谷謙二/TANI Kenji (@ktgis)

投稿一覧(最新100件)

もともとは2005年頃に開発したWindows版の「今昔マップ 首都圏編」がはじまりで、当初はDVDで配布していた。科研費で大判スキャナを購入できたので可能になった。若手B「時系列地図表示システムの開発とその教育分野での応用に関す… https://t.co/X0Xjj86NM9
RT @zasetsushirazu: 万延元年7月26日(1860年9月11日)、英国公使オールコックが富士山に登頂した。この行為は攘夷論者を刺激し、後に英国公使館の東禅寺が襲撃される一因となった。詳しくは、宮永孝「富士山に登ったヨーロッパ人第一号 オールコック英公使」(『社…
それぞれの調査は数え年で表章されているので、生年が判明する。その点を利用して、コーホートごとの人口変化を分析した。谷 謙二(2012)1940年代の国内人口移動に関するコーホート分析.地理学評論,85,324-341.… https://t.co/TES6iF5Sra
RT @namie_ak: 告知しそびれてたので、こっちもついでに宣伝。こちらは関学のリポジトリで全文公開されています。 波江彰彦(2017.12)「地理学を専攻しない学生を対象とする地理情報システム(GIS)教育の実践と課題―甲南大学文学部における授業を事例に―」,教育学論究…
堀上田の土地宝典での表現。クリーク部分が地境になっていたようだ。岐阜県海津郡大江村土地宝典 国会図書館デジタルコレクション   https://t.co/RLI30n9KaR https://t.co/aRWoz9EZq4
ヤマビルなんてどこの山にもいるもんだと思っていたが、意外と生息地は広くなかったらしい。https://t.co/LfMFm9ZUc8
RT @naoyukinkhm: 1980年代以前のニホンヤマビルの分布。 https://t.co/PGVZmKQhKv 文献記録より抽出された、江戸時代中期から1980年代までのヤマビルの分布がまとめられています。
明治17年は日清戦争の10年前だが、派遣された日本軍将校が調査旅行をしながら作製した原図を元に編集したもの。図郭外に旅行者の氏名が書いてある。文献によると国内の外邦図コレクションには同1/20万図は含まれていない。 小林茂ほか20… https://t.co/n1xkDaFiQh

179 0 0 0 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…
埼玉県東部の江戸川と古利根川の間には散村が見られるが、分家する際に微高地を選んだためという。人文地理7 巻 (1955-1956) 「関東低地における散村の成立と微地形」https://t.co/fklyJgukw4 https://t.co/J4aXQjHeFY
2000年の論文だが、地理を専門としない高校教員が地理を教えるに際して、難しいと考える分野は、「気候」「地形図の読図」「世界地図(図法)と時差」「地域調査」などだという。「地理を専門としない教員の高校地理教育に対する意識」新地理48 https://t.co/mQJPCAsFEV
こちらの論文によると、巾着田の河床付近は矢颪凝灰岩層となっているが、よく分からなかった。事前に調べておけばわかったかもしれない。 「埼玉県日高市に分布する矢颪凝灰岩層および飯能礫層の堆積環境」https://t.co/R76j5DV33j
E-Journal Geo 7(2) 2012 日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか―英語圏と日本における受容過程の比較検討から―https://t.co/jHhJVinNsC
RT @ktgis: @delseayoshi そうみたいです。九十九里浜にあるとは知りませんでした。 季刊地理学「明治中期迅速測図からみた九十九里浜平野の砂質微高地列の区分の再検討」https://t.co/AaBz06PGSt https://t.co/UvDfLVm7Sq
@delseayoshi そうみたいです。九十九里浜にあるとは知りませんでした。 季刊地理学「明治中期迅速測図からみた九十九里浜平野の砂質微高地列の区分の再検討」https://t.co/AaBz06PGSt https://t.co/UvDfLVm7Sq
と思ったら1975年の地理評に論文があった。「九十九里平野,特に椿海干拓地の島畑景観について」https://t.co/DNPInwLrwj
日光で銅を運んでいた牛車鉄道。「牛車発着の景」とあるがさっぱりわからない。「足尾案内銅山大観」 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/ZupgiaeHCM https://t.co/Ng0PoN3Ba0
西南戦争の際は、まだ詳細な地図がなかったため、「陸地測量部沿革誌」には急に「九州全図」を作成し、戦地に出張して迅速測図を行って地図数十葉を製作したとある。 陸地測量部沿革誌. 第1至5編 国会図書館デジタルライブラリ https://t.co/4av9EsiQQc

14 0 0 0 OA 解体新書 4巻

『解体新書』の出版元が須原屋とは知らなかった。奥付に書いてある。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/KNa9qrUkSs https://t.co/8cy2VK2XCj
1891年の地学雑誌3巻には既に「地質巡檢規則一班 (第一稿)」という記事があるから,「巡検」はexcursionの訳語ではなく最初から日本語だったのかも。https://t.co/r8hhF4Yd4C

67 0 0 0 OA 日本写真帖

明治45年「日本写真帖」の樺太のトナカイ(馴鹿)の写真。ギリヤーク人(ニヴフ)が飼っていたという。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/dqdlkfW4Qo https://t.co/axgIPzI01H

67 0 0 0 OA 日本写真帖

明治45年『日本写真帖』の品川停車場。当時は波打ち際だった。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/a1hDtFEcih https://t.co/J0sIPMiO8J
岐阜では和傘が製造されているそうだ。モージャー氏撮影写真の和傘も岐阜市の金華山南側の名鉄各務ヶ原線付近から撮ったもののようだ。https://t.co/HEFiQig9nX カシミール3Dの山の形からもわかる。 https://t.co/pQJkE7PTSK
1946-47年撮影の「モージャー氏撮影写真資料」は名古屋の写真が多い。この写真は広小路通側から堀川越しに北西の非戦災地区を撮ったもの。https://t.co/KDDTDc6XpQ https://t.co/xAFwLz7Umb
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…

