やがわ (@nov_saturday)

投稿一覧(最新100件)

RT @gonoi: その2018年の論文がこちらの「代表制民主主義と直接民主主義の間 —参加民主主義、熟議民主主義、液体民主主義」で、現在2233回ダウンロード。専門的な論文にしては意外に読者が多い。イシューごとの委任代理人というマルチステークホルダーの話やウルビナティらの議…
RT @SATERAO: CiNiiに上がっていましたので、貼っておきます。 寺尾智史、椋木香子、黒田晴之、崎山拓郎、山下茜、髙栁香代、西崎明美(共著、2020.3.31)「Vavrus 著『多様性と教育』をどう読むか――多様性理解・多様性教育の国際比較に向けて」『宮崎大学教…
RT @frroots: ご参考。 伊田久美子(2019)「労働としてのセクシュアリティ : 再生産労働論の再検討」『大阪府立大学女性学研究センター論集』26: 1–18. https://t.co/DLqiOQ5tLx
RT @tawaki79: 約30年に渡る日本のホームレス研究を多角的に論じたレビュー論文。参考文献は100超え。今後このテーマで博論を書く人は楽だろうと思います。 CiNii 論文 -  日本のホームレス研究は何を明らかにしてきたのか : その動向と論点 (特集 ホームレス…
ギデンズやレヴィナスを引き合いに、ラッシュの美的再帰性から「伝統」を重視した共同体を再構成する道筋を示そうとするもの。この「伝統」の捉え方については、同著者の以下の論文に詳述されている。 美的再帰性と伝統 : 『再帰的近代化』の再解釈をつうじて https://t.co/DoZJ0jMZWw #CiNii
RT @BotKmgi: CiNii 論文 -  ソーシャルワーカーにとっての「社会福祉の理論・歴史・政策」の意義 : 近年の福祉政策と社会福祉士国家資格制度の動向を踏まえて https://t.co/xK5l4bdpsj
RT @oxyfunk: 伊藤綾香「「わっぱの会」における対抗文化的手法の変遷」。「障害者入所施設でボランティアを行なった学生が,産業社会化に伴い施設化を進める支配的文化への対抗文化として,街の中でのコミューン建設に着手…共同生活での「一つの財布」…制度化…独自のあり方の模索」…
海老田大五朗・酒井りさ子・嶋津祐「輝自己覚知再考のための予備的研究 : 学生の「気付き」に基づいたソーシャルワーク実習教育のあり方を考える 」 この論文での「気づき」は実習指導ならではのことだし、それらを互いに共有できれば、大きな実りになるだろう。 https://t.co/ZJvMAPYBjz #CiNii
上野善子:人と動物との関係構築にかんする予備的考察 : 社会的養護におけるアニマル・セラピーと伴侶動物による家族の形成 https://t.co/7U2CkBEUXm #CiNii
清島絵利子:現代文の教材「家族化するペット」から読み解く家族とバーチャルな存在 https://t.co/fZsQ1U2dcw #CiNii
佐藤亜樹:ソーシャルワーカーの新しい機能 : ペット・ロスが飼い主に与える影響とソーシャルワーク・サービスの可能性 : 先行業績レビューを通しての考察 https://t.co/pP0k2v9G74 #CiNii
佐藤亜樹:ペット・ロスと飼い主の悲嘆―援助者にジェンダーの視点は必要か― https://t.co/m1sEKDbdAX #CiNii
伊勢田哲治:人と動物のあるべき関係とは---動物福祉の考え方を深化させる--- https://t.co/KRo5DlKSWH #CiNii
しーなまさんが、アニマル・ソーシャルワーク読書会に向けて日本の代表的な先行研究を提示していたので、私も予習で読んでおくアクセスフリーなものを選んでみた。 人とモノと動物と : アニマルライツの周辺をめぐって 岡崎彰×青木人志 (特集 善悪をめぐる対話と省察) https://t.co/b8AAj0eqpf #CiNii
RT @daiseikinoshita: @nov_saturday 同じ理解です。以前、法務省の再犯防止強化の思惑と社会福祉士の職域拡大の思惑の一致について書いたものがありますので、宜しければご笑覧ください。ぐだぐだな論考でお恥ずかしいのですが。。。 https://t.co…
RT @DN_networks: CiNii 論文 -  専門職カテゴリー化と信頼獲得プロジェクト:「専門職」カテゴリーを用いた実践を捉える視角 https://t.co/JL8CaDZsMs #CiNii
RT @DN_networks: CiNii 論文 -  ソーシャルワーカーの現代的専門職像に関する一考察 : 「参加」への協働的志向 https://t.co/LjWDjWbYfS #CiNii
