著者
竹内 比呂也
出版者
社団法人情報科学技術協会
雑誌
情報の科学と技術 (ISSN:09133801)
巻号頁・発行日
vol.62, no.2, pp.72-77, 2012-02-01

日本の紀要,特に大学紀要の現状について,その定義の困難さ,歴史,掲載論文の特性,質についてのこれまでの議論に着目してレビューした。紀要が学会誌や専門誌に取って代わられなることなく継続して刊行されている理由を,特に人文社会科学における研究や研究者の意識などから検討した。また紀要の電子化について,機関リポジトリの発展および大学図書館間のILLの状況を踏まえて現状を述べた。最後に,学術情報メディアとしての紀要の質の確保と,紙媒体と電子版が共存するハイブリッド環境下において書庫狭隘化に直面している大学図書館における合理的な紀要管理の方向性について議論した。

言及状況

Facebook (1 users, 1 posts)

http://ci.nii.ac.jp/els/110009328052.pdf?id=ART0009888821&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1422795802&cp= ネットで話題になっていたので、ざっと読んでみました。 紀要というのは、自分の関係している分野ではほとんどなじみがないので、個人的 ...

Facebook における性別

はてなブックマーク (4 users, 4 posts)

[図書館][AcademicLibrary][bulletin][GreyLiterature][repository][ILL]

Twitter (78 users, 79 posts, 121 favorites)

CiNii 論文 -  大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ?(<特集>灰色文献) https://t.co/SwiOPQDUbs
[research] CiNii 論文 -  大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ?(<特集>灰色文献) http://t.co/1fFY3E4xkY
“CiNii 論文 -  大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ?(<特集>灰色文献)” http://t.co/5OXYTwRuHn #大学 #論文
後で読む > 大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ? http://t.co/wX03O7FAqB
「大学紀要というメディア:限りなく透明に近いグレイ?」(竹内比呂也著) http://t.co/U2wx0P0Wvx
“CiNii 論文 -  大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ?(<特集>灰色文献)” http://t.co/i4sLHZLRMS
なんとこれは面白い →CiNii 論文 -  大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ?(<特集>灰色文献) http://t.co/vhmQgBJj8f #CiNii
あ、後で読む。後で読む。読むんや…(gkbr:RT @asarin: CiNii 論文 -  大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ?(<特集>灰色文献) http://t.co/llmsmxnshe
@leeswijzer また,この特集に所収されている竹内比呂也「大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ?」 http://t.co/9Av4uqYhcs もおもしろい.「紀要が学会誌や専門誌に取って代わられることなく継続して刊行されている理由」って.
[o] / “CiNii 論文 -  大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ?(<特集>灰色文献)” http://t.co/nms0Tf9Q

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 1 contributors)

収集済み URL リスト