早川タダノリ (@hayakawa2600)

投稿一覧(最新100件)

RT @matuda: [大阪朝日新聞関東大震災記事集]. 第14989至15018号(大正12年9月) https://t.co/akwQcqEdQ5 大阪から発信された震災から一か月分の記事。 記事は不鮮明で読みづらいが見出しだけでも。 当時の広告もいい。画像は星新一の実…
RT @quiriu_pino: CiNiiで出てこないのに、太田晶二郎「漢籍の「施行」」(『日本學士院紀要』7、1949)がJ-Stageが公開。よきかな。 https://t.co/Tjl1XOL3Wl 朝廷で典拠として使える漢籍を公定する「施行」の存在を証明した論文。よく…
RT @quiriu_pino: 渡邉 一弘「戦時中の弾丸除け信仰に関する民俗学的研究~千人針習俗を中心に~」(2014.3) pdf全文公開博士論文。昭和館の方らしい。モノ自体から語る近現代史。 https://t.co/AkJV6Zljz7
RT @shomotsubugyo: 十銭パンフについては、当局によるまとめがある。 https://t.co/6RKHAH2rOl https://t.co/ly5knEIjV2
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『魔女への鉄槌』の製作状況と作品構成 : 初版から第17版までを中心に" https://t.co/CuWJUWK0N7
RT @_keroko: 再掲になりますが、学会発表をまとめたのはこちら。: CiNii 論文 -  モノと女性のスピリチュアリティ : 「布ナプキン」の事例から(第十一部会,研究報告,<特集>第74回学術大会紀要) https://t.co/UGHRkYAHDw #CiNii
RT @nekonoizumi: 1950-1980年代の失踪表象と親密圏の変容 : 「家出」と「蒸発」の雑誌記事分析を中心に https://t.co/aSoZzpxg7c 失踪をめぐる多元的な生死の線引き : 失踪者の家族の語りから https://t.co/K1MOuUA…
RT @nekonoizumi: 1950-1980年代の失踪表象と親密圏の変容 : 「家出」と「蒸発」の雑誌記事分析を中心に https://t.co/aSoZzpxg7c 失踪をめぐる多元的な生死の線引き : 失踪者の家族の語りから https://t.co/K1MOuUA…
RT @redqueenbee1: @hayakawa2600 @divingheadbat @6AaOXvfyHiamBuc CCD(民間検閲局)でのハンス・E・プリングスハイム https://t.co/2CYFfRdcli 私の特定データを解釈した山本武利教授の分析は h…
RT @shomotsubugyo: こんなのも ・屑物と拾ひ屋 / 大阪市社會部勞働課[編]. -- 大阪 : 大阪市社會部勞働課 , 1934.1. -- 27p ; 23cm. -- (社會部報告 ; 第181號) デジデジ https://t.co/butjfckiZl
RT @kasamashoinRS: 安松 みゆき -  ヒムラーと東洋および日本美術―1939年「伯林日本古美術展」を見るヒムラーの写真を契機にして ― ※写真あり。【《三十六歌仙図》を鑑賞するヒトラーとヒムラー】ほか。 https://t.co/F7j3nzaI46
RT @sitesirius: 当時、講談社「キング」は公称100万部。 新潮「 #日の出 」は…? "『 #小説新潮 』が創刊された背景には,その前身である大衆雑誌『 #日の出 』(1932年8月創刊) の廃刊(1946年2月)…" https://t.co/WExkDu8…
RT @davu0628: @reijiakao 女衒と雇用紹介を区別したりするのに、労働者募集取締令というのがあったそうです。「労働者募集取締令釈義」等解説本がいろいろあるみたいです。 https://t.co/WhnbNjlrJM https://t.co/CjldHKkw…
RT @t_wak: 「ワカラン・ソング」は図書館で是非とも聴いてもらいたい。お前ら一年前まで何を作って歌っていた? な連中が「勝った気でいて背負い投げくって/アレと気が付きゃ アレと気が付きゃ 家もない/馬鹿な戦争でワカランワカラン」と歌ったのである。 https://t.c…
RT @nekonoizumi: これすごい。PDFあり。 「キーワード: 支配的文化, 親文化, 示威的コミットメント, 官僚制, 擬似的家制度」 ⇒高橋豪仁「プロ野球私設応援団の下位文化研究」『体育学研究』Vol. 51(2006)No.2 https://t.co/6th…
RT @trods_klods: CiNii 論文 -  ジークフリート・クラカウアーの新中間層論 https://t.co/cMWgSULUcN #CiNii 「ドイツのサラリーマン層は,貧困化しているにもかかわらず,自分たちを労働者とは違う身分として考え続けていたのである」
RT @shiso_ume: スポーツ特に大相撲が戦時下、戦後に果たした役割についての論考。 / 近現代日本社会における天皇制とスポーツ 立命館大学・産業社会学部・准教授 https://t.co/GeJCcIjio4
RT @_keroko: ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
@hayakawa2600 デジタル化された資料へのリンクはこちらであります。https://t.co/7uOz2vvB1t
RT @temmusu_n: 早川タダノリさんが挙げた指導案は、NDL電書にある。同じサイトにその7年前、1934年の修身指導書https://t.co/UYGHsQ4Eodがある。同じく教育勅語を児童向けに解説する内容。小ネタだが、入学式も修身の指導内容になっていることにちょ…
鍵RT:朝鮮植民地支配での教育と天皇について、これも無料で読めます。 「植民地朝鮮の「御真影」ー初等教育機関の場合ー」 https://t.co/2NGGjQF9Fh …
とりあえずタダで読めるもの:小野正章「1930年代の御真影管理厳格化と学校儀式 : 天皇信仰の強制と学校教育」https://t.co/N0Ypi6IpDP
RT @tcv2catnap: 千葉何とかさんみたいな転向に転向を重ねないと食べられない系は放置しておいて、「戦後日本における「教育勅語」廃止論争についての一考察~公民教育刷新委員会と教育刷新委員会を中心に一」渡邊 弘・駒場一博 https://t.co/YYjl71iYNk
RT @t_wak: 「精進一年徹底運動」って、大阪市……(こういうところには紙が回って来ていたんだな https://t.co/a5iIG8O5R7
RT @t_wak: これから読む ~京谷栄二『リベット工のロージーと女子挺身隊――女子労働力戦時動員にかんする日米比較試論』 https://t.co/0JHN1kLX44
RT @agrinews_watch: @hayakawa2600 ハクサイは帝国農会販売斡旋の主要品目で出荷協定(戦後の「産地リレー」の先取り)https://t.co/p8uH6hCcIFも結ばれた。宮城県の「仙台白菜」、静岡県の「浜名白菜」という二大産地の競争を回避し、生…
RT @kounodanwawoma1: 大正5年から外務省入りし、戦前は「海外に於ける邦人の活躍」https://t.co/bGah3yjsVZという日本スゴイ文を書いた石射猪太郎だが、敗戦時はビルマ大使で、昭和12年12月の日記には南京について『掠奪、強姦、目もあてられぬ惨…
戦時下の昭和17年夏から、内地でもデング熱が流行していた。昭和17年9月12日の朝日新聞で「蚊に刺されぬやう」という注意記事が出ている。この流行の発端については、堀田進「デング熱媒介蚊に関する一考察」https://t.co/JPAAENUS5I が詳しくて参考になった。
RT @agrinews_watch: 明治から大正中期にかけて米プラス麦・雑穀という食の構成が、米中心に変わり、麦類・雑穀の消費量は減少した。米消費の伸びはそこで止まり、昭和戦前期には減少に向かう。動物性蛋白質をはじめとする副食が増加したと考えられる。https://t.co…
これはたいへん興味深い。こんな運動があったんですね。機関誌『女子道』すげえ :CiNii 論文 -  機関誌『女子道』の発行をめぐって : 山口県における近代女子教育と宗教 https://t.co/8seSAiSUbl
RT @mmktn: 「女子道社」をめぐる小平美香さんのご論文はこれですね。学習院大学のリポジトリに入っているのでさっそく読んでみます。 「機関誌『女子道』の発行をめぐって : 山口県における近代女子教育と宗教」https://t.co/lhKpGt8SPy #CiNii @h…
RT @agrinews_watch: 系統農会の販売斡旋事業が本格化するのは、第1次大戦後の物価問題から大都市への農産物供給拡大が社会的要請となって以降。大都市での販売斡旋所開設を核に、地域での集出荷体制を産業組合に先行して組織化した。1929年には帝国農会にー元化した。ht…
RT @sakagan: 北澤直宏、論文 -  "解放"後のベトナムにおける宗教政策 : カオダイ教を通して https://t.co/2Hw96Npzvt
牟田和恵さんの「『家族国家観』再考:修身書にみる家族の心性」(『法社会学』第45号、1993年)はまことに示唆に富むもので、興奮を覚えた。https://t.co/gHxgsp30fr ただしこれは報告の抄録で、詳細については挙げられている「関連論文」を見よということか。
RT @agrinews_watch: 戦後農協の直接の母体は、戦時中の1943年に農業団体法によって産業組合と帝国農会が統合された「農業会」だ。 帝国農会編「系統農会役職員名簿」(1932)http://t.co/RO9y6KOAhVに組織図、 帝国農会が代表機関▽監査機関▽…
婚活じゃぶじゃぶ事業にさまざまな人からツッコミが入っているので、その流れで元祖婚活事業「結婚報国」運動、その概略がわかる論文をご紹介。 河合務「戦時下日本の「結婚報国」思想と出産奨励運動」、鳥取大学地域学部『地域学論集』2009年 https://t.co/3NpuowjPTN
@hayakawa2600 岩竹美可子さんの「国家の装置としてのPTA」(国立歴史民俗博物館研究報告 132、2006年)https://t.co/NGGgzuAMo9 を読めばいいのか。