4 0 0 0 OA 官報

1940年1月12日付官報 逓信省告示38号 埼玉第一飛行場を浦和飛行場に改める。https://t.co/jTkURQJLm2 https://t.co/34CMnXZIjA
明治43年『利根川汽船航路案内』明治10年に利根川を妻沼まで浚渫して汽船を運航したとあるが,明治43年には栗橋から渡良瀬川,巴波川方面のみのようだ。付属の地図はよく読み取れない。 https://t.co/a69OfYWbzN https://t.co/FHeMEkwlXH
「DEMを用いた尾根線、谷線の抽出」https://t.co/eddKrC9oOb

18 0 0 0 OA 尾張名所図会

熱田の七里の渡しの絵図。手前の建物のうち一軒だけそのまま残っている、とブラタモリで出ていた。 国会図書館デジタルコレクション 明治13年 尾張名所図会 https://t.co/bhdVCvs925 https://t.co/68c6Q9K0tm
1940年に東京の晴海と豊洲を会場に万博が開かれる予定だったが、開催されなかった。昭和13年『紀元二千六百年記念日本万国博覧会概要』国会図書館デジタルコレクションhttps://t.co/C3Y3txRrGK https://t.co/B7sGGSNP5J
RT @hajimebs: 日本列島におけるナガミヒナゲシ(Papaver dubium L.)の生育地の拡大 https://t.co/aJoITcD3dI 都市におけるナガミヒナゲシ(Papaver dubium)の生育地拡大要因 https://t.co/bnRIuWuX…
RT @hajimebs: 日本列島におけるナガミヒナゲシ(Papaver dubium L.)の生育地の拡大 https://t.co/aJoITcD3dI 都市におけるナガミヒナゲシ(Papaver dubium)の生育地拡大要因 https://t.co/bnRIuWuX…

11 0 0 0 OA 埼玉県写真帖

同じく大正元年「埼玉県写真帖」から、西川材を修羅にて名栗川に搬出する写真。搬出が楽としても、修羅を組み立てるのもたいへんそうだ。 https://t.co/L2IwNPD6jo https://t.co/HYPMrp3Cbr

11 0 0 0 OA 埼玉県写真帖

大正元年「埼玉県写真帖」の川越市街。右奥に時の鐘が見える。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/wlpOmLq5gT https://t.co/gVVMPrf6Tq
昭和初めに関西土地が開発した森小路住宅地というらしい。Cinii 戦前期における土地会社の住宅地経営 : 関西土地株式会社の場合 https://t.co/GpBOctKpMi
ハテの浜のような地形をサンゴ州島というのか。与論島の百合ヶ浜もそうかな、と思って長谷川先生の論文を見たら琉球列島のサンゴ州島には入ってなかった。そもそも与論島は琉球列島じゃなくて奄美諸島か。https://t.co/aeOmagP6gW
E-journal Geo ロサンゼルス大都市圏のゲーテッドコミュニティ―分断された都市空間を地図化する― https://t.co/qlRLqoQurI
気象関係で使われる用語。 CiNii 論文 -  データレスキュー(新用語解説) 天気58(2)、2011. https://t.co/z6wfZXF5G9 #CiNii
明治18年『東京商工博覧絵』に描かれている麹町区五番町の牛乳店。牛乳店といっても牛も飼っている。東京市内各所に牧場があった。国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/UUYXlT1qr3
最初は武士がはじめたみたいですね。東京市内で営業していたのが、明治33年に規制で東京市外に移転したそうです。『大日本牛乳史』国会図書館デジタルコレクションhttps://t.co/1hblP0ZBC4 https://t.co/uCPS0SMjZe

10 0 0 0 OA 大正営業便覧

大正時代の符牒。業界ごとの数字の読み方。「大正営業便覧 下巻」国会図書館デジタルコレクション  https://t.co/di5BD923tp https://t.co/Gh6k7MzmN1
「高等学校の教員は~GISを用いた地図を作成するよりもGISの地図を閲覧するための支援が重要」 E-journal GEO Vol. 10 (2015) No. 2 p. 145-151 「GIS専門家による地理教育への支援」 https://t.co/9oAt9CAdFR
RT @n_komaki: 経済センサス・商業統計について書いた解説記事が公開されました。 駒木伸比古(2016):経済センサス実施にともなう商業統計の変容とその利用.E-journal GEO,11(1):154-163. https://t.co/n0dS0dGvfs
RT @usa_hakase: 赤色立体地図の解説論文はこれが決定版だと思います。千葉ほか2007地図 https://t.co/wm6j4MMcR5 https://t.co/424Iq8okPi
大正時代はじめに、現在の板橋区中板橋駅付近の石神井川沿いにあった牧場。その頃は、巣鴨から新宿、渋谷にかけて牧場が立地していた。小田内通敏1918『帝都と近郊』より。国会図書館デジタルアーカイブ… https://t.co/EmuK9KhlFZ

