ねこまた見習い (@vc_neco)

投稿一覧(最新100件)

RT @ped_allergy: 「入浴後、保湿剤をすぐ塗る」ように指導されることが多いが、その点に関する報告は少ない。 今回は日本語の報告。健常成人8名を40°C,20分間入浴の1分後と1時間後に保湿剤を2周間塗布。角層中水分量を前/後に評価。入浴の1分後と1時間後の間に有意…
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。感度特異度は非常に高いです https://t.co/GGNuTp5aXd https:…
RT @narumita: SFTS(死亡)の患者の口の血液を素手でふいた家族2名が2次感染。 手袋をしていた家族は感染なし。 どんな病気かわからないまま重症例のケアがはじまる救急外来では手袋やゴーグル(フェイスシールド)は必須。 家族の2次感染調査 https://t.c…
RT @tersetta: まだ読んでいませんが、上げておきます。 「チェロ演奏動画の目視によるデータ獲得と演奏スタイルの分類」 https://t.co/2tqI9B00rv
RT @as_capabl: 「ミジンコは危険を感じると頭を尖らせるが、特に意味はない上に尖らせるのに一日かかる」ってツイットがあったけど、追跡調査の結果ミジンコ達のがんばりは無駄で無かった事が判明して救われた気分になりました https://t.co/KtSS5lT886
RT @tatsuvar: 他の検体に比べると感度は確かに高くありません。警察が「唾液」だというのであればそうなのでしょう。飛沫の平均径は調べていません。 《検出感度は、血液は0.3nl、精液は30nl、唾液は0.3μl相当まで検出することができた。》 https://t.co…
https://t.co/2jjhLCU8x7 「ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例
RT @narumita: 16歳と15歳の女性φ(..) 快復改善よかった 心因性難聴と解離性健忘の合併例 (Audiology Japan 1999年) https://t.co/w10bBb7YIR
RT @narumita: 医療者はパートナーにワクチンの選択肢があることを説明できないか… 「婚約者が感染源と考えられたB型劇症肝炎の救命例」 https://t.co/MGJRPITGvJ
RT @narumita: 「妊娠中感染したGianotti-Crosti症候群合併急性B型肝炎の1例―感染前からの経過」 https://t.co/JZvbcprDHR #ワクチン
@aoyamaume 肝機能とオピオイドで痛いめにあったのはオキシコンチンですねー。門脈閉塞あると、1st passを受けずに血中濃度が上がることがあるそうで、どうやらその機序だったのじゃないかというover doseは一回経験があります。http://t.co/PV2XSfoh

お気に入り一覧(最新100件)

「入浴後、保湿剤をすぐ塗る」ように指導されることが多いが、その点に関する報告は少ない。 今回は日本語の報告。健常成人8名を40°C,20分間入浴の1分後と1時間後に保湿剤を2周間塗布。角層中水分量を前/後に評価。入浴の1分後と1時… https://t.co/BGnEpykMNd
日本人の咀嚼力や唾液量を他民族と比較した研究はざっと探した限りでは見つからず、日本向けにパンを柔らかくしたSubwayや、バンズを最大限しっとりさせたBurgerKingの記事がある程度でした。… https://t.co/gf1pWmI5tG
面白かったのは、「甘味に関しては女性や子供の方が男性より鋭く、酸味は男性の方がより鋭敏であり、苦味は男女の間に差が無い」事が分かってるそうな。 あと、この実験では「照明が暗いと、味を感じにくくなる」という研究結果。しゃれたレスト… https://t.co/Z3KdvHYjIq
化学療法後の骨髄抑制からの回復を見る時に単球の割合をみるの、常識みたいになってる割には前調べた時にもまともな研究はなくて、かろうじてこの学位論文が出てきただけだったんだけど、ほんとに他にはないのかしら? https://t.co/ng6UnnT1Xg
ST合剤によるクレアチニン上昇は腎機能障害でない,という言葉に語弊があるので追記.STによるクレアチニン上昇はせいぜい20%程度で0.5とか1とか上昇しません.後方視的解析ですがソース:https://t.co/gxWf1WQfq8 https://t.co/7eKfPpyV6g
16歳と15歳の女性φ(..) 快復改善よかった 心因性難聴と解離性健忘の合併例 (Audiology Japan 1999年) https://t.co/w10bBb7YIR
@Matanuki こんにちは。臨床血液2014年3月号に銅欠乏性貧血の症例報告が載っていますが、それではアルジネートウォーターを使ったとのことです。https://t.co/Lf743AgY6E
こちらの文献をご参照 http://t.co/Vkw3vUJP @necohime: この場合のMohs軟膏の組成はどんなのでしょう?けっこう施設毎にバリエーションありますよね。RT @kj_hashi:Mohs軟膏と亜鉛華軟膏1:1で混合しているとのことでした。

フォロー(795ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @HarutaSeiro: 自分の中では既に当然のことなので呟いたこともなかったのですが、アカイメネス朝ペルシアのペルセポリスの女性労働者には出産時ひと月分の支給がありました。とりあえず川瀬豊子先生のCiNii 論文 -  ハカーマニシュ朝初期の女性労働者 https:/…
RT @fushunia: 「トルコ語で米 をpirin■と言い,籾 を■eltikと言うが,それはペ ルシア語の米は berenj,籾はshaltukあるいはchaltukを語源としており,したがって米はペ ルシアから伝来したということになっている。そもそも栽培稲の起源は中国…
RT @oroka0219: これちょっと気になる J-STAGE Articles - 佐賀県域における飲酒嗜好の地域的展開 https://t.co/uyBXxDdg14

