Podoro (@podoron)

投稿一覧(最新100件)

RT @podoron: 句読点って明治の「発明」だったんですね?! 1906年に文科省によって「句読法案」が示されたと。https://t.co/fRi1TzLlXd 「読点には規則がない。どう打たれてる、どう打つべきか」という論文がいくつも出てきますね。苦笑 https:…
RT @podoron: 色覚異常は、神経配線ではなく、網膜の感光色素の違い 3種類の感光色素のうち、1つが少ないのが色弱、1つがないのが色盲 論文https://t.co/JzC5SGDDaj 色の強調で、このうち赤緑色弱の色判別を補助、という技術の様ですhttps://t…
RT @podoron: でも熱帯生物なので一週間続いたら体調崩すだろうとの事で https://t.co/wSus0yduaD じゃ、なぜ白亜紀末にワニは生き残ったのん?と論文検索したら、有力仮説は ・水に逃げ込んだから、隕石衝突直後の爆風・高温から逃れた ・植物激減で餌…
この論文では、目上には「私」などの一人称詞、目下には「お父さん、先生」など親族名称や職業名が使われることも指摘されてますね。 英語との比較では自己と他者の位置づけ方の違いを論じてますが、日本語内では確かに上下関係の影響もありますね… https://t.co/OoNCwFp4u7
RT @podoron: 以前、記事を読んで浮かんだ疑問をいくつかツイートしたが、それらは結局解消されず。 論文はこちらで読めるので興味ある方はどうぞ 『自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで』https://t.co/wPH…
句読点って明治の「発明」だったんですね?! 1906年に文科省によって「句読法案」が示されたと。https://t.co/fRi1TzLlXd 「読点には規則がない。どう打たれてる、どう打つべきか」という論文がいくつも出てきます… https://t.co/PpbRYnNzoR
でも熱帯生物なので一週間続いたら体調崩すだろうとの事で https://t.co/wSus0yduaD じゃ、なぜ白亜紀末にワニは生き残ったのん?と論文検索したら、有力仮説は ・水に逃げ込んだから、隕石衝突直後の爆風・高温から… https://t.co/qePQ8YoxC8
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
この「ダブルリミテッド(=セミリンガル)」概念は、学術的には価値のないものとして術語自体が既に破棄されています。 第二言語習得研究などの学術書の場合、全く出て来ないか、「過去の歴史」として触れられるのみです。 ダブルリミテッド言… https://t.co/ff8yhDqB1g
以前、記事を読んで浮かんだ疑問をいくつかツイートしたが、それらは結局解消されず。 論文はこちらで読めるので興味ある方はどうぞ 『自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで』… https://t.co/gz4fnP9ecM
「20年分の温泉の健康増進作用に関する研究論文のレビュー」 温泉の効果の研究の信頼性を、科学的根拠に基づいた医療(EBM)の視点から評価 ・「効果ある」、0編(0.0%) ・「おそらく効果あり」、32編(55.2%) ・「効… https://t.co/ruhHBbyyaX
・絶対音感は周波数依存の聴覚情報に対して言語ラベルを与える能力 ・〃保持者は、音高刺激から音高名を言語的に符号化する過程が自動化している ・〃保持者は、課題の際にピアノ音を聞かせると言語中枢・実行機能の位置する部位が非保持者より活… https://t.co/wk36kZsUaE
日本人の咀嚼力や唾液量を他民族と比較した研究はざっと探した限りでは見つからず、日本向けにパンを柔らかくしたSubwayや、バンズを最大限しっとりさせたBurgerKingの記事がある程度でした。… https://t.co/gf1pWmI5tG
面白かったのは、「甘味に関しては女性や子供の方が男性より鋭く、酸味は男性の方がより鋭敏であり、苦味は男女の間に差が無い」事が分かってるそうな。 あと、この実験では「照明が暗いと、味を感じにくくなる」という研究結果。しゃれたレスト… https://t.co/Z3KdvHYjIq
4の和訳はないですが、「言語能力」と合わせて「方略言語能力、社会言語能力」あたりの用語で検索すると解説が見つかるはずです。 例えばこちらは、CEFRでの言語能力の定義の日本語解説。6/https://t.co/RYTBOiurGS https://t.co/YCltvfgTcY
「光遺伝学(オプトジェネティクス)」 簡単な紹介記事。技術を利用した研究例もいくつか https://t.co/31ZB2OEbXL 日本語の解説論文 https://t.co/xAQ0TxtaR4 Natureの解説ビデオ 9/https://t.co/Vyxg4lSpTc
色覚異常は、神経配線ではなく、網膜の感光色素の違い 3種類の感光色素のうち、1つが少ないのが色弱、1つがないのが色盲 論文https://t.co/JzC5SGDDaj 色の強調で、このうち赤緑色弱の色判別を補助、という技術の様ですhttps://t.co/fe4d5kRi57
とある論文の執筆者住所が「〒1000001 東京都 千代田区 千代田 1−1 御所」な事に無駄にワクワクした事を思い出しました。あと、フルネーム表記だが苗字がない。 「皇居におけるタヌキの食性とその季節変動」… https://t.co/42wQ7TDgrW
日本語の論文もありましたが、こっちだけだと正直分かり難い。 前ツイのレビュー論文の方が“脳機能のグラフ理論での解析”の入門として分かりやすくまとまっており、引用数3000超え。 10/ 「脳画像研究におけるグラフ理論の基礎」 https://t.co/PSWfptMyk3
RT @shoemaker_levy: まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 ht…
RT @efuwara: この研究は面白いな!「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れているアマテラスを祀った神社,稲荷…系神社はその多くが被災している」/東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究https://t.…
日本語のprocessing fluency関連の論文 中山 真孝,齊藤 智 『どうか名前で判断しないでください:―名前の印象判断に項目内音韻類似性と音素配列頻度が与える影響―』 https://t.co/0hyy3NbwEr

