早川タダノリ (@hayakawa2600)

投稿一覧(最新100件)

RT @naoyukinkhm: 戦後の家庭料理に見られるマツタケ高級化の過程。泉・佐々木 2021(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/LROrTKeGsJ 「1950年代後半から1960年代の消費者にとってマツタケは一面では惣菜用のキノコであった。」は…
このうち、「アジア・太平洋戦争最末期の学校体育政策に関する一考察:文部省による通牒を手掛かりとして」(日本体育・スポーツ・健康学会『体育学研究』61(2)、2016年 https://t.co/TvQhSxBbFt)は、文部省が出した通牒を軸にしたものだが、体育政策の観点からの推移がわかり、おもしろかった。
「サバ缶詰は味噌煮より水煮を好み,煮汁の少量投滴で沸き立つように反応するわりに肉部は残す.チーズ・卵焼き・納豆はほぼ無関心」https://t.co/q5FBkQsP4K
RT @yotaka_trpg: 知人に紹介して貰った論文、発想が狂気で震えてる。これを掲載する甲殻類学会もイカれてんのよ。 「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―(2019,川﨑 祐介)」 https://t.co/pnYLl5…
RT @hayakawa2600: 日本民族衛生学会『民族衛生』誌バックナンバーを読んでる。ひどい。例えば「親の階級別に觀たる兒童の學業成績」。「民族衞生學に於て最も根本的なるものは遺傳的に得られたる素質の差に依つて國家に對し貢献する程度が定められるといふことである」https…
RT @twremcat: 古川 敏明 + 土屋 智子 (2019) "「新婚さん」の相互行為的産出 : バラエティ番組のディスコース分析" _大妻女子大学紀要. 文系_ 51:198-175 NAID=120006723406 / “大妻女子大学学術情報リポジトリ” htt…
RT @ckbthbr: まさか1950年の築別炭鉱ストライキの写真が国会図書館のサイトで見られるなんて思わないじゃん…? 『昭和二十五年九月 十月 無期スト記録写真帳(羽幌炭礦鉄道株式会社 築別炭礦)』https://t.co/GAM6bx9mSI
こんな論文もあった:本多美樹「国連による経済制裁と人道上の諸問題:「スマート・サンクション」の模索」(学位請求論文、2006年)PDF:https://t.co/ctMMsy9wmj
RT @yoshikoEZmom: 家庭訪問の始まりと合わせて、どんな礼儀作法を正統とするかあれやこえやの様子↓「欧化」と「国粋」礼儀作法のレトリック https://t.co/mYjtooAWdr これも面白いです。 https://t.co/woPv8men3Z
以前、教員の「家庭訪問」はいつから始まったのだろうと調べていて見つけた論文。〈家庭の学校化〉とはまことに正鵠を射た特徴づけ:有本真紀「日本近代における〈家庭の学校化〉(1)」『立教大学教育学科研究年報』第57巻、2014年 https://t.co/RCmlYKcT7N
ご参考: アジ歴 大東亜戦争関係一件/宣伝関係/3.戦時黒人工作関係 https://t.co/a5CKSiuX1h 佐藤正治「戦時下日本の対外宣伝における黒人工作」(『マス・コミュニケーション研究』46 巻 (1995))https://t.co/n2nPmAiiwX
RT @Raven_6_trpg: @hayakawa2600 @t_wak この論文で詳しく批判されています。https://t.co/wtq0UGsN7H
RT @AiUm1zfoFwrerrB: また闇の深い紀要を発掘してしまった 松崎昇『左翼の病理について』 "個々人の人権を守ろうといった主張は,途上国には有効な面があるかもしれないが,先進国には有害無益である" https://t.co/PQgCoxmnun こわい ht…

22 0 0 0 OA 枕木読本

RT @bokukoui: 『枕木読本』という楽しい本をご教示いただきました。戦前というか戦時期の本なので、国会図書館のデジタルアーカイブでどこでも見られます。「枕木報国」などという巻頭の言葉がものものしいですが、内容はごく技術的なものです。 https://t.co/2V1z…
メモ:戦後歴史学の史学史的研究―日本中世史研究の政治的性格を中心に https://t.co/DoFJWj8JGw
RT @TR_727: 著:L.フェスティンガー・H.W.リーケン・S.シャクター 訳:水野博介『予言がはずれるとき この世の破滅を予知した現代のある集団を解明する』の後で読む。 堀江宗正『予言が当たったとき : アセンション信奉者の震災後の態度(第一部会,<特集>第七十回学…
少し前には、こういう珍論文もありましたね。論文へのリンクはこちらが新しいです。https://t.co/sNvXpVLlRV:https://t.co/XGI65YNbTR
RT @yakumoizuru: 『日本思想戰大系』(全14巻、旺文社、1943-1945)日本の古本屋で手に入る分は注文してみた。巻によっては国立国会図書館デジタルコレクションで公開されていますね。リンク先は野村重臣『現代思想戦史論』(1943)。戦前の「思想」という語の用例…
@msmsaito 製鉄所……と聞いて、柳井郁子「1950-60 年代における企業による家族管理 : 新生活運動の展開に即して」(『東京大学大学院教育学研究科紀要 』41)の、企業がやった家族計画指導を思い出したもので、おやっと思いました。 https://t.co/FIeIIppUnj…

5 0 0 0 OA わが芸術の道

RT @TakeYoshida: @hayakawa2600 三浦環もスメラ民文庫から著書を出してました。 https://t.co/PeL5wDaUjJ
RT @ma_tango: 中村賀寿が『海外之日本』を『皇道世界』になぜ改名したのかというと、皇道世界政治研究所の理念に共鳴して改名したらしい。ということは1942年に出た『皇道世界政治の提唱』に出ているのだが。これがなかなかの内容。https://t.co/N8IO6Arhi3
RT @msmsaito: 「自助・共助」を家族に強要する古くて新しい事例として、拙稿では「ライフプラン教育」冊子を紹介してます。 富山県や岐阜県が中高生向けに刊行している啓発冊子では、若い夫婦の子育てを「三世代同居」により、夫の母親(+父親)がサポートするのがモデル例となって…
戦時中に出ていた東洋書館の「女子勤労管理全書」巻末広告で予告されていた菊池春雄『ナチス女子労務動員研究』は、同じ東洋書館から『ナチス労務動員体制研究』として昭和16年に出た、と。同書は国立国会図書館デジタルでタダで読めます https://t.co/uZNaO5oCHk
堀川祐里さん(新潟国際情報大学)の研究はおもしろいし、たいへん助かる。「戦時期の「女子労務管理研究」と女性労働者の健康:労働科学研究所を中心に」(中央大学経済研究所年報(49), 2017年)https://t.co/Qu6wEptXj4 『女子勤労管理全書』で予告されていた菊池春雄担当巻は別の本になってたのか
RT @Cristoforou: こんな論文が。去年出たばかりのやつだ。/CiNii 論文 -  吉本新喜劇の創造性と事業システム : 組織における自由と規律の視点からの考察 https://t.co/3VZbZuxMEr #CiNii
RT @emigrl: え、なにラムザイヤー1993年にこんなの書いてたの https://t.co/rnbFWkx6WV もし親に一方的に売られたのであれば、すぐに廃業して逃げればそれで済んだ、売った親が借金を取り立てられるだけ。しかし逃げたのはごく僅かなので、つまり親に売ら…
RT @hayakawa2600: 恐ろしくいいかげんなことを大学の研究紀要に書いておるのう。お前は武士かw:河田美惠子「礼法の歴史的一考察:いま求められる人間教育」武蔵野短期大学研究紀要 15, 2001年 https://t.co/YpE933Cdh0 https://t.…
山本周五郎『日本婦道記』は雑誌掲載分と戦後単行本化されたものとのあいだに異同や割愛があって、めんどくさいテキストなんだが、この論文で整理されている。:竹添敦子「山本周五郎と「日本婦道記」:『婦人倶楽部』における「婦道」」(『三重法經』第125号、2004年)https://t.co/zA1dKeQYrM
数ヶ月前に知った、熊本県下の市町村における「家督相続復活決議」運動についての論文。これ日本国憲法第24条を改正して家督相続の復活を求めるもので、1973年から1975年まで続いたというのでびっくり:「熊本県における家督相続復活決議と農家相続」https://t.co/SDwiOF8Dh6
RT @yhkondo: 成人式の起源についてツイートしたが、専修大学の室井康成氏に論文があり、すでに1934年に、名古屋市で、同じ「成年式」が、同じ11月22日に開催されていたことを教えていただいた。この論文の論じるとおり、蕨より名古屋の方が先行すると思われる。論文PDFのU…
1968-69年の女子大学生への調査によれば、所持衣服は「夏服では,既製服61.4%,注文21.8%,自製作16.8%,冬服では既製服57.7%,注文27.1%,自製作15.2%」:加藤恵子ほか「女子大生の衣生活にしめる既成服の利用度の一考察-1-」『名古屋女子大学紀要』 (16), 1970-03 https://t.co/GlKSdJvdrl
RT @msmsaito: 『女性学年報』第41号に、拙稿「地方自治体によるライフプラン教育――「若い時期での妊娠・出産」奨励と、歯止めとなっていない男女共同参画」が掲載されました。以下でご覧いただけます。 https://t.co/aFULze2EwA 国家が奨める「婚活政…
RT @wssj_1977: 『女性学年報』41号の各記事のPDFへのリンク(2) ◆日本の左派とフェミニストの中にある新自由主義認識の問題点――家族賃金・能力主義・個人単位化などの概念の多義性と資本主義認識を中心に(遠山日出也) https://t.co/Njm4wBsvE7
RT @wssj_1977: 『女性学年報』41号の各記事のPDFへのリンク(1) ◆地方自治体によるライフプラン教育――「若い時期での妊娠・出産」奨励と、歯止めとなっていない男女共同参画(斉藤正美) https://t.co/FS1ccIgyKZ
日本農村医学会雑誌の昔のバックナンバーをたぐると、いくつかの疫学調査で、女性の回虫陽性率が高い集落があったことを学ぶ。山仕事/水田/畑作の違いなどいくつかの要因が推定されている。:塚田俊郎「農村における回虫・鉤虫の疫学的研究」(1960年)https://t.co/WSFYo8mtGn
RT @TR_727: @aki_mmr @nogawam https://t.co/Lbc7D5apjV →高橋史朗『「家庭科」という環境ホルモン ファロスを矯めて国立たず--桃から生まれたももこちゃんは鬼と共生?いい加減にしろ、フェミニズムの腑抜けども』2006 http…
これかー:森川友義/「進化政治学」とは何か? https://t.co/3Z2XAeUgAT
RT @t_wak: たまたま見つけた本。飛び乗ってハッチを押さえつけろとか、ハッチを少し開け閉めすれば艦内に水が入って奴らは大騒ぎとか、「できるわけないだろ」という話がたくさん載っている。 ~海軍大佐 堀江亥之吉『漁船の対潜水艦攻勢防禦』(大日本警防協会、1944) http…
RT @t_wak: 1920(大正9)年末時点における五馬力以内の農発の普及台数につき、静岡県が抜きんでてトップ(内地にあった台数のうち57%を占めている)だったことの理由が知りたい。 https://t.co/WoB63r7dLN
「成田(龍一)氏は……「上野・吉見論争」は、言語論的転回を巡って、実証性・客観性に立つ歴史学と、構成主義に立つ社会学、オーラル・ヒストリーの論争であったと言える」平井和子「シンポジウムの意義」『日本オーラル・ヒストリー研究』第13号(2017年9月)https://t.co/vqXn10ysyz
RT @ursus21627082: 合わせて読みたい田中美穂「島のケルト」『史学雑誌』111巻10号2002年 https://t.co/hXMdNMpTxf
RTしたツイートで教えてもらった九鬼由紀「ケルトとは何か」(『関学西洋史論集』43号、2020年)にいろいろ目からウロコで面白かった。無印良品の店内BGMをこよなく愛する知人にも教えてあげた。https://t.co/tWsJjat1eh
RT @ursus21627082: 日本でもすっかり定着した「ハロウィン」をアイルランドに残る「ケルト」文化から紐解く言説に対して、古代アイルランド島の文化を「ケルト」と呼びあらわすことはできないという欧米学会の研究動向をまとめた九鬼由紀「ケルトとは何か」『関学西洋史論集』4…
リンク先ブログで参照されていた、神山伸弘「ヘーゲルによる<インドの天文学>理解-『歴史哲学』、1822/23年「世界史の哲学」講義、グリースハイム・ノートの差異-」(跡見学園女子大学紀要第50号、2015年)がなかなかおもしろかった:https://t.co/Hx2LF5ly2I
メモ: 藤原正教「歴史教育における主体的認識について」(社会科教育研究 (5), 1955-04) https://t.co/lbyojLC4Oe 藤原正教「歴史教育における経験の問題」(大分県地方史 (3), 41-46, 1954-12) https://t.co/2vQM2WpG0r
RT @t_wak: 農機具のマル公がわかるのもさりながら、巻末の図鑑(というより図入り広告っぽいけれど)もなかなか。1943年の農機具がわかるぞい。 『農機具公定価格便覧 附・農機具図鑑』 https://t.co/UWWm4Am9n3

