high190 (@high190)

投稿一覧(最新100件)

RT @Y3suburb: CiNii 論文 -  台湾の大学院入試--「一定の学力水準」と「幅広い能力」の保証の観点から https://t.co/hL2zeDeKZE
RT @Y3suburb: CiNii 論文 -  東アジアにおける大学院入試の実態と国際的連携教育の可能性 https://t.co/fP9SeesIr9
RT @Y3suburb: CiNii 論文 -  米国の大学院の入学者選考業務に関する研究--ニューヨーク州の4大学への訪問調査 https://t.co/9QkyJ3a6cK
RT @daigaku23: 創設者のナラティブのためのプログラム・デザインー第人数・大教室での教学共通必修科目における実践の効果検証ー Link: https://t.co/kXH23MAmyf
RT @daigaku23: J-STAGE Articles - 大学におけるリサーチ・アドミニストレーターの受容要因 https://t.co/0e1cphCtEz
“CiNii 博士論文 - 親子関係における血縁の位置づけ : 家族の多様化と血縁意識に着目して” https://t.co/W6pdY5FxvM #博士論文 #社会学 #研究者
“KAKEN — 研究課題をさがす | 欧米における大学設置及び大学評価システムの研究調査 (KAKENHI-PROJECT-62041157)” https://t.co/XOQ6XKt0yx #KAKEN #大学設置認可制度
"立法補佐機関の制度と機能 -各国比較と日本の実証分析-" / “政策研究大学院大学学術機関リポジトリ” https://t.co/qr1BRlI9Dh #博士論文 #法制執務
「大学設置基準の研究」の著者"天城勲 (元文部事務次官) オーラルヒストリー" / “政策研究大学院大学学術機関リポジトリ” https://t.co/R0pdj0afWA #高等教育研究 #文部科学省 #官僚
@starting_over00 こんな研究成果もありましたね。制度としてのあり方も考えるべき時期に来ているのかもしれません。 https://t.co/mL7r1qAikK
RT @kyslog: 何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s…
一ノ瀬 大一 九州産業大学, 大学職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 突発的中退者に対する職員の効果的アプローチに関する研究-消極的中退者に着目して- (KAKENHI-PROJECT-19H00039)” https://t.co/KvMPqqXYuG #KAKEN #大学職員
“KAKEN — 研究課題をさがす | 非再生産型エリートの階層移動-現代フランスにおけるエリート形成要因とその変動- (KAKENHI-PROJECT-19K23265)” https://t.co/Y5Bv5kezJQ #KAKEN #教育社会学 #社会階層 #文化資本
RT @daigaku23: ドイツにおける大学基盤交付金制度 ―基礎経費・アウトプット指標・業績協定― Link: https://t.co/Exmt1y5ot6
“日本官僚制の事案決定手続き” https://t.co/hsszsH1CBm #行政 #官僚 #政治学
"組織に対する忠誠心は勤続の長さでは規定されないことが発見"「専門職のキャリアパスと職業的自立性に対する社会的流動性の影響」 / “KAKEN — Research Projects | The Influence of Social Mobility to the professional career paths and Occupational Independency (KA…” https://t.co/jWD7UNosqR
“KAKEN — Research Projects | 大学職員の高度化に向けたアメリカ大学職員育成プログラムの実態と効果に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-18H00058)” https://t.co/HyVkieQwPG #KAKEN #大学職員 #高等教育論
“Text Mining of the Midterm Goals of National Universities for the Development of Their Individual Characteristics” https://t.co/5AKv5QWXYn #IR #国立大学法人
“図書の書架上の位置が利用者の注視時間に与える影響” https://t.co/uqaf0MWQEY #図書館情報学 #研究
“CiNii 論文 -  アンテベラム期のアメリカ高等教育史におけるイェール報告の位置 : トマス・クラップのカレッジ・カリキュラム論との比較を通して” https://t.co/KULGyvyBhd #高等教育研究 #リベラルアーツ
“学士課程における英語プログラムの組織モデルの類型化と日本的特性--同型化理論から見る「学部併設型」集中傾向の外部環境要因 ” / “北九州市立大学 学術リポジトリ(ルクソール)” https://t.co/lpRAGkMKBZ #大学設置認可制度
RT @solrmame: NDLらしい仕事。 / “国立国会図書館 調査と情報―ISSUE BRIEF― No. 1099(2020. 6.15)新型コロナウイルス感染症の状況 ―感染拡大防止に向けた経緯と課題―” https://t.co/u8OgeenWEj #Beyon…
RT @clione: J-STAGE Articles - 企業で働く人の職業生活における心理的居場所感に関する研究 https://t.co/BNHbR2XvoY
"アメリカン大学・立命館大学国際連携学科の開設 : 学士課程におけるジョイント・ディグリー・プログラムの設置と課題" / “WEKO - 立命館学術成果リポジトリ” https://t.co/f32rArLUSx #大学設置認可制度 #教学マネジメント
“CiNii 論文 -  書評「高等教育論: その意義が実感される日は来るのか」 : 高等教育政策の研究・政策形成過程への関与・他領域との協働” https://t.co/a7CCJ9XXjZ #高等教育研究 #政策形成過程
"博士人材データベース(JGRAD)の登録情報を 用いた博士課程の経済的支援の効果に関する 試行的分析" / “https://t.co/HikEZHE6Sq” https://t.co/Klsgg4NZ31 #博士 #高等教育政策
大規模学生調査における効果量の活用可能性の検討―学習経験の観点から― - https://t.co/BvzeidnwDf #ScholarAlerts
“CiNii 論文 -  高等教育組織存立の分析視角(3) : 自己の規律化” https://t.co/elGwqytKxO #高等教育研究 #内部質保証
中教審議論に参加して-論点は何処にあったか―グランドデザイン答申, SD・職員の役割法制化, 学校教育法改訂 - https://t.co/5K8WfOG4iF #ScholarAlerts
"学習者経験モデルに基づく企業内技術者教育プログラム設計方法に関する研究" / “南山大学機関リポジトリ” https://t.co/ceSdRhn0FI #博士論文 #ID
“日本におけるインストラクショナルデザイン研究の動向(2003-2018)” https://t.co/6A8ThL6uvL #ID #研究
RT @daigaku23: 学会事務の改革により発見したこと: 事務効率化と IT 化の課題 - https://t.co/VQWWqGaBZ3 #ScholarAlerts
「道州制をめぐる議論―これまでの議論と道州制導入の意義及び課題―」 / “[PDF]道州制をめぐる議論 ―これまでの議論と道州制導入の意義及び課題―(ISSUE BRIEF,No.754)” https://t.co/BwxZbHy8aT #地方自治 #行政 #政治
“CiNii 博士論文 - 日本語教育におけるサービス・ラーニング : 日本語学校での実践を通した有効性” https://t.co/7nx1xyeBJo #サービスラーニング #博士論文
“私立学校振興助成法の制定をめぐる政治過程 : 自民党文教族の動きに着目して(III 研究報告)” https://t.co/vyJdp1Aiw9 #高等教育研究 #政策形成過程 #政治
オープンアクセスでないのが残念 / “CiNii 論文 -  高等教育機関の設置認可と基準判定-1-” https://t.co/8R8EAikgxz #高等教育研究 #大学設置認可制度
“CiNii 論文 -  大学令下における慶應義塾大学の大学予備教育に関する一考察 : 大学予科設立認可時の学科課程に着目して” https://t.co/dAg5QnaZas #高等教育研究 #大学史
“高等教育進学機会の地域間不平等 ” / “東洋大学学術情報リポジトリ” https://t.co/fDWeKFfckp #高等教育研究
“学校の設置認可に関する法令規定の教育史的研究―公立学校と私立学校による当該規定の差異の分析を中心として―” / “明治学院大学機関リポジトリ” https://t.co/TueO1MIBp4 #私立学校 #法令 #歴史
RT @daigaku23: 地方公共団体のオープンデータへの取組: 統計データ公開のあり方の検討 - https://t.co/AIGcvN7EgH #ScholarAlerts
「大学職員業務の標準化・効率化を目的とした : プロジェクトマネジメント体系に準拠した業務運営環境の構築」立命館大学大学行政研究・研修センター,大学行政研究10巻,2015-3 / “立命館学術成果リポジトリ” https://t.co/2CzsxFGWi5 #大学職員 #業務改善
大森不二雄 / “CiNii 論文 -  学習成果に基づく学位課程のシステム的統合モデル--学士課程教育の構築と大学院教育の実質化の本質 (特集 FDの新しい動向)” https://t.co/BesFBa8xbh #高等教育研究 #質保証 #ID
RT @ikthr: 小林信一2019「高等教育政策の研究」『教育社会学研究』104を年を跨いで読んだ。"研究者の政策貢献は、常に反省的でなければならない。"こちらも高等教育研究の学徒必読。大学職員は研究が生業でないので、バイアスを排した政策形成に寄り添わない研究を自由にしやす…
"複数教科指導という独自性を持つ小学校教員養成を取り上げ、現行の養成教育や教員研修システムが持つ「得意教科主義」を、高等教育論の視点から批判的に考察することを目的" / “CiNii 論文 -  大学の教育組織が教員養成に及ぼす影響と課題 : 小学校教員の複数教科指導に着…” https://t.co/utiI225WK7
RT @Y3suburb: CiNii 論文 -  大学の教育組織が教員養成に及ぼす影響と課題 : 小学校教員の複数教科指導に着目して https://t.co/D6ayMTEgMv
“インストラクショナルデザイン ―学びの「効果・効率・魅力」の向上を目指した技法―” https://t.co/BXQyODZhDk #ID #高等教育研究
“インストラクショナルデザイン研究の今後に寄せて” https://t.co/ZN21XYX8iK #IR #高等教育研究
“CiNii 論文 -  文系学部卒男性がもたらす若年層の権威主義化” https://t.co/CGJDQpDLBm #教育社会学 #高等教育研究 #社会階層
@arisawafoxhound @yasusensho 佐藤禎一さんはGRIPSで博士号を取られてますよ。論文博士ですけど。 https://t.co/5Sg9eaG3Ns
"現在は,高等教育進学率の地域間格差の是正を意図するような政策が再び必要となる状況へと変化しつつあることが示唆" / “高等教育進学率における地域間格差の再検証” https://t.co/LvXC9RfPWD #高等教育研究 #教育社会学 #社会階層
“新制大学の質保証制度の成立過程 : CI&Eによる大学行政権の地方委譲構想に焦点をあてて(【一般A-2】教育史(2),一般研究発表【A】,発表要旨)” https://t.co/Jv2vXnBfGc #質保証 #大学設置認可制度
“サービス・ラーニングと社会変容の ための評価枠組みの構築” https://t.co/2MOlkojfIU #サービスラーニング
@K0Ei なので、最近「教育政策の借用理論」に関心があります。 https://t.co/BqiNpalpv0 https://t.co/0pPY3q5Q8Y
マージンソン・サイモン(翻訳:米澤彰純)「高等教育の新しい地政学 ワールドクラス大学セクターにおけるグローバルな協力・国家間競争と社会的不平等」 / “東北大学機関リポジトリTOUR” https://t.co/f1bSGgde8J #高等教育研究 #高等教育政策
“国立大学を学校法人化した場合の財源不足額の試算” https://t.co/GmO8O4Wg23 #国立大学法人 #学校法人 #財政 #高等教育研究
RT @HashimotoTomoya: 林隆之(2018).内部質保証システムの概念と要素:先行研究のレビューと「教育の内部質保証ガイドラインの定位」 大学評価・学位研究,19,1-22.[PDF]https://t.co/DALeMZStTR(@daigaku23さんのブロ…
「国立国会図書館 調査と情報―ISSUE BRIEF―大学入試改革の動向」No.1073(2019.11.28) / “https://t.co/AhFeEaiuoM” https://t.co/qgQDbD9Ddc #高大接続 #入試
