ちゃわんたけ (@chawantakegohan)

投稿一覧(最新100件)

ITPにおける免疫グロブリン大量療法の機序…Fc部のないF(ab’)2製剤(化血研 献血グロブリン)ではITPに対する効果がみられないため、FcRが重要な役割→マクロファージのFcγRがブロックされて貪食が抑制されると推定 https://t.co/yMK1hmabwL
「主観的認知機能障害」という概念があるのか。https://t.co/7sm6683eHN  https://t.co/yn9SKDupHg'  知らんかったわ。これからは「自覚してたら大丈夫」とか気軽に言えないな。
RT @NATROM: 「豚レバーの生食について、E型肝炎ウイルスが元での死亡例は確認されていない」というツイートが流れてきたので医中誌先生に聞いてみた。「焼肉店での会食後に発生したE型肝炎ウイルス集団感染 うち1例は劇症肝炎で死亡」( https://t.co/8hzkup2…
RT @hisamichi: 「私宅監置と日本の精神医療史」展 早稲田の小野梓記念館6月16~20日まで 座敷牢、親族身内の困った人を閉じ込めちゃう私宅監置の実態は、呉秀三本が写真豊富で詳しい 近デジで読める http://t.co/xjlcGptasJ http://t.co…
ついでに睡眠時の体温についても調べてみた。: 睡眠時の温熱生理・心理反応の非定常モデル  http://t.co/x9oQrCJ0KQ
高齢者についての温冷感についての報告。高齢者は温熱感覚が鈍っているよう。:中等度温熱環境における高齢者の温熱感覚特性に関する研究 https://t.co/KmmyroqgKj
RT @norionakatsuji: これ日本だけの不思議な信仰の一例だと思っていたが、真偽を研究した方がいたんだ!"@fohtake: 広く知られて欲しい研究結果です。RT @dankogai: 血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠 htt…
関連病院グループ間で、有効期間内の血液製剤を利用する案が出た。こういう報告もあるんだけど、法的には別に問題はないのかな。可能であればグループ間で話し合い始めるみたいだ。 : 輸血用血液の病院間有効利用に関する研究 http://t.co/HctgZDOXnY
RT @yukinori_h: 小保方さんの博士論文、参考文献の件見ると「審査が杜撰」だと思うのだけど、iPS関連で話題になった森口さんの博論の方がよりひどかった(図表番号が連番ですらない)( http://t.co/bt2Bl2HoI6 )のでそもそも博論審査ってザルなのでは…
RT @dora_ph: Metoclopramideは比較的容易に処方される薬剤ですがHD患者では減量が必要です。結構古くから副作用報告されてます。国内→https://t.co/wlNWBppvaT 海外→http://t.co/SM42M3sBz7
そう言えば昔こんな報告があった。【輸血拒否により高度の貧血で死亡した再生不良性貧血 http://t.co/s3gnVKRiua 】特に大きなイベントもなく進行する経過が淡々と書かれていたんだが、結構胸にせまってきて壮絶であったよ。貧血で死んでいく様子が克明に記されていた。
CiNii 論文 -  学校運動部活動における体罰に関する調査研究 http://t.co/gMmc5H3i #CiNii
1985~1994年の数字らしいけど、実感は違うなあ。大阪市内は雨戸少ない気がしたんだが。近畿全体では雨戸派地域だったのか。 http://t.co/alXxMBRl #雨戸あるなし
なんと雨戸あるなし調査文献が: http://t.co/alXxMBRl  東北、北陸、北海道など豪雪地域では雨戸は少ない。中国地方も比較的少ない。なんと20年前は近畿も90%以上?? #雨戸あるなし
RT @jossfat: https://t.co/24wypbVP 全身の吸収線量6Gy以上(!)のマウスの急性腸管死からの生存率を見たものですね。RT @Drponchi: 「アスコルビン酸(ビタミンC)の前投与はマウスの大量放射線による致命的な胃腸症候群を防ぐ」の論 ...

4 0 0 0 OA 解剖学名彙

ほおお~! RT @MEDSI: @Dr_yandel http://t.co/G3BohFk3 ここに大正期の”解剖学名彙”がありますが、p33に"耻骨"(恥骨)とあります。ここでpubisを「陰部」から「恥部」読み替えて「恥骨」としたのだろうと推測されます。
「ポスドクからポストポスドクへ」円城塔 やっと読めた。専門 法螺吹き ってイカしてる。なんかちょいと皮肉っぽい表現で厳しい現実を描いてる。 http://t.co/lmMdxMIS
ふ~ん、REVなのか。円城塔って本名なのかな… http://t.co/kVjGzvOk
普通の文なのかな、読んでみようかな…と思ったら学会誌じゃないか。 RT @KentaroSato: …芥川賞作家円城塔氏の「ポスドクからポストポスドクへ」再読。何かもう凄いとしか言いようがない。いや、感心してる場合じゃないが。 http://t.co/kVjGzvOk
出来てたと思います。でも効率が悪かったり機能がイマイチだったり。RT @miakiza20100906: http://t.co/n8PCOYiU の最後のページに「ヒトiPS細胞においても同様に血小板産生が可能であった(未発表データ)」。生成自体は2008年には出来ていたのかな
RT @miakiza20100906: 特許を優先させたのかも試練 http://t.co/JWu5knTw http://t.co/esqY9COh http://t.co/7V8DxrcR RT @chawantakegohan: iPSで血小板?もとペーパーは
わっ、ソッコーで色々資料をありがとうございます! RT @miakiza20100906: 特許を優先させたのかも試練 http://t.co/n8PCOYiU http://t.co/p6XABpMG http://t.co/ahbO9K29
RT @ikutana: これくらい精密にやらないとコンタミするんじゃないか。 3P-2045 洗米排水からの乳酸菌の単離及び乳酸生成(5c バイオマス,資源,エネルギー工学,一般演題,環境バイオテクノロジー,伝統の技と先端科学技術の融合) http://t.co/0dlUJOj

