Shinji R. Yamane@IPUT To (@shinjiyamane)

投稿一覧(最新100件)

@fukudakz テーブルトップはカードゲームからTRPGまで扱える興味深い領域ですね.情報処理学会でもテーブルトップは社会実装のプラットフォームです. https://t.co/n5Qms22oXZ ただし広いゆえに見渡しにくく,日本はゲーセンのおかげでテーブルトップコンピュータ大国だと言っても理解されない^^;
RT @shinjiyamane: 「ゲームスタディーズは人文科学系だ」という話に対して,「北欧では計算機屋でも哲学者つかって議論するぞ」「日本の理工系教育が哲学教養を廃止したのだよ」「ある世代以降はゲームスタディーズが人文科学に見えるのだ」「だってその著者は人文科学系機関で働…
RT @mk95_hoc: 「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか」 https://t.co/Df0xyD0iH5 自分の研究分野からすると,これがとても参考になります.『電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ Fundamentals Review』
@ksmakoto キーエスクローは2001年には過去のものになってますね.というかそういうことにした:) https://t.co/auVnyPF2Wo
RT @8th_month: 全米アカデミーは約8割が連邦政府機関からの支出(1億6000万ドル)。 英王立協会は55%(2587万ポンド)が国費。 https://t.co/vakjGdwrDN 割合の差こそあれ、ほぼ全てのアカデミーが政府から支援を受けている。 https:…
「ゲームスタディーズは人文科学系だ」という話に対して,「北欧では計算機屋でも哲学者つかって議論するぞ」「日本の理工系教育が哲学教養を廃止したのだよ」「ある世代以降はゲームスタディーズが人文科学に見えるのだ」「だってその著者は人文科学系機関で働いてない」 https://t.co/bDldygg2O3
本日の補習はみんなの学習を改善していこうという話だったのだが,もどかしい.MoodleでQBLクエスト型学習やれば実例が一発でわかるのだが,初年度で授業をクエスト化する余裕がないのと本学のBlackboard版Moodleではサードパーティーモジュール使えない残念な問題が https://t.co/U0y6r1mEu1
「無名の実践者たち」への眼差しが熱い.私も「無名の個人の集まり」について書いて(https://t.co/sl6rjBK7iG)言葉の使い方が同じだ.この研究動向は産業界にも影響を与えていて,GDC20パイオニア賞スピーチがまさにこの話(https://t.co/ywHIrnO7DC). https://t.co/P2psUoZPSH
ベル研から発掘されたテープから復元されたK&R以前の世界,そこはcdではなくchdir, ラインエディターed... https://t.co/d0xrtmdGtA
初期UNIXとC言語を用いたOSおよびプログラミング支援教育-ICT教育における温故知新-(2019) https://t.co/mNALeEpPDn 「学生は,現在は複雑化したUNIXやC言語も当初は簡素なものであったことを理解し,ある程度の親しみを感じる(略)」 この発想はなかった
@mk95_hoc 学生時代に(単著を出す前の)Ensmengerに刺激を受けて引用したことがありますが(https://t.co/O3iTyIjEjw),アーカイブがそもそも残っていないことも多い分野で,資料調査を進められているのは素晴らしい.
@mk95_hoc 勉強になります.パンチカード時代とIBMユーザーズグループについては名和小太郎が(AkeraのSHARE研究も意識しながら)書いているが(https://t.co/1tPgiCGq7C ),各社部長級が委員会でつながる話で,国内女性向け研究会議の話は知らなかった.
@mhatta 俗語の語源を中世英語に遡るのは言語的アナクロニズムです.OEDでも中世英語起源の語義と米国俗語の語義を分けてる. 本家の戦前以来のハックの殿堂(https://t.co/A0U7zvZ8kV) を見ると笑いをとりにきているのだが,語源説がどんな文脈で出たかはこちら2章にまとめてます(https://t.co/uiTm7IgLar)
部分登校がはじまったことで,学校へのスマートフォン持ち込み禁止運動がブードゥーサイエンスという科学的根拠(苦笑)を得て,再び動き始めたということだろう. https://t.co/JJFkw8oDGa
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
@ipsjce 予稿(https://t.co/GOxOwNIdMP)読んだけど,依存症が疑われる者93万人と疾病分類に該当する者の区別がまぎらわしいですね.学会未発表データを批判的に検討するために拙文もご参考にどうぞ https://t.co/2SR3aIJrT6 #ipsjce
RT @tfujimt: 日本教育工学会誌に採録された論文「大規模公開オンライン講座(MOOC)へのゲーミフィケーション導入に関する研究の動向」がJ-Stageで早期公開されてダウンロードできますのでどうぞご覧ください。 https://t.co/uo6rvN0VT4
@reykamiya 2019年に「子供がスマホ依存症になるので学校に持ち込みは禁止せよ」という全国的なキャンペーンがありました(https://t.co/9Yc6pWsubg).その運動から転向するのは容易ではないのでしょう.IT系の学会では親子講習会を大学が開催した報告もありますが(https://t.co/oxwMUnb3ol),外出禁止で困難に.
eラーニングは通常授業よりドロップアウト率が高いわけですが,それを食い止めるのは,eラーニングにゲームを活用ができるゲームリテラシーのある教師ですね. 日本ではみんなゼロからのスタートなので拙論(https://t.co/U0y6r1mEu1)の参考文献などご活用ください https://t.co/vmn5AzqvVK
それより早い時期の分析はこれも: https://t.co/Z9aSVVXGnz 住基カードが素晴らしいソリューションだった,世界レベルだったと考えている人はサーベイが足りない.
