著者
新藤 透
出版者
情報メディア学会
雑誌
情報メディア研究 (ISSN:13485857)
巻号頁・発行日
vol.3, no.1, pp.1-10, 2004 (Released:2004-12-14)
参考文献数
11

『新羅之記録』は,中世・近世初期の蝦夷地(北海道)の様子を今日に伝えている唯一の史料である.明治後期から北方領域を研究する歴史家は,必ず使用してきた史料であり,その重要性は今日でも変わらない.『新羅之記録』は,貴重な史料ではあるが,編纂者が近世期の蝦夷地の大名である松前氏の一族,景広であることから,松前氏の蝦夷地統治が歴史的に正統性を持つように,故意に史実を解釈しているのではないかと指摘されている.それ故,『新羅之記録』自身の史料研究が不可欠であるが,今まで行われてこなかった.小稿では,『新羅之記録』の写本を収集し,書誌事項を明らかにし,簡単ではあるが分類整理を行った.その結果,近代に写本が多く作られ,流布したことが判明した.また,簡略ではあるが写本の系統がみえてきた.更に内容まで踏み込んでの検討が必要ではあるが,その前段階の研究を行ったものである.
著者
新藤 透 津谷 篤 伴 浩美
出版者
日本感性工学会
雑誌
日本感性工学会論文誌 (ISSN:18840833)
巻号頁・発行日
vol.14, no.3, pp.409-417, 2015 (Released:2015-08-28)
参考文献数
21

This paper discusses the changes of magazines which women read according to the age using figures of the network, which we got from the answers to questionnaire of women's junior college students. The link of the network expresses frequent combinations of magazines read in the same period or frequent changes of magazines which women read. This paper covers fashion magazines, comic magazines and animation magazines. At first, it is found that the combination of magazines with a similar property are read in the same period. Next, changes of magazines which women read is clarified. 51.22%, 28.66%, and 19.51% of the college students read “Chao,” “Ribon,” and “Nakayoshi” in their childhood, respectively. Readers of “Chao” and those of “Ribbon” come to read fashion magazines or boys' comics for teenagers, and then street fashion or girly fashion magazines. “Nakayoshi” readers, however, tend to continue reading comic magazines sequentially.
著者
新藤 透
出版者
「図書館情報メディア研究」編集委員会
雑誌
図書館情報メディア研究 (ISSN:13487884)
巻号頁・発行日
vol.3, no.1, pp.19-28, 2005-09-30

『新羅之記録』は正保3 年(1646)に成立した,松前藩の歴史書である。同書の冒頭部には近江国園城寺内にある新羅明神の縁起に関する記述がある。『新羅之記録』の著者,松前景広は園城寺を訪れた際,寺僧から新羅明神の縁起を聞いたとされている。従来,『新羅之記録』と新羅明神に関する史料との関係を検討した研究は見あたらない。 そこで,拙論では『新羅之記録』と新羅明神に関する史料とを比較し,両者にどのような関係があるのか検討をした。その結果,『新羅之記録』は新羅明神の史料を参考にして書かれたことが明らかになった。 'SHINRA- NO- KIROKU ' is a historical record of the MATSUMAE HAN which was formed in 1646. This book contains a description about the origin of SHINRAMYOUJIN which is in the Onjyoji in Oumi-no-kini in the beginning part. It is supposed that the author, MATSUMAE Kagehiro of 'SHINRANO- KIROKU' has heard the story of the origin of SHINRAMYOUJIN from the temple monk when he visited Onjyoji. In this paper, it was reviewed the relation between the description in 'SHINRA-NOKIROKU ' and the historical records about SHINRAMYOJIN. As a result, it is found that 'SHINRA- NO-KIROKU' consulted the historical records of SHINRAMYOUJIN.
著者
新藤透著
出版者
柏書房
巻号頁・発行日
2017
著者
津谷 篤 新藤 透 伴 浩美
出版者
日本知能情報ファジィ学会
巻号頁・発行日
pp.429-434, 2015 (Released:2016-02-26)

市場規模マップによると 2014 年の国内ファッシ ョン(アパレル)総小売市場規模は 9.3 兆円であり, 百貨店市場 6.2 兆円,家電小売市場 7.4 兆円を超え て医療用医薬品市場 10 兆円,コンビニ市場 9.4 兆円 にならぶ巨大市場である[1].そのファッション市場 に多大な影響を与えているのがファッション誌であ る.ファッション雑誌を含めた出版雑誌市場規模は, 国内ファッション総小売市場規模 9.3 兆円に対し 9 千億円と 1/10 程度となっており決して大きくない が,[2]によると,女性の約半数が女性ファッション 誌を購読しており,そのうち 30%の女性が流行のフ ァッションを知るために女性ファッション誌を購読 している.各雑誌はそれぞれ独自の理想とするファ ッションがあり,それらを表現する言葉は異なる. ゆえに各ファッション紙面上の言葉の出現比には違 いがあると考えられる.そして女性は年齢に応じ愛 読する雑誌を変遷させていくことから,女性が年齢 に応じ読んでいく雑誌に現れる言葉の出現比は変化 していくと思われる. 本発表では,女性が年齢に応じ愛読するファッシ ョン雑誌の単語出現比の変遷を,矢印を使ったネッ トワーク図を用いて図示することを試みる.まず, 愛読雑誌変遷を問うアンケートの結果から愛読雑誌 変遷ネットワーク図を作成する.続いて雑誌内容か ら各雑誌の出現単語を取得し,言葉の出現比変化を 矢印を用いネットワーク図として表す.