Nadir m9 (@m99094)

投稿一覧(最新100件)

@hougane99 これを思い出します 好、いや探究心に感服します _(:3 」∠)_ https://t.co/kyDgSpwEVC
RT @akisumitomo: 未読だが、与謝野晶子の無痛分娩についてはこういう論文もある。奥富俊之「わが国の薬物を用いた無痛分娩は明治末期には行われていた : 与謝野晶子に用いられたパントポンスコポラミンを遡って」(『麻酔』62-2 2013年2月) https://t.c…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…

お気に入り一覧(最新100件)

これも面白い。 異種との性行為はどのように批判されるか?:ドイツにおける動物性愛者たちへの調査事例をもとに https://t.co/JdaY9EZYRY

34 0 0 0 OA 便移植

糞便移植について話題なので文献読んでたら、アメリカでは良い便を40ドルで買い取ってくれる「便の銀行」があると書いてあって、やっぱアメリカってすごいな!と思っている。 https://t.co/OmqJG7G4U6 https://t.co/p0GwpDeGNi
未読だが、与謝野晶子の無痛分娩についてはこういう論文もある。奥富俊之「わが国の薬物を用いた無痛分娩は明治末期には行われていた : 与謝野晶子に用いられたパントポンスコポラミンを遡って」(『麻酔』62-2 2013年2月) https://t.co/OSVtTrZN8Z ということは与謝野以前に日本人で他にいるのか。

120 0 0 0 OA 肛門異物の一例

肛門異物の一例(日本直腸肛門病學會雑誌 1954;11:420) https://t.co/fusxUruNVh 直腸異物が学会・論文発表される時は必ず患者プライバシーが保護されますが、60年ほど前はそうではなかったんです。この論文、ご覧の通り冒頭からいきなり患者の名字が出ています
柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られたりしてる。https://t.co/1Qw38lVj1Q https://t.co/hSd22i9kKC

