーニング) https://t.co/7yKv0fHoOg #UdMatLab
RT @kanemune: この発想はなかった。 「 トイレットペーパの回転に基づくトイレ使用者識別手法」 https://t.co/PAMeAMKmrj
切羽詰まって時間がないときなのに面白そうな論文を見つけてしまった(笑) CiNii 論文 -  課題遂行時間の見積もりと先延ばし行動および先延ばし意識との関係 https://t.co/Z5oPZR0bva
塩瀬隆之ほか.難易度の高い協力型ボードゲームによる縦割り組織思考の克服.情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/PlQGYb82eK
栗原一貴.Toolification of Games: 既存ゲームの余剰自由度の中で非ゲーム的目的を達成するゲーミフィケーションの考察.情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/KN2XxNctXX
「単語共起度の低い単語を提示する発想支援システムの提案と適用」情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/fwfz9qCYj9 #UdMatLab
CiNii 論文 -  InfoSkin:情報取捨選択操作ユーザインタフェース https://t.co/k376me2cFo #UdMatLab
CiNii 論文 -  カテゴリ推定を用いた希少なWebページの推薦 https://t.co/6HnhUhkYz2 #UdMatLab
松村敦,森円花,宇陀則彦.絵本の読み聞かせ時の演じ分けが子どもの物語理解と物語の印象に与える影響.日本教育工学会論文誌,Vol.39, No.Suppl, pp.125-128. https://t.co/ArmBFGw6qv
RT @jinmoncom: 情報処理に掲載!「じんもんこん2015 開催報告 -議論沸騰の3日間in京都-」https://t.co/Nn7S7HQE19 #じんもんこん #IPSJ
CiNii 論文 -  絵本の集団読み聞かせにおける楽しさの共有過程の微視発生的分析 https://t.co/Cl7qibDgQC #UdMatLab
CiNii 論文 -  異種サービス間における信頼性の高いユーザーおよび情報検索コミュニケーション技術 https://t.co/yIEfMYBCol #UdMatLab
CiNii 論文 -  子どもは目撃したシーンをどのように想起するのか : シーンの記憶と理解に及ぼす物語の効果 https://t.co/rx3QzJlgAv #UdMatLab
子ども向け図書検索システムに搭載した子ども向けキーワード体系表の検証―利用者による操作からの検証― https://t.co/UFvTt40GbK #UdMatLab
CiNii 論文 -  Web探索支援のための話題遷移過程の着目箇所・ページクラスタ抽出手法(ユビキタス学習環境/一般) https://t.co/I0E0NRrr6A #UdMatLab
CiNii 論文 -  小学校児童と母親の絵本観の比較研究 https://t.co/ZaaT99ibw4 #UdMatLab
CiNii 論文 -  図書館における絵本の分類と排架を考える https://t.co/vCqafbUXdB #UdMatLab
別カテゴリ商品提示による好みの明確化を促す推薦システム https://t.co/h510DuccSS #UdMatLab
小林ほか「日本語リーダーにおける読み速度と眼球運動の行長依存性に基づく最適行長の検討」IEICE SEARCH SYSTEM https://t.co/zf1071hkza
RT @qutrit_a: なんて素晴らしい先生なんだ。この現象を見つけた高校1年生さんにとって、この実験は一生の宝物になるに違いない。「コーヒーカップとスプーンの接触音の音程変化」(PDF) https://t.co/nzYoIN7dQN
稲葉利江子.会誌編集委員会女子部:「女子部」に対する違和感.情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/wX0il42ORM
RT @asarin: 「社会心理学研究」最新号で論文公刊:三浦麻子@asarin・小林哲郎@tkobyashi オンライン調査モニタのSatisficeに関する実験的研究 https://t.co/hB83TXtzti ★Satisfice:調査に際して協力者が応分の注意資源…
RT @MizumotoAtsushi: 「教育心理学研究」は発行されたらすぐにオンライン公開になったのか。 波田野 結花, 吉田 弘道, 岡田 謙介 (2015). 『教育心理学研究』におけるp値と効果量による解釈の違い https://t.co/VR9LrEE6aE
CiNii 論文 -  作曲過程のモデル化と作曲支援インタラクティブシステムの提案 http://t.co/gvThJvqR9I #UdMatLab
CiNii 論文 -  『認知科学』における効果量と検定力, その必要性 http://t.co/quuofnOlRS
CiNii 論文 -  "心理学研究"における効果量・検定力・必要標本数の展望的事例分析 http://t.co/83GOMrA0sX
CiNii 論文 -  心理学研究における効果量の活用と報告:― APAの指針をふまえて ― http://t.co/NTaknPjqEN
CiNii 論文 -  APA論文作成マニュアルにおける論文執筆の要旨 : 効果量と信頼区間 http://t.co/qcpR3TLTdP
CiNii 図書 - 伝えるための心理統計 : 効果量・信頼区間・検定力 http://t.co/GYe8xaR4XQ
河野銀子.女子高校生の「文」「理」選択の実態と課題(特集 女性と科学技術) .科学技術社会論研究,(7).pp.21-33, 2009. http://t.co/nWkmXV0Jm9

