ナルケミスト (@narukemist)

投稿一覧(最新100件)

RT @Casasagi2107: ピロリにも効くらしい。 リポ多糖への不耐がでないように、抽出成分=煎じ薬で飲もうと思うねん。 https://t.co/He0BPOGRBq
RT @Casasagi2107: https://t.co/qys9fY0aNz 「インフルエンザの病態形成機構と生薬成分のウイルス増殖抑制効果」 プラーク形成阻害で一致してるね。 つまりウイルス対策は虫歯対策や動脈硬化対策にもなるね。

139 139 8 0 財界

RT @ksk18681912: 昭和32年の信用組合取り付け騒ぎを、同年の雑誌「財界」が報じています。 国会図書館デジタルコレクションに収録されていますので、日付を確認してください。 https://t.co/drfrmEHKW2 1957年11月=昭和32年11月の雑…
RT @Casasagi2107: 感染学の大家が、やっぱりやばいのはウェルシュ菌だよと言っていたのが印象的なので、なにがやばいのか検索してみる試み。 まずは好中球分化を抑制して免疫を止める。 https://t.co/965EUjTov6
RT @JunjiHattori: うん?薩長土肥の佐賀は何故か隠されてる!安倍昭恵のクリスチャン森永、グリコ等!佐賀の朝鮮女学校支援した大隈重信! https://t.co/HzergFZwmQ 2香蘭高校のすぐ近くに春日神社!香蘭高校→大妻女子大→堀越学園→大隈重信→佐賀の…
RT @aruma_zirou: 鉄分過剰摂取で死人が出ていたことは戦前から認識されていたんだが、 その原因が植民地支配した欧州人が持ち込んだドラム缶であることが判明したのはかなり最近 https://t.co/3myI2jGJWu
RT @tanukingblog: 神戸西市民病院の論文によると過呼吸後の無呼吸(呼吸停止)は5.6%に起きるそうです。 https://t.co/w6ienLSYX1 死なないと言われていますが、海外では死亡例の報告もあるそうです。 過換気を軽く見ている部活動好きの教職員も…
RT @Casasagi2107: この路線で探って行くのはよさげである。 「超音波エネルギーが細菌のバイオフィルム形成に及ぼす影響の研究」 古代文明の音叉治療器説あるからの。。 https://t.co/Hmo9JKNqiT
RT @Casasagi2107: 音波歯ブラシはバイオフィルム系歯周病菌のいくつかを退治 https://t.co/1AVng2bALW
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @Casasagi2107: カイニン酸グルタミン酸受容体周辺に起こる不具合と炎症と黄色ブドウ球菌は関係が深そうだと思っていたが、黄色ブドウ球菌はグルタミン酸系の塩基を標的にして遺伝子を切断する。 https://t.co/LWT4cqLpqL
RT @sinwanohate: 症例報告(京大):15歳女性、HPVワクチン接種後に筋萎縮性側索硬化症 (ALS)を発症し死亡。ALS原因遺伝子の一つFUS遺伝子に変異があった。「ワクチンがALS発症の引き金になった可能性は否定できない。ワクチンが安全かどうか結論を出すには早…
RT @Casasagi2107: あんまんの生地に、えごま油とビフィズス菌をしこんで全粒粉+甜菜糖なので、これもまた翌朝快腸系。 小豆のポリフェノールも体によいだよ。 小豆ポリフェノールの生体内抗酸化活性と肝臓保護作用 https://t.co/VytedT7ArT
RT @Casasagi2107: 発癌プロモーターにプラスミノーゲン関与と、それを放線菌培養液で単離したレプチンにて再現実験をした例。 https://t.co/XWwq5k6dpt 菌のせいじゃん。
RT @Casasagi2107: 麹菌はGABA産生能が凄いし、グルタミン酸脱炭酸酵素(GAD)も産生。 https://t.co/TrMHf0Lniv これは、、かなり大事な要素だ。 特に、オレら系体質はグルタミン酸余ってるタイプだからな。 かといって、麹製品自体にはやは…
RT @q_MW_p: 国立国会図書館デジタルコレクション 外務省経済局EPA交渉チーム と共著本も出している渡邊 頼純 ヴェオリアジャパンに勤務していた服部 聡之らのパネルディスカッション - 日欧EPAの話でやはり水ビジネスの話が展開されている https://t.co/C…
RT @Casasagi2107: 腸内で無脂肪ヨーグルトと食物繊維と小麦をまぜまぜするってことなんやね。 やっぱり共通は腐敗菌に渡さずに栄養を届かせること。 赤ワインも抗菌作用があるから糖が最後まで細胞に届くのだろう。 抗酸化作用も持っているし。 https://t.co/…
RT @kurok_yuu: きょうのPDF。 「和服着装における帯位置が重心動揺, 筋電図, 唾液アミラーゼ活性に及ぼす影響:―姿勢と伝統的所作に着目して―」佐藤真理子・田村照子 https://t.co/4UufXbSumz https://t.co/xXKd8lNIis
RT @Casasagi2107: 飛鳥奈良時代や平安初期あたりにおいては天皇家の儀式と仏教のお水取りの原型(井戸の水汲みによる厄除け、本来は雨乞い)が行われていて、それはインドから持ち出した儀式でありつつも、大陸式の陰陽道にも通じていた。皇極天皇の頃など呪術用の井戸があったの…
RT @Casasagi2107: まず、低血糖の機序はインスリンの過剰分泌。 https://t.co/MdeVBuamJP インスリン受容体の仕組みはチロシンキナーゼによるリン酸化を経る。 https://t.co/PCIYv9ZiOJ なぜ過剰分泌になるかはあとで抑えると…
RT @yizi14: @snoopymaygon 放射線使っての鉱物の着色は 多いみたいです  https://t.co/rSdU5fTTvE
RT @Mongar2_Turtle: 近赤外 レーザー照射 による中枢神経機能制御 https://t.co/SVtwgivWyF 低反応 レベル レーザを用いた神経興奮 ・代謝調節 https://t.co/AJ5t9uQx5M NIPS 生理学研究所 神経細胞シナ…
RT @Mongar2_Turtle: 近赤外 レーザー照射 による中枢神経機能制御 https://t.co/SVtwgivWyF 低反応 レベル レーザを用いた神経興奮 ・代謝調節 https://t.co/AJ5t9uQx5M NIPS 生理学研究所 神経細胞シナ…
RT @Casasagi2107: ヒスタミン抑制にはクエン酸みたいだな。クエン酸、万能。 アトピー性皮膚炎も、クエン酸入れてphあげた風呂の方がよい説あった。重層+クエン酸混ぜた自家製入浴剤で入ったりしてる。 https://t.co/QzkwcSZF9F
RT @yobu_dai: @KawanagareK @kikuchi_8 @777Taku7 こんばんは。 今日は「宗教」絡みで面白い記事を見付けました。 「東京外国語大学」のとある准教授の研究結果… 「16世紀に日本人奴隷貿易に従事したのはユダヤ人コンベルソ(改宗者)」だっ…