フォロー(3212ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@ohkubo_yusaku @pooneil MRI室の中と外でやり取りするインターフォンありますが、光マイクロフォンを使っていると思います https://t.co/wwM3C5Zr8Q
RT @zaneri20222: @May_Roma 調べてみました https://t.co/ROBFbM4JSo 個人差はあると思いますが、 ・3歳〜4歳半ごろの、空想と現実の区別がつかない年齢の子どもには向かない。 大きい音に恐怖を感じるのも3歳がピーク。 ・4歳…
天然痘、麻疹、水痘などブツブツができたり、子どもが死んだりする疫病の対策として、魔除けや症状が軽くなることを願っての「絵」を用いたり、赤色グッズを増やすとか工夫がされていた(効果はさておき)_φ(・_・ 「疱瘡絵の文献的研究」 https://t.co/Tl63MQCj4F
@gonoi 五野井さんの論文これですかね。ICUのジャーナルですね。私も昔書いたことがあります。懐かしい。拝読いたします。「代表制民主主義と直接民主主義の間 —参加民主主義、熟議民主主義、液体民主主義」 https://t.co/PE5cqjT2ZK
RT @ogi_0227: 喫煙者の方が生涯医療費は安くなると https://t.co/usaVQw89TE
RT @mizuho_kampo: @kitasabou @economicscience これですねw おまけに金瘡医のお話と中華での金瘡の処方例をつけておきます。 https://t.co/MMb96mnsIr https://t.co/kO8ek4ZjxD https…
リンク先ブログで参照されていた、神山伸弘「ヘーゲルによる<インドの天文学>理解-『歴史哲学』、1822/23年「世界史の哲学」講義、グリースハイム・ノートの差異-」(跡見学園女子大学紀要第50号、2015年)がなかなかおもしろかった:https://t.co/Hx2LF5ly2I
RT @enodon: 私はこうしたチャンネルを作ろうとしてNPO法人を立ち上げ、頓挫して今に至る… https://t.co/1VD9vr23YH もう私は在野の単なるウォッチャーなので、主体的に動くことはできないですが、こうしたチャネルを作ることにコミットする現役研究者が…
諏訪のメガソーラー中止の件、信州大の先生が経緯を纏めておられた。 「集落はなぜ共有地をメガソーラー事業に供する意思決定を行ったのか」 https://t.co/ZmGjHeeuB2
RT @Hiro_IMADA: Behavioral Trust関連の知識に自信がなかったからこの論文に引用されてる論文の方法と結果をローラーしたんだけど、それだけでだいぶ分かったような気になってきた。本当にありがたい論文だ。 TRUST IN THE FAITH GAME…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 人間科学における研究者の役割―アクションリサーチにおける「巫女の視点」 ―(宮本 匠ほか),2012 https://t.co/TwSJ2TpkOC 研究者と研究対象の間に一線を画して,対象を客観的に記述しようとする自然科…
RT @TakSugar: 勉強になりますね! 発酵食品の一部は恐ろしや、、、 インドネシアでかつて生産されていた発酵食品、テンペボンクレックが語源なのかもしれませんね https://t.co/30poSFX9Qf
勉強になりますね! 発酵食品の一部は恐ろしや、、、 インドネシアでかつて生産されていた発酵食品、テンペボンクレックが語源なのかもしれませんね https://t.co/30poSFX9Qf https://t.co/n2oFgyvrVY
RT @hhayakawa: 新たに文化功労者になった大石進一さんの「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか −私の研究の原点−」 https://t.co/tAF1lSjVYa ある程度成果を挙げたソリトン理論を捨てて、次の宝の山を探す件が興味深い。
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @hata_kpu: 政治参加論 - 東京大学出版会 https://t.co/ManzqyJQv8 うぉぉぉぉぉ!!!!境家(2013)https://t.co/qPse0qWbGi の興奮を思い出したわ!
