谷謙二/TANI Kenji (@ktgis)

投稿一覧(最新100件)

木曾川堤防大破壊ノ圖『明治二十四年濃尾大震災写真帖』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Eb7vD4T0DY https://t.co/oMZ76Z50Nz
ここの変位量を測ったのが、都市地理学の林先生。 J-STAGE Articles - 濃尾地震にともなう根尾谷断層の水平変位量;根尾村中地区の場合 https://t.co/gF8nbhlr3X
中島(1955)によると、その頃埼玉県に残っていた定期市は、鴻巣(49)草加(510)加須(510)鳩ケ谷(3.8)岩槻(16)原市(38)深谷(510)小川(16)志木(27)所沢(38)の10箇所。鳩ヶ谷、所沢は衰滅寸前とある。 J-STAGE Articles - 南関東に於ける歳末市、正月市等の分布と構成 https://t.co/xS17rpZ1UQ

35 33 0 0 OA 埼玉県写真帖

大正元年『埼玉県写真帖』の川越の写真。どこから撮ったのか気になるが、わからない。右奥が時の鐘だと思う。中央の倉庫風の二棟の建物も不明。 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/pVAKyW9wvE https://t.co/hT0j9SOQ9Y
これは面白い。西三河の定期市(1981年時点)の大部分は戦後にできた。岡崎市の二七市は闇市が由来。 岡崎市八幡町の二七市と西三河定期市網 愛知教育大学学術情報リポジトリ https://t.co/uvICmAbsS7 https://t.co/LQwyLAfs8p

4 3 0 0 OA 浦和案内

大正4年『浦和案内』「農産物中の米麦は主として浦和町に出荷され、毎月二七の市日に取引さる」から大正初めの浦和でも定期市が行われていたことがわかる。国会図書館デジタルコレクション https://https://t.co/oD2IQKw6QZ

4 4 0 0 OA 大宮案内

大正3年『大宮案内』では開市定日は四九五十で五十は織物の取引に限られるとある。大宮では大正期には市日が増えていたようだ。 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/nRBTToWoll

4 4 0 0 OA 大宮案内

大正3年『大宮案内』では牧場の解説がある。 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/9FiRRZGDC1 https://t.co/67BVGAu0ng

5 5 0 0 OA 大宮案内

明治43年『大宮案内』の地図では、確かにコクーンの位置に「愛光舎」と書いてある。 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/imgi6J7yXI https://t.co/X4GOIPkCBa

35 33 0 0 OA 埼玉県写真帖

知らなかったが、コクーン新都心以前の、片倉製糸のさらに前は、牧場だったらしい。角倉牧場ということは愛光舎、牛200頭、ヤギ150頭飼養、とある。『埼玉県写真帖』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/uwvvpIJfDE https://t.co/BPlyzFVwyC
と思ったら 既にE-journal GEOに掲載されていた。 J-STAGE Articles - 怪異の類型と分布の時代変化に関する定量的分析の試み https://t.co/OVzrIwSf5M
以前地理学会で発表されていたこれが元かな? J-STAGE Articles - 心霊スポットの空間分布パターンにみる超常現象観の時代変化 https://t.co/1vy07gyr3v
@tsurukame55 渡辺(1983)を読んでみないと、なんとも言えませんが、日本に来た外国人は、日本で人糞を肥料にしているのを見て驚いていたようです。https://t.co/hAHtONPieK
つくば市は日本最大の芝産地。陸軍西筑波飛行場の跡地の戦後開拓で、痩せた土地でサツマイモも育たなかったため、芝を導入。 「つくば市を中心とした芝栽培の地域的展開」 つくばリポジトリhttps://t.co/2XVr6Z4i8F
RT @TakagiSota: @Harita_arayshi 円山川流域の縄文海進は現在の8m等高線(下図)まで進んだという研究がありますから。非常に奥深い内湾だったのでしょうね。 https://t.co/kTbtjDoR2r https://t.co/EjstGs3JJh

3 0 0 0 OA 江戸名所図会

肩の棒で担いでいる箱は挟み箱。武士が外出する際に従者に物を運ばせるときに使ったという。「江戸名所図会」を眺めていると、一般に一人で物を運ぶ場合は天秤棒が多かったようだ。 江戸名所図会 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/0QPJvnBwWM https://t.co/OGG2S9DaWe
歌川広重「東海道五十三次」と同じアングルで、大正時代に写真を撮った、大正7年『東海道 : 広重画五拾三次現状写真対照』から平塚宿。ストリートビューを追加。山は高麗山。 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Yy7TIQ8PCC https://t.co/nYRJr9zjjb

5 0 0 0 OA 江戸名所図会

高輪の泉岳寺のあたりにあった牛町。 江戸名所図会. 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/NReicMnSzl https://t.co/Iy5t9f3els

2 0 0 0 OA 志貴山縁起

米俵。平安時代には米俵があったようだ。国会図書館の写本は絵が雑だ。 志貴山縁起 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/ZQh8rMP1RY https://t.co/FzchqB3dpm

7 0 0 0 OA 一遍聖繪

はね釣瓶の井戸。一遍聖繪 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/1j8MrSH10s https://t.co/PPvAN6DCXk
CiNii 論文 - 空襲で焼け出された者の記憶 : ある「拓北農兵隊」の戦時と戦後をめぐって https://t.co/omF0iIMIcn
J-STAGE Articles - アーケードの原型としての日覆いに関する研究 https://t.co/AfsbaOqfVR
大陸移動説のヴェーゲナーの死を伝える1932年の地学雑誌の記事。日本でも相当有名だったようだ。戦前まで、「ヴェーゲナー」以外に、ウエーゲネル、ウエゲーネル、ウエゲネルなどの表記があった。 地学雑誌 1932年 44 巻 10 号 https://t.co/vGKxbzX0Ey https://t.co/tgVHDOpXGE

