言及状況

はてなブックマーク (1 users, 2 posts)

Twitter (765 users, 904 posts, 1142 favorites)

@red_pumpkin 池田正宗https://t.co/MwVxpVT384
@zo_m_ はじめまして。刀剣名物帳(100コマ目大包平部分)に「遺物として池田輝政に賜りしと云ど然らず太閤遺物として池田が賜りしは吉光の短刀なり」とあり、この部分の事でしょうか。探されてる内容と違っていたらすみません!https://t.co/tsoO4ByBrN
ちなみにここで。→国立国会図書館デジタルコレクション「詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形」https://t.co/h8tx1A0NWW
@kisiren_ura https://t.co/KPUtTJf3qV 使いにくいかもですがこれとかならあります…!(*´▽`*) 著作権もhttps://t.co/fCNRM1sgZMに従うと、保護期間満了なので大丈夫と思うんですが…
鎬は鎬でとうらぶにこれまで出てきた名前がガンガン出てきて関係性が気になるなあ https://t.co/A3hrlGcWOf
たぶん佐藤寒山は池田正宗を備前池田家の池田輝政のものだと勘違いしている https://t.co/MwVxpVT384
@red_pumpkin 国会図書館デジタルコレクションでみられる大包平まとめ② 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 https://t.co/u3vWzcbapN 紀元二千六百年奉祝名宝日本刀展覧会出陳刀図譜 https://t.co/9mf3JVM2nY
@sloth_touken 추천 서적 / 상주(詳註)도검명물집 https://t.co/ejpjZTOVUB
出典デジタルライブラリーhttps://t.co/IUhSfRrFwEじゃねえなこれ…
@kumono_ato あとさあ、この写真をちゃんと見てないんだけど刀剣名物帳(国会図書館デジタルライブラリーhttps://t.co/IUhSfRrFwE)の三条の章に似てる気がしている。なんか出典このへんっぽくない?ってパッと見思いました。
ほおお... :国立国会図書館デジタルコレクション - 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 https://t.co/r9MjQjshZJ
詳註刀剣名物帳<https://t.co/PDPpdU6zmG>、つるぎさんだん<https://t.co/0jJdz99Ra2>、長享銘尽<https://t.co/LSyXLp2Oy1>あたりを押さえておくとよさそうです。 https://t.co/oydteSztFj
https://t.co/DoZs4ZKco0 デジタルライブラリーか!!!
もいっこメモ:名物帳写し(ぽいもの) https://t.co/1lYE0j6CQk 107コマに数珠さん、次にあの脇差
そしてツイログ遡ってて発掘。厚藤四郎について。 https://t.co/HsKXbF9KFe https://t.co/qnYPqIbLtU
薬研の押形は詳註刀剣名物帳(大正二年刊行・享保名物帳の写本の写し)に載ってるのがね。目釘穴の数が光徳刀絵図から変わってるんだよ。織田信長愛刀、徳川家重大って書かれてるんだがどこに行ったんだ https://t.co/p41CL1tW9Y (薬研は9コマ目)
詳註刀剣名物帳の薬研さん(押形)は実はシノギ藤四郎なんじゃないか説を唱えてみる。 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 https://t.co/5kZLiTMykC 継平押形 : 附・本阿弥光徳同光温押形集 https://t.co/Hy1sFIF7Ch
資料メモ用 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 https://t.co/I80AUTK0JP
https://t.co/7J7Rw0gJdv しあわせ
詳註刀剣名物帳のデジタルライブラリーなんてあるのか!便利! https://t.co/C5FYkqZDCy
@poponainai https://t.co/NbpONLNsAF 失礼しました。これで飛べると思います。増補版にのみ収録されてるのでオリジナルにはないのかもしれません。
国立国会図書館のデジタルコレクションはおもしろいので、押形探しをしていたらいいの見つけた。詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形(大正8年)。 目次より、粟田口藤四郎の部、宗近、國永、光忠、青江、左文字と大体知りたいの網羅してよい。 https://t.co/V6ZGTCkI8i
詳註刀剣名物帳には「隠れけるをへし切に」。細かい言及なし。コマ67 https://t.co/JpFz0GgzZI
https://t.co/NFcszD9B7o 児手柏さま、押し型残ってるのかもしかして……? いやそれにしてもこの乱れっぷりすげーな……
めもめも。 日本刀のお店 https://t.co/kfBh4K2hG1 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形/14、153頁 https://t.co/N4oPsIVMQR 継平押形 : 附・本阿弥光徳同光温押形集/210頁 https://t.co/0LQD3MkErA
@asahi_na 出典は享保名物帳という刀剣の本です。現代文はちょっとわからないですが、国会図書館のデジタルライブラリーに存在します https://t.co/5JKrcIsNCM
後藤藤四郎の詳註刀剣名物帳のページのURLでも載せておきます。https://t.co/O7byw06c9J [国会図書館デジタルアーカイブ:詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形(著作権保護期間満了)]
薬研藤四郎の刃紋 参照:近代デジタルライブラリー「詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形」https://t.co/wEycMb8Uiv https://t.co/fckMLDmo2H
詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 https://t.co/7tdf78dPY1 …には拵について書いてない気がする。 P9~とP128~薬研さん
(済まぬ! うっかりしてた! この前,(とうらぶ抜きの真面目な)日本刀の入門としてオススメしたのはこの文献。→ 「詳註刀剣名物帳」 https://t.co/CGPykHLvrP です。原本は国会図書館。おおよその刀剣男士は載ってるよ。来歴や時代背景を学ぶにはお手軽な一冊です)
詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 コマ番号81/173 と82/173 より 近代デジタルライブラリー https://t.co/Ba0EfDtFm8
義元左文字のはコマ番号14/173に押形ありますね。 近代デジタルライブラリー https://t.co/Ba0EfDtFm8 https://t.co/TOSRfXIjYD
実休光忠も児手柏の押し型もコマ番号12/173にあるよ。 近代デジタルライブラリー https://t.co/Ba0EfDtFm8 https://t.co/w8h39yAHVs
今、詳註刀剣名物帳:附・名物刀剣押形*を読み直してたのだけど、コマ番号 9/173に薬研藤四郎の押し型載ってた。 *星野求与本を写本を底本とした詳註刀剣名物帳(大正2年 羽皐隠史) https://t.co/Ba0EfDtFm8 https://t.co/54T3d6647G
【個人用メモ】 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 羽皐隠史 著 (嵩山堂, 1919) , 増補 https://t.co/j0s9T1G7KY
詳註刀剣名物帳は国立国会図書館のデジタルライブラリーで見れます→ https://t.co/VegayCSCLK 薬研の銘字はここで確認した
もうすでに知ってると思うけど国会図書館ライブラリーから刀剣名物帳で薬研藤四郎の押し型見れるよ。 http://t.co/ekKZ02mzAm http://t.co/Ar4hAuLYmZ
http://t.co/6Bn4sZLow3 これ見てたらキリない
刀剣名物帳はこちらから見れます。物吉貞宗は81コマめから。貞宗については77コマめに書いてあります。 http://t.co/xNDhw088ml
@mtk_sword ここの12コマ目に、実休と児手柏(今燭台切と一緒に水戸で公開されてるやつ)の押形載ってますね。信用できるかは別ですが。(http://t.co/dkeZxFCsyU) 長船は多作なのだとは思いますが、やはり出来が良くて愛用されてたんじゃないかと思います。
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の119コマ目から名物焼失の部。 刀剣乱舞関係だと一期一振、骨喰藤四郎、鯰尾藤四郎、薬研藤四郎、宗三左文字が記載されてる http://t.co/VQbfuHfnaG … …
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の105コマ目から青江、恒次、左文字、三原、安綱の部。 刀剣乱舞関係だとニッカリ青江の伝来が記載されてたりする。 女だけじゃなく、幼子の幽霊を斬ったといことも記載されてるね http://t.co/VQbfuHwY2e …
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の95コマ目から光忠、長光、包平、光包、兼光の部。 刀剣乱舞関係だと来年実装予定の大包平の伝来が記載されてたりする http://t.co/VQbfuHwY2e …
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の87コマ目から廣光、志津兼氏、一文字の部。 刀剣乱舞関係だと大倶利伽羅の伝来が記載されてたりする http://t.co/VQbfuHwY2e …
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の82コマ目に燭台切光忠の言及する太鼓鐘貞宗の伝来記載 http://t.co/VQbfuHwY2e …
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の59コマ目から宗近、國永、國俊、國次、長谷部、信國、了戒、当麻、包永、貞宗の部。 http://t.co/VQbfuHwY2e
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の15コマ目から粟田口藤四郎の部。 刀剣乱舞関係だと平野、厚、前田、乱の伝来が記載されてたりする http://t.co/VQbfuHwY2e
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の14コマ目に宗三左文字の押形。 http://t.co/VQbfuHwY2e
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の12コマ目に実休光忠と児手柏の押形。 ちなみに発行年が大正8年だから、児手柏は関東大震災で焼身になる前で確定かと http://t.co/VQbfuHwY2e
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の10コマ目に童子切安綱と鬼丸國綱の押形 http://t.co/VQbfuHwY2e
近デジ、詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形の9コマ目に薬研藤四郎の押形 http://t.co/VQbfuHwY2e
@barusu0264 ヘタリアは私もはまりましたね。元々中世好きだったので、百年戦争あたりをおさらい…。 詳註刀剣名物帳ならこれですね(http://t.co/dkeZxFCsyU) 現存する刀を見るとわかりやすいですが、長谷部や大般若長光、津田遠江長光等、派手なのばかりですw
