tbt (@tbt)

投稿一覧(最新100件)

ソビエトの少年科学 / 誠文堂新光社 このシリーズおもしろそう。"摩擦の話"を前手に取ったら理系国家ならではのわかりやすさがあった。特に図解がうまい https://t.co/zu29WygPYN
@knoike 今適当にでてきた”日本舞踊を中心とした身体重心の可視化及び教育支援システムの開発と検証”という科研費の項目を見たら、電気学会のほかに舞踏学会というところでもこのような話をやっているようです。 https://t.co/MzJAiEZejE
たまには垢名らしく千代田光学の話でもしますか カメラの技術史調べてるんですが日本写真学会誌が公開されてて、メーカーの開発者よ方の論文が読めるのでかなり面白いす 「α-Sweet II」における新プラットフォームの開発 https://t.co/9FcBcDklsv

3 0 0 0 レトロ未来

CiNii 論文 -  レトロ未来 https://t.co/0pqSXbBDfD #CiNii
適当に調べてたら↓みたいなことを行っている論文はあったわ。 文体と難易度を制御可能な日本語機能表現の言い換え  https://t.co/ENG6Lwb6wF 「コーパスベース国語辞典」構築のための「古風な語」の分析と記述 https://t.co/m3fLbeuoBU
適当に調べてたら↓みたいなことを行っている論文はあったわ。 文体と難易度を制御可能な日本語機能表現の言い換え  https://t.co/ENG6Lwb6wF 「コーパスベース国語辞典」構築のための「古風な語」の分析と記述 https://t.co/m3fLbeuoBU
RT @dankogai: cf. http://t.co/10BqSzweip <@h_okumura: 早稲田大学高等学院から早稲田大学各学部等への配分メカニズムはGale-Shapley算法(安定な結婚)なんだ http://t.co/nhnrHTIiwC
RT @itimasan: 狂気論文~ッ!! 「パソコンによる忘年会ビデオ編集」 http://t.co/wsVtlEez2v
@hoi_yutenji 今年の彼はベルクソンにおける神の概念について論じているのであった http://t.co/NxtIjPvKhj
二源泉』において、 「神」と同一視される「愛」は、無限の愛である。しかし、こうした「愛」 は、観想的なものでもなければ、また単に観念的なものでも決してない。なぜならベルクソンに おいて、宗教は行動であるからだ。 http://t.co/NxtIjPvKhj
新村先生(会長)の最新作をご覧ください ベルクソンにおける神の概念について   http://t.co/NxtIjPvKhj
位置と力のハイブリッド制御 http://t.co/NRSKD5b7  よりも インピーダンス制御 http://t.co/pQvADsvD のほうがモデルとしてわかりやすくて良いかもしれない ハイブリッドでの物理的な意味合いは難しい! http://t.co/TNDA738o
RT @itimasan: 狂気論文~ッ!! 「パソコンによる忘年会ビデオ編集」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110000038112

お気に入り一覧(最新100件)

医学生において,留年経験者の喫煙率は留年非経験者と比して喫煙率が男女ともに有意に高く,喫煙状況が学業成績に関係することが示唆される.223名調査.(医学教育 1998;29:379-83) 相関であって因果関係は疑問が残るが,喫… https://t.co/2XnW1S0gTz

433 0 0 0 OA 真相はかうだ

@nhk_nw9 コメント欄、大炎上ですね。国民を簡単に騙せた時代とは違いますよ。 「真相はかうだ. 第1輯」(連合軍総司令部民間情報教育局 編) https://t.co/0ZW37K3TFw @NHK_GTV… https://t.co/gA97TwHBx3
今回の指導をされた山本利一先生の論文。道徳の話はない。 初等中等教育におけるプログラミング教育の必要性 : プログラミング教育の教育的意義(情報教育の新しい流れ,課題研究,教育情報と人材育成〜未来を育む子供たちのために〜) https://t.co/mkKltJ8Z0o
2012 年に情報処理学会誌に書いた記事「プログラミングコンテスト奮戦記 -アルゴリズム・パズルの面白さと奥深さ-」がオープンアクセスになってることに気づいた。https://t.co/RI3b7rt2r9 PDF で落とせます。いつも僕が語ってることがそこそこ纏まってます。
論文「標準的なゲームプレイヤにとって自然に見える疑似乱数列の生成法」、めっちゃ面白え! 「数学的に正しく生成された乱数」と「プレイヤーが考える公平な乱数」って結構違うんだぜ!という話を、認知科学や心理学のアプローチで解説してる論文。 https://t.co/cO5CzTeaWz
狂気論文~ッ!! 「パソコンによる忘年会ビデオ編集」 http://t.co/wsVtlEez2v
コニミノの人がセンシトメトリーを書いてるPDF http://t.co/L4EM8KfWsn 安定の振り子式シャッターを使うのがプロ(^^;
この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ
@ynabe39 他の官立大学は,すべて理工系を中心としており,実学系に偏重していたのである。 いかに国家が人文科学を軽視していたかの証左でもある。では,文学というセクションが公私立に委ねられていたかといえば,決してそうではない。 http://t.co/C8tJaY6u7F
cf. http://t.co/10BqSzweip <@h_okumura: 早稲田大学高等学院から早稲田大学各学部等への配分メカニズムはGale-Shapley算法(安定な結婚)なんだ http://t.co/nhnrHTIiwC
1936年発行の「就職相談」って本を読んでたら「高等教育を受ける人が増えれば(文系)事務職の就職先は必ず足りなくなる」と断言してて、80年前に分かってたなら何か対策しろよと思ってしまった。 http://t.co/mHdwTtFeZm http://t.co/keogqVCxOo
狂気論文~ッ!! 「パソコンによる忘年会ビデオ編集」 http://t.co/wsVtlEez2v
RT wort: CiNii 論文- 事業創造と意味ネットワークの構造変化 : 「初音ミク」と米黒酢の事例をめぐる一考察(&lt;特集&gt;ネット時代の流行・普及) http://t.co/yeXd3l68gj
くすくす「羞恥場面での体裁の取り繕いに関する事例研究 : アダルトビデオのレンタル場面における客とビデオ店の対処方略について」http://b.hatena.ne.jp/entry/ci.nii.ac.jp/naid/110000532757
狂気論文~ッ!! 「パソコンによる忘年会ビデオ編集」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110000038112