三輪佳子:生活困窮者の社会的包摂が,就労支援と生活保護利用抑制に収斂した過程とその後 : 「生活困窮者の生活支援の在り方に関する特別部会」(2012-2013)と関係者インタビューより https://t.co/GcWF8o4LWH #CiNii
RT @kenichi_ohkubo: 面白い論文。こういうコミュニケーションが問題になっているケースってめちゃあると思う。 →通常学級の担任教師と教員補助者のコミュニケーションの向上 : コミュニケーション・カードの改善による担任教師からのコメントの増大 https://t…
RT @o_o3124: 福祉系国家資格と関係団体については、これを読んでほしい。MSW協会が資格化できなかったことが理解できるよ。 https://t.co/tvSHxw3w3Z
竹森 美穂「ソーシャルワーカーの現代的専門職像に関する一考察:『参加』への協働的志向」 https://t.co/MG2f8atQI7 ふむふむ勉強になるなあと思いながら読んでいたのだが、終わりかけの3(3)の最後の段落でちゃぶ台返しを食らった感じがする。そっちに参加するんかい!って感じ。
RT @mitsu0088: 社会福祉論の批判的研究 その一(<特集>社会福祉をみなおす) 杉本 一義(1976) ここにもあるけど、社会福祉理論がどんなモデルで立論しているかによって、当然、主張・帰結は変わる。社会主義モデルだと、暴力革命やむ無し、に落ち着き、社会福祉は消滅を…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 -  「自立支援型」地域ケア会議における助言内容の特徴-KH Coderによる伊勢市「生活支援会議」アドバイザー意見の分析- https://t.co/nnNAGunEs4
J-STAGE Articles - クロマキー合成による疑似体験を利用した教育―介護老人保健施設等における食事介助疑似体験―https://t.co/A44Rd5vkB8
J-STAGE Articles - バーチャル体験による子育て学習 https://t.co/Yxw7fQ5aYi
J-STAGE Articles - 実習中心型e-Learningの実施形態による学習評価の検討 https://t.co/vrAcuCCB3w
J-STAGE Articles - フルオンライン学習でのノート記述特徴に関する一検討 https://t.co/DvGqOSrjYQ
J-STAGE Articles - アクティブラーニング型Web システムの開発とFD における活用と評価 https://t.co/BNOEEaFcBu
J-STAGE Articles - オンライン大学で学ぶ学生の自己調整学習方略およびつまずき対処方略 https://t.co/V2PzDnMVbD
J-STAGE Articles - 遠隔教育における独習を支援するバーチャル自習室の開発と評価 https://t.co/AsvoDbzcNj
RT @ritsumei_arsvi: 角崎洋平・村上慎司「低所得世帯・要保護世帯向けリバースモーゲージの現状と問題点――都道府県社会福祉協議会への質問票による全国実態調査から」 https://t.co/GwyU0MNiPb 「本稿の目的は,このリバースモーゲージ制度の運用実…
RT @sakuey: 北海道大学の『教育福祉研究』第24号を頂きました。webでも読めます https://t.co/ZpNlS2xmZ4 北大大学院の教育福祉論グループは、日本の貧困研究の1つの柱となっていて、その流れが脈々と継がれているのが雑誌読んでてわかります。 ht…
赤堀三郎「疎外の情報処理システムモデル : 批判的検討(大会テーマ論文:システム論を問いなおす-現状の問題にどう応えられるか-)」 https://t.co/vPMEyyLS58
RT @yabukiya03: なお、諸般の事情で拙著『私がアルビノについて調べ考えて書いた本』に再録しなかった10年前の論文で、「説明するのは面倒くさい」という当事者の語りを取り上げています。 J-STAGE Articles - アルビノ当事者の「ゴーイング・マイ・ウェイ…
RT @renrakufontda: 言及いただいた論文はこちらです。 小松原織香「共依存者の「愛」とは何か : 吉村明美『麒麟館グラフィティー』を事例にあげて」 https://t.co/Px51vWo23H
