小形克宏 (@ogwata)

投稿一覧(最新100件)

RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
宇宙空間の境界画定問題における最近の動向|松掛 暢〈この問題に消極的な姿勢を示す国家としては,宇宙空間と領空の境界を設定できないのではなく,単に設定したくないと解するのが妥当であろう。〉https://t.co/5pwVaIOLr0

2 0 0 0 OA 詞華和哥集

RT @kzhr: 今回の公開で平末鎌初資料がはじめて国会デジコレで出たみたいだな: 国立国会図書館デジタルコレクション - 詞華和哥集. 巻9-10 https://t.co/UBaPIc41yX
RT @sakaue: [tech]「すべての表示メディアにおいて,明朝体と比べてゴシック体の方が文章理解において成績が良い」そうだ。/ 文章の表示メディアと表示形式が文章理解に与える影響 https://t.co/gCj33CN3PQ
RT @kzhr: CiNii 論文 - ネオコグニトロンによる日本語の歴史的典籍におけるくずし字の認識 <https://t.co/vK0hYTsnKN>
RT @kasamashoin: 国立国会図書館・立法調査資料『レファレンス』No.784(2016年5月)、米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 (PDF: 670KB) https://t.co/tk7bgnEGS6
[研究ノート] 9〜10世紀の仮名の書体 : ひらがなを中心として 小倉 慈司 https://t.co/4NUrRlPcYZ

21 0 0 0 OA 官報

RT @yuta1984: 明治22年8月20日の官報から。この時の熊本地震では初震から9日間にわたって大小200回以上の余震が続いたとある。https://t.co/zOh6xSZFS6 専門家でないので同タイプの地震かは分からないけど、余震怖いですね… https://t.…
変体仮名のこれまでとこれから 情報交換のための標準化|高田 智和 矢田 勉 斎藤 達哉 https://t.co/3JWWk7Ea1c /昨日ツィートしたPDFと同内容だが、こちらはHTML版。
南シナ海における中国の海洋進出および「海洋権益」維持活動について https://t.co/4AhhJYkTho〈南シナ海における中国の領有権主張を紹介したのち、中国が南シナ海で「海洋権益」を確保するために進めてきた島礁獲得の過程を(…)「海洋進出」と呼んでその歴史を概観する。〉
RT @NDLJP: ◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『講演:道徳、経済合一論(一)Union of Morality of Economy』 http://t.co/8rxpgrUxNv 明冶・大正期の実業家、渋沢栄一による講演です。 http://t.co/V…
RT @kasamashoinRS: 【博論】岡田 一祐 平仮名字体意識と明治期読本 http://t.co/4pkklhoLPB
変体仮名のこれまでとこれから 情報交換のための標準化|高田 智和 矢田 勉 斎藤 達哉 https://t.co/ojigApynBF
RT @knagasaki: そして、『情報管理』の同じ号には高田さんの変体仮名標準化の話も http://t.co/DNmMXEQUPI この号は関係者必読である。
RT @knagasaki: 『情報管理』に掲載していただきました。「SAT大蔵経テキストデータベース 人文学におけるオープンデータの活用に向けて 」 http://t.co/iRExtQ1qZ9
RT @kzhr: CiNii 論文 -  世界言語の人称代名詞とその系譜 人類言語史5万年の足跡 : 人称代名詞の遺伝子的背景を探求する先駆的な研究 http://t.co/a1J95mgEKn あらまあ
「くずし字を楽しく学ぶための教材の開発」福嶋健伸〈「くずし字を翻字すれば、すぐに理解可能な(面白い)文章が現れる」という教材であれば、学習者はくずし字の翻字そのものに集中できる〉http://t.co/lUR5IJrDn0 [PDF]
RT @info_dai_jisen: 大辞泉編集部です。独立行政法人科学技術振興機構(JST)『情報管理』に「生きている国語辞典『デジタル大辞泉』の挑戦」が掲載されています。【紙の辞書】と【デジタル辞書】の違いについて考察しています。是非ご覧ください。 https://t.c…
RT @Lily_victoria: この論文、めっちゃおもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。 昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと。 CiNii 論文 -  日本の<疑似伝統> http://t.co/NGzDa…
現代人における年中行事と見出される意味 一恵方巻を事例として- 沓沢博行 http://t.co/buRGrX5IdJ 〈少なくとも大正期、戦前にはすでに存在し、大阪のごく限られた地域で行われていた風習であること、寿司屋がそれを利用して(…)販売促進活動を当時から行っていた〉
RT @kojima_sakura: 「恵方巻」については以前も触れたのですが、テレビで何度も取り上げられているのを見ると、沓沢博行さんのこちらの論文を読んでほしいな、とまた思ってしまった。→https://t.co/gCRZTsTQFA 豆まきと違って、中世来の伝統、とかでは…
RT @kasamashoinRS: 高田 智和・小助川 貞次 -  古典籍原本画像と翻字テキストの対照ビュアーの作成と教育利用事例 http://t.co/ufktZIZ1x3 #CiNii