499 1 0 0 OA アリス物語

テスト>『アリス物語』(小学生全集 ; 28) / 菊池寛, 芥川竜之介 訳[他] (興文社, 1927) #近デジリーダー http://t.co/Jm6yc2bN1i http://t.co/W33VZsrDlP

1 0 0 0 OA 学問のすすめ

Reading: 学問のすすめ (福沢諭吉 著, 富田正文 編 (日本評論社, 1941)) #近デジブラウザ http://t.co/RjWWpGu7Cr
すばらしすぎる>>遷画~シルクロード:画像スライドショーの共有に基づく参加型アーカイブ http://t.co/c43hULtRLc 北本朝展.遷画:展示の数学モデルに基づく参加型アーカイブの分析とミュージアムでの展開.http://t.co/ExhOON6oZr
RT @next49: 学内連絡の基盤となるメールシステムを無償サービスで提供するとしたのが間違いかと。Microsoftはいろいろな要求に良く対応したと思う。もちろん、無償サービスで行くと決められた後に運用したセンターの人たちはよくがんばっていると思う。 http://t.c…
RT @Katharine15: “CiNii 論文 -  大学図書館における展示の実態と図書館員の認識” http://t.co/GKvurUHM8b
大久保和訓,土方嘉徳,西田正吾.情報推薦におけるユーザプロファイル提示とユーザの気づきに関する調査.知能と情報,25(1),p.511-523,2013. http://t.co/axIT8l787w #UdMatLab
高久雅生,江草由佳,寺井仁,齋藤ひとみ,三輪眞木子,神門典子.タスク種別とユーザ特性の違いがWeb情報探索行動に与える影響:眼球運動データおよび閲覧行動ログを用いた分析.情報知識学会誌,20(3),249-276 http://t.co/PdawGXfB3Z #UdMatLab
舟木類佳,黒田久泰.難易度及び類似度を用いたコンピューター関連書籍推薦システムの開発.情報処理学会研究報告. 自然言語処理研究会報告 2014-NL-215(8), 1-6. http://t.co/FBIAj1AzFf #UdMatLab
松村敦,根岸舞,宇陀則彦.絵本の読み聞かせ後の問いかけが子どもの物語理解とイメージ形成に与える影響.日本教育工学会論文誌 38(Suppl.), 157-160, 2014-12. http://t.co/l2qdmp9Ggc
原田康徳 .プログラミング言語ビスケットを用いた基礎としてのプログラミング教育の提案と実践.情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/NF4qvM1M6C
江田史織ほか.肉声または録音音声による絵本の読み聞かせが幼児の物語理解に及ぼす影響についての予備的検討.東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要 9, 149-154, 2013-03-31. http://t.co/EclIz7ALCf #UdMatLab
松山雅子,松村吉祐.自己を見つめ直す国語教育 : 既知テクストの再読・再話を通して.大阪教育大学紀要. V, 教科教育 54(1), 1-21, 2005-09-30. http://t.co/kUzSAxKZMs #うーえすべー
#うーえすべー 文献その3:花見常幸.見解に基づく表現規制とレモン・テストの終焉 : 表現の自由保障と政教分離原則との相克の一側面.創価法学 26(1), 1-49, 1996-12. http://t.co/HK68HKZVkQ
#うーえすべー 文献その2:岡芹愛子.保育領域教材としてのペロー童話「赤ずきん」:なし.日本家庭科教育学会大会・例会・セミナー研究発表要旨集 54(0), 94-94, 2011. http://t.co/dxEzXmdMbK
#うーえすべー 文献その1:高木昌史.グリム兄弟とペロー童話 : 口承と書承の狭間で (一之瀬正興教授退職記念号).ヨーロッパ文化研究 30, 99-119, 2011-03. http://t.co/6Mf19zDzmW
上田修一.<短報>感性キーワードの発展とその限界 http://t.co/ymH161vFoN
三浦佳世,上村俊介.速度印象の決定における絵画情報と言語情報の選択と統合:モーション・ラインとオノマトペ.ヒューマン情報処理,2009,109(345),p.97-101. http://t.co/fbVdBH0g8K #UdMatLab
西本一志.Creativity Mining:ポスト知識社会のための創造活動支援.ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告 2012-HCI-149(1), 1-8, 2012-07-12 http://t.co/CZFI5bVirH #UdMatLab
藤川和也.情報検索行動における制約の効果.筑波大学修士 (情報学) 学位論文・平成25年3月25日授与 (30967号) .つくばリポジトリ https://t.co/fErtxokx4H #UdMatLab
北原鉄朗,戸谷直之,徳網亮輔,片寄晴弘.BayesianBand:ユーザとシステムが相互に予測し合うジャムセッションシステム http://t.co/JSqB4vCyDe #UdMatLab
西村薫,野村亮太.自己効力感に関する研究の展望と今後の課題 : 展望的自己効力感の提唱 http://t.co/JLuh2vxBa7 #UdMatLab

