MINAKA Nobuhiro (@leeswijzer)

投稿一覧(最新100件)

RT @uranus_2: 再現可能性ははたして必要なのか:p値問題から垣間見る科学研究の多様性 https://t.co/soYvPON24F
[蒐書日誌]ワタクシのはこちら:Nobuhiro Minaka 2018. Tree and Network in Systematics, Stemmatics, and Linguistics: Structural Mod… https://t.co/1c764IK1yC
@animemitarou [欹耳袋]岡本健「資料のえじき―ゾンビな文献収集」奈良県立大学リポジトリ https://t.co/95QkXRQnoj ※「この「一覧性」や「偶然性」は今のところ電子的な文献検索では十分に実現されてい… https://t.co/qVEsCg6acK
RT @animemitarou: 「先行研究を調べなさい」と言われて途方に暮れているそこのあなた!こちらの「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」をぜひご覧ください(^_^)「ゾンビ」の先行研究探しを例に、詳細解説!!「ゾンビ」をあなたの好きな言葉に入れ替えれば、きっと先行研究が…
https://t.co/1MC1SKrEku [pdf].この論文ではドボルザーク交響曲第9番〈新世界から〉第3楽章のティンパニーを取り上げているが,もっと音圧が高いクラシック曲はなんぼでもあるし.
[欹耳袋]椎名乾平 2016. 相関係数の起源と多様な解釈.心理学評論 59(4): 415-444 https://t.co/nku5J1ZWLM [open access] ※「はじめに」(p. 415)では,統計学史のもつ意… https://t.co/VYsyLKAwMK
RT @tuyamagu: 小松貴さんによる地下性節足動物の総説「日本の地下空隙に生息する陸生節足動物の多様性 Diversity of troblobiontic arthropods in Japan」は以下のリンクより誰でも閲覧できる。日本語で書かれているので、英語が苦手…
[欹耳袋]杉山昂平・森玲奈・山内祐平 2018「成人の趣味における興味の深まりと学習環境の関係:アマチュア・オーケストラ団員への回顧的インタビュー調査から」日本教育工学会論文誌, https://t.co/9MXdqz4yIX [… https://t.co/GNbYv612kW
[欹耳袋]浅原正和 2017. 「Variation」の訳語として「変異」が使えなくなるかもしれない問題について:日本遺伝学会の新用語集における問題点.哺乳類科学, 57巻(2): 387-390.… https://t.co/szz0o1c2Ns
[欹耳袋]浅原正和 2017. 「Variation」の訳語として「変異」が使えなくなるかもしれない問題について:日本遺伝学会の新用語集における問題点.哺乳類科学, 57巻(2): 387-390.… https://t.co/szz0o1c2Ns
[蒐書日誌]池田亀鑑『古典の批判的処置に関する研究(全三部)』(1941年,岩波書店)が国立国会図書館デジタルコレクションに入っていたことを知った:第一部 https://t.co/4F0GO7VQ33 |第二部… https://t.co/eTcgMlDnby
[蒐書日誌]池田亀鑑『古典の批判的処置に関する研究(全三部)』(1941年,岩波書店)が国立国会図書館デジタルコレクションに入っていたことを知った:第一部 https://t.co/4F0GO7VQ33 |第二部… https://t.co/eTcgMlDnby
[蒐書日誌]池田亀鑑『古典の批判的処置に関する研究(全三部)』(1941年,岩波書店)が国立国会図書館デジタルコレクションに入っていたことを知った:第一部 https://t.co/4F0GO7VQ33 |第二部… https://t.co/eTcgMlDnby
RT @asarin: ボウルス+ギンタス『協力する種 制度と心の共進化』 書誌情報:https://t.co/CVKdfL8Z2h リレー書評:https://t.co/nShlzB9NZn

3 0 0 0 OA 分類山村語彙

[蒐書日誌]メモ(7):柳田國男・倉田一郎(編)『分類山村語彙』(1941年5月,信濃教育會 https://t.co/fwXSl2SVhx )※日本各地の山村で採集されたことばの時間的・地理的関連性について系統学的視点を提示して… https://t.co/fmLksUrYOR
[欹耳袋]松田毅 2017. ワークショップ報告「種」とは何か : 生物学の哲学の現場から論じる.アルケー[関西哲学会年報], (25): 27-32. https://t.co/GDnMwAYdwF ※昨年10月に阪大(吹田)で… https://t.co/O835Ax7xxt
調べてみたら昔の解説記事があった:三輪哲久・袴田共之・山村光司 1998. 土壌肥料学における数理統計手法の応用上の問題点 : 2. 実験計画法 : 「1区3連制」と書けば十分か? 日本土壌肥料学雑誌, 69(5): 531-537 https://t.co/LAmSbW57Xf
RT @tzhaya: 遂に全文がCiNii Dissertations / NDLデジタルコレクションまで届きました。/ CiNii 博士論文 - 研究機関における情報資源の相互接続と連係によるアクセス支援に関する研究 https://t.co/2XOUBJ4htG #CiN…
[欹耳袋]坊農真弓 2017「視点 女性研究者のリアル:その1 出産育児と不妊治療」情報管理 60(4):275-278 https://t.co/NAIrjJtpzq ※「子どもを産んだ自分を休ませることなく,研究者としての自分を見失わないためにたくさんの無理を重ねてきた」
RT @tzhaya: 情報知識学会年次大会におきまして、林、@tsaka1 他の共著による論文が同学会第14回(2017年度)論文賞を頂きました。ますは受賞にあたりみなさまにお礼申し上げます。 https://t.co/fs8T86CfBo https://t.co/pkfP…

4 0 0 0 OA 分類農村語彙

柳田國男の『分類語彙』三部作はいずれも国立国会図書館デジタルコレクションで公開されている:『分類山村語彙』https://t.co/fwXSl3aw95 『分類漁村語彙』https://t.co/iXxRpvuwJ0 『分類農村語彙』https://t.co/hqP8pMhcUg

