ちむら (@chimura_)

投稿一覧(最新100件)

青岩礫岩の中からですね https://t.co/fuuYjvf4Sm
奥利根鉱山は恐ろしく山の中だな、、 https://t.co/QddqrvLd7B
方解石の結晶が作れるのか! ゲル法による結晶作成 https://t.co/XywF2FmLsb https://t.co/q8e9a0hxKH

17 0 0 0 OA 日本鉱物誌

RT @crystalpocketjp: 日本の鉱物産地を知りたい方へお知らせ 日本鉱物誌初版は国会図書館のアーカイブとして公開されているので見てください。 明治の文体にゾクゾク https://t.co/Wz8QR95ppe
RT @keii_iiek: 多摩六都科学館にある「天文精密日時計」 (上原秀夫 氏 製作)。大気差補正済みで秒まで直読できるが、設置場所周囲の常緑樹が育ってしまい厳しくなっている…。しかし、当地専用設計のため移設できないのが残念。上原氏の論文PDF(https://t.co/…
@yukapoo2017 @KOH16 ググったらタマムシは薄膜干渉ですがコガネムシ系は少し構造が違うようで読んでみると面白いです。 昆虫による色情報の生成と利用 - 情報学広場 https://t.co/zRpXwD5EET
鶏冠石も光や環境でオレンジ色のパラ鶏冠石に変わってしまうのが残念な処です、、 https://t.co/8POnkyYpmS https://t.co/RmerodFOP6
RT @muota_here: キヤノンの人の解説記事「すばる望遠鏡用主焦点補正光学系の設計と製作」 https://t.co/NCPR2e1jK1 に寸法入り構造図があった http://t.co/dWNm0Gh9HF
RT @sgougi: 顕微鏡下の操作におけるまつ毛の代用品:「デンターシステマ」
@gervillaria ここは化石林が見られるファンデルタの楊井層の下に海成層の土塩層が隣接しているので植物化石からサメの歯まで産出しているとの事です。以前堰の工事をした時に色々な化石が沢山出たようですね。 https://t.co/LKhCLMKI6h
@nagoya_granite @togenire 埼玉県産とは嬉しいですね。 国会議事堂と同じ石なんですね! https://t.co/LoTzoEVQSI
@kessyou_freak @nora_neco_ 出ている分だけなので何とも言えませんが柱面が長くて下記の結晶に似ている感じです。 https://t.co/s9bz1lwLrg
RT @m_sekijima: カズオ イシグロ氏の御父上は、石黒鎮雄氏という「エレクトロニクスによる海の波の記録ならびに解析方法」という題目で理学博士号を東京大学から取得した研究者で、気象研究所、長崎県気象台を経て渡英されたそうです。 https://t.co/Bkp7xLY…
日本の含クロム柘榴石の化学組成は下記で見られます。灰クロム柘榴石から含クロム灰ばん柘榴石、含クロム灰鉄柘榴石まで色々有るようです。 https://t.co/ig3NPSULOy
@VHBVjYbBDWAHEd2 @GoITO 伊藤さんありがとうございますm(__)m 我が家の隠岐のレビ沸石は母岩が小さくなさそうです。 これもそうですね。 https://t.co/PPoXfxWME5

6 0 0 0 OA 沸石の種類

RT @GoITO: @chimura_ @VHBVjYbBDWAHEd2 少々古いですが、松原先生のこの論文がまとまっているのでは。 https://t.co/qesezyKYNu
RT @yoshiful_saney: CiNii 論文 -  西南日本弧前縁の圧縮テクトニクスと中期中新世カルデラ火山(<特集>紀伊半島における中新世火成作用とテクトニクス) https://t.co/5TwCbJvFef #CiNii #ジオ・ジャパン #列島誕生ジオ・ジャ…
RT @InterRadXV: 『秩父帯』とは呼ばれますが、秩父自体はその分布のほぼ東端にあたり、その延長が近畿や四国などにも分布しています。 以下の論文は、1998年に松岡さんが秩父帯の特徴や分布についてまとめた論文です。 #ブラタモリ https://t.co/72uZrC…
RT @InterRadXV: ◆論文紹介 先程RTした両神山の地質について扱った論文です。 それまでの研究では両神山はほぼチャートからなるとされていました。 しかしこの研究では、新たに砂岩層を発見し、少なくとも3つのまとまりからなることを示しました。 https://t.c…
RT @muota_here: キヤノンの人の解説記事「すばる望遠鏡用主焦点補正光学系の設計と製作」 https://t.co/NCPR2e1jK1 に寸法入り構造図があった http://t.co/dWNm0Gh9HF
RT @KochiKaitei: [雑記] 鎌倉の海でヤコウチュウが光って美しいそうですが,赤潮の原因生物でもあります。隣の生命科学コースの長崎研究室では,赤潮をウィルスの観点から研究が行われています。 https://t.co/JfYfRUPWpR https://t.co/…
RT @hira_sail: 比企丘陵あたりの層序の研究。 珪藻の化石を使って、年代決定をした論文がありました。 中新世珪藻化石を用いた比企丘陵(荒川、植松橋付近)の不整合の再検討 https://t.co/EiB29FMOuR