お気に入り一覧(最新100件)

卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先… https://t.co/YAKOf8rd5y
@kotonoha_yakata @penguinsensei30 ありがとうございます こちらも見つけました https://t.co/UJasLkGzH0
推薦システムに関する国際会議 RecSys2018 の会議報告をAI学会誌に執筆しました. https://t.co/ZCRPsHlNun 無料ダウンロード可能です.ご関心のある方はご覧下さい.
社会調査もちょっと選択肢の副詞が違うと結果に影響するという論文がありましてね.これを素敵に統計モデリングで補正しちゃう方法もなくはないよ研究も進行形ですのよ. https://t.co/oRmdSWaqmO
こちらの論文でしょうか?ご紹介ありがとうございます. 中学生における社会的達成目標と向社会的行動および攻撃行動との関連 https://t.co/7GFUyR9x8w https://t.co/3oSufGWMzK
CiNii 論文 -  プログラミングを用いた授業づくりに向けて : 「小学校からのプログラミング教育について考える」シンポジウム実施を通じて https://t.co/0Ofrz1qAmz
この発想はなかった。 「 トイレットペーパの回転に基づくトイレ使用者識別手法」 https://t.co/PAMeAMKmrj
「社会心理学研究」最新号で論文公刊:三浦麻子@asarin・小林哲郎@tkobyashi オンライン調査モニタのSatisficeに関する実験的研究 https://t.co/hB83TXtzti ★Satisfice:調査に際して協力者が応分の注意資源を割かない行動
「教育心理学研究」は発行されたらすぐにオンライン公開になったのか。 波田野 結花, 吉田 弘道, 岡田 謙介 (2015). 『教育心理学研究』におけるp値と効果量による解釈の違い https://t.co/VR9LrEE6aE
学内連絡の基盤となるメールシステムを無償サービスで提供するとしたのが間違いかと。Microsoftはいろいろな要求に良く対応したと思う。もちろん、無償サービスで行くと決められた後に運用したセンターの人たちはよくがんばっていると思う。 http://t.co/cvnFGAURpA
ぼくの学部時代からの親友・渡辺澄夫が数理研の大学院生時代に書いた 『すぴんはころぶ』 http://t.co/9YkQOgwVLi その後、渡辺の意思を引きついだ私が、『スピンはゆらぐ』(パリティ)、『スピンはそろう』(物理学会誌)を書き、「『スピンは』三部作」が完結する ←おい
これ日本だけの不思議な信仰の一例だと思っていたが、真偽を研究した方がいたんだ!"@fohtake: 広く知られて欲しい研究結果です。RT @dankogai: 血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠 https://t.co/TVJEms5PCO”
Webcat風の凝縮された書誌が必要な方は、CiNii Booksの書誌ページ右側の「書き出し」の「ISBDで表示」から入手できます。完全互換ではないと思いますが。例: http://t.co/3dhhf74Eu7 #webcat
今回のワークショップは @YukiAnzaiくんの論文の知見も参考にしている部分もけっこうあります。 → CiNii 論文 -  創発的コラボレーションを促すワークショップデザイン(教育実践研究論文) http://t.co/mRvfQo5N #CiNii
CiNii論文 - 発話の多い児童と教師による授業内発話の特徴に関する検討 : 授業運営における発話の多い児童に対する教師の対応 http://t.co/jqi1PbaY
ゼミで久々に「優秀なエンジニアになる方法」を読んだ.忘れかけてたから身が引き締まる思い http://ci.nii.ac.jp/naid/110003230744/
これはすごい論文! http://ci.nii.ac.jp/naid/110000038112
「英語で論文を書き、英語で講義し、英語での学会講演しか許さず、日本社会に日本語で成果を説明するつもりがないなら、日本の数理科学研究者が日本人である必要はない」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006433953/