学校へのスマートフォン持ち込み禁止見直し議論の背景 #IPSJ 情報処理, Vol.60, No.5, pp.386-388 (2019) https://t.co/JJFkw8oDGa 一年前の話.終わった話だと思っていたが,2020年にもなってスマホを絶対持たせない派の逆襲がはじまるとは
私が岡山に着任した年に県内の研究者と「ただ禁止・監視するだけでは児童・生徒の情報社会における自律的判断の成長を妨げ,情報社会への適応を阻害する可能性が高い」という報告をしたけど,実は地元新聞のキャンペーンを意識してた:) 全国でいちはやくトーンダウンした県に https://t.co/uzIaZPnNLC https://t.co/GqbU2oD5IF
RT @uecazlab: 本研究室の研究成果が,論文誌に掲載されました 「かわいい画像を用いた行動誘引によるセキュリティ警告の効果改善」情報処理学会論文誌 Vol.61, No.3, March 2020. https://t.co/NyzCUtTlZO
RT @mangaken: 香川県のゲーム依存対策条例について、パブコメで8割賛成は流石に怪しくないかと思ったり。さらに確定ではないが、ネット系メディアで動員がかかった可能性が報じられていて、思い出したのが90年代の有害マンガ論争を対象にしたこの論文。(続く https://t…
@Q47SM9 当時の報道がハッカーを悪名にしたこと(早野さんは物理学者だったので正統なコンピュータハッカー文化を知らなかった)、インチキなハッカー報道を誘発して国のハッカー人材育成を誤らせたことは間違いない. 「ハッカーの受容と史的展開」(2016)に書きました https://t.co/uiTm7IgLar
RT @h_okumura: 昨日届いた『情報処理』に石森大貴さん(特務機関NERV @UN_NERV の中の人)の「大規模災害時に市民は情報にアクセスできたのか ~災害時における情報伝達インフラのアクセシビリティ~」 https://t.co/lUNqAbRkti 堂々8ページ
もちろんCEDECは試みた.EGWがはじまったGDCで衝撃を受けて、大学発の実験的取組をCEDECに接続しようとしてうまくいかなかったことがSOWNの前にあったのです. それを見ていた私の世代はゲームジャムで国内シーンを変える路線にむかった https://t.co/eFrAzlodp0 https://t.co/Dq9npy4R1B
@oreilly_japan 『ゲームデザインバイブル 第2版』待望の日本語版 https://t.co/bsYZ2Y4e2v 「ゲームデザイナー/プランナー/ディレクターの必読書」と書かれていますが、授業をクエスト化するフレームワークにこの本の章番号を入れてるので教育工学インストラクショナルデザインでも使える https://t.co/U0y6r1mEu1
@game_watch Watch Dogs次回作、全市民のキャラクターを統計情報をもとに自動生成するというのは @mikayasuoka さんグループの全市民ペルソナ生成と同じことをやっており、市民全員が主人公のゲームデザインと参加型デザイン手法が一致しているわけですばらしい https://t.co/m8ht8jswfr https://t.co/fAxOJMQRy9
RT @hidekikawahara: 声をかけてもらった時は忙し過ぎたので、Google UKは定年退職の後。そのあたりのドタバタ(の一部)は、以下のコラムにあります。で、そこで触れたFVNが今、大変なことになっています。そのきっかけは2017年のAPSIPAでの遭遇。計画性…
大学がカジノ推進のシンポジウム?「#立教はカジノに魂を売るな」と学内外から批判の声 https://t.co/hWZ63rh6KU 私がゲームを大学で教える際に専門家倫理は一番研究する必要があった(https://t.co/bVcYpgZ5je)が他の教員が担当したらすぐ抜け落ちた.学問として取り組む人がコーディネートしないと
グランドチャレンジの追求(2017) https://t.co/xT7Xoc45oZ ムーンショットはどこかの学会誌に構想発表されているかもしれない
RT @yamashitayu: 覚せい剤で逮捕された文部科学省の人が書いているペーパー「高大接続改革と「大学入学共通テスト(仮称)」の検討状況」 https://t.co/vP73fDk7Se はここから読める。どうしても共通テスト導入の拙速さと結びつけたくなってしまう…
10年前の人工知能学会誌をみれば「こちらの国の大学院の奨学金は義務なしで充実しています」みたいなシリーズ連載があって、AI人材育成をしないどころか、まず次世代人材のサバイバルから真剣に考えていたことがわかる https://t.co/pLH3MGFQQs
欧米の教材開発にゲームデザイン用語が入ってきている、日本では教材開発とゲームデザインを学べないのでフレームワークから開発しなくてはという昨年の情報教育シンポジウムでの見通しとも適合している https://t.co/U0y6r1mEu1
RT @nekonoizumi: 昨日見かけた論文、中身見たら色々な意味で凄まじいものだった。 アイドルの比較歴史制度分析を目指し、近現代150年の日本経済の経済循環の長期波動の推移からアイドルシーンの変遷を読み解く「123ページ」の論文。 ⇒平山朝治「アイドル150年 : ア…
情報処理学会誌『情報処理』1号には、IGDA日本 @IGDA_JAPAN SIGARG世話人・ @lacitadelle_jp 代表の竹内さんも寄稿してゲーム業界要素が多かった https://t.co/JB9QrTjZBX #IGDAJ https://t.co/V48QcNVKNU
RT @chimarisan: ゲームジャム高梁に関する吉備国際大学の大谷先生の論考。拙論文も引用して頂いています。有難うございます! https://t.co/vkBcJnbGOT