22 0 0 0 OA 武江年表

文化9年。12月厳寒。両国川氷あり。 https://t.co/3S5WkgEr7B https://t.co/Euu2GvFypC

22 0 0 0 OA 武江年表

安永2年にもあった。「~由、後見草にいへり」。『後見草』は杉田玄白編のものらしい。 https://t.co/yPMvg82JJg https://t.co/73FRO6KdjP

22 0 0 0 OA 武江年表

安永を安政と書いてしまったので再投稿。江戸の記録『武江年表』で、安永3年「この冬寒気つよく、両国川氷りて巳刻まで舟の往来絶しことあり」との記述。両国川は隅田川で、今では凍結するとは考えられないが、江戸時代は寒かった。 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/WPaFsNaQ9J https://t.co/TaXx0Nf4qZ
小田内通敏『帝都と近郊』には、東京の武蔵野村、三鷹村あたりでは、櫟の人工林を作り、萌芽更新法により伐採して、薪を東京に出荷していたとの記述がある。台場クヌギのようなものがあったかもしれない。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/vzo4rLCtXA https://t.co/nyE6kQh5yd
図面(上が北になるように回転)によると、樹木で覆われて空からはわからない地下タンクが、まだいくつかあるようだ。 南関東防衛局2008『旧小柴貯油施設資料等調査報告書』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/pl8nQMEmZ4 https://t.co/j3ykV0vmXO
明治27年の陸軍省統計年報に、迅速測図が秋田、福島、飯田、塩尻が本年中完成とある。福島は図歴検索に出てくるので、秋田、飯田、塩尻もどこかにあるのではないだろうか。  国会図書館デジタルコレクション  https://t.co/Qrg9v3Rp3o https://t.co/5MGcbdpmtI
陸軍省統計年報. 第1回(明治20年)に「諸地図売却部数」という表があって、迅速図等の地図の納庫数、売却数、残数が記載されている。このころ既に地形図類を販売してたんだろうか?国会図書館デジタルコレクション https://t.co/2zwnlyRaT5 https://t.co/3KXCPQ3aoM

5 0 0 0 OA 地名の研究

柳田国男1937『地名の研究』p.96-97 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/97SNoB0wnV https://t.co/IxcwjpvXE4
そういえば、たまご水の「明ヶ指」の「さす」は、秩父では焼畑を指す地名。J-STAGE Articles - 秩父における火耕地名 https://t.co/oM4GNfE9Kk https://t.co/m45Vxf9EC5
地学雑誌に高校地学に関する論文が出ていた。 J-STAGE Articles - 高等学校理科「地学基礎」「地学」開設率の都道府県ごとの違いとその要因 https://t.co/2NNJty23qh
RT @y_hachiman: CiNii 論文 -  戦時期から復興期にかけての東京の通勤圏の拡大に関する制度論的考察 : 住宅市場の変化・転入抑制および通勤手当の普及の観点から https://t.co/swwAae8sRO #CiNii 通勤手当が普及するようになったの…
RT @digitalarchivej: [A32] 写真の里帰り: 米国所在の戦後日本の写真を地域へ還元するプロセスとその課題 (佐藤 洋一さん. 早稲田大学) https://t.co/njYh5O4FWO
NHKで「小さな旅」を見てたら、岐阜和傘が取り上げられていた。昭和20年代が最盛期だったそうだが、どうりで終戦直後のモージャー氏撮影の写真に複数入っているわけだ。国会図書館デジタルアーカイブ https://t.co/0H5em0Kjbs https://t.co/UUTIlen08l
紀要に書いた「東京都中央区における1997年から2016年にかけての分譲マンション供給と土地利用の変化」が公開されたのでちょっと紹介します。https://t.co/IWtbqbtb8B
木下貝層や大宮台地の硬砂層のように、最終間氷期以降の堆積物でも、石材代わりに使える程度の硬さがあるというのが意外。こちらでは、硬砂層は古東京湾海退期に河畔砂丘的に堆積したものとしている。 J-STAGE Articles - 大宮台地に分布する硬砂層の性質と堆積環境 https://t.co/8do6sP31Dl
チューネン圏の図は、実はチューネン本人が描いた図ではないらしく、19世紀の本には出てこない。こちらにさらっと書いてあった。 J-STAGE Articles - 『孤立国』における農業立地論の再検討 https://t.co/kll8tRgln4

2 0 0 0 OA 噴火灣ノ由來

J-STAGE Articles - 噴火灣ノ由來 地学雑誌1 巻 (1889) 9 号 https://t.co/LSbcuhQBIG
ロイヤルホールディングスの本社は福岡にある。ロイヤルホストの店舗は当初福岡県中心だったが、80年代以降首都圏に進出したという。近年におけるファミリーレストランの立地展開―千葉県を中心に https://t.co/2wS1nbEqC4
大宮台地にもある、難透水性の常総粘土あたりからわき出してるのかなぁ。大宮台地北部の大宮層におけるテフラ層序と堆積環境 https://t.co/cdxoX5jhMk
RT @mitsuchi: 古書店街、宝石街、電気街とかはあるけど、菓子店街、ペット店街はない。考えたこともなかった。むちゃくちゃ面白い。 "同業種集積パターンの識別と業種間比較について" https://t.co/p41hJ6IFKe https://t.co/S4BYpY…
1943年の地理学評論で「クリモグラフ分布図」という論文があるが、本文では「雨温図」と書かれ、示されているのは現在の「ハイサーグラフ」となっている。 https://t.co/gM6cLK3i7k https://t.co/czuf9mBMt3
水棲生物の遊泳運動メカニズムは、揚力推進メカニズムと抗力推進メカニズムとに二分できる.J-STAGE Articles - 水棲生物の遊泳運動メカニズム https://t.co/xO8ciWeUym
この図を使ったのは修論の時。ライフコース論の時代効果と年齢効果、コーホート効果が地域単位でよくわかる。図は当時のDOS版MANDARAのメッシュ表示機能を流用。 谷謙二1997.大都市圏郊外住民の居住経歴に関する分析- 高蔵寺ニュータウン戸建住宅居住者の事例.地理評70-5 https://t.co/6ssvtE5ubt https://t.co/cZR2EQXqdH