37 0 0 0 OA 新編浮雲

RT @2SC1815J: 文末の疑問符や感嘆符の後の全角アキは、いつごろ成立した習慣か。二葉亭四迷『浮雲』 http://t.co/If3WJGyzNY (明24)の時点で、すでに空けようという意識はあるようだ。空けていない箇所や、疑問符の後に句点「?。」などもあって、まだ組…

7 0 0 0 OA 官報

RT @2SC1815J: .@mojimojicafe 明治33年8月21日『官報』 http://t.co/D1I9oHiMqg や文部省『小学校令・小学校令施行規則・小学校令改正ノ要旨及其施行上注意要項』 http://t.co/MvzJfnuR9D では現行の仮名になっ…
RT @2SC1815J: .@mojimojicafe 明治33年8月21日『官報』 http://t.co/D1I9oHiMqg や文部省『小学校令・小学校令施行規則・小学校令改正ノ要旨及其施行上注意要項』 http://t.co/MvzJfnuR9D では現行の仮名になっ…
RT @0guma: 異体字シソー…、うっ、頭が……:書誌データベースの異体字処理 -谷と穀は同じ字か- http://t.co/mGFm2kGI6y
RT @knagasaki: 『同人雑誌の経営策』(大正12年)を文化庁長官裁定でインターネット公開したのはNDLの中の人のどなたかに思い入れがおありだったからではないかと思ったり。(これ自体興味深い資料ではあるにせよ。) http://t.co/Ej2qbjKecS

4 0 0 0 OA 学生の生態

@jin_mix ありがとうございます。p.192ですね。それにしても、よくご存知でしたね。件のブログで紹介されていたのかと思ったのですが、どうも違うようで。『学生の生態』 http://t.co/qGywhMKWEb
藤原良相邸跡出土墨書土器の仮名表記に関する考察 佛教大学総合研究所紀要 佛教大学総合研究所紀要 21, 55-70, 2014-03-25 http://t.co/IUvzzigeZf これ読みたいけど収蔵先が果てしなく遠いよ……。PDFで公開してほしいなあ。
RT @mojilove: . @koikekaisho (画像2・記事の続きです) 自分が調べた限り(http://t.co/5UuwxnXAuY)、翌年の明治19年以降、活版印刷の小説で使用される平仮名字体数の数が急に減っていくようです。 http://t.co/LwzlN…
〈平安時代漢字字書総合データベースは,漢字字体史研究と漢字字書編纂史研究とに資することを目的とする。〉池田証壽「平安時代漢字字書総合データベースの構築」2014年 3月25日 http://t.co/O0zs2WKXxn
RT @uakira2: 青山由起子氏による平成17年の博論「明治維新における公文書書体の転換とそのメカニズム -視覚メディアとしての公文書書体-」http://t.co/Gm1Euhy3xq を今頃知った。氏は書写教育の現場 http://t.co/FtSvxIZHT3 にお…
RT @kasamashoinRS: 大塚 英志ほか -  「信貴山縁起」と横スクロール形式のまんが表現について/「WEB コミックの国際標準規格の研究」より http://t.co/4ePfxazXf7 #CiNii
RT @mashabow: これですかね? "jsai2013:4D1-6in 視点移動抑制レイアウトと視点移動代替機構を有する読書インタフェースの読み効率評価" https://t.co/CkvK6DdPx1
RT @TakahitoYamada: @satoshin257 東洋史研究8巻一号に論文「<雜錄>新たに発見された玄奘三藏の遺骨」があった。 http://t.co/m3EBzZlKup
RT @viewfromnowhere: 「近世節用集研究に重要な節用集で、公的機関での影印本や原本閲覧が困難であった元禄8年刊節用集・寛延元年刊蠡海節用集・宝暦10年刊増字百倍早引節用集の全画像をweb上に公開した」http://t.co/KEuwK0LlIU / “i ...
RT @tlk714: #sfcepub 『情報管理』2月号に書いた「Web文書と電子書籍--製本機能としてのspine情報」が公開された。http://t.co/yCiYaKRa