3 0 0 0 OA 初等科国史

70年ほど前まで、神話を歴史として教えていた。文部省編『初等科国史 上』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/ucnXCJiNSv https://t.co/5IZUFA4spq
メモ:CiNii 論文 - 大同の都市計畫案に就て(1) https://t.co/aEvXj7svtq
江戸時代の古気候復元というと、全国各地の庄屋の日記の天気の記録から、毎日の気圧配置を復元したという研究があったけど、結構前だったんだな。https://t.co/eJrb6VCelQ
岐阜城の初代模擬天守が廃材利用の木製だったとは知らなかった。「戦国期城郭の城址に建設された模擬天守閣の建設経緯と意義 -戦前の地方都市における模擬天守閣の建設に関する研究 その1」https://t.co/TQoTFJLhsW
メモ:「関東地震 (1923年9月1日) による被害要因別死者数の推定」https://t.co/jItHc3DTe2
メモ:明治末から大正初めの春日部~越谷にかけての耕地整理事業。国立国会図書館デジタルコレクション 埼玉県新方領耕地整理組合竣功記念 https://t.co/VaZeEubZ89
メモ:「横浜市における建物疎開の実態に関する研究」都市計画論文集https://t.co/xU8qJKRUJW
なかなか面白い。広重の時代から大正時代まではそれほど離れてないんだな。国立国会図書館デジタルコレクション「東海道 : 広重画五拾三次現状写真対照 」 https://t.co/KaojoljkK9
RT @yaskohi: 各種写真帖に収録している写真のタイトル集。現在はデジタル化資料(https://t.co/OjaFWBxLsO)で見られるものも多いので重宝。折に触れ紹介。 / “国立国会図書館デジタル化資料 - 国立国会図書館所蔵写真帳・写真…” https://t…
学生の頃巡検で根尾谷断層に行って、畑の境界の茶の生け垣が水平にずれているのを見学したが、写真が手元にないところを見ると、カメラを持って行かなかったのだろうか。「濃尾地震にともなう根尾谷断層の水平変位量—根尾村中地区の場合— 」https://t.co/ZXDUhvZDkT

4 0 0 0 OA 法令全書

埼玉県庁位置改定ノ件 ( 明治23年9月26日勅令第213号 ) 「埼玉県庁左の通改訂す 県庁位置 武蔵国北足立郡浦和町」法令全書 明治23年 https://t.co/rl40m6imt7 https://t.co/8FuukNKozC

8 0 0 0 OA 共武政表

明治8年陸軍参謀局「共武政表」。浦和の人口1602人。https://t.co/R6Xi4iRBi4 https://t.co/NgBrhLK5vo
有料老人ホーム定員数を実数と人口比で見ると、高額な入居費が必要で、駅に近い市街地に立地する傾向が強く、世田谷区が最も多い。企業の独身寮の用途転換によるものも多いという論文もある。https://t.co/STh2KowvAJ https://t.co/KsJE9kwknd
@ogawahiro 才賀藤吉は寡聞にして知らなかったのですが、路面電車では有名な方なんですね。勉強になりました。明治末期における地方公益事業の地域的展開-才賀電機商会を事例として 『人文地理』第43巻第4号 https://t.co/lNYztipWkG
メモ:ドイツ測量局制作のデジタル旧版地形図集TK25Historyとその利用事例 https://t.co/VShckUxWxv

3 0 0 0 OA 一遍上人絵伝

国立国会図書館デジタルコレクション - 一遍上人絵伝: https://t.co/3ZJeNPlVVR

9 0 0 0 OA 地形図の読方

千島列島に凄い形のカルデラ湖がある。『地形図の読方』地理教育研究会編 中興館 1932年 http://t.co/7e3ZS1y5Dw http://t.co/eLQPlthc4e
RT @ajgeog: 【E-journal GEO掲載論文】大石太郎 2015.カナダの国勢調査における詳細調査票の廃止とその影響,E-journal-GEO 10(1),18-24.http://t.co/OpMVi0zrf2
昔から見たかった昭和7年『近畿の山と谷』が国会図書館デジタルコレクションに出てた。御在所の箇所に藤内壁の記述がない。戦前は登ってなかったのか。http://t.co/4EGYND9UMV
あれ、国会図書館のデジタルコレクションで公開されていた。石川栄耀 1944『皇国都市の建設 : 大都市疎散問題』http://t.co/RbSCcqQBcH
メモ:工業化の地域的展開とその類型 : 関東地方を例として http://t.co/GeZjrfgTnX
日本で最初の昼間人口に関する調査。「帝都中心地域昼間人口調査. 昭和4年12月5日現在」国会図書館デジタルコレクション http://t.co/pp5uhcBcWO
1948年「東京都昼間人口調査」 国会図書館デジタルコレクション http://t.co/HHUW8LfS5a
RT @geoign: カルデラ火山の化石ですね。 CiNii 論文 -  大峯・大台コールドロン : 紀伊山地中央部にみられる弧状および半円形の断層・岩脈群と陥没構造 http://t.co/hK33DL0O1J https://t.co/bEN7bOXGV8
RT @ynabe39: この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ
RT @kobiwa_net: 帰宅してからは、地理教育に関する論文を読んでる。文章の端々から、筆者の人柄が醸し出されていて懐かしい気分になる。そして、所属が幻の大学! https://t.co/bRIEa1DTDs https://t.co/isTxhzsYFN http:/…
RT @fujiyamao: 地図投影法について学校教育の立場から論じた佐藤崇徳先生の貴重な論文です。地学雑誌に掲載されたものです。関連するウェブページも紹介されています。ネットで読めることに感謝です。 https://t.co/IYq9OoNny6 #地図投影法 #デジタル地…
RT @usa_hakase: ペルリ提督日本遠征記が全文ネットで読める時代になったか。該当箇所を挙げておく。http://t.co/DgMngW2vap http://t.co/yFtZzdJdg7
町田市を含む多摩郡全域が、明治前半まで神奈川県だったことはあまり知られていない。神奈川県管内界図(明治21年) http://t.co/Yt7E04wIDh http://t.co/8C8e99DFkN
RT @sourd: GISを使われている方に質問なのですが、明治・大正の旧地名をx・y座標に置き換えるアドレスマッチングというのは存在するのでしょうか?この論文の存在は把握しています。https://t.co/mENFCzWphE
沼津高専の佐藤崇徳先生「コンピューターを利用した地図投影法学習教材の作成および公開」地学雑誌,124,2015 https://t.co/fRPOrKfqGj
メモ:横浜新市域に於ける工場適地 http://t.co/hCMqrisK1U
メモ:工場防空の指針 http://t.co/Ug0BDH5h46
メモ:昭和16年7月刊行 川崎市会社工場便覧 http://t.co/ZxJClQyQJ2
メモ:明日大学で調べる。「道の駅」に関する提言 道路 (624), p57-62, 1993-02  http://t.co/ORUld83ScT

