緑川@でるとこ (@exitofgreen)

投稿一覧(最新100件)

RT @fake__nws: https://t.co/Mdu6FvWfkl 上と同じ人が書いた、日本の技術指導により導入された豆腐がアフリカのハウサ語圏に浸透し、独自の進化を遂げた結果、現在これらの地域で豆腐は「アワラ」「クワイダクワイ」と呼ばれるようになり、これが日本由来の…
RT @fake__nws: https://t.co/oJwYhCzsg8 インド映画や香港映画を通してナイジェリアに伝わった忍者観はナイジェリア映画においてイスラム文化や現地の精霊文化などを取り入れさらに進化したのである――みたいな話(「五遁」の要素がナイジェリアの伝統宗教…

19 2 1 0 OA 日本刀と無敵魂

「槍は殴るもの」の話はこれに載ってる https://t.co/N6HyWDNFte 半端ない手練れはともかく普通の人はいざ現場に放り込まれたら叩くモーションになるのは仕方ないみたいな話

3 0 0 0 OA 勘仲記

弘安四年閏7月だからこっちか 勘仲記.  1 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Sgn6ZMnhM3

2 0 0 0 OA 勘仲記

これかな 勘仲記.  2 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/jTaoZU6ot2
あらいちさんに参考文献をご提案するついでに送りつけたダイマテキスト https://t.co/gSWhGL7uto
@Araranosatto cinii開いたついでにこれも置いておきますね(読まなくてもいいテキスト) https://t.co/gSWhGL7uto
RT @kirihiko_: 古屋信子、少女小説の元祖って嘘やろ()いや、カリスマ的人気にあったのは事実やけど。明治からあるよ。 https://t.co/grZYC0VoG2

27 0 0 0 OA 算法少女

算法少女(1775年) https://t.co/RSXSeKouOs なんか魔法少女的な新ジャンルかと思ったじゃないか
RT @terada50397416: ちなみにこの本はネットで誰でも読める。 『怪談摸摸夢字彙(かいだんももんじい)』 ももんじとは百獣(ももじゅう)の訛ったもので、主に獣を指す言葉だったが、妖怪の類にも使われるようになった。 https://t.co/pAn73FaJOa

29 0 0 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 千年モグラ https://t.co/rwrWWPgQzf https://t.co/TiOQ4boT4f
現代小說家番附|今古大番附 : 七十余類 https://t.co/RCDXptlQRv ぶんある大相撲帝國図書館場所を開催しよう https://t.co/OZ1omuIOcn
RT @hayakogoto: うわっ!国会図書館デジタルコレクションにある「今古大番附 : 七十余類」って番付表がクッソおもしろい!真面目に資料性の高いものから、おめえそれただのネタだろみたいのまでいっぱいある…。 https://t.co/ObUTXUrvya

19 2 1 0 OA 日本刀と無敵魂

後藤又兵衛が青江の刀で虎を斬ったときの話 https://t.co/FB4g91cDqf

66 0 0 0 OA [年中行事絵巻]

RT @kojima_sakura: 門松のもっと古い画像は、平安末期の『年中行事絵巻』に出ていました。ネットで見られる一つ国会図書館デジタルコレクションhttps://t.co/pbHOCigaYmでは、24・25コマあたり、冒頭の「朝覲行幸」の場面。天皇が太上天皇や皇太后の…

1250 1 0 0 OA エロエロ草紙

『エロエロ草紙』:国立国会図書館デジタルコレクション http://t.co/weNHWjrp4w

19 2 1 0 OA 日本刀と無敵魂

江雪左文字 http://t.co/J7tGcFsK53
>松葉仙人が所持していたと伝える両刃の剣が、東京国立博物館に伊豆山神社より寄託保管されている http://t.co/MyrPPnutjo 熱海の海底遺跡保存会 http://t.co/ha1h4AApIB 『走湯山縁起』 について http://t.co/qhyjax5wC5
RT @tomoe_gozen_bot: 刀剣に興味を持たれた方はぜひ『平家物語』や『太平記』に収録されている「剣の巻」をご覧になってみてはいかがでしょう? 源氏の宝刀「髭切」を中心に、様々な名刀やそれに関わった人々の波乱の生涯が描かれます。(国会図書館所蔵の絵巻→http:/…