35 2 0 0 OA 面白絵話

RT @mahekaha: ( ̄▽ ̄)RT @fjtjnj: 表題の右横書きの音引きに、先づ目が行く。 http://t.co/UsDd4lGp QT @SatoSuguru: http://t.co/3zly8eTv 昭和13年にもはやサンタクロースの漫畫が。

35 2 0 0 OA 面白絵話

RT @mahekaha: ( ̄▽ ̄)RT @fjtjnj: 表題の右横書きの音引きに、先づ目が行く。 http://t.co/UsDd4lGp QT @SatoSuguru: http://t.co/3zly8eTv 昭和13年にもはやサンタクロースの漫畫が。
RT @takahashim: 縦書きの読みやすさに関する研究はあんまりなさそう。ざっと探してあったのはこれくらい(要旨なし) http://t.co/BGdpIUnI
RT @mojilove: 同じページに、同じ字母で同じような字体で、字形だけが微妙に違う活字が使われることもあるようです。例えば『鹿児島征討全記』(http://t.co/Ja6q2QFz)の1頁目に2種類(3種類?)の「に」がそれぞれ二回現れています。 http:// ...
19種の文庫本の基本フォーマットを調査。「書籍組版レイアウトの比較検討」時実象、小出直輝 http://t.co/T2Hboh7g [PDF] 内容はとても興味深いけど、これもWordのデフォルト設定組版…。
組版の論文でMS明朝というのは…。 RT @h_okumura: こういう酷い組版を見ると納得RT @ogwata: 「電子出版には、WEB ブラウザだけがあればいい」/小池利明、林 純一 http://t.co/chTn8gkE [PDF]
中間フォーマット策定の過程で収拾された電子書籍の分析を踏まえ、あるべき電子書籍の姿を提言する。「電子出版には、WEB ブラウザだけがあればいい」/小池利明、林 純一 https://t.co/Hrmxt54g [PDF]

16 0 0 0 OA 伊勢物語

RT @yokokaku: 国立国会図書館デジタル化資料にある嵯峨本伊勢物語。きょうのトークショーでおしえてもらいました http://t.co/pQFcy4zC