11 0 0 0 OA 地方測量之図

「地方測量之図」葛飾北斎が亡くなる前年(1848年)に描いたとされる。 国会図書館デジタルアーカイブ https://t.co/SHw1XeIXr1 https://t.co/qVqNCvNlfG
東京地学協会編1925『英和和英地学字彙』(初版は1914年)英語と訳語の対照表だけで180ページもあるのがすごい。国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/L3uvi8HDej https://t.co/zzOtmSJLzU https://t.co/UdmIQrErTx

2 0 0 0 OA 世界国尽

福沢諭吉の『世界国尽』巻6(1869年)に「盆地」が出てくるかと思ったがなかった。「海峡」もなく「瀬戸」だった。「「じぶらるたる」の瀬戸は阿多羅海と地中海をつなぐ」とある。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/XBknbK9qIu https://t.co/Ex8QHnSUhK
RT @kobiwa_net: J-STAGEで地学雑誌のなかで「盆地」と検索してみたら1890年の論文が出てきました。「盆地(Basin)」と描かれていることから、このくらいの時期に生まれた新しい用語かもしれませんね。 画像出典(河野,1890)→https://t.co/3…
海峡は「明治4年水路局が発足して日本の海図を刊行すようになってからは,技術指導に当たった英人の呼称法に従ってChannel,Straitなどが用いられ,これを訳して水道・海峡とした」 J-STAGE 海峡地形の呼称について-その呼称起源と妥当性の問題 地図 1 巻 (1963) 4 号 https://t.co/1MgBTpmmtV
関東大震災では、大八車に大量の家財を積んで避難したため、火災を拡大させる要因になったといわれる。大正7年『日本帝国統計年鑑』では、東京府の「荷車」は16万台で、自転車10万台よりも多い。 大正震災志写真帖 - 国立国会図書館デジタルコレクションhttps://t.co/fFyCqdL2VS https://t.co/0ncmnXVR1K
1772年の「明和の大火」を描いた『目黒行人阪火事絵巻』では、荷物は、背負うか、棹を通してかついで車長持は見られない。大八車は復旧工事で材木を運ぶシーンで描かれている。 目黒行人阪火事絵巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/uh0INhknSr https://t.co/8t8QoOzXrR
明暦の大火を記した仮名草子『むさしあぶみ』の絵で見ると、四輪の台車の上に長持を紐でしばったようなものを人が押している様子が描いてある。押しつぶされている人もいてたいへんそうだ。大八車は描かれていない。 むさしあぶみ 2巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/quXlZnxZdK https://t.co/ns0BadwGkK
これまで1960年代に富士山と金峰山に放鳥したことがあるが、失敗しているとのこと。J-STAGE Articles - ライチョウ 日本鳥学会誌 56 巻 (2007) 2 号   https://t.co/YHjQXFlCcL
谷 謙二(2012) 小地域別にみた東日本大震災被災地における死亡者および死亡率の分布.埼玉大学教育学部地理学研究報告,32,1-26 https://t.co/DCWh3vRIHi
J-STAGE Articles - 吉村信吉(1943)原町田附近相模野臺地の地下水特に宙水の性状 地理学評論19 巻 7号 https://t.co/L2WT6V5ds2
内務省総務局1888『市街名邑及町村二百戸以上戸口表』 国会図書館デジタルライブラリ https://t.co/bjkPWx6nKR https://t.co/tDxtjCbzbi
そういえば「Web等高線メーカー」を開発した際にこのクラスはJavaScriptに移植済みであった。6年前の私に拍手したい。「標高タイルを利用した等高線作成Web サイト「Web 等高線メーカー」の開発とそのアルゴリズム」https://t.co/MY0pISBaiK
一宮近辺の繊維工業は九州から労働力を集めていた。 J-STAGE Articles - 繊維工業における労働力供給地と性別職種分業の変化 https://t.co/oA4ZgSMF1I
J-STAGE 教育学研究/84 巻 (2017) 1 号 スクール・セクハラ問題の総合的研究(3) https://t.co/LkineCAeFP https://t.co/3jvrHNWslq
クリスタラーがナチスに協力していた事実は、死後に知られるようになった。最終計画案に直接盛り込まれてはいないが、集落階層構成が入れ子構造という点に影響がみられる。杉浦芳夫2015「中心地理論とナチ・ドイツの編入東部地域における中心集落再配置計画」都市地理学10 https://t.co/o1txaQgSLl

2 1 1 0 OA 幾何学の帝国

計画の実行組織はSS長官のヒムラーで、ベルリン大学のMeyerに計画を立案させた。Meyerは旧知のクリスタラーを招聘し、中心地の理論的分布パターンを検討させた。杉浦芳夫1996「幾何学の帝国-わが国における中心地理論受容前夜-」地理学評論69 https://t.co/SC1Ux07vnE
事件で桜区道場が話題になっている。道場村は建久年間に畠山重忠がこの場所で観音像を土中から得て、一宇の道場を営んで像を安置したことで村の名前になったという。新編武蔵風土記稿. 巻之155足立郡之21 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/EH3lEEeC0p

10 0 0 0 OA 万葉集

万葉集には「佐吉多萬」の歌があるので「さきたま」と呼んでいたらしい。江戸時代の国学者清水浜臣の校注本。 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/wVGn52XsuH https://t.co/RcJOugPrDz