23 0 0 0 OA 室町御所 : 脚本

RT @mknhrk: 昼間ツイートした戯曲は、クソド外道IKEMEN足利義輝の破滅と、娘馬鹿一代松永久秀の悲劇を描いた、岡本綺堂の戯曲「室町御所」で、これは近代デジタルライブラリーで読めます。http://t.co/Vj7iklITG5
RT @mknhrk: 古文はタルいけど剣巻おもろそうやわーという人に現代語訳用意してやる優しさはねえ、根性で読めという所ではあるけれど、剣巻の成立背景に関しては面白い文章があるのでどうぞ。※PDF注意 「剣巻の成立背景 熱田系神話の再検討と刀剣伝書の世界」https://t.…
RT @profenigma: 古典機械系の「面白すぎる」著作多数の大阪市大・坂上茂樹教授が、また大作の論文を書いていた。「日本内燃機 “くろがね” 軍用車両史 : 95式 “側車付”と “四起” の技術と歴史的背景」http://t.co/Ojn2N0rRSp pdfで読んで…
RT @mknhrk: CiNii 論文 -  筒井・松永争覇期における大和国在地武士の動向 http://t.co/LsQbDfgTdJ #CiNii お?お?
RT @mknhrk: CiNii 論文 -  "ばさら"と"かぶき" (I)(B. 生活科学) http://t.co/Uz6otagkwa #CiNii
RT @asijaga2nd: 『精進魚類物語』http://t.co/1zbcBxQdPL 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
偶然見つけた論文の研究テーマがものすごかった…こんなこと研究してる人がいるのか…有料公開だから中身読んでないけど http://t.co/Upl8cyYkNV

お気に入り一覧(最新100件)

日清・日露戦争と脚気 https://t.co/Fct3wb1ZaF この論文が詳細かつ解りやすい(海軍と陸軍の対策対比や当時の陸軍人事や主な論調からくる、白米主義の経緯が述べられているので読んでみて欲しい)
面白いテーマだな。社会学者セルゲイ・ボリソフによる資料集『女の子の手書き小説』って、どういう成立経緯なんだ。>RT 越野剛「ソ連の学校における少女の物語文化」『スラブ・ユーラシア研究報告集』1(2008) http://t.co/hq4DqTLczp
「くずし字を楽しく学ぶための教材の開発」福嶋健伸〈「くずし字を翻字すれば、すぐに理解可能な(面白い)文章が現れる」という教材であれば、学習者はくずし字の翻字そのものに集中できる〉http://t.co/lUR5IJrDn0 [PDF]
古典機械系の「面白すぎる」著作多数の大阪市大・坂上茂樹教授が、また大作の論文を書いていた。「日本内燃機 “くろがね” 軍用車両史 : 95式 “側車付”と “四起” の技術と歴史的背景」http://t.co/Ojn2N0rRSp pdfで読んでいるが300ページもあるので大変だ

フォロー(542ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

45 1 1 1 OA 源義朝

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

90 1 1 1 OA 流矢

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

23 1 1 1 OA 花袋全集

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

13 1 1 0 OA 義時の最期

逍遥は他に『牧の方』https://t.co/I9mwojCKzJ『義時の最期』https://t.co/ukqiSaq44d という戯曲も書いており、前述の『名残の星月夜』と併せ鎌倉物三部作となっている。牧の方の人物像はマクベス夫人をイメージしているそうだ。

13 1 1 0 OA 牧の方

逍遥は他に『牧の方』https://t.co/I9mwojCKzJ『義時の最期』https://t.co/ukqiSaq44d という戯曲も書いており、前述の『名残の星月夜』と併せ鎌倉物三部作となっている。牧の方の人物像はマクベス夫人をイメージしているそうだ。

