著者
増田 宗昭
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.15, no.6, pp.36-40, 2006-07

増田 CCCが純粋持ち株会社になり、その下に(レンタルビデオ店のフランチャイズ事業部門を分社化した)TSUTAYAをはじめ、ツタヤオンラインやTカード&マーケティング、(TSUTAYA店舗を中心に映像ソフトを貸与しレンタルの量に応じて利益を分配する)レントラックなどが連なる体制になります。要するに、TSUTAYAはプラットフォームの1つになったわけです。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.8, no.2, pp.62-68, 1999-03

「プレイステーション」で先行するソニー・コンピュータエンタテインメントの追撃を狙う。 「セガなんてだっせぇよなぁ」と言う子供たちにショックを受けた「湯川専務」。酒でうさをはらすものの、街で「うるせぇなぁ」と叫んで不良少年にからまれ、顔を腫らして家に帰る姿が痛々しい—。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.11, no.1, pp.88-93, 2002-02

インターネット証券取引サービス「ネットストック」を提供している松井証券の快進撃が続いている。2001年9月中間期の経常利益は、前年同期比で35.5%の大幅増益となる約20億円に達した。8月1日に東証1部に上場を果たした松井証券は、最初の決算発表で最高の滑り出しを見せた。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.17, no.11, pp.71-73, 2008-12

深夜になり、周囲に人けも無くなったダイキン工業淀川製作所(大阪府摂津市)。工場内のグラウンドで合図の声が響くと、待ち構えていた者たちの間でビールかけが始まった。 まず、狙い撃ちにされたのは特機事業部企画部航空機担当課長の川村正行。バケツの水を浴びたように、たちまち全身びしょ濡れになった。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.17, no.11, pp.56-59, 2008-12

「稲田さんへ。今までの求人広告は、大金を支払っても全くと言っていいほど効果がありませんでした。(中略)私のお店では、1回の求人広告費を支払うだけでも大きな出費となります。(中略)結果は一目瞭然でした。おかげさまで人材不足から解放されました。(中略)ぜひ今後もこの取り組みを続けてください。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.9, no.8, pp.74-81, 2000-09

「取引先である書店との受発注を電子化するための強力な武器になる」—。書籍取次(卸)3位の大阪屋(本社大阪市)は、NTTドコモが提供する携帯電話によるインターネット接続サービスである「iモード」をこう位置づけている。 iモード対応の携帯電話を使えば、電子メールを送受信したり、ウェブ・サイトを閲覧できる。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.15, no.1, pp.234-237, 2006-02

紙おむつ「ムーニー」などで知られるユニ・チャームは2003年10月、部長・室長クラス以上の社員に対して独自の経営管理手法「SAPSサップス経営」の導入を開始。2005年4月から全社員に適用し始めた。SAPSはSchedule Action Performance Scheduleの略。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.9, no.1, pp.44-50, 2000-02

「来週の木曜日に届く予定の製品を、どうしても水曜日までに手に入れたいのですが」—。米大手ネットワーク機器メーカーの日本法人、日本シスコシステムズ(本社東京)には日々、販売代理店から製品の配送に関する問い合わせの電話がかかってくる。 その際に応対するのは、実は日本シスコの社員ではない。物流業者である近鉄エクスプレス(本社東京、KWE)の社員が代行している。
著者
樋口 晴彦
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.18, no.4, pp.122-125, 2009-05

イージスシステムは米海軍が開発した艦載戦闘システムであり、高性能レーダーによって敵航空機などの目標を多数同時に探知・攻撃する能力を有する。このシステムの供与を受けた海上自衛隊では、関連情報を秘密保護法に基づく「防衛秘密」(現在では「特別防衛秘密」へと名称変更)に指定していた。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.20, no.10, pp.102-107, 2011-11

東京・池袋にある「サンシャイン水族館」は1年間の休館を経て、2011年8月にリニューアルオープンした。同月の月間来館者数は35万人に達し、開業以来最高だった。9月に入っても、入場待ちの行列は絶えない。飼育係や外部プロデューサーを交えた30回以上の検討会でアイデアを昇華させ、「天空のオアシス」というコンセプトを徹底したのが成功の要因だ。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.17, no.3, pp.140-143, 2008-04

