のびくん28号♥建前を嘘から理想へ♡ (@nobikun28)

投稿一覧(最新100件)

3 0 0 0 OA 桃太郎の誕生

(56コマ目93頁)黒猫の話でいうとあずきの分量は五合よりも多からず、また少なからずであればそれでよかったのであるが、神の指図に素直でない者に・・・ 桃太郎の誕生 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/rlwSOY80pG
" 論 理 的 一 貫 性 な し に, 次 か ら次 へ と思 考 が 飛 躍 す る。" " 「わ た し は ト リ ノ の 王 だ 」 と 叫 び 出 し て 支 離 滅 裂 と なり、" J-STAGE Articles - ニーチェの病跡 https://t.co/tqTEXWJ6lG
鳩山由紀夫博士が東大法学部(外務省ほか)の嘘を因数分解するのに失敗したのが痛かった。 https://t.co/zzHA8i6A86 https://t.co/Ou6lU0Xnmr
@kyoshiro2067 @ecuurlot 昔は学者やってはったのか、「創られた」が文末の英文抄録では"imagined"になってる所は皮肉ならオモロい(面白い)。なるほど起業家って昔は中小企業を起こした、おやっさんおかみさんの事でんな。 https://t.co/evieyzJjE4
アリストテレス形而上学 三木清 https://t.co/acuQ6Qb3dK
ニッポンすごい超キモチいい、と言うのは快の記号であろうか? >動物の発する声は単に苦と快の記号に過ぎないが、人間に固有な言語には善悪、正邪などの識別がある。 https://t.co/8nJzIbP696

3 0 0 0 科学史事始

渡辺正雄先生が知ったら、驚天動地、慨嘆されるでありましょう。日本は科学文明国としては滅亡したと。 https://t.co/bhbNWD4AlI https://t.co/ARsRXDtSVl
国立国会図書館デジタルコレクション - 目で見る異次元金融緩和の成果と課題 https://t.co/Q4yLzLFQDD 異次元金融緩和の副作用!? 人口減少にも関わらずバブル化する不動産市場・サブリース契約の地獄!日銀が発表した英語論文の謎に... https://t.co/fAoFPIOlq5 @YouTubeさんから
普遍主義の欠如は、日本の原子力発電所はアメリカやロシアとは違うとか、新幹線は欧米の高速鉄道とは違うとか「安全神話」が理工科の世界にまで浸潤してしまう。その風潮に理工科系の中から異議も唱えられていましたが、こういう「当たり前」が「異論」になってしまった。https://t.co/iVNmbOIdVL
滞独雑感 -空襲は如何なる風にしてやって来るか(1942-昭和17年) https://t.co/eBXF3tRHMd
昭和17年 滞獨雑感(空襲は如何なる風にしてやって来るか)辻猛三氏 https://t.co/eBXF3u9jaN https://t.co/y5pcMJMtC7
https://t.co/eBXF3tRHMd https://t.co/y5pcMK44tF

お気に入り一覧(最新100件)

早川氏が紹介してるこれ、書き出しからしてもうお腹いっぱいですな。 厚生研究会編『国民皆労 : 戦時下の労務動員』 https://t.co/ca1DD1xu9h https://t.co/8qMc4cRJ7H
中生さんは『世界』2000年5月号に「<証言>オロチョン族をアヘン漬けにした日本軍:「満州国」少数民族宣撫工作の裏面」を寄稿しているようなので、いずれ取り寄せて読んでみたい。なお同著者の論文「植民地大学の人類学者:泉靖一論」にも、オロチョン族への工作が出てくる。https://t.co/7cHPAv7Dbj
ネット上に山田昭次さんの論文「近代日本の朝鮮観」(『史苑』55巻2号 1995年3月)があり、その12頁に金子文子がチマチョゴリを着ていたことが書いていますね。根拠は『東京朝日新聞』の記事のようです。これをクリックするとPDFが開きます→ https://t.co/1f1NanAj7L
韓国のニューライト系学者ですら激おこじゃね?:金洛年「植民地期における朝鮮・日本間の資金流出入」土地制度史学 34(3), 48-67, 1992 https://t.co/s3UMW9G5jx (PDFで閲覧可能)

79 0 0 0 OA 明治大正筆禍史

無料の喜び、国会図書館デジタルで読める 芳賀栄造『明治大正筆禍史』(大正13年 https://t.co/KEgs0LOgXO)画像きれいなので読みやすいよ 宮武外骨『筆禍史』(明治44年 https://t.co/v8jbgjCEjy)小野篁を筆頭にねっちりねちねち書いてます。

73 0 0 0 OA 筆禍史

無料の喜び、国会図書館デジタルで読める 芳賀栄造『明治大正筆禍史』(大正13年 https://t.co/KEgs0LOgXO)画像きれいなので読みやすいよ 宮武外骨『筆禍史』(明治44年 https://t.co/v8jbgjCEjy)小野篁を筆頭にねっちりねちねち書いてます。

フォロー(1099ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(494ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

371 153 52 11 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 日本自身が植民地を持っていたんだが、なぜ解放しなかったんだろうか? 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t…
RT @BB45_Colorado: エビデンスと称して、公衆衛生、保険医療分野でデマゴギーが流布され、高校教育まで汚染した事例がこれ。 社会学者の田中重人さんが追及している。新聞沙汰にもなった。今回のコロナ禍でもEBM屋が同様な学問への犯罪に手を染めている。 非科学的知識…
RT @erickqchan: 山口さんをテッド・ベントン「マルクスの人間論と動物論」翻訳で知りました。 あまり紹介されないマルクスの Gattungswesen 概念が紹介されています。この把握を欠いたら Entfremdung が理解できません。 「観念が人間から勝手に離れ…
RT @erickqchan: 自分がけさ山口氏を「発見」したのはこちらの論文によってでした。 【ゆたかな人間は,同時に人間的な生命発現の総体を必 要としている人間である。すなわち,自分自身の実現ということが内的必然性として,必須のものとして彼のうちに存する人間である。】…
RT @kyslog: 何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s…
RT @erickqchan: 「マルクスの人間論と動物論」 良い引用。類=Gattung 【疎外された労働は人間から,(1)自然を疎外し,(2)自己自身を,人間に特有の活動的機能を,人間の生命活動を,疎外することによって,それは人間から類を疎外する。】 翻訳は神奈川大の山…
RT @erickqchan: マルクスに興味あるけど語学はちょっと。。。という人はこれだけ読んでおけばかなり行けると思う。必読。これがわからない人は搾取を語ってはいけません。 山口拓美さんの【『資本論』における搾取, 利用】 ダウンロードはこちらから。 https://t.…
RT @ekesete1: 併合前はトイレが無かったというのはガセ 柵瀬軍之佐「朝鮮時事 : 見聞随記」1894年 「二間余の狭隘なる場処に。炊所。寝所・飲食所・大小便所皆な設けられて」(10頁) https://t.co/ON5qfyb0iL
RT @aojimami1: @takayukiigokura 自分の思いどおりに楽しめるゲームやアニメじゃないんだから、本物の戦争は。死ぬんだよ。殺すんだよ。恨みがましい目で苦しんで死ぬんだよ、自分が犯して殺した相手が。 帰還兵がどうなるか、罪業感でどう病むかを論じた私の論文…

18 2 1 0 OA 憲法講話

【著書紹介】『憲法講話』有斐閣、明治45、3。https://t.co/3EYUgCG5wk東京帝國大学法学部教授だったころに書かれたものです。古文ですが、そこまで難しくはないです。
疫学入門 - https://t.co/g9uctE6dsk