4 0 0 0 OA 二年生の修身

モダンだなぁ…。1930(昭和5)年か。 RT @yokokaku: レタリングメモ『二年生の修身』1930 http://t.co/Js9sv1DQ

1210 1 0 0 OA エロエロ草紙

タイトルから想像されるのと違ってアングラ臭はすくなく、都会人向けの洒脱なエロティックな雑誌という趣き。今とは「エロ」の意味が違うのだろうね。/「エロエロ草紙」酒井潔 著、竹酔書房、昭和5.11 http://t.co/Q6Jh7GOm
たぶん、この度の著作権法改正により国会図書館にてデジタル公開されたうちの一冊。昭和6(1931)年といえば、日本の造本技術がピークに達した辺りで、さすがというべきレベル。 『図解軍艦・航空母艦・潜水艇の作り方』 http://t.co/odrXXL6w
こ、これは… RT @yokokaku: レタリングメモ『図解軍艦・航空母艦・潜水艇の作り方』 http://t.co/odrXXL6w
句読点については、近世刊本の頃から傍訓(ふりがな)に添える形で表記された。M18『当世書生気質』でも同じ形。 http://t.co/UFld5MgV しかしこの方法では傍訓の途中で改行すると文の切れ目とずれてしまうので、やがて仮名や漢字と同様1マスを与えられるようになった。

8 0 0 0 OA 野戦要務

RT @uakira2: 古典籍が見られるようなので、大鳥圭介『野戦要務』の外来音・拗促音小書き: http://t.co/ngY4OXTC いやあ、『歩兵制律』が無いとこは残念だけど、「NDL 2.0」始まったな。
 これまでのEPUB3標準化活動を総括。あわせて国際の場で「駄目な発想」と「勝つ発想」を示す。/村田 真 「電子書籍フォーマットEPUBと日本語組版」http://t.co/9bt0cFeV
RT @knagasaki: ちょっとCiNiiを検索していたら一般週刊誌も結構採録されていることを知り「スマップ」で検索してみたら「アクセスマップ」がたくさんヒットした。そこで「ジャニーズ」で検索したら http://t.co/3XNuoeFZ こんなものまで載っていて ...
円城 塔「ポスドクからポストポスドクへ」 http://t.co/fpfw2MiK
RT @kzhr: CiNii 論文 -  デジタルで甦った活字書体 -岩波書店と精興活字- http://j.mp/oUgp9k

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  漢字・日本語処理技術の発展 : 日本語フードプロセッサの誕生とその歴史(<連載>日本の情報処理技術の足跡) http://t.co/k1PIHT6B
97JISの包摂基準批判だそうな: CiNii 論文 -  量子化と包摂 http://t.co/3la99kvN

フォロー(417ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

教育勅語の成立から終戦後の国会決議に至る経緯 (PDF: 826KB): 立法調査資料『レファレンス』No.800 (2017年9月)(国立国会図書館) https://t.co/TB54dpP75Z
Weinstein先生は、保坂玉泉・結城令聞両師から日本唯識、東アジア唯識を学び、欧米ではマイナーであった東アジア仏教研究を牽引されてきた方でした。>日本仏教と一アメリカ人仏教研究家の接点 : 『唐代の仏教』の発刊に因んで https://t.co/RAXqpOFslq
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…

6 6 3 2 OA 劉備出自考

RT @osacchi_basstrb: 津田資久「劉備出自考」に詳しいです。豪族として見た劉備の前半生。とても興味深い論文でした。https://t.co/014oiZB58Q
RT @works014: この文書そのものが読み難いという皮肉… / “2F3-1 高精細LCD上の明朝体フォントの読みやすさと好ましさ” https://t.co/4x7CfLztdY
この文書そのものが読み難いという皮肉… / “2F3-1 高精細LCD上の明朝体フォントの読みやすさと好ましさ” https://t.co/4x7CfLztdY
RT @tsysoba: ちなみに、水野年方の下絵は一部デジタル化・インターネット公開されているけど( https://t.co/UbQytDQXkt 等)今回展示されるのは、リストを見る限り、デジタル化されていないものの模様。ご注意。>NDL挿絵の世界展 https://t.…
RT @lgbtqa_bib: 【G】伏見憲明『ゲイという「経験」』〔増補版〕 ポット出版 (2004-01) ISBN-4-9390-1560-2 https://t.co/MlxnQ5KBwv
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
人工衛星でもGPSで位置情報を取得し制御しているものは多数あります。主に低軌道の宇宙物体ですが。 https://t.co/xI4sTmtKIb https://t.co/pUQRsmln8z
RT @clear_wt: 放射線測定から見た復興 小豆川 勝見 学術の動向 Vol. 22 (2017) No. 4 p. 4_40-4_43 https://t.co/ENVkjrSCgc
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…

