言及状況

Facebook (2 users, 2 posts)

博論のネット公開が今年度審査分よりデフォになったことに伴い、博論を執筆する人や博論審査に携わる人は読んでおくといいと思います。今年度の博論審査業務は(私は)終わっていましたが、わたしもさっそく目を通しました。  また論文投稿予定先雑誌がネット公開された博論の一部を改訂して投稿することを可とするか不可とするかは雑誌によって対応がさまざまなので、博論執筆中の人は事前に確認しておくと良いと思います。(審 ...

Facebook における性別

はてなブックマーク (8 users, 8 posts)

[大学][機関リポジトリ][博士論文][著作権]
[機関リポジトリ][博士論文][著作権] こんなすばらしいドキュメントがあったとは。
[Science][大学][教育]
著者: 東京大学情報システム部情報基盤課学術情報チーム(デジタル・ライブラリ担当)
[あとで] あとで読む。

Twitter (64 users, 67 posts, 87 favorites)

博士論文等における情報公開と著作権に関する東大資料、勉強になります(重田さんにご教示いただきました、感謝!) http://t.co/WaGbJ59cDA
UTokyo Repository: 博士論文と著作権 http://t.co/szAPbUCURF
こんな解説あったらいいなはだいたい既にある  http://t.co/jqN01DrBKv
“UT Repository: 博士論文と著作権” http://t.co/9rP2DUVZcP
博士論文と著作権, 東京大学情報システム部情報基盤課学術情報チーム http://t.co/s2WBntzp97
東大の資料によると「一般に著作権は出版者に譲渡するが博士論文としては 使用可というケースが多い」ようですね。http://t.co/OYXa8ZtBGh RT @apj 投稿者本人が学位論文に利用する場合に限り、図や写真の著作権を出版社に全部譲渡せず再利用できるような権利許諾を
投稿した論文の内容を博士論文に使えるかどうかは出版者との契約次第のようです。東京大学情報システム部情報基盤課学術情報チーム 「博士論文と著作権」という教材があり、詳しく載っていますね。http://t.co/OYXa8ZtBGh @winecology @espllll
博士論文を出すときの権利関係について。自分の書いたものであっても権利関係の都合で自由に使えない場合もあります。要注意。 - 「博士論文と著作権」(東京大学情報システム部情報基盤課学術情報チーム) http://t.co/GwcT1XSteI
@f_nisihara だいぶ前のお話に関連してなのですが、博士論文のネット公開について東大が出している文書では、「適正な引用」ではないものを「転載」と呼んでいます(http://t.co/vij7gybyxN の5頁目から)。学術論文で「転載」って、どういうことなんでしょうか?
博士論文と著作権 http://t.co/Mock27G4NH
“UT Repository: 博士論文と著作権” http://t.co/xfNXetI30c
UTokyo Repository: Guide for Doctorate Theses and Copyrights | http://t.co/G8T6xMQ4xv | The University of Tokyo
東京大学学術機関リポジトリ: 博士論文と著作権 | http://t.co/G8T6xMQ4xv | 東京大学情報システム部情報基盤課学術情報チーム(デジタル・ライブラリ担当)
著者: 東京大学情報システム部情報基盤課学術情報チーム(デジタル・ライブラリ担当) / “UT Repository: 博士論文と著作権” http://t.co/kBlfWOYVpY
UTokyo Repository: 博士論文と著作権 - http://t.co/fKyz6vvei8
博論執筆者向け著作権ガイド『博士論文と著作権』第3版がUT改めUTokyo Repository から公開されました。 http://t.co/klRVIxVwkt 昨年度から博論はインターネット公表が義務付けられました。執筆予定の方はご一読ください。 (r)
デジタル・ライブラリ担当が作成した、博士論文執筆者の方に向けた著作権に関するガイド 『博士論文と著作権』第3版が東京大学学術機関リポジトリで公開されています。(日本語版・英語版)⇒http://t.co/tM47PoCwfR 随時更新、最新版は上記URLにて公開されます。
東京大学情報システム部情報基盤課学術情報チーム「博士論文と著作権」http://t.co/ltUpRTPJ6g
博士論文公開に関わる権利上の問題を解説してる。事務に問い合わせれば得られる回答も、この文書に書いてあるとうれしいなぁ。 / 博士論文と著作権 http://t.co/nwowutnqke

収集済み URL リスト