Kiyonori Nagasaki (@knagasaki)

投稿一覧(最新100件)

RT @tkasasagi: I corrected wrong recognitions. This image belong to the National Diet Library, Japan. https://t.co/PRS69b2YXq https://t.c…
RT @ariga_prdgmmkr: 一橋大学附属図書館が以前に取り組んでいた西洋貴重書の事業、総括的な記事が出ていたことに気づいた。/CiNii 論文 -  「西洋古典資料保存に関する拠点およびネットワーク形成事業」 : 報告と展望 https://t.co/431CQwN…

2 0 0 0 OA 島田蕃根翁

https://t.co/lkezzlnK0y (全体)

2 0 0 0 OA 松浦亀鑑

NDLデジコレの、頑張れば読めるけどちょっときついので撮り直してもらえるとありがたい頁を気がついたらリストしてみる。 https://t.co/X67LWH48C5 https://t.co/79Y5mdbDfA https://t.co/IT3tJyz5CR https://t.co/oBy1VvVAul https://t.co/mjbNj1qRKa
NDLデジコレの、頑張れば読めるけどちょっときついので撮り直してもらえるとありがたい頁を気がついたらリストしてみる。 https://t.co/X67LWH48C5 https://t.co/79Y5mdbDfA https://t.co/IT3tJyz5CR https://t.co/oBy1VvVAul https://t.co/mjbNj1qRKa
NDLデジコレの、頑張れば読めるけどちょっときついので撮り直してもらえるとありがたい頁を気がついたらリストしてみる。 https://t.co/X67LWH48C5 https://t.co/79Y5mdbDfA https://t.co/IT3tJyz5CR https://t.co/oBy1VvVAul https://t.co/mjbNj1qRKa
NDLデジコレの、頑張れば読めるけどちょっときついので撮り直してもらえるとありがたい頁を気がついたらリストしてみる。 https://t.co/X67LWH48C5 https://t.co/79Y5mdbDfA https://t.co/IT3tJyz5CR https://t.co/oBy1VvVAul https://t.co/mjbNj1qRKa
NDLデジコレの、頑張れば読めるけどちょっときついので撮り直してもらえるとありがたい頁を気がついたらリストしてみる。 https://t.co/X67LWH48C5 https://t.co/79Y5mdbDfA https://t.co/IT3tJyz5CR https://t.co/oBy1VvVAul https://t.co/mjbNj1qRKa
RT @kotekirinokai: コテキリクイズ1⃣ ⑴字札には何と書かれているのでしょう❓ ⑵絵札に「細川勝元」が描かれている理由は❓ヒントは「役者絵」です
RT @momentumyy: 僕は論文が書けない - Life is Beautiful https://t.co/Mgaa6BgjT4 九大出身者はこれ系のタイトルをつける呪いにかかっている 例→https://t.co/iIyvIjxP1x
RT @saisenreiha: Transkribus については、小風綾乃「Transkribusを使った18世紀フランス語手稿史料の翻刻実践」『西洋史学』269、2020年、78-80頁 も参考になる。https://t.co/HMTcRPaq9J
RT @hotaka_tsukada: そういえば、こういう書評も書いていたのだった。統一教会の現在についてどうのこうの言うなら、こういうのや対象書ももちろん踏まえておいてほしいなあと。対象の問題点もおさえられるよ。 >「書評 櫻井義秀・中西尋子著『統一教会ー日本宣教の戦略と韓…
私は反対だったが、当時は学術会議とは無縁で誰に意見を伝えればいいのかもわからなかった。でも組み込まれたので当時賛成した人達と協力して人文学を振興しなければと思っている。 「人文・社会科学を科学技術基本法の対象に組み込むことは日本学術会議も求めてきた」 https://t.co/Uicr0TgeLx
RT @suhamma: デーヴァナーガリー文字OCRの開発とサンスクリット文献データベースの構築 https://t.co/y9Tb7gJSw4
RT @H_YOSHIDA_1973: 自分が受け取った不採用通知を分析して論文を書いた強者やで⋯。「本報告を嚆矢として,今後,不採用通知のさまざまな事例を報告することで,不採用通知を受け取った者の負の感情の軽減につなげるようにすることが,今後の展望として挙げられる。」http…
RT @ykido66: アメリカ史/アメリカ研究で修論・卒論を書いている学生さんたちは、デジタル化された史料がたくさん使えますので『立教アメリカン・スタディーズ』40号の「アメリカ史研究におけるデジタル情報資源の現在 (<特集>デジタル・ヒューマニティーズとアメリカ研究)」を…
@bbb7584 @Cristoforou そんなことより大変気になっておりますのは、空海先生が実はサンスクリット語を読めなかったのではないかとおっしゃっている先生がおられまして、ご見解をお願いできますと大変ありがたいです。 https://t.co/EZTZlyz7UM
RT @langstat: 石川慎一郎 (2019). 「英語学習者コーパス研究の 現状と課題」 https://t.co/79p0RxpKVX (PDF)   全然違うものを探してたら、偶然見つけたw
RT @JeffreyKotyk: 新しい論文:「漢訳アビダルマにおける宇宙論と『宿曜経』」。仏教と占星術に興味がある方、ご覧ください。(New paper in Japanese, English version is forthcoming.) https://t.co/M…
たとえば1200年前に空海が著したサンスクリット語(悉曇)の解説がネットでも見られる。 https://t.co/yXuYCJRtQv https://t.co/ugm7TsVujT
ついにネットで読めるようになりました。本格的デジタルアーカイブズ用CMS、AtoMの構築事例についての論文です。⇒ J-STAGE Articles - アーカイブズ資料情報システムの構築と運用 https://t.co/4ZyhB6YgvD
RT @10ti3pin: 『続修四庫全書』についてはこちらの論文もあわせて参照すると勉強になります。 https://t.co/QKWGdh0n7h あとわたしも小文をものしておりますのでよろしければあわせてご高覧ご批正ください。 https://t.co/HB0xnJoZMl
RT @tmasao: 本日、第18回情報知識学会論文賞として昨年に研究室の吉川さんらと発表した論文を表彰いただきました。 #jsik 吉川次郎, 高久雅生, 芳鐘冬樹. DOIリンクに基づくWikipedia上の参照記述における編集者の分析. 情報知識学会誌, 30(1),…
RT @NakazawaTatsuya: 4月に採択された代表を務める基盤研究(A)「共和政の再検討:近代史の総合的再構築をめざして」2021~25年度(https://t.co/qZ3rF6JoWh)の第1回会合を先々週開催しました。大きな手応えがありました。研究成果は随時公…
RT @knagasaki: 人工知能学会の会員なのでやや内側から眺めているのだが、 https://t.co/MCwmUE0VeZ こういうのをみると、あの冬の時代に支えてもらえたのは和文論文誌あってこそなのでは…また冬が来たらどうするの…と思ったら同じ号の別の論考では冬の時…
人工知能学会の会員なのでやや内側から眺めているのだが、 https://t.co/MCwmUE0VeZ こういうのをみると、あの冬の時代に支えてもらえたのは和文論文誌あってこそなのでは…また冬が来たらどうするの…と思ったら同じ号の別の論考では冬の時代に言及してたりして、みなさん元気だなあと。
RT @swimlibrarian: 「コミュニティアーカイブ連携のためのメタデータスキーマについて」 水島 久光, 椋本 輔, 上松 大輝 https://t.co/O4t1qSlNJM #DA学会研究大会
RT @BungakuReportRS: 山本 聡美 - 発心の図像 : 中世仏教説話画に描かれた病と障害 https://t.co/oWwQtxeR5Q

5 0 0 0 仏教瞑想論

RT @U_PARL: 3月25日にNHK出版より蓑輪顕量部門長著『瞑想でたどる仏教 : 心と身体を観察する』が発行されます。 https://t.co/1BHmWiPGXG 既刊『仏教瞑想論』(春秋社、2008年)も併せておすすめいたします。 https://t.co/Klg…
RT @10ti3pin: 法帖画像アーカイブを研究資源として活用するために 成田 健太郎, 中村 覚, 水野 遊大 https://t.co/DXnJ1ewifp J-STAGEで公開されました。はやりのDHめいた研究もほそぼそとつづけております。
研究者に研究データセットの作り方を紹介しようと思ってJPCOARの「研究者のための研究データマネジメント」をみていたが、データセットのメタデータをどう書くかみたいな話は研究者各自が頑張って調べろということなんだろうな。 https://t.co/52uPAIreSo
「帝国心霊研究会」でCiNii全文検索すると塚田先生の論文がヒットした https://t.co/YHXxnwrcYF ふむふむ。勉強になります。
NDLデジコレ、 https://t.co/bbMB0eTlLK これも目次がずれているというか、少し後の本の目次データが紛れ込んでいる。ここまでのパターンだと、この本の目次の形式では目次データはつかないはず。
なぜかNDLデジコレのこの資料、目次がすごくずれていてよくわからないことになっている。 https://t.co/RiwckQdKfc 同じシリーズの他の本は大丈夫なのだろうか?

