漫画・アニメ・ゲーム・映画の表現規制問題 (@MxIxTxBx)

投稿一覧(最新100件)

RT @MxIxTxBx: “風俗と思想は一連の繋がりを持ち、風俗取締が思想取締と結びつくものだ。歴史が大きく揺れ動く分岐点を考察する場合、風俗が時に思想以上に雄弁な時代の意匠だという事を改めて思い起こすべき” ▼レヴュー検閲とエロ取締規則/1930年の浅草レヴューにみる興行…
RT @MxIxTxBx: ▼「戦後憲法は日本の権力者、抑圧者、搾取者、差別者に押しつけられた」とポルノ被害と性暴力を考える会(PAPS、#ポルノ会)https://t.co/DUgNq5LqrO ちなみにPAPSの母体となったAPP研の角田由紀子弁護士は「改憲して皇室廃止を…
『移民法』で性表現の規制強化が断行された英国(既に逮捕者も出ている)。安倍政権の移民促進によって日本でも将来的に同様の議論が確実に起こると思います。SNSで暴れ回っているネトフェミがその口火を切るのはまず間違いないでしょうね。https://t.co/gjmcM17lPe
RT @MxIxTxBx: ▼「戦後憲法は日本の権力者、抑圧者、搾取者、差別者に押しつけられた」とポルノ被害と性暴力を考える会(PAPS、#ポルノ会)https://t.co/DUgNq5LqrO ちなみにPAPSの母体となったAPP研の角田由紀子弁護士は「改憲して皇室廃止を…
RT @MxIxTxBx: ▼戦後憲法は日本の権力者、抑圧者、搾取者、差別者に押しつけられた(ポルノ被害と性暴力を考える会)https://t.co/DUgNq5LqrO このフェミ団体の母体である極左集団APPの角田由紀子元代表は「ジェンダーと天皇制」で改憲による皇室廃止…
RT @MxIxTxBx: ▼戦後憲法は日本の権力者、抑圧者、搾取者、差別者に押しつけられた(ポルノ被害と性暴力を考える会)https://t.co/DUgNq5LqrO このフェミ団体の母体である極左集団APPの角田由紀子元代表は「ジェンダーと天皇制」で改憲による皇室廃止…
RT @FP2Je3V6kg: 規制派はとっくの昔に人間を選別してた。 優生学と結びつく「からゆき」批判の検討 https://t.co/Ju0A19Ldfd 日本ファシズムと優生思想.. https://t.co/fwvCVieRdy 「「有害」な漫画などを排除へ/“軽…
RT @MxIxTxBx: ▼過度のポリティカルコレクトネス(ポリコレ、PC)の追求が社会全体の保守化と並んで進行している米国の状況は危険だ。日本はそれを更に矮小化したレベルで反復する危険性がある(浅田彰氏/京都造形芸大)https://t.co/pAewDnoO5v 20年…
▼戦後憲法は日本の権力者、抑圧者、搾取者、差別者に押しつけられた(ポルノ被害と性暴力を考える会)https://t.co/DUgNq5LqrO このフェミ団体の母体である極左集団APPの角田由紀子元代表は「ジェンダーと天皇制」… https://t.co/nlGBZ2G2zo
“風俗と思想は一連の繋がりを持ち、風俗取締が思想取締と結びつくものだ。歴史が大きく揺れ動く分岐点を考察する場合、風俗が時に思想以上に雄弁な時代の意匠だという事を改めて思い起こすべき” ▼レヴュー検閲とエロ取締規則/1930年の浅… https://t.co/HjzH6WIohI
▼過度のポリティカルコレクトネス(ポリコレ、PC)の追求が社会全体の保守化と並んで進行している米国の状況は危険だ。日本はそれを更に矮小化したレベルで反復する危険性がある(浅田彰氏/京都造形芸大)… https://t.co/fYDyZ96nqE
▼「戦後憲法は日本の権力者、抑圧者、搾取者、差別者に押しつけられた」とポルノ被害と性暴力を考える会(PAPS、#ポルノ会)https://t.co/DUgNq5LqrO ちなみにPAPSの母体となったAPP研の角田由紀子弁護士は… https://t.co/ZY9TVP7VbL
RT @MxIxTxBx: 「戦後憲法は日本の権力者、抑圧者、搾取者、差別者に押しつけられた」ポルノ被害と性暴力を考える会(PAPS) https://t.co/DUgNq5LqrO PAPSの母体、APP研の元代表の角田由紀子氏も皇室廃止の為に改憲を主張。 https://…