“Charles W. EliotとAbraham Flexnerのカレッジ・大学論 : 「何のための質保証か」を考えるために(【テーマB-4】高等教育改革と質保証,テーマ型研究発表【B】,発表要旨)” https://t.co/Syet5BBhb1 #高等教育研究 #質保証
RT @Y3suburb: CiNii 論文 -  ポスト・ボイヤーのスカラーシップ論 https://t.co/rFpDimWYcD
(承前)塩野宏「日本の行政過程の特色--大学設置認可過程(平成24年)を素材として」https://t.co/JLsW2EHz6l
(参考情報1)花田(2016)「国際教育政策の借用メカニズムに関する一考察 ─カナダ国際教育戦略を事例に─」https://t.co/0pPY3qnrxy
長崎短期大学、後で読む「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン(答申)」と地方の短期大学 / “リポジトリ - 長崎短期大学学術機関リポジトリ” https://t.co/MCXKCN2sty #高等教育研究
RT @yishii_0207: 科学技術への市民の関与 : 市民参加・市民科学の可能性 https://t.co/SBRlZ0tK97
RT @yishii_0207: 米国におけるオープンアクセスと研究データ管理 https://t.co/LQxDbmYd9H
田中孝男「自治体における法務研修と立法支援」名古屋大學法政論集252巻,2013 / “検索 - 名古屋大学学術機関リポジトリ” https://t.co/6uDFdOlgee #法制執務
RT @massa_kim: というわけで、自分の迷いとともに、学生相談のこれまでを振り返っています。こちらの文献も修論書くときからお世話になってます。 CiNii 論文 -  高等教育論から見た学生相談 https://t.co/v57pCWoWi1 #CiNii
“CiNii 博士論文 - 近代日本高等教育体制の黎明 : 交錯する地域と国と宣教界” https://t.co/mddFv2e5w9 #高等教育研究 #博士論文 #歴史
“CiNii 博士論文 - 米国高等教育における学習成果アセスメント : 背景・論理・政治プロセス” https://t.co/Y4pGXgHkZp #高等教育研究 #政策形成過程 #博士論文 #学習成果
“CiNii 博士論文 - 中国における大学立地の進展と周辺地域の変容” https://t.co/mmIPUZqtcc #高等教育研究 #博士論文 #都市計画
“CiNii 博士論文 - Do English-medium programs make Japanese universities and key stakeholders international? : examining impact, outcomes, and challenges of a global 30 program” https://t.co/zSDz6FSN83 #高等教育研究 #博士論文
“CiNii 博士論文 - Empirical Analysis of Educational Outcomes Emphasizing the Role of Higher Education” https://t.co/z9P5gZulbs #高等教育研究 #博士論文 #学習成果
“CiNii 博士論文 - 高等教育機関で活用できるeラーニング普及推進モデルの構築に関わる実践研究” https://t.co/8XgNg0kEwg #高等教育研究 #博士論文 #ID
“CiNii 博士論文 - 高学歴社会の教育効果に関する実証研究 : 高等教育の効果と学歴ミスマッチの影響” https://t.co/mAluQnpLSd #高等教育研究 #博士論文 #レリバンス #トランジション
“CiNii 博士論文 - 高等教育におけるチュートリアルの伝播と変容 : イギリスからオーストラリアへ” https://t.co/qRQmZv6Q8f #高等教育研究 #博士論文
“CiNii 博士論文 - 現代オーストラリアの高等教育システム改革 : ドーキンズ改革による全国一元制への移行を中心に” https://t.co/9knBQidBo9 #高等教育研究 #質保証システム #博士論文
“CiNii 博士論文 - マレーシアにおける留学生の教育から職業・移民への移行 ――国境を越える高等教育の役割の再検討――” https://t.co/OkTC83nFaU #高等教育研究 #博士論文 #トランジション
“CiNii 博士論文 - アメリカ高等教育におけるラーニング・コミュニティ : 思想史的研究(本文)” https://t.co/Z5vJwf68a3 #高等教育研究 #博士論文 #SoTL
“CiNii 博士論文 - 日本の高等教育における学生参画型支援プログラムの「質保証」体制構築に関する実践的研究 -学習支援の取組みに焦点を当てて-” https://t.co/g3Sfj504xo #高等教育研究 #教職学協働 #質保証 #博士論文
“CiNii 博士論文 - 「大綱化」前後における大学設置認可過程の実証的研究 : 私立大学学部設置のケーススタディを中心に” https://t.co/NK4pLNWhN2 #大学設置認可制度 #博士論文
"業務の効率化を目指して導入されたPDCAの発想がその本来の意図とは正反対の極端な非効率と不経済をもたらす可能性" / “CiNii 論文 -  大学教育の「PDCA化」をめぐる創造的誤解と破滅的誤解(第2部)” https://t.co/QfBB5egMej #高等教育研究 #業務改善
「価値観を備えない有能な人間を育てるのが大学教育の目的と誤解されないか。それが本当に再構築の名に値するのか。」 https://t.co/X3zzQtVnhw
RT @Y3suburb: KAKEN — 研究課題をさがす | 高等教育「後背地」理論モデル構築への挑戦的研究:オルタナティブな理論を目指して (KAKENHI-PROJECT-19K21742) https://t.co/LI0H2JZ3gX
深堀 聡子 九州大学, 教育改革推進本部, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 学修成果アセスメント・ツールの活用を通した学習システム・パラダイムへの転換 (KAKENHI-PROJECT-18H01033)” https://t.co/oNmvFejKAc #KAKEN #分野別質保証 #学修成果
安部 有紀子 (小貫) 大阪大学, 全学教育推進機構, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本の高等教育における学寮の教育的展開と質保証を基盤としたプログラム開発 (KAKENHI-PROJECT-19H01688)” https://t.co/LVZ3GKs4yR #KAKEN #高等教育研究 #学生寮 #質保証
鳥居 朋子 立命館大学, 教育開発推進機構, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学の質保証を支える教育プログラムの評価と改善の好循環システムに関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19H01693)” https://t.co/af1Ud2s42r #KAKEN #高等教育研究 #質保証システム #教学マネジメント
林 隆之 政策研究大学院大学, 政策研究科, 教授 (30342629) ” / “KAKEN — 研究課題をさがす | 研究力が低成長・縮小する時代における科学技術政策の在り方の実証的分析 (KAKENHI-PROJECT-19K02857)” https://t.co/uIhSpl7Hvg #KAKEN #高等教育研究 #高等教育政策 #科学技術政策
関沢 和泉 東日本国際大学, 総合企画部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | イタリアにおける高等教育のガバナンス改革――日本での改革との対比で躓きの石を探る (KAKENHI-PROJECT-19K02869)” https://t.co/irvrz07CVh #KAKEN #高等教育研究 #ガバナンス #高等教育政策
杉原 真晃 聖心女子大学, 現代教養学部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | サービス・ラーニングを通した教授・学習理論と実質的な教養教育カリキュラムの構築 (KAKENHI-PROJECT-19K02870)” https://t.co/bwZfzHEbOv #KAKEN #高等教育研究 #サービスラーニング #教養教育
橋本 智也 四天王寺大学, 教育学部, 講師 / “KAKEN — 研究課題をさがす | IRの専門性活用と大学の文脈の相互構造に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02874)” https://t.co/wE0DRVAc2B #KAKEN #高等教育研究 #IR
堀井 祐介 金沢大学, 高等教育開発・支援系, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 英国大学評価における<学生エンゲージメント>の実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02884)” https://t.co/PjQaI3N2D2 #KAKEN #高等教育研究
阿曽沼 明裕 名古屋大学, 教育発達科学研究科, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 研究大学の構造と存立基盤に関する日米比較 (KAKENHI-PROJECT-19K02885)” https://t.co/xMJECYOj47 #KAKEN #高等教育研究
八神 寿徳 三重大学, 地域イノベーション推進機構, 助教 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 戦略的な商標出願と契約形態を軸にした大学ブランド商品の展開を支援する手法の開発 (KAKENHI-PROJECT-19K02887)” https://t.co/b4fSZNNgQF #KAKEN #高等教育研究 #知財戦略
齊藤 貴浩 大阪大学, 経営企画オフィス, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 社会の要請に応える高等教育改革成果のエビデンスの生成 (KAKENHI-PROJECT-19K02888)” https://t.co/APzswvdWij #KAKEN #高等教育研究 #高等教育政策 #大学経営 #EBPM
吉田 香奈 広島大学, 教育本部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | アメリカ合衆国における公立大学の授業料無償化政策に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02889)” https://t.co/M6ox4vQ8ME #KAKEN #高等教育研究 #高等教育政策
加藤 かおり 国立教育政策研究所, 生涯学習政策研究部, 総括研究官 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 「教育構成の整合」理論とその実効化を促進する大学教育開発の研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02901)” https://t.co/Ug4lfGRiPO #KAKEN #高等教育研究
岡崎 玲子 福井大学, 保健管理センター, 講師 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 縦断的アンケート調査を用いた外国人留学生の適応予測指標の探索 (KAKENHI-PROJECT-19K14257)” https://t.co/xyM1hv7q40 #KAKEN #高等教育研究 #留学生 #学生支援
日本人の非伝統的海外留学の拡大とそのメカニズム解明 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本人の非伝統的海外留学の拡大とそのメカニズム解明 (KAKENHI-PROJECT-19K14258)” https://t.co/wNAtrAsEnT #KAKEN #高等教育研究
石倉 佑季子 大阪大学, 高等教育・入試研究開発センター, 特任講師(常勤) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 非英語圏における学部英語コースの進展に関する国際比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19K14259)” https://t.co/4C75jG2HiT #KAKEN #高等教育研究
メイソン シャネン 長崎大学, 教育学部, 助教 (90756181) / “KAKEN — 研究課題をさがす | A study of the use of Academic Social Networks by researchers in Japan (KAKENHI-PROJECT-19K14262)” https://t.co/y3rgrQXHRJ #KAKEN #教員
斎藤 有吾 新潟大学, 経営戦略本部, 准教授 (50781423) / “KAKEN — 研究課題をさがす | カリキュラム・マップを基盤とした学習成果の可視化方法の提案とその検討 (KAKENHI-PROJECT-19K14275)” https://t.co/IMcJEZdq2y #KAKEN #高等教育研究 #学習成果