3 0 0 0 OA 埼玉県統計書

駅の乗降客数データって結構古くからあるんだな。戦前は大宮駅より浦和駅の方が乗降客数は多かった。埼玉県統計書. 大正13年 第1巻 http://t.co/5OeCAFHRvW
メモ:大日本名所図会.第2輯第3編 江戸名所図会 第1巻 国会図書館デジタルコレクションhttp://t.co/L9N3mQ3omt
@ogawahiro 交通事業者や運送業は現業部門も入っているようです。元資料はこちらです。「常時使用労働者百人以上ヲ有スル工場鉱山等調. 昭和17年12月末現在」http://t.co/IBywn2VIyx
戦前と戦後の東京の工場分布は既に研究されている。辻本 ほか(1962)東京における工業の分布.地理学評論35-10.https://t.co/vlwXYr8dvB
メモ:東京市及接続郡部地籍地図. 下卷 国会図書館・近代デジタルライブラリー http://t.co/WC1uOO4x5h
メモ:東京市及接続郡部地籍地図. 上卷  国会図書館・近代デジタルライブラリーhttp://t.co/hbQHZZmvTg
江戸時代の測量技術書『算法地方大成』 国会図書館デジタルコレクション http://t.co/H6od4LkOBB

3 0 0 0 OA 初等科国史

昔から、教師用指導書は使われていた。文部省,1943「初等科国史. 教師用 上」近代デジタルライブラリー http://t.co/u95R6ReWxo

3 0 0 0 OA 官報

新橋-虎ノ門間だけでなく、環状2号線全体が当初は幅員100mで計画されていた。計画を立てたのは石川栄耀を中心とした東京都建設局。官報. 1946年03月26日官報「戦災復興院告示 第三号」環状道路 二.http://t.co/p2ntm8qfKb

2 0 0 0 OA 初等科修身

昭和18年文科省編 初等科修身 四 http://t.co/YTXJtVPpPe
頸城油田については、農商務省 明治39年「地質調査所 大日本帝国油田第五区地質及地形図説明書 明治38年4月」 近代デジタルライブラリー http://t.co/BLOUHwwmXB
詳しくは、小笠原節夫(1963)愛知県鍋田干拓地の伊勢湾台風被災前後の集落計画.地理学評論36-5参照。https://t.co/lU3O4bsJNp

9 0 0 0 OA 官報

昭和16年12月8日付官報号外。官報にて米英への宣戦布告がなされた。 国立国会図書館デジタル化資料 詔書「朕茲ニ米国及英国ニ対シテ戦ヲ宣ス」http://t.co/Gkei1L4TBg
大正15年の岩手県山林会報に釜石鉱山の人物の文章があるが、「我が田中鉱山会社所有地・・・荒涼たる」状態で、その原因は牧草地での火入れによる山火事としている。国会図書館デジタル化資料: http://t.co/dH7XNiyD2P

9 5 1 0 OA 太政官日誌

五箇条の御誓文:太政官日誌. 慶応4年 国立国会図書館デジタル化資料http://t.co/Nsy9sh0Qub
メモ:「地域に開かれた学校施設の在り方-神戸市学校公園事業を事例として-」http://t.co/D3quy6TORi
メモ:「名古屋市における学校公園の地域住民による利用に関する研究」http://t.co/aW8FmSZ16z
メモ:「大阪市における小公園計画の源流」http://t.co/uQTHvMESwH
メモ:「札幌市における小学校と都市公園の隣接パターンと利用実態の関連性」http://t.co/f1w8iNlZb8
RT @tosseto: 先のRTニューヨーク市立大学の地理学者ニール・スミスが逝去したようだ。デビッドハーヴェイに師事し、不均等発展やジェントリフィケーションなど、都市を中心とする地理(空間)的差異研究の第一人者(だと思う)。2000年に人文地理にも寄稿(英語)http ...

お気に入り一覧(最新100件)