RT @db_jst: 「情報管理」2018年1月号 過去からのメディア論 ゲームジャムと21世紀の教育 大谷卓史氏が今回紹介するのは、「ゲームジャム高梁(たかはし)2017」。ゲームジャムの歴史、教育的効果を紹介し、21世紀型スキルとの関係を語る https://t.co/4…
@shigeakishigea スウェーデンの博士人材育成の手厚さに関するこのスレッドと合わせて、以下の滞在記も好印象: スウェーデン滞在記(グローバル・アイ) 人工知能学会誌2011 https://t.co/Ww4COZQmod
公的であり私的:ファン研究炎上の分析 (JSAI2018) https://t.co/Qjj3Zhqm6M
#boycottACE 問題の核心は議長なんですが、セクサロイド会議の同時開催でセクサロイド研究も攻撃対象になってる.ハンディキャップ支援など真面目な視点からkawaiiロボットに取り組んでいる人はACE2018やDr.Levyとは違うという声明だした方がいいと思う https://t.co/grKQJPqko9
@ootani01 確かにDMCAの時に日本は議論をすっとばしていちはやく違法化したけど、米国は議論に時間をかけてDMCAに例外条項をもりこんだという違いを産みました https://t.co/Oc8xuOHBLI また議論なしかよというのはわかりますが、私は当時よりは楽観しています.まずアメリカから日本頑張れという声がない(続)
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
My Favorite Movie with Kevin Bankston and Malka Older: WarGames https://t.co/ELR9iphkW2 ワシントンで『ウォーゲーム』上映とディスカッション.この映画の特集記事でなぜかRMSに取材に行ったことで知的財産権をめぐる論争がはじまったことは解説記事に書いたことがある https://t.co/uiTm7IgLar
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
RT @mhatta: たぶん著者の方はお気づきだと思うが、ピーター・ティール周辺がExitとかVoiceとか言っているのはアルバート・ハーシュマンのExit, Voice, and Loyaltyが元ネタ。そういえばむかし院生のころに論評を書いた: 「発言」の価値:ハーシュマ…
RT @akikomiz: 映画「MILK」に感銘を受けたすべての方に読んでいただきたいB.R.リッチの熱きエッセイの拙和訳、機関レポジトリにあがりました。無料!ぜひ https://t.co/RXC1Zp2lJV
CiNii 論文 - インターネット依存とインターネットゲーム障害 : 医学的概念としての変遷と課題 (2017) https://t.co/qYnY5NjaEs #CiNii
True Names記念論集はよい本なので講演の参考文献に加えたことがある https://t.co/eFMrnBdf8C 『マイクロチップの魔術師』若島正訳は今岡清@k_imaoka編『接続する社会』エキスパンドブックにも再録されてますね. https://t.co/wiYYAtaEeK
今年のCEDECは @narumin プロデュースだったのか https://t.co/W5L428TVI2 「過去にCEDECのアカデミック・基盤技術分野で講演された内容が実際に業界で反映された事例はありますか?」と問われているのに対して曖昧にせずに先行世代の総括があるとよかった https://t.co/eFrAzlodp0
トロント大 「AI人材」育成で頭角:日本経済新聞 https://t.co/6Pf5V6kxtm AI人材といってもそれぞれの州が独自の強みをもっており、たとえばゲームAIの研究に関してはトロント大ではなくアルバータ大が世界的な研究拠点です https://t.co/wU2MwFr2CT
『コンピュータ新人類の研究』の元になったのはコンピュータ中毒の学生(ハッカー)が増えているというスタンフォード大学の研究です.そしてハッカーは精神異常であり犯罪者予備軍だという描写が広まりましたが、近年ようやくハッカーのまともな描写が増えてきた https://t.co/uiTm7IgLar https://t.co/VqvLTlp1XQ
RT @enshot: 特許庁で働く間に特許に精通したアインシュタインは、冷蔵庫の特許を45件以上取得し、その出願書類をすべて自分で作成しました。 また、その特許を元に企業と契約し、多額の特許料を得ました。 アインシュタインは社会ニーズを把握し、解決策を見出そうとしていました。…
@ipsjce #ipsjce [03]「ゲームデザインにもとづくクエスト授業支援システムのプロトタイプ開発」 https://t.co/PoiqpIPqtf 予稿は主著者の不手際により所属先のナンバリング、画像のナンバリング、位置、キャプションに間違いがあります. 非公式修正版は以下でダウンロードできます https://t.co/UlXQZDIfeg
(続)このセールの著者の中で唯一日本でポスドクとして日本語共著論文を出した経験があるのがイズビスタ https://t.co/IKJV8KMRwW 彼女の前著の一部はGamasutraでも公開されており、研究者と開発者の境界を超えてきた世代である https://t.co/yAaXEmjrS9
私の知ってるトップカンファレンスでアクティブラーニングといえばMOOCSなど新しい教育システムが取り組む課題なんですが https://t.co/v3Mzw2u5Ph なぜ日本ではアクティブラーニングは一流の教材を使わず活発な議論だけみたいな話になるのか? 教育学がICTを嫌っているからか?