17 0 0 0 OA 日本鉱物誌

RT @crystalpocketjp: 鉱物ショーなどで日本の鉱物に興味を持たれた方へ、日本産鉱物の産地名や形態産状が書かれたコレクターズバイブルのひとつがウェブで公開されています。 日本鉱物誌 初版 読みにくい資料ですが、明治時代を感じながら読んでみて下さい。 https…
RT @hayato_rc: これから研磨します。 放散虫って穴ボコだらけだと思ってたよね。 資料はこちら。 https://t.co/qNr0N7hzMJ https://t.co/w4cbCDyER3
RT @IWKRterter: 青岩礫岩について、高木先生。 https://t.co/QVkUVnYPTI
@GoITO 霞石ですか?本家の北朝鮮では石灰岩を切る岩脈中に霞石斜長石と共に産出するとありますね。ミャンマーではカリ長石斜長石柱石方ソーダ石,金雲母,燐灰石および微量の閃ウラン鉱と共に産出し淡黄緑色と橙黄色部分からなるとありますね https://t.co/95ZqgI5WCE
@chimura_ この蛍光オパールの産状は下記に論文が有ります https://t.co/yggYJ3yoOC

3 0 0 0 OA 月布鉱山

月布鉱山はベントナイトを採掘しているのか https://t.co/eWQF3famYA
RT @ktgis: 大正時代はじめに、現在の板橋区中板橋駅付近の石神井川沿いにあった牧場。その頃は、巣鴨から新宿、渋谷にかけて牧場が立地していた。小田内通敏1918『帝都と近郊』より。国会図書館デジタルアーカイブ https://t.co/0jLx7CwyIy https:/…
尾太鉱山の廃水性マンガン団塊は15年ほどで7.5cmになっているのか、、! https://t.co/QntHQmkBWy
@Araigumaraskal これかな? 跡倉ナップ由来の物の様ですね https://t.co/jsAK6GNEYL
探し物をしていたらこんな物を見つけました。 朝鮮産鉱物雑記第11 朝鮮総督府地質調査所 昭和15年 https://t.co/3zyjc2ZMft
@kobiwa_net @ktgis 火山灰も見られるんですか? ここの事は以前オオミツバマツの球果の論文を書かれている方のHPで詳しく書かれていたのですが今は無くなってしまった様です。火山灰では無いですが珪藻の報告もありますね https://t.co/Tad8XjHYug

998 2 0 0 OA 雪華図説

土井利位は古河藩(古河市)で雪の結晶を観察して天保3年にその成果86種を収録する『雪華図説』同11年に『続雪華図説』を刊行したそうなので江戸時代は現在より随分寒かったんでしょうね。雪華図説は国会図書館のデジタルライブラリで見られます https://t.co/yScmPAHdUI
RT @usa_hakase: 参考:地震に伴う地下水・地球化学現象(川辺1991地震):大正関東地震にともなう地下水変化をまとめた図が有名 https://t.co/1qjvaVDLSb https://t.co/V4jEhhxcvU
@Kiko2Galena 国産の灰クロム柘榴石でも小さいながら結晶はありますね。 画像は北海道の日東鉱山の物です。ただ国内の物は灰クロム柘榴石なのか含クロム柘榴石なのか微妙みたいです。 https://t.co/ig3NPSULOy https://t.co/Uqc8cleG93
@Ekingi528 現場で白い脈の中に見られた白い粒粒は放散虫だろうと教えて頂きました。ここのケイ質放散虫もすべて曹長石化しているとの事です https://t.co/DUJMDPMGkF 私も磨いてみてみたい、、
えぇ~、、Albite!! 白丸の青白い蛍光が全てベニト石ってのは違っていたようです(T_T) でも、下記で報告されている様なので有ると思うんだけど、、 https://t.co/hETw5kVF2q 知らなくて幸せな事も有るよねぇ、、(^^;
@Araigumaraskal いやネオトス石の産出も報告されていますよ https://t.co/DUJMDPMGkF