43 0 0 0 OA 倭名類聚鈔 20巻

平安時代の辞書『倭名類聚鈔』。埼玉は佐伊太末と書いてあるので、「さいたま」と呼んでいたようだ。 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/LBu7i4BWol https://t.co/DXRIncSu6O
@Uwajima_Express 90年代には越年しない年も出てきたようなので、2000年代以降はさらに厳しいかもしれませんね。 J-STAGE Articles - 鳥海山心字雪で観察された近年の雪氷現象 https://t.co/4xqSNPCq0z
住宅生協関連。J-STAGE Articles - 日本勤労者住宅協会と地域住宅生協による住宅供給のシステムとその展開 https://t.co/6js7KNiNOW
明日は所沢で教育実習の研究授業を見に行くのだが、当該学校の近くの団地の論文を見つけて、俄然やる気が出てきた。 J-STAGE Articles - 住宅団地の供給段階における住戸と所有の変化 https://t.co/bZ5COEu27o
RT @usa_hakase: @tigers_1964 ハザードマップの中身を本当に伝えたいのなら、作られた過程を見せることが最も効果的、が私たちの結論。https://t.co/8ZyDcYIshs

9 0 0 0 OA 官報

昨日講義をして気づいたが、都市計画法と市街地建築物法は100年前の1919年に制定され、1920年1月1日に施行だった。土地区画整理事業、用途地域などの制度化。内閣は原敬。 官報 1919年04月05日 https://t.co/8H4JzcA5pp https://t.co/Kn47Tjmpq5
RT @Harita_arayshi: 「永遠のニシパ」の松浦武四郎が作った北海道の詳細な地図「東西蝦夷山川地理取調図」は国立国会図書館のデジタルアーカイブで見ることができます。貼り付けたのは室蘭の部分と八雲近傍を拡大したもの。内陸の川の注記がすごい! https://t.co…
こちらのスポーツ産業学研究の論文「小学校における運動部活動の分布 : 市区町村別実施状況マップの作成」によると、愛知県では多くの自治体で小学校に運動部があるが、私の実家の市には無かった。埼玉県もほぼ無い。https://t.co/hKt2sy24hE
同じく追加された「道の駅」でレストランの有無。1145個所ある。以前院生と調べた際は、2012年で996個所だったから、近年も年25個所くらいのペースで増えている。「道の駅の立地変化と農産物出荷者の特徴 : 宇都宮市ろまんちっく村の事例」https://t.co/qKz6I4hCYL https://t.co/aAgIeu28AR
昭和12年測図1/2.5万「宇治山田」。伊勢神宮の外宮の横に「大神宮前」という駅があった。空襲と戦災復興土地区画整理事業により、道路網は現在とかなり異なる。米国戦略爆撃調査団報告  https://t.co/cFfQZBzFU4 https://t.co/nMfqRXxrz6
RT @daichizu: 「日本地球惑星科学連合における地理学の位置づけと将来展望」 小口 高、山田 育穂、早川 裕弌、河本 大地、齋藤 仁 今日のJpGU(日本地球惑星科学連合)大会で、 @ogugeo 先生が発表してくださいます。 https://t.co/0K98G…
明治23年頃の新潟の2万迅速図は、清水靖夫氏の「初期の地形図類 (3)」地図3-2によると、参謀本部ではなく第二師団が作成している。 https://t.co/zFoE0PiRPW
1946年頃の名古屋。帝冠様式の市役所と県庁は黒い迷彩が施されていた。空襲の焼け跡には土蔵が点々と残っている。 国立国会図書館デジタルコレクション モージャー氏撮影写真資料  https://t.co/Z6j0Z8Bi4G https://t.co/RGPkqIEmao
中島飛行機大宮製作所はターゲット90:17-2097となっている。「中島飛行機武蔵野多摩工場への攻撃に伴い、この新しく小さい拡張中の工場での潜在的なエンジン生産の重要性が増している」https://t.co/VaXPubITBd https://t.co/LbqM3DTfDL
東京都と神奈川県の飛行場の位置と形状。 米国戦略爆撃調査団文書 関東飛行場レポート No. 1-f(8), USSBS Index; Section 7 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/gkAABhEO95 https://t.co/jlho7GN2zQ

42 0 0 0 OA 全国遊廓案内

「本書は旅館に泊まる代わりに遊郭を利用せんとする人の為めに編輯した」国会図書館デジタルコレクション 日本遊覧社『全国遊郭案内』(昭和5年)https://t.co/sdt9kAU9nU
戦時改描された地形図の場合、図郭外の定価欄が()でくくられている。改描は昭和12年から実施されたが、改描図の発行日は改描以前の地図と同一のままなので、それ以前の発行日でも注意が必要。「5万分1地形図作成史周辺の諸般新事実」地図 35, 1997 https://t.co/JMz3Xb5vpL https://t.co/KdUMlUuOPv
@Harita_arayshi 戦前の土地区画整理事業のようですね。「岐阜の初期都市計画における土地区画整理事業」https://t.co/A6e2nXsHKc
「荒川低地へ向かった後期完新世の利根川旧流路 ―妻沼低地における旧流路の復元―」地学雑誌 / 120 巻 (2011) 4 号 https://t.co/zXZdwV3DvQ
「利根川沖積低地下に埋没した小松古墳の基盤について」第四紀研究 / 28 巻 (1989-1990) 2 号 https://t.co/KOAv2bs0Pw
1987年の主要なコンビニエンスストア。どれだけ残っている?今日の講義資料。「コンビニエンスストアの情報システム : セブン-イレブン・ジャパンのシステムを事例として」https://t.co/W7qlCRrzLF https://t.co/v1DITt6YJX