4 0 0 0 日本の名薬

RT @tsundokulib: https://t.co/3UMlmphYRs 山崎光夫は新潮ミステリー倶楽部で「ヒポクラテスの暗号」を出した人でもある。「日本の名薬」は江戸時代から製造販売が続いている伝統薬を紹介しているが、とにかく成分が現在の処方量より多い、虫下しはだい…
RT @mona_chan: 【香害に関する研究結果より】欧州で香料アレルゲンとして表示義務のある香料リストにある18物質中9物質が濃度依存的にTRPA1の活性化を引き起こすことが判明。https://t.co/WFs4y4k79B… https://t.co/KsFR4qK…
RT @Nezmi_san: 宇宙飛行士の被爆量MAXは55mSVらしいね。 https://t.co/15CZHGR8JD
RT @kikuchi_8: 下記資料からの引用。素人からするとなんだか難しいが、とにかく誘発地震が起きるメカニズムらしい。「誘発地震」を起こせる前提で専門家が普通に語っていること自体に驚いた次第だ。https://t.co/SHRgzn8p0x https://t.co/lI…
RT @kakentter: こんな研究ありました:恐怖記憶の消去学習を司る扁桃体シナプス伝達の特性と調節機構の解明(関口 正幸) http://t.co/F6no9YbiVV
RT @HGe2: 明治の新興宗教神社から騙し電波なのだ!RT @Lily_victoria…おもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと…日本の<疑似伝統> http://t.co/…
RT @meets_tak: 桜島でも人工地震を使った火山調査をやってたみたいね。 [PDF]桜島火山における震源再決定と自然地震観測 - 火山活動研究センターhttp://t.co/1XQi4c5RR7 [PDF]桜島火山における反復地震探査(一回目)http://t.c…
RT @JunjiHattori: あー、これね「一向宗殺しに利用された信長はなぜイエズス会に殺された http://t.co/ppaQV9YxgQ イエズス会の布教の最大の障害は一向宗 http://t.co/eMdyMLcNSY @kumepin あーキリスト教…官兵衛にゃ…

