あきら⚡さくらい (@AkrSakr)

投稿一覧(最新100件)

RT @Fungus_grower: アリを食べること https://t.co/sox0m8tbFr
RT @AbeTshirt: @AkrSakr @miki__tan (これは僕が一番近いのでレスしますと)、多くの魚に大脳”皮質”はないんですが、大脳と相同な部位はあります。これは私の先輩のお師匠がちょいと前に書いた総説で、その続きは私の先輩かつ今一緒にやってる教授がやっとり…
RT @KgPsysci: 中島ゼミでは水族館と研究協力してイルカの行動も研究しています。例えば、イルカの問題行動の低減法などの研究があります。(中島定彦) https://t.co/Gnb08pNNh8
RT @n0rr: @n0rr カブトムシの学名はAllomyrina dichotoma からTrypoxylus dichotomusに変更されている。これはこの種のみを属とする分類群を新たにつくったそうだが、 https://t.co/rjHg9hPWko この種だけで新…
RT @tapa46: バカガイの稚貝が斧足を振って魚みたいに泳ぐなんて初めて見たぞ‥ もはや二枚貝じゃないだろ‥ https://t.co/0jkMXMGUrj https://t.co/LOWzIY3GSb
RT @maanya: "尖頭を持ったマギレミジンコにおけるフサカの捕食に対する防御機構 https://t.co/WhLLfWR40B
神経系はその進化の最初から主要な神経要素を全て持ち合わせていたらしい / 神経系の起源と進化:散在神経系よりの考察 小泉 修 https://t.co/VqbxLZG27A
横隔膜は肩の肩甲骨のあたりの筋から派生したものかもしれぬとのこと https://t.co/lKrcov6F5M
何か食いたいという目的をもってハサミうごかすロブスターの行動の生理実験だが、手を出す前にその兆し的な神経発火がパラパラとあり、これがボクサーなら相手にパンチを見切られてしまうタイプかも #mma #boxing https://t.co/UEPcgsFobV
アメフラシのインクの役割が話題だね BBC Nature - Sea hares' sticky defence uncovered http://t.co/bNnhGj7IFn 前に神尾氏が日本語総説を書かれてたぞ https://t.co/mrKOTVx1U8
円城塔氏の文章読んでみたが,何をわかりきったことを,という印象でしかない。ちょっと考えれば誰だって空想できることだろうし,皆それをわかっててやってるのではないのかな http://t.co/ppSFOcWu
齋藤茂氏の『脊椎動物の温度感受性チャネルの多様性と機能進化』。温度感受性(TRP)チャネルのことを調べておられるのだが,それが陽イオンを通すチャネルであるという記述がどこにも見当たらない。そんなの常識ということなのだろうか。 http://t.co/JFwjiu3p
松尾亮太氏のナメクジの頭脳に関する総説 「ナメクジの脳が持つしたたかさ」 http://t.co/mqyA01QO

お気に入り一覧(最新100件)

アリを食べること https://t.co/sox0m8tbFr
@AkrSakr @miki__tan (これは僕が一番近いのでレスしますと)、多くの魚に大脳”皮質”はないんですが、大脳と相同な部位はあります。これは私の先輩のお師匠がちょいと前に書いた総説で、その続きは私の先輩かつ今一緒にやっ… https://t.co/cCtFNiy8NA
中島ゼミでは水族館と研究協力してイルカの行動も研究しています。例えば、イルカの問題行動の低減法などの研究があります。(中島定彦) https://t.co/Gnb08pNNh8
"尖頭を持ったマギレミジンコにおけるフサカの捕食に対する防御機構 https://t.co/WhLLfWR40B
バカガイの稚貝が斧足を振って魚みたいに泳ぐなんて初めて見たぞ‥ もはや二枚貝じゃないだろ‥ https://t.co/0jkMXMGUrj https://t.co/LOWzIY3GSb
円城塔さんの「ポスドクからポストドクへ」(http://t.co/kE1P6SMX)読みましたけれど,これ,珠玉の私小説ですね。長さがあったら,シンタローもビックリの,正真正銘の芥川賞らしい芥川賞になったんじゃないか,なんて思いました。

フォロー(638ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@tdualdir @ML_deep 最尤推定も、経験分布という道具を持ち出した場合のクロスエントロピー最小化と考えることができますよ。多分悩みの種はクロスエントロピーの謎さに起因する部分はあるかと思いますが、pp16-25らへん… https://t.co/671YEyYYkK
これですな。 https://t.co/PMgxP1FDnR 極東国際関係史からみた日本外交の特質と課題 1991年度 : 200千円 (直接経費 : 200千円) https://t.co/FBZDAIMdQn
RT @azikimiho: @konotarogomame 在日韓〇人老人ホームを支援している世界人権問題研究センターの研究員が科研費もらってます。鄭 栄桓 (明治学院大学教養教育センター准教授https://t.co/5sSqY75QMI https://t.co/6DMC…
RT @SendaiHisCafe: 哲学者アリストテレスも美女の魅惑には勝てず、馬乗りになって鞭打たれることすら受け入れてしまった、という逸話は中世ヨーロッパに流布していましたが、その起源を探る論文がこちら。 https://t.co/0KVckR50kT
RT @SendaiHisCafe: 哲学者アリストテレスも美女の魅惑には勝てず、馬乗りになって鞭打たれることすら受け入れてしまった、という逸話は中世ヨーロッパに流布していましたが、その起源を探る論文がこちら。 https://t.co/0KVckR50kT
RT @tapa46: あと甲殻類のキチンよりも昆虫のキチンの方が酸加水分解しやすいという知見はあったので、昆虫のキチンの方が甲殻類のものよりも消化対象としてのハードルが低いのかも‥? しかしそもそも甲殻類を食べていた頃からキチナーゼを持っていた可能性も浮上して来たのでアレ。…
RT @SendaiHisCafe: 哲学者アリストテレスも美女の魅惑には勝てず、馬乗りになって鞭打たれることすら受け入れてしまった、という逸話は中世ヨーロッパに流布していましたが、その起源を探る論文がこちら。 https://t.co/0KVckR50kT
RT @kanair_jp: Nicholas Guttenberg @nguttenの日本語インタヴュー記事を発見。普段は早口でいろんな学問分野のアイデアを縦横無尽に話しまくるニコラスの話をゆっくり日本語で読むという状況がとても新鮮で面白い。いろんな人にニコラスみたいな人がい…
@shima_usa96 @y_tambe @caripso 枯草菌がそうですよ。しかも相同組み換えがバンバン起きるので、これを利用して枯草菌ゲノムの物理地図をほとんど1人で作ったのが慶應の板谷さん(元L研) https://t.co/NL9PDzdjuZ