薬研藤四郎 押形2種 詳註刀剣名物帳http://t.co/N6xHPrbLgt … 9頁目 図説刀剣名物帳[添付画像] 押形ってのは刀の姿を写した絵図面、いうならば刀の肖像画みたいなもの(という解釈で合ってるのかな?)です http://t.co/aSdgC6mqwL
近代デジタルライブラリー『『詳註刀剣名物帳』 http://t.co/fsMtZVqAw2
@aonekohoney 三日月宗近持ってたんじゃないか説ってこれだな http://t.co/zEmo5NGc0A の61コマ ただこの本ってちょいちょい間違いがある(一期が別名記載で二つのってて合わせると二度焼けとか)から別史料も探して照らし合わせたほうがいいかもしれない
めもんじ http://t.co/tcM1NFPZc5 14と153に宗三、109に小夜
こまけえ話だけど詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形では「あつ」てルビふってあるよ。 解釈違いみたいなもんだよな。 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形(19ページめ) http://t.co/7tdf78dPY1
@orientalword http://t.co/unDF78ZJ9f のコマ62に翻刻文
竜胆丸が鶴丸だとしても菊丸って兄弟がいるはずなんです;; http://t.co/YsaDNELS40
ちょっと「刀剣番付」だけでなく、久しぶりにこっちも読みます http://t.co/7UPzx4WWgQ 今は便利な世の中ですね… (しかしここに尊氏に鬼丸が行ったって書いてるのに前に尊氏を鬼丸の主人にしたら愛の総ツッコミ入ったんですけどおおおおおおい尊氏ー!)(尊氏悪くない)
【メモ】http://t.co/Zci35qboI7
@toukenTL 調べものしていて偶然見つけた「詳註刀剣名物帳」が案外面白くて気になる刀のページを探しまくってしまいました。コマ番号62鶴丸、82貞ちゃん、88大倶利伽羅なんですけど燭台切光忠はどこかな?いない?! http://t.co/1iSVwQUCpc
享保名物帳ってネットでタダで見れちゃうのか。知らなんだ。 http://t.co/Sxt54YmP1p
http://t.co/0hRI2agrRE これ見てたんですけど、これのコマ番号61の三日月宗近の項で「高台院の家臣の中に山中鹿之助って奴がいて、三日月宗近はそいつの持ち物だったんだよ。で鹿之助が三日月を信仰してたからこの刀にも三日月の打ちのけを施してんだよ」
「詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形」コマ番号95 http://t.co/owDw5v0g3N 包平(刀工)。延元元年に生まれ長保2年に亡くなる。78歳。数え年として923~1000と思われる。 延元だと1336~なので延長(923~)とし、長保2年を基準にしました。
近代デジタルライブラリー 「詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形」 とりあえずコマ番号100にしたら大包平がでた。なにこれ運命? http://t.co/o3Rygsjn1k http://t.co/AXrVqzI8j6
五月雨江呼んだ? http://t.co/RmwwojO6If 55コマ
「新田義貞死亡の後、斯波尾張守これを分捕り、足利尊氏のものとなる」って…書いてるな…(76コマ・鬼丸国綱) http://t.co/7UPzx4WWgQ どうしたらいいの
だいぶ前にもRTで回ってきてチラ見したけど、改めて刀剣名物帳読んでる。 大正だからかろうじて読める…   http://t.co/uawX4bIHXA
@yoruhasugarani 鶴丸国永と鬼丸国綱の伝来は近代デジタルライブラリーで公開されている『詳註刀剣名物帳』(http://t.co/TKkvqeIIug)と福永酔剣著『日本刀大百科事典』を参考にざっくりまとめました。あと神社から取り出したのは光的の次男でしたすみません。
焼きなおして尚美しい地肌のいち兄素敵だと思います http://t.co/NbRSekVaBF
http://t.co/5jYpbrazyi めっちゃ郷義弘について書かれてるやないですかこれ・・・
@fdama4eP 詳註刀剣名物帳 です。既刊物に注釈つけたもののようで。 近代デジタルライブラリーー http://t.co/RmwwojO6If
http://t.co/UmOujpo1ob 近デジのこれかな享保の刀剣名物帳…
ぴくすぶで「焼ける前のいちご兄さんはあんなにロイヤルプリンスではなかったのでは」っていうのを見て滾ったんだけども、確かに焼ける前は乱刃だったのが焼きなおしで直刃になったらしいので性格も俺と乱れましょう?だったかもしれないよね http://t.co/UsxmHs4eeA
http://t.co/P5Bx6Phcga はい、享保名物帳
今何が一番よみたいっていわれたら享保名物帳って答えるんだけど、あれ現存してなくて写本とかしかないんだよねーとおもったらあれですね。近代デジタルライブラリに写本あった・・・・。多分これそーだよね http://t.co/yBkTohbLcV
今度じっくり読みたい→詳註刀剣名物帳 http://t.co/PwQPSb1E2y
@JUSTICE634 現存してない刀の図柄飾るとか…くっ…!>_< 近代デジタルライブラリーでも薬研の図柄は見れるんですが… http://t.co/1Kh021p680
享保名物帳というのにもあれこれでてくるっぽい? http://t.co/D0q1UCHLAQ 面白いなあ http://t.co/Jzj6eXBUtY
狐発生マシン童子切 http://t.co/83A45v3Plg http://t.co/a6Nr002pHA
狐発生マシン童子切 http://t.co/83A45v3Plg http://t.co/a6Nr002pHA
日野家伝来説これか http://t.co/a6Nr002pHA
童子切が贈られた家では大量に狐が出る http://t.co/a6Nr002pHA
あれー?厚くんって室町殿→如水→秀次→毛利→家綱っつー渡り刀だから、足利将軍家でじじいエンカウント、如水んとこで長谷部とエンカウントしてんじゃね?参考:近代デジタルライブラリー詳註刀剣名物帳18ページ目 http://t.co/5JKrcIsNCM