7 0 0 0 OA 大正営業便覧

『大正営業便覧』大正はじめのいろいろな業種の営業方法が説明してあって面白い。「貸夜具布団業」を見ると、下宿屋や旅人宿に華客を求める必要があるが、看板を出しておけば客は自分から来る、とある。現代ではリネンサプライか。 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/bKpNFkgbQ9
グリーンランドの氷床コアの14,500年前までの年代はδ18Oの季節変化をカウントしたとのこと。1995年の論文だから今はもっと新しい方法があるのかも。 氷河・氷床コアの年代決定 第四紀研究 https://t.co/WqL0ZsqMrR
明治初め、旧旗本の阪川當晴は番町のイギリス大使館の横に、牧場を開いて牛乳を販売した。国立国会図書館デジタルコレクション 明治18年『東京商工博覧絵』 https://t.co/UUYXlTj1iB https://t.co/LyusOiw0cC
小田内通敏『帝都と近郊』p.176高井戸村大字上高井戸の土地利用図。広がる杉林は、四谷丸太と呼ばれて15年程度で伐採し、東京の建築用足場として使われたとのこと。高井戸村から武蔵野村、三鷹村にかけてが四谷丸太の生産地。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/5BRyu5gVP6 https://t.co/GsvhqvcB4o
もともとは2005年頃に開発したWindows版の「今昔マップ 首都圏編」がはじまりで、当初はDVDで配布していた。科研費で大判スキャナを購入できたので可能になった。若手B「時系列地図表示システムの開発とその教育分野での応用に関する研究」 https://t.co/2yHoiXpdkg
RT @zasetsushirazu: 万延元年7月26日(1860年9月11日)、英国公使オールコックが富士山に登頂した。この行為は攘夷論者を刺激し、後に英国公使館の東禅寺が襲撃される一因となった。詳しくは、宮永孝「富士山に登ったヨーロッパ人第一号 オールコック英公使」(『社…
それぞれの調査は数え年で表章されているので、生年が判明する。その点を利用して、コーホートごとの人口変化を分析した。谷 謙二(2012)1940年代の国内人口移動に関するコーホート分析.地理学評論,85,324-341.https://t.co/1SBpVFEyVi https://t.co/eSeFlY03ii
RT @namie_ak: 告知しそびれてたので、こっちもついでに宣伝。こちらは関学のリポジトリで全文公開されています。 波江彰彦(2017.12)「地理学を専攻しない学生を対象とする地理情報システム(GIS)教育の実践と課題―甲南大学文学部における授業を事例に―」,教育学論究…
堀上田の土地宝典での表現。クリーク部分が地境になっていたようだ。岐阜県海津郡大江村土地宝典 国会図書館デジタルコレクション   https://t.co/RLI30n9KaR https://t.co/aRWoz9EZq4
ヤマビルなんてどこの山にもいるもんだと思っていたが、意外と生息地は広くなかったらしい。https://t.co/LfMFm9ZUc8
RT @naoyukinkhm: 1980年代以前のニホンヤマビルの分布。 https://t.co/PGVZmKQhKv 文献記録より抽出された、江戸時代中期から1980年代までのヤマビルの分布がまとめられています。
明治17年は日清戦争の10年前だが、派遣された日本軍将校が調査旅行をしながら作製した原図を元に編集したもの。図郭外に旅行者の氏名が書いてある。文献によると国内の外邦図コレクションには同1/20万図は含まれていない。 小林茂ほか2008「初期外邦図の作製過程と特色」 https://t.co/hxEPljqVDs https://t.co/eeF2qcfva6

183 0 0 0 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…
埼玉県東部の江戸川と古利根川の間には散村が見られるが、分家する際に微高地を選んだためという。人文地理7 巻 (1955-1956) 「関東低地における散村の成立と微地形」https://t.co/fklyJgukw4 https://t.co/J4aXQjHeFY

お気に入り一覧(最新100件)

私の元々の専門分野の論文→「常陸台地の第四系下総層群の層序と堆積システムの時空変化」 現在の関東平野が広く海となり、今の関東平野の原型を作ったといえる、約12.5万年前の温暖期。 それ以降に、関東平野の地層や地形がどう形作られていったかというお話しです。 https://t.co/V7jwNO7p2e https://t.co/lX9y9ysXlI
J-STAGEで地学雑誌のなかで「盆地」と検索してみたら1890年の論文が出てきました。「盆地(Basin)」と描かれていることから、このくらいの時期に生まれた新しい用語かもしれませんね。 画像出典(河野,1890)→https://t.co/3agpUI85OY https://t.co/EjTteqUtrL https://t.co/ODG8XtGjtj
実習で行ったWebGISによる写真収集行動に関するノートが公開されました。学生の皆さんのお蔭です。 駒木伸比古(2017):写真共有サイトを用いた大学生による地域資源収集の実践とその検討.地域政策学ジャーナル,7(1):39-46. https://t.co/1DkqpI8dLh
先日の地震で一部が崩落したマレーシア・キナバル山の奇岩「ロバの耳」は一種の氷河地形。熱帯の山だが最終氷期に氷河があり岩を侵食。学術誌の解説(pdf)https://t.co/0PEp0S4prt photo via @MasidiM https://t.co/TZ9Hl2mXf6
数万年前に鹿児島湾から噴出した入戸火砕流の堆積物が、標高1240m台の霧島山の火口にあるという論文。http://t.co/U9kibOgWUS 再度大火砕流が生じた際に川内原発に到達するかが議論されているが、前例は比較的高い山も難なく超えていく、流動性が非常に高いものだった。