60 0 0 0 OA 若手の会だより

RT @TJO_datasci: 「バイバイ、アカデミア〜脱出ボタンを押す時〜」「本稿では不本意にも民間就活に切り替えた事例を3つ紹介いたします」って、不本意とか失礼なこと言うなら企業に来るなよと言いたい。民間企業は落ちこぼれ博士の最終処分場ではない https://t.co/…
北欧のゲーム研究者も北米の学術出版社から出すわけで、ゲーム研究は北米に世界中の専門家が流れ込む状態だと言える.その北米の歩みについては以前まとめた. コンピュータサイエンス教育とゲーム開発:20 年の展開と展望 https://t.co/AeAgn7eoVf
"Love and Sex with Robots" (in Japanese) (Special issue: Kawaii) will be downloadable from 2018/01/15 https://t.co/grKQJPqko9
テトリスの技能向上を目指したHOLD使用傾向の基礎的分析. 梶並 知記(岡山理科大学), 松村 瞬(神奈川工科大学), 辻 裕之(神奈川工科大学) 情報処理学会論文誌, Vol.58, No.11, pp.1745-1746 (2017-11-15) https://t.co/IiefM4vqM8
RT @KentaToshima: 老後の日常を豊かにするVR https://t.co/owxYd1QIBd
RT @KentaToshima: 【第22回バーチャルリアリティ学会大会】で口演します‼️ 株式会社・東大・理研…素晴らしいプレーヤーに混じって介護職員の代表としてVR活用について発表をしてきます‼️ 自分らしく頑張ります
RT @yusajiro: 武道必修化については日本体育学会体育社会学専門領域のシンポジウム(2012年 https://t.co/hEvVSapCxE )で関わったのをきっかけに、関連する論考を書いています。 https://t.co/Q8AH6wZ1TL
20年前から先進的なコンピュータサイエンスのカリキュラムでは内部告発の事例学習が社会的責任の単元として必修だった https://t.co/XYvTvsJpuT
RT @ootani01: 科学ジャーナリストの服部桂さんが、大谷卓史『情報倫理 技術・プライバシー・著作権』(みすず書房)を紹介してくださいました!!ネットで書評読めます! https://t.co/4eNcpEUhDW
https://t.co/KBpMOMNYSa DeepMindがアルバータ州エドモントンにオフィス新設。アルバータ大学のAI留学記は以下に https://t.co/vXe9K5Vs8v
記事に出てくる福島ゲームジャム2012の報告はこちら: https://t.co/zdkSpfsloK https://t.co/lRTmXrKmG8 #IGDAJ #FGJ 現地の児童生徒との即席チーム開発の中で開発記録をつけていた石畑さんすごい https://t.co/SEl2T3XKb9
#大学コンソーシアム岡山 単位互換制度の平成29年度シラバスが公開されました https://t.co/M4rMj9fsJQ #GameStudyJP 当ラボのおすすめは岡山大学「テレビゲームからみる情報科学概論」です https://t.co/Rw9iadIIYy https://t.co/WCVzJGhej3
教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエストに分けてレベルアップ条件設定して学習者に選択させる https://t.co/sAJ51YkwVk
CiNii 論文 -  心の発達と生きがい感を育む教育・修学支援について (特集 障がい児童・学生の学びと修学支援) 難病と在宅ケア 22(10), 34-37, 2017-01 https://t.co/lE2uUWcKiG #CiNii
情報処理学会の論文ランキング(2016-12-17 – 2017-01-16) で閲覧数・ダウンロード数のトップはどちらもゲーム関連技術だった https://t.co/L2Z88Q5Uxy しかしゲーム技術を看板(ディプロマポリシー)に掲げる大学は2校というミスマッチ
メモ「一方,VRトレーニングを実施したことで,運動課題の遂行能力が著しく低下した被験者が2名いた.以上のことから,VRトレーニングの効果が顕著に現れる者と,VRへの没入によって現実での運動課題に支障をきたす者が少なからず存在する」https://t.co/IS5iHUDajq
優勢かどうかというよりは,日本でどの産業が外貨をかせいできたのかという経済指標ですね.オンラインで読める白書がちょっと見つからないので,古いですが経済産業省の10年前の「ゲーム産業戦略」からスタートしていただければ https://t.co/4nSV2xRKrS https://t.co/ngqRMKIdoR
米国著作権局長が突然更迭され出版界が大騒ぎ、DMCA法における電子書籍DRMの扱いに今後大きな影響も https://t.co/PocaOj8zaq ここでのDMCAの暗号破り規制に例外条項を突っ込んだ産学ロビー活動は以下で論じた https://t.co/Oc8xuOHBLI
私はあいにく参加できませんが,教科書からカリキュラムの枠組みへと向かうのは 重要.GDCやSIGGRAPHでゲーム開発カリキュラムを集成した十数年前のIGDA教育SIGの意識に近いセミナー https://t.co/IaP2hNDV1V @minahito https://t.co/y64FR4JeOo
はい,だからこのセミナーは業界向けではなく,教員向けなのでしょう.玉石混交だった北米のカリキュラムにフレームワークの必要性が唱えられたGDC2002以前の状況に日本も到達しつつある https://t.co/IaP2hNDV1V https://t.co/8MvxEFtk2c