61 0 0 0 OA 東京市土地宝典

RT @tsysoba: NDLのデジタル化品質の話から転じて、マイクロからのデジタル化批判まで話が広がっているが、話題となった資料 https://t.co/7bR1bbhZRp のデジタル化日は2006-03-31 とあるので2005年度だろう。この時期にマイクロからデジタ…
RT @egamiday: レポート出題準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ” http…
RT @rois_codh: 北本 朝展, 鈴木 親彦, 寺尾 承子, 堀井 美里, 堀井 洋, "地理的史料を対象とした歴史地名の構造化と統合に基づく江戸ビッグデータの構築" https://t.co/mldumGX1D7

1 0 0 0 OA 蘭学事始

@Wartemeinnicht こちらにも少し。 https://t.co/ZNUV2Hh6yg これは漢文訓読というより蘭文訓読という枠組みが必要では…と思ったら岡田さんから欧文訓読の研究のご紹介がありましたね。ふむふむ。
@Wartemeinnicht https://t.co/NJS6AzLxtB この辺にちょっと漢文的な読み方の話がでてきますね。あと https://t.co/hx2IFv58Ha この論文の真ん中あたりに 和蘭訳筌の話が出てますね。ううむ。教科書っぽいですね。
@yhkondo https://t.co/ir24aMWL8f この研究あたりにも通じるものがあるでしょうか。
@ttasovac @DARIAHeu TEI-Lex0 Guidelines is cited in the paper on Japanese old dictionaries, which has been published today! https://t.co/GwfsdWHfYw
学術会議が知られてない問題、この観点で言えばhttps://t.co/SdSpgGK7JX 4ホップくらいで研究者全員つながっているような気がするので、それでも伝わってないのは話題として優先順位が低いのかもしれないと思ったりも。
RT @ariga_prdgmmkr: デジタルアーカイブ学会にて、公開準備中の電子展示システムについて報告しました。歴博の橋本さん @yuta1984 との共著で、予稿がこちらで読めます。|IIIFを利用した科学者資料の電子展示システムの試験開発:「矢田部良吉デジタルアーカ…
アーカイブズとデジタルアーカイブの関係を考える上ではこちらのパネルディスカッション/ご発表も踏まえておきたいところ。 https://t.co/kxB86MbFkM https://t.co/WdTRfYpNzf
アーカイブズとデジタルアーカイブの関係を考える上ではこちらのパネルディスカッション/ご発表も踏まえておきたいところ。 https://t.co/kxB86MbFkM https://t.co/WdTRfYpNzf
RT @HenryGondorff00: @ursus21627082 こちらのJ-STAGEの記事にも、 「SCOPUS のデータは、周知の通り、日本の人文社会学に関するデータは極めて少ないのである(Web of Scienceよりは多いとされる)。したがって、そもそも研究力…
RT @shinjiyamane: 「ゲームスタディーズは人文科学系だ」という話に対して,「北欧では計算機屋でも哲学者つかって議論するぞ」「日本の理工系教育が哲学教養を廃止したのだよ」「ある世代以降はゲームスタディーズが人文科学に見えるのだ」「だってその著者は人文科学系機関で働…
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2020年第3号 [特集:スポーツ・デジタルアーカイブ]デジタルアーカイブの法整備:著作権法との関連から捉えられたアーカイブ機関. 龍村 全 https://t.co/pshJoMhvbE
RT @jpsearch_go: 『国立国会図書館月報 711/712号(2020年7/8月号)』にジャパンサーチ特集記事が掲載されています。正式版のイメージを先取りで紹介するほか、田良島・大向・梅林3氏による座談会「ジャパンサーチの未来の話をしよう」企画も。ぜひご覧ください。…
@dau_yei @UAgCKIyZV2k4wkf @juntan_xxx @oziityan この辺とか読んでみるとよいですよ。当時朝鮮で刷ってた大蔵経が非常にいいものだったようで。 https://t.co/HIxCt6KZfz

1 0 0 0 OA 官報

https://t.co/79FIAd2hql 予約出版法に基づき届け出られた、縮刷蔵昭和再訂版についての官報での情報。 https://t.co/juloAvUaVd
RT @jpsearch_go: 今日は七夕ですね。季節に合わせて #ジャパンサーチ トップは『名所江戸百景 市中繁栄七夕祭』に模様替えしました。初代歌川広重の最晩年の作。江戸の町に多くの笹竹が立てられ、五色の飾りをつけた七夕飾りが空にたなびいています。 https://t.c…
RT @khcoder: KH Coderの主要機能の1つ、対応分析の同時布置図について、この図の仕組みというか作り方というかや、読み取り方を書いた文章がPDF公開されています。 https://t.co/igcPru9RpF 分かりやすく書こうとはしたのですが、今読み返すと、…
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @rois_codh: 人工知能学会誌5月号の特集「AIコンペティション」に、以下の論文が掲載されました。 Kaggle くずし字認識─世界規模の人文系コンペ開催への挑戦─ https://t.co/KHTppHZESz Kaggleコンペの主催者はどういうことをす…
RT @egamiday: 定期的にツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジト…
RT @egamiday: オンライン授業準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材として好きにどうなりと使ってください。 / “CiNii 図書 - 本棚の中のニッポン :…

63 0 0 0 OA 師郷記

RT @am2nkm_A: デジコレで原本が閲覧可能な南北朝室町期の日記としては、 師守記https://t.co/XCe1GUj998 満済准后日記(応永18~29年)https://t.co/XLKKMIfE5F 師郷記https://t.co/1dqfOYOyz1 康富記…

63 0 0 0 OA [師守記] 64巻

RT @am2nkm_A: デジコレで原本が閲覧可能な南北朝室町期の日記としては、 師守記https://t.co/XCe1GUj998 満済准后日記(応永18~29年)https://t.co/XLKKMIfE5F 師郷記https://t.co/1dqfOYOyz1 康富記…

66 0 0 0 OA 康富記

RT @am2nkm_A: デジコレで原本が閲覧可能な南北朝室町期の日記としては、 師守記https://t.co/XCe1GUj998 満済准后日記(応永18~29年)https://t.co/XLKKMIfE5F 師郷記https://t.co/1dqfOYOyz1 康富記…

65 0 0 0 OA 満済准后日記

RT @am2nkm_A: デジコレで原本が閲覧可能な南北朝室町期の日記としては、 師守記https://t.co/XCe1GUj998 満済准后日記(応永18~29年)https://t.co/XLKKMIfE5F 師郷記https://t.co/1dqfOYOyz1 康富記…
RT @okisayaka: J-STAGE Articles - 日本における学術研究団体(学会)の現状 https://t.co/HNgGqSHZvY 増え続ける学会、会員減少を嘆く学会、その実際について定量的に俯瞰する試み。若手アカデミーでこの問題に取り組んでいた埴淵…
RT @BungakuReport: 西岡 千文, 亀田 尭宙, 佐藤 翔 - 日本の学術出版物におけるオープン・サイテーションの分析【引用データに関しては,機械可読なアクセスのオープン化が遅れている】 https://t.co/lqRzNY7Sak
RT @tsysoba: 古典籍はさすがにインターネット公開が多い。大沼枕山・鶴林関係資料一挙公開がすごい。 https://t.co/ISIxVo2xkS 当該資料については、国立国会図書館月報 2017年7/8月号で、新たな貴重書の一つとして紹介されている。 https:/…
RT @tsysoba: 古典籍はさすがにインターネット公開が多い。大沼枕山・鶴林関係資料一挙公開がすごい。 https://t.co/ISIxVo2xkS 当該資料については、国立国会図書館月報 2017年7/8月号で、新たな貴重書の一つとして紹介されている。 https:/…
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2020年第1号 [書評・新刊紹介] 『日本の文化をデジタル世界に伝える』. 江上 敏哲 https://t.co/mNUInoTq1S