6 6 6 1 OA 私と情報処理

ほんとだpermalink見落としました RT @ttmtko: parmalink は https://t.co/BrLezWeH8j ですね。(短縮されたら同じ長さになりますが。) QT @h_okumura: お急ぎのかたは https://t.co/Y3IWiMyhy0

6 6 6 1 OA 私と情報処理

お急ぎのかたは https://t.co/Y3IWiMyhy0 からダウンロードできます。無料だけれど要登録?

2 2 2 0 知慧の庫

RT @shomotsubugyo: 知慧の庫. -- 1號 (明10)-. -- 東京 : 由己社. -- (AN10009632) ; https://t.co/BCkdFYfqmV 国会にないね(´・ω・)ノ さもあらんかと、山のやうに買ってしまった(^-^;)
RT @2SC1815J: NDLデジコレ、9月6日付けで「モージャー氏撮影写真資料」https://t.co/TU95acYFMG が追加された。資料説明 https://t.co/SOQojzJqwn によれば、1946年4月から1947年1月にかけて撮影された日本各地のカ…

フォロワー(2404ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

教育勅語の成立から終戦後の国会決議に至る経緯 (PDF: 826KB): 立法調査資料『レファレンス』No.800 (2017年9月)(国立国会図書館) https://t.co/TB54dpP75Z
RT @pochi_0w0b: 字面がとても美しく、個人的にも好きな苗字『酔月』姓。近年断絶してしまった?ようですが、元々兵庫県の名士であったそうです☺ https://t.co/4p8aY2gXkn https://t.co/kFtgCTcWzG
Weinstein先生は、保坂玉泉・結城令聞両師から日本唯識、東アジア唯識を学び、欧米ではマイナーであった東アジア仏教研究を牽引されてきた方でした。>日本仏教と一アメリカ人仏教研究家の接点 : 『唐代の仏教』の発刊に因んで https://t.co/RAXqpOFslq
RT @works014: この文書そのものが読み難いという皮肉… / “2F3-1 高精細LCD上の明朝体フォントの読みやすさと好ましさ” https://t.co/4x7CfLztdY
河内名所図会では杉村。全然方角が違う https://t.co/1BEE89Pxdf https://t.co/3eBIwfG6sJ

