著者
松阪 崇久
出版者
日本笑い学会
雑誌
笑い学研究 (ISSN:21894132)
巻号頁・発行日
vol.25, pp.90-106, 2018 (Released:2018-12-27)

動物ショーやテレビ番組に出演するチンパンジー・パンくんの映像作品を用いて、パンくんの感情表出についての分析を行った。映像作品でのパンくんは、着衣で二足歩行を行うことが多く、自然なチンパンジーの姿とは大きく異なっていた。テレビ番組用の映像と動物ショーの本番の映像では、それ以外の動物園などでの映像と比べて、チンパンジー本来の姿とのズレが大きく、感情表出に関しては、ポジティブな笑顔や笑いの表出よりも、恐怖・不安・不満といったネガティブな表出が多い傾向があった。とくにテレビ番組では、パンくんに試練を課し、不安やストレスを与えるシーンもしばしば見られた。このようなパンくん自身の感情表出以外に、テロップ、ナレーションや、チンパンジーの音声の追加によって、パンくんの感情を演出または改変する場面もあった。以上の結果を元に、ショーやテレビにチンパンジーが出演することの問題点について議論した。また、動物の福祉を考える上で、笑いや遊びに注目する意義について考察した。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (1873 users, 1996 posts, 2562 favorites)

なんかもう闇が深すぎる論文 https://t.co/uZTIcNd00u
元々ネイチャードキュメンタリー以外観ないようにしてたけど、論文を読んで改めて、大衆娯楽のために動物を使うことは規制されるべきだなと感じた。 https://t.co/OG5Hb8o60d
ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出:… https://t.co/VM7MJTBByf
ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/5sPZlKrVRX
すごいな、こんな研究もあるんだ。 J-STAGE Articles - ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/PunutNmFEQ
NowBrowsing: ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出: https://t.co/iUe9az0GMZ
ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/95gkjTDhIk https://t.co/kMoBw47S1c
ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/EACsr4Caq3
J-STAGE Articles - ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/YxLVwSr3gh
チンパンジーが出演してるテレビ番組を見たことある人必読。その裏側は、その真実はどうだったのか?ってことが読めるよ。大丈夫、日本語だし、専門用語ばかりでわからないなんてこともない。面白いから読んでみ。 https://t.co/iI5YOHFaH8
ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/jIx8SLuzZj
ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/jflCV0NcM9
ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/DdGpYampW1 :オモコロ
J-STAGE Articles - ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/oxjiEV7DaX
松阪崇久-ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/YyVLjppK5U
https://t.co/b56kZQZYYq この論文とてもよかったがパン(2004)で笑う https://t.co/Tu1DAFdeKA
“ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出” https://t.co/gPDWP7KJdl
J-STAGE Articles - ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/BfLZ8kWm1G メディアらしいことっちゃメディアらしいことだよな…一部分を良いように演出するっていう、エゴの塊というか
J-STAGE Articles - ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/ykx7LaXIxC
(メモ)「ポジティブな笑顔や笑いの表出よりも、恐怖・不安・不満といったネガティブな表出が多い傾向…とくにテレビ番組では、パンくんに試練を課し、不安やストレスを与えるシーンもしばしば…」 「ショーやテレビに出演するチンパンジー・パ… https://t.co/sNaX8dqC2E
J-STAGE Articles - ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/hG60qhAmIw
新年早々ではありますが志村動物園のパンくんに関する論文です。見る人が見ればTV越しにもパンくんの負の感情が拾えるそうです。それを演出によって改変。自然や動物番組の闇と言うか課題は大きいです。 https://t.co/aRgLx5gcdp
「とくにテレビ番組では、パンくんに試練を課し、不安やストレスを与えるシーンもしばしば見られた。このようなパンくん自身の感情表出以外に、テロップ、ナレーションや、チンパンジーの音声の追加によって、パンくんの感情を演出または改変する場… https://t.co/Tg1tIJK507
映像をチンパンジー研究者が分析した結果、顔や体が表しているのとは異なる感情がテロップによって「捏造」されていたり、パンくん自身もポジティブな感情(遊びや笑いなど)に比べてネガティブな感情(恐怖や不安など)の表出が多い傾向にあった、… https://t.co/E8MbgywRgM
“ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出” https://t.co/aEY6FVgOH4
全く言葉にできないけれど、件の番組は殆ど見たことないけれど、トガリくんの一見いい話っぽさに通じる違和感とか感情の底の方が波立つ感を覚えてモヤンモヤンしてる大晦日 https://t.co/Si5Vso0TDh https://t.co/m3WJCyd9J6
@komazawaiine こんな論文がありました.https://t.co/bWon1c79Rf
ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 OPEN Article: Laughter and negative emotion of chimpanzee appearing on show and… https://t.co/34R8GiasTE
松阪 崇久(2018) ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/BJvtUjdpwb
鍵RT J-STAGE Articles - ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/5VTby9iqdZ
「パンくん」の映像をチンパンジー研究者が分析した結果、顔や体が表しているのとは異なる感情がテロップによって「捏造」されていたり、パンくん自身もポジティブな感情(遊びや笑いなど)に比べてネガティブな感情(恐怖や不安など)の表出が多い… https://t.co/s6SjC1ZziD
論文が公開されました。パンくんの表情等について動物福祉の観点から分析した論文です(J-STAGE)。 松阪崇久2018「ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出」笑い学研究25号90-106… https://t.co/5qTVPc78Hq

収集済み URL リスト