3 0 0 0 OA 分類山村語彙

柳田國男の『分類語彙』三部作はいずれも国立国会図書館デジタルコレクションで公開されている:『分類山村語彙』https://t.co/fwXSl3aw95 『分類漁村語彙』https://t.co/iXxRpvuwJ0 『分類農村語彙』https://t.co/hqP8pMhcUg

2 0 0 0 OA 分類漁村語彙

柳田國男の『分類語彙』三部作はいずれも国立国会図書館デジタルコレクションで公開されている:『分類山村語彙』https://t.co/fwXSl3aw95 『分類漁村語彙』https://t.co/iXxRpvuwJ0 『分類農村語彙』https://t.co/hqP8pMhcUg
[系統樹大全]くとの「この本! おすすめします ニコニコ学会βと人文学のフロンティア:2冊の本の紹介から」情報管理,60 (1): 60-64, 2017 https://t.co/YqXA31EJ8W [html] | https://t.co/3nNxbukxVG [pdf]
[系統樹大全]くとの「この本! おすすめします ニコニコ学会βと人文学のフロンティア:2冊の本の紹介から」情報管理,60 (1): 60-64, 2017 https://t.co/YqXA31EJ8W [html] | https://t.co/3nNxbukxVG [pdf]
[欹耳袋]エヴァン・P・エコノモ(Evan P. Economo) 2016. [国外で研究職に就くには(2)]西洋アカデミアを理解するために:求職者と推薦書執筆者へのアドバイス. 日本生態学会誌, 66: 735-742. https://t.co/pzk9SYL4z0
[欹耳袋]室屋安孝 2016. 漢訳『方便心論』の金剛寺本と興聖寺本をめぐって〔附追記〕. 日本古写経研究所研究紀要, 1: 13 - 34 (英文要旨あり) https://t.co/aG7N1p4CLP
本書が出版される前年に「未定稿」 https://t.co/Yp8RjiNLTm なるものが配布されたようで,今では未定稿の所蔵館の方が倍近く多い.さらに10年後につくばに移転する直前の1983年11月に100頁余の「追補」 https://t.co/SQwixQ7RXn あり.
本書が出版される前年に「未定稿」 https://t.co/Yp8RjiNLTm なるものが配布されたようで,今では未定稿の所蔵館の方が倍近く多い.さらに10年後につくばに移転する直前の1983年11月に100頁余の「追補」 https://t.co/SQwixQ7RXn あり.
[蒐書日誌]わけあってかつて西ヶ原にあった農技研のことを調べている:農業技術研究所80年史編さん委員会『農業技術研究所八十年史』(1974年12月 https://t.co/o32XADN2An [CiNii])※700頁あまりある電話帳.必要なのは物理統計部に関する10頁ほど.
[欹耳袋]村井貴「ウェブデザインの体系的分類に関する研究:分類学の視点でウェブデザイン史の系統樹を試みる」日本デザイン学会第63回研究発表大会セッションID: D8-04 (2016年6月30日公開)https://t.co/rPSWX8bDjU ※系統樹系統樹〜
[欹耳袋]大塚啓二郎 2014. いかにして英文雑誌に論文を掲載するか. 農業経済研究, 86(2): 179-183 https://t.co/o5RCeWXjG8 https://t.co/04pMCeFoNs [pdf: open access]
[欹耳袋]大塚啓二郎 2014. いかにして英文雑誌に論文を掲載するか. 農業経済研究, 86(2): 179-183 https://t.co/o5RCeWXjG8 https://t.co/04pMCeFoNs [pdf: open access]
[欹耳袋]加藤司 2016.[エディトリアル]『パーソナリティ研究』に採択される方法―投稿論文の問題点とその対応策.パーソナリティ研究, 25(1): 1-9. https://t.co/TTnASPrTDL https://t.co/dk3r3ARn4T [pdf]
[欹耳袋]加藤司 2016.[エディトリアル]『パーソナリティ研究』に採択される方法―投稿論文の問題点とその対応策.パーソナリティ研究, 25(1): 1-9. https://t.co/TTnASPrTDL https://t.co/dk3r3ARn4T [pdf]
[欹耳袋]思わぬ “旧悪” が CiNii でオープンアクセスに:三中信宏 1997「S3-1 実践プレゼンテーションテクニック : 講演はショータイム!(応動昆(自称)若手の会)(小集会)」日本応用動物昆虫学会大会講演要旨 https://t.co/euLEEdwsOp
[駒場]佐藤恵子 2008. 「ビオトープ」はヘッケルの造語ではない! : ヘッケルとダールの原典に基づく「ビオトープ」という言葉の由来についての検討.東海大学総合教育センター紀要, 28, 33-43 https://t.co/Z1O6MUXoLc
[駒場]日本人が書いたヘッケル伝:岩崎重三『進化論者ヘツケル』(1921年,洛陽堂) https://t.co/QW3Fw3LieZ /永野為武『偉大なる科学者の生涯 : ヘッケル伝』(1954年,みやぎの文庫・第1集) https://t.co/kDP8gNmIvO
[駒場]日本人が書いたヘッケル伝:岩崎重三『進化論者ヘツケル』(1921年,洛陽堂) https://t.co/QW3Fw3LieZ /永野為武『偉大なる科学者の生涯 : ヘッケル伝』(1954年,みやぎの文庫・第1集) https://t.co/kDP8gNmIvO
@leeswijzer 国内所蔵館はたった22館しかないけど.ホンマにええのん?(カバンの奥深くに格納だん) https://t.co/VHvqP2ZruD
[蒐書日誌]1921年にアルスから出版された若山牧水『静かなる旅をゆきつつ』は〈近代デジタルライブラリー〉で公開されている. https://t.co/E0ZoOjJhs2 谷川温泉についてはコマ番号115以降の「みなかみへ」に記されている.