26 0 0 0 OA SNS の進展

RT @i2k: 「SNSの進展」(https://t.co/gbkAT9f9qT)なる記事を書きました。5年前の「SNSの歴史」(https://t.co/dJCta8suuD)の続編です。あまりにも広大なテーマなので自分なりの切り取り方にすぎませんが、よろしければご笑覧くだ…

29 0 0 0 OA SNSの歴史

RT @i2k: 「SNSの進展」(https://t.co/gbkAT9f9qT)なる記事を書きました。5年前の「SNSの歴史」(https://t.co/dJCta8suuD)の続編です。あまりにも広大なテーマなので自分なりの切り取り方にすぎませんが、よろしければご笑覧くだ…
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN

5 0 0 0 OA 大智度論

子活字版と言われているが、こっち https://t.co/mM9ttDuW2i とこっち https://t.co/5OYvk2UrVj で共通化されてる部分があるかもと思ったが刊行年が離れていることもあってか版木が異なるよう。 「国立博物館所蔵品統合検索システム」(国立文化財機構)(https://t.co/gO0t6e3LQ3)を加工して作成 https://t.co/sjOU4TCs4o
RT @nagi_bio: 国会図書館のデジタルコレクションを漁っていたら、かの有名な伝説の本『朝鮮魚類誌』が公開されていて読めることに気づいてしまった…やばいドジョウとかやばいカマツカが見放題で、これはすごい。 https://t.co/ARjds87GHQ https://…
RT @shosira: なお、"アーカイブを開く"ためのデザインプロセスの話は、まだ端緒でしかないけれども @zerobase_inc の五十嵐さんと昨年のDA学会でポスターにしています。よろしければそちらもご参照を(これもJ-STAGEというアーカイブの恩恵)。他の専門家の…
@yamadashoji その観点では、こちらの科研はなかなか粋で良いなと思いました。 https://t.co/S3wkDyFdYn
RT @BungakuReportRS: データ駆動型人文学研究の発展とAIによるくずし字認識 - 北本 朝展 -人文学研究データリポジトリ https://t.co/ebJrWC010r
RT @egamiday: 嬉しいアナウンスです。日文研のOCLC目録登録&海外ILLの経緯・実際・効果を報告する論文が『大学図書館研究』の最新記事としてOA公開されました。NC書誌をMARCに投入、海外ILL受付の現実等、目録メタデータ界隈の方にも海外日本研究界隈の方にもご笑…
RT @kzhr: 感謝 CiNii 図書 - ネット文化資源の読み方・作り方 : 図書館・自治体・研究者必携ガイド https://t.co/UfmstVSaYe
RT @moroshigeki: 司会と編集を担当した「座談会『花園大学文学部研究紀要』五十号に寄せて」 https://t.co/WUCIBvcSvf が公開されました。先進的すぎる入試や学生紛争時の様子など、特に花大関係者の皆さんには、おもしろく読んでいただけるのではないか…
RT @negadaikon: 先日『国立国会図書館月報』に載ってた帝国図書館の「第四次図書地方疎開ニ関スル覚書」のデジタル画像が今日から公開されているぞォォォ https://t.co/breZrsDJHf
万葉集品物図絵なるものをNDLデジコレでみつけた。 https://t.co/cn3rP05G7Z https://t.co/PQ44EgPbgj
万葉集品物図絵なるものをNDLデジコレでみつけた。 https://t.co/cn3rP05G7Z https://t.co/PQ44EgPbgj
校本といっても活字化してないものも以前からあったようだ。 https://t.co/Zgs57BrUGL
RT @khcoder: @kankimura おっしゃる通り、分析結果をどう使えば、意味のある結論を導けるのかということが、非常に重要なポイントです。上手くお使いいただいた研究事例をレビューしつつ、この点について考えた論文がこちらです。 https://t.co/u7u1ib…
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションのIIIF公開、白黒2値の資料だと黒点周囲のJPEGノイズで見ていられないことになるのに気付いた(1枚目 https://t.co/WfnrDF93Dv )。NDLデジコレのビューワで見れば、そうはならないのだが(2…
RT @2SC1815J: NDLラボ「次世代デジタルライブラリー」https://t.co/ln38PMe5SV じんもんこん2018「資料画像中の挿絵領域の自動抽出及び画像検索システムの実装」https://t.co/iqgh5sHFGA で「平成30年度内を目途に公開予…

6 0 0 0 OA 汽車時刻表

@astanley711 Takada in Niigata prefecture appears in the following pages. https://t.co/gbvrwliins https://t.co/e9icK01Nm6

6 0 0 0 OA 汽車時刻表

@astanley711 Takada in Niigata prefecture appears in the following pages. https://t.co/gbvrwliins https://t.co/e9icK01Nm6

6 0 0 0 OA 汽車時刻表

なんか、ネガポジが逆転しちゃってる感じの資料をみつけた。実際はどうなんだろうか? https://t.co/CoFFAhvTR0
RT @ke_1sato: 拙文がオンライン公開されました。ご笑覧・ご批正頂ければ幸いです 佐藤賢一「東京大学総合図書館所蔵和算書籍群の構成について 」『電気通信大学紀要』31巻1号(2019) https://t.co/V4BPFhaSnU
NDLデジコレのOAIS参照モデル準拠の話。 https://t.co/B8RIUC1j6m さすがである。他に国内で追随できるところがどれだけあるだろうか。
J-Stageで読めるようになっていた、日本のアカデミアにまつわるなんとも微妙な(つらい)事件 https://t.co/heHe5AbZY9
RT @iikurayoichi: 少し古いですが、今年2月に行われたデジタルアーカイブ学会技術部会で、日欧のクラウドソーシングについて懇談した内容を、おまとめいただいているのを見つけました。ありがとうございます。私はKuLAとみんなで翻刻を紹介。 https://t.co/3…
RT @hiromatsubara1: 10月18日(木)夕方は、山中美潮さんをお招きして、デジタルヒストリー入門講座。『立教アメリカンスタディーズ』に寄稿いただいた山中さんに実際にあれこれ紹介してもらいます。もうすぐ正式の告知も出ると思います。https://t.co/FuS…

6 0 0 0 OA 石見国絵図

NDLの国絵図画像がボタン押したらつながった・・・! https://t.co/IlsMwdeUu5 https://t.co/vocSjwrC1H
民博で昔からデータベースをやっているという丸川先生の話。たとえばこういう感じで昔からやっている。⇒『研究博物館と情報処理:国立民族学博物館での経験』 https://t.co/u0TmIGNyWa #sparcjp201801
情報処理学会人文科学とコンピュータ研究会 https://t.co/7ZVrCsiLlg 創設者のお一人である杉田繁治先生による1982年のご論考は色々勉強になるので今からでもぜひ読み直しておきたい。特に問題意識的な部分を。 https://t.co/u0TmIGNyWa
RT @tiz_yamada: 日本デジタル・ヒューマニティーズ学会 第7回年次大会JADH2017 開催報告 -コラボレーションによるデータ作成-(同志社大学 河瀬 彰宏さん),情報処理学会誌「情報処理」59(6) https://t.co/RVL0YJct6P

39 0 0 0 OA 正チャンの其後

RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションのIIIF対応、古典籍資料に限らず著作権保護期間満了なら対象なのか! 例えば『正チャンの其後』https://t.co/RtqJwIanOf を各種IIIFビューワで開くと、Mirador https://t.co/…

お気に入り一覧(最新100件)

『続修四庫全書』についてはこちらの論文もあわせて参照すると勉強になります。 https://t.co/QKWGdh0n7h あとわたしも小文をものしておりますのでよろしければあわせてご高覧ご批正ください。 https://t.co/HB0xnJoZMl

