aizenns (@aizenns_WT)

投稿一覧(最新100件)

RT @Hakana_Mk_XI: @aizenns_WT https://t.co/gDFVboOaJW https://t.co/Zf5X0rrFml 1つ目が出展だと思われます 2つ目の18ページにも試験を行ったとの記載がありますね
https://t.co/GEvtFT9qeI このマニュアルはモデリングに役立ちそうな図面が多い 94式550馬力エンジン https://t.co/L0uovES4B5
ハ140の青写真 切断図のみ https://t.co/uB5HA6Ipdw
https://t.co/nC4UkaZqn4 日本製航空エンジンの青図 一面のみなのでモデリングには仕えなさそう というか何ぞこれ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
こんな歌あったんっすねw レコード発売が1936年ですか https://t.co/kuzdExAh67
RT @Kaeru_kikan: アンテナ付き https://t.co/9khjzZhEgW https://t.co/WLexcpw8Qe

21 0 0 0 OA 国産機械図集

しまった、解像度が オリジナル: https://t.co/hAerSFFdbS
RT @shell_fing: メモ。旧軍の船舶関係には詳しくないので有名なのかは良く分からないのだけれども、戦車を搭載した大発には搭載戦車の火砲で水上戦闘を行なうためのマニュアル(1944年にサイパンで米軍が入手)があったのね(白目) https://t.co/QPiTvlt…
まぁ52年に第2復員局が描いたやつらしいんであってるかは知らん https://t.co/26g7g6xnPb
輜重兵科の将校ってかなり少ないんですね 戦時ならけっこい多いのかと思ってたけど、他の国と比べるとどうなんでしょ 将校が少ないだけか https://t.co/wqxFaBBZNQ
RT @siga_night: @aizenns_WT https://t.co/xaOm0qjkmT これですね
RT @Kaeru_kikan: ビルマの発煙筒発射装置付きのハ号って、ひょっとしてこの写真のだろうか。 https://t.co/OajWZtPgze https://t.co/6Nx41wharq
RT @Kaeru_kikan: 雷装大発はこんな風になってるんだな。 https://t.co/Sv7RVBtlVi https://t.co/xsao3j4KjF
RT @Kaeru_kikan: ミンダナオ島パラングで捕獲された「PT boat」だそうだが、ここには魚雷艇や雷装大発or内火艇は配備されていないはず。 いったい何だろう? https://t.co/Faem1D2P99 https://t.co/RFbzP0znb1
RT @Kaeru_kikan: 日本軍の鹵獲文書を米軍が翻訳したものだが、これはなかなか興味深い。 https://t.co/SMcL5LfFYz https://t.co/gP3pbC3k4q
RT @Kaeru_kikan: 仮想戦記のお供に https://t.co/LDa1wesBB6 https://t.co/Y6C4iSOYju
RT @Kaeru_kikan: 雷装大発はこんな風になってるんだな。 https://t.co/Sv7RVBtlVi https://t.co/xsao3j4KjF
RT @Kaeru_kikan: そう積むのか、そして硫黄島なのか。 https://t.co/khVoXMvoOt https://t.co/2HR5N1xZxY
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @WTWatchingTower: 川崎 キ102 戦闘・襲撃機の説明書を米軍情報部が翻訳した資料を入手したのでGaijinに報告した キ102乙に爆装が追加される見込みか 国立国会図書館デジタルコレクション Translation No. 80, 18 July 1…
RT @WTWatchingTower: 九五式千瓩爆弾の技術文書を入手したのでGaijinに報告した 将来実装の見込みか アジア歴史資料センター https://t.co/LSxlDQXJpz 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/hx6ab4S…
RT @WTWatchingTower: 三菱 キ67 四式重爆撃機「飛龍」の米軍航空情報部調査資料を入手したのでGaijinに報告した 防弾装甲が修正される見込みか 国立国会図書館デジタルコレクション Supplements Nos. 1, 2, 3, 4, and 5…
RT @WTWatchingTower: 中島 キ49 一〇〇式重爆撃機「呑龍」の説明書を入手したのでGaijinに報告した 爆装が変更される見込みか 国立国会図書館デジタルコレクション Manual for operating Type 100, heavy bomber…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @shoemaker_levy: まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 ht…
https://t.co/TkN5MwhWXY 1943年に録音されたフィリピン国歌 フィリピン第二共和国も現代と同じ第一共和国時代の歌なんだね
https://t.co/24z4eqmuUw 日本陸軍の歌 これは普通に軍歌っぽい(ラッパだからかな?)

9 1 0 0 OA 日章旗の下に

https://t.co/WRzSIS3ar6 「日章旗の下に」題名的に勇ましい曲かと思ったら全然違ってたw

4 0 0 0 OA 軍艦行進曲

https://t.co/IoNf1O7CBk 軍艦マーチ(戦前または戦中に録音?) 帝国海軍軍楽隊隊員 帝国海軍軍楽隊 佐藤 清吉(楽長)[指揮] 音割れがすごいぜ、あと軍歌はこれしか知らなかったり
https://t.co/oo18AqQQQc 国会図書館のサイトでこんなの聴けるんだね
RT @toroia: 発表タイトルの中二病度が半端ない……神話と軍事とSFが一堂に会してる。 「冥王代における後期重爆撃による大陸の破壊と溶融」 https://t.co/MvpERidrgg

お気に入り一覧(最新100件)