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  米国の大学院の入学者選考業務に関する研究--ニューヨーク州の4大学への訪問調査 https://t.co/9QkyJ3a6cK
CiNii 論文 -  東アジアにおける大学院入試の実態と国際的連携教育の可能性 https://t.co/fP9SeesIr9
CiNii 論文 -  台湾の大学院入試--「一定の学力水準」と「幅広い能力」の保証の観点から https://t.co/hL2zeDeKZE
創設者のナラティブのためのプログラム・デザインー第人数・大教室での教学共通必修科目における実践の効果検証ー Link: https://t.co/kXH23MAmyf
おそらく、これかな。 https://t.co/NrmTcbQNkd https://t.co/vVCSCHUShK
何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s2AMbnTfMX https://t.co/hsbDsz1cYj https://t.co/mF6mR1inXB https://t.co/6BaqzBI1Nu
CiNii 論文 -  ルックス至上主義社会における生きづらさ:ハイティーン女子の「リア充」の行方と「変身願望」の出自 https://t.co/pQaKXCHcsg #CiNii
最近の高等教育政策における問題点ー全国学生調査についてー Link: https://t.co/fvs8Ip7tAH
ドイツにおける大学基盤交付金制度 ―基礎経費・アウトプット指標・業績協定― Link: https://t.co/Exmt1y5ot6
(薬学部)初年次教育における学習意欲向上を目指したシミュレーション教育の評価 Link: https://t.co/PAeJUaMZQz