お気に入り一覧(最新100件)

ピロリにも効くらしい。 リポ多糖への不耐がでないように、抽出成分=煎じ薬で飲もうと思うねん。 https://t.co/He0BPOGRBq
被験者10名の側頭部磁気刺激を加え,刺激前後の体平衡を重心動揺計を用いて計測した。結果、磁気刺激により有意に左右方向への体平衡の動揺を誘発することが確認された。 これ、地震酔いや地震体感者の眩暈症状の重要ヒントだと思います。 順… https://t.co/s5vchCG6uE

フォロー(1847ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

これだじょ 「EB ウイルスに感染した T 細胞が増 殖,活性化し IFN―γ や macrophage―colony stimulat- ing factor を含む過剰のサイトカインが放出」 https://t.co/E2jvzogydd
がんの自然退縮はたくさんの報告があるが、原因はわかっていません。自然退縮例を集めて「○○をすれば良かった」などという本が話題になりましたが、科学的な本ではないですね。神経芽腫の自然退縮例はある種の遺伝子が関わっていることも研究され… https://t.co/2yYmSNo1PT
RT @okaguchikii: 死刑を言い渡したことの精神的負担に耐えられなかった「お坊ちゃま裁判官」 https://t.co/lDGplhtbx0 https://t.co/iQb6Xo4fEW
ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)の運営をめぐる争いにみる研究観。 https://t.co/erlRscy2sx
カロテノイドとかもそうだけど、植物性の抗酸化作用がどうも細胞内寄生菌系や細胞内フリーラジカルに強いんじゃないかという仮説がある。 そもそも菌やウイルスと栄養の取り合いをしてきたのは植物の方が長い https://t.co/aJTowR0mQy
RT @summodiscrimine: 免疫応答に重要なマクロファージの細胞代謝としての免疫応答が、細胞内脂肪酸代謝と密接に連携して制御されることを見いだした。 https://t.co/QFsQZMJ0nZ
「銀翹解毒散,板藍根,麻黄湯およびリン酸オセルタミビルの濃度依存的なインフルエンザウイルス A/PR/8/34,A/Aichi/2/68,A/ Kadoma/2/2006 および A/Narita/1/2009 株のプラーク形成阻… https://t.co/CtrHg9MeIh
気道とか食道とかにプロテアーゼ系が高発現してる人は、サイトカイン活性やウイルス活性があがるらしい。 アレルゲンに含まれるプロテアーゼ、食品、炎症誘発でやってきたマクロファージなどなど本来敏感だと困る気道に増えると炎症やアレルギーに… https://t.co/vcXDtLaMkk
香港は鶏インフルやらMRSA系統やらの市中感染系がやたら多いと思っていて、緯度や高温多湿も関係するとは思うのだが、衛生面というより食文化と相関してるとすれば豊富な保存食系魚介類だと思うし、納得感がある。 高度好塩菌は加熱で死なな… https://t.co/NUcmeyLTuJ
東アジアにEBVが多いということから、それ、魚じゃ? と思って調べるとはっきりとは出してこられないが魚類・養殖を研究してる人達が盛んにEBV系研究してて、塩魚との関係は論じられている https://t.co/pQpcmy17P2
ピロリにも効くらしい。 リポ多糖への不耐がでないように、抽出成分=煎じ薬で飲もうと思うねん。 https://t.co/He0BPOGRBq
https://t.co/qys9fY0aNz 「インフルエンザの病態形成機構と生薬成分のウイルス増殖抑制効果」 プラーク形成阻害で一致してるね。 つまりウイルス対策は虫歯対策や動脈硬化対策にもなるね。
RT @Casasagi2107: ぽちった。 オリーブ茶、エキナセア茶とブレンドで飲もうと思うねん。 インフルに効く生薬例 機序はウイルスのプラーク形成を阻害して増殖阻害 プラーク作るんだったのか。ガングリオンとか石灰化と関係あるのわかる気が。 https://t.co/6…
ぽちった。 オリーブ茶、エキナセア茶とブレンドで飲もうと思うねん。 インフルに効く生薬例 機序はウイルスのプラーク形成を阻害して増殖阻害 プラーク作るんだったのか。ガングリオンとか石灰化と関係あるのわかる気が。 https://t.co/6IZByS7iOc
RT @bu_bu_bu__: @QcwvAR0BRQS7Fio 西郷は下関で月照・有村ら一行と別れて別行動をとり、下行中の島津斉興を追いかけます。西郷は上方での挙兵を計画しており、島津から許可を得ようとして失敗します。戦前に西郷研究の大家勝田孫弥により編纂された史料でも月照は…
ウイルス全般に間接的な対抗効果があるのはビタミンC=アスコルビンだが、その仕組みはファージがDNA転写を阻害する時に使うフリーラジカルをアスコルビン酸が阻害できるからということらしい。 植物の防疫機構。 https://t.co/iLOWm2n3a0