39 0 0 0 OA 倭名類聚鈔 20巻

Wamyō ruiju shō 倭名類聚抄, a Japanese dictionary of c. 934, starts with astral terms. The Pleiades (mǎo 昴 in Chinese) are called 須八流 (Subaru) in Japanese. Connected with Agni, which is a bit of Vedic influence via Amoghavajra's astrology manual. https://t.co/Z99F6iQlXl https://t.co/MakZKsizPz
本日、第18回情報知識学会論文賞として昨年に研究室の吉川さんらと発表した論文を表彰いただきました。 #jsik 吉川次郎, 高久雅生, 芳鐘冬樹. DOIリンクに基づくWikipedia上の参照記述における編集者の分析. 情報知識学会誌, 30(1), 21-41, 2020 https://t.co/sd318pW8EH https://t.co/gDVmvxB87j
二十年以上、完全に忘れていたけど、自分の博論の一章「郭象の聖人観と変化の思想」というやつ、書き直してみようかな。 https://t.co/EYiajTCkCM
「コミュニティアーカイブ連携のためのメタデータスキーマについて」 水島 久光, 椋本 輔, 上松 大輝 https://t.co/O4t1qSlNJM #DA学会研究大会
【感想】文学から科学史に接近するとこういう感じになる、という見本。これはこれでよいと思うが、欲をいえば、テクストの外側で進行している事態がもう少し見えてくるとより面白い。|J-STAGE Articles - 科学普及活動家ルイ・フィギエと死後の魂をめぐる問題 https://t.co/QrOfM14VmB
最近、TLで図書館地方紙のデジタル化を望む声が見受けられるが、発行者側の状況を把握して考えた方がいいのでは。 ≫我が国における地方紙のデジタル化状況に関する調査報告 https://t.co/1iW9gugz1g
古活字版の技術がキリシタン版由来か朝鮮古活字由来かという議論に関して、印刷だけでなく〈刊本を作る技術と材料〉という具合に総合的に考えてみたらどうか、という佐々木孝浩「キリシタン版国字本の造本について : 平仮名古活字本との比較を通して」(2016斯道文庫論集)https://t.co/bb632o2WIh
人工知能学会誌5月号の特集「AIコンペティション」に、以下の論文が掲載されました。 Kaggle くずし字認識─世界規模の人文系コンペ開催への挑戦─ https://t.co/KHTppHZESz Kaggleコンペの主催者はどういうことをするのか?主催したからこそわかった話を満載しました。 https://t.co/mUnas9PrK1

26 0 0 0 OA SNS の進展

「SNSの進展」(https://t.co/gbkAT9f9qT)なる記事を書きました。5年前の「SNSの歴史」(https://t.co/dJCta8suuD)の続編です。あまりにも広大なテーマなので自分なりの切り取り方にすぎませんが、よろしければご笑覧ください。

29 0 0 0 OA SNSの歴史

「SNSの進展」(https://t.co/gbkAT9f9qT)なる記事を書きました。5年前の「SNSの歴史」(https://t.co/dJCta8suuD)の続編です。あまりにも広大なテーマなので自分なりの切り取り方にすぎませんが、よろしければご笑覧ください。
「博士(工学)」の学位取得から7年が経ちました。実務家教員として首都大に勤めつつ。その後,博士号を取得した担当学生は4名。時が経つのは早いです。 https://t.co/YPvztfU5Hk
感謝 CiNii 図書 - ネット文化資源の読み方・作り方 : 図書館・自治体・研究者必携ガイド https://t.co/UfmstVSaYe
司会と編集を担当した「座談会『花園大学文学部研究紀要』五十号に寄せて」 https://t.co/WUCIBvcSvf が公開されました。先進的すぎる入試や学生紛争時の様子など、特に花大関係者の皆さんには、おもしろく読んでいただけるのではないかと思います。
いやいや、今日の研究会は面白かったでござる。仏教学の方法論について、こんなに議論したのは久しぶりな気がする。 https://t.co/qrmQbb7uoO
先日『国立国会図書館月報』に載ってた帝国図書館の「第四次図書地方疎開ニ関スル覚書」のデジタル画像が今日から公開されているぞォォォ https://t.co/breZrsDJHf
@kankimura おっしゃる通り、分析結果をどう使えば、意味のある結論を導けるのかということが、非常に重要なポイントです。上手くお使いいただいた研究事例をレビューしつつ、この点について考えた論文がこちらです。 https://t.co/u7u1ib7VJD
国立国会図書館デジタルコレクションのIIIF公開、白黒2値の資料だと黒点周囲のJPEGノイズで見ていられないことになるのに気付いた(1枚目 https://t.co/WfnrDF93Dv )。NDLデジコレのビューワで見れば、そうはならないのだが(2枚目 https://t.co/7Vx0ZTAs6n )。ううむ。。。 https://t.co/TR43PrbVbd
拙文がオンライン公開されました。ご笑覧・ご批正頂ければ幸いです 佐藤賢一「東京大学総合図書館所蔵和算書籍群の構成について 」『電気通信大学紀要』31巻1号(2019) https://t.co/V4BPFhaSnU
Linked Data とデジタルアーカイブを用いた 史料分析支援システムの開発 Development of System to ... - https://t.co/cEpo0tZ3bT #GoogleAlerts
情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」(TCE)Vol.4 No.3 に私の書いた「Post-Truth時代の情報リテラシー教育」 https://t.co/gv6e353s74 が掲載された。そのうちオープンアクセスになるはず
少し古いですが、今年2月に行われたデジタルアーカイブ学会技術部会で、日欧のクラウドソーシングについて懇談した内容を、おまとめいただいているのを見つけました。ありがとうございます。私はKuLAとみんなで翻刻を紹介。 https://t.co/3on99lwufT
10月18日(木)夕方は、山中美潮さんをお招きして、デジタルヒストリー入門講座。『立教アメリカンスタディーズ』に寄稿いただいた山中さんに実際にあれこれ紹介してもらいます。もうすぐ正式の告知も出ると思います。https://t.co/FuSTeRe4jc
情報知識学会誌 https://t.co/FJhZTJx8qL や学位論文で検討した、研究業績を紹介する「研究成果情報」についても今回LOD化を行いました。結局、掲載様式は補記するなど多少見直し、担当者の科研費研究者番号や論文のDOIなどは外部にリンクできるようになりました。https://t.co/2RUusTKnFK https://t.co/BGPRlOhEZ8
#jsik 情報知識学会第15回論文賞(2018)について、佐藤翔さん, 吉田光男さんの 「日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況」. 2017, 27(1), 23-42. https://t.co/9eFQVVeD1x とただいま発表がありました。おめでとうございます!

39 0 0 0 OA 正チャンの其後

国立国会図書館デジタルコレクションのIIIF対応、古典籍資料に限らず著作権保護期間満了なら対象なのか! 例えば『正チャンの其後』https://t.co/RtqJwIanOf を各種IIIFビューワで開くと、Mirador https://t.co/fVpwhhsjss 、UV https://t.co/Ol65Tfl9xz 、ICV https://t.co/cqMFHX3rmZ のようになる。 https://t.co/Pp3ygBomjX

242 0 0 0 OA 伊勢物語

IIIF対応によって、例えば、嵯峨本『伊勢物語』第一種本(国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/vzMyvj0DFK 、近畿大学貴重資料デジタルアーカイブ https://t.co/0zJM67cLc3 )を、外部ビューワで並べて表示して、部分異植字を比較したりもできるようになった https://t.co/u2gbpF27pP 。 https://t.co/3hzIWlMt4u
([memo] 池田証壽「漢字字体史の資料と方法 : 初唐の宮廷写経と日本の古辞書」 https://t.co/VceX8gps8d 池田先生達が何故古辞書の研究をされているのか遅ればせながらようやくちょっと理解できたかも知れない。(^_^;;;)
[memo] 田嶋 一夫「日本語情報処理における文字セットコントロールシステム」(1983) https://t.co/TQ22sZhe2Z 管理者(コントロール)は要らんかったのだと思う(必要なのはプロトコル(人間間も含めた)とデータ(コーパス))。で、それを大規模に実証したのが GlyphWiki といえようか。
特集「人文科学とコンピュータ」より情報処理学会特選論文として下記の論文が選定されました: 安岡孝一 他「古典中国語(漢文)の形態素解析とその応用」 https://t.co/nl6qGgqHaa
(情報処理学会論文誌の人文科学とコンピュータ特集号が出たらしい。私の単著の「項書き換え系を用いた漢字字体の包摂規準の形式化の試み」 https://t.co/nwRjtxuYyh (ページ数(料金)が増えて悲しみ)と共著者の「古典中国語(漢文)の形態素解析とその応用」 https://t.co/uKdxdSyTi1 も載った)
(情報処理学会論文誌の人文科学とコンピュータ特集号が出たらしい。私の単著の「項書き換え系を用いた漢字字体の包摂規準の形式化の試み」 https://t.co/nwRjtxuYyh (ページ数(料金)が増えて悲しみ)と共著者の「古典中国語(漢文)の形態素解析とその応用」 https://t.co/uKdxdSyTi1 も載った)

18 0 0 0 OA 辞林

国立国会図書館デジタルコレクション、2018年1月に保護期間満了へと変更された資料として、金沢庄三郎 編『辞林』https://t.co/VpAklchjl0 (同改訂4版 https://t.co/GTvM9P7JLX )や、新村出 校『文禄旧訳伊曽保物語』https://t.co/81TUVxFUcp が。『文禄旧訳伊曽保物語』は、読んでいて面白い。 https://t.co/Ecwl85Uwi2