16 0 0 0 OA 便所の進化

[蒐書日誌]ちょっと調べたら,やっぱりあった:高野六郎『便所の進化』(1941年,厚生閣[國民科學・2]).国会図書館デジタルライブラリー https://t.co/ZTcsTkWjy5 ※第2章「便所の分類」,第3章「世界便所風景」,そして第9章「便所の進化」.
@leeswijzer 英訳版は20年ほど前に外部複写依頼をしたことがあるが,当時は国内では私立大学にしか所蔵されていなくて,「私費でしか受け付けられない」と言われた.いま CiNii Books http://t.co/q8onRDoYSE で調べたら国立大学にも入っている.

11 0 0 0 OA 編集後記

@leeswijzer 太郎丸博 2007. 編集後記—論文を投稿すること、審査すること—. 理論と方法, 22(1): 105-108 http://t.co/vz6JUQn1Dj [CiNii] http://t.co/0GFR3zVw7M [pdf]
@leeswijzer 太郎丸博 2007. 編集後記—論文を投稿すること、審査すること—. 理論と方法, 22(1): 105-108 http://t.co/vz6JUQn1Dj [CiNii] http://t.co/0GFR3zVw7M [pdf]
[欹耳袋]太郎丸博 2010. 投稿論文の査読をめぐる不満とコンセンサスの不在. ソシオロジ, 54(3): 121-126. http://t.co/bKzYSB8zWb [J-STAGE] http://t.co/qvOoN2LOqc [pdf]
[欹耳袋]太郎丸博 2010. 投稿論文の査読をめぐる不満とコンセンサスの不在. ソシオロジ, 54(3): 121-126. http://t.co/bKzYSB8zWb [J-STAGE] http://t.co/qvOoN2LOqc [pdf]
@leeswijzer また,この特集に所収されている竹内比呂也「大学紀要というメディア : 限りなく透明に近いグレイ?」 http://t.co/9Av4uqYhcs もおもしろい.「紀要が学会誌や専門誌に取って代わられることなく継続して刊行されている理由」って.
@leeswijzer この特集の冒頭で池田貴儀「問題提起 : 灰色文献定義の再考」 http://t.co/JIAwJgDrMG は「灰色文献は,一般の商業出版ルートでは入手が困難な文献である」と定義し,ネットでの全文公開が進んでいる現在でもアクセシビリティの点で未解決と言う.
@leeswijzer PDF http://t.co/ot9leOJxDb 「研究者には二つのタイプがある」「一つは積み重ね型, すなわち, 現時点の知識レベルの上に一歩一歩新らしいものを積み重ねていく型」「この型は地味な努力家であって, いわば農耕型研究者である」(p.45)
[蒐書日誌]阪上孝(編)『変異するダーウィニズム:進化論と社会』(2003年11月,京都大学学術出版会)京大京都大学学術リポジトリKURENAIから全文公開: http://t.co/HuPD8bHGZi ワタクシの書評→ http://t.co/EaFoBbL6QK
RT @langstat: 小野原彩香(2012)「揖斐川上流域の語彙に関する系統推定」『情報処理学会研究報告』2012-CH-94(4), 1-6. https://t.co/lwmdxHKQgD
@leeswijzer 元論文:縄田健悟「血液型と性格の無関連性:日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠」心理学研究(論文ID: 85.13016) http://t.co/hWJYIsZjTs | http://t.co/GwuSAvtopL [pdf]
@leeswijzer 元論文:縄田健悟「血液型と性格の無関連性:日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠」心理学研究(論文ID: 85.13016) http://t.co/hWJYIsZjTs | http://t.co/GwuSAvtopL [pdf]
RT @fohtake: 阪大GCOEデータを使って頂いた研究です「血液型と性格「関連なし」…九州大講師が解析」 : 科学 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://t.co/jZnCYbiTo8 論文はこちら https://t.co/GuO2uWwaP8

6 0 0 0 OA 書評

[欹耳袋]J-Stage から pdf ダウンロード可 http://t.co/mwPtHvALkq @UN_Press
[欹耳袋]CiNii Books で調べると,『昆虫分類学若手懇談会ニュース』は,東大駒場図書館には1号(1972)から55号(1988)まではコンプリートに揃っているみたいね: http://t.co/MqEHwR9mvj
[欹耳袋]岩住俊明他 2011. 「座談会:物理学会託児室この10年」日本物理学会誌, 66(5): 380-385. http://t.co/IOjwTvier0 ※あれ,黒猫センセイのお名前が.
[蒐書日誌]大舘大學「書評:『日本の動物観 人と動物の関係史』石田 輯・濱野佐代子・花園 誠・瀬戸口明久[著](東大出版会,2013年3月,288頁,4,410円(税込み))」哺乳類科学, 53(2): 393-394, 2013 http://t.co/sj40lIzAOW
[欹耳袋]佐藤恵子他 2013. わが国におけるバイオインフォマティクス人材を取り巻く現状 人材に関するアンケート調査結果. 情報管理, 56(11): 782-789. http://t.co/iI14KTncsH ※「人材が不足している」のは「キャリアパスの未確立」による.
RT @enodon: わが国におけるバイオインフォマティクス人材を取り巻く現状 人材に関するアンケート調査結果 http://t.co/LoJ7JaS6SZ
@plutian 今日からはまったく想像できないでしょうね:大舘智志・金子之史・岩佐真宏・本川雅治・三中信宏 2011. 哺乳類学者・進化学者 徳田御稔の足跡. 哺乳類科学 51(1): 206-211. http://t.co/zo9PacGTSS
RT @sakumad2003: 麹菌の論文、もう一つ→ アスペルギルスと麹: その歴史, 産業への応用, そして分子生物学 https://t.co/HbFhMVuPEU

