tkasasagi (@tkasasagi)

投稿一覧(最新100件)

I used KuroNet service on Edo period Automata book from NDL. It looks interesting. https://t.co/qhXxYBK8ZQ https://t.co/Fz3CxgZGll
RT @BungakuReportRS: データ駆動型人文学研究の発展とAIによるくずし字認識 - 北本 朝展 -人文学研究データリポジトリ https://t.co/ebJrWC010r
A Kana letter by Hosokawa Tadaoki (1563 - 1600) to his wife written in Chirashigaki style. Upper part and lower par… https://t.co/54EUD0D76L
A letter from 16th century. I don't know how to deal with this type of text yet.
@syodo 原因はいろいろありますが、明治33年の小学校令が主な原因ではないかと思います。私はこの時代の専門ではないので確認が必要ですが、小学校令に関する論文はここにあります。https://t.co/3wsrCsPu7V
RT @BungakuReportRS: 北本 朝展 -  人物データの分析──江戸時代のデータブック「武鑑」の構造化と 歴史ビッグデータ解析── https://t.co/Kl0tATduK8

23 0 0 0 OA 本草図譜

Botanical encyclopedia "Honzouzufu" (本草図譜: 1828) from Edo period, total 96 volumes are online. The book set contain… https://t.co/K5yZjs5HeG
RT @tkasasagi: Kasasagi (鵲) is a bird, a magpie. Illustration by Kouno Bairei (幸野楳嶺 1844 - 1895) in 1883. https://t.co/odAAz4JnVv https://t…
Among all of my Japanese literature papers I like this one the most “The Relationship Between Aoi no Maki Kochu and… https://t.co/TceGJ2SXaJ
Zodiac map from 18th century Japan. Look so much like western one. The date at the end of the book said Kansei 7th… https://t.co/TOewCYTxHL
Kasasagi (鵲) is a bird, a magpie. Illustration by Kouno Bairei (幸野楳嶺 1844 - 1895) in 1883. https://t.co/odAAz4JnVv https://t.co/UadNTG6BSP
RT @cosmicore: @tkasasagi This Tōyūki’s text is not a mystery. It is the Pictural Heart Sūtra (絵心経), the so called Tayama version (田山系). Th…
“Notation of the Japanese Syllabary seen in the Textbook of the Meiji first Year”. By prof Takashiro Kouichi. The… https://t.co/5LEf2JI6RL
Alice in Wonder Land was first translated to Japanese in 1910 by Maruyama Eikan. Around that time, English culture… https://t.co/qUxUgvE2q6
This book is so awesome. It shows various kind of Karakuri Ningyou, Edo period automata. https://t.co/1Ij587dR0c https://t.co/pG9NVdo9mv

お気に入り一覧(最新100件)

「KuroNetくずし字認識サービス」を使ってみた https://t.co/aNpLDGOxXY IIIFに準拠した画像は国会図書館デジタルコレクションの「徳本上人行状和讃」 https://t.co/kOx17wkgYn ツイ… https://t.co/gXKhAfVZxD
くずし字 が無ければ仮名文字が現れる事もなく あれほどの文字で書かれたものが残る事も無かったかも 仮名の統一 は大変な事業だったのだろう 明治三十三年「小学校令」 による仮名の統一と混乱 https://t.co/Eb5NmGtcgZ
北本 朝展、 カラーヌワット タリン @tkasasagi 、 宮崎 智、 山本 和明、 「文字データの分析‐-機械学習によるくずし字認識の可能性とそのインパクト‐-」、 『電子情報通信学会誌』、Vol. 102、 No. 6、… https://t.co/DO8vFmJvjE
データ駆動型人文学研究の発展とAIによるくずし字認識 - 北本 朝展 -人文学研究データリポジトリ https://t.co/ebJrWC010r
北本 朝展 -  人物データの分析──江戸時代のデータブック「武鑑」の構造化と 歴史ビッグデータ解析── https://t.co/Kl0tATduK8
@tkasasagi This Tōyūki’s text is not a mystery. It is the Pictural Heart Sūtra (絵心経), the so called Tayama version… https://t.co/l09d8cDLTE
People of Edo enjoyed a virtual backstage tour at a kabuki theater by playing a board game: https://t.co/VukvttxTB1… https://t.co/RBtAvWvtDz

フォロー(579ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @pooneil: これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前からうちの大学院生には,「…
この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて… https://t.co/MIHyPvwtaJ
宮内さんによるLoomisの評伝第2弾 https://t.co/Zd0bLYndDl 「Loomis は Bohr の原子模型のアナロジーとして睡眠段階を考えていたようにも思える」など、今回も胸アツな内容
Tofu is an all-time favorite for Japanese. Even for monsters, too? https://t.co/aoraVP0tWu #ndldigital https://t.co/4ovCnvtZik
まだ読めない / リレー解説 機械学習の可能性《第8回》機械学習と語学学習:語学学習のための英会話シミュレーターとその設計 https://t.co/QDayEKVcHQ
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
やさしい解説 これからベイズ統計を使ってみたい人に ――確率的プログラミング言語のすすめ―― https://t.co/b4sTZZd1QF
RT @okjma: @yhkondo @SDResq ハ行音を唇音にするなど良くないとして、「新撰音韻之図」というのを作った人が17世紀末、元禄時代の京都にいました。 『蜆縮凉鼓集』という本に入っています。 ハ行は「変喉」として、ア行の隣に置いています。 https://t.…
RT @livresque2: @okjma 宇野田尚哉「書を読むは書を看るに如かず――荻生徂徠と近世儒家言語論」岩波書店『思想』1991年11月號「近世思想史再考」 相原耕作「助字と古文辞学 : 荻生徂徠政治論序説」『東京都立大学法学会雑誌』(「《本論三》「読書不如看書」論と…
Struggles of an astronomer in creating Japan's first indigenous calendar in the 17c: https://t.co/7scozuMofG… https://t.co/S1BWJyULrF