加藤・五十嵐. 自己愛傾向と自尊心がゲームへの没入傾向に及ぼす影響. 心理学研究 Vol. 87 (2016) No. 1 p. 1-11 https://t.co/Pi1FWEQ5iL https://t.co/zxFw28M34F #パズドラ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  実写映画版『ガッチャマン』に見る実写化の視座" https://t.co/kqqFU8dUzC
歴史写真に基づく1860~1930年代の日独関係の再構築 (科学研究費補助金【基盤A】課題番号25240053研究期間:2013年度~2015年度) https://t.co/7YUpyQYFBn
岸本先生,IBMリサーチで活躍されておられる https://t.co/jSZr9ExeWK https://t.co/LgepH5aOpD
RT @nekonoizumi: CiNii 論文 -  筋肉的キリスト教徒とジェントルマン : 概念の変容過程の問題とかかわって https://t.co/gjYejnXUpS
ただし4年間かけてゲーム開発・ゲームデザイン・ゲーム学を体系的に教える学位プログラムをつくるということは「ゲームを修めなかった学生は卒業させない」ということも意味する.それができる国内教育機関は少ない https://t.co/AeAgn6WO3H
GDC報告会で日本のゲーム研究機関の話が出たようなので https://t.co/4UTgvsDrVF https://t.co/AeAgn7eoVf IGDAカリキュラムフレームワーク以降の話を発掘 https://t.co/7FwhYsUAve
@maoh_vel あのランキング校はゲームを学問として教えている大学で,たんに学生がゲームをつくっただけの大学は含まれません.TGSで国内大学が研究成果を展示する案が07年に却下されたけどやはり世界基準のゲーム研究じゃなかった https://t.co/IaP2hNDV1V
このランキング評価を日本に適用してみたら,そもそも学位取得条件にゲームが入っている高等教育機関は2校しかなかったという報告がこちらになります https://t.co/AeAgn7eoVf https://t.co/fmycSbwsaf
博士号持ってる人に予算つけさせろという話が10年たってもまったく実現していない https://t.co/vm4tNZhYGi
山根 信二 (2016) 電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ Fundamentals Review “ハッカーの受容と史的展開” https://t.co/TYwfiWFLg8 2016年の掲載第1号。レビュー誌なので参考文献を多くしてあります
前職でOECDその他のフレームワークを大学科目に実装したことがあるが研究から教育まで同じ大学内で完結していた https://t.co/WxQ0kUIaP6 しかしUnity本社は義務教育のフレームワークをゲーム教育で実装して教育工学で検証している複数ドメインなので分解してみる
@SVaidhyasubrama Our paper is written in Japanese (abstract in English is free). Do you need more than abs+bib? https://t.co/JveO6dFosU
RT @tatuki_h: 古代インドのカーマスートラに暗号利用に関する記述があり、軍事外交など国家レベルだけでなく、前近代において民間レベルの秘密通信が存在しえた、と。おもしろし。→暗号文通信システムについての歴史的考察:古典インド文献にみる原初形態http://t.co/p…
「ゲームデザイン」予習教材をアップロードしました https://t.co/T4Vo41OKnN ヘンリージェンキンスからイズビスタまで https://t.co/W2uNRLQ0LN 今年は妖怪ウォッチもhttps://t.co/n5J07mIxKZ #GameStudyJP
現在開催中のゲームAI国際会議AIIDEで、NYUゲームイノベーションラボでディレクターやってるイズビスタ准教授のストリーミングが水曜日深夜26時(日本時間)から https://t.co/W2uNRLQ0LN https://t.co/pM3Ulu1OMd
マイナンバーの情報セキュリティやってる学生に住基カードの議論について紹介する。私の当時のブログは当時の上司からクレームがついて手放したので高木さんのブログとか https://t.co/s4TgXgSgqU 省庁インプットとか(続 https://t.co/YRrazewbcG
ロス・アンダーソンのスマートカード関連の仕事は非常に重要で、攻撃手法だけでなく経済性分析にもとづく予測や政策提言まで含む。かつて紹介したが彼の予想は当たっている https://t.co/uHnJCcRGFP
ソーシャルコミュニティデザイナ育成プログラム(科研費26560128) https://t.co/Y6eHlB3UhH 青学生だけでなく社会人にも科研費研究の成果を伝えようというパイロット事業がこちらの無料講座です https://t.co/xb4IkbqUHN #HiRC
IT University of Copenhagen https://t.co/TGMhm0CaWu ノルディックゲームジャムではこのキャンパスがゲームジャムのチームで一杯になる http://t.co/bPVyPijS3c https://t.co/TGMhm0CaWu
なんちゃってハッカソン状態になるのが目に見えていたので,ゲームジャムを国内に導入する時には1990年代OOPSLAにさかのぼって保守本流の概念として説明した http://t.co/Zwmy1cozKp