それでも関西はまだましで、これが北九州で電子音楽を作っていた今史郎とか、福岡拠点だった三村恵章となると、悲しいかなもうほんとわからない。 https://t.co/F2ZwLwYwpU https://t.co/bGMsQsvZHX
RT @renrakufontda: それで検索して、似た内容の論文をネットで探してみると、こちらがヒットする。ただし、上の記事での引用と文章は異なる。 田中嘉寿子(検察官、元甲南大学法科大学院教授)「改正刑法の性犯罪の暴行・ 脅迫要件の認定と被害者の『5F 反応』」 http…
RT @renrakufontda: 田中氏は、ロドリック氏が「脳科学の最新の知見に基づき、人間が、 危機・恐怖に直面したとき、扁桃体(amygdala)は、 生存可能性を最も高める反応として、5F 反応を示 すことを紹介している(67頁)」の書いている。 https://t.…
“都道府県ごとの新型コロナウイルス(COVID-19)累積感染割合と人口密集度の指標との関連に関する研究” https://t.co/TfYlkcxXkM
RT @YS_GPCR: つまり、高収入女性は同等~上昇婚志向が強いので、女性医師を母集団に取ると、その配偶者は医師もしくは同等に忙しい人たちになる。だから医師女性は育児を夫に任せることができない。 元データ→ https://t.co/0ibJHXRhMc
つまり、高収入女性は同等~上昇婚志向が強いので、女性医師を母集団に取ると、その配偶者は医師もしくは同等に忙しい人たちになる。だから医師女性は育児を夫に任せることができない。 元データ→ https://t.co/0ibJHXRhMc
元論文はこれか。 » CiNii 論文 -  経済実験におけるスパイト行動 https://t.co/XbGz9Vq6h5
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 夫婦財産契約に関する問題(1)--婚前契約の効力に関して(森 達),1967 https://t.co/n8lDCJTbyW
RT @edgeofstreet918: このような論文で映像コンテンツと脳の発達や人格形成に影響がある事が示されています。 https://t.co/Yqq7Y47bIW RT @May_Roma 鬼滅より面白い体験とは例えば将棋とか回転寿司とかですかね。また貴殿に質問であり…
CiNii 図書 - 軍艦島に耳を澄ませば : 端島に強制連行された朝鮮人・中国人の記録 https://t.co/HkJhHU3cyz #CiNii
RT @hosotaka: @glorycatholic 聖書における売春女性 中野敬一 https://t.co/6WExru4aDN
RT @uasi: 1日に5kg前後の醸造酒を飲むほかは食べ物も飲み物もほとんど口にしない民族がアフリカにいる…… https://t.co/yB9SRvjj8Y
この論文が目的ではなかったが気になって読んだら面白かった。山本奈生さんの論文。 「日本における大麻自由化運動は全般自由化、医療、産業などの主張分野と、複数の世界観・ライフスタイルがクロスオーバーする地点に形成され、現在まで持続してきた」とのこと。 https://t.co/W3e42LDWf0
CiNii 図書 - おもしろ医学論文イッキ読み : デマ情報にもう負けない! https://t.co/Agr7uKhfdJ #CiNii
CiNii 図書 - 薬剤師のための医療情報検索テクニック https://t.co/NoY1ZDH99D #CiNii
CiNii 図書 - 医療情報を見る、医療情報から見る : エビデンスと向き合うための10のスキル https://t.co/ARoO6EtPpP #CiNii
医学論文を読んで活用するための10講義 : 視野を広げるエビデンスの読み方 49の図書館においていただけているようです◎ 嬉しい◎ https://t.co/hhnlYy7703
@oziozi5151 瀬戸内海東部海域の栄養塩低下とその低次生物生産過程への影響 https://t.co/vVdBZmtBTl
J-STAGE Articles - 都市周辺部における地域住民組織と権力構造 https://t.co/40kmTgfwRF
CiNii 論文 -  自治会・町内会と住民自治 https://t.co/lqepnsOfCe #CiNii
RT @tawaki79: 1970年代に在日コリアン集住地で始まった識字教室を紹介した中川慎二さんの論文。主に生野と川崎を取り上げています。1970年代に始まった両地域の識字教室は社会福祉運動の一環であり、キリスト教会と保育園そして地域社会での共生の運動である点で共通するとの…