フォロー(332ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @shiraishi1996: 【読了】 横山輝雄「科学史記述の二類型 Historiography of Science: Weinberg vs. Shapin」、『南山大学紀要アカデミア. 人文・自然科学編』15号(2018年1月)、1-8頁. https://t.…
RT @okisayaka: ……というのが、とりあえず次の文献などを参照した上での自分の解釈。 https://t.co/sTYy8kOGTX https://t.co/bU0vb9v8AY
RT @zasetsushirazu: 慶応3年10月3日(1867年10月29日)、土佐藩が大政奉還を建白。井上勲「大政奉還運動の展開過程」(『学習院大学文学部研究年報』20)曰く、徳川慶喜は土佐藩論に、幕府から離反しつつある勢力を議院制に組み込み、「幕府もしくは徳川氏の政治…
RT @enodon: 2007年に綾部広則が報告したAAASの科学技術政策フェローシップ・プログラムの件 https://t.co/IQCBpKdpPp などは極めて興味深いものです。 キレイゴトではないAAASのリアルな側面が窺われます。
RT @mk95_hoc: 「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか」 https://t.co/Df0xyD0iH5 自分の研究分野からすると,これがとても参考になります.『電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ Fundamentals Review』
RT @kei_sakurai: 諏訪のメガソーラー中止の件、信州大の先生が経緯を纏めておられた。 「集落はなぜ共有地をメガソーラー事業に供する意思決定を行ったのか」 https://t.co/ZmGjHeeuB2
RT @yokogawa12: @mahoroszk 「教科書を基本とした理科以外の教科での自然史博物館活用と学校向けツールの調査・開発」という研究の中で国語で使える自然史っぽい教材開発をしました。報告書↓ https://t.co/zBagGG7n3z
RT @ktgis: クリスタラーがナチスに協力していた事実は、死後に知られるようになった。最終計画案に直接盛り込まれてはいないが、集落階層構成が入れ子構造という点に影響がみられる。杉浦芳夫2015「中心地理論とナチ・ドイツの編入東部地域における中心集落再配置計画」都市地理学1…
促音を発音しないので、イヌイトの方がより正確らしいけど、教科書や地図帳ではヌナブトのイヌイットみたいに、慣用表記が混在しているのが悩ましいところ。トはほとんど聞き取れないけど、トを抜いてイヌイにしてしまうと、単数系と複数形の区別がつかなくなる。 https://t.co/jUnVLkGF8E https://t.co/4bYj6WlICk
RT @purple_1geo: 地理学者によるモーリシャス研究というと寺谷亮司先生(愛媛大)の研究が具体例として挙げられるのかな? オンライン・フリーで閲覧できる論文を1つ。 寺谷亮司 2009. ポートルイスとカトルボルヌ -アフリカの小さな島国の首都と商業都市-. 都市…
釜山にこの類の町名が存在しないのは、他の都市と比較して内地化が著しく先行していたことが要因か・・? https://t.co/Q3jr8eSOGQ https://t.co/LON2Oslhpy
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
RT @zasetsushirazu: 町田明広「長州藩処分問題と薩摩藩」(『神田外語大学日本研究所紀要』11、2019年)によれば、長州再征をめぐる薩摩藩の抗幕姿勢を気にかける幕閣に対して、中根雪江の意見に見られる越前藩の方針は薩摩藩に友好的で、薩摩藩と会津藩の確執が国政混乱…
@maerschtronome ここの台地の形を決めたのは、荒川だけでなく、昔の古東京湾の波浪も絡んでいるかもしれないようです。 https://t.co/tJAeCAuHzH (PDF注意)
多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?

フォロワー(5989ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒宮本大人 「昭和戦前・戦中期における子供漫画出版の基盤形成」 『出版研究』2019年(50巻) https://t.co/mr3WtDhKYQ
RT @shiraishi1996: 【読了】 横山輝雄「科学史記述の二類型 Historiography of Science: Weinberg vs. Shapin」、『南山大学紀要アカデミア. 人文・自然科学編』15号(2018年1月)、1-8頁. https://t.…
RT @kojima_sakura: このザビエル像、現在は額装になっていますが、「発見」された当時は掛軸装だったことが、当時の報告書の写真を見ると分かります。茨木市の現地に残る遺物を、私共も調査させていただいたことがあり、その報告にも転載しています。 https://t.co…
エーゲ海における歴史津波堆積物に関する現地調査 https://t.co/wsM5dy9WwO
RT @wildbirdin: 網走湖で5年ぶりの水揚げとなったシラウオ。道内水揚げ量の98%と言われるが近年は厳しい状況。漁獲量の減少は降雨増水や青潮発生の増加によると示唆されている。小さいのに青魚のような旨味がしっかり。生物多様性に感謝
続。 1918 議院建築意匠設計懸賞募集規定 https://t.co/LaVfR9tDuv 一等案 渡邊福三(ギリシア式を主とした折衷式) →一般案118案から20案が選ばれたが、どれも歴史主義建築だった。 https://t.co/8ZouvSzLlr
対象がよりコントロールされている気がするな。 https://t.co/TNXwYNA3G1 aliquot ある物質全体が等量ずつに分割されたものの1単位 sample 測定や分析のために取った物質全体の代表的な一部分を表す specimen 試験に使う資料を表す
認識論の勉強をしていてモヤモヤしていたから、EMの論文を読んで気分転換する。再訪。 相互行為のなかの「知っている」ということ https://t.co/gRwu8pHvk9
RT @Kangen_Coup1246: 昨年に報道で紹介され、先日NHKの歴史秘話ヒストリア「まぼろしの源氏物語 藤原定家の挑戦」でも扱われた(らしい)『源氏物語』「若紫」帖の新発見写本。 その紹介・報道の在り方に対して、佐々木孝浩氏が警鐘を鳴らしておられます。これは、かなり…
RT @ttensan2nd: そういや科研費と言えば科研費二郎としておなじみ赤のコネだけで学士から成り上がってきた山口二郎だけど、これ、論文と言えない出来損ないの報告書レベルが成果ですが科研費3500万円だそうです。 https://t.co/VsXErSGlxR 「こん…
RT @spee_dentalblog: 低濃度二酸化塩素による空中浮遊インフルエンザウイルスの制御―ウイルス失活効果の湿度依存性― https://t.co/zKiXBEgPk9 https://t.co/XYFL4UfCOm
RT @okisayaka: ……というのが、とりあえず次の文献などを参照した上での自分の解釈。 https://t.co/sTYy8kOGTX https://t.co/bU0vb9v8AY