119 0 0 0 OA 土人教化論

RT @wayto1945: 「本土派遣の警察官が」「沖縄県民を」土人呼ばわりする事が歴史的にどういう構図になるのか、考える一つの手がかりとして、対外膨張華やかなりし大正期の「土人」の扱いを見てみましょう。浅田彰なんか何の言い訳にもなりません。 全文閲覧→https://t.c…
RT @juno_kc: あと、周防灘台風(1942年8月)だったら、『中央気象台秘密気象報告』の第6巻(1944)に報告があるみたいです。NDLのデジタルコレクションでおk。https://t.co/yRzpx6cURS

35 0 0 0 OA 必勝国民読本

ともあれ徳富蘇峰『必勝国民読本』を、仕事にかこつけて隅から隅まで何度も読めたのはラッキー。「大東亜戦争」を正当化する基本的な口実が「まとめサイト」的に詰まっているので、便利な本ではあります。国会図書館デジタルでタダで読めますよ。https://t.co/T9cXKk8UNV
坂本佳鶴恵「戦後婦人雑誌の皇族写真をめぐって : 1950〜1973年『主婦の友』の口絵/グラフを中心に」 https://t.co/zyLpKSxBfQ
RT @konamih: 比嘉照夫の『作物の波動生理学』と題された「論文」のトンデモ満載ぶりを見て,最初のページの香ばしい記述に赤を入れてみたらこういうことに。EMというのはこういう御仁が提唱しているのだ。 https://t.co/C13fvW4XMQ https://t.c…

48 0 0 0 OA 南北朝正閏論争

ちなみに「南北朝正閏論争」については、宇野派の経済学者である故・武井邦夫氏が、論争を整理したこんなレジュメを残していた。これが意外と便利。PDF:https://t.co/Qjijk7u56m
こんなことも調べてたんですね:岡田甚七「中國人ノ常食ト其ノ榮養學的考察」(第一回報告) 消化器病学 6(1), 11-149_11, 1941:PDF https://t.co/WkzFCI7Chd
というレポートも紹介されている。こちらは『家庭教育指導叢書』第四輯(文部省社会教育局、昭和17年)に収録されている戸田貞三(東京帝大教授)の「我が国の家族と家族制度」。国会図書館デジタルでタダで読めます。https://t.co/FZkePSymPf
RT @nekonoizumi: 元になっていると思われる博論。 「戦前・戦中におけるタイの日本語普及と日本語教育-バンコクとチェンマイの日本語学校への日本軍の影響-」 名外大・名学芸大リポジトリ https://t.co/Vkyo3H7a0Z  本文PDFもあり。

8 0 0 0 OA 共産党の正体

RT @discusao: 国会図書館デジタル/日本愛国勤労組合『共産党の正体』1930年 https://t.co/eY51NcdGFh 「愛国」絡みで検索してたらこんなの出てきた。トンデモなユダヤ陰謀論。発行人・与呉鋼二は衆院選・愛知第1区に1953∼58年まで立候補してる…
RT @2_shiso_ume: CiNii 論文 -  植民地朝鮮の「御真影」 : 初等教育機関の場合 https://t.co/ja9SIblwDy #CiNii
大政翼賛会が隣組的隣保協同生活をどのように日本の「民族的伝統」の中に発見し意義付けたのかについては、若山亀吉著『戦ふ日本の共同生活』(文松堂、昭和19年)が大変面白かった(笑えない、という意味で)。国会図書館デジタルでタダで読めます。https://t.co/CM6oQyvvEL

193 0 0 0 OA 支那語早わかり

RT @Geroko: ググると朝日新聞社の「支那語早わかり」が近代デジタルライブラリーで読める( https://t.co/CAWEnWJB3d )のだが、例文で「第三インターナショナルは世界人類の敵である」ってのがあるぞおいwwww https://t.co/Aq5qTMd…

5 0 0 0 OA 爆撃の話

RT @crimsonarrow1: 爆撃の話 https://t.co/pGTZzyBfs5 タイトル通りなのですが何でここで日本刀なんだ

3 0 0 0 OA 日本刀の話

RT @crimsonarrow1: 日本刀の話 https://t.co/wXjbUaxU8b 戦中モノなので(参考になりつつも)日本軍関係の描写にはいろいろ「あっ(察し)」な感じが
RT @crimsonarrow1: 紀元二千六百年奉祝名宝日本刀展覧会出陳刀図譜 https://t.co/SxM1htMVgy タイトルの一部はアレですがこれもまた見入ってしまう…というか最初にいきなり鶴丸さんとかそんなサプライズ…
@hayakawa2600 この「大東亜暦」構想については、「戦時下の中国における新東亜暦編纂事業に関する基礎的研究」( https://t.co/timpYNJeSy)、また小林春樹「大政翼賛会興亜局編纂の「暦法調査資料」について」https://t.co/FNBQ8g1rBN

21 0 0 0 OA 選挙戦に際して

「10年後、20年後にも自分が支持するであろう党は人に投票すべきです」なる説教を拝見したので、ここはひとつ小生もためになることを言ってみようと思い、マラテスタの『選挙戦に際して』が国立国会図書館でタダで読めますよと申し上げたい。https://t.co/K2EQDI32dN
RT @_keroko: @hayakawa2600 すいません、学会で以前このような発表をしました。 https://t.co/CQKYvDLLBp こちらはスピリチュアルに的を絞っています。
RT @f_nisihara: 平成になってからも東大文学部のインド哲学科って学生受けが悪く不遇なんですけれども、昭和16年度の『帝国大学入学案内』p.14 https://t.co/jvKurlkrSH にも、「不遇の学科は印哲である」って書いてありました。 https://…