15 0 0 0 OA 我等も国防へ

同団編による小冊子『我等も国防へ』(1924年)は、国会図書館デジタルコレクションでタダで読めます https://t.co/43vuW9GvXD

38 0 0 0 OA 学術維新

蓑田胸喜の『学術維新』(原理日本社、1941年)は国立国会図書館デジタルコレクションでタダで読めますーhttps://t.co/GNcO8KAAZG
安田喜憲(国際日本文化研究センター名誉教授)論文「<研究展望>日本文化風土論の地平」(1990年)で、和辻哲郎『風土』で分類した各種「風土」類型が、現実の地理的な諸特徴であるかのように読み込まれていてびつくりした。環境的決定論をめぐる論争のところは参考になったhttps://t.co/pXbxrUSAWN
RT @hotaka_tsukada: 【論文刊行】塚田穂高「戦後日本における 「宗教右派」「宗教右翼」 概念の形成と展開」が、『上越教育大学研究紀要』40-1に掲載されました。こちらからダウンロードできます。本論文は「概念」についてです。実態研究は並行して進めています。御高覧…
RT @msmsaito: 亡くなった村上正邦氏といえば、生長の家とのつながりが強いこと、中絶反対や1970年代の優生保護法改悪の動きがすぐに思い浮かぶ。 要するに、リプロダクティブ・ヘルス/ライツに反対する政治家というのが思い出される。 https://t.co/Vtkc…
RT @TR_727: タイトル見て「へー」と菊池良輝氏の紀要論文『日本に投下された49個の模擬原爆』東洋大アジア文化研究所2006 https://t.co/N9tcAcRwOHを読み出したら3ページ目から高橋五郎著作①、 並木伸一郎『異星人と陰謀とナチス』(月刊ムー2007…
この小冊子については酒井晶代「森永製菓の児童文化関連事業 : 昭和初期の状況・池田文痴菴文庫を手がかりとして」(愛知淑徳大学論集. メディアプロデュース学部篇 (5), 17-32, 2015)https://t.co/UBG3cszX6j に言及があるが、どこで売られていたのかはよくわからぬ。
話題のバイオダーウィニズムの人の 「<文化>とは、ヒトの行動・表象のうちで、なんの腹の足しにもならない、のに、望ましいもの、価値あるもの、として評価されているものの謂である。」https://t.co/YjulIyhoaI という「文化」規定に驚き、参照が指示されている2011年の論文を見てみると……
RT @anthrobotjp: 櫻井芳生って人のこの論文、謎の統計分析に女子学生の足の写真がベタベタ張り付けてあるんだけど……  図書新聞はだいぶヤバい人を発掘してしまったのではないのか。。。 https://t.co/QebIxtuBxS

33 0 0 0 OA 議会乱闘史

RT @hayakawa2600: 国会図書館でタダで読める美しい日本の伝統、千田理示造『議会乱闘史』(森田書房、昭和12年)http://t.co/9qUIkJVTD1

14324 14 1 0 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @TR_727: 「障害者抹殺作戦を本格化させるための状況は整っていた。ドイツは第一次大戦敗北後の大不況のさなか/。障害者らはヒトラーが妄想する「最優秀人種/」を汚す存在/とされたばかりか、ドイツ経済/危機/の中で、役に立たない「穀潰し」/とする宣伝が行き渡っていた」澤田…
RT @bowwowolf: 木下宏一「岸信介の盟友にして小池百合子の師父たりし職業的国家主義者・中谷武世の初期思想形成について」を読んだ。翼賛選挙で衆議院議員になり、戦後は日本アラブ協会会長として中東諸国との民間外交に邁進した中谷の前半生がわかり、なかなか興味深いものである。…
RT @bowwowolf: 関連論文として赤江達也先生の「〈不謹慎〉の政治学:戦前期日本の神社祭式と身体への眼差し」を挙げます。青戸波江以後の神社作法は挙措を細かくチェックしていくが、その目は当初は必ずしも氏子には向けられていなく、満州事変後に氏子も強く縛っていくことになると…
メモ:平田雅博「帝国論の形成と展開:文化と思想の観点から」社会経済史学 80(4), 475-490, 2015 https://t.co/lDBLni2klH
RT @tigerbutter: https://t.co/2djz1D5s2v #帝國圖書館 控えめに言ってもHEDOの出そうな美談ばかりでした。 https://t.co/e90fZR2K8r
RT @yusaku_matsu: あ、これj-stageで読めるのか。大塚久雄「山田理論と比較経済史学」(<特集>故山田盛太郎先生追悼特集) https://t.co/KvqRk0joCh #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  万歳の誕生 (近代の文法) https://t.co/vZB1ob5LvI #CiNii 読みたいorz
越沢明「台北の都市計画, 1895~1945年」(日本土木史研究発表会論文集 7(0), 121-132, 1987)https://t.co/lrJK3tJrIP
塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.co/30vD7UZGSo https://t.co/g7GT8kmdUc
RT @hotaka_tsukada: こ、これは、スゴイ論文を見つけてしまったかもしれない…。 >山内友三郎 2019「地球を救う人類哲学の黎明 : 梅原猛の「森の思想」と加瀬英明の「発信する会」」 https://t.co/x1ibGpM3aw
RT @hayakawa2600: 大政翼賛会が隣組的隣保協同生活をどのように日本の「民族的伝統」の中に発見し意義付けたのかについては、若山亀吉著『戦ふ日本の共同生活』(文松堂、昭和19年)が大変面白かった(笑えない、という意味で)。国会図書館デジタルでタダで読めます。http…
RT @akabishi2: おっと、こんな論文あったのか。 改定教育基本法制下における家庭教育の政策動向について ─家庭教育支援条例・家庭教育支援法案・「親学」をめぐって─ 友野清文(2018) https://t.co/5Za3aEQCjp
RT @matuda: 1943年の戦争に勝つためには青少年が正しい科学の知識をつけねば!的な本。 「実際にはアメリカのひょろひょろ空襲など、私たちの日頃の防空訓練の前には何の力もありませんが」 https://t.co/cp916cJto1 https://t.co/M7…