お気に入り一覧(最新100件)

昨夜の枇杷先生の講義のあと色々調べてみたら、HTLV-1は文化人類学的にも面白いらしい。中南米の先住民ミイラのHTLV-1をたどると、欧州人が南米に入植するはるか前から日本のアイヌと中南米人にウイルスゲノムの繋がりがあるという。 /https://t.co/DIqxbop847
https://t.co/24wypbVP 全身の吸収線量6Gy以上(!)のマウスの急性腸管死からの生存率を見たものですね。RT @Drponchi: 「アスコルビン酸(ビタミンC)の前投与はマウスの大量放射線による致命的な胃腸症候群を防ぐ」の論文を信用しています。
これくらい精密にやらないとコンタミするんじゃないか。 3P-2045 洗米排水からの乳酸菌の単離及び乳酸生成(5c バイオマス,資源,エネルギー工学,一般演題,環境バイオテクノロジー,伝統の技と先端科学技術の融合) http://t.co/0dlUJOj

フォロー(447ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

経肛門的直腸異物の2例 https://t.co/7SSkCiK1Rr こちらは採れたての直腸異物(やはりお食事中の方はご注意を)
温水洗浄便座のノズルで穿孔し経肛門的小腸脱出をきたした直腸脱の1例  https://t.co/AfOlEqJfHB マジかよ、わけわからん……お食事中の方はご注意ください
RT @HisadomeK: 『天草軍記:実説双紙』挿絵の森宗意軒 https://t.co/pAMbc828CD
RT @afcp_01: 自分としても最近になく力を入れて書いてみた論文。日本児童青年精神医学会の特集号の一記事 https://t.co/fTpbC3y6F5 。読む機会のある方がいたら、読んでみて欲しい、かな。
RT @hopperjp: 著書の著者プロフィールに「NPO法人親学会副会長」とある。 きな臭い匂いを感じてCiNiiで引いてみたら高橋史朗。 鼎談 国自ら国を滅ぼす 子育て支援策の大愚 (特集 家族が危ない!) 山谷 えり子 , 高橋 史朗 , 長田 安司 https://…

2 2 2 0 OA 古事記傳

RT @HisadomeK: @gishigaku 伊邪那美神や大国主神も。 https://t.co/0X0jAbsd0K https://t.co/S7VfEjPdyT

2 2 2 0 OA 古事記傳

RT @HisadomeK: @gishigaku 伊邪那美神や大国主神も。 https://t.co/0X0jAbsd0K https://t.co/S7VfEjPdyT
@tskuuru 論文はこの二つですよね。径数センチに達する美晶。 https://t.co/Pi9jANPfiU https://t.co/2hekIwWmNw
@tskuuru 論文はこの二つですよね。径数センチに達する美晶。 https://t.co/Pi9jANPfiU https://t.co/2hekIwWmNw

フォロワー(515ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Johannes0908: 温水洗浄便座のノズルで穿孔し経肛門的小腸脱出をきたした直腸脱の1例  https://t.co/AfOlEqJfHB マジかよ、わけわからん……お食事中の方はご注意ください
経肛門的直腸異物の2例 https://t.co/7SSkCiK1Rr こちらは採れたての直腸異物(やはりお食事中の方はご注意を)
温水洗浄便座のノズルで穿孔し経肛門的小腸脱出をきたした直腸脱の1例  https://t.co/AfOlEqJfHB マジかよ、わけわからん……お食事中の方はご注意ください
RT @afcp_01: 自分としても最近になく力を入れて書いてみた論文。日本児童青年精神医学会の特集号の一記事 https://t.co/fTpbC3y6F5 。読む機会のある方がいたら、読んでみて欲しい、かな。
RT @hopperjp: 著書の著者プロフィールに「NPO法人親学会副会長」とある。 きな臭い匂いを感じてCiNiiで引いてみたら高橋史朗。 鼎談 国自ら国を滅ぼす 子育て支援策の大愚 (特集 家族が危ない!) 山谷 えり子 , 高橋 史朗 , 長田 安司 https://…
薬物動態を考える上で「体重」は重要ですね この文献をみて、あらためて奥深さを感じました https://t.co/jPxp8Wb5z6
RT @TakaMuto_Kyoto: 行動分析学の習得は,「人工言語(エスペラント語のような)」を学習するようなイメージで取り組んでください,という話を,授業の1回目にいつもしています。実際に日本語を使用するときに生じる認識論的な「死角」や「弱点」があるので…→https:/…