言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (3 users, 3 posts)

Twitter (149 users, 162 posts, 197 favorites)

明日はこちらの研究会で司会役を務めます。木村先生も参加された座談会「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」等を再読しながら素人質問の準備をいたします。https://t.co/XeoOqrEwev https://t.co/ZP506UnvdE
大平先生や最近の心理学の研究動向については、こちらの座談会は素晴らしいと思います。 「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」(大平 英樹, 木村 健太, 白井 真理子, 藤原 健) https://t.co/69Gsg5SqTn
「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/cAwLrgNNx3
"Emotionというのは,経験された怒りとか悲しみとかそういうものですね。一方,Affectっていうのは,その背後にある状態を指しています。心理でも生理でもある状態があって,内的,外的な入力を受けて常に揺れ動いている状態。それがAffectです。" https://t.co/mYA7Bl0KkD
https://t.co/JJTKHqY1U6
J-STAGE Articles - 座談会:「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/LKphOg1OTo
昨日読んでめちゃ勉強になった、、、 https://t.co/AH162DhDrr
この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究 https://t.co/weEQipjqcx
座談会 | 「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 | うぐぁぁぁぁぁ
これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前からうちの大学院生には,「今日から基本感情禁止!」,という禁止令を出したのです…(続)
» 座談会:「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/H9w2YW014e
#Takramcast で紹介した記事はこちら。https://t.co/wyev6DKC6U 同じ号の感情心理学会座談会もとても面白い。https://t.co/tyuX00rZU2 https://t.co/h9WsDLTGgS

収集済み URL リスト