18 0 0 0 OA 細菌の国

RT @matuda: 国会図書館のデジタル国会図書館のデジタルコレクションで見られます。 1943年『細菌の国. 続』福島伴次 https://t.co/4FJAmLZSjf https://t.co/w4ItQrMm2H
@Pop2Socio あるんですよ……「桃太郎」は一貫して国定教科書に乗っていたので、国民精神と絡めてどう教えるかについては蓄積があったんですね。参考:加原奈穂子「昔話の主人公から国家の象徴へ:「桃太郎パラダイム」の形成」東京藝術大学音楽学部紀要36、2010年 https://t.co/5MW13ZFlgb
RT @sakinotk: この機会に、石原修『衛生学上ヨリ見タル女工の現況』1914(T3)をぜひ。今風に言えば、結核のSuper Spreading Environmentとしての紡績工場、製糸工場、帰された先の農村などを調査したもの。この調査は工場法の施行に大きな意味を持…
同じ著者のこちらもよかった。「祝祭商品」という着想がおもしろい:右田裕規「日本近代の民衆経験に見る<祝祭商品>の同時代的意義の再考」『社会経済史学』79(1)、2013年 https://t.co/XrDU931PZU
国民精神総動員運動期の国旗掲揚運動については拙著でも触れたが、それ以前の掲揚してなさぶりが紹介されていて興味深い。さらに「祝祭日を知らない人びと」節などおもしろし:右田裕規「近代民衆世界における祝祭日のサボタージュ」『時間学研究』2(0)、2012年  https://t.co/72hQIyQ9Ln
RT @TR_727: 「敵に母国の秘密を売る利敵行為/《売国奴》、国家転覆を目論む反国家/的な/《国賊》、徴兵拒否・敵前逃亡など指す《非国民》といった/語が、国民精神総動員/―大政翼賛会運動のなかで原義の差異を失い、国民の不満抑圧を代弁する言葉として/溶かし込まれていく」原田…
RT @TR_727: @hayakawa2600 「志賀重昂が三宅雪嶺らと/1888/年政教社を創立し、雑誌『日本人』を発刊し、「国粋主義」(国粋保存主義)を唱えたのはよく知られている。彼らは、朝鮮半島の支配権を得ようとする日本と、/清国との間に対立が深まると、→ 米地文夫…
RT @TR_727: @hayakawa2600 からして…定型… 「本論文は、/志賀の記述をとりあげ、彼の剽窃や改竄の諸相を明らかにする。剽窃や改竄は読者の愛国心を高めるための確信犯的意図によること、/愛郷心と愛国心を結びつけるため/強引な改竄やレトリックを使ったこと、など…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  描かれた特攻と事実のあいだ (特集 戦争と特攻隊) https://t.co/qtHpCWwu0S #CiNii 山田朗な、これは公開にしてほしい。
RT @TR_727: 「1980年代半ば、高校生の頃、拝み師さんの家を訪ね/、その拝み師のお婆さんの話す言葉が全く聞き取れず、その家の「お嫁さん」に通訳してもらわねばならなかったことに衝撃を受けた/。/明治半ばまでの日本は、実は言語不通の列島だった。」岡本雅享2009 htt…
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  言語不通の列島から単一言語発言への軌跡 https://t.co/fjk3HrJcjv #CiNii
中西輝政がまだ『世界』に登場していた時代……:高橋進・中西輝政・山口二郎「討論 国際貢献とは何か」『世界』1991年7月号 https://t.co/Swd4x59MoO
そうそう、この頃からこの人はおかしかった:猪口邦子「日本は志願制のPKO(国連平和維持活動)隊を創設せよ:世界に受け入れられる国際貢献の道」(日本の国際貢献をどうする<特集>)『エコノミスト』1991年1月8日 https://t.co/k5rRZkH7nE
RT @_keroko: そもそも、スピリチュアルのなかで子宮の聖化をうたっているのははるちゃんだけではありません。こちらの論文をお読みください。:CiNii 論文 -  「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ (木下康仁先生退職記念号) ht…
門外漢なのでひたすらほへーと思いながら読んでいる。:栂尾群雲『印契の起源及び発達』 PDF:https://t.co/4PBVmxU3uv
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
2つ目は、紀元二千六百年奉祝記念事業として世界各国から「日本文化」についての論文を募集した国際文化振興会 編『日本文化の特質 』(日本評論社、1941年)。こちらは国会図書館デジタルでタダで読める。https://t.co/ymUgfb4YnF 日本スゴイ番組でおなじみ「日本を褒めてくれる外国人」の大先輩。
RT @t_wak: 「萬歳」も、読みは「バンザイ」と最初から決まっていたわけではなく、「バンゼイ」や「マンザイ」を試した末に「バンザイ」になったという。 ↓帝大「萬歳」につき、参考にしたものの本 https://t.co/iolKRutEAJ

5 0 0 0 OA 皇国農民の道

今日行った京都の梁山泊に、農村更生協会編『皇国農民の道』(石黒忠篤と加藤完治の講演筆記を収録、朝日新聞社、昭和16年)が安く並んでいたがダブリが怖くて買わなかった。あぶないところだった。:国会図書館デジタルコレクション https://t.co/JMKvcFSKXq
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @sumidatomohisa: ロバート・ウィルコックス 2019『成功していた日本の原爆実験―隠蔽された核開発史』勉誠出版 https://t.co/xpmFXYYGDB 原書旧版への批判: 山崎正勝 2001「第二次世界大戦時の日本の原爆開発」『日本物理学会誌』注1…
軍需株への投資熱のところがまことに興味深し:笠井雅直「銃後-戦争を支えた人々:飛行機献納運動・百貨店でのプロパガンダ・軍需株への投資」名古屋学院大学 ディスカッションペーパー(2019年3月)https://t.co/4QeZ8FOKNE
もういっちょいきましょう。 佐藤正治「戦時下日本の対外宣伝における『黒人工作』」(1993年)https://t.co/4WWpiQ2CqT

105 0 0 0 OA 国民精神総動員

産経新聞の「日の丸」商売、既視感あるなと思ったらコレだった。国民精神総動員運動に便乗したあやしい商売のカタログが、国立国会図書館に収められている。「日本精神昂揚聯盟」なる団体が売りだした「天照大御神」の掛け軸や、「大楠公」の像、さらに「御真影」など。https://t.co/C3T4GsO998 https://t.co/K4ZaYMNOSM
RT @TR_727: 目撃した〈2分の1成人式〉に違和感を感じ、ベネッセ『いまや定番化しつつある小学校のイベントに!〜』や毎日記事を引きながら、その始まりは気にならぬのか、結局「どのように改善すればよいのだろうか」と考える西川学 関西外語短大准教授『2分の1成人式と自己肯定感…
RT @TR_727: 高橋史朗氏に臨教審の話を聞くと「テーマと違うかもしれないけど、大平/政権/の「日本型福祉社会」/政策研究会/をぜひチェックして」とか「第一次安倍政権で/政策が継承され/第二次/で吹っ飛んじゃったことが/最大の問題」などと度々「脱線」。聞き手の反応は薄い①…
RT @J_geiste: 早川氏が紹介してるこれ、書き出しからしてもうお腹いっぱいですな。 厚生研究会編『国民皆労 : 戦時下の労務動員』 https://t.co/ca1DD1xu9h https://t.co/8qMc4cRJ7H
中生さんは『世界』2000年5月号に「<証言>オロチョン族をアヘン漬けにした日本軍:「満州国」少数民族宣撫工作の裏面」を寄稿しているようなので、いずれ取り寄せて読んでみたい。なお同著者の論文「植民地大学の人類学者:泉靖一論」にも、オロチョン族への工作が出てくる。https://t.co/7cHPAv7Dbj
PDFでタダで読める系としては、同じ著者による「1930年代の御真影管理厳格化と学校儀式 : 天皇信仰の強制と学校教育」https://t.co/kivct6SC3F が「御真影」をめぐる学校儀式のありかたを、「戦後教育改革期の学校儀式と御真影再下付問題」https://t.co/d4ZfvRcYXC は戦後を扱っています。
PDFでタダで読める系としては、同じ著者による「1930年代の御真影管理厳格化と学校儀式 : 天皇信仰の強制と学校教育」https://t.co/kivct6SC3F が「御真影」をめぐる学校儀式のありかたを、「戦後教育改革期の学校儀式と御真影再下付問題」https://t.co/d4ZfvRcYXC は戦後を扱っています。

お気に入り一覧(最新100件)

6 6 0 0 OA 産業報国歌

北原白秋といえば、この歌もそうなのだった。 産業~産業~産業報国♪ https://t.co/Mttz06gyW4
これ良い論文だなあ。近世以来の人の移動そのものを統制する原理から、移動する人の「行為」の取締へと移行明治前期の遍路統制のあり方に着目して、恤救規則に連なる貧困救済と行旅病人対応の問題群を一段上のステージに押し上げたと思う。 https://t.co/jsByTjA0Se
CiNii 論文 -  現代の公的扶助制度と「劣等処遇の原則」 (淑徳大学創立十周年記念) https://t.co/KtiDIRqcy8 #CiNii 車いすの障碍者は「わきまえろ」の話はこれ。サルベージした。まあ、わきまえろと吠えるバカ共は読まないし理解しないw
読んだ。「アイタタタタ……」以外に感想が見つからぬ。 https://t.co/QULIvmzDkN
湯浅 吉美「真如(高丘親王)の薨伝について : 虎に喰われた?元皇太子」、面白かった。>RT 紀要とはこうつかうものだという一つの形でもある。 https://t.co/RVDIHIidya

19 0 0 0 OA 特高教程

国立国会図書館デジタルコレクションで読める! (・ω・) https://t.co/W6T39KmSCi https://t.co/yGhhKbX5ID
「自助・共助」を家族に強要する古くて新しい事例として、拙稿では「ライフプラン教育」冊子を紹介してます。 富山県や岐阜県が中高生向けに刊行している啓発冊子では、若い夫婦の子育てを「三世代同居」により、夫の母親(+父親)がサポートするのがモデル例となってます。 https://t.co/EeFJKLlVPv https://t.co/af8faA0ZrQ
「売られゆく女;公娼研究」とい1918年の本(娼妓になるときの身体検査を担当していたお医者さんが書いた)に出てくる言葉が1ページ目から現在でも全然古く感じないような内容で、こんなに同じなんだなって思ったんだ。 https://t.co/mgVMy9f85r
わぁい戦略爆撃調査団が官報だけではわからない資料を残しておいてくれたよ! 条文だけでなく図もあるから、消防ポンプ自動車・手輓ポンプ・腕用ポンプの詳細がわかるね! 模型作れるね! ~Specifications for pumps and tools. Report No. 10qq(11), USSBS Index Section 2 https://t.co/zDkd0psjoG
ストの理由に「下級階級の人々が一般に骨を折らずに金儲けをしたいなどゝ云ふ野心」を挙げて危険思想呼ばわりし、あまつさえ女中払底の理由までそれに結び付け、なら荒仕事は器械にさせようということで書かれた本。 入船勝治『小型電気モートル製作及取扱法』(誠文社、1923)https://t.co/FrhSsSv5V1
現代新書の記事だけではなく、論文も4649: CiNii 論文 -  「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ (木下康仁先生退職記念号) https://t.co/0m3tR0LPk3 #CiNii ちなみに書籍用に大幅にリライトしてる最中です。
農機具のマル公がわかるのもさりながら、巻末の図鑑(というより図入り広告っぽいけれど)もなかなか。1943年の農機具がわかるぞい。 『農機具公定価格便覧 附・農機具図鑑』 https://t.co/UWWm4Am9n3
タ、タイムラインに軍事史研究の言及が散見されるのですが、地道にがんばってますんで… https://t.co/hj6M7ity2y
タイトル見て「へー」と菊池良輝氏の紀要論文『日本に投下された49個の模擬原爆』東洋大アジア文化研究所2006 https://t.co/N9tcAcRwOHを読み出したら3ページ目から高橋五郎著作①、 並木伸一郎『異星人と陰謀とナチス』(月刊ムー2007/9号)、『矢追純一のUFO大全』2006等が参考文献になってて怖い朝。 https://t.co/BhArT0Jwh9
アファーマティヴアクションについての質問。南川文理さんという専門の方が「世界」に書かれた「『マイノリティ優遇』論の時代 : 米国における反多文化主義の政治が示唆するもの」という論文 https://t.co/M2HHasRbq1 が研究者でない一般読者にも分かりやすいと紹介されてた。
CiNii 論文 -  近代日本における身体の国民化と規律化 https://t.co/uvuAetrqZo #CiNii こっちが素晴らしい論考。