RT @kamei_diary: 過去の生物調査では、マサヒトセンロダニ(常陸宮正仁親王にちなんで命名)など7種の新種のダニがみつかったという。 https://t.co/5NdJBRRXvj https://t.co/8iV5hrXg6T
RT @okaguchikii: 死刑を言い渡したことの精神的負担に耐えられなかった「お坊ちゃま裁判官」 https://t.co/lDGplhtbx0 https://t.co/iQb6Xo4fEW
RT @temmusu_n: @genkuroki @sekibunnteisuu @metameta007 #超算数 森規矩男は緑表紙には見習い的に参加。戦中、国民学校で使われた国定算術教科書(カズノホンはその一二年生用)では、編修を主導した前田隆一を補佐。 長崎栄三「教科…
MBを決定 しそれによってマネー総量を決めるとしている 」が 、こ れらの 「現代金融理論は貨 幣が商品(金 銀) であった世界では妥当であった考え方を商品貨幣と信用貨幣の基本的な 違 い を認識することなしに継承 してい る」と… https://t.co/oKckE8PE2y
セリンスレオニン酵素 アポトーシスのシグナルってことは、統合失調症や認知症だけじゃないみたいね~ https://t.co/W2NcMFjE8Q
RT @Casasagi2107: EBVのセリンスレオニンキナーゼがアポトーシス機構を撹乱する疑惑。 今日はもうきついのでまた明日にしよ、、。 まだ炎症つらい。 https://t.co/bCrjuyBpxb
EBVのセリンスレオニンキナーゼがアポトーシス機構を撹乱する疑惑。 今日はもうきついのでまた明日にしよ、、。 まだ炎症つらい。 https://t.co/bCrjuyBpxb
J-STAGE Articles - 量子論における最小作用原理(3) : 最小作用の法則と量子力学 https://t.co/CTD7GooVrS
「マウスの喘息モデルでBCL6の強発現によってのTh2サイトカイン産生を抑制し、好酸球を中心とする気管支喘息の気道炎症を減弱することによって気道過敏性の亢進を抑制」 抗原提示系にある転写抑制因子が強いとアレルギーは抑制 https://t.co/HmAb7g1Ppo
アミロイドβの凝集を抑える機序は、硫酸化した高分子の糖鎖が充分にその阻害をできること。 糖鎖の不足、硫化物不足 は前から炎症さんの共通特徴なのは指摘済み https://t.co/5taQVhW8OP
プリオン病には長い潜伏期間があることが説明されているが、潜伏ではなくて、恐らくは攻撃性免疫の記憶じゃないかと思うし、抑制系が加齢や免疫低下で弱くなってしまうと攻撃性免疫を止められなくなるからじゃないかと思う。 どこから食われていく… https://t.co/gif80YiwTl
RT @nekonoizumi: PDFあり。 砂野 唯 「エチオピア南部デラシェ社会における主食としての醸造酒パルショータ」 熱帯農業研究 / 6 巻 (2013) 2 号 https://t.co/Q6JPO1wb0t
RT @TexasDaddyJapa1: 科研費の闇は深い!牟田vs杉田裁判の賛同人である山下愛英(旧名:崔英愛)立命館大学講師 2017年~2020年に429万円(含む予定)の科研費が出ているが、その研究の内容は「北朝鮮のドラマ」だぜ!科研費の基準は何だよ?北朝鮮のドラマを見…
ボロン酸を用いた 人工糖質レセプターの設計と機能 https://t.co/oyqlSQGLpn
筋肉じゃなくて脳に行っちゃった?これは脳関門次第? 最近はBBBの存在も否定説あるけど^^; アミロイドβとD-アスパラギン酸 https://t.co/kLir3XL4jH
RT @inotti_ele: @marxindo 森武夫 当時の文Ⅱに入り,心理学科に進学した。学部では非常勤講師の宮城音弥先生の異常心理学(現在の臨床心理学)の講義に触発されて、東京工大の宮城研究室をお借りして,卒論を書いた。 https://t.co/DudBkgcOoS…
さっきの流れから ①免疫細胞はシアル酸をつかった結合フォーメーション https://t.co/t1nKoBSImK https://t.co/nVFMtuoI3x
D-アスパラギン酸とテストステロン https://t.co/sNnytiyZBk
RT @oikairomeus: 歯が折れてしまいそうな難解というか、素人の手にはあまる紀要論文。しかし、この論文のお陰で「人類学における『存在論的転回』」とは何を意味するのか、朧気ながらも把握。 「コスモロジー」研究と世俗主義批判 : 人類学的相対化の複層性という観点から h…
RT @okaguchikii: 死刑を言い渡したことの精神的負担に耐えられなかった「お坊ちゃま裁判官」 https://t.co/lDGplhtbx0 https://t.co/iQb6Xo4fEW