RT @Kaworu911: 例の論文は、下記の西原陽子准教授チームの研究(2017-2020年)のプロローグなのか?  「子どものネットいじめを防止するための造語・隠語と文脈に対応した有害表現の自動判定」(科学研究費助成事業データベース)https://t.co/YdJ1ji…
RT @ororeoredayoore: 後藤 弘子「絶望の共有からの出発 ─フロアとのやり取りに触発されて─」 https://t.co/InM3e2boLU 木嶋佳苗事件を美しい建前に沿って語る一方で加藤智大を性差別の文脈で断罪する出だしでもうおなかいっぱい。(つづく
RT @MxIxTxBx: 「戦後憲法は日本の権力者、抑圧者、搾取者、差別者に押しつけられた」ポルノ被害と性暴力を考える会(PAPS) https://t.co/DUgNq5LqrO PAPSの母体、APP研の元代表の角田由紀子氏も皇室廃止の為に改憲を主張。 https://…
「戦後憲法は日本の権力者、抑圧者、搾取者、差別者に押しつけられた」ポルノ被害と性暴力を考える会(PAPS) https://t.co/DUgNq5LqrO PAPSの母体、APP研の元代表の角田由紀子氏も皇室廃止の為に改憲を主張。 https://t.co/LtBdLs5rti
RT @MxIxTxBx: 同性愛に関する情報を規制するロシアの「同性愛宣伝禁止法」。“青少年への悪影響を防ぐ為”に同法を制定したと政治家は説明。我が国にも全く同じ理由を挙げて漫画やアニメの規制を推進している政客が大勢いますね。 <ゲイ・プロパガンダ禁止法の成立>http://…
RT @mentallillness: 渡辺真由子の論文http://t.co/TvF38tUlbT でポルノ視聴で性犯罪の遂行等が2,3割増えるとした論文を引用している。この論文のメタ分析の対象文献を調べると、ポルノ視聴直後の電気ショック実験の結果だったりレイプ経歴の有無と…
RT @mentallillness: 渡辺真由子の論文http://t.co/TvF38tUlbT でポルノ視聴で性犯罪の遂行等が2,3割増えるとした論文を引用している。この論文のメタ分析の対象文献を調べると、ポルノ視聴直後の電気ショック実験の結果だったりレイプ経歴の有無と…
RT @jfsribbon: うぐいすリボンへの寄付は、例えば海外の表現規制事件の判例検討に使われます。  http://t.co/PInxQzP7PO  それらは、国立国会図書館の『外国の立法』等でも引用されています  http://t.co/LtI7WPn3DR
同性愛に関する情報を規制するロシアの「同性愛宣伝禁止法」。“青少年への悪影響を防ぐ為”に同法を制定したと政治家は説明。我が国にも全く同じ理由を挙げて漫画やアニメの規制を推進している政客が大勢いますね。 <ゲイ・プロパガンダ禁止法の成立>http://t.co/R4X81FJF1y
「エロ取締はいかがわしいダンス団だけでなく世間に知られた劇団にも適用された」(レヴュー検閲とエロ取締規則/1930年の浅草レヴューにみる興行取締問題)http://t.co/EZYPq36TVD こうした歴史があるにも関らずエロ取締を訴えるPAPS等の左派活動家って一体・・・。
コンテンツの表現の規制に関する質問に対する答弁書 http://t.co/In9clD7xnG スウェーデン最高裁における非実在児童ポルノ所持無罪判決 http://t.co/5DloRhYU3b
スウェーデン最高裁における非実在児童ポルノ所持無罪判決(国会図書館『外国の立法』2013年3月号、pdfファイル) http://t.co/NxJwSGNwLp
RT @84oca: 議員に葉書やメールを送るのであれば「国会図書館が発行している『外国の立法』3月号(No.255)を読んでください」と大きく、目立つように書いたらそれだけで印象が変わるはず。 http://t.co/O31XSmcjIX
RT @jfsribbon: 国会図書館の「外国の立法」の最新版にスウェーデンの漫画絵裁判の解説が掲載されました。シモン・ルンドストロームさんの来日講演についても触れられています。 http://t.co/LtI7WPn3DR