10 0 0 0 OA 日露戦役写真帖

https://t.co/b6zsO4UBAM 明治三十八年の写真 国会図書館のデータにしては画質が良く細部が良く見える (自分のパソコンで画質を調整した) https://t.co/GhotzywlW0
「暮しの手帖」の「家を燃やしてみた」企画、知らなかったので興味深かった。どっかで似た話を見たなと思ったが、消防研究所が閉山した松尾鉱山の木造社宅を焼き払って実験していた。 https://t.co/uzwxqv4h67
PDFあり。ミネルヴァから出た『集団就職とは何であったか─〈金の卵〉の時空間』の著者の論文。 ⇒山口覚 「少年産業戦士の集団就職─戦時体制下における愛知県若年労働市場の制度的展開」 『人文論究』67巻4号(2018.2) https://t.co/JSEiruHwKI
@lp_announce もともとは実存主義哲学の概念なので、起源はさらに古いです。サルトルとかだと思います。 https://t.co/BtoOYzExmT

629 0 0 0 OA 介譜

わお。 https://t.co/3DerkRCa9i
@hayakawa2600 針の穴を通してしか歴史をみない歴史わい曲集団の「WGIP」陰謀論を史実で否定する賀茂道子せんせ新刊『ウォー・ギルト・プログラム: GHQ情報教育政策の実像 』。原型になった博士論文はネツトで→ https://t.co/mgCWqbRGGe
第二次大戦期のイギリスの主に「中産階級のスクールガール」向けの雑誌『ガールズ・オウン・ペーパー』で1940年10月に連載が始まった、空軍の後方支援の女性部隊の隊員が主人公の冒険小説『女性空軍補助隊のウォーラルズ』についての分析・考察論文のようだ。PDFあり。>RT https://t.co/9GoXHzawAt
北大の紀要から。逸見勝亮「敗戦直後の日本における浮浪児・戦争孤児の歴史」https://t.co/DuqnbEO6VO
未読だが、与謝野晶子の無痛分娩についてはこういう論文もある。奥富俊之「わが国の薬物を用いた無痛分娩は明治末期には行われていた : 与謝野晶子に用いられたパントポンスコポラミンを遡って」(『麻酔』62-2 2013年2月) https://t.co/OSVtTrZN8Z ということは与謝野以前に日本人で他にいるのか。
うわあ、全然わからないと思うけど読んでみたいような。: CiNii 論文 -  エホバの証人の帝王切開術における酸素供給量の変化 https://t.co/ZfXYjPfw2g #CiNii
CiNii 論文 -  第二次世界大戦期における下着広告 : 女性労働者の身体とジェンダー表象 (特集 「アメリカの世紀」の長い終わり方 : 資本主義、福祉国家、ジェンダー) https://t.co/L2BzMqDeEs #CiNii
「朝鮮人「満州」移民のライフヒストリー(生活史)に関する研究 : 移民体験者たちへのインタビューを手掛かりに」朴仁哲(北海道大学大学院教育学研究科博論)  https://t.co/dGKuaexrtY
1950-1980年代の失踪表象と親密圏の変容 : 「家出」と「蒸発」の雑誌記事分析を中心に https://t.co/aSoZzpxg7c 失踪をめぐる多元的な生死の線引き : 失踪者の家族の語りから https://t.co/K1MOuUAYI4
1950-1980年代の失踪表象と親密圏の変容 : 「家出」と「蒸発」の雑誌記事分析を中心に https://t.co/aSoZzpxg7c 失踪をめぐる多元的な生死の線引き : 失踪者の家族の語りから https://t.co/K1MOuUAYI4

456 0 0 0 OA 珍品のらくろ草

小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLnM0NXd
古い機械萌え、実験室萌えにはたまらない 昭和12年 [電気試験所]写真帖 https://t.co/QvQqDBFXmS https://t.co/oJ8EiwgTuY

43 0 0 0 夢十夜

近藤ようこ版『夢十夜』が北京大学図書館に収蔵されました。 https://t.co/5j2N1cTb1g 中国の方々にもぜひお読みいただきたいです。そして願わくば中国語訳が出たら…(ちなみに、現在あるヨーロッパ語への翻訳企画が浮上しています)。
ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
@hayakawa2600 加藤寛治らは精神主義を振りかざして反対するばかりだったが、プラオ使用をはじめ北海道農法は開拓農業実験場での導入が好成績を収め、「改良農法」として普及が進んでいく。論文「満州開拓と北海道農法」https://t.co/n4d9emI7n8も入っています。
系統農会の販売斡旋事業が本格化するのは、第1次大戦後の物価問題から大都市への農産物供給拡大が社会的要請となって以降。大都市での販売斡旋所開設を核に、地域での集出荷体制を産業組合に先行して組織化した。1929年には帝国農会にー元化した。https://t.co/zMNuWR6ZrD
系統農会の販売斡旋事業が本格化するのは、第1次大戦後の物価問題から大都市への農産物供給拡大が社会的要請となって以降。大都市での販売斡旋所開設を核に、地域での集出荷体制を産業組合に先行して組織化した。1929年には帝国農会にー元化した。https://t.co/zMNuWR6ZrD
まず、松村高夫(慶応大学・マンチェスター大学)の一連の論文群 「731部隊による細菌戦と戦時・戦後医学」 https://t.co/QCU3MJPtyz 「新京・農安ペスト流行」(1940年)と731部隊 https://t.co/tm2VFkOCAM
まず、松村高夫(慶応大学・マンチェスター大学)の一連の論文群 「731部隊による細菌戦と戦時・戦後医学」 https://t.co/QCU3MJPtyz 「新京・農安ペスト流行」(1940年)と731部隊 https://t.co/tm2VFkOCAM

10 0 0 0 OA 共産党の正体

@hayakawa2600 日本動物霊園連合のある長楽寺と『共産党の正体』を発行した日本愛国勤労組合の住所ってワリと近い(4㎞くらいか)。まぁ時代が違うので関連は薄そうだ(と思う)けど https://t.co/eY51NcdGFh https://t.co/ZBt95e4BqX
@hayakawa2600 朝鮮同胞に対する内地人反省資録ですよ。 https://t.co/laxb8oSZ9M
PDFあり。 永岡崇「宗教文化は誰のものか : 『大本七十年史』編纂事業をめぐって」『日本研究』47, 2013 https://t.co/dv5c7nnqXZ
国立国会図書館『調査と情報-Issue Brief』、880号は齊藤真生子「酒米の生産をめぐる状況」。知らなかったことがたくさん書かれてあって面白い。 https://t.co/g2Hz11PsJA

8 0 0 0 OA 常設展示

平成19年に国会図書館が作成した「第 148 回常設展示女學生らいふ」のパンフレットには「はいからさんが通る」の説明に「自転車に乗ったヒロインの通学途中の転倒事故から物語が始まる、という魔風恋風パターンを踏襲しています」とあるな(笑)http://t.co/vB9j79O3nI
↓これ、面白いなぁと思いながら読んでいるんですが。 http://t.co/xptlvODLRG ザルな理解を承知であえて言うと、辺野古にしてもこの度のこの法案にしても、つまり防衛当局や政府・与党関係者はジュニア・パートナーとして「見捨てられる恐怖」におびえているということ?
と、思ったら著者がすでにその論文書いておられた。 菊池有希「日本主義化するバイロニズム--木村鷹太郎のバイロン論」 http://t.co/BsiKVPCXUU
戦後農協の直接の母体は、戦時中の1943年に農業団体法によって産業組合と帝国農会が統合された「農業会」だ。 帝国農会編「系統農会役職員名簿」(1932)http://t.co/RO9y6KOAhVに組織図、 帝国農会が代表機関▽監査機関▽意思機関のピラミッドの頂点をなしている。
こんな論文も出ていたのか。 高本康子「大陸における対「喇嘛教」活動 : 寺本婉雅を中心に」『論集』(39), 2012 印度学宗教学会 http://t.co/DYlbNGr8jL

5 0 0 0 OA 變態作家史

『變態作家史』 近デジに→ http://t.co/2Om0PORdqU 9/14朗読劇『蛇屋横丁』→ https://t.co/D7lBaK0Lt4 RT @ran_aikawa @tateyama_kidkut 井東憲『變態作家史』文藝資料研究會刊。山崎俊夫の名が見える。
山崎正和先生の議論は、「つくる会」にコミットしたことで立場を異にする坂本多加雄先生と対談した「歴史教科書これだけは言いたい」(http://t.co/aEHcLz0pBt)でより明瞭になる。これは『歴史を語る作法』にもhttp://t.co/Cnu2cxUDTg に再掲。
【資料】「最大・最悪の公害問題としての原発災害」吉田文和 地域経済経営ネットワーク研究センター年報 北海道大学 2012-03-30 http://t.co/Io8bpWTir7
CiNii 図書 - 文部省思想統制関係資料集成 http://t.co/NnpyVEIH6z #CiNii

1 0 0 0 大陸問題

『大陸問題』、中身はともかく目次は読めるのか。渋い。http://t.co/srafObT4yL
【超絶大長編PDF資料】「公害訴訟における因果関係の証明」 山下 昭浩(早稲田法学会誌第48巻 (1998) http://t.co/guAwTns0iA