6 6 6 0 蒲鉾年鑑

RT @tsundokulib: 元の版元の「かまぼこ新聞」てのも強いな CiNii 図書 - 蒲鉾年鑑 https://t.co/Oqzq9bSVHe #CiNii #月刊住職と同じくらい強い語感を探る
磁石と言えばこんな治療法が報告されたことも。 Gross C型先天性食道閉鎖症術後難治性食道狭窄に対し経胃瘻孔的内視鏡を併用して磁石圧迫吻合術を施行した症例 https://t.co/ANbPnoaXcF

1 1 1 0 新聞研究

戦前の地方新聞についてあまりにヒントがなく諦めかけてたら、戦後しばらくしてこう言う資料が出てたと知る。チェックしに行くか……。 https://t.co/W3xMnK0XRy
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
RT @heero108: その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」『愛知県立芸術大学紀…
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @codeblueflower: J-STAGEメンテナンス終了。この記事にアクセスできるようになりました。医師人生どこを切り取っても山と谷しかない…。 https://t.co/TMW74SPUyv https://t.co/qSjEoRfUH6
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9

フォロワー(2904ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日の出岬(南極)において観察したアデリーペンギンの日周活動について(日本南極地域観測隊の報告)(青柳 昌宏),1973 https://t.co/d5YYuc5d3B
RT @kazenoorgan: 原著 訪問看護師が終末期がん患者へ予後理解を促す支援をすることの関連要因 https://t.co/4XtTYsaEpR
原著 訪問看護師が終末期がん患者へ予後理解を促す支援をすることの関連要因 https://t.co/4XtTYsaEpR
RT @00ur0b0r0s: 門脇耕三さんの論文の註を遡っていたら、すごい論文出てきた。建築の接合部を全てパラメーター化・マトリクス化して記号化する、昭和55年。構法系の研究を遡ったところに、実はパラメトリックデザインの根源がありそう。(しかも意匠より生産の観点であり当時の可…
RT @fushunia: 「トルコ語で米 をpirin■と言い,籾 を■eltikと言うが,それはペ ルシア語の米は berenj,籾はshaltukあるいはchaltukを語源としており,したがって米はペ ルシアから伝来したということになっている。そもそも栽培稲の起源は中国…
日本でfuel povertyといえば筑波大学の奥島先生。和文の記事は同大学のリボジトリで読めます。 https://t.co/IYm9rIgcxC
RT @oroka0219: これちょっと気になる J-STAGE Articles - 佐賀県域における飲酒嗜好の地域的展開 https://t.co/uyBXxDdg14
RT @nao73714: 福島県における原発事故後の放射線影響と福島県民健康調査に対する意識調査 https://t.co/GXFBRlaOiv 甲状腺がんへの不安や今後の検査希望率の高さは無理のないことですが、心身両面を守るためのとても大切なことが考察に書かれています。広く…

6 6 6 0 蒲鉾年鑑

RT @tsundokulib: 元の版元の「かまぼこ新聞」てのも強いな CiNii 図書 - 蒲鉾年鑑 https://t.co/Oqzq9bSVHe #CiNii #月刊住職と同じくらい強い語感を探る
RT @HASSANKONAKATA: 27年も前ですが慶應の長谷部史彦先生から「『あるべきイスラームの政治像』を求める中田氏の意気込みは読者を圧倒する」と過分なお褒め(??)の言葉を頂きました。私はもう30年以上カリフ制再興のために学問をしてきたのです。「イスラーム法学に於け…
磁石と言えばこんな治療法が報告されたことも。 Gross C型先天性食道閉鎖症術後難治性食道狭窄に対し経胃瘻孔的内視鏡を併用して磁石圧迫吻合術を施行した症例 https://t.co/ANbPnoaXcF

1 1 1 0 新聞研究

戦前の地方新聞についてあまりにヒントがなく諦めかけてたら、戦後しばらくしてこう言う資料が出てたと知る。チェックしに行くか……。 https://t.co/W3xMnK0XRy
症例報告 羞明・意識障害・縮瞳をきたした少量の強オピオイド使用患者 https://t.co/FGqaVB1uuO
原著 一般病棟で家族を失ったがん患者遺族の心的外傷後成長(posttraumatic growth: PTG)の特徴と関連要因 https://t.co/bClwfNzYa2
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
RT @heero108: その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」『愛知県立芸術大学紀…
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @codeblueflower: J-STAGEメンテナンス終了。この記事にアクセスできるようになりました。医師人生どこを切り取っても山と谷しかない…。 https://t.co/TMW74SPUyv https://t.co/qSjEoRfUH6
RT @KanoYasuyuki: J-STAGE Articles - 霧島火山,えびの高原周辺における最近15,000年間の活動史 https://t.co/Ij9Vk1d6pW 田島ほか(2014),火山,59巻 明和5年(1768年)の活動について史料の記述などもまと…
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @KanoYasuyuki: J-STAGE Articles - 霧島火山,えびの高原周辺における最近15,000年間の活動史 https://t.co/Ij9Vk1d6pW 田島ほか(2014),火山,59巻 明和5年(1768年)の活動について史料の記述などもまと…