著者
砂野 唯
出版者
Brewing Society of Japan
雑誌
日本醸造協会誌 (ISSN:09147314)
巻号頁・発行日
vol.109, no.12, pp.866-873, 2014 (Released:2018-04-09)
参考文献数
14

科学的にも,また,文化人類学的にもアフリカのアルコール飲料の研究は魅力的である。アフリカのアルコール飲料には様々な原料が使用されており,未だに十分な調査がされていないものや希少な酒は数多い。本稿では,食事として摂取されるエチオピアの珍しいアルコール飲料について解説して頂いた。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (9 users, 10 posts, 0 favorites)

#食の起源 こんなんありました。 https://t.co/TxQBVNwYTb
#NHKスペシャル 食の起源 酒。 なんとお酒が主食の民族がいる。エチオピアのデラシャ。 1日5リットルも飲む。パルショータというお酒。 https://t.co/Vjg6JtbRLA
なお詳細論文 https://t.co/xPjHtIz6Cm
アフリカの一部では「パルショータ」という醸造酒が嗜好品ではなくサプリメントとして機能しているらしい。トウモロコシ主食で不足する栄養分を、他地域のように豆で補わず、酒によって補うことで健康を維持していると。 https://t.co/ayjxmfQFPu
エチオピア南部デラシェ社会における主食としての醸造酒パルショータ -醸造酒の栄養価と摂取量に注目して-https://t.co/0Q5c52cdQz メチャおもろい
@tktk_1 主食なのに作る時間掛かる気がしますし、いつの年代にどうやって見つけたのか不思議ですね。 https://t.co/wXd22giX43
エチオピア南部デラシェ社会における 主食としての醸造酒 https://t.co/mvpKAdEaob
https://t.co/XqtQcjFTpf すごい・・・酒にすれば必須アミノ酸をなんとか補給できるのか

収集済み URL リスト