AK⚡SK (@AkrSakr)

投稿一覧(最新100件)

ウミウシ遊泳行動の神経回路機構における相同性と多様性 https://t.co/KIAceFbcrK
RT @Fungus_grower: アリを食べること https://t.co/sox0m8tbFr
RT @AbeTshirt: @AkrSakr @miki__tan (これは僕が一番近いのでレスしますと)、多くの魚に大脳”皮質”はないんですが、大脳と相同な部位はあります。これは私の先輩のお師匠がちょいと前に書いた総説で、その続きは私の先輩かつ今一緒にやってる教授がやっとり…
RT @KgPsysci: 中島ゼミでは水族館と研究協力してイルカの行動も研究しています。例えば、イルカの問題行動の低減法などの研究があります。(中島定彦) https://t.co/Gnb08pNNh8
RT @n0rr: @n0rr カブトムシの学名はAllomyrina dichotoma からTrypoxylus dichotomusに変更されている。これはこの種のみを属とする分類群を新たにつくったそうだが、 https://t.co/rjHg9hPWko この種だけで新…
RT @tapa46: バカガイの稚貝が斧足を振って魚みたいに泳ぐなんて初めて見たぞ‥ もはや二枚貝じゃないだろ‥ https://t.co/0jkMXMGUrj https://t.co/LOWzIY3GSb
RT @maanya: "尖頭を持ったマギレミジンコにおけるフサカの捕食に対する防御機構 https://t.co/WhLLfWR40B
神経系はその進化の最初から主要な神経要素を全て持ち合わせていたらしい / 神経系の起源と進化:散在神経系よりの考察 小泉 修 https://t.co/VqbxLZG27A
横隔膜は肩の肩甲骨のあたりの筋から派生したものかもしれぬとのこと https://t.co/lKrcov6F5M
何か食いたいという目的をもってハサミうごかすロブスターの行動の生理実験だが、手を出す前にその兆し的な神経発火がパラパラとあり、これがボクサーなら相手にパンチを見切られてしまうタイプかも #mma #boxing https://t.co/UEPcgsFobV
アメフラシのインクの役割が話題だね BBC Nature - Sea hares' sticky defence uncovered http://t.co/bNnhGj7IFn 前に神尾氏が日本語総説を書かれてたぞ https://t.co/mrKOTVx1U8
円城塔氏の文章読んでみたが,何をわかりきったことを,という印象でしかない。ちょっと考えれば誰だって空想できることだろうし,皆それをわかっててやってるのではないのかな http://t.co/ppSFOcWu
齋藤茂氏の『脊椎動物の温度感受性チャネルの多様性と機能進化』。温度感受性(TRP)チャネルのことを調べておられるのだが,それが陽イオンを通すチャネルであるという記述がどこにも見当たらない。そんなの常識ということなのだろうか。 http://t.co/JFwjiu3p
松尾亮太氏のナメクジの頭脳に関する総説 「ナメクジの脳が持つしたたかさ」 http://t.co/mqyA01QO

お気に入り一覧(最新100件)

アリを食べること https://t.co/sox0m8tbFr
@AkrSakr @miki__tan (これは僕が一番近いのでレスしますと)、多くの魚に大脳”皮質”はないんですが、大脳と相同な部位はあります。これは私の先輩のお師匠がちょいと前に書いた総説で、その続きは私の先輩かつ今一緒にやっ… https://t.co/cCtFNiy8NA
中島ゼミでは水族館と研究協力してイルカの行動も研究しています。例えば、イルカの問題行動の低減法などの研究があります。(中島定彦) https://t.co/Gnb08pNNh8
"尖頭を持ったマギレミジンコにおけるフサカの捕食に対する防御機構 https://t.co/WhLLfWR40B
バカガイの稚貝が斧足を振って魚みたいに泳ぐなんて初めて見たぞ‥ もはや二枚貝じゃないだろ‥ https://t.co/0jkMXMGUrj https://t.co/LOWzIY3GSb
@ZukashiT @akirasakurai 基本的にイクタさんが言ってる通りなんですが、水溶性食物繊維は食後の血糖値の急上昇抑制とかコレステロール吸収抑制の作用の報告があるようですね。https://t.co/57mASf0eJt
円城塔さんの「ポスドクからポストドクへ」(http://t.co/kE1P6SMX)読みましたけれど,これ,珠玉の私小説ですね。長さがあったら,シンタローもビックリの,正真正銘の芥川賞らしい芥川賞になったんじゃないか,なんて思いました。