18 0 0 0 OA 有償労働の意味

色々と面白い論文が挙げられています。 該当するか分かりませんが、共働きで、雇用・収入=生計維持のためという既存の捉え方にチャレンジした、小笠原祐子:2005「有償労働の意味─共働き夫婦の生計維持分担意識の分析」(社会学評論第56巻第1号)も挙げられるかも。 https://t.co/BtJD1V6FIo https://t.co/aI1hur9GWr
NDLらしい仕事。 / “国立国会図書館 調査と情報―ISSUE BRIEF― No. 1099(2020. 6.15)新型コロナウイルス感染症の状況 ―感染拡大防止に向けた経緯と課題―” https://t.co/u8OgeenWEj #Beyond_COVID19
J-STAGE Articles - 企業で働く人の職業生活における心理的居場所感に関する研究 https://t.co/BNHbR2XvoY
“CiNii 論文 -  「統計不信問題」を考える―歴史的視点からの試論” https://t.co/GX5INjO1oL
大学改革に学生調査をどう生かすか https://t.co/fBHe33pUko
"本論文では,評価観点と評価者の評価基準を考慮して,ルーブリック評価の4相データから学習者の能力を測定できる新たな項目反応モデルを提案する." ルーブリック評価における項目反応理論 https://t.co/87WVzlqGV3
学会事務の改革により発見したこと: 事務効率化と IT 化の課題 - https://t.co/VQWWqGaBZ3 #ScholarAlerts
ルーブリック評価の実践に関する研究: Excel マクロシートの利用 - https://t.co/gblKdg8Cz7 #ScholarAlerts
インストラクショナルデザイン研究の方法論 https://t.co/Hn9vp5artT
メモ:オープンアクセスリポジトリ推進協会 教材「研究データ管理サービスの設計と実践」 https://t.co/ClnWmQQXjC RDMトレーニングツール https://t.co/onl5Txr0rC
メモ:オープンアクセスリポジトリ推進協会 教材「研究データ管理サービスの設計と実践」 https://t.co/ClnWmQQXjC RDMトレーニングツール https://t.co/onl5Txr0rC
地方公共団体のオープンデータへの取組: 統計データ公開のあり方の検討 - https://t.co/AIGcvN7EgH #ScholarAlerts
小林信一2019「高等教育政策の研究」『教育社会学研究』104を年を跨いで読んだ。"研究者の政策貢献は、常に反省的でなければならない。"こちらも高等教育研究の学徒必読。大学職員は研究が生業でないので、バイアスを排した政策形成に寄り添わない研究を自由にしやすいはず。 https://t.co/dmswoAMoQu
CiNii 論文 -  大学の教育組織が教員養成に及ぼす影響と課題 : 小学校教員の複数教科指導に着目して https://t.co/D6ayMTEgMv
@arisawafoxhound @yasusensho 佐藤禎一さんはGRIPSで博士号を取られてますよ。論文博士ですけど。 https://t.co/5Sg9eaG3Ns
林隆之(2018).内部質保証システムの概念と要素:先行研究のレビューと「教育の内部質保証ガイドラインの定位」 大学評価・学位研究,19,1-22.[PDF]https://t.co/DALeMZStTR(@daigaku23さんのブログ記事で知る)
CiNii 論文 -  ポスト・ボイヤーのスカラーシップ論 https://t.co/rFpDimWYcD
米国におけるオープンアクセスと研究データ管理 https://t.co/LQxDbmYd9H
教育財政と「エビデンスに基づいた政策」 https://t.co/XQc3LLcbAI
教育支出における生産性と効率性──セミパラメトリック確率的フロンティアモデルによる計量的実証── https://t.co/k0T4fnQnSH
というわけで、自分の迷いとともに、学生相談のこれまでを振り返っています。こちらの文献も修論書くときからお世話になってます。 CiNii 論文 -  高等教育論から見た学生相談 https://t.co/v57pCWoWi1 #CiNii
大学の情報発信を強化する動画番組のライフサイクルについての考察 - https://t.co/LpxF8zWp9y #ScholarAlerts
CiNii 論文 -  1990年代以降における大学立地の変化:大学再編に関する空間的研究のための予備的考察 https://t.co/zidQXKyl52
CiNii 論文 -  大学院生等を対象とした大学教員養成プログラム(プレFD)の動向と東北大学における取組み https://t.co/msa52oXbA2
https://t.co/tiK9dExiBR 「大学評価への計量書誌指標の導入のもたらす社会科学研究への逆機能性に関する研究」
CiNii 論文 -  実践の記述としての「当事者」の概念分析 https://t.co/K2SHUatFtt #CiNii 「社会学的記述」と概念分析の関連が書かれていた
https://t.co/30oZMM0sly 松下良平「エビデンスに基づく教育の逆説—教育の失調から教育学の廃棄へ—」 https://t.co/9XLPvLKkjY 今井康雄「教育にとってエビデンスとは何か—エビデンス批判をこえて—」 エビデンス教育論への対抗理論ってこの辺りだろうか。 https://t.co/I00qVLZwR9
https://t.co/30oZMM0sly 松下良平「エビデンスに基づく教育の逆説—教育の失調から教育学の廃棄へ—」 https://t.co/9XLPvLKkjY 今井康雄「教育にとってエビデンスとは何か—エビデンス批判をこえて—」 エビデンス教育論への対抗理論ってこの辺りだろうか。 https://t.co/I00qVLZwR9
大学進学時の進路選択における親の関与と進学後の自立および適応との関連 - https://t.co/kJaVBIbmXl #ScholarAlerts
大学図書館における学生協働とは何か - https://t.co/4ScyEPjrmn #ScholarAlerts
CiNii 論文 -  大学進学動機と学部の独自性との関連 : 文医融合学部に所属する大学生に着目して https://t.co/VqMVLM3Roa #CiNii
CiNii 論文 -  新設学部における初年次教育の試み : 学生の成長実感の質的分析 https://t.co/BFQrRXkhP2 #CiNii
その際にぜひ参照していただきたいのがこちらの論文。「教養」概念の出自から周辺概念との関係まで端的にまとまっており,これを議論の土台に据えればある程度建設的な議論ができるのではないかと。 https://t.co/rQzim5Awqb
教育史学会の学会誌に昨年秋に掲載された論文がJ-STAGEで公開されました。ご興味ある方はご覧ください。 https://t.co/qHbIaHVjRG
ラーニングピラミッドについて、久々に愉快な記事を見たので、こういう論文を思い出してがら貼っておきます。 https://t.co/rg7VhqxYAX
CiNii 論文 -  工業教育における「ものづくり」の受容過程 https://t.co/pmkMCae4i9 #CiNii 片山先生の論文。バーンスティンで「ものづくり」言説を解読していてめちゃくちゃおもしろい。「修養」や「人間形成」が重視されるようになる経緯。
CiNii 論文 -  大学設置基準の大綱化と大学の変貌(I 論説<規制緩和と大学の将来>) https://t.co/nSKEll1JrO
CiNii 論文 -  総合検査SPIの開発経緯 : 1960年代から1990年代までを対象として https://t.co/iSr9BpPH1z #CiNii
https://t.co/uEL28uw1YW「自己責任論を規定する要因は、高い生活水準と保守イデオ ロギーであるということができる。」 https://t.co/277nRcKhlB 「所得が低いほど、社会保障政策を支持することが示された。」
高等教育のユニバーサル化とアメリカの授業料無償化政策 - https://t.co/Ui15Ijnj0e #ScholarAlerts
木村正則(2017).私立大学における「建学の精神」の役割 教養・外国語教育センター紀要.外国語編 8(1),71-82.[PDF]https://t.co/GB9JnBgVrS
ラーニングコモンズにおける学生スタッフの社会人基礎力と学びの志向性-課外活動経験が及ぼす影響の検討 - https://t.co/JRBer1AZxl #ScholarAlerts
興味深い研究。面白い>中堅社員の業務環境や振り返りの捉え方が,内省を「問題解決の経緯の想起」にとどめ,内面的特徴を検討する「深い内省」を妨げている恐れがある 廣松ちあき*1・尾澤重知*2「内省支援が必要な中堅社員の内省プロセスの特徴の質的研究」 https://t.co/HABD5E0CPh
CiNii 論文 -  自殺に対するスティグマ尺度日本語版作成の試み https://t.co/hqTTmcVNyx #CiNii
山本義隆「カッシーラーと二〇世紀科学史学」みすず no.679 [2019年3月] p.2-14. https://t.co/CynQHyBwJj 読んだ。カッシーラーの著作が、様々な形で20世紀における科学史研究に影響を与えたことを論じる。廣松渉「科学論の今日的課題と構案」 https://t.co/czNyGC0exx への言及も。
学会事務センターの破綻とその後(<特集>20周年記念) https://t.co/LiOYGOSPRN
拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1HbQd6
https://t.co/evbUTdX9dU 「トランスローカリティの社会学:条件不利地域と地方中枢拠点都市の生活とキャリア」
計量テキスト分析およびKH Coderの利用状況と展望 https://t.co/VvCCYqTiAp KH Coderを使ってどのように研究を進めたらよいかを,興味深い研究事例の紹介を通して解説。