10 0 0 0 OA 麹と麹菌

RT @sakumad2003: きのうのNHK和食スペシャルで紹介されていた麹菌に関する北本勝ひこさんの論文→ 麹と麹菌 https://t.co/ftuoEo3unY
[欹耳袋]麻生武「“良い”論文というものは査読つき学会誌に掲載されるものなのだろうか?」心の諸問題論叢,4(1): 62-65 (2009) http://t.co/bO4SXs85iT ※「査読なしの論文の価値をも認めておく必要がある」
[欹耳袋]橋本鉱市他 2013. 研究者市場における文科系博士院生の就職要件 : JREC-INによる公募情報の分析. 東京大学大学院教育学研究科紀要. 52巻, 2013.3, pp. 61-86 http://t.co/GyZCm6GUzc [UT Repository]
[欹耳袋](承前)いま CiNii Books で調べた範囲では http://t.co/XQcTeFtTrP 『Biogeographica』は Vol. 4 までしか出されていなかったようだ.学会本部にもコンプリートには所蔵されていないので,電子化する機会は当分ない.
[蒐書日誌]もう一冊いただきました:松森智彦『村落の文化系統学的研究:飛騨地方の明治初期物産誌『斐太後風土記』を対象に』(2013年7月,同志社大学大学院文化情報学研究科博士論文 http://t.co/lD1tenp6Ie ).
#hakubicape 文化庁(編)『日本民俗地図』(1960年頃・全10巻) http://t.co/o1iGI3pIpk を用いて日本の文化多様性を調べる.
RT @ariga_prdgmmkr: これは気になる。しかも「1852p」って本当??|CiNii 図書 - 蟹罐詰發達史 http://t.co/zcSh382KuO #CiNii
[欹耳袋]二村太郎・荒又美陽・成瀬厚・杉山和明 2012. 日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか―英語圏と日本における受容過程の比較検討から―. E-journal GEO, 7(2): 225-249 http://t.co/4pVrUjtZdm
[欹耳袋](承前)半世紀前からすでに社会問題だった:津田松苗・川合禎次1956. 宇治発電所南郷取水口における誘娥灯に飛来するトビケラについての考察. 日本生態学会誌 6(2), 73-75. http://t.co/GyvLzfCaXy [CiNii]
[東静岡]小森政嗣・川村智・横山卓未・森下佳昌 2012. 楕円フーリエ記述子を用いたボディソープボトル形状の分析と評価. 日本包装学会誌 21(6) 479-491. http://t.co/qs5CnuBn3N
[東静岡]ワタクシがトークで使った進化学史チャートはこちら:三中信宏2005. Ernst MayrとWilli Hennig : 生物体系学論争をふたたび鳥瞰する. タクサ : 日本動物分類学会誌 (19), 95-101 http://t.co/QcfK7F9TYp...
なんだか有名人! RT @dantyutei: 私ですw @leeswijzer 「A Japanese male repeatedly infested with〜」がもしや… @dantyutei: 私に寄生したダニの論文 http://t.co/nDN3AIVw
冒頭の「A Japanese male repeatedly infested with〜」がもしや… RT @dantyutei: 台北なう(乗り換え)。以前につぶやいた私に寄生したダニの論文のPDFがダウンロードできます。 http://t.co/nDN3AIVw
_φ(・ RT @dai_kyb: Gegenbauer Morphologische Jahrbuch と Okajimas Folia Anatomica Japonicaにまつわる話./ 板橋瑞夫「ゲーゲンバウルと岡嶋敬治」 https://t.co/p4JVkVMK
RT @yamasa7: 2008年から日本生態学会誌に書いてきた、集団遺伝学の生態学への応用を紹介する連載記事の完結編がCiNiiで公開されました。 http://t.co/6azhqAXd
[欹耳袋](承前)三中信宏 2005. Ernst Mayr と Willi Hennig:生物体系学論争をふたたび鳥瞰する.タクサ(日本動物分類学会和文誌), (19): 95-101 http://t.co/BN2UxaaJ [pdf: open access].
[欹耳袋]梶茂樹 1990. モンゴ族の伝達用太鼓について.アジア・アフリカ言語文化研究 (40), p133-141. http://t.co/JIPvB1m0 (CiNii)
[欹耳袋]円城塔 2008「ポスドクからポストポスドクへ」日本物理学会誌, 63(7) http://t.co/i2nh5hFO (CiNii / pdf)
東北大の齋藤雅典さんによる書評.東大オケ出身らしい書評 QT @copypasteusa: http://ci.nii.ac.jp/naid/110007573342 CiNii Article -  『分類思考の世界 なぜヒトは万物を「種」に分けるのか』, 三中信宏著
[欹耳袋]知らないうちにオンライン公開されていた:三中信宏 2005, Ernst MayrとWilli Hennig : 生物体系学論争をふたたび鳥瞰する」タクサ, 19: 95-101. http://ci.nii.ac.jp/naid/110006838963/en/
「お雑煮系統樹」wanted! QT @satkit: 実態調査による雑煮の地域的な特徴 http://ci.nii.ac.jp/naid/110001171552
RT @kakentter: こんな研究ありました:メタ戦略を樹形探索に用いた高速な系統樹構築ソフトの開発とその実用化(中村 政隆) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/15500195
RT @min2fly: 円城塔氏の「ポスドクからポストポスドクへ」を今さらながら読んだ。これ高校生に紹介しておけばよかったかな http://ci.nii.ac.jp/naid/110006825822
安藤洋美著 QT @AkioShimogoori: 日本における確率論史(経済学部開設50周年記念号)http://ci.nii.ac.jp/naid/110007570282
神戸大学・経済経営研究所・附属政策研究リエゾンセンターに大規模な社史コレクションがありますね. QT @tzhaya: 社史研究では村橋勝子さんが有名です。http://id.CiNii.jp/QHJlL QT @nennpa @leeswijzer @tsukareta