フォロー(665ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @uragetsu: @soundmarble_ 目録だけ残してもあまり意味がないですよね。ちなみに「図書館における寄贈本の受難:学術資料としての可能性とその限界」という大谷卓史さんの昨年の論文がオンラインで公開されています。法整備や専門機関の検討が必要、というご趣旨。h…
RT @AkaneSato: 保育園児の平均年間病欠日数のデータ。 うちの子(0歳児クラス)、もっと休んでるなぁ。。 0歳児クラス 19.3日 1歳児クラス 12.8日 2歳児クラス 8.9日 3歳児クラス 7.0日 4歳児クラス 6.5日 5歳児クラス 5.4日…
アリストテレスの生命観 千葉恵 https://t.co/Ed0CBB5EeQ
RT @ballforest: リーマン多様体上の最適化の基本と最新動向 https://t.co/wRnGXohb91
RT @jnishihiro: おそらく護岸整備と水位安定化が進む以前は、いまの堤内地の水路や、抽水植物帯の中の水溜りのようなところに点々と生育していたのではないかと思います。浮葉植物のそのような分布は、たとえば中野治房先生による1911年の手賀沼植生の報告からも伺えます。…
RT @tapa46: 参考文献 キャベツとアオムシと寄生蜂 https://t.co/kpFu3uY58V オオカミ少年戦略 https://t.co/0S7GyaNvoU 立ち読み https://t.co/ByyTVEjI7a 学位論文だけど多少はね https://t.…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
@masato1747 https://t.co/kU3F25ZrWz パッと調べてみて論文が出てきました、仮面うつ病の治療についてらしいですけども。 身体的な不調だったりメンタル面の向上は受けた瞬間に感じられるので、信じる信じな… https://t.co/LiiOgwqyYg
RT @Kyukimasa: 日本でも同種のアプローチをしてた(誘導発現する遺伝子導入に苦労してたらしい) https://t.co/d0dwVngBER
RT @ktgis: それぞれの調査は数え年で表章されているので、生年が判明する。その点を利用して、コーホートごとの人口変化を分析した。谷 謙二(2012)1940年代の国内人口移動に関するコーホート分析.地理学評論,85,324-341.https://t.co/1SBpVF…
RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、憲法9条の平和主義は単なる理想論とか「宗教」だと思ってる? ゲーム理論的に考えてみて。自発的な戦争放棄を宣言するのは安全保障のジレンマを回避するためだよ? https://t.co/j4thYOZXCG https://t.…
RT @AkrSakr: ウミウシ遊泳行動の神経回路機構における相同性と多様性 https://t.co/KIAceFbcrK