http://t.co/eHkBn0Kjp9 小夜のお値段は↑の110コマ目
一期一振(120コマ目)の「地鐡細美にして容易に焼直しとは見えず」にふおおおってなってる http://t.co/tzHLveQckx
今更ながら「詳註刀剣名物帳」のデジタルライブラリー http://t.co/tzHLveQckx 見てたら、大倶利伽羅(88コマ目)のところに「政宗常に軍陣に帯たる刀にて非常の業物なり」って書いてあってそわっとしてた
http://t.co/JeiJdWBNFl これかな貳尺五寸九分
「大内に在りし時刀に直すと本阿弥の記せしは如何あらん」(中略)「大友氏時の時分のとき己に刀となりて」 ってどういう意味だ。214ページ  http://t.co/mTDpW8QtRI
ソース http://t.co/ceohi2f89d(大正期の「享保名物帳」復刻版(?)/67コマめ) http://t.co/SpWF2rRo9e(ありがたい編集) http://t.co/zeIwwRtfJv(七つ蔵) http://t.co/4l3OF3KzYo(系譜)
宗三左文字、桶狭間で松倉郷の太刀といっしょに分捕られたから、ひとりじゃないよ(´;ω;`)ということをお知らせいたします。これも「詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形」から http://t.co/VQbfuHwY2e
近代デジの「詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形」を読んでたら、『紅雪正宗』というのが記載されていて、来歴見ると『紅雪正宗』が『紅雪左文字』になったかも、細かいことはわからないけどって書いてあった #刀剣乱舞 #とうらぶ http://t.co/IDQOuHWHVL
これですか。 RT http://t.co/qnYPqIbLtU http://t.co/HsKXbF9KFe
鳴狐を調べに「観智院本銘尽」読みたいだが国会図書館でしか読めないんだ...でも「享保名物帳」の写本を底本にした「詳註刀剣名物帳」は近代デジタルライブラリーで、http://t.co/tl3nrfcY2V「古今銘尽大全」は早稲田で読める!http://t.co/gfvb7vAUuM
一期兄さんも明暦の大火で焼けてた http://t.co/UsxmHs4eeA
詳註刀剣名物帳:附・名物刀剣押刀は近代デジタルライブラリーで見れる いろんな人が宣伝してると思うけどマジでよいので是非 http://t.co/InQFAN9Rl5
http://t.co/txd750Z48G 119pあたりから焼失もろもろまとめもあるけど 大正時代だからなあ
@uki_verrotten  画像資料ではないけど面白いならこれ http://t.co/ylGFJqwDQt
いちにい!めっちゃ詳しく書いてある!http://t.co/3MdOz5XZUB
本日の読み物「詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形」 http://t.co/ir6PpYuGpR
@25ji_sr 詳註刀剣名物のP209(デジタル閲覧だと119コマ目)に端書きあるんですが、そこにおもくそありました_:(´ω`」 ∠):_ 刀の長さ確認のために読み直したらこんな…こんな…(すいません一部訂正で再ツイ)http://t.co/TgOYp8Q9SZ
大正9年の絵があるのに豊臣滅亡以降行方不明とはなんぞ…? http://t.co/rNh6fUayjY
@sohtaptoh 近代デジタルライブラリー 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 http://t.co/gOcoLzwg1i コマ番号61,62
ごめんこっちのがちゃんと目次載ってる http://t.co/JlRqHA2n3P
こういうのはみつけた http://t.co/JlRqHA2n3P
これを探してた。 大正9年の「詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形」!近代デジタルライブラリー http://t.co/MSQvCXsRyN
註釈刀剣名物帳 の鶴丸国永について http://t.co/2WllmZt8ch 日本刀大百科事典の記載によると、信長から三牧勘兵衛景則に渡り、その息子の勘兵衛信景から伏見の藤森の某家に渡る (続く) http://t.co/Yk1KBCgv8J
国会図書館のデジタルライブラリにもAOEあるけど 大正8年の本ですら 今の書籍に収録されているものと大差ないから 元からもっと昔から文章一緒なんだなこれhttp://t.co/0rOOea42fi http://t.co/6ejVCkpaWr
http://t.co/x2waKktuN3 62P 自分用メモ
「詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形」めっちゃ楽しい http://t.co/L6ZnHRNUQ5
近代デジタルライブラリーに『詳註刀剣名物帳』がありますが( http://t.co/BhK1RGuBEu )、まあ、これで代用していいのかな。
@tokugawat02 はい!資料どうぞ!! http://t.co/YsaDNELS40
これっすか>RT http://t.co/KNFb8rIMMl
@vierkatzen 近代デジタルライブラリーに刀剣名物帳があったわ http://t.co/ghVw5ffbqX
@toukenTL にっかりさん http://t.co/KrJB27IFhr
おいておきますね http://t.co/wqS0SHj5NL
あとで読む http://t.co/FEdTwJxrtA
児手柏③by詳註刀剣名物帳 著者http://t.co/O5GuxRIL1S http://t.co/nOckcHWzd7
http://t.co/eS80NjBAEw 近代デジタルライブラリー/詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 鶴丸さんの由来が伊達家に伝わっていたらしいけどとても省略して欲しくない案件だった…。
根性で読めばいいのか 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形(近代デジタルライブラリー)http://t.co/XqN8ruDVkW