139 139 8 0 財界

RT @ksk18681912: 昭和32年の信用組合取り付け騒ぎを、同年の雑誌「財界」が報じています。 国会図書館デジタルコレクションに収録されていますので、日付を確認してください。 https://t.co/drfrmEHKW2 1957年11月=昭和32年11月の雑…
死刑を言い渡したことの精神的負担に耐えられなかった「お坊ちゃま裁判官」 https://t.co/lDGplhtbx0 https://t.co/iQb6Xo4fEW
RT @japan_7777777: 牟田和恵の科研費研究課題の各年度実績報告書には研究成果の論稿リストみたいなものが掲載されてるけど、たとえば書籍代、講師謝金、通信費などの経費明細はどこを見ればわかるのだろう?。会計検査院のチェックで適法な支出らしいけど、それが公開されないと…
RT @japan_7777777: 牟田和恵の科研費研究課題の各年度実績報告書には研究成果の論稿リストみたいなものが掲載されてるけど、たとえば書籍代、講師謝金、通信費などの経費明細はどこを見ればわかるのだろう?。会計検査院のチェックで適法な支出らしいけど、それが公開されないと…
RT @Panda_51: ちなみにイージス艦の整備にあたって韓国海軍は海上自衛隊に助言を求め、当時海幕防衛部長だった香田提督が応対したそうですが、「そもそも君らホントにそういうの必要なの」という根本部分に疑義を呈してしまい、納得できる答えはもらえなかったそうで https:/…

139 139 8 0 財界

RT @ksk18681912: 昭和32年の信用組合取り付け騒ぎを、同年の雑誌「財界」が報じています。 国会図書館デジタルコレクションに収録されていますので、日付を確認してください。 https://t.co/drfrmEHKW2 1957年11月=昭和32年11月の雑…
胃粘膜でGM3セラミドにまず粘着するのがピロリ菌。 GM3などのガングリオシドは細菌を付着させて感染を防御してる。 なので不足したり抗体反応を持たれることは免疫低下と炎症を意味するし、何らかの理由で量産されると糖尿病系統になる https://t.co/HOjFesnbJX
GM系のガングリオシドに抗体を明確にもってしまったのが、ギラン・バレー症候群 https://t.co/PHNQw3KnyW
https://t.co/XCFQOaz2Iu GM3の代謝物はチロシンキナーゼの抑制、リン酸化の抑制=細胞増殖抑制に働く模様。 問題の核がこの辺にあるのはなんか見えてきた。
RT @japan_7777777: 牟田和恵の科研費研究課題の各年度実績報告書には研究成果の論稿リストみたいなものが掲載されてるけど、たとえば書籍代、講師謝金、通信費などの経費明細はどこを見ればわかるのだろう?。会計検査院のチェックで適法な支出らしいけど、それが公開されないと…