4925 3 0 0 OA 海老の世界

RT @vv_bluebird_vv: 国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/pQ6akE71ch なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/jzG5XVQFtH
RT @gelcyz: 偏執狂的な腹筋/腹割特集のTarzanを見て、Tarzanから読み解く日本人の身体観、みたいな論文ってあったりするんじゃなかろうかと検索したらすぐに出てきた。藤岡真之「消費社会化と身体観の変容―『Tarzan』の分析から」(2002)https://t.…
RT @senryusai: https://t.co/gWGPlmQGRS 「中国地方方言は、関西と九州の中間に位置し、西日本における言語伝播の通路となる位置にある。しかし、関西に起こり、当然中国地方にもおこるであろう変化がみられず、古い姿を留めるという現象が認められる」。
安富歩先生って、こんな研究をしてたんだ!:安冨歩「満州中央銀行と朝鮮銀行:日中戦争・アジア太平洋戦争期を中心に」京都大学人文科学研究所 『人文學報』第79号 https://t.co/ydKhoXuUHy
RT @nekonoizumi: 「生活改善」と「犬神」とか気になるテーマだ。 酒井貴広「戦後高知県における「生活改善」の展開と犬神変容に関する研究 : 大方町における「差別」への取り組みを交えて」 https://t.co/UDl930MjeM
RT @_keroko: 「<知識>としての占い/おまじない」と少女 : 雑誌『マイバースデイ』読者投稿欄の分析から」がpdfになりました。目を通していただけると嬉しいです。 https://t.co/WMVyPtpgtB
山本哲生「戦時下の学校報国団設置に関する考察」(教育學雑誌(17), 1983)に触れられている、昭和14年の段階で文部省内にあった「上は大学から下は幼稚園に至るすべての学生生徒児童を打って一丸とする「学徒隊」編成」構想には驚いた。https://t.co/m9pz4v1NSQ

193 0 0 0 OA 支那語早わかり

RT @Geroko: ググると朝日新聞社の「支那語早わかり」が近代デジタルライブラリーで読める( https://t.co/CAWEnWJB3d )のだが、例文で「第三インターナショナルは世界人類の敵である」ってのがあるぞおいwwww https://t.co/Aq5qTMd…
駒井徳三著『大満洲国建設録』(中央公論社、昭和8年)もただで読める(嬉)https://t.co/hMH5kICScV
陸軍省調査班編『満洲国成立の経緯と其国家機構に就て』(昭和7年)が国会図書館のデジタルコレクションでただで読めるんですね。https://t.co/SEyMRylZAs
RT @mineyama: CiNii 論文 -  加藤完治の農民教育思想 : 国民高等学校運動と満州開拓団 https://t.co/6BuqIym4ra #CiNii ここらへんの論文読んでると頭がクラクラしてくるというか、日本帝国ってすごい国だったんだなあとしか
ガクブル:佐々木幸子「日本人労働者における短時間睡眠および不眠が慢性腎臓病発症に及ぼす影響について」(博士論文、北海道大学)https://t.co/3kyXp6z4Ey
金慶玉「総力戦体制期における「戦時保育」と保育施設の変容」(アジア地域文化研究. 第11号, 2015年3月)PDF https://t.co/cSSFz3TcVI 先日のtwでこの論文を紹介するのを忘れていた。「次代皇国民」のための「国民幼稚園」であり、「有閑者の一掃」でもある
これはすごい!:橋迫瑞穂「「おまじないグッズ」における「手づくり」と少女:『マイバースデイ』の事例から」:『年報社会学論集』2014(27), 146-157, 2014 PDF:https://t.co/kvGkYoZwdX
RT @morita11: "CiNii 論文 -  明治中期「修養」の類型化" https://t.co/EdC5XdXsGM ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『菓子研究』にみる昭和初期の洋菓子業界 : 「修養」概念の導入による意識改革" https://t.co/n8AAv0qucw
RT @hotaka_tsukada: 吉永進一先生の「太霊と国家」論文の問題意識を踏まえ、同時代の靈氣療法の展開〜〜三井甲之の「手のひら療治」の場合を考えてみたい、というものです。 >CiNii 論文 -  太霊と国家 : 太霊道における国家観の意味 https://t.c…
これもたいへん面白かった。:橋迫瑞穂「「占い・おまじない」と少女:雑誌『マイバースデイ』の分析から」(宗教研究88(3), 2014)*PDF https://t.co/wpEgwinCqL
「霊術と国家観」というテーマに激しくしびれました。:塚田穂高「霊術と国家観:三井甲之の手のひら療治(近代日本の修養・精神療法・新宗教における身体論と国家論 パネル」(宗教研究 別冊88, 2015)*PDF https://t.co/E5EZLOzg5h
論文中の「J会」は実践倫理宏正会:沼田健哉「修養団体の事例研究」(桃山学院大学社会学論集11(2), 1978)* PDF https://t.co/6lrFrFKcb8写真は「実践倫理壮年の集い」(『倫風』2015年2月号より) https://t.co/2K2Jz9i0zZ
RT @nekonoizumi: 先日ツイートしていた京大人文研の『人文學報』第108号がリポジトリに出た。 「特集 : 日本宗教史像の再構築 --トランスナショナルヒストリーを中心として」 たまらない。 https://t.co/MX4Mh5C955
RT @nekonoizumi: こういう話題のたびに思い出す、『スメラギズム入門』(スメラギズム研究所 昭和7年)、何度読んでも冒頭から破壊力が高すぎてたまらない。 https://t.co/sNbQJVaInK
メモ。今度コピーしよう:小林善帆「『女性満洲』と戦時下のいけ花(日本人移民をめぐるメディア研究)」立命館言語文化研究 26(4), 2015 https://t.co/TmSJvegRY3