享保名物帳、だいぶ目が慣れて読めるようになってきたのぜー!って思ったら宗三左文字さんのイラスト見つけてしまって鼻血出るかと思った。まったく、エロい刀だ・・・ http://t.co/wBs7wQmLUV
伊達家ネーミング雑問題 http://t.co/7gKoDUFp4C
ニキニキ http://t.co/INaYn31Crr http://t.co/dH9eia9GKZ
ニキニキ http://t.co/INaYn31Crr http://t.co/dH9eia9GKZ
御物時代おじじ http://t.co/KNFb8rIMMl
ワイさにわこの資料見てから「鶴丸=竜胆丸」疑惑持ってる http://t.co/YsaDNELS40
あった!!  http://t.co/mBOh8tsu1m 詳註刀剣名物帳
@toukenTL めも:http://t.co/VCo70Dgb3J
@kaiyuutouki らしいですねー。http://t.co/JdlQ2PcyC5 これが大正時代に享保名物帳に注釈をつけた形で出されたもののようです…。そうと知らず2時間くらい前にこれガン見してたのですがw
ちゅうわけで刀剣名物帳ほい デジタルコレクションさまさまはじゃhttp://t.co/O5GuxS0mqs
さっきのニキ押し型は詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形http://t.co/unDF78ZJ9fの9コマから
詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形(近代デジタルライブラリー) http://t.co/W2JgLRCpn2  集古十種(国立国会図書館デジタルライブラリー) http://t.co/8BNmndESlj  このあたりはオンラインで読める…
@superakira はじめましてすみません!菊丸師匠の兄弟刀が気になって調べたらこんなものが出てきたのでよろしければ(`・ω・´)つ http://t.co/gWIw2ZzGzt
鶴丸の兄弟刀、龍膽丸と菊丸でいいのかな http://t.co/gWIw2ZzGzt
近代デジタルライブラリー / 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 http://t.co/Ba0EfDLgKI 小夜左文字はコマ番号P109とP110に書いてありますよ。
宗三さん http://t.co/31Tq9tt34C
江雪さん http://t.co/spOBRIUu6V
薬研兄貴 http://t.co/I9yf2MSljf
なまずおくん http://t.co/rsaQZE48ry
ほねばみくん http://t.co/srUBPokWus
いちご兄さん http://t.co/OdD7RPrMNn
小夜ちゃん http://t.co/7LgziiZC2m
にっかりさん http://t.co/XlL72Pt2Qc
くりちゃん http://t.co/CK1QBYHvCr
ヘシヘシ http://t.co/MRYvA9w3Su
ああ~心がJALJALするんじゃあ~ http://t.co/nsYosrnyde
@jamadaaaa 読みやすいのあった!! http://t.co/CAyQ2J2zuL
めちゃくちゃ面白い資料見つけた とうらぶ好きなひと読もう 近代デジタルライブラリー - 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形/http://t.co/rYgTamGsPp
そういえば詳註刀剣名物帳は読めるでよ~  http://t.co/wqS0SHj5NL
読む/ 近代デジタルライブラリー 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 http://t.co/H2czD6afmK
『享保名物帳』の大正時代の注釈書が根性があれば近代デジタルライブラリで読めるということが判った http://t.co/ZsRwezjbU6 文字起こししてなくて全部画像表示だけど!
刀剣クラスタは国立国会図書館の近代デジタルライブラリーを覗いてみると楽しいすよ 「刀剣名物帳」とか自宅のPCで手軽に閲覧できるんすよhttp://t.co/uF1JcD6kL6 鶴丸に薬研に宗近に今だからときめく単語がわんさかと
@natsushiro2 ネット上だとwikiをはじめ「享保年間に伊達家に伝わっているのが確認されている」という旨が記されていますが、このソースの「享保名物帳」の写本「享保名刀帳」が国立国会図書館のデジタルライブラリーで閲覧できまして http://t.co/uF1JcD6kL6
大正時代の写本で見る限り、47newsの写真とは茎尻と刃文が少し違う。この時点で徳川宗家所蔵。複数の写本で有銘となっている。写真じゃ銘がわからん。どうやって特定したんだろう。気になるー。http://t.co/nnyGOo8ddt

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

編集者: BKtiyo
2015-11-08 21:40:50 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。

収集済み URL リスト

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684 (707)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684 (26)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/88 (24)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/9 (3)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/127 (3)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/125 (2)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/59 (2)

http://kindai.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=118&outputScale=4 (2)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/108 (2)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/49 (1)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/100 (1)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684?tocOpened=1 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/26 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/169 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/126 (1)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/21 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/1 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/12 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=59&outputScale=2 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/95 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/100 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/51 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=120&outputScale=4 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=117&outputScale=4 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/120 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/62 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/61 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=61&outputScale=2 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=14&outputScale=4 (1)

http://altmetrics.ceek.jp/article/dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/14 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=105&outputScale=4 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=129&outputScale=4 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=128&outputScale=4 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=62&outputScale=2 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684/72 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=153&outputScale=4 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=136&outputScale=4 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=128&outputScale=4 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=126&outputScale=4 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=121&outputScale=4 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=120&outputScale=4 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=109&outputScale=4 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=108&outputScale=4 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=88&outputScale=4 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=67&outputScale=4 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F951684&contentNo=62&outputScale=4 (1)

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/951684?itemId=info:ndljp/pid/951684&__lang=en (1)