霜夜 (@simoyo1206)

投稿一覧(最新100件)

RT @simoyo1206: これは川田耕「「白蛇伝」にみる近代の胎動」(『京都学園大学経済学部論集』2014)2p https://t.co/biIbCQKOeO 蛇も豊穣のシンボルなのか〜 https://t.co/TruNfKd4zh
余 英時「講演 中国人の生死観--儒教の伝統を中心に」 https://t.co/2AZ36T351H ちょうどよさそうなのが良いところに 上古から漢末て書いてあるしそのうち読むリスト
RT @simoyo1206: https://t.co/Z4PSfGelD5 他のも面白そう https://t.co/s38AXzL4EE
RT @sumi_hatsu: 日清・日露戦争と脚気 https://t.co/Fct3wb1ZaF この論文が詳細かつ解りやすい(海軍と陸軍の対策対比や当時の陸軍人事や主な論調からくる、白米主義の経緯が述べられているので読んでみて欲しい)
遠藤 織枝「戦時中の敬語 : 家庭雑誌『光の家』のグラビアから」 https://t.co/GFnvc0aI3w めも 最高敬語の参考に
RT @simoyo1206: 川田耕 「白蛇伝」にみる近代の胎動 https://t.co/biIbCQKOeO あっこれ面白そう 読む
諏訪春雄「中国江南の蛇信仰と日本 (アジアの祭りと芸能)」 https://t.co/zesuuyVmoG
愛甲 直宏「中国の水神について―二郎神の成立―」 https://t.co/5Gq1GxbSUA
https://t.co/Z4PSfGelD5 他のも面白そう https://t.co/s38AXzL4EE
CiNii 論文 -  中國古代に於ける天の思想 : 主として對天觀念の變遷について https://t.co/JwTbOzboAX
CiNii 論文 -  中国古代における天と命と天命の思想--孔子から孟子に至る革命思想の発展 えっこれ今度読む https://t.co/BymLoGjguA
RT @simoyo1206: 小松忠志 「中國古代に於ける天の思想 : 主として對天觀念の變遷について」 https://t.co/JwTbOzboAX
CiNii 論文 -  永楽朝の武臣処罰(2) https://t.co/2LyvpsY9RL
CiNii 論文 -  『後漢書』荀彧伝について : 『三国志』との比較を中心に これも!!!!!! https://t.co/oraRPzqcgt
CiNii 論文 -  『魏志』の帝室衰亡叙述に見える陳寿の政治意識 魏オタのフォロワー頼むからこれ読んでくれ https://t.co/3YpYwZ9RdL
CiNii 論文 -  延命機能を期待される薬師--不死を求める中国人が作り上げた超越者 https://t.co/oZ3Wmy1XtL
これも CiNii 論文 -  道教の神々 : その多様な世界(<特集>中国文化の深層,中江彬教授退職記念号) https://t.co/28qTn3C9OI
CiNii 論文 -  新たに中国で採集された神話伝説 後で見るかもしれないめも https://t.co/7hSlgxmmmH
これは川田耕「「白蛇伝」にみる近代の胎動」(『京都学園大学経済学部論集』2014)2p https://t.co/biIbCQKOeO 蛇も豊穣のシンボルなのか〜 https://t.co/TruNfKd4zh

1 0 0 0 IR 天の思想史

荒川紘「天の思想史」(『人文論集』51 2000年 静岡大学人文学部) https://t.co/9k8rovbfNe
RT @simoyo1206: https://t.co/OUvlCj3CqK 田中靖彦「『後漢書』荀イク伝について : 『三国志』との比較を中心に」
CiNii 論文 -  『魏志』の帝室衰亡叙述に見える陳寿の政治意識 https://t.co/3YpYwZ9RdL
川田耕 「白蛇伝」にみる近代の胎動 https://t.co/biIbCQKOeO あっこれ面白そう 読む
小松忠志 「中國古代に於ける天の思想 : 主として對天觀念の變遷について」 https://t.co/JwTbOzboAX

1 0 0 0 IR 天の思想史

荒川紘「天の思想史」 https://t.co/9k8rovbfNe いつか読むやつ

2 0 0 0 IR 劉備出自考

津田資久『劉備出自孝』https://t.co/cCQMYZBhtg これも前読んだけどあんま覚えてないのでそのうち読む…(備忘録)
津田資久『魏志』の帝室衰亡叙述に見える陳寿の政治意識 https://t.co/3YpYwZ9RdL
渋谷 由里「張作霖政権下の奉天省民政と社会--王永江を中心として」 https://t.co/JzguONP2YG めも
岡崎正道「日本の左翼と右翼の源流」 https://t.co/I9Ri8HDogK めも
RT @simoyo1206: https://t.co/4acirpLQx0 田中靖彦「『後漢書』荀イク伝について : 『三国志』との比較を中心に」今更読んでる
RT @simoyo1206: 京大の論文って公式サイト?で読めるんだけどこれオヌヌメです(n回目) http://t.co/gSTnfRFFfw 佐藤 達郎「曹魏文・明帝期の政界と名族層の動向 : 陳羣・司馬懿を中心に」
RT @Ayukawa_Reiji: 小泉憲和「『重光葵関係文書』「東条大将ト記者」の内容紹介」 https://t.co/vWWfoeispn 内容的にはほとんど元資料の文字起こし。重光による東條の人物評としては一読の価値あり。
仁藤敦史「皇子宮の経営--大兄と皇弟--」 https://t.co/KJA39tiGM4 を読んでたけど難しくてよくわかりません(よわい)