お気に入り一覧(最新100件)

【表現史】「エロマンガ表現史」最初は全然大学図書館に置かれてなく、有害指定された影響で購入を自粛する大学図書館なんかも最初はあったんだけど、今調べたら、なんと22の大学で入れてくれてる(;>_<;) やはり図書館は僕らの味方なんだ… https://t.co/UNjJVpwM8S
@edgeofwsttokyo この内容で455万円の #科研費 もらえるんだって。成果物が特定の団体の季刊雑誌の対談とか師匠のよいしょとか・・・社会学ってなに? エコロジカル・フェミニズムの日米比較研究 https://t.co/HdcGnALW2z
集団的人権というとしばしば特定の弁護士が主張しているだけだろうという人も居るくらいにマイナー概念なのは否めませんが、https://t.co/Ko1v08ocaZ などかなり昔から論じられてきた概念です。 https://t.co/yOquoUGqjh
国会図書館発行『レファレンス』掲載資料です。「平成28年に制定されたいわゆるヘイトスピーチ解消法の制定の背景及び施行状況について、主に法制度的観点から概説する。」/日本におけるヘイトスピーチ規制―ヘイトスピーチ解消法をめぐってhttps://t.co/rcdcNJxwPG
【イギリス】レイプ等を扱ったポルノ規制の強化:外国の立法 (2016.4) https://t.co/z079C7Wmvx 両教授は、規制の根拠は過激なポルノと性的暴力の直接的因果関係ではなく、過激なポルノが性的暴力を許容する風潮を作り出すという社会的・文化的環境を変えることに…
「眼差し」の何が駄目なのかに関しては、何度も紹介している沢田允茂の『同一律、矛盾律等の異なった表現の仕方とこれに関連する哲学的立場に関する考察』https://t.co/RcMHRAjOS8で既に証明されているんだが、この論文の発表は1958年。未だに眼差しとか恥ずかしいよねー。
@ashitashoujo それ、貴方達が碧志摩メグを批判したのと同じ理論が根拠なんですよ。 桜村処女会 https://t.co/EQtVoBA9Nu 大正期の高等女学校の学校生活に見る良妻賢母教育の実際 https://t.co/ofLNnoJSC9 #碧志摩メグ #志摩市
国立国会図書館の「調査と情報」で忘れられる権利についての調査まとめがされていた。このシリーズはすごくよいので、ちゃんと読み込みたい。http://t.co/aaxw4UglpN
議員に葉書やメールを送るのであれば「国会図書館が発行している『外国の立法』3月号(No.255)を読んでください」と大きく、目立つように書いたらそれだけで印象が変わるはず。 http://t.co/O31XSmcjIX
@aritayoshifu 有田先生、こんにちは。九州大学の安西先生のヘイトスピーチに関する論文が非常に興味深いので、もし未読でしたら、ぜひご覧になってくださいませ。オープンPDFが、こちらにございます。 http://t.co/LU3JBct14p
国会図書館の「外国の立法」の最新版にスウェーデンの漫画絵裁判の解説が掲載されました。シモン・ルンドストロームさんの来日講演についても触れられています。 http://t.co/LtI7WPn3DR
「日本の治安悪化神話はいかに作られたか : 治安悪化の実態と背景要因(モラル・パニックを超えて)(I 課題研究 日本の治安と犯罪対策-犯罪学からの提言)」 http://t.co/Ducnr7sT

フォロー(55ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(5212ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)