45 12 12 0 OA 生物コーナー

RT @kobuyahazu: 元ネタはこれです。 矢後素子(1996)昆虫の硬化のしくみ 化学と生物 34:11 725-729. https://t.co/ixjQ56uLwr
RT @jnishihiro: 湖の水位管理と湖岸植生の関係については、地形変化を介した影響(抽水植物帯の面積への影響など)と地表面の冠水パターンを介した影響(主に実生更新への影響)とに分けて考えることができると思います。それぞれ、 https://t.co/bcMVB2kiO…
RT @jnishihiro: 湖の水位管理と湖岸植生の関係については、地形変化を介した影響(抽水植物帯の面積への影響など)と地表面の冠水パターンを介した影響(主に実生更新への影響)とに分けて考えることができると思います。それぞれ、 https://t.co/bcMVB2kiO…
RT @fuku_tamamushi: @buprestica 関西や山梨などでは、ケヤキが丸坊主になる被害が出ているようで、科研費で研究もされています。 https://t.co/2foB5DLgXu
RT @n0rr: https://t.co/hg6tJ7ldCk ロバート・ボイル『空気ばね論』(1660)における実験立会人
https://t.co/hg6tJ7ldCk ロバート・ボイル『空気ばね論』(1660)における実験立会人
RT @demauyo_tadaimo: 従軍慰安婦は高給取りだった? 実態は悲惨で、支払いを前借金返済で強制徴収されたり、後の戦局悪化の物資不足でハイパーインフレを招いて紙屑同然になる軍票を支給されてたりしたのよ、お兄ちゃん https://t.co/8whpW4TuPc h…
RT @Baboon_sai: イソコモリグモの山陰における分布状況を調べた研究。本種の在・不在には浜辺の総面積と砂の粒サイズが関係している。 Suzuki et al 2006. Distribution of an endangered burrowing spider L…
RT @demauyo_tadaimo: 従軍慰安婦問題で強制連行は無かった?お兄ちゃん、1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/oc7bjjBAKy h…
RT @demauyo_tadaimo: 従軍慰安婦問題で強制連行は無かった?お兄ちゃん、1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/oc7bjjBAKy h…
RT @philomyu: エアコンの温度を27.5度から25度に下げただけで作業効率が4%ぐらい上がる、という研究が本気であるので、社会人の皆さんは「働き方改革だ!生産性向上だ!」と言いながらクーラーをガンガンかけるといいと思う。https://t.co/yxN9xuURpW
@sagittaria25pg そもそもRT元の活動が科学的にちょっと疑問ですので CiNii 論文 -  霞ヶ浦における2010年から2015年にかけてのアサザ植栽地での繁茂状況 https://t.co/s8JVBqkI3k #CiNii

フォロワー(1011ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @uragetsu: @soundmarble_ 目録だけ残してもあまり意味がないですよね。ちなみに「図書館における寄贈本の受難:学術資料としての可能性とその限界」という大谷卓史さんの昨年の論文がオンラインで公開されています。法整備や専門機関の検討が必要、というご趣旨。h…
RT @AkaneSato: 保育園児の平均年間病欠日数のデータ。 うちの子(0歳児クラス)、もっと休んでるなぁ。。 0歳児クラス 19.3日 1歳児クラス 12.8日 2歳児クラス 8.9日 3歳児クラス 7.0日 4歳児クラス 6.5日 5歳児クラス 5.4日…
アリストテレスの生命観 千葉恵 https://t.co/Ed0CBB5EeQ
RT @ballforest: リーマン多様体上の最適化の基本と最新動向 https://t.co/wRnGXohb91
RT @jnishihiro: おそらく護岸整備と水位安定化が進む以前は、いまの堤内地の水路や、抽水植物帯の中の水溜りのようなところに点々と生育していたのではないかと思います。浮葉植物のそのような分布は、たとえば中野治房先生による1911年の手賀沼植生の報告からも伺えます。…
RT @tapa46: 参考文献 キャベツとアオムシと寄生蜂 https://t.co/kpFu3uY58V オオカミ少年戦略 https://t.co/0S7GyaNvoU 立ち読み https://t.co/ByyTVEjI7a 学位論文だけど多少はね https://t.…
RT @nasu_yuzunoka: @sshokaki 関連のサイトを見つけたので張ります。 https://t.co/7MLhzpQ9ZM
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)の運営をめぐる争いにみる研究観。 https://t.co/erlRscy2sx
@masato1747 https://t.co/kU3F25ZrWz パッと調べてみて論文が出てきました、仮面うつ病の治療についてらしいですけども。 身体的な不調だったりメンタル面の向上は受けた瞬間に感じられるので、信じる信じな… https://t.co/LiiOgwqyYg
RT @Kyukimasa: 日本でも同種のアプローチをしてた(誘導発現する遺伝子導入に苦労してたらしい) https://t.co/d0dwVngBER
RT @ktgis: それぞれの調査は数え年で表章されているので、生年が判明する。その点を利用して、コーホートごとの人口変化を分析した。谷 謙二(2012)1940年代の国内人口移動に関するコーホート分析.地理学評論,85,324-341.https://t.co/1SBpVF…
RT @osinkomama: 「植物の窒素吸収と同化= 硝酸態窒素に対する種の依存性 と反応性」https://t.co/FtipLACY8o 以下さわり。
RT @osinkomama: 植物が硝酸対窒素を利用可能かどうかというのがわからなかったが、利用の仕組みについて論文を見つけた。https://t.co/FtipLACY8o https://t.co/jp49hAcNxd… やはり、当地で見られる、種々の植物の過剰な繁茂の原…
RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、憲法9条の平和主義は単なる理想論とか「宗教」だと思ってる? ゲーム理論的に考えてみて。自発的な戦争放棄を宣言するのは安全保障のジレンマを回避するためだよ? https://t.co/j4thYOZXCG https://t.…
RT @AkrSakr: ウミウシ遊泳行動の神経回路機構における相同性と多様性 https://t.co/KIAceFbcrK