225 0 0 0 OA 飛行官能

RT @Mossie633: いやはや、これは飛行機と飛行の文学的表現の最高傑作の一つじゃないかなあ。すごいわ。https://t.co/95fcDkaflb 装丁も写真の周囲の絵も恩地孝四郎。本としても美しい。
@nobosuzuki ご教示をありがとうございます。ところで、過日の情報局関係資料ですが、国会図書館にありました。「戦前の情報機構要覧 : 情報委員会から情報局まで」https://t.co/sg66oYqwYz 奥平康弘編『言論統制文献資料集成 第20巻』に収録されてました。
これから読む:CiNii 論文 -  戦争と女性の<主体化> : 谷野せつと氏家寿子をめぐって https://t.co/bDtPcZjmQu 日本女子大学『史艸』 52, 136-161, 2011-11-30
RT @morecleanenergy: ナチズムをはじめとするファシズムを「政治の美学化」と批判したのは、ベンヤミン。 「美しい国」を掲げた安倍第一次内閣は、そのときからナチズムを手本にしている。 ベンヤミンについては→大衆のモニュメント「総合芸術作品」としてのナチズム h…
鹿島組労務部『朝鮮人労務者の管理に就て』(昭和17年)https://t.co/piurHjZQtd がすさまじい内容なのでリンク貼っときます。国立国会図書館デジタルコレクションで全文読めます。タコ部屋監督のマニュアルみたいなもので今日の嫌韓本の精神的先祖。「一視同仁」の内実。
RT @senryusai: https://t.co/KBMwvsZh7m 昭和初期国号及び元首の称号統一に関する一考察 https://t.co/GzMQ8Bvx89 近代における天皇号について
修学旅行による伊勢神宮参拝、1941年までの各県別人数が出ていて狂喜す。:橋本萌「1930年代東京府(東京市)小学校の伊勢参宮旅行 : 規模拡大の経過と運賃割引要求」教育學研究80(1), 2013年。https://t.co/z3i8eFn1BJ
サイパン高女の校友会誌は……出ないだろうなあ:梅野正信「日本統治下中等学校の校友会雑誌にみるアジア認識 : 研究方法を中心に」上越教育大学研究紀要、2015年。https://t.co/MyR6WUjJs0
RT @nekonoizumi: 校倉書房から、小林瑞穂『戦間期における日本海軍水路部の研究』が刊行されたようだ。 https://t.co/yJjr7vYoNM 元はこの博論だな。「戦間期における日本海軍水路部の研究 : 測量と図誌供給を中心に」(2013) https:/…
RT @slummy77: メモ。「若年女性における体脂肪の増減の部位差」2015年5月、民族衛生。(リンク先はpdfです。) https://t.co/Rf83xVgrfo
恐ろしくいいかげんなことを大学の研究紀要に書いておるのう。お前は武士かw:河田美惠子「礼法の歴史的一考察:いま求められる人間教育」武蔵野短期大学研究紀要 15, 2001年 https://t.co/YpE933Cdh0 https://t.co/LWYKn5hi0E
@hayakawa2600 これに教えられて調べると、中村雅之「戦時体制下における天皇制の変容--「蝉丸・大原御幸事件」と謡本改訂」(『能と狂言』(2)、2004年)という論文が見つかった。これは興味深い。https://t.co/k40tqreVte
プール高等女学校生徒服装規定 https://t.co/Y4Ir0OQ4h0「制服ハ左記ノ如ク規定セラレタル文部省制定ノ全国高等女学校生徒用制服ヲ着用スベシ」(13頁)とあり「紺サージ、右前合セ、前三ツ釦…」って、戦後もかなりあとまで地方の学校に残っていた制服では??
これはすごい。:桑田直子「市民洋装普及過程における裁縫科の転回とディレンマ : 成田順の洋裁教育論を中心に」教育學研究 65(2), 121-130, 1998-06-30 https://t.co/a0usixig7u
勉強しよう:岡本尚「病原体研究のデュアルユース(dual use)問題について」https://t.co/iUV0N7U4A4
日本民族衛生学会『民族衛生』誌バックナンバーを読んでる。ひどい。例えば「親の階級別に觀たる兒童の學業成績」。「民族衞生學に於て最も根本的なるものは遺傳的に得られたる素質の差に依つて國家に對し貢献する程度が定められるといふことである」https://t.co/60uH3tYVQg
つ 加藤完治『武装移民生ひ立ちの記 前篇』満洲移住協会、昭和14年 https://t.co/RDkFpfF2gS
@hayakawa2600 この安藤某が書いた修士論文がこちら。「日露戦争後の国民教育の軍国主義化について:陸軍々備拡張・再編と教育課題」(1973年)https://t.co/E5fdpWrI8r 彼もまた、転向者か。

128 0 0 0 OA 國民優生圖解

RT @suikyokitan: 優生手術! RT @matuda: 1941年に厚生省豫防局が出した「國民優生圖解」また貼っておきますね https://t.co/9hV0JqanuT https://t.co/FjF2fqTnKQ
「女中」の研究で知られる清水美知子さんがこんな論文を書いてたとは知らなかった:『いちご新聞』にみる〈ハローキティ〉像の変遷 https://t.co/55IwP5tVz8

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  第二次世界大戦期における下着広告 : 女性労働者の身体とジェンダー表象 (特集 「アメリカの世紀」の長い終わり方 : 資本主義、福祉国家、ジェンダー) https://t.co/L2BzMqDeEs #CiNii
「朝鮮人「満州」移民のライフヒストリー(生活史)に関する研究 : 移民体験者たちへのインタビューを手掛かりに」朴仁哲(北海道大学大学院教育学研究科博論)  https://t.co/dGKuaexrtY
1950-1980年代の失踪表象と親密圏の変容 : 「家出」と「蒸発」の雑誌記事分析を中心に https://t.co/aSoZzpxg7c 失踪をめぐる多元的な生死の線引き : 失踪者の家族の語りから https://t.co/K1MOuUAYI4
1950-1980年代の失踪表象と親密圏の変容 : 「家出」と「蒸発」の雑誌記事分析を中心に https://t.co/aSoZzpxg7c 失踪をめぐる多元的な生死の線引き : 失踪者の家族の語りから https://t.co/K1MOuUAYI4
これすごい。PDFあり。 「キーワード: 支配的文化, 親文化, 示威的コミットメント, 官僚制, 擬似的家制度」 ⇒高橋豪仁「プロ野球私設応援団の下位文化研究」『体育学研究』Vol. 51(2006)No.2 https://t.co/6thsmgCzZV
古い機械萌え、実験室萌えにはたまらない 昭和12年 [電気試験所]写真帖 https://t.co/QvQqDBFXmS https://t.co/oJ8EiwgTuY

43 0 0 0 夢十夜

近藤ようこ版『夢十夜』が北京大学図書館に収蔵されました。 https://t.co/5j2N1cTb1g 中国の方々にもぜひお読みいただきたいです。そして願わくば中国語訳が出たら…(ちなみに、現在あるヨーロッパ語への翻訳企画が浮上しています)。
ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
国会図書館デジタルコレクション所蔵『女催眠術:秘密独習成功確実』(精神研究会、1917年) https://t.co/fMHViUWfzG より。 大正時代に教育勅語好きすぎて催眠術を使ってくる奴がいた - 山下泰平の趣味の方法 https://t.co/6xFU5U2wRb
朝鮮植民地支配での教育と天皇について、これも無料で読めます。 「植民地朝鮮の「御真影」ー初等教育機関の場合ー」 https://t.co/gRAAZ24QFJ https://t.co/mHYXKkN7gQ
@hayakawa2600 加藤寛治らは精神主義を振りかざして反対するばかりだったが、プラオ使用をはじめ北海道農法は開拓農業実験場での導入が好成績を収め、「改良農法」として普及が進んでいく。論文「満州開拓と北海道農法」https://t.co/n4d9emI7n8も入っています。
系統農会の販売斡旋事業が本格化するのは、第1次大戦後の物価問題から大都市への農産物供給拡大が社会的要請となって以降。大都市での販売斡旋所開設を核に、地域での集出荷体制を産業組合に先行して組織化した。1929年には帝国農会にー元化した。https://t.co/zMNuWR6ZrD
まず、松村高夫(慶応大学・マンチェスター大学)の一連の論文群 「731部隊による細菌戦と戦時・戦後医学」 https://t.co/QCU3MJPtyz 「新京・農安ペスト流行」(1940年)と731部隊 https://t.co/tm2VFkOCAM
まず、松村高夫(慶応大学・マンチェスター大学)の一連の論文群 「731部隊による細菌戦と戦時・戦後医学」 https://t.co/QCU3MJPtyz 「新京・農安ペスト流行」(1940年)と731部隊 https://t.co/tm2VFkOCAM