お気に入り一覧(最新100件)

子供の読書に影響する要因については、随分前に安藤先生が、家の蔵書量が子供の読書に影響することを示してますよね。 子どもの読書行動に家庭環境が及ぼす影響に関する行動遺伝学的検討 https://t.co/DvOLdZ6C9N
ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数… https://t.co/0QzAXZFtva
@fr_talk マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBMによる検討- https://t.co/rY8x0MR8TY この辺りが根拠になるのではないでしょうか? 「マスク着用がインフルエンザや他の感染症予… https://t.co/qLCsSYvEyy
J-STAGE Articles - 教育実践の論理から「エビデンスに基づく教育」を問い直す—教育の標準化・市場化の中で— https://t.co/09yFtDnnXB
CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
学術論文違法共有サイト、「Sci-Hub」に対する日本からアクセス状況。人口比あたりで、1位が新宿区、2位が千代田区。3位がつくば市⇒学術論文違法共有サイトへの日本からのアクセス状況 : Sci-Hubの公開ログ・データを元にして https://t.co/ASkIF1993C
「生まれない方がよかった」という思想をめぐって https://t.co/5NZD7DezJE https://t.co/NCLlRlpF6X
本日のワークショップで研究事例としてご紹介した拙論2本は、どちらもオープンアクセスです。 #JAECS2017   1. 歌詞の通時的分析 https://t.co/82fV0Dkq42 (PDF) 2. 発話の自動採点 https://t.co/CXKjJzlFD6 (PDF)
この論文、現地調査をしているのに、(祭神をテーマとするなら)一番重要なはずの、その神社の由来と変遷、その神社がいつからそこにあるのかといったことがすっぽり抜け落ちている。調査に行った人にはその重要性が「見えなかった」のかもしれない。 https://t.co/zGYeeVd6hC
TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
興味深い。産業心理学と視覚文化の関係について。CiNii 論文 -  注意のマネジメント : ミュンスターバーグ、産業心理学、映画理論 https://t.co/8kwqombdgq #CiNii
矢野久「ドイツ「記憶・責任・未来」基金の成立とその歴史的意義」 https://t.co/rxWGZGDBeQ や、コチラ(公式へのリンクあり) https://t.co/KyHnvvUhoL を、ぜひ。国家賠償は不十分です… https://t.co/Z98NkTKukX
重要な論文:綾井桜子2015「『教養』研究の現状と課題—学校化された教養を問うために—」「教養」概念の変容を大学と歴史社会学の文脈でレビュー。教養が「学校知」に縮減された過程を見て、現代の教養教育を省みる視座を得ることが重要と主張。 https://t.co/3cGCFUkN2y