お気に入り一覧(最新100件)

情報知識学会年次大会におきまして、林、@tsaka1 他の共著による論文が同学会第14回(2017年度)論文賞を頂きました。ますは受賞にあたりみなさまにお礼申し上げます。 https://t.co/fs8T86CfBo https://t.co/pkfPgvfGYw
文部省史料館の祭魚堂文庫旧蔵水産史料の目録が公開されてる。史料館創設に深く関わる渋沢敬三から1949年に引き継いだ資料のうち、水産関係7000点ほどの目録。近世の帳簿から漁業組合の規約までよう集めたもんだ。千葉・兵庫のものが多いとか。https://t.co/9k59ZMEHiv

フォロー(1135ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
@bachemis @torusengoku https://t.co/gfRqjfgKKl ドッキングエンジンはMOE-DOCKとASE-DOCKで、後者の開発の元となったのは、平山令明先生のご研究。
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
魚類学雑誌,早期公開.「熊野灘と東シナ海から得られた日本初記録のムロアジ属魚類Decapterus kurroides キツネアカアジ(新称)」 https://t.co/MF3xwJMyPG
行動経済学と神経経済学は標準的経済学を変えるのか https://t.co/t5fkn32p9Q 「標準的経済学で長い間仮定されてきた人間像,すなわち合理的経済人(homo economicus)の想定を外し,人間の選択行動のリ… https://t.co/9FfSDZqatO
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
階層を有する取引クラスタの時系列でのジオビジュアライゼーション https://t.co/VCL4eigpRf
RT @twremcat: これからの母子保健を考える会 (1981) _少産時代の母子保健_ (講演会講演集) / “CiNii 図書 - 少産時代の母子保健” https://t.co/Wby4CgTFGg
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
次。 下崎千代子(1984)「意思決定支援システム(DSS)についての一考察」 富山大学紀要. 富大経済論集 30(1), 1-21 https://t.co/yWE477LPJO
昼食へ。 寺西(下崎)千代子(1983) 「オフィス・オートメーションの展開:生産オートメーションからオフィス・オートメーションへ」 富山大学紀要 富大経済論集 29(1) https://t.co/CGVhGh5uvm
朝カル講義用。 / “寺西(下崎)千代子(1983)「オフィス・オートメーションの展開:生産オートメーションからオフィス・オートメーションへ」 富山大学紀要. 富大経済論集 29(1),…” https://t.co/CGVhGh5uvm #Simon #Luhmann #BdM
朝カル講義用。 / “下崎千代子(1986)「経営における行動変容」 富山大学紀要. 富大経済論集 32(1), 1-38, 1986-07 - CiNii論文” https://t.co/LKRGnbEnWU #Simon #Luhmann #BdM
朝カル講義用。 / “下崎千代子(1984)「意思決定支援システム(DSS)についての一考察」 富山大学紀要. 富大経済論集 30(1), 1-21, 1984-07 - CiNii論文” https://t.co/yWE477LPJO #Simon #Luhmann #BdM
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
靖雄です・・・ / “沼田元明(2016)「書評 『社会の道徳』ニクラス・ルーマン 著 馬場康雄 訳 デトレフ・ホルスター 編著」 研究所年報 46, pp.197-199, 2016-01, 明治学院大学社会…” https://t.co/0jae7yemvn #Luhmann
おお、そう言えば、TOTOカルデラの名付け親は、こちらの論文のファーストオーサーであられる「世俗を卓越した雲上人」蒲生俊敬先生。 https://t.co/GfCc64sbyR 「雲上人」であるのでさすがに命名の下由来を書くわけい… https://t.co/lxPrZMZsPK
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
明治の始め、樺太は日露雑居地だったんですね。 明治初年の樺太 : 日露雑居をめぐる諸問題 https://t.co/3Hye5N7xoX
RT @tsysoba: 井上円了が考案した、哲学占いの筮木とかもあり。詳しくは、哲学うらなひ https://t.co/NLe1PKedo6 を参照のこと。これまでの「古人の妄想」に基づく占いを退治するために、近代的な知識に基づく占いを新たに作って普及させようとしたもの。 h…
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 参考資料。https://t.co/eOAVoJW3XVは、 栗山和広、吉田甫「 割合概念における認知的障害: 等全体について」『愛知教育大学研究報告 教育科学編』第63巻 (2014年)、121-6ページ。 【等全体の正答率は…
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 参考資料。https://t.co/g3fDzcogKvは、 栗山和広他「子どもの思考に基づいた新しいカリキュラム: 割合概念の場合」『愛知教育大学研究報告 教育科学編』第66巻 (2017年)、69-76ページ。 Figure…
CiNii 図書 - 因子分析入門 https://t.co/yOjmpZaP4I #CiNii
RT @asarin: 三浦麻子・飛田操(2002) 集団が創造的であるためには:集団創造性に対する成員のアイディアの多様性と類似性の影響 https://t.co/gVB03eAFmy 「集団が創造的となるためには, 成員相互の多様性と類似性がともに必要となることが示唆された…
三浦麻子・飛田操(2002) 集団が創造的であるためには:集団創造性に対する成員のアイディアの多様性と類似性の影響 https://t.co/gVB03eAFmy 「集団が創造的となるためには, 成員相互の多様性と類似性がともに必… https://t.co/JL6xD7EWLd
RT @Paul_Painleve: 永宮さんの本は部屋のどこかにあるはずだが、、これは知らなかった。永宮健夫「微分方程式論」は昭和16年11月、犬井さんが合流超幾何の昇降演算子を書いたのが昭和17年4月の数物学会 https://t.co/A1jvw4zVyu なので、この時…
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
RT @inotti_ele: @TakahikoNojima @marxindo @not_intelli ”school of engineering"ですが、実質は学部というよりかは講座ですし、ほかの学部とおなじ位置づけで置かれていなかった(同格でなかった、学部として独立…
RT @inotti_ele: @TakahikoNojima @marxindo @not_intelli ”school of engineering"ですが、実質は学部というよりかは講座ですし、ほかの学部とおなじ位置づけで置かれていなかった(同格でなかった、学部として独立…
RT @tagomago712: 「池田勇人」(ミネルヴァ評伝選)を描いた藤田信幸の書評。 https://t.co/JESjgjzwbF
RT @uranus_2: 党首討論会における政党党首の声が低いと、好感度や信頼性が高く感じられる。声が高いとネガティブな影響になり、特に信頼性に傷がつく⇒声の高低が政党党首の印象形成に与える影響 ―党首討論会の音声を用いた実験研究― https://t.co/vLgniV5d…
RT @uranus_2: 統計相談窓口に寄せられた相談には、「量的変数として扱ってよい場合とそうでない場合、必要なサンプルサイズについて」のものが多かった⇒放送大学の保健・看護系の修士課程大学院生における統計解析の学習 : 院生のニーズ調査と学習プログラムの構築の試み htt…
RT @uranus_2: ビッグファイブの性格質問紙などに対する回答は、質問項目の後半になるほど中間の選択が多くなる⇒多くの項目に回答することによる中間選択の増加 https://t.co/dw8z4Hu7Df
RT @uranus_2: 再現可能性ははたして必要なのか:p値問題から垣間見る科学研究の多様性 https://t.co/soYvPON24F
RT @uranus_2: p値は臨床研究データ解析結果報告に有用な優れたモノサシである https://t.co/AnnZSAz3U2
RT @ktgis: もともとは2005年頃に開発したWindows版の「今昔マップ 首都圏編」がはじまりで、当初はDVDで配布していた。科研費で大判スキャナを購入できたので可能になった。若手B「時系列地図表示システムの開発とその教育分野での応用に関する研究」 https://…
RT @uranus_2: オミクス研究における検証的解析と探索的解析:多重検定とP値を中心に https://t.co/hqlF8DuQaO
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @kunisakamoto: 森脇江介氏(https://t.co/P6NbLzgSpv)などが登壇してしかるべきでは? 「科研費100周年記念シンポジウム」11月5日「科研費の発展の歩みを総括するとともに、…日本の学術研究の振興に関する理解の増進を図るため、…記念シンポ…
RT @kunisakamoto: 森脇江介氏(https://t.co/P6NbLzgSpv)などが登壇してしかるべきでは? 「科研費100周年記念シンポジウム」11月5日「科研費の発展の歩みを総括するとともに、…日本の学術研究の振興に関する理解の増進を図るため、…記念シンポ…
RT @kunisakamoto: 森脇江介氏(https://t.co/P6NbLzgSpv)などが登壇してしかるべきでは? 「科研費100周年記念シンポジウム」11月5日「科研費の発展の歩みを総括するとともに、…日本の学術研究の振興に関する理解の増進を図るため、…記念シンポ…
RT @livresque2: https://t.co/DmYY4Way4F https://t.co/bkyyJNN7YU 邦文で讀める『歴史的基礎概念Geschichtlicher Grundbegriff』は、「公共性Öffentlichkeit」の項(L・ヘルシャー執…
RT @livresque2: https://t.co/DmYY4Way4F https://t.co/bkyyJNN7YU 邦文で讀める『歴史的基礎概念Geschichtlicher Grundbegriff』は、「公共性Öffentlichkeit」の項(L・ヘルシャー執…
RT @livresque2: https://t.co/DmYY4Way4F https://t.co/bkyyJNN7YU 邦文で讀める『歴史的基礎概念Geschichtlicher Grundbegriff』は、「公共性Öffentlichkeit」の項(L・ヘルシャー執…
電力系統の周波数制御から見た火力機の出力応動特性 https://t.co/hdpmjULc5X
医学では統計的に有意であるかどうかで効果を評価するのが「根拠に基づいた医学 EBM」として定着し,栄養学でも EBN として日本では2000年前後から(リンク参照)。一般書としては東大の佐々木敏さん,UCLAの津川友介… https://t.co/tw2JVdIrdx
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
RT @katatemaru: ブルンナー、コンツェ、コゼレック編Geschichtliche Grundbegrffe所収「公共性」の概念史 CiNii 論文 -  歴史と基礎概念・公共性について[翻訳と解題 その1] https://t.co/X58VVr6dir #CiN…
RT @KazunariITO2: おかげさまで,SSS2017で発表したピクトグラミングの論文 1500以上ダウンロードされている. https://t.co/X7XpPjNyEn