45 12 12 0 OA 生物コーナー

RT @kobuyahazu: 元ネタはこれです。 矢後素子(1996)昆虫の硬化のしくみ 化学と生物 34:11 725-729. https://t.co/ixjQ56uLwr
@rene_stangeler 共感性羞恥ですかね? https://t.co/DdVd5RJteh
RT @jnishihiro: 湖の水位管理と湖岸植生の関係については、地形変化を介した影響(抽水植物帯の面積への影響など)と地表面の冠水パターンを介した影響(主に実生更新への影響)とに分けて考えることができると思います。それぞれ、 https://t.co/bcMVB2kiO…
RT @jnishihiro: 湖の水位管理と湖岸植生の関係については、地形変化を介した影響(抽水植物帯の面積への影響など)と地表面の冠水パターンを介した影響(主に実生更新への影響)とに分けて考えることができると思います。それぞれ、 https://t.co/bcMVB2kiO…
@Leukosaphir 実際にそうかもしれないですね、急性毒性が強すぎて発ガンリスクどころじゃない気がします。参考までに硫酸ジメチルの被害についてリンクを置いておきます。 https://t.co/1KEhNvr8mj
RT @fuku_tamamushi: @buprestica 関西や山梨などでは、ケヤキが丸坊主になる被害が出ているようで、科研費で研究もされています。 https://t.co/2foB5DLgXu
RT @n0rr: https://t.co/hg6tJ7ldCk ロバート・ボイル『空気ばね論』(1660)における実験立会人
https://t.co/hg6tJ7ldCk ロバート・ボイル『空気ばね論』(1660)における実験立会人
RT @demauyo_tadaimo: 従軍慰安婦は高給取りだった? 実態は悲惨で、支払いを前借金返済で強制徴収されたり、後の戦局悪化の物資不足でハイパーインフレを招いて紙屑同然になる軍票を支給されてたりしたのよ、お兄ちゃん https://t.co/8whpW4TuPc h…
RT @Baboon_sai: イソコモリグモの山陰における分布状況を調べた研究。本種の在・不在には浜辺の総面積と砂の粒サイズが関係している。 Suzuki et al 2006. Distribution of an endangered burrowing spider L…
RT @demauyo_tadaimo: 従軍慰安婦問題で強制連行は無かった?お兄ちゃん、1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/oc7bjjBAKy h…
RT @demauyo_tadaimo: 従軍慰安婦問題で強制連行は無かった?お兄ちゃん、1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/oc7bjjBAKy h…
RT @philomyu: エアコンの温度を27.5度から25度に下げただけで作業効率が4%ぐらい上がる、という研究が本気であるので、社会人の皆さんは「働き方改革だ!生産性向上だ!」と言いながらクーラーをガンガンかけるといいと思う。https://t.co/yxN9xuURpW
@sagittaria25pg そもそもRT元の活動が科学的にちょっと疑問ですので CiNii 論文 -  霞ヶ浦における2010年から2015年にかけてのアサザ植栽地での繁茂状況 https://t.co/s8JVBqkI3k #CiNii