“三つのポリシーとJABEE基準に基づく質保証枠組と学修成果の客観的評価法” / 1件のコメント https://t.co/SU3zx7DVAL “三つのポリシーとJABEE基準に基づく質保証枠組と学修成果の客観的評価法” (1 user) https://t.co/eVsSrbD7wD
“三つのポリシーとJABEE基準に基づく質保証枠組と学修成果の客観的評価法” / 1件のコメント https://t.co/SU3zx7DVAL “三つのポリシーとJABEE基準に基づく質保証枠組と学修成果の客観的評価法” (1 user) https://t.co/eVsSrbD7wD
大山牧子・松田岳士(2018).アクティブラーニングにおけるICT活用の動向と展望,日本教育工学会論文誌,42(3),211-220.[PDF]https://t.co/DmZ6znofsN(Google Scholar「プログラミング教育」で知る)
日本の学士課程における英語による学位プログラムの発展と可能性 / 1件のコメント https://t.co/3BOULkPZeN “https://t.co/HaAi58RWFm” (1 user) https://t.co/ojreL1Gkax
日本の学士課程における英語による学位プログラムの発展と可能性 / 1件のコメント https://t.co/3BOULkPZeN “https://t.co/HaAi58RWFm” (1 user) https://t.co/ojreL1Gkax
この論文、学生の時に読んでもいまいちピンと来なかったんやけど、今読むと最初から最後までめっちゃ刺さってくる。凄い論文です。 J-STAGE Articles - 行動修正のコンテクスト https://t.co/TRUub4Jy3t
https://t.co/o0PMVvJGVW / “高等教育機関に関する公表情報について Information provision of higher education institutions 井田 正明 Masaaki…” https://t.co/qo9oSPz9Di
大学改革と「教養的なもの」 Reform of University and those Things which are Cultural / “?action=repository_action_common_downloa…” https://t.co/o7JNCGo06s
【定期】古市さんがボロカス叩かれるのは仕方ないのかなとも思うけど、この論文は面白い。切り口が → https://t.co/WQvQxAoDBj
https://t.co/Nsc4XBs2og 「大学における新しい専門職のキャリアと働き方 ―聞き取り調査の結果から」『大学評価・学位研究』20
この望月先生のスライドの最後に出てくる「なぜ宣言するのか」については,以下の論文が念頭にあるのだろうと思います。 出口 光 (1987.) 行動修正のコンテクスト. 行動分析学研究. 2, 48-60. https://t.co/LTAruuVI46 https://t.co/kptlWCvWMg
学修到達度可視化システムの開発に関する基礎調査―学生及び教員を対象としたアンケート調査を通して― / “宇都宮大学教育学部教育実践紀要 第5号 別刷 2 0 1 8 年 8 月 3 日 丸山 剛史・橋本  啓・石井 和也・桑島英…” https://t.co/O5EfRxLZFQ
下村英雄(1996).大学生の職業選択における情報探索方略:職業的意思決定理論によるアプローチ 教育心理学研究,44(2),145-155.[PDF]https://t.co/ZAgGQgdS0m(進路選択を行う過程を学習することが学生の意思決定に対する理解を促す;髙橋(2018)「大学生の就職活動に関する実証的…」で知る)
姉川恭子(2017).ベンチマークを通じて明らかにする早稲田大学の学生調査の課題 早稲田教育評論,31(1),73-83.[PDF]https://t.co/5hbJGaS19I(早稲田大学で実施されている学生関連の各種調査を整理、「学生生活調査」に関して調査自体の課題を抽出;Google Scholar「"学生生活調査"」で知る)
比治山大学・比治山大学短期大学部におけるインスティテューショナル・リサーチ活動の現状と課題(4) https://t.co/VP9mtHRG08
宮本淳ほか(2018)教職員協働による教学に関するIR(Institutional Research)勉強会 高等教育ジャーナル:高等教育と生涯学習,25,49-54."勉強会において議論した5つのテーマ"の掲載あり。[PDF]https://t.co/N26kYlLXk6(Googleアラート「"institutional research"」で知る)
評価書分析による「単位制度の実質化」に係る指標・エビデンスの可視化 なお対象データは機構であり、JUAAはないので私学はあまり分析に含まれていない https://t.co/aDQy6hd1dG
アイデア生成に関する創造性研究論文。 山川ほか(2017)共通点の探索を通した創造的な着眼点の発見 : 対象間の関連性に着目した検討 (特集 若手研究者の認知科学) https://t.co/uU0DkwxQol #CiNii
CiNii 論文 -  「助けて」と言えない教師の理解と援助 : 援助要請の心理学 (教師のSOS : メンタルヘルスを守る・支える) -- (教師とつながる・こころを支える) https://t.co/eJ0DymW7pN #CiNii
〈研究ノート〉ワークショップにおけるアイスブレイク分類の試み https://t.co/E0kWfiKLXP
https://t.co/xnExKphJUN とても古い国際調査だと(その後、広島大学では大学教授職調査を継続しているけれども)、大学教授職の再生産構造はある程度示されてきました。言うまでもなく、家庭の経済的豊かさに加えて文化的豊かさも関係していますよね。 https://t.co/byeYqYEcAz
J-STAGE Articles - 学業場面における誘惑対処方略の有効性の検討 https://t.co/gpL97K0elq
MOOCと反転学習を組み合わせて高度な思考力を育成する研究について、論文が掲載されました。 https://t.co/TYPsd0fQdU
JPCOARスキーマについて大変よくわかった(激しく今更 / “JPCOARスキーマの策定:日本の学術成果の円滑な国際的流通を目指して” https://t.co/0uwd7Hf37y #図書館 #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
「統計検定を理解せずに使っている人のためにIII」(池田郁男先生/東北大学大学院)https://t.co/2eewrfFSxh
知られざる医療系学生の横顔 : 教務事務職員が困ると感じる学生対応から見えるもの https://t.co/ULPy3jXx0o
高橋洋『内閣官房の研究:‐副長官補室による政策の総合調整の実態‐』(年報行政研究 2010(45), 119-138, 2010) https://t.co/sPzzFMm9vz
「社会人大学院修了者はなぜ評価されないのか―院生・大学院教育・労働市場のトリレンマ」 https://t.co/urkPkNIMKu 大学院でのリカレント的な何かがうまくいかないみたいな話し、刊行はいつになるかなあ。
専門的職員の先駆けともいえる図書館職員の育成はどうあるべきを検討。吉武博通(2017).大学組織のマネジメントと人材育成 情報の科学と技術,67(8),400-404.[PDF]https://t.co/LBMcafuTen
拙稿「日本における総合行政の起源」が『法と政治』のリポジトリでダウンロード可能となりました。現在進行中の本の一部となる予定です。ご意見やご批判いただければ、幸いです。https://t.co/NgcfBji20u
私は昔、クロス表だけで投稿論文を書いたことがあり、これが学生の統計的論文の導入には大いに役立っています。 https://t.co/ROSnGucHzj https://t.co/QEKo2Gx7tY
CiNii 論文 -  大学・学部運営への個人貢献度評価についての検討 : 諸委員会委員の職務分析・職務評価を中心として https://t.co/Z4Ox371tjg #CiNii おそろしい論文を見つけたよ!問題意識はわかる、しかし、これでみんなが「幸せ」になれるか。
https://t.co/YksP7qAU1I https://t.co/bu52vLqnBd 大学設置認可行政の特徴へ言及する前に、こういうのを読んでおいたほうがいいと思う。法が弱い(?)からこその「行政指導」みたいな。 #ステマ
「学校法人(私立大学)の持続可能な財務運営のあり方についての実証的研究」<https://t.co/BL5n0jMmCr>
「いまだ研究もせない前にまずその利益を知ろうとする好奇心ほど有害なるものはない」(西田幾多郎、1916、智山学報、3、11-14)https://t.co/NvBq5PiDNk 西田幾多郎記念館で貰ったカードに書いてあった。
男子は文化資本があっても学校での成功につながりにくいが、女子は文化資本が成績に効く。男子は通塾の方が効果的…。片岡栄美2001教育達成過程における家族の教育戦略 : 文化資本効果と学校外教育投資効果のジェンダー差を中心に https://t.co/9DokTq3B3r #文化資本
大学職員論の中で感情労働が取り上げられることは少ない。ガバナンス論と併せて検討する必要があるはず。それとも頭脳・肉体労働だけで大学を運営できるのか…。  2008,感情労働が職務満足感・バーンアウトに及ぼす影響についての研究動向 https://t.co/j10DGmn2yA
恋愛関係崩壊後の関係についての個人別態度構造分析 https://t.co/H8YHmXqYFC
”評価指標が乱立しているのではないかという質問に対し,本多URAからは乱立ではなく目的に応じて使い分けることが必要で,さまざまな評価軸に応じて指標を組み合わせて評価するべきではないか” https://t.co/nX1pusOUUP #science #university
CiNii 論文 -  プロジェクトベースドラーニングにおける自発的行動分析(<特集>大学教育の改善・FD) http://t.co/Nw3v214qnh #CiNii