12 0 0 0 OA 亜細亜横断記

前半は有名な福島安正の手記だが、後半は無名の大陸浪人・副島次郎が1925年に中国本土ー中亜ーイスタンブル間を騎馬+馬車+徒歩+鉄道で旅行した記録。非常に面白い>「亜細亜横断記」(満鉄弘報課編/満洲日日新聞社東京支社出版部/1942年)http://t.co/ll2pQak1YX
「落下傘ニュース」のフクちゃんは無断転載だな! RT @MValdegamas: 米軍投下ビラ(http://t.co/YPavcvipnC)が楽しい。特に「本土もいま一つの島にすぎない」という駄コラ入りビラがいい(p.4)
昭和13年の軍隊教育漫画「輝く無敵陸軍」近デジで読める http://t.co/yO1CS0MB 新兵入営から南京入城まで 戦地で便利な支那語字引付 東京憲兵隊検閲済 漫画「のらくろ」に物言いが付き打ち切られたのはこの3年後(大東亜戦勃発年)3年で大きく雰囲気が変わったのが分かる
昭和13年の軍隊教育漫画「輝く無敵陸軍」近デジで読める http://t.co/yO1CS0MB 新兵入営から南京入城まで 戦地で便利な支那語字引付 東京憲兵隊検閲済 漫画「のらくろ」に物言いが付き打ち切られたのはこの3年後(大東亜戦勃発年)3年で大きく雰囲気が変わったのが分かる
「全露ファシスト党日本支部」(1933 年 7 月設立、東京市本郷区、20 名、ハ ルビンで生まれた右翼団体の支部、国内では他に横浜・九州支部あり) http://t.co/PyYBTVt2
これは泣く子も気絶する『18世紀のフランス思想における生命の科学』第1章の翻訳ではないか。なんてこった。 ジャック・ロジェ(逸見龍生訳)「十七世紀前半における医学と科学の精神(一)」http://t.co/sGpJrRxq

フォロー(571ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @yoshikoEZmom: 男性(及び働く女性)は、大衆文化化しなければ、会社、社会生活で生き残れない状況の可能性…、文化資本は女らしさの象徴資本、と続いて、面白いです。 https://t.co/naSC0a2MWH https://t.co/8bkjLxP9nA
PDFあり。 ⇒吉田 拓矢 「日本古代における日蝕予報」 『時間学研究』11巻 (2020) https://t.co/r2JrquGU4w
RT @BungakuReportRS: 神田 正行 - 曲亭馬琴『漢楚賽擬選軍談』翻刻(六)第二編その3 https://t.co/oND7GC8DR8
山口美知代「トーキーの登場と外国訛りの英語」 https://t.co/vWiPB09LpT 女優ヴィルマ・バンキーに焦点を当てている。
『もふもふもふ怖噺』(市場通笑作、北尾政美画、天明4 〔1784〕)書名で勘違いされそうな本。もふもふ成分がないわけではない。 https://t.co/tCsdg4btnX https://t.co/lmSc0I2BAj
座談会の参加者は、(1)Christian Oberlaender(ハレ大学)、Alexander Bay(チャップマン大学)、(2)斎藤修、脇村孝平、井上弘樹の各氏 (+飯島渉、記録係:齋藤愛)となってます。 (1)https://t.co/flD19vYAJR (2)https://t.co/UrYBsHjmA8
座談会の参加者は、(1)Christian Oberlaender(ハレ大学)、Alexander Bay(チャップマン大学)、(2)斎藤修、脇村孝平、井上弘樹の各氏 (+飯島渉、記録係:齋藤愛)となってます。 (1)https://t.co/flD19vYAJR (2)https://t.co/UrYBsHjmA8
「選手が男性か女性か,なのではなく,どのような身体が競技にとって有利であり,公平な競技が実施されたと人々が合意できる基準は何か,人々が区別して競い合うことになるカテゴリーはそもそも 2 つなのか」 https://t.co/z8F3P2vjMO
RT @NDLJP: 【ドイツ】全国規模流行状況の継続、第3次コロナ税制支援法、社会保護パッケージⅢ、計画保証法の継続、コロナ関連選挙候補者定立規則『 #外国の立法 』287-2号, 2021.5. https://t.co/4DWtQambqJ #NDL調査局コロナ刊行物…
@dave_spector @ayukero52 金々先生栄花夢・上 https://t.co/tsve2xi9lZ 下 https://t.co/3uU9WhRsEP
@dave_spector @ayukero52 金々先生栄花夢・上 https://t.co/tsve2xi9lZ 下 https://t.co/3uU9WhRsEP
RT @tmkhnm1986: そもそも静坐社とは何か。 吉永進一先生と静坐研究の栗田英彦さんが詳しい。 https://t.co/VK9bMUZnMU https://t.co/xVPZX0E3L9 彼らによって静坐社に関する膨大な資料は日本文化研究センターや南山宗教文化研究…
RT @tmkhnm1986: そもそも静坐社とは何か。 吉永進一先生と静坐研究の栗田英彦さんが詳しい。 https://t.co/VK9bMUZnMU https://t.co/xVPZX0E3L9 彼らによって静坐社に関する膨大な資料は日本文化研究センターや南山宗教文化研究…

4 1 1 0 OA 台湾土俗史

RT @troubadour_k: もともと白樺派の作家だった小泉鉄(まがね)の『蕃郷風物記』(建設社、1932年)は読めないが、『台湾土俗史』(建設社、1933年)は国会図書館デジタル資料で読める。http://t.co/FR9FlFhqon
長 友昭 (2021) "氏名権,親の命名権をめぐる比較法的考察: 日本の実務と中国の指導案例89号「北雁雲依」事件,中国民法典の人格権規定から―" _拓殖大学論集. 政治・経済・法律研究_ 23(2):1-21 / “拓殖大学 機関リポジトリ” https://t.co/ROtr8u7MJ6 #family #law #Japan #China
渡邉 弘 + 惠 明子 + 安村 明 (2021) "高齢者における主観的幸福感と認知機能の関連性" _熊本大学社会文化研究_ 19:185-194 / “熊本大学学術リポジトリ” https://t.co/WsmwKSWOb7 #health
RT @kaoru_sonoda: アリス・ゴフマンの参与観察に基づく有名な研究を、質的データの公平性や研究不正の観点から論じた前川(2017)、めっちゃ面白かったなぁ。この情報化時代に、匿名性を守ることとデータのもつ固有性や典型性を活かすことは両立しにくいし、自分としても類似…
早川 雅子 (2021) "幕末維新期の都市下層における高齢期対策: 孝行・結婚” _目白大学人文学研究_ 17:95-116 / “目白大学リポジトリ” https://t.co/6x7UFv2Fbn #Japan #history #family
泉 光世 (2021) “日本人の若者・大学生のための「恋愛教育」の必要性 : 米国恋愛教育プログラム "LOVE NOTES 3.0" の活用の検討” _岩手大学教育学部研究年報_ 80:1-14 ISSN:03677370 NAID=120007032631 / “岩手大学リポジトリ” https://t.co/SSmDoJ5Ves #education #family #USA #Japan #university
RT @morita11: “CiNii 論文 - 翻訳 ラフ族の創世神話「牡帕密帕的故事」” https://t.co/wdBn8NAYZV ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 翻訳 ラフ族の創世神話「牡帕密帕的故事」” https://t.co/wdBn8NAYZV ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 古代エジプトの神妻 1 その黎明と変容--イアフメス・ネフェルタリとイシスの場合” https://t.co/rX2TsvMkpI ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 【翻訳】『魔女への鉄槌』第2部問2” https://t.co/AYmkEMT1c4 ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 中世ヨーロッパにみる天国と地獄の幻視” https://t.co/Ct7nsxmVxw
RT @morita11: “CiNii 論文 - 1818年版『フランケンシュタイン』執筆に至る作者の伝記的背景” https://t.co/UxpbDRzPMc ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 象徴の沈黙,嘆きの伝承 : ゲルショム・ショーレム「嘆きと哀歌について」” https://t.co/Cd59TKmx1d ※本文リンクあり
PDFあり。 ⇒野田恵剛 「エーラーン国の諸都市 -中期ペルシア語テキスト-」 『中部大学リベラルアーツ論集』2 (2020/3) https://t.co/VBsmGWrONC
PDFあり。 ⇒野田恵剛 「ジャーマースプ・ナーマグ─中期ペルシア語の終末論的テキスト-」 『中部大学リベラルアーツ論集』1 (2019/3) https://t.co/l6MDb8uEBH
PDFあり。 ⇒野田恵剛 「ウズルグミフルの書 - 中期ペルシア語テキストと翻訳 -」 『中部大学リベラルアーツ論集』3 (2021/3) https://t.co/t65K8BUixX
RT @morita11: “CiNii 論文 - 死後交信と霊的変容体験” https://t.co/81ztkkoOqO ※本文リンクあり
PDFあり。 ⇒池田 利昭 「17世紀初頭リューベックの政治的秩序」 『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』22 (2021/3) https://t.co/YYgLsT8B2g
RT @morita11: “CiNii 論文 - オーロビルのスピリチュアリティと宗教の関係” https://t.co/p6Gr0Z1Hs7 ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - ホームズ物語言及作曲家に見るドイルの宗教観” https://t.co/YRVYJKDOWI ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 蜃気楼とハーンの宗教哲学” https://t.co/chaqwTVI0Z ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 古代中国における「'風' '俗'」に関する一考察” https://t.co/woD7HsbgFe
RT @morita11: “CiNii 論文 - ヨーロッパナマズの地震鯰の発見 : 日本のナマズ文化誌と比較して” https://t.co/TLyi2DVWGG
RT @morita11: “CiNii 論文 - 祟る中世 : 愛媛県菊間町の戦国落城伝説” https://t.co/ni3gVvLJo9
RT @morita11: “CiNii 論文 - ドイツ語圏における現代伝説の受容 : ロルフ・W.・ブレードニヒ『観葉植物ユッカの蜘蛛 : 現代伝説』への投書とその後” https://t.co/vcFS0PKh14
PDFあり。 ⇒カルロス・エステパ/阿部俊大訳 「翻訳 カルロス・エステパ(高等学術審議会) 戦争と課税 : カスティーリャ王アルフォンソ8世の治世(1158-1214年)から13世紀にかけての軍役給付金」 『文化學年報』70 (2021/3) https://t.co/yNTTNg0u5l
RT @morita11: “CiNii 論文 - 『今昔物語集』巻十九と巻二十の対比構造” https://t.co/SFNwGsRYt3 ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 中国山地における牛供養の地域的差異に関する一考察” https://t.co/RGUNouQtNP ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 福島県における六道銭の習俗ーまほろん収蔵の出土銭貨からー” https://t.co/9MSlCCqIfw ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 怪異の歴史から解読する江戸の都市民俗学” https://t.co/A6qZtRfbVW ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 沖縄・奄美における豚妖怪の伝承と境界性” https://t.co/4ssQSYIKTs ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 沖縄の昔話と病” https://t.co/bSayaoWhaq ※本文リンクあり
RT @BungakuReportRS: 史料編纂所 - 講演 『日本書紀』を語る : 『日本書紀』撰上千三百年記念に寄せて 皇學館大学https://t.co/QkIA3yPLiD
日本女子体育大学にて2020年1月に『女性とオリンピック』をテーマにフォーラムを開催しました。その時の報告集が発刊されました。ジェンダー研究の資料としてご活用ください。 https://t.co/C1cbIiHoJK
RT @MValdegamas: 石井裕「第一次大戦期の河上清の活動 : 外務省の対米世論工作」『史学雑誌』114:6(2005年) https://t.co/ooX5siuP98 カール・カワカミの研究論文なんてあるんですね。渋い。
RT @2013_ishitobi: 1980年代末90年代の文部省「校則見直し」について、こちらの論文で論じていて、第2章が施策を簡潔にまとめてる。 ↓ 児山正史(2001)「校則見直しに対する文部省・教育委員会の影響(1) : 公共サービスにおける利用者の自由」人文社会論叢…
RT @mamiaota09: モンテッソーリ教育ってよく聞くしインスタなどには「おうちモンテ」なることばが溢れているが、どういう背景があるのかなとこのシリーズを(1)〜(6)まで読んだら面白すぎた。子どもの貧困、「生活」の多様性、女性解放運動、医学と教育学の連動など問題の宝庫…
RT @MValdegamas: 石井裕「第一次大戦期の河上清の活動 : 外務省の対米世論工作」『史学雑誌』114:6(2005年) https://t.co/ooX5siuP98 カール・カワカミの研究論文なんてあるんですね。渋い。
石井裕「第一次大戦期の河上清の活動 : 外務省の対米世論工作」『史学雑誌』114:6(2005年) https://t.co/ooX5siuP98 カール・カワカミの研究論文なんてあるんですね。渋い。
PDFあり。 ⇒江口啓子 「男装と変成男子─『新蔵人』絵巻に見る女人成仏の思想─」 『中世文学』65巻 (2020) https://t.co/7EX0AmQdCX

