岩田 敏秀 (@toiwata)

投稿一覧(最新100件)

RT @y_mizuno: 濃尾震災の件、もう一つ書いておきたい。それは震災救援の医療ボランティアの端緒も、この濃尾震災にあったという事実。当時の窮状から医療救護支援が行われた。阪神淡路大震災の後、西宮YMCA館長の山口氏からYMCAが駆けつけたと聞いた。「今とおんなじや」と言…
RT @asaimotoaki: @dantyutei ご紹介,ご利用ありがとうございます。本書の制作経緯をこちらにまとめていますので,もしご参考になれば。 https://t.co/KOfEYJ0Tdt
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。
RT @HASSANKONAKATA: 末法。Cf.『末法の法学』 https://t.co/gv9NGc3ESd https://t.co/dgaMVVdhQD
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @Kakanien_Sazae: 「高松宮同妃殿下御渡欧の際……従来同国王に対してのみ為されたる、聯隊旗を地上に低く垂れる敬礼さへ……先年同国の国会に於て『日本より皇族殿下を迎へて国王に推戴したい』との建議案が提出可決……」 ――宮田光雄『有色民族の復興と其経済的自決』(…
RT @bamboo4031: なぜ「かぐや」の MLI がゴミ袋のように黒いのかを知りたいという奇特なかたは、こちらをどうぞ: https://t.co/iNF5fo3Qyu

17 0 0 0 OA 天皇の御装束

https://t.co/ZzTqdT6gQ3 ”これらの文様の意味は,日 月星辰は昭臨を意味 し,龍 は変,山 は鎭,雑 子 は文,焔 は明,虎 は猛,〓(さ る)は 孝,藻 は禊(み そ ぎ),米 は養,斧 は 断,己 れの向かうのは克つの意で,す べ て唐の しきた りによっ たものである。“ 明治レジュームには謎が多い。
RT @10ti3pin: ふだんはツイッターで某博のやりくちにねちねち苦言を呈してばかりですが、顔真卿の受容については論文もかいています(https://t.co/fnZ546D68y)。そういう言説の再生産ばかりでは書に対する理解が硬直してよくないというメッセージを発してい…
RT @gishigaku: 「1954年に公開された『ゴジラ』は、終戦し、復興し、明るい未来に向かっていく戦後日本に対し、忘却されかけていた過去の怨念(原爆・戦死者など)が報復に来る映画」という解釈、原点は川本三郎さんの”「ゴジラ」はなぜ「暗い」のか”あたりかと https:…
RT @tnk123456: 駒場の素粒子研出身で、その後マッキンゼーなどで活躍されたり学校つくったりされた炭谷俊樹さんの「物理をやめて見えてきたもの」という文章があった。 https://t.co/BboSGH9aDg
RT @shigekzishihara: 広重 佳治(1995) 入眠期の主観的体験, 生理心理学と精神生理学, 13(2) https://t.co/fXUGe65eYL
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…

24 2 0 0 OA 公教要理

RT @201yos1: 国会図書館デジタルコレクションはとても便利です。一昔前のカトリック関係の書籍で入手不可能なものでも簡単に閲覧できます。たとえば、『トマス・アクィナス 理性と神秘』で詳しく論じた「徳」概念については、1954年版の『公教要理』では、次のような説明が為され…
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @hosikita: まあ、俺程度の人間でも思いつけるような問題意識なわけだから、既に取り組んでいる人がいるんだな。 「朝鮮総督府官僚のアイルランド認識」https://t.co/OI7YmZpBqP 「植民地官僚のアイルランド問題認識」https://t.co/M9Z…
RT @hosikita: まあ、俺程度の人間でも思いつけるような問題意識なわけだから、既に取り組んでいる人がいるんだな。 「朝鮮総督府官僚のアイルランド認識」https://t.co/OI7YmZpBqP 「植民地官僚のアイルランド問題認識」https://t.co/M9Z…

4 0 0 0 OA 本朝神社考

RT @HisadomeK: 林羅山『本朝神社考』の膽吹明神の条https://t.co/tXhYIlqLWNでもこの話を紹介し、最後に「世俗此の故を以て、膽吹の神を謂つて八岐の大蛇の所変と為す」と書いていました。 https://t.co/Ut1LyB9v19