34 0 0 0 OA 辞林

国立国会図書館デジタルコレクション、2018年1月に保護期間満了へと変更された資料として、金沢庄三郎 編『辞林』https://t.co/VpAklchjl0 (同改訂4版 https://t.co/GTvM9P7JLX )や、新村出 校『文禄旧訳伊曽保物語』https://t.co/81TUVxFUcp が。『文禄旧訳伊曽保物語』は、読んでいて面白い。 https://t.co/Ecwl85Uwi2
国立国会図書館デジタルコレクション、2018年1月に保護期間満了へと変更された資料として、金沢庄三郎 編『辞林』https://t.co/VpAklchjl0 (同改訂4版 https://t.co/GTvM9P7JLX )や、新村出 校『文禄旧訳伊曽保物語』https://t.co/81TUVxFUcp が。『文禄旧訳伊曽保物語』は、読んでいて面白い。 https://t.co/Ecwl85Uwi2

11 0 0 0 OA 活版術捷径

なるほど、圏点が多用されてた頃、(七号の)圏点と込物を1個1個拾ってたんじゃ手間だから、ってんで「連続圏点」っていう具合に鋳込んだ活字があったんだな。今まで気がつかなかった… https://t.co/BMzoNWThjL https://t.co/Uic9vjriH4
拙著『 #本棚の中のニッポン 』が、日文研のリポジトリに登録されました。どうぞご自由にお使いください。 / “<全文>本棚の中のニッポン : 海外の日本図書館と日本研究 - 日文研オープンアクセス” https://t.co/tlaECtWgvc
四海3)矢野道雄先生入力のサンスクリットテキストは http://t.co/B2JrPbG8y4 にあります。先生の一般向けの「科学誌から見たインド」も周辺知識のためには非常に有益です。https://t.co/9LjOLPBEHP @Mihoko_Nojiri
慶應義塾大学における電子学術書利用実験プロジェクト最終報告 既刊書・電子学術書の学術利用の可能性 https://t.co/y9sPr5X8ZV #UdMatLab

12 0 0 0 OA 浮世の迷惑

何回も「せ」の活字を「を」のつもりで使っている本があります(『浮世の迷惑』 http://t.co/QybQJ3Ow)。明治13年の物ですが、この頃そろそろこの「せ」が使われなくなってきたのか、この本が単発な例なのかまだわかりません。 http://t.co/zx01isl8

フォロー(1074ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sumidatomohisa: #歴史デリバリー 駿河屋 店 加納諸平・神野易興編『紀伊国名所図会 後編 巻之一 若山補遺』平井五牸堂、1851年、ホ12裏、13表 https://t.co/jByALOM2Ta NHK総合「ブラタモリ」「伏見」(2016年5月7日放送…

203 8 0 0 OA 流行性感冒

RT @sumidatomohisa: #歴史デリバリー 流行性感冒予防ポスター 内務省衛生局、1920年2月 内務省衛生局編『流行性感冒』1922年 https://t.co/XiNquhRxhE 国立保健医療科学院 https://t.co/HQvlXBe3vP https…

17 3 3 3 OA [盲暦張交帖]

ゆるかわ 国会デジコレ[盲暦張交帖] https://t.co/vEtdU6XocW https://t.co/PN2zIenx5V https://t.co/9prZVkhX7q

17 3 3 3 OA [盲暦張交帖]

ゆるかわ 国会デジコレ[盲暦張交帖] https://t.co/vEtdU6XocW https://t.co/PN2zIenx5V https://t.co/9prZVkhX7q
そういえば、岡村さんはこの担当であったんだっけかと思ったけど、直近のNISTEPのレポートの執筆者だったな。SciREXから何でもという感じですね。小柴等・岡村麻子・村木志穂「英国における公的資⾦研究成果の試⾏的分析:多様な観点からの研究成果の実態把握」2021.12. https://t.co/jnZNbgH9HC
ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/Wuu5PNnfC1
この研究が進んで知見がたまれば、脊髄反射リツイートが繰り返されている情報はそもそも危ういとしてフィルタリングできそう。 → ソーシャルポルノ仮説に基づくメディア企業SNSアカウントの扇動性に関する分析 https://t.co/OTRkk22scs
榊 剛史, 鳥海 不二夫: ソーシャルポルノ仮説の提案とその観測に向けて, 2018年度人工知能学会全国大会(第32回), 2C2-01, 2018. https://t.co/iA4Q5OlQf0
こちらは炭坑だけど、佐渡鉱山を経営していた三菱鉱業関係ではこういう研究も。/ 佐川享平「1920年代の炭鉱業における技術革新と労働力構成 : 三菱鉱業筑豊礦業所における朝鮮人鉱夫の使用拡大をめぐって」法政大学大原社会問題研究所. 677[2015]. p.27-41. https://t.co/DovsRHrtn6
なるほど、こういう背景があるのか。/ 広瀬貞三「佐渡鉱山と朝鮮人労働者(1939~1945)」新潟国際情報大学情報文化学部紀要. 第3号[2000]. p.1-29. https://t.co/6CTcTsDhSo
RT @JUMANJIKYO: "峠垰山" 『長門国風土記』 https://t.co/t2PoWT0Msz #拾萬字鏡メモ
@gishigaku もともとストーリー仕立てだったわけではなく、問題になったのでストーリー仕立てに変えたたとのことです。→ "1 月号の表紙は世に出てしまった事実は変えられない.「うつろな目」と指摘されるこの女性アンドロイドが何を見ていたのか,その先を描こう」と私は主張した." https://t.co/qI1oYiWvNX

28 6 6 1 OA 外国産鳥之図

You can enjoy #birdwatching at home! This picture scroll introduces rare birds brought from overseas during the Edo period. Find more at #ndldigital . https://t.co/iEqBhlxuaO https://t.co/KERBLoI9SG
Wonderful Japanese gardens which no longer exist are introduced in this article. This map is of a site in Asakusabashi. #ndldigital https://t.co/QkJBNpY03P https://t.co/wjJhanvlJF

97 12 6 2 OA 民主主義

RT @demokurasu: 文部省『民主主義』の全文は下記のWEBサイトからご覧いただけます 国立国会図書館(上巻) https://t.co/rWThfMk2WA 藤田伊織さん作成の電子データ https://t.co/imHYD3IBbY 国立女性教育会館(上下巻…
NDL 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1168「令和4年度予算案の概要」(PDF:493KB)を掲載 https://t.co/pmBOYehz4H
共有: コロナ禍において明らかになったデジタル時代の最も大切なマインドセット 喜連川 優 【デジタル技術の便利さを最大限活かすためには、これまでの競争一辺倒ではなく、データや経験を 共有するおおらかなマインドが極めて重要であることが判りつつある】https://t.co/gLAL7zkVt8
RT @shinkai35: 橋下徹さんの「大阪市が持っている権限、力、お金をむしり取る」「今の日本の政治で一番重要なのは独裁。独裁と言われるぐらいの力だ」という発言、日本行政学会の学会誌に載った論文にも引用されているので、コラとかではない。 https://t.co/Pcxx…
メモ。月探査をめぐる米中露欧印の動向と宇宙(月)資源に関するルール形成をまとめている。中村真也「月探査の現在 : 宇宙資源をめぐる動向」『調査と情報』No.1169, 2022.1.27. https://t.co/ExjwVVY1FH
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1169「月探査の現在―宇宙資源をめぐる動向―」(PDF:822KB)を掲載しました https://t.co/faJj2M1YMT
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1168「令和4年度予算案の概要」(PDF:493KB)を掲載しました https://t.co/HHVRmx6QVm
You can listen to koto performances via the NDL's Historical Recordings Collection. #ndldigital https://t.co/jaMKo5Aoby https://t.co/J8jQ42YvVK

151 8 8 0 OA きしゃでんしゃ

#Picturebook of #trains for children published in 1953. This is one of the first chromophotograph picture books in Japan and a valuable photograph material of that time. #ndldigital https://t.co/fftPN7bABi https://t.co/nBSWJD8ICZ
RT @hituzinosanpo: “『知的障害のある人たちと「ことば」:「わかりやすさ」と情報保障・合理的配慮』” https://t.co/smdL1vosYw
RT @hituzinosanpo: @rhetorico 本の もとになってる てはじめの論文が2006年だという点と、理念を実践する活動をしている点が すごいと おもいますね。 https://t.co/XuvU1rolab https://t.co/2logt4b3Di
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
In Japan, plum blossoms are harbingers of spring, blooming ahead of other flowers. Learn how the plant has been a beloved part of Japanese culture for more than a thousand years: #ndldigital https://t.co/ruV7bl1I56 https://t.co/fZgi9e5Yu3

