Atsushi Ishida (@aishida)

投稿一覧(最新100件)

RT @hamada30137146: 学会報告にて逆数ガンマ分布についての興味深いご指摘いただきました.ありがとうございます.こちらが原論文. https://t.co/xp9aLs8yU1
RT @tetteresearch: 前twitterで流れてたかもしれないけど、大塚啓二郎「いかにして英文雑誌に論文を掲載するか」農業経済研究 2014. https://t.co/cbZCdXdQyi
RT @twremcat: 大久保 将貴 (2016) _年報人間科学_ 37:35-49 ISSN:02865149 / “大阪大学リポジトリ: <研究ノート>因果推論の理論と分析手法” https://t.co/CXiH7LRwnd
RT @JSSunofficial: 社会階層研究における機会の平等と完全移動:概念の分析に基づく方法論的検討 内藤 準 #社会学評論 65(3):390-408 (2014) 全文 https://t.co/nZK9CGGkBU on #equality #stratifi…
RT @fohtake: 経済心理学と行動経済学のネーミングにこだわるあたり依田さんらしさが出ていますし、勉強になっていい書評だと思います。『経済心理学 行動経済学の心理的基礎』竹村和久著 https://t.co/BmRIODM8bo
RT @JAMathSoc: 『理論と方法』論文ピックアップ第一回:数土直紀(現学会長)「未婚者の階層意識:結婚は地位達成なのか?」(https://t.co/oemdoMQh3m) 未婚者が増えると、「結婚している/していない」ことが地位の格差として認知される。そのメカニズム…
RT @asarin: Webモニタ調査、流行ってますよね。私たちもね、ご多聞に漏れずだったんですが、どうも「真面目にやってくれてない」人が結構いないか?って思ってたんです。データが信頼できないの気持ち悪いですよね。じゃあ実証してみましょ、がこの論文。https://t.co/…
“CiNii 論文 -  傾斜面に着座するカップルに求められる他者との距離” http://t.co/HRktSK94H8
RT @berutaki: 西田 春彦, 1978, 日本の数理社会学の若干の動向 http://t.co/vgIS9ZOj5p
“CiNii 論文 -  ポスドクからポストポスドクへ(<シリーズ>"ポスドク"問題 その12)” http://t.co/G5T1CRQm
Kazuo Yamaguchi 2005. “Mathematical Sociology and Empirical Social Research” Sociological Theory and Methods 20 137-156 http://t.co/kTWENY2K
金子隆一,2001,「人口統計学の展開」『日本統計学会誌』31(3): 345-77 http://ci.nii.ac.jp/naid/110003152548
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 投票力指数による自公連立政権分析(福田恵美子ほか),2009 http://id.CiNii.jp/fd92L 本論文…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ファジィ作業時間を持つスケジューリング問題の簡便解法(董彦文ほか),1997 http://id.CiNii.jp/Qia6L

お気に入り一覧(最新100件)

学会報告にて逆数ガンマ分布についての興味深いご指摘いただきました.ありがとうございます.こちらが原論文. https://t.co/xp9aLs8yU1
前twitterで流れてたかもしれないけど、大塚啓二郎「いかにして英文雑誌に論文を掲載するか」農業経済研究 2014. https://t.co/cbZCdXdQyi
大久保 将貴 (2016) _年報人間科学_ 37:35-49 ISSN:02865149 / “大阪大学リポジトリ: <研究ノート>因果推論の理論と分析手法” https://t.co/CXiH7LRwnd
経済心理学と行動経済学のネーミングにこだわるあたり依田さんらしさが出ていますし、勉強になっていい書評だと思います。『経済心理学 行動経済学の心理的基礎』竹村和久著 https://t.co/BmRIODM8bo
社会階層研究における機会の平等と完全移動:概念の分析に基づく方法論的検討 内藤 準 #社会学評論 65(3):390-408 (2014) 全文 https://t.co/nZK9CGGkBU on #equality #stratification #mobility
『理論と方法』論文ピックアップ第一回:数土直紀(現学会長)「未婚者の階層意識:結婚は地位達成なのか?」(https://t.co/oemdoMQh3m) 未婚者が増えると、「結婚している/していない」ことが地位の格差として認知される。そのメカニズムとは?
Webモニタ調査、流行ってますよね。私たちもね、ご多聞に漏れずだったんですが、どうも「真面目にやってくれてない」人が結構いないか?って思ってたんです。データが信頼できないの気持ち悪いですよね。じゃあ実証してみましょ、がこの論文。https://t.co/hB83TXtzti
西田 春彦, 1978, 日本の数理社会学の若干の動向 http://t.co/vgIS9ZOj5p