フォロー(110ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @NDLJP: 我が国の外国人労働者『レファレンス』804号, 2018.01. https://t.co/8ioSQAZRMO #NDL調査局今月のトピック #外国人材
E. Cassirer, Ziele und Wege der Wirklichkeitserkenntnis https://t.co/Ak8KkCEYMV #CiNii
RT @RyotaMugiyama: 先日日本社会学会にて奨励賞をいただいた、『家族社会学研究』掲載の論文がJ-Stageにて電子公開されました。キャリアという縦断的な観点から、どのような雇用形態や職業に就く人がより結婚しやすい(しにくい)のかを分析しています。 ご興味ある方は…
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
Constructions et figures de l’altérité dans le Japon moderne (1868−1912) : Débats sur les origines des Aïnous et de… https://t.co/NomghMYPQU
RT @ryusukematsuo: 待鳥聡史 [2018] 「ポピュリズムと政治制度」『法学論叢』182(4/5/6): 78-103 https://t.co/7nkdIZw9is 読みました(ウェブには出ていないようです).

フォロワー(15582ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @KeiYamamoto0905: 朝活。 武田宏子「「政党」は「運動」として機能するのか? : ジェレミー・コービンとMomentumによる労働党改革」(立教法学 98) https://t.co/DgwEZWE8AM
CiNii 論文 -  医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か (林美月子教授退職記念) https://t.co/yVEv0OC8sV
RT @tatswi: かなり控えめにいって、この論文の立場を参考にしていただいたと思います。 CiNii 論文 -  医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か (林美月子教授退職記念) https://t.co/pPc9ZBzRNQ #CiNii
RT @tatswi: かなり控えめにいって、この論文の立場を参考にしていただいたと思います。 CiNii 論文 -  医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か (林美月子教授退職記念) https://t.co/pPc9ZBzRNQ #CiNii
RT @tatswi: かなり控えめにいって、この論文の立場を参考にしていただいたと思います。 CiNii 論文 -  医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か (林美月子教授退職記念) https://t.co/pPc9ZBzRNQ #CiNii
@Miu2015Uyo @Anpo4869_jp 指揮権の委任(武力行使の授権)に関する論文がありました。この点の議論のポイントがまとめられています。ご参考まで。 西浦直子「国連憲章第7章下における武力行使授権の問題点」(200… https://t.co/uPJxgsuGdd
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
英語はまず2,000語くらいないと類推も効かないそうだ。 英語読解における未知語の類推力と語彙レベルの関係 https://t.co/IU9iT0uORU
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  大平正芳と阿片問題 https://t.co/mHGyixPSr4 #CiNii
RT @archerknewsmit: CiNii 図書 - 千島列島のアイヌ民族先住に関する資料 https://t.co/BJxtAdnJFS
RT @orionaveugle: 「ウィルタ語北方言テキスト:スルクタの作り方」http://t.co/LAStc9QE
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  戦時中の阿片増産計画 : 和歌山県と大阪府の場合 https://t.co/EjOIPzXkKp #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? かまいたちについて(畑谷 芳功ほか),2013 https://t.co/EJz7FlwtgD
おっ,冬のソナタのyahoo!掲示板を2003年4-9月(NHK衛星で放映した期間+1週間)分析した長谷川 2004に,ネタバレについての批判が掲示板で発生し共有される流れが出てくる! https://t.co/lWItp1tDZe
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  大平正芳と阿片問題 https://t.co/mHGyixPSr4 #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  山田豪一著, 『満洲国の阿片専売-「わが満蒙の特殊権益」の研究-』, 汲古書院, 2002年, 927+18頁 https://t.co/XZTzsuD8Jz #CiNii
竹之内 診佐夫先生の文献漁ってたら見つけた。 自律神経失調症について、鍼灸師ができるフィジカルな検査法をこの時代なりにここまでまとめて確立してたのはほんとすごい。 https://t.co/Z7r4EZdm6n
KAKEN — 研究課題をさがす | 両眼立体視の個人差―左右眼間距離と学習の影響についての検討 (KAKENHI-PROJECT-24830079) https://t.co/8Z8la00rCI
RT @anti_human1997: CiNii 論文 -  ステレオタイプと差別 : トランスジェンダー差別に対する憲法学的考察 https://t.co/za3ZfEJ36s #CiNii
妙に文章力高い論文をみつける https://t.co/IzlvCFCHZY