9 7 7 0 OA 清親畫帖

Beware of fire! While #KobayashiKiyochika , one of the last #ukiyoe artists, was out sketching the great fire of Ryogoku on 26 January in 1881, his home burned down. #ndldigital https://t.co/Rx8JTJsN3x https://t.co/gSp3njKVf2
上川龍之進「財政再建の呪縛 : 大平内閣から橋本内閣までの軌跡」https://t.co/gyy6ilPqdF

1 1 1 0 OA 文字の知画

この #くずし字 が読めない。乞うご教示。  「元日の礼に、寝ぶたい顔はなしと*だるには見へましたが、わたしはもふゝゝ寝ぶたくて々々なりませぬ。されどまだ夕べのかけとりが……」 オリジナル画像のリンク: https://t.co/PRq7xDMDUt https://t.co/tiNDnhdfSu
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
ILCのほか、CLIC、FCC、CEPCの4つの大型衝突型加速器計画の動向を紹介。福田一貴「次世代大型衝突型加速器の国際計画動向―ヒッグスファクトリー実現へ向けて― 」『レファレンス』No.853, 2022.1. https://t.co/NTiWp01ZAm
RT @kzhr: もうすぐで90館 CiNii 図書 - 近代平仮名体系の成立 : 明治期読本と平仮名字体意識 https://t.co/9Hmw0nCZaZ
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
Do you know the "true" story about Nezumikozo, a master thief who lived in the Edo period? #ndldigital https://t.co/Ms2kRTW79p https://t.co/rls8nx9yGq

5 3 3 0 OA 偐紫田舎源氏

“Nisemurasaki inaka genji” by Ryutei Tanehiko is a parody novel of #TaleofGenji. The novel, as well as the illustrations by Utagawa Toyokuni III, became very popular. #ndldigital https://t.co/m2zyzDTW0T https://t.co/b4g1h7vRBm
読んだ。なお、副題部分については、変化の理由までを示すものではない?。増山幹高「国会審議の非会議録研究の試み:安倍首相の国会発言における変化」『GRIPS Discussion Paper』21-05, 2021.12. https://t.co/ZZ6ueQxEtN
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
@tacaquita 張碓駅なつかしいですね。張碓海岸は、よくアオバトというハトの一種が集団で海水を飲みにくる名所で、大学生の頃は毎年観察に行っていました。大学院生のとき張碓で採集したアオバトの死体を解剖し、研究会誌へ短いレポートを書いたことがあります。 https://t.co/aJlX0RcKLe https://t.co/WMKMZHvoOn
「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベトナムにおける日本文学の重訳を中心に』https://t.co/s9qPqTDczQ

7 1 1 0 OA 栄花物語

RT @sumidatomohisa: 福原敏男 1993「神事芸能の細男(せいのう)について」『国立歴史民俗博物館研究報告』 https://t.co/srm8mInfHF 『年中行事絵巻』巻9「祇園御霊会」12世紀後半 『転害会図絵』1776写、中世 『栄華物語』24巻「若…

1 1 1 0 OA 春日権現験記

『春日権現験記』第19軸、1309年ころ、板橋貫雄模写、1870年 https://t.co/sWaEt64YFi https://t.co/n3pId6hN4t https://t.co/Ea3mzju9DX
RT @sumidatomohisa: 加納諸平・神野易興編『紀伊国名所図会 後編 巻之一 若山補遺』平井五牸堂、1851年、ホ13裏、14表。 https://t.co/jByALP35Va https://t.co/XbiYYZaXmS https://t.co/GSHd0…
近藤壮「駿河屋の菓子木型にみる模様」『共立女子大学文芸学部紀要』第67集、37–48頁 https://t.co/xA4uw3n08b。近藤壮「駿河屋の菓子木型に見る模様」(Webシンポジウム、和歌山県立近代美術館、2020年4月6日) https://t.co/I2wp7IJ3K6。 https://t.co/AxqTPQMb8v
RT @dfedman: The abstract is below Link to paper (in Japanese) here: https://t.co/U8QQOEfHtL https://t.co/cBJxUAhgrO
なるほど、こういうモノグラフのシリーズがあるのか。/CiNii 図書 - Palgrave studies in literature, science and medicine https://t.co/rEDqtp7tFY

27 5 5 0 OA 千蟲譜 3巻

Manuscript of Senchu-fu (lit. Thousand insects picture book). The original work was written up by Kurimoto Tanshu, and manuscripts were made one after another. Some of the creatures listed in the book are not classified as insects today. https://t.co/UTsFJZLYeI https://t.co/rSR2EYJ8Zl
In recent years, the word bento has become almost as well known around the world as sushi, anime, or manga. #ndldigital https://t.co/DYdQ8HsrFo https://t.co/L1L5W3fBLv
Tokiwa Gozen, a beautiful and beloved concubine of Minamoto no Yoshitomo, chief of the Minamoto Clan, was running away from the enemy with her 3 boys, including the baby Ushiwaka, in a heavy snow storm. #Nishikie by #MizunoToshikata #ndldigital https://t.co/DT0lvF6X57 https://t.co/6FuqAKFwcY
RT @hayano: (科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/WKXHYWTo5p 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95s9EW
RT @morita11: “CiNii 論文 - 民間医療で用いられた鉱物薬「石のハナ」の研究:兵庫県新温泉町新市洞ケ谷霊場の硫酸塩鉱物” https://t.co/MmiV7DoBqK ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 蠅とトランプ : ゲーテのニュートン批判における光学と図像学” https://t.co/JvqbNh2SzY ※本文リンクあり
RT @nekonoizumi: PDFあり。昭和6年に法政大学の航空研究会が複葉プロペラ機で行った東京からローマまで約1万4000キロの訪欧飛行についての"60ページ"にもわたる詳細なドキュメント。確かに読み応えがある。図版多数。 ⇒宮永 孝 「法政の単発機ローマへ飛ぶ」 『…
RT @morita11: “CiNii 論文 - ドラクエする高橋源一郎 : 高橋文学の「ゲーム文学」性” https://t.co/xWR3WwDtFw
RT @morita11: “CiNii 論文 - フェミニズム運動の波 vs 流れ:ジェンダー観の変化事例を特定するための代替的アプローチ” https://t.co/1muqcEjXZk ※本文リンクあり
メモ。ドイツの大学教員の制度などは、以下が詳しい。神田由美子・伊神正貫「ドイツの高等教育機関における教員:日本はドイツに学べるか」『NISTEP Discussion Paper』No.168, 2019.3. https://t.co/plYmqXQj5z

フォロワー(3034ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

“CiNii 図書 - 日本色彩大鑑” https://t.co/VLzhHzvzCS 絹布の劣化がちょっと気になる
RT @wb29304326: 治療は抗体産生を抑えるステロイドに加え、急性出血を抑えるバイパス製剤(凝固因子製剤)を使います。この薬価が凄まじく。1日数百万円です。日本では高額療養費制度があるので患者負担はここまでにはもちろんなりませんが。 https://t.co/WXnX…

17 3 3 3 OA [盲暦張交帖]

RT @NIJL_collectors: ゆるかわ 国会デジコレ[盲暦張交帖] https://t.co/vEtdU6XocW https://t.co/PN2zIenx5V https://t.co/9prZVkhX7q

17 3 3 3 OA [盲暦張交帖]

RT @NIJL_collectors: ゆるかわ 国会デジコレ[盲暦張交帖] https://t.co/vEtdU6XocW https://t.co/PN2zIenx5V https://t.co/9prZVkhX7q
RT @am2nkm_A: 【メモ】『河村昭一先生退職記念史学論集』(兵庫大学史朋会、2013年)というのがあるのか。全然気づいてなかった。https://t.co/eUZenQssZM https://t.co/D2rGlloHJc

17 3 3 3 OA [盲暦張交帖]

ゆるかわ 国会デジコレ[盲暦張交帖] https://t.co/vEtdU6XocW https://t.co/PN2zIenx5V https://t.co/9prZVkhX7q

17 3 3 3 OA [盲暦張交帖]