77 71 71 1 OA 家庭鮓のつけかた

RT @ksk18681912: 寿司の歴史研究家日比野光敏によると、この絵(『家庭 鮓のつけかた』の口絵)は川端玉章が描いた明治時代の輿兵衛のすし(『すしの事典』)。 https://t.co/LHI2QhQWtt https://t.co/Z6vWCJocRc
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に https://t.co/yie4Cq2GsG #CiNii コロナ禍の未来はこうなる。渡辺が執筆した時点ではカドミ腎症は公害病と認めていなかった。この後、加害企業と…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に https://t.co/yie4Cq2GsG #CiNii コロナ禍の未来はこうなる。渡辺が執筆した時点ではカドミ腎症は公害病と認めていなかった。この後、加害企業と…
CiNii 論文 -  国立国会図書館にない本 特価本目録は庶民読書の証言者(後編) https://t.co/Siofx81Yjh #CiNii
『「教育的効果」あるいは「職業訓練」という要素が「人身売買」とも言えるような実態を覆い隠す役割を果たし得ると仮定すれば,外国人研修・技能実習制度はまさしくその一例となる』(「人身売買」の定義再考にむけて : 「いわゆる人身売買」と労働搾取問題 佐々木綾子 )https://t.co/Q0zukwAHgU
福原 正和 (2021) "別居中の元妻により同意書が偽造されて融解胚移植の方法により妊娠・出産が行われたことについて,元夫の意思確認をすべきであったとして医療機関に対して責任追…" _産科と婦人科_ 88(5):631-635 ISSN:03869792 / “CiNii 論文 -  医療裁判の現場から(第…” https://t.co/Etg0vIb4sG
PDFあり。 ⇒劉羽虹・藤田勝也 「貴族日記にみえる平安・鎌倉時代貴族住宅の末尾語「亭」について」 『日本建築学会計画系論文集』86(783) (2021) https://t.co/3RpkA6HmKp
RT @BungakuReportRS: 劉 羽虹・藤田 勝也 - 貴族日記にみえる平安・鎌倉時代貴族住宅の末尾語「亭」について https://t.co/YEYFLHgDP2
RT @BungakuReportRS: 佐藤 宗子 - 「現代児童文学」展開期における「アンドロイド・アキコ」の模索 : 古田足日の「近代」「ジェンダー」「子ども」観 https://t.co/sUa6D3CogI
RT @BungakuReportRS: 水野 信太郎 - 石川啄木・節子夫妻の出典付き年譜の作成 https://t.co/CLd0hd7ncN
RT @BungakuReportRS: 本多 典子 - 能「松山天狗」が見せる崇徳院怨霊の鎮魂劇 https://t.co/g1mqY6MOoR
RT @BungakuReportRS: 住谷 孝之 - 上野誠氏『万葉集講義』を読む : 中国古典文学研究の立場から https://t.co/9bMJIwdB1P
RT @BungakuReportRS: 野口 修・加藤 詞史 - 白樺派と近代日本の住宅建築:『我孫子コロニー』の白樺派作家に見られる住居観の影響関係 https://t.co/DWXAwqCMdu
@paperpuntas @sobsin @Hajime_Okuma 最初の『小学五年生』が大正であるように、大正期の図案文字では〈一画目を省いた「五」〉が許容される場合があったようなのですが…… (添付は姉崎正広編『実用図案文字と意匠』https://t.co/5XuvC1zB5n) https://t.co/E7RCofWO91
さっきも張ったこの澁谷先生の論文でも論じられてますけど、清朝もそのライバルジューンガルも対ロ交渉をにらみながら外交交渉をしてたわけですが、当時の清朝としてはやはりロシアと同様かそれ以上にジューンガルやチベットが重要だったんですね https://t.co/g4smxHKJqF
あと澁谷先生の清とジューンガルの講和交渉の展開についてまとめた論文を読め ワイも見つけてラッキーと思いながら読んでいる https://t.co/x2tF8zN7O8
クソリプはどうでもいいから満洲国で発行されていたモンゴル語雑誌「イフ・フフ・トグ」の解題と内容紹介のこの論文を読め https://t.co/wVtdn5uYIK
RT @eiji_kawano: 「部・サークル活動」と大学生文化 https://t.co/hewOtChNfU
RT @tcv2catnap: 「山東出兵前後における日本人居留民の動向」 郭琤https://t.co/aLACnFzYCE
「山東出兵前後における日本人居留民の動向」 郭琤https://t.co/aLACnFzYCE
PDFあり。 ⇒粟屋仁美 「広島東洋カープファンの株主機能と「広島」地域の活性化 ― 個の最適が全体最適になる時」 『経営哲学』17巻2号 (2021) https://t.co/f268e49B2G
RT @KojimaYoshikazu: 学校卒業してから友達ってどう作るものですかね。大人になってからどう友達を作るのかという研究を知りたい。…と検索したら、久保田さんが面白そうな科研とってた。https://t.co/0kRDdiRDka
RT @tkstpauli: 中田先生は学術論文かいてますので。日本語なので読めますよね?https://t.co/qGYlzKd7bT
・愛媛玉串料訴訟 上告審(最高裁)判決文1997 https://t.co/fr4WmCHnXu ・三好達 元最高裁裁判官https://t.co/vHOUP5yKLM ・塚田穂高『愛媛玉串料訴訟の宗教–社会史―戦後政教分離訴訟の画期・再考― 』2019 https://t.co/7CVf3MzKvo

フォロワー(26913ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tmcosmos_org: 熱いビッグバン宇宙による軽元素合成を最初に考えついたのは、ガモフでもルメートルでもなく、日本の物理学者である鈴木清太郎による1928年の論文のようだ。宇宙膨張すらよくわかっていなかった時代、以下の論文の最後の一文の先見性! https://…
RT @NobuMifune: この論文、長かったけど身を結んでよかった。以前ポスドクとしていてくださった頃の共同研究の成果です。https://t.co/n6zsLWKwE2
RT @hus_sp: 仁科助教を第1著者とする論文が『社会心理学研究』で早期公開されました.どなたでもお読みいただけます. 仁科国之・三船恒裕 信頼行動における社会的交換ヒューリスティック仮説の探索的検討 https://t.co/wsjyogamGO
RT @tmcosmos_org: 熱いビッグバン宇宙による軽元素合成を最初に考えついたのは、ガモフでもルメートルでもなく、日本の物理学者である鈴木清太郎による1928年の論文のようだ。宇宙膨張すらよくわかっていなかった時代、以下の論文の最後の一文の先見性! https://…
オランダ領東インド(現インドネシア)の赤字例> 外務省調査部「蘭領印度民族史」1935年 「一九二七年を最後として黒字の跡を断ち爾来赤字財政に悩んで居るのである」(201頁) https://t.co/Y2WN2lgn3j https://t.co/9vaajHak5Q https://t.co/FioTNWTirA

747 49 19 6 OA 植民地統治論

@ibuki_teika777 @nana77rey1 @umaharumaki 日本自身が植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太https://t.co/ebDVm4lIAj
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
RT @yoshikoEZmom: 男性(及び働く女性)は、大衆文化化しなければ、会社、社会生活で生き残れない状況の可能性…、文化資本は女らしさの象徴資本、と続いて、面白いです。 https://t.co/naSC0a2MWH https://t.co/8bkjLxP9nA

747 49 19 6 OA 植民地統治論

@Ksmagic52 @chanchank0O07 @miminasihouichi @NikoNe_san_2525 日本も植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/ebDVm4lIAj
RT @kabutoyama_taro: んー、これはまさに高階層の文化資本が、こと女性に関しては「セレブバイト」的なあり方を導きやすいことの傍証だよなぁ 階層研究における「文化」の位置―階層再生産と文化的再生産のジェンダー構造 https://t.co/cT0TdybVuO…
@I5h9dsvXz4cKlCT @busokuten 教育どうこうについては、例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t.co/6w8MzUX3nc

83 8 8 1 OA 東亜聯盟論

@1960_kame @Jet_Driver_ 八紘一宇は「日本が世界を指導し、天皇が世界の中心頂点に立つ。逆らうやつはやっつける」という思想 宮崎正義「東亜連盟論」1938年 「八紘一宇の中心に位し給ふは、最高絶対価値としての天皇にあらせられる」(115頁)https://t.co/lGvZgVoZWx