フォロワー(14225ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

I always kind of wanted to translate this, but I don’t think it’s going to happen (DM me if you’re a publisher who… https://t.co/uqyMMThIHk
J-STAGE Articles - 座談会:「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/LKphOg1OTo
パブリック・ヒストリー構築のための歴史実践に関する基礎的研究 https://t.co/HAbnpFglm6

4 4 4 1 思出を語る

RT @syutoyoshikaze: デジコレで神風連資料確認。神風連に襲撃され難を逃れた太田黒惟信談話。惟信は砲術家で知られていたが、襲撃時、厠の手ぬぐいを持っていたのが拳銃のように敵に見えて難を免れた。談話ではリボルバーを「六堤搦(ろくちょうがらみ)」と記す。肥後のみの方…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戦国大名今川氏発給文書の研究(一) https://t.co/QnaVuASgje #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @pooneil: これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前からうちの大学院生には,「…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて… https://t.co/MIHyPvwtaJ
RT @NDLJP_en: Tofu is an all-time favorite for Japanese. Even for monsters, too? https://t.co/aoraVP0tWu #ndldigital https://t.co/4ovCnvtZik
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
宮内さんによるLoomisの評伝第2弾 https://t.co/Zd0bLYndDl 「Loomis は Bohr の原子模型のアナロジーとして睡眠段階を考えていたようにも思える」など、今回も胸アツな内容
RT @Dhvamsaka: https://t.co/cOpaxJe2XG A paper which traces continuity of town planning from Mohenjo Daro to early historic Gandhara to Kat…
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
まだ読めない / リレー解説 機械学習の可能性《第8回》機械学習と語学学習:語学学習のための英会話シミュレーターとその設計 https://t.co/QDayEKVcHQ
RT @hatsusekouen: 当時大学院生の方の山崎俊夫論考。全文が読みたい!DLできるのはこの紹介文だけ。 https://t.co/FwCyCVErJ0
RT @schrift_sprache: As a follow-up to https://t.co/Vjxvpq7Owa on distinctive kana for e vs. ye, here are some more katakana only few of yo…

7 1 1 0 OA 歩兵操典

『歩兵操典』第二篇「中隊教練」 第一章「密集」 第二節「密集ノ動作」 第百五 “…一叉銃ハ五挺ヲ超ユべカラズ” https://t.co/O5RyOOnlxs https://t.co/O5td7jMwxp
RT @schrift_sprache: As a follow-up to https://t.co/Vjxvpq7Owa on distinctive kana for e vs. ye, here are some more katakana only few of yo…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  興福寺大衆と放氏―朝廷訴訟制度にみる放氏の実態― https://t.co/hh1Jb3Mvm5 #CiNii
不随意の笑いについての最近の研究を調査していたのだけど小此木敬吾先生の1980年の論って最近になって海外で論文出てるのね ・随意と不随意で脳のネットワークが違う ・目の周りの筋肉は意思で動かせない 「笑いの発生メカニズム」 柴… https://t.co/vqr1xW1pjD
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  南北朝初期における挙状に関する基礎的考察 https://t.co/TMS4qrg8om #CiNii
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
Why, thank you @UkiyoeBot! This is one of the very pages we read in kuzushiji class last week! The series this come… https://t.co/0N9GLMHwOA
RT @motorcontrolman: 私の書いた博士論文が大学よりダウンロード可能となりました!k12871_thesisよりどうぞ。ベクトル制御でないPMSM制御、dqでない座標系に詳しくなれます。 個人的な見どころは2.4節、2.8節です。 https://t.co/g…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世国家の身分秩序と路頭礼 : 天皇・治天・室町殿と公家社会(日本史学専攻,二〇〇三年度修士論文要旨,彙報) https://t.co/fLBT9GDnfP #CiNii
やさしい解説 これからベイズ統計を使ってみたい人に ――確率的プログラミング言語のすすめ―― https://t.co/b4sTZZd1QF
RT @okjma: @yhkondo @SDResq ハ行音を唇音にするなど良くないとして、「新撰音韻之図」というのを作った人が17世紀末、元禄時代の京都にいました。 『蜆縮凉鼓集』という本に入っています。 ハ行は「変喉」として、ア行の隣に置いています。 https://t.…
RT @schrift_sprache: @ken_lunde @BabelStone Unsurprisingly I could really find
RT @schrift_sprache: @ken_lunde @BabelStone Unsurprisingly I could really find

1 1 1 0 OA 生物と接着

@nekonopen 「貝殻の凹部に存在するコラーゲン繊維は,なお機械的に凹部にくい込んでいるので, その部分は剥がれずにいる.これを裏からこすると,振動によってすりぬけて剥離する」松本 恒隆『生物と接着』https://t.co/Jn8wSuOcV0
RT @NDLJP_en: Struggles of an astronomer in creating Japan's first indigenous calendar in the 17c: https://t.co/7scozuMofG #ndldigital http…
RT @livresque2: @okjma 宇野田尚哉「書を読むは書を看るに如かず――荻生徂徠と近世儒家言語論」岩波書店『思想』1991年11月號「近世思想史再考」 相原耕作「助字と古文辞学 : 荻生徂徠政治論序説」『東京都立大学法学会雑誌』(「《本論三》「読書不如看書」論と…
RT @matsumotory: ゆううきさん @yuuk1t が発表中: Transtracer: 分散システムにおけるTCP/UDP通信の終端点の監視によるプロセス間依存関係の自動追跡 ○坪内佑樹(さくらインターネット),古川雅大(はてな),松本亮介(さくらインターネット)…