実習で行ったWebGISによる写真収集行動に関するノートが公開されました。学生の皆さんのお蔭です。 駒木伸比古(2017):写真共有サイトを用いた大学生による地域資源収集の実践とその検討.地域政策学ジャーナル,7(1):39-46. https://t.co/1DkqpI8dLh
大宮ソニックシティです。 再開発によって建てられホールやホテルやオフィスを備えた複合施設になっています。 新幹線の開業と前後して竣工し、北関東の支社機能の中心になったことが佐藤英人先生の論文(2001)で指摘されています。… https://t.co/Ssv9UhwcKF
うさ博士に紹介頂いた論文、手元にある第四紀研究を読んでみた。ある層準(から上)で火山ガラスや鉱物が多量に含まれる事が記載されている。添付の地質断面図がわかりやすい。 https://t.co/8IJpje0Y0F https://t.co/a300M740Q9
@ktgis 大正時代の写真ですか。初めて見ました。中々良いですね。蒲原の場所だけはやっぱり似てませんでした。この場所は特定できないと何かで読んだ記憶があります。#その他ジャガイモ https://t.co/g3Yw7mk6bo …
CiNii 論文 -  戦国軍記『武功夜話』における偽書説について : 語彙による年代確定の危うさ https://t.co/46v7Wdx41r #CiNii
先日の地震で一部が崩落したマレーシア・キナバル山の奇岩「ロバの耳」は一種の氷河地形。熱帯の山だが最終氷期に氷河があり岩を侵食。学術誌の解説(pdf)https://t.co/0PEp0S4prt photo via @MasidiM https://t.co/TZ9Hl2mXf6
数万年前に鹿児島湾から噴出した入戸火砕流の堆積物が、標高1240m台の霧島山の火口にあるという論文。http://t.co/U9kibOgWUS 再度大火砕流が生じた際に川内原発に到達するかが議論されているが、前例は比較的高い山も難なく超えていく、流動性が非常に高いものだった。

フォロー(238ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

津川先生@筑波大によるソーシャルネットワーク分析に関するサーベイ論文。 / A Survey of Social Network Analysis Techniques and their Applications to Soci… https://t.co/R1jxMawdmR
RT @Naga_Kyoto: 山野 正彦「空間構造の人文主義的解読法 今日の人文地理学の視角」 https://t.co/1dT1otO1vm 主観性、人間性に着目する地理学の潮流について。1979年の時点でここまで整理されていたとは知らなかった。レルフは現象学的というよりは…
RT @T_urade1987: 中村早知惠『幕末期における豪農層の活動 長倉村大森彦重道義を中心に』(茨城県立歴史館報45所収)を入手しました。末尾に「御上京御供東海道上下記」全文翻刻されています。大高又次郎は桜任蔵の分骨に関わった由。古高俊太郎は古高喜衛門として名前が現れま…
RT @tk_sskmt: フランスとアメリカの小論文の形式については、渡邊雅子「ディセルタシオンとエッセイ : 論文構造と思考法の仏米比較」がクリアーにまとめています。 https://t.co/c6z2KXsPjb
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @JapaJawaJava: こういう論文あります。1950年国勢調査の読み方も取り上げられてます。 https://t.co/DLSt5FxTKA

7 2 2 0 OA 史籍雑纂

RT @T_urade1987: @uwabutatsunori これは壬生浪士と言っても清河八郎のことです。色々史書に出ているようですが、長州藩士兼重謙蔵の『世子奉勅東下記』には文久三年三月朔日に吉村虎太郎と伊藤博文が八郎に会いに行き、親兵の周旋を依頼をしたとあります。 ht…

174 174 174 1 OA 公方様の話

RT @tyuusyo: 三田村鳶魚に言わせると江戸時代に「おねショタ」が大流行したらしい、「少年までが自己よりも年長の婦女を喜び、妙齢の婦人が後家風に装う」のだそうだ。大坂には後家と称する娼婦が大量に居たらしい https://t.co/zBrC8ZsGEv
RT @tyuusyo: 久世奈欧『近世期京都における豊国大明神の展開』https://t.co/GstStLQcuV
おかげさまで,SSS2017で発表したピクトグラミングの論文 1500以上ダウンロードされている. https://t.co/X7XpPjNyEn
時系列パターンの自動発見と要約 / 自動パターン検出のためのストリームアルゴリズム https://t.co/TBTwxIQCtg
電通大で開催される Entertainment Computing 2018 で共著発表があるので、どうぞよろしくお願いいたします。 https://t.co/O3tZzWaWFY 位置情報付きツイートを使用したVR空間内でのマッ… https://t.co/8Dg8BqgoF3
RT @twremcat: 森 博美 (1980) _日本統計研究所報_ 5:80-98 https://t.co/MwsVaeexGO / “CiNii 論文 -  分析--統計調査員の意識からみた調査員問題 (「統計環境実態調査」報告-2-<特集>) …” https://…
RT @Naga_Kyoto: 戸所 泰子「京都市都心部の空間利用と色彩からみた都市景観」 https://t.co/YxML5Ixkxu 建築物や屋外広告物の色彩を分析。「企業の色」が強まり「地域の色」が失われていることを示す。2007年の新景観政策以前の調査なので、現在はま…
RT @naoyukinkhm: 奈良県大和川水系のメダカ集団から確認されたヒメダカ由来のミトコンドリアDNA(日本語、オープンアクセス) https://t.co/5rY7dZtSs2