39 0 0 0 OA 日本戦車の魂

日本兵はどうしても戦車のおしりに何かをくっつけたがる習性があるらしい https://t.co/BmNaLHkRGB https://t.co/YR27AGqQaC
@aizenns_WT https://t.co/gDFVboOaJW https://t.co/Zf5X0rrFml 1つ目が出展だと思われます 2つ目の18ページにも試験を行ったとの記載がありますね
長谷川(1992)は明治以降昭和初期における、主に外交文書上で日本を表す語には揺れがあり、欧米諸国には「日本国」、「大清国」や「大朝鮮国」に対しては「大日本国」、対内文書や軍事に関わる外交文書では「大日本帝国」が一般に使用されていると指摘しています。 https://t.co/OH8C8pszQU
前野(2006)では、西洋との外交が活発化した幕末以来、欧米側に定着した「宗教的と世俗的の二系統の『皇帝』がいる国」という日本観が着目されたことで、従来対内的に用いられてきた「大日本」という呼称を対外的に用いるようになったのではないかとしています。 https://t.co/5vwT4IDaCJ
アンテナ付き https://t.co/9khjzZhEgW https://t.co/WLexcpw8Qe
CiNii 論文 -  外交関係断絶の研究 : 外交法からの省察 https://t.co/e4QEHgjmnq
メモ。旧軍の船舶関係には詳しくないので有名なのかは良く分からないのだけれども、戦車を搭載した大発には搭載戦車の火砲で水上戦闘を行なうためのマニュアル(1944年にサイパンで米軍が入手)があったのね(白目) https://t.co/QPiTvltbq0 https://t.co/myqgxSAfqf

26 0 0 0 OA 結婚社会学

日本には結婚社会学があると聞いたので探したらありました /木村松代『結婚社会学』改造社、昭和7年 https://t.co/ODZoPwX3NB
ビルマの発煙筒発射装置付きのハ号って、ひょっとしてこの写真のだろうか。 https://t.co/OajWZtPgze https://t.co/6Nx41wharq

8 0 0 0 OA 手鑑模様節用

@kafka_kashiragi 国会図書館デジタルコレクション 『手鏡模様節用(上巻)』 https://t.co/ewd0mCrZCr コマ番号25、右から二列目の下段が「濡葉色」のようです。 「ぬれは色 或いは青竹色とも言う」と書かれているようですが、色見本の部分は古書なので退色してしまったみたいですね。 (※URL間違えたので再送)
日本軍の鹵獲文書を米軍が翻訳したものだが、これはなかなか興味深い。 https://t.co/SMcL5LfFYz https://t.co/gP3pbC3k4q

15 0 0 0 研修資料

複写ネタその2:1955年に防衛研修所(防研の前身)が出した「研修資料」に原乙未生氏の書いた記事が2本載ってるんだが、その内の「軍の裝甲化」の内容が少々興味深い https://t.co/XNa1wqniMe
川崎 キ102 戦闘・襲撃機の説明書を米軍情報部が翻訳した資料を入手したのでGaijinに報告した キ102乙に爆装が追加される見込みか 国立国会図書館デジタルコレクション Translation No. 80, 18 July 1945, KI-102 handling instructions https://t.co/ssWo600G0H #WarThunder #WarThunder_JP https://t.co/oWpt6BUlIX
57mm戦車砲タ弾 三式穿甲榴弾の米軍情報部調査資料を入手したので公式フォーラムで報告した 将来実装の見込みか 国立国会図書館デジタルコレクション Weekly Intelligence bulletins, Vol. I. Frame Number 165, 431 https://t.co/v5zpf12nM3 #WarThunder #WarThunder_JP https://t.co/15ElsuOJV6
九五式千瓩爆弾の技術文書を入手したのでGaijinに報告した 将来実装の見込みか アジア歴史資料センター https://t.co/LSxlDQXJpz 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/hx6ab4S02f #WarThunder #WarThunder_JP https://t.co/uNlLUDOWOd
三菱 キ67 四式重爆撃機「飛龍」の米軍航空情報部調査資料を入手したのでGaijinに報告した 防弾装甲が修正される見込みか 国立国会図書館デジタルコレクション Supplements Nos. 1, 2, 3, 4, and 5 to manual on Japanese aircraft, TAIC No. 1 https://t.co/bRHxty8S90 #WarThunder #WarThunder_JP https://t.co/khp3ZNHMKL
中島 キ49 一〇〇式重爆撃機「呑龍」の説明書を入手したのでGaijinに報告した 爆装が変更される見込みか 国立国会図書館デジタルコレクション Manual for operating Type 100, heavy bomber https://t.co/owWhr80ODJ #WarThunder #WarThunder_JP https://t.co/MzWO8GSK45
発表タイトルの中二病度が半端ない……神話と軍事とSFが一堂に会してる。 「冥王代における後期重爆撃による大陸の破壊と溶融」 https://t.co/MvpERidrgg

フォロー(415ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @bowwowolf: 今更ながら満井佐吉(翼賛選挙で当選)のやばさに気づいている。神国がどうのとか言いまくってる満井の著作が国会図書館デジ・コレクションでタダで読めるので『世界時局と神国日本』(愛国労働農民同志会)をめくっていたら、ラストでいきなり神道天行居の宣伝になり…

1 1 1 0 軍事と技術

日独はソ連のT-44(T-44-100や後のT-54について)に関してどの程度把握していたのだろうか。https://t.co/4f91C54Msy 軍事と技術 1944年10月号(陸軍兵器行政本部 編)の列國機甲車輛の新傾向(P31~37)に列国戦車の主力は200ミリの装甲と100ミリ級の戦車砲となると予見する記述があったような(曖昧な記憶)

フォロワー(773ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)