フォロー(391ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

2 2 2 0 OA 日本新聞年鑑

RT @a24isobe: 大阪毎日の高原慶三が澤田四郎作邸に遊びにきてたなと思って『日本新聞年鑑』「職別全社員表」を見てみる。はたして高原は「学芸部長心得」として掲出されているのだけれど、客員、柳宗悦ですやん。写真部長が北尾鐐之助とか、知った名前があちこちに。 これは飽きない…
RT @general_ikep: CiNii 論文 -  大学図書館の利用方法を学ぶ「大喜利」型ゲーム・コンテンツ「Libardry Card」:カードゲームからゲームアプリへ https://t.co/4BCmIt0Zat #CiNii #焼肉バーチャルゼミ合宿
RT @S96405539: <参考文献> https://t.co/Z4mj0lJCg0 https://t.co/q8k9ivFucu https://t.co/PNtERBN9EH https://t.co/WM778LU223 https://t.co/SpayUFRK…
RT @S96405539: <参考文献> https://t.co/Z4mj0lJCg0 https://t.co/q8k9ivFucu https://t.co/PNtERBN9EH https://t.co/WM778LU223 https://t.co/SpayUFRK…

7 3 3 0 OA 3)肝臓と腎臓

RT @S96405539: <参考文献> https://t.co/Z4mj0lJCg0 https://t.co/q8k9ivFucu https://t.co/PNtERBN9EH https://t.co/WM778LU223 https://t.co/SpayUFRK…