映画「イミテーション・ゲーム」岡山上映は5月22日(金)夜まで http://t.co/8noy9u10cl #GameStudyJP 電子計算機概論でチューリングを学んで見に行こう! 当時の日本の数学者の暗号解読については→ http://t.co/xn4sMRshWF
RT @shoemaker_levy: この発想はなかった、すごい。>「「現代日本語をくずし字にした教材」であれば、学習者も楽しく学べる」福嶋, 健伸「くずし字を楽しく学ぶための教材の開発―第二言語習得理論を参考に『定家本 ○○』を作成する―」 http://t.co/KNJL…

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1451ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Naga_Kyoto: この論文タイトルのセンスが良すぎる… 島田泰子「副詞「なんなら」の新用法 : なんなら論文一本書けるくらい違う」 https://t.co/FnkvzEv87E https://t.co/Vlpi1rPCsa
RT @Naga_Kyoto: この論文タイトルのセンスが良すぎる… 島田泰子「副詞「なんなら」の新用法 : なんなら論文一本書けるくらい違う」 https://t.co/FnkvzEv87E https://t.co/Vlpi1rPCsa
志村五郎氏は,1960年代の頃の,示唆に満ちた論説『保型函数と整数論』の中で,「整数論いたる所 ゼータ関数あり」という言葉で,整数論におけるゼータ関数の重要性,ゼータ関数を中心にして整数論を見ることの重要性を述べられた. https://t.co/K6FJuFnfnT
RT @JikanBae: ISO 532Bのラウドネス計算プログラムが昔の音響学会英文誌に載ってた。1991年なので、当時ひろく使われていたN88-BASICだ。読める、読めるぞ!(時間ができたら #Julia言語 に移植しよう) https://t.co/JEXlzGHOMv
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『攻殻機動隊』のドラマツルギー(岸田 真ほか),2014 https://t.co/It189JxYQg
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? アメリカにおける押井守『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』の受容-文化交流・インターフェイス・翻訳の場としてのアニメーション(芳賀 理彦),2015 https://t.co/zQ8phehqBz
さっきの書評を紀要に載せてしまった後は、こんなことになってしまったわけだ。 「社会主義・共産主義的世界観の特質と問題点 :剰余価値学説と唯物史観の批判的検討」 https://t.co/SRllZwkJte
RT @MValdegamas: 筒井正夫「〈エッセイ〉米中新冷戦時代 、日本こそ世界を救う:学生諸君へのメッセージ」『彦根論叢』424号(2020年7月) https://t.co/6cdADVi6fq 定年退職者のエッセイですが、これは…
これか。 菊地滋夫 「ケニヤ海岸地方後背地における緩やかなイスラーム化 : 改宗の社会・文化的諸条件をめぐって」 『民族學研究』64巻3号(1999,12) https://t.co/lv7HdJvSAL
RT @ahmadzakijp: この論文、すごくおもしろいですね。 「憑依儀礼では 、パーカッションを用いて患者に憑依した 精霊を呼び出してその要求を聞き、患者はそれに応えなくてはならない。精霊が要求するのは 、特定の食べ物や布だ ったり、ムスリムになることだったりする」 h…
RT @takusansu: #超算数 「小学校算数科における体系的な乗法の意味指導の必要性 の雑感」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/VaorElO0j2 「乗法の意味指導」が失敗している事例としか思えない内容です。 渡会 陽平 日本科学教育学…
『首楞嚴義疏注經』(10巻、暦応2年〔1339〕) 南北朝時代のはじめに高師直によって刊行された、いわゆる師直版。国立国会図書館デジタルコレクションでも閲覧できたのね。 https://t.co/pXeFCzSkgt
RT @bakuchikujuu: https://t.co/AmFoz78S7o 1964年の品らしい https://t.co/wLtw83rWhQ
RT @quiriu_pino: さらに同号には同著者の #こんな論文が出ていたようです  今井 雅晴「本願寺顕如・教如と織田信長「約束破り」の「皆殺し」」 東国真宗 (10), 4-17, 2020-05 https://t.co/EkjjF0Jh3l
RT @quiriu_pino: #こんな論文が出ていたようです 今井 雅晴「北条時政の願成就院創立 : 新発見の『伊豆堂供養表白』をもとに」 東国真宗 (10), 54-71, 2020-05 https://t.co/wxKEBxO6nh
RT @BungakuReportRS: 国文学研究資料館概要(和文)2020 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/cIoiq5xfiw
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
追補の資料では『デカメロン』ほか、『賢者ナータン』の資料が収められていて嬉しい。岩波文庫版は20年ほど前に読んだが、その時は「刺さ」らず。ちなみにレッシングが秘教をテーマにし、フリードリヒ・シュレーゲルがオマージュを捧げた『エルンストとファルク』はこちら。 https://t.co/6sm8H9nvv7