12 12 11 1 OA 自動運転と法

RT @Mihoko_Nojiri: 今、第三部の部長が、自動運転についてアドバイスしてくれていて、任命拒否されて困っている、という形ででてきた一部の先生は松宮さん。 https://t.co/zBx4neaRSO
読んだ→ 新幹線列車乗務員室における気圧変化と耳症状について https://t.co/2g7x8qaKAy
RT @zasetsushirazu: 慶応3年10月3日(1867年10月29日)、土佐藩が大政奉還を建白。井上勲「大政奉還運動の展開過程」(『学習院大学文学部研究年報』20)曰く、徳川慶喜は土佐藩論に、幕府から離反しつつある勢力を議院制に組み込み、「幕府もしくは徳川氏の政治…
RT @zasetsushirazu: 慶応3年10月3日(1867年10月29日)、土佐藩が大政奉還を建白。井上勲「大政奉還運動の展開過程」(『学習院大学文学部研究年報』20)曰く、徳川慶喜は土佐藩論に、幕府から離反しつつある勢力を議院制に組み込み、「幕府もしくは徳川氏の政治…
RT @hiroosa: 小林先生のモランディの部屋の論文 /J-STAGE Articles - モランディの部屋 https://t.co/cjKPZi8neD
RT @Barrettm95sp: @matsumoto_toki こちらの論考で、少し古い数字ですが、2006年の東京都区財政調整制度の特別区全体の基準財政需要額は1兆9000億円に対し、地方交付税の基準財政需要額は1兆5597億円であり、仮に都区財調から外れて交付団体になっ…
RT @enodon: 2007年に綾部広則が報告したAAASの科学技術政策フェローシップ・プログラムの件 https://t.co/IQCBpKdpPp などは極めて興味深いものです。 キレイゴトではないAAASのリアルな側面が窺われます。
RT @enodon: 2007年に綾部広則が報告したAAASの科学技術政策フェローシップ・プログラムの件 https://t.co/IQCBpKdpPp などは極めて興味深いものです。 キレイゴトではないAAASのリアルな側面が窺われます。
大阪市立自然史博物館学術リポジトリにて、科研費報告書「日本の博物館のこれからII -博物館の在り方と博物館法を考える-」が公開されています。冊子版はわずかしか作成されていませんので、ダウンロードをご利用ください。こちらは全文へのリンクですが個別にdlも可能です。 https://t.co/SQlnIW0PVW
RT @ktgis: 木曾川堤防大破壊ノ圖『明治二十四年濃尾大震災写真帖』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Eb7vD4T0DY https://t.co/oMZ76Z50Nz
RT @mk95_hoc: 「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか」 https://t.co/Df0xyD0iH5 自分の研究分野からすると,これがとても参考になります.『電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ Fundamentals Review』
RT @kei_sakurai: 諏訪のメガソーラー中止の件、信州大の先生が経緯を纏めておられた。 「集落はなぜ共有地をメガソーラー事業に供する意思決定を行ったのか」 https://t.co/ZmGjHeeuB2
RT @kei_sakurai: 諏訪のメガソーラー中止の件、信州大の先生が経緯を纏めておられた。 「集落はなぜ共有地をメガソーラー事業に供する意思決定を行ったのか」 https://t.co/ZmGjHeeuB2
RT @ktgis: 木曾川堤防大破壊ノ圖『明治二十四年濃尾大震災写真帖』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Eb7vD4T0DY https://t.co/oMZ76Z50Nz
RT @ktgis: 木曾川堤防大破壊ノ圖『明治二十四年濃尾大震災写真帖』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Eb7vD4T0DY https://t.co/oMZ76Z50Nz
RT @ktgis: ここの変位量を測ったのが、都市地理学の林先生。 J-STAGE Articles - 濃尾地震にともなう根尾谷断層の水平変位量;根尾村中地区の場合 https://t.co/gF8nbhlr3X
RT @J_modoki: モグラは遺跡の地表から30cmほどを掘り返し、5cm未満の遺物なら掘り上げると。これが繰り返されることにより、縦の分布状況に影響する。原位置論……。【J-STAGE Articles - モグラによる遺物の埋没と埋没後擾乱】 https://t.co…
RT @yokogawa12: @mahoroszk 「教科書を基本とした理科以外の教科での自然史博物館活用と学校向けツールの調査・開発」という研究の中で国語で使える自然史っぽい教材開発をしました。報告書↓ https://t.co/zBagGG7n3z
ご参考までに、アンモニアの工業生産方法についてのペーパーです。 アンモニアの工業的製法 https://t.co/dWXozrs536
RT @takahiko_mukai: 一読してハクビシンっぽいな、と思ったのだけど『濃州徇行記』の著者の樋口好古も本草の木狗ではないかと書いている。この木狗というのはおそらくハクビシンのことで、1710年には名古屋で木狗が見世物にされていたことも知られている。 https:…
RT @hhayakawa: 新たに文化功労者になった大石進一さんの「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか −私の研究の原点−」 https://t.co/tAF1lSjVYa ある程度成果を挙げたソリトン理論を捨てて、次の宝の山を探す件が興味深い。
RT @renrakufontda: 田中氏は、ロドリック氏が「脳科学の最新の知見に基づき、人間が、 危機・恐怖に直面したとき、扁桃体(amygdala)は、 生存可能性を最も高める反応として、5F 反応を示 すことを紹介している(67頁)」の書いている。 https://t.…
RT @renrakufontda: それで検索して、似た内容の論文をネットで探してみると、こちらがヒットする。ただし、上の記事での引用と文章は異なる。 田中嘉寿子(検察官、元甲南大学法科大学院教授)「改正刑法の性犯罪の暴行・ 脅迫要件の認定と被害者の『5F 反応』」 http…
RT @ktgis: クリスタラーがナチスに協力していた事実は、死後に知られるようになった。最終計画案に直接盛り込まれてはいないが、集落階層構成が入れ子構造という点に影響がみられる。杉浦芳夫2015「中心地理論とナチ・ドイツの編入東部地域における中心集落再配置計画」都市地理学1…
RT @uasi: 1日に5kg前後の醸造酒を飲むほかは食べ物も飲み物もほとんど口にしない民族がアフリカにいる…… https://t.co/yB9SRvjj8Y
促音を発音しないので、イヌイトの方がより正確らしいけど、教科書や地図帳ではヌナブトのイヌイットみたいに、慣用表記が混在しているのが悩ましいところ。トはほとんど聞き取れないけど、トを抜いてイヌイにしてしまうと、単数系と複数形の区別がつかなくなる。 https://t.co/jUnVLkGF8E https://t.co/4bYj6WlICk
RT @purple_1geo: 地理学者によるモーリシャス研究というと寺谷亮司先生(愛媛大)の研究が具体例として挙げられるのかな? オンライン・フリーで閲覧できる論文を1つ。 寺谷亮司 2009. ポートルイスとカトルボルヌ -アフリカの小さな島国の首都と商業都市-. 都市…
RT @tcv2catnap: CiNii 図書 - 軍艦島に耳を澄ませば : 端島に強制連行された朝鮮人・中国人の記録 https://t.co/HkJhHU3cyz #CiNii
釜山にこの類の町名が存在しないのは、他の都市と比較して内地化が著しく先行していたことが要因か・・? https://t.co/Q3jr8eSOGQ https://t.co/LON2Oslhpy
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 異文化間コミュニケーションに関する非言語要素についての一考察(坂本 勇人),1998 https://t.co/vK7cRNX8Ms
寮歌で論文書かれてる。すご。しかも北溟の閉鎖決定後。 北の都に秋がたける時期になってきたね〜(四高寮歌歌詞の意味を把握していない) https://t.co/36ezM2BDnF
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? テレビ番組における[東京のまなざし] : 関西ローカルの葛藤(東浦 陸夫ほか),2001 https://t.co/8KmWbILx8z
RT @uasi: 1日に5kg前後の醸造酒を飲むほかは食べ物も飲み物もほとんど口にしない民族がアフリカにいる…… https://t.co/yB9SRvjj8Y
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
@MZ0509 なるほど。ありがとうございます。 5年前の住民投票の報道について、峰久さんが同じようなことを書いているのを見つけました。 https://t.co/mepUT9ng9X
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 自己の食生活に対する女子高校生の意識:―ダイエットに関する記述より―(藤田 智子),2004 https://t.co/qSNbwm47Q9 【研究の目的・背景】<br>「食育」という言葉の流行や栄養教諭の設置など、栄養の…
漢文の書き下しに厳格なルールがあって逸脱を許さないのって、元の漢文を復元(復文)できることが書き下し文の要件だったから?(江戸時代には漢作文の訓練として復文が行われていた→https://t.co/jiVpyLk6rs)
トウモロコシ、すべて機械化されているのかね。 サトウキビと比べると苗を植えるのではなく、直播きできるのも大きそうだ https://t.co/vjAlJE5Xdz
RT @zasetsushirazu: 町田明広「長州藩処分問題と薩摩藩」(『神田外語大学日本研究所紀要』11、2019年)によれば、長州再征をめぐる薩摩藩の抗幕姿勢を気にかける幕閣に対して、中根雪江の意見に見られる越前藩の方針は薩摩藩に友好的で、薩摩藩と会津藩の確執が国政混乱…
RT @legodoll: @MDeeBUS 調べていたら、面白い論文に行き当たりました^^ 「LED車内案内表示におけるスクロール速度の最適化に関する研究」 https://t.co/GykSa1OlxG いろんなスピードや距離で表示を流して視認性を確認する富山大学とコイト電…
@MDeeBUS 調べていたら、面白い論文に行き当たりました^^ 「LED車内案内表示におけるスクロール速度の最適化に関する研究」 https://t.co/GykSa1OlxG いろんなスピードや距離で表示を流して視認性を確認する富山大学とコイト電工の研究。 ぐーぐる先生ありがとう。
RT @SaveFennecSafty: 消毒用エタノールが手に入らなくて、IPAの殺菌力を調べていたら枯草菌の強靭さに瞠目するなど。 とりあえず、45%濃度で良いと。 Isopropanolの殺菌力について 出井勝重 - J-Stage https://t.co/qoiWS…
@maerschtronome ここの台地の形を決めたのは、荒川だけでなく、昔の古東京湾の波浪も絡んでいるかもしれないようです。 https://t.co/tJAeCAuHzH (PDF注意)
RT @kannnagato: 堅果類が高い比率なのは事実だが、それも季節や年レベルで変わるという話。 西中国山地のツキノワグマの食性の特徴について https://t.co/xPCnai1Wmw
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日本プロ野球におけるデータ活用の現状(Session 4A(スポーツ統計))(仁志 敏久ほか),2012 https://t.co/GlmgD0DHnV
人と野生動物の関わりと感染症-野鳥大量死と餌付けを例に https://t.co/twr3ZlIGGI