フォロー(582ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@tb_bot 読みました.よいお話でした. 「暮らしの中で活躍するAIとロボット:7.家族としてのPepper 太田 智美」 https://t.co/c2Cr8fa8x7
RT @philomyu: エアコンの温度を27.5度から25度に下げただけで作業効率が4%ぐらい上がる、という研究が本気であるので、社会人の皆さんは「働き方改革だ!生産性向上だ!」と言いながらクーラーをガンガンかけるといいと思う。https://t.co/yxN9xuURpW
「暮らしの中で活躍するAIとロボット:7.家族としてのPepper 太田 智美」 ITmedia にいたひとだ. | 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/c2Cr8fa8x7
「マッハ新書から考える情報という商品の在り方」 「鹿野 桂一郎」「ラムダノート(株)」 | 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/cFUhfxodcT
https://t.co/RU7ZQuiMu8 気球隊のおしごと https://t.co/qqRqGUPlw6
戦車帽の資料 https://t.co/xSScIxFDmm https://t.co/F32VTRDjKC
陸軍被服品仕様聚. 追録 第2回 https://t.co/8DvPit6Hs4
RT @Macaca_masataka: 「霊長類の行動研究におけるロボットの利用可能性」という総説論文を執筆しました。これまで書いた3編の総説の中で、一番熱のこもった論文になりました。https://t.co/0Hrtq9W51j
RT @EelExtinguish: 稚魚の量が海流の変化でゆらぐ程度のことをもって我々うなぎ絶滅キャンペーンの成果を否定されては困りますな。 なお、ウナギの成魚の漁獲量は着実な成果をあげておりますよ https://t.co/KqPp1z2Rur 「日本におけるニホンウナギ…
RT @Paul_Painleve: du Bois-Reymondのこの論説は1921年に邦訳もされており、 坂田 徳男訳・自然認識の限界について https://t.co/11myafXI1t ここではすでに「ラプラスの魔」と訳されています。 参考:岩波文庫にもなっていま…
RT @aki_kuwa: 日本結晶学会誌のネスポロ先生の「対称性と群論」の連載すごい良い。ミラー指数の歴史的経緯の紹介で「文化14 年(1817年)」「文政8 年(1825 年)」「天保10 年(1839 年)」って表現が出てくるから日本史の勉強してる気分になる。   ミラー…

フォロワー(462ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@tb_bot 読みました.よいお話でした. 「暮らしの中で活躍するAIとロボット:7.家族としてのPepper 太田 智美」 https://t.co/c2Cr8fa8x7
RT @philomyu: エアコンの温度を27.5度から25度に下げただけで作業効率が4%ぐらい上がる、という研究が本気であるので、社会人の皆さんは「働き方改革だ!生産性向上だ!」と言いながらクーラーをガンガンかけるといいと思う。https://t.co/yxN9xuURpW
「暮らしの中で活躍するAIとロボット:7.家族としてのPepper 太田 智美」 ITmedia にいたひとだ. | 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/c2Cr8fa8x7
「マッハ新書から考える情報という商品の在り方」 「鹿野 桂一郎」「ラムダノート(株)」 | 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/cFUhfxodcT
https://t.co/RU7ZQuiMu8 気球隊のおしごと https://t.co/qqRqGUPlw6
戦車帽の資料 https://t.co/xSScIxFDmm https://t.co/F32VTRDjKC
陸軍被服品仕様聚. 追録 第2回 https://t.co/8DvPit6Hs4
RT @Macaca_masataka: 「霊長類の行動研究におけるロボットの利用可能性」という総説論文を執筆しました。これまで書いた3編の総説の中で、一番熱のこもった論文になりました。https://t.co/0Hrtq9W51j
RT @Paul_Painleve: du Bois-Reymondのこの論説は1921年に邦訳もされており、 坂田 徳男訳・自然認識の限界について https://t.co/11myafXI1t ここではすでに「ラプラスの魔」と訳されています。 参考:岩波文庫にもなっていま…
RT @aki_kuwa: 日本結晶学会誌のネスポロ先生の「対称性と群論」の連載すごい良い。ミラー指数の歴史的経緯の紹介で「文化14 年(1817年)」「文政8 年(1825 年)」「天保10 年(1839 年)」って表現が出てくるから日本史の勉強してる気分になる。   ミラー…