13 13 13 0 OA MUSE 方式

RT @kzmakino: アナログハイビジョンのMUSE方式の解説記事。信号処理や空間と時間軸で見るようなことをしている人にはおすすめ。図3,4,5とかもう最高。 https://t.co/1xau2ylxtq
CiNii 論文 -  マルクス「主義」教育社会学・批判 https://t.co/QqWZCknHfT #CiNii いろいろ嫌になってきたので、森重雄を勉強するぜ。
RT @natganigpa: 先日『People and Culture in Oceania』誌に執筆した論文「From Kastom to Developing Livelihood: Cruise Tourism and Social Change in Aneityu…
RT @massa_kim: CiNii 論文 -  学生相談機関への援助要請に必要とされる情報 https://t.co/fcXJ38aPSX #CiNii
CiNii 論文 -  看護師が自ら職場ソーシャルサポートを得るための方策に関する研究 https://t.co/VdgxyCDZAo #CiNii
CiNii 論文 -  評価懸念および気遣いと親しい友人への被援助志向性との関連 https://t.co/VMG2pSqvRc #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談機関への援助要請に必要とされる情報 https://t.co/fcXJ38aPSX #CiNii
RT @nijlkokubunken: 【歴史的典籍NW事業】 東京学芸大の司書である瀨川 結美さんが昨年度ポーランドにおける発表で新日本古典籍総合DBについても紹介してくださいました。 ポーランドにおける日本研究を通じた日本のデジタルアーカイブに関する調査報告 https:/…

4 4 4 0 OA エラータ

RT @nijlkokubunken: 【歴史的典籍NW事業】 東京学芸大の司書である瀨川 結美さんが昨年度ポーランドにおける発表で新日本古典籍総合DBについても紹介してくださいました。 ポーランドにおける日本研究を通じた日本のデジタルアーカイブに関する調査報告 https:/…
インフルエンザの場合は、全国に約5000箇所の拠点病院というのがあって、そこから週1回の報告を受け、データとして公開されている。 インフルエンザのデータ、分析の事例、中谷友樹「インフルエンザの時・空間的流行モデル」『人文地理』46巻(1994)3号、pp.254-273. https://t.co/1FqnTHtkxW https://t.co/SqkJfe344l
RT @MizukiNakagoshi: 社会心理学の差別やステレオタイプ研究に関心のある学部生には、まずこの論文を読んで欲しいです。 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 —悲観論から楽観論へ— https://t.co/MsXqn67KOE
インフルエンザの場合は、全国約5000箇所の拠点病院というのがあって、そこから報告を受け、データとして公開されている。 出典:中谷友樹「インフルエンザの時・空間的流行モデル 1988~1989年におけるわが国の流行を事例として」 『人文地理』46巻(1994)3号、pp.254-273. https://t.co/1FqnTHtkxW https://t.co/1a6YSx0Da8
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】中越・稲増(2019) 「メディアフレームと情報の立場性が生活保護の責任帰属に及ぼす影響:「責任がある」のは政府か受給者か」 https://t.co/7BcOqgl06h
2019 年度大学図書館シンポジウム 「学生協働の到達点」 報告 Link: https://t.co/uv5wREcdIr
看護学生の倫理的感受性質問票 (ESQ-NS) の有用性の検討 Link: https://t.co/1mP04N3fOb
金沢大学附属図書館における利用教育・学修支援活動の成果と課題 Link: https://t.co/1jJAgLBvOF

フォロワー(3932ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @quiriu_pino: ついでに #こんな論文がありました 日本前近代経済史でもいろいろなチャレンジがあるようですね。 谷沢 弘毅「超長期GDP推計に関連した最近の主要研究に対する若干の論評 : 水鳥川和夫論文と川戸貴史論文」 商経論叢55(1・2), 17-41,…
@shosugiyama2 @NakataMaho ご指摘の論文は、学習者が知らない語を当てるタスクの読解支援での有効性を初めて示したものなので、その後の関連研究でこの論文を引用するのは当然です。私以外にも、この論文引用されてる方たくさんいらっしゃいますよ。 https://t.co/hq8AoyRUsm https://t.co/liNInMnSUo https://t.co/J3rqWsfkjA
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
RT @suhamma: B.K. Matilal, The Word and the World (Delhi, 1990) の和訳 加藤普由子(訳)「ビマル・クリシュナ・マティラル ことばと世界ー言語研究におけるインドの貢献ー」『言語と文化』No.32 (2015) ht…
参考)下記の拙論、p. 45より表を抜粋(元はAoyama & Fujiwara, 2016)。 世界のさまざまな英語話者に対して、確かに「シャーペン」は通じない可能性が高いです。2/2 藤原康弘(2020)「国際英語の視点からの語彙・文法指導」KELESジャーナル, 5巻 pp. 42-47. https://t.co/C9NksNObvi https://t.co/9m8JS4LcXp
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 社会的包摂システムに係る調査研究 : 東京都におけるホームレス生活保護受給全数調査〜PDFあり さすが岡部卓先生とことん研究してますね! https://t.co/gdZd01Nh3u
RT @KoichiYoshizuka: 同日,皇太子裕仁親王には秋の陸軍特別大演習(11月)の予定が入った。「この日(大正)天皇より,皇太子を今秋第12師管下において挙行の陸軍特別大演習に差し遣わせる旨の御沙汰が下される。20日,東宮大夫浜尾新より,御沙汰の伝達を受けられる。…
「ニューラルネットワークによるクライン=ゴールドバーガー・モデルの制御」 https://t.co/NuKTKzKpKH という論文を読んでいるのだけど,22年前の論文ですら,当時のコンピュータサイエンス的な流行りを抑えてないと,文脈を理解できないような記述があったり…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
RT @kdzms: @chocolat_psyder 質問があります。 故的場幸雄教授の論文の謝辞に「御英霊」という表現がありますが、師はカルトなんでしょうか? それとも日本語を正しく使えない愚か者なんでしょうか? https://t.co/OvCj05oMS0
RT @quiriu_pino: 東寺宝物館の図録『東寺とその庄園』(1993)を古書で買ったのだけど、「総説」の論考だけで19本、「庄園紹介」で80ヶ荘の解説を60人で分担執筆しており、圧巻だった。展示準備より、図録の原稿を集めるほうが大変そう……。 https://t.co…

2 2 2 0 OA 日本新聞年鑑

RT @a24isobe: 大阪毎日の高原慶三が澤田四郎作邸に遊びにきてたなと思って『日本新聞年鑑』「職別全社員表」を見てみる。はたして高原は「学芸部長心得」として掲出されているのだけれど、客員、柳宗悦ですやん。写真部長が北尾鐐之助とか、知った名前があちこちに。 これは飽きない…
RT @general_ikep: CiNii 論文 -  大学図書館の利用方法を学ぶ「大喜利」型ゲーム・コンテンツ「Libardry Card」:カードゲームからゲームアプリへ https://t.co/4BCmIt0Zat #CiNii #焼肉バーチャルゼミ合宿
CiNii 論文 -  哲学の中の美--プロティノスの場合 https://t.co/0RQ8x0nSsq #CiNii
CiNii 論文 -  マルシリオ・フィチーノにおける音と音楽(1) https://t.co/pmm94soLi3 #CiNii
CiNii 論文 -  フィチーノの技術(ars)論 https://t.co/vUhsDhcyux #CiNii
CiNii 論文 -  マルシリオ・フィチーノの健康論 https://t.co/BF1BtdtxFA #CiNii
CiNii 論文 -  ヘルメスとシビュラ : シエナ大聖堂舗床に関する一考察 https://t.co/k89xMT5xEF #CiNii
CiNii 論文 -  マルシリオ・フィチーノにおける哲学と宗教 https://t.co/Th7g7fBoNd #CiNii
CiNii 論文 -  フィチーノにおける占星術の問題 https://t.co/07bhqUjxdw #CiNii
CiNii 論文 -  マルシリオ・フィチーノにおける哲学と宗教の関連づけとその史的発展 https://t.co/8JrZU3ozVy #CiNii
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
RT @S96405539: <参考文献> https://t.co/Z4mj0lJCg0 https://t.co/q8k9ivFucu https://t.co/PNtERBN9EH https://t.co/WM778LU223 https://t.co/SpayUFRK…
RT @S96405539: <参考文献> https://t.co/Z4mj0lJCg0 https://t.co/q8k9ivFucu https://t.co/PNtERBN9EH https://t.co/WM778LU223 https://t.co/SpayUFRK…