2007年3月期でリクルートは4期連続の最高益を更新した。この間に2倍以上に増えたのが、クーポン付きの飲食店情報を集めた「ホットペッパー」や地域密着型の求人情報が載る「タウンワーク」といった無料の情報誌だ。 全国で配布されているホットペッパーは地域別に広告を取る媒体で2001年に創刊し、2007年2月時点では49種にも及んでいる。
著者
小倉 仁志
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.20, no.7, pp.94-96, 2011-08

ナゼナゼ社の工場にて。製品の切り替え作業を終えて、一段落している松さんと竹さん、そして若手の太郎さん。「またロジック社から売り値を下げてくれという要求が来ているんだってさ」と松さんが話を切り出す。「この前も原材料の歩留まりを上げるために、何日か続けて残業して、みんなで改善活動をがんばりましたよね」。太郎さんが応える。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.15, no.11, pp.38-42, 2006-12

2004年11月2日、都内のホテルでプロ野球オーナー会議が行われ、東北楽天ゴールデンイーグルスの新規参入が承認された。国民が一挙手一投足を見守ることになる新球団設立プロジェクトが正式に始動した瞬間だった。ここから2月下旬のオープン戦開幕戦に向けて後戻りのできない怒涛どとうの日々が始まることになる。
著者
小槙 達男
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.18, no.6, pp.10-13, 2009-07

大日本印刷は事業部門を横断する構造改革に取り組んでいる。同社はエレクトロニクス分野などへも事業を拡大。8分野15事業部の幅広い事業を持ち、連結売上高は2003年3月期の1兆3090億円から、2008年3月期に1兆6161億円へと着実に成長してきた。だが、世界的な不況の影響でエレクトロニクス分野が急失速し、2009年3月期は売上高が微減。
著者
千葉 麗子 三木谷 浩史
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
no.75, pp.199-201, 1998-07

【三木谷】興銀時代に,M&A(企業の合併・買収)セクションにいて,企業買収のアドバイザーをしていたんです。その時に,ソフトバンクの孫正義社長とか,ディレクTVの増田宗昭社長と一緒に仕事をする機会があって…。増田さんとは今でも,かなり親しいんですが,彼らに独立をそそのかされて,辞めちゃったんです(笑)。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.13, no.9, pp.51-53, 2004-10

「お客様を犠牲にしてまで、社内の効率化を進めるのは恥ずかしいこと。いまは品質向上に全力を挙げている」 自動車部品や電子部品を製造するスタンレー電気の金田末夫常務は、反省の弁をこう述べる。 スタンレーは1997年から経営トップ主導で、トヨタグループを模範とする企業改革に積極的に取り組み、現場の改善活動を進めてきた。
著者
堀埜 一成
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.19, no.3, pp.18-22, 2010-04

既存店売上高が前年同期比110%を上回るなど、この不況下で外食業界の「勝ち組」と目されるファミリーレストランチェーンのサイゼリヤ。好調の一因である低価格路線の背景には、生産性向上への徹底した取り組みがある。生産現場の手法を導入し、原理・原則に立ち返って業務を根本から見直している。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.19, no.4, pp.28-30, 2010-05

売れないと言われて久しい国内市場だが、その停滞ムードをみじんも感じさせない"チーム"が存在する。アイドルユニット「AKB48」だ。「会いに行けるアイドル」をキャッチフレーズに、東京・秋葉原で毎日ライブを披露してファンを増やしてきた。250席の公演チケットは100倍以上の倍率になったこともあり、2010年2月発売のシングルCD「桜の栞」は35万枚以上を売り上げた。
著者
樋口 晴彦
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.18, no.1, pp.144-147, 2009-02

今回は、2008年8月5日に東京都下水道局の雑司ヶ谷幹線において、工事中の作業員5人が豪雨による増水に流されて死亡した事件を取り上げる。なお、本事件については業務上過失致死事件として今後立件される可能性も否定できないが、本稿はあくまで危機管理研究の目的で公開情報に基づき執筆されており、本事件に対する捜査当局の見解を示すものではないことをお断りしておく。
出版者
日経BP社
雑誌
日経情報ストラテジ- (ISSN:09175342)
巻号頁・発行日
vol.20, no.6, pp.70-75, 2011-07

岡山県が地盤の運輸業者である両備ホールディングスが公共交通機関の再生事業で成果を上げている。猫の「たま駅長」が全国的に有名になった和歌山電鉄の再建を皮切りに、赤字体質のバスやタクシー、フェリーなどの立て直しに次々と成功。多能工を生かした人件費削減と地元住民を経営に巻き込む手法が結果を出す秘訣だ。