2 0 0 0 IR 劉備出自考

https://t.co/cCQMYZBhtg
RT @simoyo1206: http://t.co/xVj9kCC93y 佐藤達郎「曹魏文・明帝期の政界と名族層の動向 : 陳羣・司馬懿を中心に」 何回でも貼る 面白かったから読んでほしい http://t.co/mNlH4K8U8k
国立国会図書館デジタルコレクション - 詳註刀剣名物帳 : 附・名物刀剣押形 https://t.co/OTo7mLH4ZF
https://t.co/OUvlCj3CqK 田中靖彦「『後漢書』荀イク伝について : 『三国志』との比較を中心に」
津田資久「『魏志』の帝室衰亡叙述に見える陳寿の政治意識」 https://t.co/0heJUu2k6y まって図書館になくて諦めてたやつ公開されてたんか…
CiNii 論文 -  1930年代の文学と思想--横光利一と小林秀雄、そして中野重治 (特集 1930年代の文学) https://t.co/G067gXd5Jc #CiNii
李 正旭「中野重治の転向以後の自己意識をめぐって――「小説の書けぬ小説家」」 https://t.co/NgbQU6jV5I
国府 種武「中野重治と宮本百合子」 https://t.co/qlZkTKeO70
https://t.co/jfE07apcbF 「経国の大業 : 曹丕文章経国論考」 こっちも気になる
https://t.co/89Z12XXfNR 津田資久先生の劉備出自考、ネットで読めたのか
CiNii 論文 -  「奢靡」と「狂直」--洛陽建設をめぐる魏の明帝と高堂隆 https://t.co/11TBo2CI9C #CiNii 気になる
隋唐代における仏教の中国化の諸相 : 葬式を中心として 磯部ひろみ https://t.co/41Ve5CL0DB さっき教室に置いてあったやつ ちょっと面白そう
http://t.co/7vNAlxXVjT 衣川 強「秦檜の講和政策をめぐって」 ちらっと見てたけど分かりやすそう
https://t.co/4acirpLQx0 田中靖彦「『後漢書』荀イク伝について : 『三国志』との比較を中心に」今更読んでる
https://t.co/3qyDeH3ArW 昨日言ってた恵泉女学園の荀彧論文、電子版があった(歓喜)
京大の論文って公式サイト?で読めるんだけどこれオヌヌメです(n回目) http://t.co/gSTnfRFFfw 佐藤 達郎「曹魏文・明帝期の政界と名族層の動向 : 陳羣・司馬懿を中心に」
http://t.co/xVj9kCC93y 佐藤達郎「曹魏文・明帝期の政界と名族層の動向 : 陳羣・司馬懿を中心に」 何回でも貼る 面白かったから読んでほしい http://t.co/mNlH4K8U8k
http://t.co/OhJ48Ri4Wb これの一期一振のページにはそれは違うって書いてあるけど… >RT http://t.co/7VCyuPTumm

1823 0 0 0 OA 刀剣談

RT @thavasa1002: 刀剣談で「一期一振の名付けは細川幽斎」で幽斎様以前の所持者不明だけど、信長公記で信長から信孝へ吉光の太刀を賜うという記述があるから、多分それが一期一振っぽいだって。 http://t.co/bEdWOfv8a4
http://t.co/gSTnfSwsDI 曹魏文・明帝期の政界と名族層の動向 : 陳羣・司馬懿を中心に 佐藤 達郎

1 0 0 0 OA 陳羣傳試論

陳羣傳試論 http://t.co/vL62BrvUud
曹魏文・明帝期の政界と名族層の動向 : 陳羣・司馬懿を中心に http://t.co/gSTnfRFFfw めも 後でまたゆっくり読む

お気に入り一覧(最新100件)

日清・日露戦争と脚気 https://t.co/Fct3wb1ZaF この論文が詳細かつ解りやすい(海軍と陸軍の対策対比や当時の陸軍人事や主な論調からくる、白米主義の経緯が述べられているので読んでみて欲しい)
志賀さん、重治大っ嫌いやないかw https://t.co/tUg0djBqJo

フォロー(567ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

ファシズム、といえばそれこそイタリアにおいてムッソリーニが率いたファシズム体制を無視するわけにはいかないと思うのですが、イタリアにおいては「芸術の多元的共存の容認や、その結果として芸術家が比較的自由に活動できた」という点が指摘されてるんですよね https://t.co/Z7XXEoyVaU
RT @noc_turn: 明治期の学生間の男色についてはこの論文が分かりやすい感じも https://t.co/gG4YontJBc 女学生が増えて学生間の男女恋愛の盛んになる大正以降はちょっと趣が変わってくると思うけれど

フォロワー(389ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

ファシズム、といえばそれこそイタリアにおいてムッソリーニが率いたファシズム体制を無視するわけにはいかないと思うのですが、イタリアにおいては「芸術の多元的共存の容認や、その結果として芸術家が比較的自由に活動できた」という点が指摘されてるんですよね https://t.co/Z7XXEoyVaU
RT @noc_turn: 明治期の学生間の男色についてはこの論文が分かりやすい感じも https://t.co/gG4YontJBc 女学生が増えて学生間の男女恋愛の盛んになる大正以降はちょっと趣が変わってくると思うけれど