RT @BungakuReportRS: 鬼束 芽依 - 考古学の先駆者としての吉田雀巣庵 : 『尾張名古屋博物会目録』を通して https://t.co/gkguhSwfAB
RT @BungakuReportRS: 阿部 邦子 - 小田野直武挿画『解体新書』附図元本調査-ワルエルダ『解剖書』 https://t.co/eLt6fsCJRS
RT @BungakuReportRS: 上田 智也ほか - X線分析顕微鏡を用いる奈良絵本「竹取物語」挿絵の点分析と面分析https://t.co/4rvQcpvyrY

5 2 2 0 OA 面白い数学

RT @akinori_ito: 「面白い数学」は東京帝国大学の竹内端三著。子供の本にこれだけ豪華な著者は現代では考えられないのではないか https://t.co/VzNpLTdido
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。長束正家ご子孫と学科長が知り合いだったので閲覧できたという新出史料。 湯浅 吉美「長束家伝来「木下吉隆書状」について : 汚名返上への切なる懇願」 埼玉学園大学紀要. 人間学部篇 (19), 430(37…

77 77 70 1 OA 高輪の海岸

RT @8mitsu24: 4枚目の錦絵は、歌川広重(三代)『東京名所図会』高輪の海岸  国立国会図書館デジタルコレクションより引用(https://t.co/2k51zQdyhB)
p進Hodge理論と多様体のL関数の特殊値のp進的性質については,加藤和也氏による数学的にも文学的にも価値の高い論説があるので興味のある方は是非それ等を参照されたい.(斎藤秀司) https://t.co/vv4KJ8caUH https://t.co/K3euqhLrh0
RT @masahirosogabe: 曽我部 真裕, 山本 龍彦「誌上対談 自己情報コントロール権をめぐって」情報法制研究7号の本文が、J-Stageに登録されました。同号のほかの論考も含め、情報法制学会会員の方はご覧頂けます。会員外の方は次号刊行後に開放されます。https…
演色評価数はどのようにして算出するか https://t.co/8j31wHE4um
RT @genkuroki: #統計 豊田『瀕死本』を好意的に読んでしまった人は、ベイズ統計の利点と「ゴールを厳しめにずらすこと」を混同しているのだと思う。 添付画像は https://t.co/UCLqah1vin p 値を使って学術論文を書くのは止めよう 豊田秀樹(20…
こういう論文があったので、早速炊き込みご飯を作りました。「昆布だしの加熱抽出法における超音波照射の効果」:https://t.co/dL91dUnSPv
岩澤理論は,岩澤健吉さんの「代数体と,有限体上の一変数関数体は,どこまでも似ていると信じてよい」というロマンから生じたという色彩の強さで際立っている.このロマンは,論説として述べられており,数学界に大きな影響に与えた.(加藤和也) https://t.co/CgWDof15UQ

フォロワー(1556ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Naga_Kyoto: この論文タイトルのセンスが良すぎる… 島田泰子「副詞「なんなら」の新用法 : なんなら論文一本書けるくらい違う」 https://t.co/FnkvzEv87E https://t.co/Vlpi1rPCsa
RT @Naga_Kyoto: この論文タイトルのセンスが良すぎる… 島田泰子「副詞「なんなら」の新用法 : なんなら論文一本書けるくらい違う」 https://t.co/FnkvzEv87E https://t.co/Vlpi1rPCsa
志村五郎氏は,1960年代の頃の,示唆に満ちた論説『保型函数と整数論』の中で,「整数論いたる所 ゼータ関数あり」という言葉で,整数論におけるゼータ関数の重要性,ゼータ関数を中心にして整数論を見ることの重要性を述べられた. https://t.co/K6FJuFnfnT
RT @JikanBae: ISO 532Bのラウドネス計算プログラムが昔の音響学会英文誌に載ってた。1991年なので、当時ひろく使われていたN88-BASICだ。読める、読めるぞ!(時間ができたら #Julia言語 に移植しよう) https://t.co/JEXlzGHOMv
RT @Naga_Kyoto: この論文タイトルのセンスが良すぎる… 島田泰子「副詞「なんなら」の新用法 : なんなら論文一本書けるくらい違う」 https://t.co/FnkvzEv87E https://t.co/Vlpi1rPCsa
@yhkondo https://t.co/ir24aMWL8f この研究あたりにも通じるものがあるでしょうか。
元朝秘史に出てくる「森の民」についての考察。17集団の中にブリヤト、オイラト、トゥバス、キルギス、トゥカス、バジギト、等が出てくる。めっちゃ面白い 安木新一郎 (2019-10) 「「森の民」に関する覚書 ─モンゴル帝国支配下のシベリア─」 https://t.co/po7DzvDNrO
RT @TakaMuto_Kyoto: その論文が、こちら。 以下のURLから、無料でダウンロード可能です。 https://t.co/gByjgUoDpC また、第一著者の大屋さんは、現在、同志社大学心理学部の教員です。 https://t.co/rDkyeF8yLr htt…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『攻殻機動隊』のドラマツルギー(岸田 真ほか),2014 https://t.co/It189JxYQg