6 6 6 0 OA 研究ノート

ブラジル人、ペルー人をしてポルトガル語を学ばしむる。 「日本で は 日本語 よ りポル トガル語 を覚 えた方が役 立つ とい うペ ルー人が いるほ ど、 ポル トガル語 に よる情報 は充実 して きている。」 愛 知 県 の… https://t.co/UfZptX8D4y
RT @temmusu_n: @OokuboTact #掛算 #超算数 忘れないうちに。算数数学の好悪と得意不得意の自己評価に相関があることを主張する論文。今井敏博「小学校教員免許取得希望学生の算数・数学の好き・嫌いと成績に関する意識について: 和歌山大学教育学部学生を対象とし…
RT @asarin: 社会調査もちょっと選択肢の副詞が違うと結果に影響するという論文がありましてね.これを素敵に統計モデリングで補正しちゃう方法もなくはないよ研究も進行形ですのよ. https://t.co/oRmdSWaqmO
RT @asarin: 社会調査もちょっと選択肢の副詞が違うと結果に影響するという論文がありましてね.これを素敵に統計モデリングで補正しちゃう方法もなくはないよ研究も進行形ですのよ. https://t.co/oRmdSWaqmO
社会調査もちょっと選択肢の副詞が違うと結果に影響するという論文がありましてね.これを素敵に統計モデリングで補正しちゃう方法もなくはないよ研究も進行形ですのよ. https://t.co/oRmdSWaqmO
“鈴木純一(2010)「「メタファー」と「メタ思考」──二重化原理の展開と観察者 (特集 隠喩)」 メディア・コミュニケーション研究 58, 39-56、北海道大学大学院メディア・コミュニケーショ” https://t.co/wkIzynhR0E #Luhmann
RT @tk_sskmt: フランスとアメリカの小論文の形式については、渡邊雅子「ディセルタシオンとエッセイ : 論文構造と思考法の仏米比較」がクリアーにまとめています。 https://t.co/c6z2KXsPjb
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…