998 2 0 0 OA 雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ご用とお急ぎでない方は国会図書館デジタルコレクションに収録されている、「雪の殿さま」こと土井利位による『雪華図説』でもめくっていってはいかがでしょう。https://t.co/s3NhkI5c3C https://t.co/iTa1X8…
@GoITO そう言えば青海川産の物は明瞭な蛍光が無いって書いて有りますね。 https://t.co/bH7K7ShlFF
RT @keii_iiek: マギレミジンコの防御機構に関する論文(というか報告要旨) > https://t.co/gkYgxuFIur 尖頭の形成は2齢以後なので脱皮を伴うし、捕食を逃れる効果はある…なんだね
RT @ogugeo: 先日の地震で一部が崩落したマレーシア・キナバル山の奇岩「ロバの耳」は一種の氷河地形。熱帯の山だが最終氷期に氷河があり岩を侵食。学術誌の解説(pdf)https://t.co/0PEp0S4prt photo via @MasidiM https://t.…

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(355ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @KanoYasuyuki: J-STAGE Articles - 霧島火山,えびの高原周辺における最近15,000年間の活動史 https://t.co/Ij9Vk1d6pW 田島ほか(2014),火山,59巻 明和5年(1768年)の活動について史料の記述などもまと…
RT @ktgis: @delseayoshi そうみたいです。九十九里浜にあるとは知りませんでした。 季刊地理学「明治中期迅速測図からみた九十九里浜平野の砂質微高地列の区分の再検討」https://t.co/AaBz06PGSt https://t.co/UvDfLVm7Sq
@delseayoshi そうみたいです。九十九里浜にあるとは知りませんでした。 季刊地理学「明治中期迅速測図からみた九十九里浜平野の砂質微高地列の区分の再検討」https://t.co/AaBz06PGSt https://t.co/UvDfLVm7Sq
と思ったら1975年の地理評に論文があった。「九十九里平野,特に椿海干拓地の島畑景観について」https://t.co/DNPInwLrwj

フォロワー(1417ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
トキソプラズマとかいう寄生虫、コ60-yとかいうのを当てると、簡単に死ぬらしい。 コ60-y、めっちゃ欲しい。コレが家庭にあれば、豚刺しだろうが食べ放題で超良い。 https://t.co/g2XgglBTcx
RT @ktgis: @delseayoshi そうみたいです。九十九里浜にあるとは知りませんでした。 季刊地理学「明治中期迅速測図からみた九十九里浜平野の砂質微高地列の区分の再検討」https://t.co/AaBz06PGSt https://t.co/UvDfLVm7Sq
@delseayoshi そうみたいです。九十九里浜にあるとは知りませんでした。 季刊地理学「明治中期迅速測図からみた九十九里浜平野の砂質微高地列の区分の再検討」https://t.co/AaBz06PGSt https://t.co/UvDfLVm7Sq
と思ったら1975年の地理評に論文があった。「九十九里平野,特に椿海干拓地の島畑景観について」https://t.co/DNPInwLrwj
CiNii 論文 -  EPMAによる火山ガラス組成分析 : Na損失の検証と分析条件の提案 https://t.co/QiXD3U0heq #CiNii
同じようなことを考える人はいるわけで、合コンに関する大変力強い論文を発見した。 https://t.co/QmI5HBfYWu

156 142 142 0 OA 勤皇日本刀の研究

RT @citrrrrrr: みんな知ってると思うけど国立国会図書館のHPで小夜左文字の押し型がのってる書籍見れるよ。「勤皇日本刀の研究」の5項目。実物はなかなか見れないからこういうのありがたいよね。https://t.co/pPEq7uhlRx https://t.co/qb…
RT @hatenademian: ここから論文のPDFがダウンロードできます。 ↓ J-STAGE Articles - 前川直哉著 『男の絆――明治の学生からボーイズ・ラブまでーー』 https://t.co/FsudLlTNSp
RT @hirotake83: 内容はあれだが形に残せてよかった トレッドミル歩行における歩行速度の違いが立脚初期の股関節伸展筋群の筋活動に及ぼす影響 https://t.co/ONmgPDy9yx
RT @hamemen: 甲状腺検査縮小を主張している福島県小児科医会の太神会長が共著者になっている論文。 ↓ https://t.co/rYXx7H9oZi 太神氏が何度も登場した昨年11月のNHK-BSの番組「甲状腺検査はいま」に登場したグラフは、この論文のデータの…