フォロー(1682ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

いわゆる北海道論文ってこれのことですよね? J-STAGE Articles - 「北の大地」における相互独立的自己:北海道での認知的不協和実験 https://t.co/lMPKKDbb1c
RT @jssp_pr: 「社会心理学研究」掲載の以下の論文がJ-Stageで早期公開されました. 松島・林・荒川(2019) 「キリスト教信者におけるキリスト教的宗教意識と主観的幸福感との関連:ローマ・カトリック教会とホーリネス系A教団を対象にして」 https://t.c…
RT @jssp_pr: 「社会心理学研究」掲載の以下の論文がJ-Stageで早期公開されました. 林(2019) 「観光写真調査法による観光地の魅力評価」 https://t.co/IguXS3x8Z4
https://t.co/TWpPkRNb0N 誰かNMRパイプテクターの現物を手に入れるか設置されている配管のところへ行くかして、配管の中の磁束密度を測定しさえすれば、この論文https://t.co/8ZSXmd8Dxq との… https://t.co/402uLqe1h0
RT @handful_of_help: J-STAGE Articles - 流動水中の鉄腐食に及ぼす超電導マグネット磁気処理の影響 https://t.co/6pKR8NqZie 調べてる最中にこんな記事を見つけました。超伝導マグネット(プローブを引っこ抜いたNMR)で草が…
#統計 https://t.co/foCDt7FZBK エントロピーとモデルの尤度(<講座>物理学周辺の確率統計) 赤池 弘次 1980
RT @nobu_akiyama: ご参考 「富士川雁堤と徳川幕府初期治世への影響」 https://t.co/8qFc3jE8W5 https://t.co/6aeoyjyWGg
リーダーシップ開発の効果を測定する尺度としてご自由にご利用いただけますと幸いです。>大学の経験学習型リーダーシップ教育における学生のリーダーシップ行動尺度の開発と信頼性および妥当性の検討(木村 充・舘野 泰一・松井 彩子・中原 淳)https://t.co/bN7wkWmSRc
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @nakaharajun: 「リーダーシップ教育」の評価指標にお使いいただけると思います。 大学の経験学習型リーダーシップ教育における学生のリーダーシップ行動尺度の開発と信頼性および妥当性の検討 木村 充, 舘野 泰一, 松井 彩子, 中原 淳 https://t.c…
「リーダーシップ教育」の評価指標にお使いいただけると思います。 大学の経験学習型リーダーシップ教育における学生のリーダーシップ行動尺度の開発と信頼性および妥当性の検討 木村 充, 舘野 泰一, 松井 彩子, 中原 淳 https://t.co/bN7wkWmSRc
RT @satoshi_0630: 大学生のリーダーシップ行動に関する尺度がついにリリース!!著者のみなさま、採録おめでとうございます! 大学の経験学習型リーダーシップ教育における学生のリーダーシップ行動尺度の開発と信頼性および妥当性の検討(木村 充・舘野 泰一・松井 彩子・…