フォロワー(6038ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
CiNii 論文 -  『ゆがめられたダンテ像 : ルネサンス期の「国語論争」の場合』だよっ!: https://t.co/sIT1lI5nQx
@bachemis @torusengoku https://t.co/gfRqjfgKKl ドッキングエンジンはMOE-DOCKとASE-DOCKで、後者の開発の元となったのは、平山令明先生のご研究。
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @bms_pr: 【最新の論文をご紹介いたします】 竹内 真登, 星野 崇宏, プロセスシミュレーションを伴うコンジョイント測定による購買予測, 行動計量学, 2017, 44 巻, 1 号, p. 45-56, 公開日 2017/12/01, Online ISSN 1…
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @geoign: @tigers_1964 ありがとうございます。ググると山ほど資料がでてきました。錆河川と銀湯の2つの似たセンスの断層があって、深さと断層のdipを考えるとどちらも関係ありそうに見えます。 https://t.co/cUpHejfquo https://…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
CiNii 論文 -  『イタリアの幼児音楽教育法 : ピアチェンツァの新しい音楽教育法の指導実践の検討』だよ!: https://t.co/dIXmuAUhUP
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
魚類学雑誌,早期公開.「熊野灘と東シナ海から得られた日本初記録のムロアジ属魚類Decapterus kurroides キツネアカアジ(新称)」 https://t.co/MF3xwJMyPG
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
行動経済学と神経経済学は標準的経済学を変えるのか https://t.co/t5fkn32p9Q 「標準的経済学で長い間仮定されてきた人間像,すなわち合理的経済人(homo economicus)の想定を外し,人間の選択行動のリ… https://t.co/9FfSDZqatO
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @yuchiki1000yen: https://t.co/XxxN3YlltQ 我々が5000兆回は目にしている「埼玉特殊アクセントの崩壊過程」を読み返している https://t.co/kQpuli6qP4
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
CiNii 論文 -  『ベラルーシ企業調査報告』でーす。: https://t.co/Rqpnen0neQ
漫画家が論文書いてるのかと思ったら違った(そんなに違ってないけど https://t.co/sGCHIql4iw
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @monogragh: "曽根〔泰教〕 戦後、制度論がまったく欠けていましたね。結局、選挙の専門家というのは投票行動の専門家なんですよ。 石川〔真澄〕 そう、選挙分析です。 曽根 もっぱら選挙分析ですから、選挙制度を専門に研究する人は意外と少ない。"https://t.c…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @Braunite: @m_enviro 北電は、石狩川沿岸の内陸分散型石炭火力を石炭政策で潰され(これについては北電は悪くない)、釧路と留萌の臨海型石炭火力は石炭政策絡みで止めたのか苫東厚真があれば良いじゃんで止めたかでhttps://t.co/Nj25M3azQK
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
次。 下崎千代子(1984)「意思決定支援システム(DSS)についての一考察」 富山大学紀要. 富大経済論集 30(1), 1-21 https://t.co/yWE477LPJO
昼食へ。 寺西(下崎)千代子(1983) 「オフィス・オートメーションの展開:生産オートメーションからオフィス・オートメーションへ」 富山大学紀要 富大経済論集 29(1) https://t.co/CGVhGh5uvm
朝カル講義用。 / “寺西(下崎)千代子(1983)「オフィス・オートメーションの展開:生産オートメーションからオフィス・オートメーションへ」 富山大学紀要. 富大経済論集 29(1),…” https://t.co/CGVhGh5uvm #Simon #Luhmann #BdM
朝カル講義用。 / “下崎千代子(1986)「経営における行動変容」 富山大学紀要. 富大経済論集 32(1), 1-38, 1986-07 - CiNii論文” https://t.co/LKRGnbEnWU #Simon #Luhmann #BdM
朝カル講義用。 / “下崎千代子(1984)「意思決定支援システム(DSS)についての一考察」 富山大学紀要. 富大経済論集 30(1), 1-21, 1984-07 - CiNii論文” https://t.co/yWE477LPJO #Simon #Luhmann #BdM
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
靖雄です・・・ / “沼田元明(2016)「書評 『社会の道徳』ニクラス・ルーマン 著 馬場康雄 訳 デトレフ・ホルスター 編著」 研究所年報 46, pp.197-199, 2016-01, 明治学院大学社会…” https://t.co/0jae7yemvn #Luhmann
RT @1031kentakai: おお、そう言えば、TOTOカルデラの名付け親は、こちらの論文のファーストオーサーであられる「世俗を卓越した雲上人」蒲生俊敬先生。 https://t.co/GfCc64sbyR 「雲上人」であるのでさすがに命名の下由来を書くわけいかず、シレー…
CiNii 論文 -  『Boccaccioにおけるmisoginia(女嫌い)の意味 : Corbaccioの新たな位置づけ』です。 https://t.co/hVgqgBvCNd