3 2 1 1 OA 五畿内志

江戸時代の五畿内志では郊天祭祀は片鉾村。杉ヶ本神社、山田神社、牧野車塚古墳くらいか? https://t.co/8aH34fagik
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @tsysoba: ちなみに、水野年方の下絵は一部デジタル化・インターネット公開されているけど( https://t.co/UbQytDQXkt 等)今回展示されるのは、リストを見る限り、デジタル化されていないものの模様。ご注意。>NDL挿絵の世界展 https://t.…
RT @yaskohi: おもしろい。 / “OpenAIREのメタデータマネジメント調査出張報告書 - 機関リポジトリ推進委員会” https://t.co/9dDqM1aWPS
RT @works014: この文書そのものが読み難いという皮肉… / “2F3-1 高精細LCD上の明朝体フォントの読みやすさと好ましさ” https://t.co/4x7CfLztdY
RT @works014: この文書そのものが読み難いという皮肉… / “2F3-1 高精細LCD上の明朝体フォントの読みやすさと好ましさ” https://t.co/4x7CfLztdY
この文書そのものが読み難いという皮肉… / “2F3-1 高精細LCD上の明朝体フォントの読みやすさと好ましさ” https://t.co/4x7CfLztdY
RT @tsysoba: ちなみに、水野年方の下絵は一部デジタル化・インターネット公開されているけど( https://t.co/UbQytDQXkt 等)今回展示されるのは、リストを見る限り、デジタル化されていないものの模様。ご注意。>NDL挿絵の世界展 https://t.…
ちなみに、水野年方の下絵は一部デジタル化・インターネット公開されているけど( https://t.co/UbQytDQXkt 等)今回展示されるのは、リストを見る限り、デジタル化されていないものの模様。ご注意。>NDL挿絵の世界展 https://t.co/FHfdfXqVcl
RT @lgbtqa_bib: 【G】伏見憲明『ゲイという「経験」』〔増補版〕 ポット出版 (2004-01) ISBN-4-9390-1560-2 https://t.co/MlxnQ5KBwv
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
▼いまごろ韓国のベトナム戦争問題をことあげする産経新聞どんだけ遅いんだよ(@∀@) https://t.co/mWcjtGAbam ハンギョレ新聞より十何年遅れてるんだという話でねwww ※『アジア研究』伊藤正子論文(pdf) https://t.co/humvQU4Nau
RT @takanobu_mizuta: 5歳の娘は、寝るときに読んでもらう絵本をいつも自分で選んで持ってくるが、昨日今日と私の博士論文を持ってきた。さっぱりわからないハズだがちゃんと聞いている。今日はこの文献を引用して、金融とは何か、価格発見と流動性の重要性を書いた章。 ht…
藤本貴之博士(学術)(山形大学,2007) https://t.co/zp1nRPgWKI は水原希子氏が靖国神社の御霊祭りに参拝している写真は彼女ではないが、靖国神社否定になってしまう。 https://t.co/pj8rVC3BHC
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @pririn_: 九頭神廃寺はこの瓦の様式の様に高句麗か新羅の渡来人のお寺だったんだろうな。「九頭神廃寺からは,創建瓦の高句麗系軒丸瓦のほかに, 新羅の瓦当文様の系譜をもつものも出土する。」 https://t.co/S4D7SUNAbr | https://t.co/…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x

2 2 2 0 OA 人生漫談

RT @nue213: 国会図書館デジタルに岡本一平『一平全集』の6巻だけが入って無くて不思議に思ったんだが、「人生漫談」というタイトルで改造された本がデジタル化されていた。奥付などは変えられているが、本文を見ると『一平全集』の文字がそのまま残っている。 https://t.c…
おもしろい。 / “OpenAIREのメタデータマネジメント調査出張報告書 - 機関リポジトリ推進委員会” https://t.co/9dDqM1aWPS
RT @holysen: 『行為と演技』を真面目に読んでいた時期があって「ゴフマンはなんでこんな書き方するんだ……」って疑問だったけど謎が解けた感じがする / E・ゴフマンのパフォーマンス 初期著作における演劇論的アプローチの検討 https://t.co/eppQH7eqMK
RT @ogwata: 宇宙空間の境界画定問題における最近の動向|松掛 暢〈この問題に消極的な姿勢を示す国家としては,宇宙空間と領空の境界を設定できないのではなく,単に設定したくないと解するのが妥当であろう。〉https://t.co/5pwVaIOLr0
奈良から平安時代にかけての後宮の推移文学研究科歴史学専攻日本史研究尾西里絵 https://t.co/vYnr4q8Upp
RT @clear_wt: 放射線測定から見た復興 小豆川 勝見 学術の動向 Vol. 22 (2017) No. 4 p. 4_40-4_43 https://t.co/ENVkjrSCgc
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
朝鮮よりだと左翼で、反朝鮮だと右翼という括りは戦後の新しい伝統なのですか?光仁天皇と百済王武寧の8代末裔の高野新笠の皇子であった桓武天皇も、神功皇后の先祖新羅の王子・天日槍神も無しなの?… https://t.co/HF291fj2Ib
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 島原実録物から見る「天草四郎」美少年像の成立(陳 其松),2011 https://t.co/kvUW3RvVdy
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
向かって右のほうが価値が高く、優位性がある。 [PDF] 画像の美的配置における右寄りの偏好 Right Side Bias in Aesthetic ... https://t.co/oNuIs7HBkL