13 13 13 0 OA 謡曲:鞍馬天狗(一)

れきおんHPでは、源義経の伝承を題材にした謡曲の音源『謡曲:鞍馬天狗(一)』を紹介しています。大天狗が幼い義経に漢の張良の故事を語る場面が、東京音楽学校邦楽科の生徒によって演じられています。#ndldigital… https://t.co/3x2QzZpTfB
RT @satoshi_0630: 大学生のリーダーシップ行動に関する尺度がついにリリース!!著者のみなさま、採録おめでとうございます! 大学の経験学習型リーダーシップ教育における学生のリーダーシップ行動尺度の開発と信頼性および妥当性の検討(木村 充・舘野 泰一・松井 彩子・…
CiNii 論文 -  The nuclear power debate after Fukushima : a text-mining analysis of Japanese newspapers https://t.co/feOyiesmT3 #CiNii
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
割と最近の大学生のモラトリアム研究。CiNii 論文 -  大学生活の重点からみた現代青年のモラトリアムの様相:「リスク回避型モラトリアム」の概念提起 https://t.co/vMVlKP92Cg #CiNii
RT @MinatoNakazawa: The Ohsaki Cohort 2006 Studyという大規模なコホート研究があって,そのデータを解析した結果らしい。 https://t.co/OauaD1SYlg
RT @yabukiya03: 量的調査の比重が大きい社会調査の教科書では全然実感できなかった調査・研究のプロセスがすごくわかりやすく理解できてめちゃめちゃ勉強になった。 J-STAGE Articles - 計量テキスト分析およびKH Coderの利用状況と展望 https…
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @livresque2: @omochiwaoishii 一見「ヒステリー」のみ太字にて強調せられたる風なるも、いま『生殖器の研究と其疾病療法』を国立国会図書館デジタルコレクションに確認するにhttps://t.co/cb51b8z9zX/https://t.co/OnI…
RT @livresque2: @omochiwaoishii 一見「ヒステリー」のみ太字にて強調せられたる風なるも、いま『生殖器の研究と其疾病療法』を国立国会図書館デジタルコレクションに確認するにhttps://t.co/cb51b8z9zX/https://t.co/OnI…
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…

フォロワー(1660ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @satoshi_0630: 大学生のリーダーシップ行動に関する尺度がついにリリース!!著者のみなさま、採録おめでとうございます! 大学の経験学習型リーダーシップ教育における学生のリーダーシップ行動尺度の開発と信頼性および妥当性の検討(木村 充・舘野 泰一・松井 彩子・…
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
割と最近の大学生のモラトリアム研究。CiNii 論文 -  大学生活の重点からみた現代青年のモラトリアムの様相:「リスク回避型モラトリアム」の概念提起 https://t.co/vMVlKP92Cg #CiNii
【論文】2K-6 テレビ番組の視聴履歴を用いた番組推薦システムの構築 (情報爆発時代におけるアルゴリズム高率化, 一般セッション,「情報爆発」 時代に向けた新 IT 基盤技術, 情報処理学会創立 50 周年記念 (第 72 回)… https://t.co/0s91uMIkSI
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @livresque2: @omochiwaoishii 一見「ヒステリー」のみ太字にて強調せられたる風なるも、いま『生殖器の研究と其疾病療法』を国立国会図書館デジタルコレクションに確認するにhttps://t.co/cb51b8z9zX/https://t.co/OnI…
RT @livresque2: @omochiwaoishii 一見「ヒステリー」のみ太字にて強調せられたる風なるも、いま『生殖器の研究と其疾病療法』を国立国会図書館デジタルコレクションに確認するにhttps://t.co/cb51b8z9zX/https://t.co/OnI…
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…