ゆるかわ 国会デジコレ[盲暦張交帖] https://t.co/vEtdU6XocW https://t.co/PN2zIenx5V https://t.co/9prZVkhX7q
RT @maitake_stp: そういえば、岡村さんはこの担当であったんだっけかと思ったけど、直近のNISTEPのレポートの執筆者だったな。SciREXから何でもという感じですね。小柴等・岡村麻子・村木志穂「英国における公的資⾦研究成果の試⾏的分析:多様な観点からの研究成果の…
RT @momentumyy: 私のことも認識してくれてうれしいッス 消費者行動研究における再現性問題と研究実践 https://t.co/6pj1MOwVc7
RT @shinkai35: 橋下徹さんの「大阪市が持っている権限、力、お金をむしり取る」「今の日本の政治で一番重要なのは独裁。独裁と言われるぐらいの力だ」という発言、日本行政学会の学会誌に載った論文にも引用されているので、コラとかではない。 https://t.co/Pcxx…
RT @Kangen_Coup1246: 院政期以降だと、女御は后(中宮・皇后)のほかに置かれるというよりは、立后の前段階としての地位であるのが普通なので、むしろ女御がいない期間の方が長いのではないか。 なお、伴瀬明美「院政期における後宮の変化とその意義」(『日本史研究』402…
「従業員教育をケチる」 という実例は、例えばこんな領域にもある。 製薬の研修もタイガイなところはおそらく少なくない。 ↓ 《アンケート調査ではマイクロピペットの操作方法を学んだことがある施設は約半数であり,そのほとんどが学生時代に学んだとの回答であった。》 https://t.co/9TkiULyiFy
RT @tsysoba: なるほど、こういう背景があるのか。/ 広瀬貞三「佐渡鉱山と朝鮮人労働者(1939~1945)」新潟国際情報大学情報文化学部紀要. 第3号[2000]. p.1-29. https://t.co/6CTcTsDhSo
そういえば、岡村さんはこの担当であったんだっけかと思ったけど、直近のNISTEPのレポートの執筆者だったな。SciREXから何でもという感じですね。小柴等・岡村麻子・村木志穂「英国における公的資⾦研究成果の試⾏的分析:多様な観点からの研究成果の実態把握」2021.12. https://t.co/jnZNbgH9HC
ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/Wuu5PNnfC1
この研究が進んで知見がたまれば、脊髄反射リツイートが繰り返されている情報はそもそも危ういとしてフィルタリングできそう。 → ソーシャルポルノ仮説に基づくメディア企業SNSアカウントの扇動性に関する分析 https://t.co/OTRkk22scs
榊 剛史, 鳥海 不二夫: ソーシャルポルノ仮説の提案とその観測に向けて, 2018年度人工知能学会全国大会(第32回), 2C2-01, 2018. https://t.co/iA4Q5OlQf0
RT @k_iwap: https://t.co/3cjLIqgr5q 国立国会図書館月報に、 「本の森を歩く 第26回 館長 吉永元信と読む浄瑠璃本の世界」 という稿が載っている。国会図書館の吉永館長は義太夫教室に通われたりしていたらしい。正本とか十行本とか五行本とか、へえ、…
こちらは炭坑だけど、佐渡鉱山を経営していた三菱鉱業関係ではこういう研究も。/ 佐川享平「1920年代の炭鉱業における技術革新と労働力構成 : 三菱鉱業筑豊礦業所における朝鮮人鉱夫の使用拡大をめぐって」法政大学大原社会問題研究所. 677[2015]. p.27-41. https://t.co/DovsRHrtn6
なるほど、こういう背景があるのか。/ 広瀬貞三「佐渡鉱山と朝鮮人労働者(1939~1945)」新潟国際情報大学情報文化学部紀要. 第3号[2000]. p.1-29. https://t.co/6CTcTsDhSo
RT @monogragh: 王継洲「蠟山政道の政治外交論」(2020) https://t.co/vG3yM6NqWI 早稲田大の博士論文。全文公開されてる。
RT @JUMANJIKYO: "峠垰山" 『長門国風土記』 https://t.co/t2PoWT0Msz #拾萬字鏡メモ
上海事変 歩兵第36聯隊上陸⬇️ 『江南乃戦 : 上海事変』歩兵第三十六聯隊編纂部 [編], 鈴木竹香堂, 1933年(昭和7),p.29. 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/KvxNBj40wy https://t.co/9gmWzWIeGv
上海事変 歩兵第36聯隊上陸⬇️ 『江南乃戦 : 上海事変』歩兵第三十六聯隊編纂部 [編], 鈴木竹香堂, 1933年(昭和7),p.29. 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/KvxNBj40wy https://t.co/Bx5lZpS75t
RT @next49: @gishigaku もともとストーリー仕立てだったわけではなく、問題になったのでストーリー仕立てに変えたたとのことです。→ "1 月号の表紙は世に出てしまった事実は変えられない.「うつろな目」と指摘されるこの女性アンドロイドが何を見ていたのか,その先を…
@gishigaku もともとストーリー仕立てだったわけではなく、問題になったのでストーリー仕立てに変えたたとのことです。→ "1 月号の表紙は世に出てしまった事実は変えられない.「うつろな目」と指摘されるこの女性アンドロイドが何を見ていたのか,その先を描こう」と私は主張した." https://t.co/qI1oYiWvNX
90年前の今日, 1932年1月28日, 第一次上海事変が勃発した. 事変勃発の背景⬇️ 『覚悟せよ!次の大戦』宗孝社, 1932年(昭和7年),p.p.63-70 国立国会図書館デジタルコレクション (1/3) https://t.co/7YBDYHf3Fa https://t.co/8fYidtOAx9

97 12 6 2 OA 民主主義

RT @demokurasu: 文部省『民主主義』の全文は下記のWEBサイトからご覧いただけます 国立国会図書館(上巻) https://t.co/rWThfMk2WA 藤田伊織さん作成の電子データ https://t.co/imHYD3IBbY 国立女性教育会館(上下巻…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? KAT-TUNにみえる新しい「ジャニーズ」の形(玉置 佳菜子),2014 https://t.co/9vPqHcSWDr 序論 : KAT-TUNは、ジャニーズ事務所に所属するグループである。メンバーは亀梨和也、赤西仁、田…
RT @sunaharay: @hata_kpu 図書館に入ってるかわからないけど,『住民投票の総て』はかなりカバーしてますよ。完璧かどうかは議論があるらしいけど(こちら https://t.co/GAUVtcVd3Q 参照)
NDL 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1168「令和4年度予算案の概要」(PDF:493KB)を掲載 https://t.co/pmBOYehz4H
共有: コロナ禍において明らかになったデジタル時代の最も大切なマインドセット 喜連川 優 【デジタル技術の便利さを最大限活かすためには、これまでの競争一辺倒ではなく、データや経験を 共有するおおらかなマインドが極めて重要であることが判りつつある】https://t.co/gLAL7zkVt8
RT @khargush1969: 鹿島平和研究所編(2013)『現代国際関係の基本文書』上下、日本評論社 https://t.co/w7gC0qIWjU https://t.co/ZndtR2ZjIn 19世紀以降の国際関係に関わる重要文書の翻訳集。上巻第7章「中東」はフサイ…
RT @jnsgsec: 大学入学共通テスト「情報」試作問題に対する教育現場の想い https://t.co/JmwhTISuro 大学入学共通テスト新科目案「情報」について これまでの経緯と試作問題(検討イメージ)のねらい https://t.co/ABrpMHSnu4 2…
RT @okhotskuma: この資料の詳細について知りたい方、専門的な内容になりますが、下記の論文で紹介しておりますので、よろしければご覧下さい。 https://t.co/PEiv0slgwR
RT @shinkai35: 橋下徹さんの「大阪市が持っている権限、力、お金をむしり取る」「今の日本の政治で一番重要なのは独裁。独裁と言われるぐらいの力だ」という発言、日本行政学会の学会誌に載った論文にも引用されているので、コラとかではない。 https://t.co/Pcxx…
RT @aoigasane_06: 【鉄道の廃止が並行道路の混雑およびCO<sub>2</sub>排出量に与える影響評価】 https://t.co/u1O1nT4vRD
RT @shinkai35: 橋下徹さんの「大阪市が持っている権限、力、お金をむしり取る」「今の日本の政治で一番重要なのは独裁。独裁と言われるぐらいの力だ」という発言、日本行政学会の学会誌に載った論文にも引用されているので、コラとかではない。 https://t.co/Pcxx…
RT @sumidatomohisa: 古川安 2022『津田梅子ー科学への道、大学の夢』東京大学出版会 https://t.co/nia8MlnZrX https://t.co/UUJlVurxgn 古川安 2010「津田梅子と生物学ー科学史とジェンダーの視点から」『科学史研…
メモ。月探査をめぐる米中露欧印の動向と宇宙(月)資源に関するルール形成をまとめている。中村真也「月探査の現在 : 宇宙資源をめぐる動向」『調査と情報』No.1169, 2022.1.27. https://t.co/ExjwVVY1FH
J-STAGE Articles - 北信越地方の方言に関するプライマリ・ケア医へのアンケート調査―頻用方言と医師の認識に関する量的・質的検討― https://t.co/99PWzEKwIx
RT @NDLJP_en: You can listen to koto performances via the NDL's Historical Recordings Collection. #ndldigital https://t.co/jaMKo5Aoby https…
“『知的障害のある人たちと「ことば」:「わかりやすさ」と情報保障・合理的配慮』” https://t.co/mKDl8HJvZr
RT @hituzinosanpo: “『知的障害のある人たちと「ことば」:「わかりやすさ」と情報保障・合理的配慮』” https://t.co/smdL1vosYw
RT @hituzinosanpo: @rhetorico 本の もとになってる てはじめの論文が2006年だという点と、理念を実践する活動をしている点が すごいと おもいますね。 https://t.co/XuvU1rolab https://t.co/2logt4b3Di
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
上川龍之進「財政再建の呪縛 : 大平内閣から橋本内閣までの軌跡」https://t.co/gyy6ilPqdF