15 1 1 0 OA 名残の星月夜

『名残の星月夜/坪内逍遥』私と公暁を中心に据えた運命悲劇…らしい。正直に言うとちゃんと読み通してない(^_^;) 国会図書館のデジタルコレクションで閲覧可能だが、あそこのシステムはどうも使いにくくて…。 https://t.co/BbbxQ3XDIO
『精進魚類物語』https://t.co/quXldOc3BB 室町時代、一条兼良作とか伝わる源平合戦擬人化パロディー。納豆や野菜に扮した精進物軍(源氏)が、魚や鳥(平家)を最後は鍋の具に。
RT @hms_ulysses: 『鬼滅の刃』に寄せて「昔の日本では、次男以降の方が、長男よりよく教育された例が多い。」という話が流れていったんだけど、統計的にはそうでもなさそうという論文 https://t.co/id4TtP929S

18 2 1 0 OA 日本歴史文庫

【オススメの一冊】『梅松論』:ひたすら足利△な感じの北朝から見た太平記(´∀`)中の人はこれの哀愁漂う新田さんが妙に好き。新田の死のあと尊氏△して終わるので私の出番はありません。近代デジタルライブラリーで読むことが出来ますよ。https://t.co/xje0NVVkCn
RT @noc_turn: 明治期の学生間の男色についてはこの論文が分かりやすい感じも https://t.co/gG4YontJBc 女学生が増えて学生間の男女恋愛の盛んになる大正以降はちょっと趣が変わってくると思うけれど

12 1 1 0 OA 前賢故実

【近代デジタルライブラリー】菊池容斎画、山田重忠https://t.co/bgmE2CyYia オレや藤原秀康殿を差し置いて、承久の乱の宮方武将から。顔書かれてないんだけどなw

13 13 13 0 IR 源実朝の「晩年」

RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。少し前のですが、把握してなかった… 三田 武繁「源実朝の「晩年」」 東海大学紀要. 文学部 (108), 2018-03-30 https://t.co/VrItd672et

フォロワー(563ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

45 1 1 1 OA 源義朝

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

90 1 1 1 OA 流矢

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

23 1 1 1 OA 花袋全集

【近デジで読める花袋作品】 ▽『方丈記』に現れたる源平の盛衰https://t.co/crZPaGAx ▽源義朝 https://t.co/mTsZPLWb ▽流れ矢/秋の日影 https://t.co/jlRLjyK5

13 1 1 0 OA 義時の最期

逍遥は他に『牧の方』https://t.co/I9mwojCKzJ『義時の最期』https://t.co/ukqiSaq44d という戯曲も書いており、前述の『名残の星月夜』と併せ鎌倉物三部作となっている。牧の方の人物像はマクベス夫人をイメージしているそうだ。

13 1 1 0 OA 牧の方

逍遥は他に『牧の方』https://t.co/I9mwojCKzJ『義時の最期』https://t.co/ukqiSaq44d という戯曲も書いており、前述の『名残の星月夜』と併せ鎌倉物三部作となっている。牧の方の人物像はマクベス夫人をイメージしているそうだ。

15 1 1 0 OA 名残の星月夜

『名残の星月夜/坪内逍遥』私と公暁を中心に据えた運命悲劇…らしい。正直に言うとちゃんと読み通してない(^_^;) 国会図書館のデジタルコレクションで閲覧可能だが、あそこのシステムはどうも使いにくくて…。 https://t.co/BbbxQ3XDIO
RT @hms_ulysses: 『鬼滅の刃』に寄せて「昔の日本では、次男以降の方が、長男よりよく教育された例が多い。」という話が流れていったんだけど、統計的にはそうでもなさそうという論文 https://t.co/id4TtP929S
RT @noc_turn: 明治期の学生間の男色についてはこの論文が分かりやすい感じも https://t.co/gG4YontJBc 女学生が増えて学生間の男女恋愛の盛んになる大正以降はちょっと趣が変わってくると思うけれど

12 1 1 0 OA 前賢故実

【近代デジタルライブラリー】菊池容斎画、山田重忠https://t.co/bgmE2CyYia オレや藤原秀康殿を差し置いて、承久の乱の宮方武将から。顔書かれてないんだけどなw

13 13 13 0 IR 源実朝の「晩年」

RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。少し前のですが、把握してなかった… 三田 武繁「源実朝の「晩年」」 東海大学紀要. 文学部 (108), 2018-03-30 https://t.co/VrItd672et