RT @bms_pr: 【最新の論文をご紹介いたします】 竹内 真登, 星野 崇宏, プロセスシミュレーションを伴うコンジョイント測定による購買予測, 行動計量学, 2017, 44 巻, 1 号, p. 45-56, 公開日 2017/12/01, Online ISSN 1…
おお、そう言えば、TOTOカルデラの名付け親は、こちらの論文のファーストオーサーであられる「世俗を卓越した雲上人」蒲生俊敬先生。 https://t.co/GfCc64sbyR 「雲上人」であるのでさすがに命名の下由来を書くわけい… https://t.co/lxPrZMZsPK
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
CiNii 論文 -  『『デカメロン』のテキストとベンボ : 俗語散文の模範となった「ボッカッチョ」とは』だよ!: https://t.co/8cYMKdqCdA
RT @hayakawa2600: あ、この論文、テキストがWEBにアップされていたんですね! なぜかリンクがtwitterにはじかれるのでCiNiiを。https://t.co/7SNOM8SJrQ https://t.co/hPKCsHdtfm
RT @asarin: 三浦麻子・飛田操(2002) 集団が創造的であるためには:集団創造性に対する成員のアイディアの多様性と類似性の影響 https://t.co/gVB03eAFmy 「集団が創造的となるためには, 成員相互の多様性と類似性がともに必要となることが示唆された…
RT @asarin: 三浦麻子・飛田操(2002) 集団が創造的であるためには:集団創造性に対する成員のアイディアの多様性と類似性の影響 https://t.co/gVB03eAFmy 「集団が創造的となるためには, 成員相互の多様性と類似性がともに必要となることが示唆された…
RT @uranus_2: 再現可能性ははたして必要なのか:p値問題から垣間見る科学研究の多様性 https://t.co/soYvPON24F
RT @mansaqu: 扁桃関連の新たな疾患 #PFAPA症候群 #慢性再発性多発性骨髄炎 https://t.co/wYwyQWxnoCプロフェッショナル/19-小児科/遺伝性周期熱症候群/pfapa症候群 #SAPHO症候群 #サホー症候群 https://t.co/…
日本の心理学史の研究案内 https://t.co/TEoTad9lxH
RT @tsysoba: 井上円了が考案した、哲学占いの筮木とかもあり。詳しくは、哲学うらなひ https://t.co/NLe1PKedo6 を参照のこと。これまでの「古人の妄想」に基づく占いを退治するために、近代的な知識に基づく占いを新たに作って普及させようとしたもの。 h…
明治の始め、樺太は日露雑居地だったんですね。 明治初年の樺太 : 日露雑居をめぐる諸問題 https://t.co/3Hye5N7xoX
RT @mansaqu: #金属アレルギー #パッチテスト #陽性金属 において #ニッケル #コバルト #クロム #パラジウム はいずれの研究においても陽性率が高い.口腔内より検出される金属元素で #銀 #銅 #パラジウム #亜鉛 が検出される頻度が高く #インジウム #…
RT @mansaqu: #金属アレルギー 1,158 症例 19 論文を対象としうち14 論文がコホート研究,5論文が症例対照研究である.1,158 人の患者のうち,636 人が #アマルガム修復 を他の代替材料に置き換えられ,そのうち 85%が治癒または症状の改善がみられた…
RT @mansaqu: #アマルガム修復 周辺に病変が見られた症例については 88% について治癒または改善したと報告されている. アマルガム修復から離れた軟組織に病変が存在した場合には,46%の症例で除去による症状の改善が認められた 引用元 https://t.co/gO…
RT @mansaqu: 他にアマルガム修復に関する報告には,病変近 接する #アマルガム除去 により #93%の患者 に #症状の改善 が見られたとする81 症例を対象としたコホート研究も存在する 引用元 https://t.co/gO9HmDxM4t #歯科用アマルガム…
RT @mansaqu: #アマルガム除去 と #代替材料による再治療 #技術的には困難ではない ことから #パッチテスト で #アマルガム含有金属 #水銀 #銀 #銅 #すず に陽性を示しかつアマルガム修復周辺軟組織に病変が存在する場合には #アマルガム除去置換療法 は試みて…
RT @mansaqu: #金属アレルギー 感作には通常 1 ~ 2 週間かかると言われ ている.感作相を経て生体に記憶された抗原が再び皮 膚や粘膜に接触すると,抗原を記憶した #T細胞 が抗原付着部位に遊走・浸潤し #炎症反応 を引き起こす.こ れが惹起相である 引用元…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tsysoba: 井上円了が考案した、哲学占いの筮木とかもあり。詳しくは、哲学うらなひ https://t.co/NLe1PKedo6 を参照のこと。これまでの「古人の妄想」に基づく占いを退治するために、近代的な知識に基づく占いを新たに作って普及させようとしたもの。 h…
井上円了が考案した、哲学占いの筮木とかもあり。詳しくは、哲学うらなひ https://t.co/NLe1PKedo6 を参照のこと。これまでの「古人の妄想」に基づく占いを退治するために、近代的な知識に基づく占いを新たに作って普及さ… https://t.co/XJ3tii1IVk
穴が二つあって、あとは眉か鼻か口ぽいもの何かがあれば、作者である縄文人の意図にかかわらずなんでも顔に認識されてしまうのか。顔面付土器の初源とされる縄文前期初頭、上川名例は人面なのか正直迷う。(人面・土偶装飾付土器の基礎的研究 吉本… https://t.co/uL03BQLMUl
CiNii 論文 -  『ポリツィアーノ『スタンツェ』にみられる言語的特徴について : 動詞の形態論を中心に』だよ!: https://t.co/CleogYlg3B
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
バーチャル ヴァーチャル 刺激 惹起     バーチャルリアリティ刺激と異なる提示刺激の心理評価における比較研究   https://t.co/VasolkgG1V 横井梓 著 - 2014 - 被引用数: 1 - 関連記事 本… https://t.co/JRKOZKl7Hc