19 19 19 5 OA 古事記序文講義

RT @Ayukawa_Reiji: 51ページ。「…抜群の記憶力を持っていた役人の稗田阿礼が『古事記』を編纂したとされる」とあるが、『古事記』序文には「臣安萬侶ニ詔シテ稗田阿礼ノ誦ム所ノ勅語ノ旧辞ヲ撰録シテ…」とある。この序文によれば、『古事記』の編纂者は太安萬侶である。 #…
RT @kinenwaai: 迷惑な酔っぱらいのほとんどが喫煙者である事実w アルコール依存症では男86.7%,女100% https://t.co/m8yUwaMPWd たばこを吸うとアルコール依存になりやすい https://t.co/chBynfqfLb
RT @masubuchi_mo: 教えて頂いた渡辺保忠「工業化への道・No.1」(1961)を読んだ.名文と言われているらしく,確かにすごいエッセイ.日本の建築の作り手の変遷と,それに対応した建築様式をわずか10数ページにまとめている. https://t.co/QnkWRe…
“全自動麻雀卓のマルチエージェントモデルによる牌の撹拌に関するシミュレーション ” / “index.php?active_action=repository_view_main_item_detail&page_id=13&b…” https://t.co/SRrJF57bzt
伊藤邦武2016「アリストテレスの経済思想再考」 https://t.co/zhP6KtlkZj ……貨幣 交換 ヒューム 合意
RT @cayer66: 「コカ・コーラによる溶解療法が有効であった柿胃石の一例」https://t.co/cZQbxwnasI これが徳島大学の症例で笑ったww★
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  禅宗の祈祷と室町幕府 : 三つの祈祷システム https://t.co/MbEAN31JRK #CiNii
RT @k_brigeil: 熊本藩の「徒罪」の定義は異なりました https://t.co/15kHLeYA5m ただこの書籍には閉門・蟄居・押込・逼塞の刑は、掲載されてない(武士や公家への刑だからですかね https://t.co/fZIi0hZJ8M