747 49 19 6 OA 植民地統治論

日本も植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太https://t.co/ebDVm4lIAj https://t.co/zivFqeCvOG
あとで/"明治30年の宮内省式部職雅楽部;塚原, 康子;東京藝術大学音楽学部紀要,31,89-112 (2005) https://t.co/3r0PLpSW9h
あとで/"海軍軍楽長・吉本光蔵のベルリン留学日記;塚原, 康子|平高, 典子;東京藝術大学音楽学部紀要,37,43-60 (2011) https://t.co/qrjHOdCQ0p
あとで/"女役者という存在とその歴史的位置づけ : 中村歌扇の芸歴を通して;土田, 牧子;東京藝術大学音楽学部紀要,38,67-85 (2012) https://t.co/8zNGqKNw6M
RT @yoshikoEZmom: 男性(及び働く女性)は、大衆文化化しなければ、会社、社会生活で生き残れない状況の可能性…、文化資本は女らしさの象徴資本、と続いて、面白いです。 https://t.co/naSC0a2MWH https://t.co/8bkjLxP9nA
RT @yoshikoEZmom: 男性(及び働く女性)は、大衆文化化しなければ、会社、社会生活で生き残れない状況の可能性…、文化資本は女らしさの象徴資本、と続いて、面白いです。 https://t.co/naSC0a2MWH https://t.co/8bkjLxP9nA
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
RT @maerchendiver: この論文は2002年発表(https://t.co/y1vYD5YUbB)、引用されているデータはさらに古い1995年のものなので、その後の四半世紀で、文化資本のジェンダー差がどのように変化したのか(あるいは変化していないのか)が知りたい。
RT @maerchendiver: この論文は2002年発表(https://t.co/y1vYD5YUbB)、引用されているデータはさらに古い1995年のものなので、その後の四半世紀で、文化資本のジェンダー差がどのように変化したのか(あるいは変化していないのか)が知りたい。
RT @maerchendiver: この論文は2002年発表(https://t.co/y1vYD5YUbB)、引用されているデータはさらに古い1995年のものなので、その後の四半世紀で、文化資本のジェンダー差がどのように変化したのか(あるいは変化していないのか)が知りたい。
RT @yoshikoEZmom: 男性(及び働く女性)は、大衆文化化しなければ、会社、社会生活で生き残れない状況の可能性…、文化資本は女らしさの象徴資本、と続いて、面白いです。 https://t.co/naSC0a2MWH https://t.co/8bkjLxP9nA
RT @mnb_chiba: 森下敏男[2014-15]「わが国におけるマルクス主義法学の終焉(上) (中)」 https://t.co/1RiLtZqofj https://t.co/qxPByKul6C #CiNii 各々179頁、210頁。長大。
RT @mnb_chiba: 森下敏男[2014-15]「わが国におけるマルクス主義法学の終焉(上) (中)」 https://t.co/1RiLtZqofj https://t.co/qxPByKul6C #CiNii 各々179頁、210頁。長大。
RT @yoshikoEZmom: 男性(及び働く女性)は、大衆文化化しなければ、会社、社会生活で生き残れない状況の可能性…、文化資本は女らしさの象徴資本、と続いて、面白いです。 https://t.co/naSC0a2MWH https://t.co/8bkjLxP9nA
RT @Lily_victoria: CiNii 論文 -  女性骨盤の発育と性機態成熟との関係について https://t.co/co3yXlklXI
RT @yoshikoEZmom: 男性(及び働く女性)は、大衆文化化しなければ、会社、社会生活で生き残れない状況の可能性…、文化資本は女らしさの象徴資本、と続いて、面白いです。 https://t.co/naSC0a2MWH https://t.co/8bkjLxP9nA
RT @yoshikoEZmom: 男性(及び働く女性)は、大衆文化化しなければ、会社、社会生活で生き残れない状況の可能性…、文化資本は女らしさの象徴資本、と続いて、面白いです。 https://t.co/naSC0a2MWH https://t.co/8bkjLxP9nA
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒吉田 拓矢 「日本古代における日蝕予報」 『時間学研究』11巻 (2020) https://t.co/r2JrquGU4w
RT @kabutoyama_taro: んー、これはまさに高階層の文化資本が、こと女性に関しては「セレブバイト」的なあり方を導きやすいことの傍証だよなぁ 階層研究における「文化」の位置―階層再生産と文化的再生産のジェンダー構造 https://t.co/cT0TdybVuO…
RT @yakumoizuru: 『もふもふもふ怖噺』(市場通笑作、北尾政美画、天明4 〔1784〕)書名で勘違いされそうな本。もふもふ成分がないわけではない。 https://t.co/tCsdg4btnX https://t.co/lmSc0I2BAj
RT @yakumoizuru: 『もふもふもふ怖噺』(市場通笑作、北尾政美画、天明4 〔1784〕)書名で勘違いされそうな本。もふもふ成分がないわけではない。 https://t.co/tCsdg4btnX https://t.co/lmSc0I2BAj
山口美知代「トーキーの登場と外国訛りの英語」 https://t.co/vWiPB09LpT 女優ヴィルマ・バンキーに焦点を当てている。
『もふもふもふ怖噺』(市場通笑作、北尾政美画、天明4 〔1784〕)書名で勘違いされそうな本。もふもふ成分がないわけではない。 https://t.co/tCsdg4btnX https://t.co/lmSc0I2BAj

747 49 19 6 OA 植民地統治論

日本自身が植民地を持っていたのを、どう説明したらいいだろうか? 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太https://t.co/ebDVm4lIAj https://t.co/rrMnpWgd5Z

747 49 19 6 OA 植民地統治論

@nityonityo @fujisan_Ed 日本自身が植民地を持っていたのを、どう説明したらいいだろうか? 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太https://t.co/ebDVm4lIAj
RT @NRICPT: 刊行物:『新型コロナ禍の無形民俗文化財:第15回無形民俗文化財研究協議会報告書』をウェブ公開しました。新型コロナウイルス感染拡大の始まりから1年が経過した段階で、無形文化遺産に対する影響や影響への対処、課題や展望をテーマとして議論した研究協議会の記録です…
RT @kabutoyama_taro: んー、これはまさに高階層の文化資本が、こと女性に関しては「セレブバイト」的なあり方を導きやすいことの傍証だよなぁ 階層研究における「文化」の位置―階層再生産と文化的再生産のジェンダー構造 https://t.co/cT0TdybVuO…
RT @NRICPT: 刊行物:『新型コロナ禍の無形民俗文化財:第15回無形民俗文化財研究協議会報告書』をウェブ公開しました。新型コロナウイルス感染拡大の始まりから1年が経過した段階で、無形文化遺産に対する影響や影響への対処、課題や展望をテーマとして議論した研究協議会の記録です…
RT @milmilk6: どうやら、外資ヴェオリアとの国内企業との共同事業会社=浜松ウォーターシンフォニーは経産省の推奨モデルのようだ…。 日本企業に水道事業の運営・管理実績を蓄積させた上で、海外市場に進出するとの思惑がある模様。https://t.co/KXgLTSK9lb…
「良きことの中の性暴力」については、過去に道徳行動を行っていることで、後の時点での不道徳行動が許容されてし まう現象、「モラルライセンシング効果」でかなり説明つくのではないか?ただこの効果にもとづく不道徳行動をどう予防すればいいのかは、不勉強にてよくわからんhttps://t.co/vUekMIuK0v
オランダ領東インド(現インドネシア)の赤字例> 外務省調査部「蘭領印度民族史」1935年 「一九二七年を最後として黒字の跡を断ち爾来赤字財政に悩んで居るのである」(201頁) https://t.co/Y2WN2lgn3j https://t.co/F27jzJLQmg https://t.co/FXzRX9qYXa
RT @tohazugatali1: こ,これか!?1956年(昭和31年)の『地理学評論』より >月山の東側を北流し,東北電力月ノ沢発電所付近で,濁沢および赤沢の2支流を合せる. 記述はばっちりだ。標高差は340m程あってこの論文によると年間降水量も2900mmと可成り多めで…

747 49 19 6 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: @oo4F8S4L0Cxsk9n @garirou 日本自身が植民地を持っていたのを、どう説明したらいいだろうか? 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、…
@technoboyager オランダ領東インド(現インドネシア)の赤字例> 外務省調査部「蘭領印度民族史」1935年 「一九二七年を最後として黒字の跡を断ち爾来赤字財政に悩んで居るのである」(201頁) https://t.co/Y2WN2lgn3j https://t.co/Mdfha9Q9Vu
欧米は「うちは被害者です~」とは言わないんだ 君ら日本右翼だけ その異常性を自覚しよう インド亜大陸からイギリスへの移住もまた激増した.https://t.co/btBbxeAMPQ https://t.co/0pOES1n2nq
んー、これはまさに高階層の文化資本が、こと女性に関しては「セレブバイト」的なあり方を導きやすいことの傍証だよなぁ 階層研究における「文化」の位置―階層再生産と文化的再生産のジェンダー構造 https://t.co/cT0TdybVuO https://t.co/ux6OySTOfJ
RT @yoshikoEZmom: 男性(及び働く女性)は、大衆文化化しなければ、会社、社会生活で生き残れない状況の可能性…、文化資本は女らしさの象徴資本、と続いて、面白いです。 https://t.co/naSC0a2MWH https://t.co/8bkjLxP9nA
RT @yoshikoEZmom: 男性(及び働く女性)は、大衆文化化しなければ、会社、社会生活で生き残れない状況の可能性…、文化資本は女らしさの象徴資本、と続いて、面白いです。 https://t.co/naSC0a2MWH https://t.co/8bkjLxP9nA
RT @ika_you_banana: 人間ドックの便潜血反応陽性で発見されることはあるだろうが、持病の人が人間ドックで経過観察というのはおかしいだろうな。薬飲んでるなら定期的にかかりつけ医に診てもらってるのだろうから
例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えたが、「だからインド人は感謝しろ」となるだろうか? 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t.co/QvNr7TiSkE https://t.co/bXYfYG3d8d

747 49 19 6 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 日本は植民地支配した側 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太https://t.co/ebDVm4lIAj https://t…

747 49 19 6 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 日本は植民地支配した側 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太https://t.co/ebDVm4lIAj