フォロワー(4550ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

13 13 13 13 文學界

RT @y_kurihara: 小川榮太郎って文芸評論の実績はほとんどないんじゃ…と思ったら、98年から99年にかけて『文學界』の「新人小説月評」やってたんですね。ほほう、そうですか。 https://t.co/0w5Q0VfTMy
@ShinyaMatsuura 石破氏はできそうもない事を言ってますね。 ところで、喫煙に関しては、年間医療費アップの原因となるが、喫煙者は早死にするので生涯医療費は逆に少し減るという研究があって、タバコの非合法化が医療費削減に効… https://t.co/6bQvFKcKrH
RT @SOLA_metsoc: SOLA New paper:Guoyu Zhang et al., Contrail Recognition with Convolutional Neural Network and Contrail Parameterizations E…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
津川先生@筑波大によるソーシャルネットワーク分析に関するサーベイ論文。 / A Survey of Social Network Analysis Techniques and their Applications to Soci… https://t.co/R1jxMawdmR
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @Naga_Kyoto: 山野 正彦「空間構造の人文主義的解読法 今日の人文地理学の視角」 https://t.co/1dT1otO1vm 主観性、人間性に着目する地理学の潮流について。1979年の時点でここまで整理されていたとは知らなかった。レルフは現象学的というよりは…
RT @Naga_Kyoto: 山野 正彦「空間構造の人文主義的解読法 今日の人文地理学の視角」 https://t.co/1dT1otO1vm 主観性、人間性に着目する地理学の潮流について。1979年の時点でここまで整理されていたとは知らなかった。レルフは現象学的というよりは…
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @Naga_Kyoto: 島津 俊之「小川琢治と紀州 : 知の空間論の視点から」 https://t.co/P1Eqpu3bZE 京都帝国大学に日本最初の地理学教室を開いた小川琢治の活動に関わる空間的コンテクストについて。熊野旅行が小川の地質学への関心をひらいたそうだ。…
島津 俊之「小川琢治と紀州 : 知の空間論の視点から」 https://t.co/P1Eqpu3bZE 京都帝国大学に日本最初の地理学教室を開いた小川琢治の活動に関わる空間的コンテクストについて。熊野旅行が小川の地質学への関心をひ… https://t.co/VeQqUuAWHj
右脳型・左脳型ということに確固たる認知神経科学的な証拠はない。 人間の認知機能は単純に右脳と左 脳に二分されないというのが認知神経科学の常識であり況してや脳の左右差と教育効果の関係など何も分かっていない。… https://t.co/VpvMTb2F6b
RT @monogragh: "曽根〔泰教〕 戦後、制度論がまったく欠けていましたね。結局、選挙の専門家というのは投票行動の専門家なんですよ。 石川〔真澄〕 そう、選挙分析です。 曽根 もっぱら選挙分析ですから、選挙制度を専門に研究する人は意外と少ない。"https://t.c…
RT @T_urade1987: 中村早知惠『幕末期における豪農層の活動 長倉村大森彦重道義を中心に』(茨城県立歴史館報45所収)を入手しました。末尾に「御上京御供東海道上下記」全文翻刻されています。大高又次郎は桜任蔵の分骨に関わった由。古高俊太郎は古高喜衛門として名前が現れま…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @Naga_Kyoto: 山野 正彦「空間構造の人文主義的解読法 今日の人文地理学の視角」 https://t.co/1dT1otO1vm 主観性、人間性に着目する地理学の潮流について。1979年の時点でここまで整理されていたとは知らなかった。レルフは現象学的というよりは…
RT @Naga_Kyoto: 山野正彦「風景のディペイズマンと場所のモビリティ」(発表要旨) https://t.co/lQfY3cCOeZ >リオタールの「風景(paysage)の離郷depaysement」という発想を起点とした、景観と場所、場所/非場所の両義性、定着と移…
山野 正彦「空間構造の人文主義的解読法 今日の人文地理学の視角」 https://t.co/1dT1otO1vm 主観性、人間性に着目する地理学の潮流について。1979年の時点でここまで整理されていたとは知らなかった。レルフは現象… https://t.co/3krS4jOC9T
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @Naga_Kyoto: 山野正彦「風景のディペイズマンと場所のモビリティ」(発表要旨) https://t.co/lQfY3cCOeZ >リオタールの「風景(paysage)の離郷depaysement」という発想を起点とした、景観と場所、場所/非場所の両義性、定着と移…
RT @T_urade1987: 中村早知惠『幕末期における豪農層の活動 長倉村大森彦重道義を中心に』(茨城県立歴史館報45所収)を入手しました。末尾に「御上京御供東海道上下記」全文翻刻されています。大高又次郎は桜任蔵の分骨に関わった由。古高俊太郎は古高喜衛門として名前が現れま…
山野正彦「風景のディペイズマンと場所のモビリティ」(発表要旨) https://t.co/lQfY3cCOeZ >リオタールの「風景(paysage)の離郷depaysement」という発想を起点とした、景観と場所、場所/非場所の… https://t.co/WfD5lXgScu
RT @Braunite: @m_enviro 北電は、石狩川沿岸の内陸分散型石炭火力を石炭政策で潰され(これについては北電は悪くない)、釧路と留萌の臨海型石炭火力は石炭政策絡みで止めたのか苫東厚真があれば良いじゃんで止めたかでhttps://t.co/Nj25M3azQK
RT @CebunseaS: 昭和初期、農村再建を目指した郷土教育が、農村の構造変化によってその意義を失い、愛国心教育の一端を担うようになるまでの研究 三宅達也,わが国における郷土教育の系譜に関する研究,新地理26(4),1978 https://t.co/XSWasgcQlR
RT @twremcat: これからの母子保健を考える会 (1981) _少産時代の母子保健_ (講演会講演集) / “CiNii 図書 - 少産時代の母子保健” https://t.co/Wby4CgTFGg
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @khargush1969: ČĀY (D.Balland and M.Bazin) in EIr https://t.co/4ICubQZA83 普及したのは近代からである喫茶文化がイランにもたらされたのはモンゴル時代,との説がEIr「茶」の項目に紹介されていたが典拠は…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tuntun: 発光する玉子焼にぎり寿司から分離 した発光細菌の検討 https://t.co/8YQCXhOcz7 1992年には論文出てたんだ…!
RT @sumersan_1560: 宝暦治水の偽史性に関する論文は下記の通り。(ソース大事w) https://t.co/M04SfM0AQW … https://t.co/jzmSS9pfNy https://t.co/24zaSc9A55
RT @Kontan_Bigcat: 2011/6/6 公表の事故解析 https://t.co/iU8sXsC8QL で、主要核種の大気放出量(試算値)が公表された(注:その後 10/20に一部の数字に訂正あり)けど、これには H-3の記載はない。 事故による H-3 の大気…
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tce_ipsj: 教育新聞電子版2018年9月12日付に、 https://t.co/6KDp34Vfau TCEに論文「意味の理解に着目させる漢字学習ソフト「熟語マニア」の開発と評価」(https://t.co/HojSRcMNdC) が採録されたジュニア会員の記…
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y