347 340 256 0 OA PC-8001の開発

RT @KenKenMkIISR: 調べものしていたら偶然すごくいい記事に出会った。TK-80やPC-8001の開発に実際に携わっていた方が当時を振り返って書いたもの。感動的。できることなら自分もその時代のそこにいたかった。 通信ソサエティマガジン No.15 [冬号] 20…
RT @uranus_2: 社交不安症におけるポジティブな情報に対する認知バイアス研究の現状 https://t.co/MTSWx6QnR5
RT @SendaiHisCafe: この素敵な呪いを含む、古代ギリシア・ローマ時代の呪詛を取り巻く社会文化についての本書の概要は、こちらの書評で簡単に読むことができます。 https://t.co/uJSNOk608y

フォロワー(975ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

国立民族学博物館学術情報リポジトリ(みんぱくリポジトリ)-トップページ - https://t.co/sPRADqEJoK
@tdualdir @ML_deep 最尤推定も、経験分布という道具を持ち出した場合のクロスエントロピー最小化と考えることができますよ。多分悩みの種はクロスエントロピーの謎さに起因する部分はあるかと思いますが、pp16-25らへん… https://t.co/671YEyYYkK
これですな。 https://t.co/PMgxP1FDnR 極東国際関係史からみた日本外交の特質と課題 1991年度 : 200千円 (直接経費 : 200千円) https://t.co/FBZDAIMdQn
RT @azikimiho: @konotarogomame 在日韓〇人老人ホームを支援している世界人権問題研究センターの研究員が科研費もらってます。鄭 栄桓 (明治学院大学教養教育センター准教授https://t.co/5sSqY75QMI https://t.co/6DMC…
RT @SendaiHisCafe: 哲学者アリストテレスも美女の魅惑には勝てず、馬乗りになって鞭打たれることすら受け入れてしまった、という逸話は中世ヨーロッパに流布していましたが、その起源を探る論文がこちら。 https://t.co/0KVckR50kT
RT @SendaiHisCafe: 哲学者アリストテレスも美女の魅惑には勝てず、馬乗りになって鞭打たれることすら受け入れてしまった、という逸話は中世ヨーロッパに流布していましたが、その起源を探る論文がこちら。 https://t.co/0KVckR50kT
RT @osinkomama: 日本の樹木衰退の原因とされる事を俯瞰的に検討。1994年の文章。「樹木衰退の原因は?」https://t.co/8eAu8N3n2n 日本の樹木衰退の原因とされる事を俯瞰的に整理、検討。 影響矮小化説に反論しつつ、酸性雨の影響を重視。 1994…
RT @tapa46: あと甲殻類のキチンよりも昆虫のキチンの方が酸加水分解しやすいという知見はあったので、昆虫のキチンの方が甲殻類のものよりも消化対象としてのハードルが低いのかも‥? しかしそもそも甲殻類を食べていた頃からキチナーゼを持っていた可能性も浮上して来たのでアレ。…
RT @SendaiHisCafe: 哲学者アリストテレスも美女の魅惑には勝てず、馬乗りになって鞭打たれることすら受け入れてしまった、という逸話は中世ヨーロッパに流布していましたが、その起源を探る論文がこちら。 https://t.co/0KVckR50kT
RT @kanair_jp: Nicholas Guttenberg @nguttenの日本語インタヴュー記事を発見。普段は早口でいろんな学問分野のアイデアを縦横無尽に話しまくるニコラスの話をゆっくり日本語で読むという状況がとても新鮮で面白い。いろんな人にニコラスみたいな人がい…
@shima_usa96 @y_tambe @caripso 枯草菌がそうですよ。しかも相同組み換えがバンバン起きるので、これを利用して枯草菌ゲノムの物理地図をほとんど1人で作ったのが慶應の板谷さん(元L研) https://t.co/NL9PDzdjuZ
RT @LockSchloss: 文体における視覚的文体素の役割 : Twitter ユーザを対象とした文体パロディ中の絵文字を例に https://t.co/BcwhRCI7B9

347 340 256 0 OA PC-8001の開発

RT @KenKenMkIISR: 調べものしていたら偶然すごくいい記事に出会った。TK-80やPC-8001の開発に実際に携わっていた方が当時を振り返って書いたもの。感動的。できることなら自分もその時代のそこにいたかった。 通信ソサエティマガジン No.15 [冬号] 20…
RT @uranus_2: 社交不安症におけるポジティブな情報に対する認知バイアス研究の現状 https://t.co/MTSWx6QnR5
RT @SendaiHisCafe: この素敵な呪いを含む、古代ギリシア・ローマ時代の呪詛を取り巻く社会文化についての本書の概要は、こちらの書評で簡単に読むことができます。 https://t.co/uJSNOk608y