1 1 1 0 OA 文字の知画

この #くずし字 が読めない。乞うご教示。  「元日の礼に、寝ぶたい顔はなしと*だるには見へましたが、わたしはもふゝゝ寝ぶたくて々々なりませぬ。されどまだ夕べのかけとりが……」 オリジナル画像のリンク: https://t.co/PRq7xDMDUt https://t.co/tiNDnhdfSu
RT @y_takazawa: 男女格差や低所得は確かに問題なんだろうけど、、、 今回の発表された報告書の主要な結果というところを見るとそこが報告のメインではないような感じがする 記事にする際に敢えてそこだけ抜き出すってのはどうなんだろうと個人的には思いました... ht…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に https://t.co/yie4Cq2GsG #CiNii コロナ禍の未来はこうなる。渡辺が執筆した時点ではカドミ腎症は公害病と認めていなかった。この後、加害企業と…
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
“教えて!著作権 第5回 学術情報と著作権” https://t.co/WPUqU6wa5A
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
ILCのほか、CLIC、FCC、CEPCの4つの大型衝突型加速器計画の動向を紹介。福田一貴「次世代大型衝突型加速器の国際計画動向―ヒッグスファクトリー実現へ向けて― 」『レファレンス』No.853, 2022.1. https://t.co/NTiWp01ZAm
RT @kzhr: もうすぐで90館 CiNii 図書 - 近代平仮名体系の成立 : 明治期読本と平仮名字体意識 https://t.co/9Hmw0nCZaZ
RT @usa_hakase: ニュージーランドのタウポ232年巨大噴火のまとめ論文がなぜか地学雑誌に英文で出てる。https://t.co/E4gSfOGvoL
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に https://t.co/yie4Cq2GsG #CiNii コロナ禍の未来はこうなる。渡辺が執筆した時点ではカドミ腎症は公害病と認めていなかった。この後、加害企業と…
RT @y_takazawa: 男女格差や低所得は確かに問題なんだろうけど、、、 今回の発表された報告書の主要な結果というところを見るとそこが報告のメインではないような感じがする 記事にする際に敢えてそこだけ抜き出すってのはどうなんだろうと個人的には思いました... ht…
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
『宗教研究』に寄稿した『近代の神道と社会』書評がオープンアクセスになりました。 https://t.co/VRMWb43d3D また、「詩人・溝口白羊から神道学者・溝口駒造へ」の要旨を含む第80回学術大会紀要も公開されています。 https://t.co/2SroV1G9oM
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
RT @jochenmaki: プロオケ奏者からみた古楽。 音楽学者の黒川照美さんによる奏者への聞き取りと考察が興味深い。 https://t.co/rM5piaciNx
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
読んだ。なお、副題部分については、変化の理由までを示すものではない?。増山幹高「国会審議の非会議録研究の試み:安倍首相の国会発言における変化」『GRIPS Discussion Paper』21-05, 2021.12. https://t.co/ZZ6ueQxEtN
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
【Doctoral Thesis】 Reevaluating Indirect TranslationーFocusing on Indirect Translation of Japanese Literature in Vietnamー by NGUYEN THANH TAM CiNii 博士論文 - 重訳の再評価の試み―ベトナムにおける日本文学の重訳を中心に― https://t.co/44nkm0dExf
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
RT @Parlejaponais: 日本語と中国語で漢字の形が同じもののことを「日中同形語」というんだけど… 「中国人日本語学習者による日中同形語の誤用について : 共有する意味を持つ『参考』『緊張』『注意』『一時』の場合」 9ページの紀要ですが学習者なら「面白い!」と感…
RT @khargush1969: 丸毛美樹(2015)「「ムハンマドの風刺画」問題をめぐる一考察 : 風刺と嘲笑」『笑い学研究』22: 19-33. https://t.co/fdkwYrvGsR シャルリ・エブド事件の発生を受けて。2005年預言者風刺画事件からの問題を考察…
@takachiko ciniiでも和書は日本語でしか情報が取れないように思いましたけど隠し機能とかありましたっけ?https://t.co/fUjiqA8ADS の右下のリンク押すと普通に日本語でのbibtexが出てきますが。。
おもろそう 2021 年 72 巻 2 号 p. 3-25 J-STAGE Articles - 法の構造と計量分析 https://t.co/HatTLGYFh7
RT @KAN0U: @CHISE_ja https://t.co/satts4fUht ですか。大漢和でも隣の活字を拾ったまま校正をすり抜けることがあるんですね。
「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベトナムにおける日本文学の重訳を中心に』https://t.co/s9qPqTDczQ
なるほど、こういうモノグラフのシリーズがあるのか。/CiNii 図書 - Palgrave studies in literature, science and medicine https://t.co/rEDqtp7tFY
RT @umaruyama: 講義準備の一環でsemのモデル評価について調べていたら,岡田・星野・繁桝の共著に出会った。 駒場の心理統計の院生・専任講師・教授という時期があったのね。 https://t.co/gltRFd3nht
The abstract is below Link to paper (in Japanese) here: https://t.co/U8QQOEfHtL https://t.co/cBJxUAhgrO
RT @sumidatomohisa: 古川安 2022『津田梅子ー科学への道、大学の夢』東京大学出版会 https://t.co/nia8MlnZrX https://t.co/UUJlVurxgn 古川安 2010「津田梅子と生物学ー科学史とジェンダーの視点から」『科学史研…
RT @Naga_Kyoto: 野澤 秀樹「地理学史研究の方法 科学哲学・科学史・思想史との係わりにおいて」https://t.co/sms0HkTs5v 学史研究の方法 ①地理的知識の拡大の研究(主に前近代) ②地理学方法論の検討(主に近代以降) ③思想史としての地理(学)…
RT @tigers_1964: 鹿児島湾内で海底噴火が起こり,それに伴って津波が発生した,桜島安永噴火(1779-82)の津波記述のまとめ(井村,1998,https://t.co/JCx6QdBcy0) https://t.co/xf7Q7qAn3t
J-STAGE Articles - 昭和初期における被服協会の活動 : カーキ色被服普及の試みと挫折 https://t.co/5ZAOh4oyn6
メモ。ドイツの大学教員の制度などは、以下が詳しい。神田由美子・伊神正貫「ドイツの高等教育機関における教員:日本はドイツに学べるか」『NISTEP Discussion Paper』No.168, 2019.3. https://t.co/plYmqXQj5z
@y_nishika 大森房吉の論考、読まれましたか?1883年(明治16)のクラカトア噴火に伴う津波の分析を、明治38年にインド出張、検潮記録を掘り起こして分析、空振が原因だと、理詰めで正しく推理していて、感動的。これがきっと空振海洋相互作用の結果、起きた津波機構の世界最初の発見。 https://t.co/E8bFJ6lGKi
袴谷 憲昭 CiNii 論文 - 書評 山口瑞鳳博士のチベット語文語文法三部作 https://t.co/L8BdMxi4Cz
RT @bunkaIwantyou: 生物学史分科会での記録は公開されている模様。https://t.co/BV7SD7Jm2V
https://t.co/eLgMBxZ1T9 いまのところCiNiiでは京大とNWECにあり。