9 7 1 0 OA 岩倉公實記

RT @k_brigeil: @kikko_no_blog むかしは藩閥、今は経団連、いい加減に年貢を納めろと 「この親書は貴国の福祉を増進するよう勧告するためのものだ」 - オランダ国王から江戸幕府に対する勧告(1844年) https://t.co/HkUlgPkYJ2…
RT @k_ten87: @finalvent @koshian ○○的は英語の○○ticが元と聞いたことがある。 https://t.co/O4B6MDJ6od
RT @r_itose: SF研究とは少し違うが、以前HP「ドイツミステリーの館青猫亭」を開いてた福本義憲によるドイツミステリー論。20年代ウィーンのオーストリア人作家オットー・ゾイカをマイリンク、レオ・ペルッツ、クビーンに言及しつつ論じる。探偵小説へ重点。同著者はフランク・ア…
RT @nerodondon: 新規有害化学物質「合成香料」によるヒトおよび生態系の汚染とリスク評価に関する研究 https://t.co/fN8SbsQ5Ki
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
関連する論文みつけた…>日本の植物の4種に1種は絶滅危惧種
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
サウナ浴によってストレスが減少するという2006年の研究。 ストレスが高い人たちのサウナ浴後の唾液を調べると、コルチゾールが減少していた。 https://t.co/tZ2JIDNyza
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
“浜田明範(2018)「〈書評リプライ〉三津島一樹氏の書評への応答」 コンタクト・ゾーン 10(2018), 406-408, 2018-06-30, 京都大学大学院人間・環境学研究科 文化人類学分野 - CiNii論文” https://t.co/1QdLieTDmf #人類学
“三津島一樹(2018)「〈書評〉浜田明範著『薬剤と健康保険の人類学--ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社、2015年、3,600円+税、214頁」, コンタクト・ゾーン 10(2018), 398-405,…” https://t.co/IW2g7Vzomn #人類学
“玉井 隆(2017)「浜田明範 著『薬剤と健康保険の人類学―ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社,2015年,214頁,¥3,600円+税」 アフリカ研究 2017(91), 65-66, 2017, 日本ア…” https://t.co/HcRxyLAxYb #人類学
“白川千尋(2015)「浜田明範著, 『薬剤と健康保険の人類学-ガーナ南部における生物医療をめぐって』, 東京, 風響社, 2015年, 220頁, 3,600円(+税)」 文化人類学 80(3), 488-491, …” https://t.co/P2BDtAtdIJ #人類学
いわゆる思春期心性、あるいは離人症が疑われます 思春期ではホルモンの変化やアイデンティティの確立にて離人症に近い症状が出現し、しばしば現実感が遠のきます。アイデンティティが確立されることで改善される可能性があります… https://t.co/6UIih2XKiq
RT @hyperprovaxxerM: この科研費のつき方見て、おかしいと思わない、って事でしょ? 普通、日本赤十字北海道看護大学看護学部准教授って聞いたら「ああ、本人に余程実力が過去あったか、有力者ナシには無理だよね」って思うじゃない。 https://t.co/kKdf…
RT @shiso_ume: <論説> 足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理 古庄 正 https://t.co/U93DWoWzpR
RT @besafe_behappy: DV被害にあった母親と子供のためのプログラムは『コンカレントプログラム』と言うそうです
RT @yukofelix: 大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でした。抜き刷りお送り…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
@dragoner_JP それでしたら、ガラス繊維ですね。 こちらの資料も併せてご覧いただくと良いかもしれません。 https://t.co/s0yawXLP26 https://t.co/BvfrCqa9Ji
RT @chairtochair: 水ビジネスの海外展開 長末亮 https://t.co/4IYqTdgvh3 1民間事業者にノウハウ実績がない 2価格競争力が低い 1民間企業に経験と実績積ませるため国内水道事業民間委託を進めるべきとの指摘 2輸出対象国の要求水準が低く日…
RT @ryusukematsuo: 鵜飼健史 [2018] 「民主主義の過去と現在」『西南学院大学法学論集』50(2/3): 181-211 https://t.co/mx39wDc3Kj こちらも読んでおりました.著者が以前から取り組んでおられる憲法の問題などを分析の対象と…
RT @shiso_ume: <論説> 足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理 古庄 正 https://t.co/U93DWoWzpR
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanukino1964: @SSGT_940815 @gunner_ike 日系移民排斥の背景について、以下の論文をご紹介申し上げます。ご参考にされて下さい。日系アメリカ人への差別と劣らないものでした。なお、「黄禍論」はドイツ皇帝の持論でもありました。 https:/…
読んでいたら、いつも観ている『ふれあい街歩き』の旅行者目線のカメラワークと番組の中の鳥瞰図の言及があって、観察者・行為者視点の対比が面白い番組で観ていたのでタイムリーな本だった。https://t.co/CfuN6rTrr8
RT @co_biodiversity: 要約「駆除事業は動物虐待ではない。人間の無責任なペットや家畜の管理が引き起こした壊滅的状況にある生態系を回復する責任ある活動」 2002年の保全生態学研究「個体数が減少したオガサワラオオコウモリ保全のための緊急提言」より引用 http…
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
@Player5357 あっ、おもいっきりにんにくが原因じゃね?にんにく硫黄分多いかららしいけど https://t.co/sc6UMiUU8h
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…