8 0 0 0 OA 共産党の正体

@hayakawa2600 日本動物霊園連合のある長楽寺と『共産党の正体』を発行した日本愛国勤労組合の住所ってワリと近い(4㎞くらいか)。まぁ時代が違うので関連は薄そうだ(と思う)けど https://t.co/eY51NcdGFh https://t.co/ZBt95e4BqX
コンマーシャルガイド https://t.co/I2jjr4GwqI 戦前広告クラスタな私ホイホイ過ぎる(その流れでプロパガンダとかにも興味を持ったのですが)
@hayakawa2600 朝鮮同胞に対する内地人反省資録ですよ。 https://t.co/laxb8oSZ9M
「<知識>としての占い/おまじない」と少女 : 雑誌『マイバースデイ』読者投稿欄の分析から」がpdfになりました。目を通していただけると嬉しいです。 https://t.co/WMVyPtpgtB
PDFあり。 永岡崇「宗教文化は誰のものか : 『大本七十年史』編纂事業をめぐって」『日本研究』47, 2013 https://t.co/dv5c7nnqXZ
国立国会図書館『調査と情報-Issue Brief』、880号は齊藤真生子「酒米の生産をめぐる状況」。知らなかったことがたくさん書かれてあって面白い。 https://t.co/g2Hz11PsJA
「日本統治下末期の朝鮮における日本語普及・強制政策 :徴兵制度導入に至るまでの日本語常用・全解運動への動員」 https://t.co/TawpgJ3aUS

8 0 0 0 OA 常設展示

平成19年に国会図書館が作成した「第 148 回常設展示女學生らいふ」のパンフレットには「はいからさんが通る」の説明に「自転車に乗ったヒロインの通学途中の転倒事故から物語が始まる、という魔風恋風パターンを踏襲しています」とあるな(笑)http://t.co/vB9j79O3nI
↓これ、面白いなぁと思いながら読んでいるんですが。 http://t.co/xptlvODLRG ザルな理解を承知であえて言うと、辺野古にしてもこの度のこの法案にしても、つまり防衛当局や政府・与党関係者はジュニア・パートナーとして「見捨てられる恐怖」におびえているということ?
@hayakawa2600 こんばんは。いつも多数の資料をご紹介なさっていますが、やはりこちらも既にご存知なのでしょうか 第二回翼賛広告研究会作品集 http://t.co/J0dqI3hcIr
「・・占領期であっても沖縄はGHQ/SCAP(連合国最高司令官総司令部)の管轄ではなかったため、プランゲ文庫には沖縄の出版物が含まれていない。沖縄県立図書館のOPACなどを検索する・・」国立国会図書館月報. 2012年 (3月) http://t.co/d9brTJmJFe
と、思ったら著者がすでにその論文書いておられた。 菊池有希「日本主義化するバイロニズム--木村鷹太郎のバイロン論」 http://t.co/BsiKVPCXUU

3 0 0 0 OA 希臘羅馬神話

キムタカの検印、やはり普通だな。 http://t.co/ehQsa63vT9 http://t.co/2iPeje5mnp #デジコレで検印ウォッチ

3 0 0 0 OA 東洋倫理学史

キムタカの検印、やはり普通だな。 http://t.co/ehQsa63vT9 http://t.co/2iPeje5mnp #デジコレで検印ウォッチ
戦後農協の直接の母体は、戦時中の1943年に農業団体法によって産業組合と帝国農会が統合された「農業会」だ。 帝国農会編「系統農会役職員名簿」(1932)http://t.co/RO9y6KOAhVに組織図、 帝国農会が代表機関▽監査機関▽意思機関のピラミッドの頂点をなしている。

3 0 0 0 OA 天壌無窮史観

@hayakawa2600 @tigercatver2 読めますけど、何が書かれているのやら・・・(恐 http://t.co/GbWZmbyhtH
【こっちも読ませろ】 革新官僚の思想と行動 古川 隆久 史學雜誌 99(4), 457-494, 605-606, 1990-04-20 http://t.co/0wL18ZSfVF
こんな論文も出ていたのか。 高本康子「大陸における対「喇嘛教」活動 : 寺本婉雅を中心に」『論集』(39), 2012 印度学宗教学会 http://t.co/DYlbNGr8jL

3 0 0 0 OA 變態作家史

『變態作家史』 近デジに→ http://t.co/2Om0PORdqU 9/14朗読劇『蛇屋横丁』→ https://t.co/D7lBaK0Lt4 RT @ran_aikawa @tateyama_kidkut 井東憲『變態作家史』文藝資料研究會刊。山崎俊夫の名が見える。

4 0 0 0 OA 蘇聯邦年鑑

@hayakawa2600 蘇聯邦年鑑. 1939年版 http://t.co/XY8RG9L6LR  の132コマあたりから読めますね。戦前の官報類のソ連研究はなかなか詳細なものが多くトロツキーの亡命後の動向なども当時では唯一かつ妙に詳しかったりします。

2 0 0 0 OA 東京市街明細

大正2年の「東京市街明細」(伊藤佐太郎、ルーテル社)掲載の「東京市電車路線図」 http://t.co/e6woyN6cp6 なんだかおかしいと思ったら、元々の印刷の上に書き足された落書きを消さずにそのままスキャンしてあるからだつたよよ。。国会図書館デヂ本にありがちな。。
山崎正和先生の議論は、「つくる会」にコミットしたことで立場を異にする坂本多加雄先生と対談した「歴史教科書これだけは言いたい」(http://t.co/aEHcLz0pBt)でより明瞭になる。これは『歴史を語る作法』にもhttp://t.co/Cnu2cxUDTg に再掲。
【資料】「最大・最悪の公害問題としての原発災害」吉田文和 地域経済経営ネットワーク研究センター年報 北海道大学 2012-03-30 http://t.co/Io8bpWTir7
ハインリヒ・リッケルトの『歴史哲学』、近代デジタルライブラリーに入ってた。http://t.co/GaUX9qVjYv
現在進行中の興味深い研究。「戦前日本におけるマルクス主義の教養化と大衆化―その文献史的研究―」科研費基盤研究(C) 代表者:久保 誠二郎 https://t.co/CUrVNdGAtD
「『自衛隊協力映画』というジャンル― 田母神論文との共通性とマス・メディアとの関係」http://t.co/GYS9lhMoGc 著者の論文、想像以上にひどくてひどかった。

12 0 0 0 OA 小学唱歌集

ちしまのおくも、おきなはも、 やしまのうちの、まもりなり。 いたらんくにに、いさをしく、 つとめよわがせ、つゝがなく。 ―「小学唱歌第20(蛍の光)4番」 http://t.co/JAsg48eZWN

1 0 0 0 大陸問題

『大陸問題』、中身はともかく目次は読めるのか。渋い。http://t.co/srafObT4yL
第16師団が架橋演習の邪魔になると橋脚を建てるのに反対した、という伝説のある奈良電澱川橋梁については最近、武島良成「奈良電気鉄道の澱川橋梁と高架橋の神話」http://t.co/Lw7xnpu6id という論文が出ていますので、ご関心があればどうぞ。  @3710dc205
【超絶大長編PDF資料】「公害訴訟における因果関係の証明」 山下 昭浩(早稲田法学会誌第48巻 (1998) http://t.co/guAwTns0iA

10 0 0 0 OA 亜細亜横断記

前半は有名な福島安正の手記だが、後半は無名の大陸浪人・副島次郎が1925年に中国本土ー中亜ーイスタンブル間を騎馬+馬車+徒歩+鉄道で旅行した記録。非常に面白い>「亜細亜横断記」(満鉄弘報課編/満洲日日新聞社東京支社出版部/1942年)http://t.co/ll2pQak1YX
「落下傘ニュース」のフクちゃんは無断転載だな! RT @MValdegamas: 米軍投下ビラ(http://t.co/YPavcvipnC)が楽しい。特に「本土もいま一つの島にすぎない」という駄コラ入りビラがいい(p.4)