747 49 19 6 OA 植民地統治論

日本は植民地支配した側 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太https://t.co/ebDVm4lIAj https://t.co/oJyHmPwbjz
RT @lematin: 「選手が男性か女性か,なのではなく,どのような身体が競技にとって有利であり,公平な競技が実施されたと人々が合意できる基準は何か,人々が区別して競い合うことになるカテゴリーはそもそも 2 つなのか」 https://t.co/z8F3P2vjMO
「選手が男性か女性か,なのではなく,どのような身体が競技にとって有利であり,公平な競技が実施されたと人々が合意できる基準は何か,人々が区別して競い合うことになるカテゴリーはそもそも 2 つなのか」 https://t.co/z8F3P2vjMO
RT @kabukicho2chome: 仕事中だけどこっそり国会図書館所蔵の東海道中膝栗毛を読みだしたら面白くてたまらん。確かにこれを初めて読んだ江戸の庶民は笑い転げ、本は売れに売れまくったって言うのは納得できる。 俺もそういうのを書きたいなぁ。 https://t.co…
RT @ekesete1: @tonpei1029 @busokuten @sharenewsjapan1 「統治とはすばらしいものだ」と思ってるようだが、欧米も統治をした> 伊東敬「英国の植民地統治方式」1942年 目次:二 英統治策の實相 目次:四 英國の直轄領統治につ…
ヒト社会の大規模な協力における階層構造の機能 大薗 博記 2021 動物心理学研究 https://t.co/hjWRutzcW2

747 49 19 6 OA 植民地統治論

@oo4F8S4L0Cxsk9n @garirou 日本自身が植民地を持っていたのを、どう説明したらいいだろうか? 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/ebDVm4lIAj
@Wakacha29746431 @reiwa22110 @heno_ko @kanku_cho @s99465472 @o4xXpFCb6HiKXer @dancer_muddy @tangosaitou @mutomomobiroji @siizaaGpS @B7SqkN3gYYm2qu2 @123Qhm @XFmf0Ow09UFHj0V @LO1vXpVNd7cfQav @TokyoHideki9 @V3ooozzz @wfm4q67Tw6IJTOR @warumonder @bvp330 @GeopaxNippon @dakkai_banzai @KTMARCH8 @Ak1000JPhuji @OnJk9TXIypWMhqI @GSIHdeWIdIJA3kU @footship @bhsZEBRo46kMIa2 参考までに。これから読んでみようと思います。 https://t.co/bXToxnVDVg
RT @ekesete1: 例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t…
例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t.co/4v48h8cCbB https://t.co/lwJ96A1SIg
@reiwa22110 @Wakacha29746431 @heno_ko @kanku_cho @s99465472 @o4xXpFCb6HiKXer @dancer_muddy @tangosaitou @mutomomobiroji @siizaaGpS @B7SqkN3gYYm2qu2 @123Qhm @XFmf0Ow09UFHj0V @LO1vXpVNd7cfQav @TokyoHideki9 @V3ooozzz @wfm4q67Tw6IJTOR @warumonder @bvp330 @GeopaxNippon @dakkai_banzai @KTMARCH8 @Ak1000JPhuji @OnJk9TXIypWMhqI @GSIHdeWIdIJA3kU @footship @bhsZEBRo46kMIa2 ありがとうございした。 文底とか文上とかの根拠がよく理解できませんが、日蓮が独自に打ち立てたことはよく分かりました。 日蓮と密教の関係を少し調べてみます。面白そうな論文があったので貼っておきます。 https://t.co/Zqf49JVcWf
二酸化炭素を吸収する海洋の仕組み 特集 温暖化と気候変動予測 海洋研究開発機構 (Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology) https://t.co/kxgQCTAMEQ https://t.co/uhUaIszAvR
国立国会図書館 女性国会議員比率の動向 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 883(2015.11.24.) https://t.co/EiQJAR1LMN #モニフラ
@bAJcMWlFrUvPT0b 学校どうこうについては、例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t.co/EMz015FtD4
RT @ekesete1: 学校どうこうについては、例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaV…
学校どうこうについては、例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t.co/i33CUBNYIR https://t.co/Fsj7tG9SBu
「統治とはすばらしいものだ」と思ってるようだが、欧米も統治をした> 伊東敬「英国の植民地統治方式」1942年 目次:二 英統治策の實相 目次:四 英國の直轄領統治について 目次:五 三準自治領の英統治について https://t.co/BLZv95dJTZ https://t.co/q6DCnTredS
@tonpei1029 @busokuten @sharenewsjapan1 「統治とはすばらしいものだ」と思ってるようだが、欧米も統治をした> 伊東敬「英国の植民地統治方式」1942年 目次:二 英統治策の實相 目次:四 英國の直轄領統治について 目次:五 三準自治領の英統治について https://t.co/BLZv95dJTZ

747 49 19 6 OA 植民地統治論

日本も植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太https://t.co/ebDVm4lIAj https://t.co/WErURXtTJA

747 49 19 6 OA 植民地統治論

泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/ebDVm4lIAj https://t.co/Akwm9ICtWo
RT @tmkhnm1986: そもそも静坐社とは何か。 吉永進一先生と静坐研究の栗田英彦さんが詳しい。 https://t.co/VK9bMUZnMU https://t.co/xVPZX0E3L9 彼らによって静坐社に関する膨大な資料は日本文化研究センターや南山宗教文化研究…
RT @marxindo: J-STAGE Articles - 黛敏郎《涅槃交響曲》と《曼荼羅交響曲》の成立過程比較 ――「Campanology資料」の分析を中心に―― https://t.co/BNNroz5Y3a
RT @uranus_2: 関沢英彦(2013). 記号としての心臓 : なぜ,血液のポンプが,愛の象徴になったのか? コミュニケーション科学 37, 49-79. https://t.co/4CB3CjWXVV
@dave_spector @ayukero52 金々先生栄花夢・上 https://t.co/tsve2xi9lZ 下 https://t.co/3uU9WhRsEP
@dave_spector @ayukero52 金々先生栄花夢・上 https://t.co/tsve2xi9lZ 下 https://t.co/3uU9WhRsEP
愛知県史要 : 郷土研究 昭和6年 https://t.co/GglTWF0lbH
RT @kenmomd: 下水の第一波と第二波の差はこんなもの?意外と報告数の変化と差が無い 論文 Early Warning of COVID-19 in Tokyo via Wastewater-based Epidemiology: How Feasible It Re…
RT @tokyo_edogawa: @nhk_n_sp 「漠然とした不安」ってまさにコレじゃん 詳しく知りたい人は下記参照 藤村操の「哲学的自殺」 - 早稲田大学リポジトリ https://t.co/iLEwv7xwWY #NHKスペシャル #若者たちに死を選ばせない…
RT @iwateita: 国立国会図書館デジタルコレクションすごい(T。T)「王注 老子道徳経2卷」が自宅でいきなり読める。ダウンロードしました。今まで自分は利用しないだろうと思っていました。いつか誰かが必要とするみんなの図書館!! https://t.co/hxM0ySpS…
RT @kenmomd: 下水の第一波と第二波の差はこんなもの?意外と報告数の変化と差が無い 論文 Early Warning of COVID-19 in Tokyo via Wastewater-based Epidemiology: How Feasible It Re…
RT @kenmomd: 下水の第一波と第二波の差はこんなもの?意外と報告数の変化と差が無い 論文 Early Warning of COVID-19 in Tokyo via Wastewater-based Epidemiology: How Feasible It Re…

747 49 19 6 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/ebDVm4lIAj
RT @tanukinotinpo: ロリータファッションの語源はナボコフのロリータから来ているが、別にそのファッションイメージはナボコフのロリータではないというのが面白いというか https://t.co/D2SAgc31zO https://t.co/LHZO5qf3C8
RT @tanukinotinpo: ナボコフ『ロリータ』表紙。絵師は中身読んだのか感・・・ https://t.co/JU5caPGHoW https://t.co/7BcDeR4Ric

747 49 19 6 OA 植民地統治論

泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/ebDVm4lIAj https://t.co/vejT7ECp7E

747 49 19 6 OA 植民地統治論

@JapaneseMorning @chanchank0O07 @NikoNe_san_2525 日本は植民地支配した側 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/ebDVm4lIAj
RT @waka__chang: ナオミ・クラインは危機的状況に乗じて市場原理主義を導入することを「惨事便乗型資本主義」(Shock Doctrine)と呼び。影響を受けたジュールス・ボイコフは五輪を「祝賀資本主義」(Celebration Capitalism)と論じてる。C…
RT @ekesete1: 戦前は台湾朝鮮などを「植民地」と呼んでいた。 また「統治とはすばらしいものだ」と思ってるようだが、欧米も統治をした> 伊東敬「英国の植民地統治方式」1942年 目次:二 英統治策の實相 目次:四 英國の直轄領統治について 目次:五 三準自治領の…
RT @marxindo: J-STAGE Articles - 黛敏郎《涅槃交響曲》と《曼荼羅交響曲》の成立過程比較 ――「Campanology資料」の分析を中心に―― https://t.co/BNNroz5Y3a
戦前は台湾朝鮮などを「植民地」と呼んでいた。 また「統治とはすばらしいものだ」と思ってるようだが、欧米も統治をした> 伊東敬「英国の植民地統治方式」1942年 目次:二 英統治策の實相 目次:四 英國の直轄領統治について 目次:五 三準自治領の英統治について https://t.co/BLZv95dJTZ https://t.co/yculRqY3Z3 https://t.co/huJpcn88pU

747 49 19 6 OA 植民地統治論

@sasakiyasutomo 日本は植民地支配した側 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太https://t.co/ebDVm4lIAj
@AranMokomoko_Jp 例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t.co/xADDrLVHtD

747 49 19 6 OA 植民地統治論

@lucy_be_quiet @marigu7850 日本も植民地支配した側 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太https://t.co/ebDVm4lIAj
仏道もとより豊倹より跳出せるゆゑに(肯定→否定→肯定、一種の弁証法) https://t.co/gs5GN4bxoP 感情・主観で物を見、能力の及ぶ範囲で認識 自分の認識の及ばない世界がある (道元の認識論的レトリック→謙虚であれ) 丸く見える海も仮にそう見えるだけ、嵐の海もあり、宮殿の海もあり...萬法も然りと
欧米植民地も人口や学校が増えた> オランダ領東インド(現インドネシア)の人口推移 1905 3771.7万人 1930 6072.8万人 https://t.co/y5couZJIrG 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t.co/Ao6Jq5qeim https://t.co/VLc1VPImsw