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? アメリカにおける押井守『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』の受容-文化交流・インターフェイス・翻訳の場としてのアニメーション(芳賀 理彦),2015 https://t.co/zQ8phehqBz
「愛」という語を口にするとき、この講演原稿を思い出しもします。坂本邦暢「愛は世界を動かす:前近代宇宙論における神、知性、天球」『史苑』76巻2号,2016年4月( https://t.co/5lltj1NThj )。ここでの話に加え、漢字の愛や和語においてこれに相当する語や観念など、学び先が沢山あるなと思います。
仮に計算物理という言葉にこだわるならば、最初に使ったのは久保亮五先生になりそうだ。『報告書のタイトルが「物性研究と計算物理」となっている。久保先生の書かれた前書きによると、この報告書は1982年7月25日に行われた「コンピューター物性」という研究会の記録である』 https://t.co/iIRYw9sgtr
RT @takusansu: #超算数 「小学校算数科における体系的な乗法の意味指導の必要性 の雑感」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/VaorElO0j2 「乗法の意味指導」が失敗している事例としか思えない内容です。 渡会 陽平 日本科学教育学…
RT @finegan_wake: @y_mizuno 「応用物理」2000年に、寺倉先生(当時産総研)の簡単な歴史と展望が書かれています。私もいつ頃から使い始めたのかうろ覚えだったのですが、「スーパーコンピュータ」という名前の一般化と軌を一にしているような気がします。 htt…
『首楞嚴義疏注經』(10巻、暦応2年〔1339〕) 南北朝時代のはじめに高師直によって刊行された、いわゆる師直版。国立国会図書館デジタルコレクションでも閲覧できたのね。 https://t.co/pXeFCzSkgt
RT @bakuchikujuu: https://t.co/AmFoz78S7o 1964年の品らしい https://t.co/wLtw83rWhQ
RT @hideman2009: 他学部の学生さんの博士論文のストーリーを聞かせてもらいながら,自らの博論について思い出していた.今でこそ,犬になりたいとか言っているが,当時は,そこそこ硬派な神経科学的仮説を提示していたな 社会認知における「社会的思い込み効果」の役割とその脳…
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
追補の資料では『デカメロン』ほか、『賢者ナータン』の資料が収められていて嬉しい。岩波文庫版は20年ほど前に読んだが、その時は「刺さ」らず。ちなみにレッシングが秘教をテーマにし、フリードリヒ・シュレーゲルがオマージュを捧げた『エルンストとファルク』はこちら。 https://t.co/6sm8H9nvv7
RT @ngtaao: 長田さんが分析哲学をモダニズムという観点から論じた「分析哲学とモダニズム」という論文は面白いよ。 https://t.co/JTnbtUgnHE
RT @ShoNakahara: 高橋勅徳(2020)「増大するあなたの価値、無力化される私:婚活パーティーにおけるフィールドワークを通じて」『日本情報経営学会誌』40(1-2), pp. 201-215. https://t.co/El2lBGqovl
RT @masahirosogabe: 曽我部 真裕, 山本 龍彦「誌上対談 自己情報コントロール権をめぐって」情報法制研究7号の本文が、J-Stageに登録されました。同号のほかの論考も含め、情報法制学会会員の方はご覧頂けます。会員外の方は次号刊行後に開放されます。https…
p進Hodge理論と多様体のL関数の特殊値のp進的性質については,加藤和也氏による数学的にも文学的にも価値の高い論説があるので興味のある方は是非それ等を参照されたい.(斎藤秀司) https://t.co/vv4KJ8caUH https://t.co/K3euqhLrh0
RT @yuiseki: 素晴らしい研究だ…… / “JAIST Repository: 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討” https://t.co/SllaxU0kb7
RT @masahirosogabe: 曽我部 真裕, 山本 龍彦「誌上対談 自己情報コントロール権をめぐって」情報法制研究7号の本文が、J-Stageに登録されました。同号のほかの論考も含め、情報法制学会会員の方はご覧頂けます。会員外の方は次号刊行後に開放されます。https…
RT @genkuroki: #統計 豊田『瀕死本』を好意的に読んでしまった人は、ベイズ統計の利点と「ゴールを厳しめにずらすこと」を混同しているのだと思う。 添付画像は https://t.co/UCLqah1vin p 値を使って学術論文を書くのは止めよう 豊田秀樹(20…
RT @bms_pr: 【新着論文のご紹介】藤田 和也, 岡田 謙介, 主観確率を含んだ累積プロスペクト理論モデルの推定精度について, 行動計量学, 2019, 46 巻, 2 号, p. 53-71, https://t.co/MnEzv4FtEc
RT @psycle44: fear of emotion尺度などでよく研究されてた、不安症とかうつ病の関連要因としてされている。けど、感情恐怖症なる診断カテゴリは現代の診断体系にはないのでご注意。日本だと前に金築さんが熱心に取り組んでましたね。 https://t.co/T…
岩澤理論は,岩澤健吉さんの「代数体と,有限体上の一変数関数体は,どこまでも似ていると信じてよい」というロマンから生じたという色彩の強さで際立っている.このロマンは,論説として述べられており,数学界に大きな影響に与えた.(加藤和也) https://t.co/CgWDof15UQ