6 6 6 1 OA 私と情報処理

ほんとだpermalink見落としました RT @ttmtko: parmalink は https://t.co/BrLezWeH8j ですね。(短縮されたら同じ長さになりますが。) QT @h_okumura: お急ぎのかたは https://t.co/Y3IWiMyhy0

6 6 6 1 OA 私と情報処理

お急ぎのかたは https://t.co/Y3IWiMyhy0 からダウンロードできます。無料だけれど要登録?
RT @__tai2__: 法令は形式言語で記述して欲しいみたいな放談をslackでしてたら、法令工学って名前で実際に研究されてると教えてもらった。ほほー。 https://t.co/y0Hdg5Fdnz https://t.co/BXQx89oTIU
RT @huscap: 吉澤先生、イグ・ノーベル賞受賞おめでとうございます!トリカエチャタテ帽(?)はすかっぷちゃんも嬉しそうです。【担当K】 該当論文はコチラ:https://t.co/Xa33tnAbsh HUSCAPにもあります:https://t.co/0HjIni4n…
なるほど。|「経済センサス実施にともなう商業統計の変容とその利用」 https://t.co/oZH3RyTiAx
RT @huscap: 吉澤先生、イグ・ノーベル賞受賞おめでとうございます!トリカエチャタテ帽(?)はすかっぷちゃんも嬉しそうです。【担当K】 該当論文はコチラ:https://t.co/Xa33tnAbsh HUSCAPにもあります:https://t.co/0HjIni4n…
RT @__tai2__: 法令は形式言語で記述して欲しいみたいな放談をslackでしてたら、法令工学って名前で実際に研究されてると教えてもらった。ほほー。 https://t.co/y0Hdg5Fdnz https://t.co/BXQx89oTIU

2 2 2 0 知慧の庫

RT @shomotsubugyo: 知慧の庫. -- 1號 (明10)-. -- 東京 : 由己社. -- (AN10009632) ; https://t.co/BCkdFYfqmV 国会にないね(´・ω・)ノ さもあらんかと、山のやうに買ってしまった(^-^;)
RT @__tai2__: 法令は形式言語で記述して欲しいみたいな放談をslackでしてたら、法令工学って名前で実際に研究されてると教えてもらった。ほほー。 https://t.co/y0Hdg5Fdnz https://t.co/BXQx89oTIU
RT @__tai2__: 法令は形式言語で記述して欲しいみたいな放談をslackでしてたら、法令工学って名前で実際に研究されてると教えてもらった。ほほー。 https://t.co/y0Hdg5Fdnz https://t.co/BXQx89oTIU
@elekit_official あまり自信がなかったので、ぐぐったら、こんな事例紹介が見つかりました。「折り曲げ機」は使用したことあるのは16%だそうです。 RT: 塑性加工を学ぶ教材としての小型プレス機械の開発 - J-STA… https://t.co/S2OWp8CwPf
RT @2SC1815J: NDLデジコレ、9月6日付けで「モージャー氏撮影写真資料」https://t.co/TU95acYFMG が追加された。資料説明 https://t.co/SOQojzJqwn によれば、1946年4月から1947年1月にかけて撮影された日本各地のカ…
RT @2SC1815J: NDLデジコレ、9月6日付けで「モージャー氏撮影写真資料」https://t.co/TU95acYFMG が追加された。資料説明 https://t.co/SOQojzJqwn によれば、1946年4月から1947年1月にかけて撮影された日本各地のカ…
RT @2SC1815J: NDLデジコレ、9月6日付けで「モージャー氏撮影写真資料」https://t.co/TU95acYFMG が追加された。資料説明 https://t.co/SOQojzJqwn によれば、1946年4月から1947年1月にかけて撮影された日本各地のカ…