1577 201 199 0 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…

1577 201 199 0 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @antiMulti: @nk12 https://t.co/aP1g2fCOub  国会図書館 「売られ行く女 : 公娼研究」 雪明上村行彰 著 大正7年 中身は読んでいませんが、こういうタイトルの本が有りました。 時代や場所により公娼の境遇は違うのかもしれませんが、…
RT @tanukino1964: @ms07bken @gunner_ike 恐れ入ります、はじめまして。カナダの先住白人による、日系移民排斥の背景がありました。自由と平等を勝ち取るためでありました。以下の論文をご紹介申し上げます。https://t.co/LJTkWbL2jj
RT @sivad: 批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
RT @shima__shima: AI学会誌に執筆しましたKDD2018の会議報告が公開されました: https://t.co/q1Ic8ALtoP 会員以外でも無料でご覧いただけます.
移民自身によるドイツの労働者運動の日本語研究「女性労働力は、移民の中でも二重の意味 でマイノリティであるが、労働移民における女性の比率は確実に増加している。女性たちは、自分たちの立場を確保し改善するために、移民先地域において「政治… https://t.co/rGDBEpvvBS
RT @EARL_Med_Tw: ちょっと結論づけるのはまだ早い気はします。論文は以下から読めますが、質問紙法の研究で、ベースラインのADLを客観的かつ定量的に評価した研究ではないため、自立していてもADLが低めの人が入浴回数が少ないだけ、の可能性は十分にあると思います J…
@yoshikawa_park @keimasada222 一応補足しておくと、短時間睡眠と長時間睡眠を比較した論文ではやはり一定時間(6時間程度)の睡眠をとったほうが覚醒して、負担も少なかったそうです。 https://t.co/tSdofX1mEc
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
『ジェンダー化された政治コミュニケーション:若年層女性の政治認識と政治参加を中心に』 社会情報学, Vol.6, No.3 (2018), PP. 49-62 金 相美 https://t.co/nCyI7CnUfX
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
RT @EARL_Med_Tw: ちょっと結論づけるのはまだ早い気はします。論文は以下から読めますが、質問紙法の研究で、ベースラインのADLを客観的かつ定量的に評価した研究ではないため、自立していてもADLが低めの人が入浴回数が少ないだけ、の可能性は十分にあると思います J…
RT @EARL_Med_Tw: ちょっと結論づけるのはまだ早い気はします。論文は以下から読めますが、質問紙法の研究で、ベースラインのADLを客観的かつ定量的に評価した研究ではないため、自立していてもADLが低めの人が入浴回数が少ないだけ、の可能性は十分にあると思います J…
RT @minamiurya: ダブルリミテッド言説に対する批判的論考 https://t.co/YslWWW37e0 重要。 私たちは「生活言語と学習言語は違う」「学習言語は獲得に5年以上」「母語日本語もできないダブルリミテッドになる」言説を、「この分野を認知してもらう」ため…
RT @inakatoko: @Akikan_an1796 サルコペニアという概念があります。まず簡単には筋肉量の低下を指すとご理解ください。 サルコペニアがあると、色々な癌の予後が悪くなるという研究結果があります。筋肉も、炎症免疫代謝などに関連する一つの器官なのです。 日本…
RT @inakatoko: 筋肉量の減少(&機能の低下)サルコペニアについての、ネットで閲覧可能な海道利実先生の記事 https://t.co/ChkWRqhk5V
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @masatoyo_san: 一連のお話し、面白いですね。とても参考になります。 個人的には、理念的なアーキテクト像(専業の建築士)が英米で崩れたことを示す、 『英米の専業兼業問題における被雇用禁止条項の削除からみた建築家の職能に関する研究』https://t.co/…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
調査としてはこのへんかなぁ? https://t.co/DEB5YXxpay
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…