フォロワー(1328ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)の運営をめぐる争いにみる研究観。 https://t.co/erlRscy2sx
RT @summodiscrimine: 免疫応答に重要なマクロファージの細胞代謝としての免疫応答が、細胞内脂肪酸代謝と密接に連携して制御されることを見いだした。 https://t.co/QFsQZMJ0nZ
RT @Casasagi2107: ぽちった。 オリーブ茶、エキナセア茶とブレンドで飲もうと思うねん。 インフルに効く生薬例 機序はウイルスのプラーク形成を阻害して増殖阻害 プラーク作るんだったのか。ガングリオンとか石灰化と関係あるのわかる気が。 https://t.co/6…
セリンスレオニン酵素 アポトーシスのシグナルってことは、統合失調症や認知症だけじゃないみたいね~ https://t.co/W2NcMFjE8Q
RT @Casasagi2107: EBVのセリンスレオニンキナーゼがアポトーシス機構を撹乱する疑惑。 今日はもうきついのでまた明日にしよ、、。 まだ炎症つらい。 https://t.co/bCrjuyBpxb
J-STAGE Articles - 量子論における最小作用原理(3) : 最小作用の法則と量子力学 https://t.co/CTD7GooVrS
ボロン酸を用いた 人工糖質レセプターの設計と機能 https://t.co/oyqlSQGLpn
筋肉じゃなくて脳に行っちゃった?これは脳関門次第? 最近はBBBの存在も否定説あるけど^^; アミロイドβとD-アスパラギン酸 https://t.co/kLir3XL4jH
D-アスパラギン酸とテストステロン https://t.co/sNnytiyZBk
RT @oikairomeus: 歯が折れてしまいそうな難解というか、素人の手にはあまる紀要論文。しかし、この論文のお陰で「人類学における『存在論的転回』」とは何を意味するのか、朧気ながらも把握。 「コスモロジー」研究と世俗主義批判 : 人類学的相対化の複層性という観点から h…
RT @okaguchikii: 死刑を言い渡したことの精神的負担に耐えられなかった「お坊ちゃま裁判官」 https://t.co/lDGplhtbx0 https://t.co/iQb6Xo4fEW

139 139 8 0 財界

RT @ksk18681912: 昭和32年の信用組合取り付け騒ぎを、同年の雑誌「財界」が報じています。 国会図書館デジタルコレクションに収録されていますので、日付を確認してください。 https://t.co/drfrmEHKW2 1957年11月=昭和32年11月の雑…
RT @japan_7777777: 牟田和恵の科研費研究課題の各年度実績報告書には研究成果の論稿リストみたいなものが掲載されてるけど、たとえば書籍代、講師謝金、通信費などの経費明細はどこを見ればわかるのだろう?。会計検査院のチェックで適法な支出らしいけど、それが公開されないと…
RT @japan_7777777: 牟田和恵の科研費研究課題の各年度実績報告書には研究成果の論稿リストみたいなものが掲載されてるけど、たとえば書籍代、講師謝金、通信費などの経費明細はどこを見ればわかるのだろう?。会計検査院のチェックで適法な支出らしいけど、それが公開されないと…
RT @Panda_51: ちなみにイージス艦の整備にあたって韓国海軍は海上自衛隊に助言を求め、当時海幕防衛部長だった香田提督が応対したそうですが、「そもそも君らホントにそういうの必要なの」という根本部分に疑義を呈してしまい、納得できる答えはもらえなかったそうで https:/…

139 139 8 0 財界

RT @ksk18681912: 昭和32年の信用組合取り付け騒ぎを、同年の雑誌「財界」が報じています。 国会図書館デジタルコレクションに収録されていますので、日付を確認してください。 https://t.co/drfrmEHKW2 1957年11月=昭和32年11月の雑…
RT @japan_7777777: 牟田和恵の科研費研究課題の各年度実績報告書には研究成果の論稿リストみたいなものが掲載されてるけど、たとえば書籍代、講師謝金、通信費などの経費明細はどこを見ればわかるのだろう?。会計検査院のチェックで適法な支出らしいけど、それが公開されないと…