1 0 0 0 OA 高等科国史

『高等科国史』(文部省、1944年)近代デジタルライブラリー http://t.co/fBbRpdqo

1 0 0 0 OA 高等小学国史

『高等小学国史』文部省、1939年(近代デジタルライブラリー)。 http://t.co/RuGzCBsh

3 0 0 0 OA 初等科国史

『初等科国史』上(文部省、1943年)近代デジタルライブラリー。 http://t.co/uFjvufM8
「人はなぜ戦うのか?―「機動戦士ガンダム」にみる〈帝国〉後の世界―(1)」 『青山法学論集』(青山学院大学法学会) 48(1/2) 173-189 2006年 http://t.co/tKSZ1eTw
昭和13年の軍隊教育漫画「輝く無敵陸軍」近デジで読める http://t.co/yO1CS0MB 新兵入営から南京入城まで 戦地で便利な支那語字引付 東京憲兵隊検閲済 漫画「のらくろ」に物言いが付き打ち切られたのはこの3年後(大東亜戦勃発年)3年で大きく雰囲気が変わったのが分かる
「ユダヤ人たちが支那を支援するのは満洲に<ユダヤ帝國>を築かんとしているからだ。日支事変は実は日本とユダヤの戦いであり、リットン卿もユダヤ人なのだ」とか冒頭からトバシ過ぎw>「満蒙開拓青少年義勇軍概要」(清水久直著/明治図書/1941年)http://t.co/hcgOcaY2

2 0 0 0 OA 金の函読本

主婦之友の付録の婦人衛生宝典の図と似てるなと思ったのはこの図です。http://t.co/f0TqGySm http://t.co/rJiZHGmd
CiNii 論文 -  田川建三、アレオパゴス説教と使徒行伝の著者 http://t.co/2Z9Agn3x #CiNii
藤原辰史さん、過去には『地球にやさしい戦車』という珍論文で、ミリタリーマニアのハートを鷲づかみに http://t.co/Pt5ZOpWg
藤原さんウケるなー RT @nekonoizumi: 論文だけではなく、こういうのもPDF化してくれるのはありがたいと思う。猪間駿三『戰車』が読みたくなる。「著者は兎に角戦車が可愛い」→藤原 辰史「地球にやさしい戦車」 http://t.co/yNXvYgI4
「全露ファシスト党日本支部」(1933 年 7 月設立、東京市本郷区、20 名、ハ ルビンで生まれた右翼団体の支部、国内では他に横浜・九州支部あり) http://t.co/PyYBTVt2
戦時下日本における林語堂の邦訳(河村昌子)http://t.co/nK0rSHtB

8 0 0 0 OA 野戦要務

古典籍が見られるようなので、大鳥圭介『野戦要務』の外来音・拗促音小書き: http://t.co/ngY4OXTC いやあ、『歩兵制律』が無いとこは残念だけど、「NDL 2.0」始まったな。
これは泣く子も気絶する『18世紀のフランス思想における生命の科学』第1章の翻訳ではないか。なんてこった。 ジャック・ロジェ(逸見龍生訳)「十七世紀前半における医学と科学の精神(一)」http://t.co/sGpJrRxq

フォロー(344ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

本書の元になった思われる博論の概要等PDF 小田英「フランシスコ・スアレスの両権論-宗教改革・インディアス問題・東アジア布教に即して- 」 早稲田大学リポジトリ https://t.co/50CScQvKCt
RT @Kenkyusha_PR: これに関連して、「文学という行為と英語教育」(土屋結城・伊澤高志)という論文も発見。 https://t.co/MSCFmG6QvW とくに、II節の「文学とコミュニケーション」を参照。 https://t.co/DyGfczY6fp
@un_academician 布ナプキンについては、二年前の宗教学会で報告しました。少々冗談みたくなりますが、クレヨンハウスは布ナプキン左派というイメージです。: https://t.co/YZrfgmtZNB
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https://t.co/r3JV63Jxv2
RT @kasamashoinRS: 柳橋 達郎 -  明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷 https://t.co/fpTHHwIpla
この文書そのものが読み難いという皮肉… / “2F3-1 高精細LCD上の明朝体フォントの読みやすさと好ましさ” https://t.co/4x7CfLztdY

4 4 4 0 OA 内科彙講

RT @hichachu: 川原汎先生の日本初の神経学の教科書、球脊髄性筋萎縮症の世界初の記載。歴史的教科書がデジタル化されている! #wcn17 First Japanese textbook of Neurology by Hiroshi Kawahara https://…
https://t.co/edYBP0seK9 『近畿言語地図』(2017)。現代の老年層を対象にしたものやったかな。読みたい。
RT @KznNews: 最新研究【火山と機械工学】日本機械学会誌 山田, 研究事例2:機械工学と火山学の融合から「火山防災工学」を考える https://t.co/gwa2ZGck3t
「著作権許諾確認未済のため」未公開だっていうノートがついてる。こんなんあまり見たことないな。/CiNii 論文 -  性愛のデカダンス : ワイルドの『サロメ』をめぐる一考察 https://t.co/Gw1BKkv38X #CiNii
RT @sotonohit: @lp_announce 地学雑誌 Vol. 26 (1914) No. 11 P 851-862「アフリカに於けるドイツの殖民地」なんて文献も出て来ますし、これもドイツだけで無く15世紀末からのが殖民事業扱いですからね…やはり区別はないのでしょう…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @huscap: 吉澤先生、イグ・ノーベル賞受賞おめでとうございます!トリカエチャタテ帽(?)はすかっぷちゃんも嬉しそうです。【担当K】 該当論文はコチラ:https://t.co/Xa33tnAbsh HUSCAPにもあります:https://t.co/0HjIni4n…
RT @holysen: 『行為と演技』を真面目に読んでいた時期があって「ゴフマンはなんでこんな書き方するんだ……」って疑問だったけど謎が解けた感じがする / E・ゴフマンのパフォーマンス 初期著作における演劇論的アプローチの検討 https://t.co/eppQH7eqMK
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 演劇人たちは何をしたのか/何ができたのか? : 東日本大震災にともなう「公演中止」を事例として(高橋 かおり),2014 https://t.co/goUHF7HDPY
RT @tasano: また学歴・学校が夫婦の出会い方にもたらす効果については茂木暁さんの論文において分析されている。データは東大社会科学研究所の「働き方とライフスタイル」調査。「日本女性の結婚への移行の再検討」、『人口学研究』第50号(2014年)。 https://t.co…
RT @tasano: また学歴・学校が夫婦の出会い方にもたらす効果については茂木暁さんの論文において分析されている。データは東大社会科学研究所の「働き方とライフスタイル」調査。「日本女性の結婚への移行の再検討」、『人口学研究』第50号(2014年)。 https://t.co…
https://t.co/wAgIXZ6bQM 丸山洋平(2007)「戦後日本人口移動転換-『潜在的他出者』仮説の再検討-」 https://t.co/0tTIu5tNh7 潜在的他出者仮説の再検討(2008) こっちは19ページ むつかしい…。