2 2 2 0 OA 笏図

RT @ndlbot: 笏図 https://t.co/10xVQLy7Et https://t.co/a3Vnpl71nI
RT @tokaido_1koto: 江戸時代の神奈川台は海沿いの崖の上に茶屋が並んでいました(https://t.co/IXm2vi4peD …)。今も料亭田中家横の階段を下りると崖の名残が残っています。 https://t.co/FYLXLSz6Zp
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @JapaJawaJava: こういう論文あります。1950年国勢調査の読み方も取り上げられてます。 https://t.co/DLSt5FxTKA
RT @tk_sskmt: フランスとアメリカの小論文の形式については、渡邊雅子「ディセルタシオンとエッセイ : 論文構造と思考法の仏米比較」がクリアーにまとめています。 https://t.co/c6z2KXsPjb
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @narumita: 28歳と26歳姉妹の主訴は咳嗽 血痰。 淡水産カニを加熱せずたべていた。 ウェステルマン肺吸血虫症 https://t.co/g2MQDM1cKY
RT @JapaJawaJava: こういう論文あります。1950年国勢調査の読み方も取り上げられてます。 https://t.co/DLSt5FxTKA
RT @JapaJawaJava: こういう論文あります。1950年国勢調査の読み方も取り上げられてます。 https://t.co/DLSt5FxTKA
RT @otsukaman: ステロイド外用剤において、ジェネリックは先発品に比べて効果が落ちます。 「外用剤が効かない(効かなくなった)」と感じた時、ジェネリックの為に医師が狙った効果が出てない可能性もあります。 ご注意ください。 https://t.co/UnxsHU…
RT @JapaJawaJava: こういう論文あります。1950年国勢調査の読み方も取り上げられてます。 https://t.co/DLSt5FxTKA
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? KAT-TUN にみえる新しい「ジャニーズ」の形(玉置 佳菜子),2014 https://t.co/9vPqHcSWDr

7 2 2 0 OA 史籍雑纂

RT @T_urade1987: @uwabutatsunori これは壬生浪士と言っても清河八郎のことです。色々史書に出ているようですが、長州藩士兼重謙蔵の『世子奉勅東下記』には文久三年三月朔日に吉村虎太郎と伊藤博文が八郎に会いに行き、親兵の周旋を依頼をしたとあります。 ht…
こういう論文あります。1950年国勢調査の読み方も取り上げられてます。 https://t.co/DLSt5FxTKA
RT @nako2013: @ka_zuan 発光する卵焼きにぎり寿司から分離した発光細菌の検討 https://t.co/gzRXuomgN1 平成4年当時はインターネットがなかったのかな?
RT @online_checker: @usotsukibakari 風疹では、#医療従事者 を介した、大規模な院内感染事例https://t.co/TP3wC5pReEもある 打っても抗体付けられる医療従事者は、95%に満たないhttps://t.co/67ZkB8IYyc…
https://t.co/BNHepZhzDe #帝國圖書館 https://t.co/TjwnLrsUFW
RT @ELECTRICDADDY: その方は鉄道総合技術研究所の方ではなく単なる電気担当職員。計測原理はこの資料に載ってます→https://t.co/ni6BgU8RKl ドクターイエローの初号機が新幹線開業に間に合った功績で国鉄総裁表彰を授章。でもここに載ってないのは糸川…
RT @ksk18681912: 大正12年11月、大震災から3ヶ月後に出版された被災者向けの起業マニュアル、「大震後に於ける金儲の東京」には屋台のラーメンは登場しません。 https://t.co/iy9jr07GwV おそらく、製麺業が被害から立ち直っていなかったこと、燃…
@palebrown メモ:蝶の飛翔に関する古い研究 https://t.co/5abqowD4aH

174 174 174 1 OA 公方様の話

RT @tyuusyo: 三田村鳶魚に言わせると江戸時代に「おねショタ」が大流行したらしい、「少年までが自己よりも年長の婦女を喜び、妙齢の婦人が後家風に装う」のだそうだ。大坂には後家と称する娼婦が大量に居たらしい https://t.co/zBrC8ZsGEv

174 174 174 1 OA 公方様の話

RT @tyuusyo: 三田村鳶魚に言わせると江戸時代に「おねショタ」が大流行したらしい、「少年までが自己よりも年長の婦女を喜び、妙齢の婦人が後家風に装う」のだそうだ。大坂には後家と称する娼婦が大量に居たらしい https://t.co/zBrC8ZsGEv
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? C03(4) 健康増進ロボティクス : 乗馬ロボット,健康増進車椅子,歩行訓練機の開発(市民フォーラム(パネルディスカッション) 敬老の日特別企画・寝たきりにならないための介護支援(王碩玉),2006 http://id.…

174 174 174 1 OA 公方様の話

RT @tyuusyo: 三田村鳶魚に言わせると江戸時代に「おねショタ」が大流行したらしい、「少年までが自己よりも年長の婦女を喜び、妙齢の婦人が後家風に装う」のだそうだ。大坂には後家と称する娼婦が大量に居たらしい https://t.co/zBrC8ZsGEv
RT @mongkeke_tarikh: うーむ、動画見てから今更ながら論文漁ってるけど、山本先生が動画で触れられてた『イブン・リドワーンによるテトラビブロス註解』の(山本先生のw)紹介論文があったので、こういうのを読んで占星術関係の知見を増補せねば|ω=)>薔薇の名前まだ読み…
RT @ELECTRICDADDY: その方は鉄道総合技術研究所の方ではなく単なる電気担当職員。計測原理はこの資料に載ってます→https://t.co/ni6BgU8RKl ドクターイエローの初号機が新幹線開業に間に合った功績で国鉄総裁表彰を授章。でもここに載ってないのは糸川…