47 23 23 0 OA 救助者の心的ケア

RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…

47 23 23 0 OA 救助者の心的ケア

RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @narumita: お寺に死んだ人の記録(過去帳データ)が残ってる_φ(・_・ 文久2 (1862)年はコレラだけでなく麻疹も大流行
RT @narumita: お寺に死んだ人の記録(過去帳データ)が残ってる_φ(・_・ 文久2 (1862)年はコレラだけでなく麻疹も大流行
RT @narumita: お寺に死んだ人の記録(過去帳データ)が残ってる_φ(・_・ 文久2 (1862)年はコレラだけでなく麻疹も大流行
RT @narumita: お寺に死んだ人の記録(過去帳データ)が残ってる_φ(・_・ 文久2 (1862)年はコレラだけでなく麻疹も大流行
RT @narumita: お寺に死んだ人の記録(過去帳データ)が残ってる_φ(・_・ 文久2 (1862)年はコレラだけでなく麻疹も大流行
お寺に死んだ人の記録(過去帳データ)が残ってる_φ(・_・ 文久2 (1862)年はコレラだけでなく麻疹も大流行
「ツイート」の「5年分くらい読み直し」を要求するなら、まず式の表示的意味論と操作的意味論と公理的意味論を学習してほしい。#いつもの https://t.co/dk3Nj2Yygj https://t.co/s8NlUSgnWh
RT @FacomM160S: このぐらいガウス平滑化が高速に計算できれば,飯島先生の安定視点木法(1985年)も実用化できたかもしれません。 https://t.co/nfjaQ98OxA 安定視点木法は,画像をぼかしていって,その極大値と極小値の動きの軌跡や3つが1つになる…
片側大脳皮質脳炎を生じた抗MOG抗体陽性多相性散在性脳脊髄炎の1例 https://t.co/2Szosagtam
腎移植548症例中、水痘帯状疱疹ウイルス感染症を発症した81例につき、患者背景、発症頻度、発症までの期間等を後ろ向きに検証 汎発型帯状疱疹を11例に認め,うち1例は脳炎を合併し死亡 腎移植後1年間以内の患者や献腎移植患者では特に発症率が高く、慎重な観察が重要 https://t.co/CZyBHYNzWp
ああ、青木宏先生の論文だね。 https://t.co/tJmyG21NKx https://t.co/ksZifmWRXo
J-STAGE Articles - チェーン薬局に勤務するエリアマネジャーの経営管理に関する一考察 https://t.co/toRwJ4n2VA
たぶん、これか。記憶していたほどこの論点に絞った内容じゃないなあ。/J-STAGE Articles - 日韓のナショナル・アイデンティティの概念構造の不変性と異質性の検討 https://t.co/s5J0bqeEqo
RT @neeTakeS: https://t.co/Tne6RLCOyn この方、競技に対する理解とかも深い(というかわたしにすごく近い)し、面白いな。
【備忘】 Circ J誌に、院外AF探知と脳卒中抑制に関する体系的レビュー。ウェラブル・デバイスにより見つかったAFに対する抗凝固療法開始の有用性は確認されず。 https://t.co/tRUE0sFcFd https://t.co/jOWduxes6a
【日本IHD例へのプラスグレル2年間実臨床データ/ PRASFIT-Practice II/ Circ J】 日本、虚血性心疾患 [うちACS 57%] 後プラスグレル服用の4155例、720日観察:「CV死亡・MI・脳卒中・ステント血栓症」発生率は3.3%。TIMI大出血は1.6%。致死的出血は0.4%。 https://t.co/DHBz7j73B0 https://t.co/usga4ZkZJM
RT @Ayukawa_Reiji: ファシズム、といえばそれこそイタリアにおいてムッソリーニが率いたファシズム体制を無視するわけにはいかないと思うのですが、イタリアにおいては「芸術の多元的共存の容認や、その結果として芸術家が比較的自由に活動できた」という点が指摘されてるんです…
@You3_JP それに、事前に情報を第三者機関に登録し、情報を公開していない臨床試験は質の高い研究とはみなされず、よい雑誌には載りません[ https://t.co/B74l6Tw0wi ]。「研究が秘密裡に行われた」のが事実なら、それだけで主要な医学雑誌に掲載されない理由として十分です。
【VTE発症担癌例に対する抗凝固療法の安全性は?:COMMAND VTEレジストリ/ Circ J】 日本、抗凝固治療下で静脈血栓塞栓症を来した連続登録592例解析:大出血発生率は、登録後3カ月で5.8%、1年で13.8%。高リスクの独立した予知因子としては、末期癌、CKD、消化器癌。 https://t.co/ue2QjmxcGI
RT @KMSleepy: Effects of Fatigue on Immune Function in Nurses Performing Shift Work (JOH) https://t.co/Zn8xo8PVgc 逆循環3交代制の看護師を対象にNK細胞数と活性を…
RT @Fizz_DI: 誌上シンポジウム:Evidence-Based Medicine(EBM)教育:誰が、何を、どのように教えるか 薬学教育.4,(2020):「インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム」 https://t.co/kRhcdfSR4B ・…
誌上シンポジウム:Evidence-Based Medicine(EBM)教育:誰が、何を、どのように教えるか 薬学教育.4,(2020):「インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム」 https://t.co/kRhcdfSR4B ・・・薬学教育学会の最近の論文を見てたら、青島先生の総説が出てきた(; ゚Д゚)
『看護学のための多変量解析入門』(医学書院)の雑誌書評のPDFです(フリー)。「まるで講義を受けているような奥深さ」 https://t.co/SZQRHA24BP
CiNii 論文 -  高等学校格差と教育機会の構造 https://t.co/eDr1XYWP4y #CiNii  院生の頃,繰り返し読んだ論文。 秦氏は,今は中国にいるのか。この人は,大学院修士は学芸大を出ている。
牡蠣とノロ。医療従事者はノロウイルスのリスクはよく知っているのだが、リスク管理については、学ぶ機会がないためだろう、あまりご存じないという結果でした。 J-STAGE Articles - Risk Management Knowledges about Oysters for Raw Consumption and Norovirus https://t.co/HFXhFcTwJP
牡蠣とノロウイルスに対する知識はあるのだけど、牡蠣のリスク管理についての知識はいまひとつ。大腸菌を調べていてノロウイルスを調べているわけではないですし。 ということで↓が日本語の報告ですが、論文にしたわけです。 https://t.co/kfaBe28XEj ↓論文 https://t.co/v49NCpk8KL
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 1. 日本における遠隔医療の実現について https://t.co/jBKeSkd013 国立大蔵病院院長だった開原先生のレポート。98年に今オンライン診療で問題になっている事全て書いてらっしゃる。これは医療情…
牡蠣の季節になりました。最近は二枚貝が原因のノロウイルス食中毒も減ってきました。で、みなさんどのくらい1回かたり食べます?って、なかったんですよね。報告が。ということでアンケート結果を論文にまとめました。 https://t.co/v49NCpk8KL
RT @ayako700: 予定外の妊娠の結果に対する費用は、東大の大須賀先生のところに資料があります 人工妊娠中絶術は自費なので、もっと高く設定している施設もあると思います。 https://t.co/cwNJIRCZkz https://t.co/YZ6szFzDeq
予定外の妊娠の結果に対する費用は、東大の大須賀先生のところに資料があります 人工妊娠中絶術は自費なので、もっと高く設定している施設もあると思います。 https://t.co/cwNJIRCZkz https://t.co/Wn5ubpGsdo https://t.co/YZ6szFzDeq
@yellowshippo Scholarでググってたらこの辺が勉強になりました。 https://t.co/M9bZ95S2fY https://t.co/bBeyaBAMfP
@yellowshippo Scholarでググってたらこの辺が勉強になりました。 https://t.co/M9bZ95S2fY https://t.co/bBeyaBAMfP