フォロワー(12161ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

橋迫 瑞穂「「おまじないグッズ」における「手づくり」と少女 —『マイバースデイ』の事例から—」 https://t.co/iAczJ01Dfo... https://t.co/daQdSS7LkH
RT @odg1967: これも気になるネタであります。樋口陽一「法学における歴史的思考の意味:法学における歴史的思考の意味――憲法学の場合」 https://t.co/rbE6ZDjF80
RT @odg1967: これも気になるネタであります。樋口陽一「法学における歴史的思考の意味:法学における歴史的思考の意味――憲法学の場合」 https://t.co/rbE6ZDjF80
@sayasaya777 作品そのものの価値は不変だと思いますが、知識人としては最も唾棄すべき人と思います。戦争協力に加担したとはいえ、高村光太郎のように己の非を直視された人とは大違いです。https://t.co/twURp6Kfq4
RT @khargush1969: 鯉渕信一(1981)「諺・民話等にみるモンゴル人の家畜観」『アジア研究所紀要』8:89-119. https://t.co/objqjFTVMR
RT @khargush1969: 鯉渕信一(1983)「モンゴル語における色彩語:その用法と色彩観」『アジア研究所紀要』10: 312-277. https://t.co/SFD4AZVIyR
RT @khargush1969: 鯉渕信一(1987)「モンゴル語における馬の個体識別語彙:主に毛色名を中心にして」『アジア研究所紀要』14:332-307. https://t.co/vduaZP6J2z
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @khargush1969: 鯉渕信一(1988)「モンゴル語の「死」を意味する表現について」『アジア研究所紀要』15,194-174. https://t.co/kDQ0F73649
RT @LGBTQA_Article: 【GID】國分典子「性同一性障害と憲法」愛知県立大学文学部論集 日本文化学科編 52巻 (一~一七頁) 2004-03-15 愛知県立大学 https://t.co/xdKBHLAKmB [PDF]
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 気象レーダーと電子計算機との結合により洪水予報や大雨警報を出す話(菅原 正巳),1969 https://t.co/4Y3vsEjF8a
RT @Showamamma: 裁判官もそうだか、警察、そして検察にも安倍の息が掛かった人物を揃えていれば、こんな理不尽な結論も出るのは当然。第一次安倍政権時に、教育基本法の改正という改悪法を通したのも、日本会議が背後で暗躍した結果だし。https://t.co/IZpmzHW…
RT @jpling_bot: 日本語と韓国語の文法化の対照--言語類型論の観点から (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/WSGHmdapXK
数日前のツイート、もうさすがに飽きてるので、『遊歴雑記』の珍エピソード掘りしよう。 [浅草の明王院姥が池(有名な石枕のアレ)]▶️https://t.co/A4ocx17U73
気まぐれに大浄敬順『遊歴雑記』をパラパラ。みんな大好き「八幡の藪知らず」についての記述。「…浮説虚談をいひ伝える事と覚ゆ、能その本源をわきまへずして、万事人には伝へがたし、君子の博く学んで内におしゆるとは金言なるべし」ウフフ… ▶️https://t.co/DobsfIFSos
https://t.co/M5Ap29gzNm マルクス社会学と原始社会論
https://t.co/HMKAlEeaKl 毛沢東の「天皇観」形成過程に関する研究 -終戦~冷戦期,国際情勢変容の中で-
フィジー島の原始共産制 https://t.co/FjB5rByAnb
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @sivad: きちんとした疫学専門家の見解はこちらで読むことができますね。 福島県でのリスクコミュニケーションと健康対策の欠如 https://t.co/v80s3crZ6K
RT @kokikokiya: 東京電力株式会社福島第一原子力発電所及び広島に投下された原子爆弾から放出された放射性物質に関する試算値について (別表) https://t.co/8LJKZwDBZy https://t.co/lZPvn7NQtO
RT @miakiza20100906: 東京電力株式会社福島第一原子力発電所及び広島に投下された原子爆弾から放出された放射性物質に関する試算値について◆経産省 https://t.co/9ZLBjziR2L  国会図書館のページより。この辺りの資料も、もう国会図書館にしかな…
RT @alkali_acid: 朝鮮語音韻史の諸問題 - J-Stage https://t.co/pZEql4rx4Y
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @twitHitoshi: 上妻さんと辰巳さんの文書読むのが目標 時間の形式、その制作と方法 – 田中功起作品とテキストから考える https://t.co/ACZEscjSyL 写真における地理的メタファー : 交通空間から世界と表象の関係を再考する試み https…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @chirashi_uraura: 暴力的なポルノは女性への攻撃行動を促すという論文です。ご査収ください。 https://t.co/gmRRHnRkYe
RT @_keroko: @un_academician 布ナプキンについては、二年前の宗教学会で報告しました。少々冗談みたくなりますが、クレヨンハウスは布ナプキン左派というイメージです。: https://t.co/YZrfgmtZNB
RT @drsteppenwolf: この期に及んでよくもこんな駄文を発表できるとは...w →津田敏秀:福島県でのリスクコミュニケーションと健康対策の欠如─医学的根拠に基づいた放射線の人体影響とは. 学術の動向2017.4(PDF) https://t.co/V4IqySrJ…
RT @Kenkyusha_PR: これに関連して、「文学という行為と英語教育」(土屋結城・伊澤高志)という論文も発見。 https://t.co/MSCFmG6QvW とくに、II節の「文学とコミュニケーション」を参照。 https://t.co/DyGfczY6fp
RT @wohnishi: RTに関連して、神奈川県立自然環境保全センターの田村淳さんによる、シカの採食圧を長く受けた後に柵を設置しても回復しにくい林床植物がある事を示した研究。 田村(2010)保全生態学研究 15(2), 255-264 https://t.co/TrlDe…
RT @yokogawa12: 休眠する種子などにも寿命があるので、一度消えても復活する「必殺技」も万能ではありませんよという論文のリンクです。地上部から消えてしまってから40-50年程度経過した水草は、休眠している種子などから再生することが難しいとのこと。 https://…
バクーニンの革命論 https://t.co/kMnM09GGTq
横浜・寿町における自立支援と地域再生 : 多様性を包摂するまちづくりhttps://t.co/8oke5QjkXg
戦後東京のマーケットについて ―闇市と戦前の小売市場・露店との関係に関する考察― https://t.co/n6jgxdUU6D
「もののけ姫」の神話的意味 https://t.co/1OYf8f4D1R
ある大学生の自己形成について : サルトルの「自己欺瞞」を手がかりに https://t.co/0IhezdUcuJ
平和を追い求めた青春 : 「綜合原爆展」と「京大天皇事件」 (特集 1950年前後の関西の学生運動 : 京大) https://t.co/XFEFO4a8FJ
国立国会図書館の『調査と情報』923号(2016)「主要国議会の解散制度」より https://t.co/wD2RhFOWWG ・カナダは日本と同程度の頻度と自由さ ・イタリアとフランスは厳格な要件はないが、自由に解散を行うことは一般的ではない ・ドイツとイギリスは要件が強く制限
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @jpling_bot: 近世後期の活用研究とテニヲハ論における〈命令形〉 https://t.co/KcnfZXKow6
RT @itangiku: 先住民族の権利が十分に認められていない国においては、森林認証制度(FSC)の導入によって先住民族の権利がむしろ制限されることがある。例えばこれ。 https://t.co/ZbVOVKekRc
@un_academician 布ナプキンについては、二年前の宗教学会で報告しました。少々冗談みたくなりますが、クレヨンハウスは布ナプキン左派というイメージです。: https://t.co/YZrfgmtZNB
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @Cristoforou: 「著作権許諾確認未済のため」未公開だっていうノートがついてる。こんなんあまり見たことないな。/CiNii 論文 -  性愛のデカダンス : ワイルドの『サロメ』をめぐる一考察 https://t.co/Gw1BKkv38X #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
KAKEN — 研究課題をさがす | 森林放射性セシウム動態データベースの構築とマルチモデルによる将来予測 (KAKENHI-PROJECT-16H04945) https://t.co/ZFxt0JuZJK
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @pririn_: 継体天皇と仁賢天皇手白香皇女を結びつけた人か。久須須美神社預かる片埜神社近くの地名は馬場だ。「また,九頭神廃寺は……瓦積基壇の建物が検出されていること……渡来系氏族の河内馬飼造の寺院にみなしうる可能性がきわめて高い。」 https://t.co/NHY…
RT @yokogawa12: 休眠する種子などにも寿命があるので、一度消えても復活する「必殺技」も万能ではありませんよという論文のリンクです。地上部から消えてしまってから40-50年程度経過した水草は、休眠している種子などから再生することが難しいとのこと。 https://…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @AinuHateCounter: 【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @yokogawa12: 休眠する種子などにも寿命があるので、一度消えても復活する「必殺技」も万能ではありませんよという論文のリンクです。地上部から消えてしまってから40-50年程度経過した水草は、休眠している種子などから再生することが難しいとのこと。 https://…

