7 0 0 0 OA 政事要略

著者
惟宗允亮 [著]
出版者
巻号頁・発行日
vol.[3],

7 0 0 0 OA 守貞謾稿

著者
喜田川季荘 編
出版者
巻号頁・発行日
vol.巻1,3-16,18-30,後集巻1-4,

喜田川守貞(季荘)が著した近世風俗書。稿本のまま残され江戸時代には刊行されなかった。「専ら民間の雑事を録して子孫に遺す。」という著者の言葉どおり生業、遊戯、年中行事、食物など広範囲にわたり図も交え記されている。喜田川守貞は、文化7(1810)年大坂生まれ。没年は不詳。初め石原氏。天保11(1840)年江戸に移り、北川氏を継いだ。31歳の時、大坂から江戸に移住したので、上方と江戸との相違にも注目している。天保8(1837)年より書き始め、嘉永6(1853)年以降にも追書や追考を行ったとの書入れがある。
著者
飯沼, 慾斎
出版者
巻号頁・発行日
vol.[4], 1832

7 0 0 0 OA 異魚図賛

著者
栗本昌臧<栗本丹州>//編
出版者

幕医栗本丹洲(1756-1834)の魚介譜を奥倉辰行が転写した異魚15品の図譜。最初から5番目の、象の鼻のような突起をもつ「サウサメ」(ゾウザメ)は、図が悪いがチョウザメか。その後にヒレがみな赤く細長い魚が6匹あるのはリュウグウノツカイ(龍宮の使)。リュウグウノツカイの間に描かれている、頭上に鞭のようなものが伸びている無名魚は珍魚アカナマダ。稿末から3番目の「ユトウ」は北海道やサハリンの川に生息するイトウで、時には体長2mにもなる日本最大の淡水魚である。このアカナマダとイトウの図は日本でもっとも古いと思われる。(磯野直秀)

6 0 0 0 OA 甲陽軍鑑

著者
高坂, 昌信
出版者
巻号頁・発行日
vol.[8],

6 0 0 0 OA 塵荊抄

出版者
巻号頁・発行日
vol.[1],

6 0 0 0 OA 本草綱目草稿

著者
〔小野蘭山//著〕
出版者
巻号頁・発行日
vol.第1冊,

6 0 0 0 OA 料理無言抄

著者
舟木, 伝内
出版者
巻号頁・発行日
vol.[1],

6 0 0 0 OA 塵荊抄

出版者
巻号頁・発行日
vol.[5],

6 0 0 0 OA 分度余術 3巻

著者
松宮俊仍
出版者
巻号頁・発行日
vol.第5冊,

6 0 0 0 OA 〔蝦夷図〕

著者
〔高橋景保//作〕
出版者
巻号頁・発行日
1826

手書 112×196cm

6 0 0 0 OA 聖徳太子伝記

著者
覚什
出版者
巻号頁・発行日
vol.[1],

6 0 0 0 OA [源氏物語]

著者
[紫式部] [著]
出版者
巻号頁・発行日
vol.[1], 1600