23 0 0 0 OA 大日本名所図会

RT @HisadomeK: 『尾張名所図会』https://t.co/SVuCigYPnuによると、津島牛頭天王社(現在の津島神社)の末社・蛇毒神社に八岐大蛇の霊を祀っていました。現在は荒御魂社と改称し、須佐之男命荒御魂を祀っていますが。 https://t.co/kABer…
RT @redqueenbee1: @hayakawa2600 @divingheadbat @6AaOXvfyHiamBuc CCD(民間検閲局)でのハンス・E・プリングスハイム https://t.co/2CYFfRdcli 私の特定データを解釈した山本武利教授の分析は h…
RT @gyoxay: CiNii 論文 -  物語文化と歴史イメージ、コンテンツツーリズム https://t.co/u3dXLFvfgN #CiNii いつの間にかにリポジトリで読めるようになっています。よろしくです。
RT @han_org: 文脈を外れた話で恐縮だけど、治安維持法の「最初」の弾圧対象は朝鮮人の独立運動であったということを強調しておきたい。朝鮮共産党だという意見もあるけど、植民地統治には固有の観点があったわけで。 https://t.co/y0pgAdsJeA https:/…
RT @sasamotoU1: タイムライフの大西部物語、いまいーかげんに調べたら日本語版は10巻だけらしい。日本語版は、というのは、本国版は他にもごっそり出ているだろうと予想出来るからである。てのは、大空への挑戦ってシリーズ買ってたのさ。https://t.co/IZVU7q…
RT @jshiratori: と書きつつも、新聞報道のスピードで現状分析をするのでなければ日本の場合は重要な事項は『外交青書』を調べれば事足りることが実際には多い。重要な情報がざっくり消されてしまうリスクのある中国とは違う。この辺りは大澤武司さんのこの論文を→http://t…
RT @dragoner_JP: ううむ。戦艦大和のディーゼル化計画の担当者が6年前にご存命で書かれていたのにも驚きだけど、海軍でディーゼルに携わってた技術者が戦後ヤンマーのようなディーゼルメーカーの重役になってたのか   https://t.co/gCYSviEgeG
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究】 「幸運」な事象は連続して起こるのか? : 「運資源ビリーフ」の観点から http://t.co/sQRbguqx76 【掲載論文紹介】

523 0 0 0 OA 日本擬人名辞書

RT @kurubushi_rm: 【ネットで見れるこの資料】 日本擬人名辞書 http://t.co/mcAEV8uILu  擬人名とは性質や形状を人名にした「飲ん兵衛」「承知の助」「ちび助」「助平」のようなもの。これはあの宮武外骨がそんな擬人名ばかりを集めた辞典。 http…
RT @carmen_i: 安土城の見取り図とかあるじょん!おもしろい!なんかの匂いがするぞこれは http://t.co/Zk3TX3L3tB

14 0 0 0 OA 続群書類従

RT @kurubushi_rm: ネットで読める資料 料理物語 http://t.co/AO5PglpFsO 日本初の版本料理書。食事作法を中心とした従来の庖丁書と異なり、前半は魚・鳥・獣・青物など食材ごとに多くの料理法を載せ、後半は汁・煮物・菓子など代表的な料理の作り方を説…

14 0 0 0 OA 続群書類従

RT @kurubushi_rm: ネットで読める資料 料理物語 http://t.co/AO5PglpFsO 日本初の版本料理書。食事作法を中心とした従来の庖丁書と異なり、前半は魚・鳥・獣・青物など食材ごとに多くの料理法を載せ、後半は汁・煮物・菓子など代表的な料理の作り方を説…

お気に入り一覧(最新100件)

大学院のとき、「鬼神の仏教」という論文を書いた。https://t.co/XivV9BekKzインド土着の神と仏教との交渉に関心があった。土着の神が仏教を受容するパターンは日本でもみられる。とりわけ、鬼神を使役する役行者は興味深い。彼が従える前鬼・後鬼も特定の地域の土俗神か?
私が教えてもらった、「黒い物質」つまり藍藻関連の論文はこれ。ただし英文。いわき明星大学の先生が書かれたもの。https://t.co/UdQOm2sv2P
この問題についてはこれを読んでおくべき。鵜殿篤 2001 「教育的」及び「個性」 http://t.co/tPShOUUMkq
めも:「取り替え子譚に関する一考察」 http://t.co/ktgZiuC4