1 1 1 0 OA 座長のまとめ

歯周病菌が胎盤を通過?IgGのような胎盤通可能のある免疫グロブリンならともかく...と思って調べたらホントっぽいです。 https://t.co/Oz5iqsmQaa >歯周病菌が胎盤を通過して胎児に影響することがある 歯科衛生士が伝えたい本当の健康より

6 6 3 0 OA 劉備出自考

RT @osacchi_basstrb: 津田資久「劉備出自考」に詳しいです。豪族として見た劉備の前半生。とても興味深い論文でした。https://t.co/014oiZB58Q
有島武郎『叛逆者』と<中世への共感> : クロポトキン・大逆事件に関連しつつ https://t.co/WiQfuTX19R
秩父事件の歴史的位置 : その蜂起の論理 世直し一揆との関係を中心に https://t.co/p6v8Qd3BAl
『浮世の画家』における抹消された天皇 https://t.co/cRuCMSiAAg
雑誌『農民』と農民自治主義(一) https://t.co/Nr4CpVbb8P 雑誌『農民』と農民自治主義(二) https://t.co/hZPUieamAn
雑誌『農民』と農民自治主義(一) https://t.co/Nr4CpVbb8P 雑誌『農民』と農民自治主義(二) https://t.co/hZPUieamAn
農本主義の再検討:権藤成卿・加藤完治を中心に https://t.co/ts1PjXT8pq
右翼運動とテロリズムの系譜-自伝・回顧録からみた右翼運動家とテロリズムの源泉 https://t.co/RbxVLQhp9P
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4Ao5AO3
RT @keiskS: 「できるできる詐欺からの脱却」> 自然言語処理24_321 - https://t.co/tqyhfB2RPK
この文書そのものが読み難いという皮肉… / “2F3-1 高精細LCD上の明朝体フォントの読みやすさと好ましさ” https://t.co/4x7CfLztdY

4 4 4 0 OA 内科彙講

RT @hichachu: 川原汎先生の日本初の神経学の教科書、球脊髄性筋萎縮症の世界初の記載。歴史的教科書がデジタル化されている! #wcn17 First Japanese textbook of Neurology by Hiroshi Kawahara https://…
RT @yuwencs: 中国語母語話者と韓国語母語話者の話す日本語を日本語母語話者が聞いた時に、「自然で流暢」に聞こえるのは韻律的要素(高さ・長さ・強さ)のせいか単音のせいか?→韻律的要素の方が影響力がある 単音と韻律が日本語音声の評価に与える影響力の比較 https://t…
https://t.co/edYBP0seK9 『近畿言語地図』(2017)。現代の老年層を対象にしたものやったかな。読みたい。
RT @KznNews: 最新研究【火山と機械工学】日本機械学会誌 山田, 研究事例2:機械工学と火山学の融合から「火山防災工学」を考える https://t.co/gwa2ZGck3t
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @itangiku: 先住民族の権利が十分に認められていない国においては、森林認証制度(FSC)の導入によって先住民族の権利がむしろ制限されることがある。例えばこれ。 https://t.co/ZbVOVKekRc
RT @itangiku: 先住民族の権利が十分に認められていない国においては、森林認証制度(FSC)の導入によって先住民族の権利がむしろ制限されることがある。例えばこれ。 https://t.co/ZbVOVKekRc
RT @itangiku: 先住民族の権利が十分に認められていない国においては、森林認証制度(FSC)の導入によって先住民族の権利がむしろ制限されることがある。例えばこれ。 https://t.co/ZbVOVKekRc
「著作権許諾確認未済のため」未公開だっていうノートがついてる。こんなんあまり見たことないな。/CiNii 論文 -  性愛のデカダンス : ワイルドの『サロメ』をめぐる一考察 https://t.co/Gw1BKkv38X #CiNii
RT @yuwencs: 中国語母語話者と韓国語母語話者の話す日本語を日本語母語話者が聞いた時に、「自然で流暢」に聞こえるのは韻律的要素(高さ・長さ・強さ)のせいか単音のせいか?→韻律的要素の方が影響力がある 単音と韻律が日本語音声の評価に与える影響力の比較 https://t…
ちなみに、水野年方の下絵は一部デジタル化・インターネット公開されているけど( https://t.co/UbQytDQXkt 等)今回展示されるのは、リストを見る限り、デジタル化されていないものの模様。ご注意。>NDL挿絵の世界展 https://t.co/FHfdfXqVcl
RT @takanobu_mizuta: 5歳の娘は、寝るときに読んでもらう絵本をいつも自分で選んで持ってくるが、昨日今日と私の博士論文を持ってきた。さっぱりわからないハズだがちゃんと聞いている。今日はこの文献を引用して、金融とは何か、価格発見と流動性の重要性を書いた章。 ht…
RT @masa_koz: この先2週間の〆切ラッシュをクリアしたらちゃんと読もう→CiNii 論文 -  「お前は誰だ!」:占領期における「朝鮮人」と「不法入国」の定義をめぐって https://t.co/ztDlbTdPUQ #CiNii
RT @sotonohit: @lp_announce 地学雑誌 Vol. 26 (1914) No. 11 P 851-862「アフリカに於けるドイツの殖民地」なんて文献も出て来ますし、これもドイツだけで無く15世紀末からのが殖民事業扱いですからね…やはり区別はないのでしょう…

21 1 1 0 OA LOFT計画の成果

RT @BB45_Colorado: @hirougaya LOFT計画について成果を日本語で概説したのはこれですね。 https://t.co/9AkuEf1JEv 本来、アイダホ国立研究所INLくらい広くて余裕のあるところで徹底して実験しないと一人前の原子力国じゃないんで…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
▼いまごろ韓国のベトナム戦争問題をことあげする産経新聞どんだけ遅いんだよ(@∀@) https://t.co/mWcjtGAbam ハンギョレ新聞より十何年遅れてるんだという話でねwww ※『アジア研究』伊藤正子論文(pdf) https://t.co/humvQU4Nau
RT @keiskS: 「できるできる詐欺からの脱却」> 自然言語処理24_321 - https://t.co/tqyhfB2RPK
https://t.co/M5Ap29gzNm マルクス社会学と原始社会論
https://t.co/HMKAlEeaKl 毛沢東の「天皇観」形成過程に関する研究 -終戦~冷戦期,国際情勢変容の中で-
フィジー島の原始共産制 https://t.co/FjB5rByAnb
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB

29 5 3 0 OA 勲章・褒章制度

RT @miyake_yukiko35: (勲章)1日でも副大臣、大臣をやるとワンランク上がります。(怒) https://t.co/jh09SKYmVW

29 5 3 0 OA 勲章・褒章制度

(勲章)1日でも副大臣、大臣をやるとワンランク上がります。(怒) https://t.co/jh09SKYmVW
RT @chiri_joshi: 放送内では迷いやすい街として渋谷、四ツ谷、神谷町が挙がりました。これら地名に共通するのは”谷”、高低差が多い地域なのかなと推測できます
RT @pseudoscholar1: 「国立国会図書館デジタルコレクション―モンタヌス日本誌」 https://t.co/uwm6j82huG 問題の記述があるページ。前のページには挿絵も。