フォロー(350ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

https://t.co/WearjXB9jW Works Citing Bendel & Hua on Natural Fecundability: A Literature Review on the Origin of a Falsified Chart Used...
@nagachair その点は久保田も同意しますが、その背景には戦後の(家族)社会学がイエ制度の解体と家族の民主化を巡って政治や制度との距離の取り方に失敗してきたことに対する。反省・反動の歴史があるようです。これとかいかがですか。 https://t.co/OKHCH1KhCv
RT @r_shineha: とりあえずここに書いてあることくらいは知っておいてからという感じで、個々は一つ。 「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」 https://t.co/8q8eun7pV4
RT @r_shineha: とりあえずここに書いてあることくらいは知っておいてからという感じで、個々は一つ。 「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」 https://t.co/8q8eun7pV4
【社会心理学研究・掲載論文】及川ら(2013) 抑制、表出、反芻傾向と感情プライミング効果の関係 https://t.co/zI3IjNrwhS
RT @r_shineha: とりあえずここに書いてあることくらいは知っておいてからという感じで、個々は一つ。 「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」 https://t.co/8q8eun7pV4
CiNii 論文 -  実世界指向Webマイニングによる同姓同名人物の分離(<特集>情報融合) https://t.co/ukUmowpMpr うっすらと著者のどなたかの趣味が透けて見える表 https://t.co/LzBTm6hQdC
(ちょっと古いけど,こんなのもあった.「我が国の科学雑誌に関する調査」https://t.co/JfyjFNomfN ) https://t.co/S457Nw6WFC
【社会心理学研究・掲載論文】後藤ら(2013) 自己制御行動がバーンアウトに及ぼす影響:就労者の自律性に着目したパネル調査に基づく検討 https://t.co/VSqtdGfmDy
RT @arusindo: CiNii 図書 - 哲学しててもいいですか? : 文系学部不要論へのささやかな反論 https://t.co/F0a3uDWTcn #CiNii 読んだ。
高橋 明善 (2016) / “有賀喜左衛門の民族的性格論と家・村論” https://t.co/2NnUv1FkGZ #family #sociology #Japan #history
【社会心理学研究・掲載論文】石黒(2013) 社会心理学データに対する分位点回帰分析の適用 : ネットワーク・サイズを例として https://t.co/CbTN8L8TSZ

391 375 375 1 OA 珍品のらくろ草

RT @nue213: 小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLn…

391 375 375 1 OA 珍品のらくろ草

RT @nue213: 小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLn…
論文に書評が出るというのはどういう / “石川真人(1996)「(書評)林智良著「「「市民法の科学化」論と神官クィーントゥス・ムーキウス・スカエウォラの思想像」 法制史研究 46 - CiNii 論文” https://t.co/ul2SC57RrE #RuG #所有
『社会の法』ch.6 n.59 / “林 智良(1995)「「市民法の科学化」論と神官クイーントゥス・ムーキウス・スカエウォラの思想像一一一アルド・スキアヴォーネの議論を手がかりに一」 奈良法学会雑誌 7(3-…” https://t.co/f2xM1CJR8h #RdG #所有
若年者の鼻咽喉のリンパ腫を手術して放射線治療したって報告なんですけど,昭和18年(太平洋戦争中)の日本でこんな医療が可能だったのか.これは当時の最先端なのかな. https://t.co/Bvv2wGFrQB
【社会心理学研究・掲載論文】村本ら(2014) 答志島寝屋慣行の維持と変容:社会生態学的視点に基づくエスノグラフィー https://t.co/YRzgNae4k0
RT @bsbakery: 科学技術振興機構(JST)の月刊誌『情報管理』の最新3月号に、「青空文庫から.txtファイルの未来へ:パブリックドメインと電子テキストの20年」と題して寄稿致しました。J-STAGEから読めますので、よろしければどうぞ。 https://t.co/v…
RT @bsbakery: 科学技術振興機構(JST)の月刊誌『情報管理』の最新3月号に、「青空文庫から.txtファイルの未来へ:パブリックドメインと電子テキストの20年」と題して寄稿致しました。J-STAGEから読めますので、よろしければどうぞ。 https://t.co/v…
RT @nonstopmasashit: 勉強になった|CiNii 論文 -  近代博物館の形成とその思想(2)フランスの場合(1)アンシャン・レジーム期から革命初期まで https://t.co/XrPCKykWSK #CiNii
【社会心理学研究・掲載論文】井川ら(2013) "燃え尽き"のイメージ:新聞記事データベースの内容分析および質問紙実験による検討 https://t.co/DfiRNzMulw
@KotaQwerty 私も詳しくないけどこの辺の話じゃね https://t.co/xmqmVaxgWb

フォロワー(615ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0t10aZ
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 小児の歯科恐怖に関する研究 : 切削音と歯科恐怖との関係(住吉 智子ほか),2004 https://t.co/5z4d9YIDVe
@nagachair その点は久保田も同意しますが、その背景には戦後の(家族)社会学がイエ制度の解体と家族の民主化を巡って政治や制度との距離の取り方に失敗してきたことに対する。反省・反動の歴史があるようです。これとかいかがですか。 https://t.co/OKHCH1KhCv
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A
「進歩的教育学者の、清水にはじまる東大教育社会学講座憎しは相当のものだったようだ。とばっちりは東大教育学部出身ではないわたしにまでおよんだ」(161頁) / このとばっちり、21世紀の私にまで及んでいる!早くこの科研の成果知りたい https://t.co/rIziEbH0gs
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
論文に書評が出るというのはどういう / “石川真人(1996)「(書評)林智良著「「「市民法の科学化」論と神官クィーントゥス・ムーキウス・スカエウォラの思想像」 法制史研究 46 - CiNii 論文” https://t.co/ul2SC57RrE #RuG #所有
『社会の法』ch.6 n.59 / “林 智良(1995)「「市民法の科学化」論と神官クイーントゥス・ムーキウス・スカエウォラの思想像一一一アルド・スキアヴォーネの議論を手がかりに一」 奈良法学会雑誌 7(3-…” https://t.co/f2xM1CJR8h #RdG #所有
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @s_kajita: HRP-4C開発メンバーの一人である三浦郁奈子氏は2013年5月19日3:34pm(現地時間),米国ボストンにて交通事故で亡くなられた.マサチューセッツ工科大学の客員研究員として,一年間の予定で滞在中の事故であった.https://t.co/7bAL…
RT @MValdegamas: 高齢者の意外な食べ物というと、宮澤喜一が晩年もステーキときついチーズを好んで食べていたという話がありますね。娘さんのインタビューでしたか。https://t.co/mhuDsvQ19j
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著