フォロワー(1218ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ogi_0227: 喫煙者の方が生涯医療費は安くなると https://t.co/usaVQw89TE
RT @mizuho_kampo: @kitasabou @economicscience これですねw おまけに金瘡医のお話と中華での金瘡の処方例をつけておきます。 https://t.co/MMb96mnsIr https://t.co/kO8ek4ZjxD https…
RT @YS_GPCR: つまり、高収入女性は同等~上昇婚志向が強いので、女性医師を母集団に取ると、その配偶者は医師もしくは同等に忙しい人たちになる。だから医師女性は育児を夫に任せることができない。 元データ→ https://t.co/0ibJHXRhMc
RT @hosotaka: @glorycatholic 聖書における売春女性 中野敬一 https://t.co/6WExru4aDN

47 23 23 0 OA 救助者の心的ケア

RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @narumita: お寺に死んだ人の記録(過去帳データ)が残ってる_φ(・_・ 文久2 (1862)年はコレラだけでなく麻疹も大流行
【備忘】 Circ J誌に、院外AF探知と脳卒中抑制に関する体系的レビュー。ウェラブル・デバイスにより見つかったAFに対する抗凝固療法開始の有用性は確認されず。 https://t.co/tRUE0sFcFd https://t.co/jOWduxes6a
【日本IHD例へのプラスグレル2年間実臨床データ/ PRASFIT-Practice II/ Circ J】 日本、虚血性心疾患 [うちACS 57%] 後プラスグレル服用の4155例、720日観察:「CV死亡・MI・脳卒中・ステント血栓症」発生率は3.3%。TIMI大出血は1.6%。致死的出血は0.4%。 https://t.co/DHBz7j73B0 https://t.co/usga4ZkZJM
【VTE発症担癌例に対する抗凝固療法の安全性は?:COMMAND VTEレジストリ/ Circ J】 日本、抗凝固治療下で静脈血栓塞栓症を来した連続登録592例解析:大出血発生率は、登録後3カ月で5.8%、1年で13.8%。高リスクの独立した予知因子としては、末期癌、CKD、消化器癌。 https://t.co/ue2QjmxcGI
@rei_software ここに書いてあった https://t.co/dA6TJHJgZy
誌上シンポジウム:Evidence-Based Medicine(EBM)教育:誰が、何を、どのように教えるか 薬学教育.4,(2020):「インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム」 https://t.co/kRhcdfSR4B ・・・薬学教育学会の最近の論文を見てたら、青島先生の総説が出てきた(; ゚Д゚)
牡蠣とノロ。医療従事者はノロウイルスのリスクはよく知っているのだが、リスク管理については、学ぶ機会がないためだろう、あまりご存じないという結果でした。 J-STAGE Articles - Risk Management Knowledges about Oysters for Raw Consumption and Norovirus https://t.co/HFXhFcTwJP
牡蠣とノロウイルスに対する知識はあるのだけど、牡蠣のリスク管理についての知識はいまひとつ。大腸菌を調べていてノロウイルスを調べているわけではないですし。 ということで↓が日本語の報告ですが、論文にしたわけです。 https://t.co/kfaBe28XEj ↓論文 https://t.co/v49NCpk8KL
牡蠣の季節になりました。最近は二枚貝が原因のノロウイルス食中毒も減ってきました。で、みなさんどのくらい1回かたり食べます?って、なかったんですよね。報告が。ということでアンケート結果を論文にまとめました。 https://t.co/v49NCpk8KL
予定外の妊娠の結果に対する費用は、東大の大須賀先生のところに資料があります 人工妊娠中絶術は自費なので、もっと高く設定している施設もあると思います。 https://t.co/cwNJIRCZkz https://t.co/Wn5ubpGsdo https://t.co/YZ6szFzDeq
@yellowshippo Scholarでググってたらこの辺が勉強になりました。 https://t.co/M9bZ95S2fY https://t.co/bBeyaBAMfP
@yellowshippo Scholarでググってたらこの辺が勉強になりました。 https://t.co/M9bZ95S2fY https://t.co/bBeyaBAMfP