174 174 174 1 OA 公方様の話

RT @tyuusyo: 三田村鳶魚に言わせると江戸時代に「おねショタ」が大流行したらしい、「少年までが自己よりも年長の婦女を喜び、妙齢の婦人が後家風に装う」のだそうだ。大坂には後家と称する娼婦が大量に居たらしい https://t.co/zBrC8ZsGEv
https://t.co/lJMY5aC9QT 竹中亨(2014)「『近しい国ドイツ』の神話 : 明治期日独関係の再考に向けて」 https://t.co/rfzhOzG4vh 竹中亨(2015)「『近代化の模範』から『生活大国』へ : 近現代日本におけるドイツ像の展開」。
https://t.co/lJMY5aC9QT 竹中亨(2014)「『近しい国ドイツ』の神話 : 明治期日独関係の再考に向けて」 https://t.co/rfzhOzG4vh 竹中亨(2015)「『近代化の模範』から『生活大国』へ : 近現代日本におけるドイツ像の展開」。
面白そうな論文見つけた。岡田 昌彰, 文字 拓哉「夷川船溜りにおける水泳場としての空間再利用の変遷に関する研究」 https://t.co/dPJEyayenL
古代日本 の青銅器の原料産地を訪ねて 平尾良光 https://t.co/TNqkB9QBDu
https://t.co/PWTodiPKv3 杉山伸也(1986)「明治前期における郵便ネットワーク : 〈情報〉の経済史I」
RT @ktgis: もともとは2005年頃に開発したWindows版の「今昔マップ 首都圏編」がはじまりで、当初はDVDで配布していた。科研費で大判スキャナを購入できたので可能になった。若手B「時系列地図表示システムの開発とその教育分野での応用に関する研究」 https://…
RT @vbear00: CiNii 論文 -  レヴィ=ストロースの料理構造論 : 料理の三角形から料理の四面体へ(トピックス&オピニオン) http://t.co/HwjwmwHgAj #CiNii
“WEKO - 立教大学学術リポジトリ” https://t.co/WVSMsEIU1J
CiNii 論文 -  渡来黄檗僧独湛性瑩とその絵画 錦織亮介 https://t.co/7S4brY6m5V #CiNii 研究紀要 (10), 1-18,図巻頭5p, 2016 長崎歴史文化博物館
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
RT @kettyacom: このジャーナルでは「ロックハートレポート」とある。ジョンソン大統領。ポルノ アダルト 犯罪誘発 https://t.co/z4SZyBEC0Y https://t.co/l9m7pwNKYk
RT @komiya_aoyama: リンク先に電話して、申込書を送ってもらい、申し込むという手順でした。大学図書館のみならず(https://t.co/1XHl8mJe6l)、個人の申し込みにも対応して頂きました。ご参考まで。
RT @ktgis: もともとは2005年頃に開発したWindows版の「今昔マップ 首都圏編」がはじまりで、当初はDVDで配布していた。科研費で大判スキャナを購入できたので可能になった。若手B「時系列地図表示システムの開発とその教育分野での応用に関する研究」 https://…
RT @tyuusyo: 久世奈欧『近世期京都における豊国大明神の展開』https://t.co/GstStLQcuV
RT @ktgis: もともとは2005年頃に開発したWindows版の「今昔マップ 首都圏編」がはじまりで、当初はDVDで配布していた。科研費で大判スキャナを購入できたので可能になった。若手B「時系列地図表示システムの開発とその教育分野での応用に関する研究」 https://…
RT @y_uuk1: たまたま発見した研究会論文の「Linuxトレーサーを用いた,分散処理システムのI/Oボトルネック特定方式の提案と評価」https://t.co/JAWWXgD4xh が #wsa研 の @takumakume さんのhttps://t.co/K41sXk…
RT @kawagggg: 井上隆弘「三信遠における死霊祭儀 」 静岡県浜松市水窪町における霜月祭と念仏踊の比較研究 (国立歴史民俗博物館研究報告 第142集 2008年3月) https://t.co/whtRxeCqHd
なお、検索途中に、バスの乗降方法に関する調査論文を見つけたのでリンクを張っておく。|路線バスの乗り方並びにその案内の地域性に関する基礎的研究(日本都市計画学会都市計画論文集 Vol.50 NO.3 2015/10) https://t.co/Na5wPFWCQZ
関東大震災後のオープンスペースにおける罹災者収容の展開 安場浩一郎 https://t.co/gM4M4Uv5lB
贈与としての自殺 ――高度成長期以後の生命保険にかかわる自殺の歴史社会学 貞包英之 (基盤教育院) 山形大学紀要(社会科学)第43巻第2号別刷 平成 25 年(2013)2月 https://t.co/Zk2wi8vmgT

28 24 24 0 OA 食行脚

RT @ksk18681912: 2年後の大正14年7月には「食行脚東京の巻」という食べ歩きガイドが発行されるまでに、東京の外食業は復興しました。 https://t.co/PeHrSryrce この本の中には、名だたる名店たちが復興しているさまが描かれています。 https…
RT @VirginUSSR: 興味深い内容だった。タイトルも秀逸。 『贈与としての自殺 - 高度成長期以後の生命保険にかかわる自殺の歴史社会学』 https://t.co/Qcv5DZQRed