フォロー(451ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

総説 近世期における富士山信仰とツーリズム 松井 圭介, 卯田 卓矢 富士信仰, 山岳信仰, 富士講, 御師, 社寺参詣, ツーリズム J-STAGE Articles https://t.co/BcNAL6TZKe 地学雑誌/124 巻 (2015) 6 号 公益社団法人 東京地学協会
富士講からみた聖地富士山の風景 東京都23区の富士塚の歴史的変容を通じて 川合 泰代 江戸・東京の富士講からみた富士山の風景を、富士塚の形態の解釈を通じて復元した J-STAGE Articles https://t.co/syO9yvkj0u 地理学評論 Ser. A/74 巻 (2001) 6 号 日本地理学会
RT @genkuroki: #統計 豊田『瀕死本』を好意的に読んでしまった人は、ベイズ統計の利点と「ゴールを厳しめにずらすこと」を混同しているのだと思う。 添付画像は https://t.co/UCLqah1vin p 値を使って学術論文を書くのは止めよう 豊田秀樹(20…
メモ CiNii 論文 -  "ウスラ"をめぐる中世ヨーロッパの貨幣観 https://t.co/iUlyhYVpGB #CiNii
鬼滅で学ぶ地理教育 J-STAGE Articles - 秩父地域における三峰信仰の展開 木材生産との関連を中心に 三木 一彦 https://t.co/tWHnx0vvsB J-STAGE/地理学評論 Ser. A/69巻 (1996) 12号/書誌 公益社団法人 日本地理学会
RT @lm700j: ロマン・キム「ソ連の忍者」 https://t.co/VSLo67XemZ ミステリー作家兼スパイマスター兼忍術研究家、という謎人物の話
熱演楽しみました. どうやったら歌舞伎にできるか(場割はできそうだが主役は誰?)などと考えながら聞いていたので,今朝から黙阿弥の「切籠形京都紅染」https://t.co/rO4kEKG4eW 読んでおります. https://t.co/9zexwDNIPb
#統計 たぶん、 lim_{n→∞}(対数尤度函数)/n = (KL情報量) + (定数) は赤池弘次さんに由来する見方で、最尤法の開発者のFisherさんは分かっていなかったと思われます↓ https://t.co/rVEPngIsM6 統計的推論のパラダイムの変遷について https://t.co/foCDt7FZBK エントロピーとモデルの尤度 https://t.co/88N4AX43AV
RT @fake__nws: https://t.co/PWHvNi0Oss 神戸市の場合①古くから住む在日インド人向けにインド人が経営する店。北野~三宮に集中。②パキスタン人向けのハラール料理店。神戸モスク・兵庫モスクのそばに集中立地する。③ネパール人の経営する店。駅前・郊外…
RT @BungakuReportRS: プラダン ゴウランガ・チャラン -  19世紀末から20世紀初頭の英米における『方丈記』の受容 : 夏目漱石の「英訳方丈記」を手がかりに https://t.co/Iv0Q4S47J2
RT @gcpradhan1: My paper on Soseki's translation of Hojoki is now out in Japan Review. Here is the link to download. 夏目漱石の『方丈記』英訳を中心に論じた私の論…

フォロワー(450ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

総説 近世期における富士山信仰とツーリズム 松井 圭介, 卯田 卓矢 富士信仰, 山岳信仰, 富士講, 御師, 社寺参詣, ツーリズム J-STAGE Articles https://t.co/BcNAL6TZKe 地学雑誌/124 巻 (2015) 6 号 公益社団法人 東京地学協会
富士講からみた聖地富士山の風景 東京都23区の富士塚の歴史的変容を通じて 川合 泰代 江戸・東京の富士講からみた富士山の風景を、富士塚の形態の解釈を通じて復元した J-STAGE Articles https://t.co/syO9yvkj0u 地理学評論 Ser. A/74 巻 (2001) 6 号 日本地理学会
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
鬼滅で学ぶ地理教育 J-STAGE Articles - 秩父地域における三峰信仰の展開 木材生産との関連を中心に 三木 一彦 https://t.co/tWHnx0vvsB J-STAGE/地理学評論 Ser. A/69巻 (1996) 12号/書誌 公益社団法人 日本地理学会
RT @lm700j: ロマン・キム「ソ連の忍者」 https://t.co/VSLo67XemZ ミステリー作家兼スパイマスター兼忍術研究家、という謎人物の話
RT @tetsutalow: @_inductor_ 私も方々でPPAPに文句を言うたび「Pマークのせいで仕方ないんです」って言い訳を何度も聞いたのですが… https://t.co/WivBhQuIyW から引用しますが、大泰司さん@otaishi が随分調べ回ったけどP…
RT @BungakuReportRS: プラダン ゴウランガ・チャラン -  19世紀末から20世紀初頭の英米における『方丈記』の受容 : 夏目漱石の「英訳方丈記」を手がかりに https://t.co/Iv0Q4S47J2
RT @gcpradhan1: My paper on Soseki's translation of Hojoki is now out in Japan Review. Here is the link to download. 夏目漱石の『方丈記』英訳を中心に論じた私の論…