47 23 23 0 OA 救助者の心的ケア

RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @AnatomyGiraffe: 田中先生が購入したキリンの剥製は、おそらく現存していません。破棄されてしまったんだろうなあ。悲しいなあ。 なお、甫周の絵は、”アミメ”キリンには見えませんが、2016年までキリンは「キリン」という1種だと考えられていたのでOKということで…
多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @asijaga2nd: 『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
RT @ebi_j9: 食品を汚染するカビ毒の現状と対応、生活衛生 Vol. 54No. 4285 − 297(2010) https://t.co/7w5JLU7qyZ 基本情報としてまとまっているかな。
RT @contractio: まじか。/山脇直司(2020)「共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?」共生科学 11(11), 52-58, 2020, 日本共生科学会 / 1件のコメント https://t.co/pqcRCuFv2e “CiNii 論文 - …
RT @contractio: まじか。/山脇直司(2020)「共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?」共生科学 11(11), 52-58, 2020, 日本共生科学会 / 1件のコメント https://t.co/pqcRCuFv2e “CiNii 論文 - …
RT @N3502E13544: ちなみに、伊藤先生の論文はこちらで読むことができます。 伊藤貴裕(1993)「愛知県豊橋市におけるつま物栽培の地域的性格」地理学評論66A-6:303-326. https://t.co/jwW2qolSXq