7 3 3 0 OA 3)肝臓と腎臓

RT @S96405539: <参考文献> https://t.co/Z4mj0lJCg0 https://t.co/q8k9ivFucu https://t.co/PNtERBN9EH https://t.co/WM778LU223 https://t.co/SpayUFRK…
タトゥー無罪判決は、辰井先生(控訴審で意見書を書いた人)のこの論文の考えに強く影響を受けているので、この論文の記載からすると、この判決は、タトゥーはもちろんのことピアスの穴開けの医行為該当性にも影響を与えそう。 医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か https://t.co/yVEv0OC8sV

13 13 13 0 OA MUSE 方式

RT @kzmakino: アナログハイビジョンのMUSE方式の解説記事。信号処理や空間と時間軸で見るようなことをしている人にはおすすめ。図3,4,5とかもう最高。 https://t.co/1xau2ylxtq
RT @ariga_prdgmmkr: 自分もこういう論文を書いたことがありますが、コンピューティング史の素養がないので限界を感じると同時に、何か違う切り口を見つけなくてはいけないと思っている次第です。|CiNii 論文 -  台風の数値予報の始まり、あるいは黎明期の計算気象学…
CiNii 論文 -  マルクス「主義」教育社会学・批判 https://t.co/QqWZCknHfT #CiNii いろいろ嫌になってきたので、森重雄を勉強するぜ。
タトゥー無罪判決は、この辰井先生(控訴審で意見書を書いた人)の論文の考えに強く影響を受けているものなので、ピアスの穴開けの医行為該当性に影響がありそう。 CiNii 論文 -  医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か (林美月子教授退職記念) https://t.co/yVEv0OC8sV
RT @atsukotamada: 一方、隠岐さんと同じく、日本の国語教科書の「設問」については、疑問に感じる部分があります。以下のサイトで言及されている『古典の再構築』という報告書で、一橋の恩師、佐野泰雄先生が日仏の国語教育の比較をされている論文がありますので是非お読みくださ…
RT @ekesete1: @SagittariusAss @ssicbm @JMSDF_PAO 例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3KwgH
RT @aof1080: 横田順彌さんの紹介していた古典SF・貫名駿一『千万無量 星世界旅行』は国会図書館デジタルコレクションで読めるらしい。主人公が宇宙のさまざまな世界を体験して回るスケールの大きなお話。見せ物にされたりいろいろ大変。 https://t.co/zTcJVkq…
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…
RT @washou3956: ところで「識語」と「奥書」はどう区別すればいいのかしらん(無知)。第16回日本古典籍講習会(2019年、国文学研究資料館、国立国会図書館共催)での写本に関する講義によれば、両者の用語の使い分けは曖昧で、現在のところ定説はないらしいけど。https…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
RT @massa_kim: CiNii 論文 -  学生相談機関への援助要請に必要とされる情報 https://t.co/fcXJ38aPSX #CiNii
CiNii 論文 -  看護師が自ら職場ソーシャルサポートを得るための方策に関する研究 https://t.co/VdgxyCDZAo #CiNii
CiNii 論文 -  評価懸念および気遣いと親しい友人への被援助志向性との関連 https://t.co/VMG2pSqvRc #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談機関への援助要請に必要とされる情報 https://t.co/fcXJ38aPSX #CiNii
RT @netlorechase: 例えば以下の研究では確かに紙のほうが良い結果になるのですが、反射光と透過光では差がなく、理由ははっきりしないものの、媒体への慣れの可能性を示唆しています 表示媒体の違いが誤りを探す読みに与える影響 https://t.co/CovYCWBH…
RT @atsukotamada: フランスのパリテ法、おっしゃるとおり、選挙人名簿に男女同数の候補者名を記載する義務を課す罰則付きの法律で、違反した場合には助成金を減額されます。いっぽう、日本のパリテ法には罰則がありません。 https://t.co/ql97tcTDnV…
CiNii 論文 -  こども園の自然環境を活かした食体験活動のあり方:現実の食体験と森での「ごっこ遊び」(「もりのおりょうりてん」)の関連性 https://t.co/qX5gAjytOC #CiNii
@TTAGGGn このへんの特集ですかね https://t.co/GPjGAZSWEy
インフルエンザの場合は、全国に約5000箇所の拠点病院というのがあって、そこから週1回の報告を受け、データとして公開されている。 インフルエンザのデータ、分析の事例、中谷友樹「インフルエンザの時・空間的流行モデル」『人文地理』46巻(1994)3号、pp.254-273. https://t.co/1FqnTHtkxW https://t.co/SqkJfe344l
RT @sumomodane: この情報処理学会の研究報告、ダークすぎるでしょ…。 男性は、男性からも女性からも援助が得にくいが、女性は、男性から援助を得やすいというもの。学生を被験者としたゲーム実験の結果だそうです。 https://t.co/c6Eo7CIp9Z
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0Hz5gWV
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
インフルエンザの場合は、全国約5000箇所の拠点病院というのがあって、そこから報告を受け、データとして公開されている。 出典:中谷友樹「インフルエンザの時・空間的流行モデル 1988~1989年におけるわが国の流行を事例として」 『人文地理』46巻(1994)3号、pp.254-273. https://t.co/1FqnTHtkxW https://t.co/1a6YSx0Da8
RT @KoichiYoshizuka: 【百年ニュース】1920(大正9)9月15日(水) 文部省が海外留学の規定変更。海外留学生の呼称を在外研究員に変更。学費手当は270→360円,支度料は300→700円に増額。一方期間は原則3年を2年に短縮。文部省派遣留学生は1871(…
RT @Fumiaki_Taka: 論文が公開されました。モーフィングを用いて無表情ー怒りor喜びの強度が段階的に異なる刺激を作成し、文化間で表情への感度が異なるかを比較しました。/曹蓮・杉森伸吉・高史明,表情による感情認知における中国人と日本人の文化比較 https://t.…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】中越・稲増(2019) 「メディアフレームと情報の立場性が生活保護の責任帰属に及ぼす影響:「責任がある」のは政府か受給者か」 https://t.co/7BcOqgl06h
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
2019 年度大学図書館シンポジウム 「学生協働の到達点」 報告 Link: https://t.co/uv5wREcdIr
看護学生の倫理的感受性質問票 (ESQ-NS) の有用性の検討 Link: https://t.co/1mP04N3fOb
金沢大学附属図書館における利用教育・学修支援活動の成果と課題 Link: https://t.co/1jJAgLBvOF