@mitsu0088 @Birdsareplaying その通りだと思いますw でも気になるというのなら、概念整理?した最近の論文があります。 池本 賢一,村山 浩一郎「わが国におけるコミュニティワーク理論の再構築に向けた試論 : コミュニティワークの定義及び範囲に着目して」↓PDFあります https://t.co/YCxbbOOUul
RT @contractio: 橋本紘樹(2019)「翻訳:『公共性 --それは本来いかなるものか?』(テーオドル・アドルノとアーノルト・ゲーレンによるラジオ対談)」 研究報告 (32), 69-93, 京都大学大学院独文研究室研究報告刊行会. / “CiNii 論文 -  <…
RT @kn_socio_ftfc: 現在大阪府大の武田先生が過去に取ってた科研費PJが面白そう。 https://t.co/bJY3twtaBW おそらくこの内容が以下の本か? 武田宏,1995,「高齢者福祉の財政課題 : 分権型福祉の財源を展望する」,あけび書房. ht…
@Birdsareplaying 肯定的に岡村の哲学的背景を詳述した論文もあります。西田哲学が出てきます。あの「絶対矛盾的自己同一」が出てきます。時代がかったキラキラ感あふれる語だと思っています(各方面から怒られるわw)。 岡村理論からエコロジカル・ソーシャルワークへ https://t.co/2grcLukR4b #CiNii
RT @chie_sak: 80年代から「発達」を問うのではなく「子どもの発達」を考える方向へ東京を中心に教育学研究は変わった。時代や状況へ関わろうとする姿勢が皆無と尾崎先生は怒って指摘。 問題は「発達障害」でなく発達主義なのにね。 尾崎ムゲン「国民教育論における『発達』理論…
そう言えば、伊勢さんの時の質疑で何度も言及があった『性暴力と修復的司法』の小松原織香さんがDV加害者の倫理的主体への変容について論文を書いていた。 DV加害者臨床における「倫理的主体」の検討 アラン・ジェンキンスの修復的アプローチを手掛かりに https://t.co/zB67kmDgHj #CiNii
@kn_socio_ftfc すみません。サイニーから貼ります。 CiNii 論文 -  我国における社会福祉施設の展開と公私関係 https://t.co/tAzX8HQTq9 #CiNii
@kn_socio_ftfc 既に知ってたら、流してください。 CiNii 論文 -  社会福祉の新自由主義的改革と社会福祉施設・事業の経営をめぐる言説の推移 https://t.co/23xcleggQE #CiNii 現在、外部委託は措置から契約へで言えば、契約以後を指すと思いますが、そもそも措置委託も怪しいものです。メスを入れてください。
@masakazu_kaigo ツイートの流れ的に心身ともに疲れてという連想で言うなら、次のようなものがあります。 現象学そのものではないですが、関連文献として。 https://t.co/hTGC1pVi78 日誌を使ってはいるものの方法として希望とはだいぶずれた最近の論文なら。 https://t.co/8P3H8L9FHY
RT @tooyama9011: 西井開さんから、拙稿「最近の男性学に関する論争と私」に対するご批判をいただきました。 〈拙稿〉 https://t.co/4r65j75GzA 〈ご批判〉 https://t.co/g7IhLEbokf https://t.co/g7IhLEb…
RT @kohei_bokan: 社会臨床雑誌に論文を寄稿しました。 「フリースクール」の置かれている現状と「居場所」の今後を考える――趙韓惠貞インタビューから―― J-STAGEで公開されてますので(PDF)、よかったら、お読みください。 https://t.co/iX6G…
証人→承認 ワークフェアやベーシックインカムではなくて、言葉として出してないけどアクティベーションの方向性に共鳴するって言ってる。 とりあえずこれ読めよって言いたくなる。 仁平 典宏「〈教育〉化する社会保障と社会的排除」 https://t.co/Tv9P5XFZS6
小田中 悠・吉川 侑輝「日常的な相互行為における期待の暗黙の調整::E. Goffmanのフォーマライゼーション」 https://t.co/JqmrPu37MT #CiNii
RT @sample_bang: CiNii 論文 -  チューニング場面の相互行為分析 : いかにしてピッチが合うことを成し遂げるか https://t.co/OeunDQ8HI5 この論文、あらゆる人間に読んで欲しい
コミュニティワークの概念整理と体系図の提示をしている。地域共生社会との対比材料にするのも有効だと思う。 池本賢一・村山浩一郎「わが国におけるコミュニティワーク理論の再構築に向けた試論 : コミュニティワークの定義及び範囲に着目して」 PDF→https://t.co/STlvA76j23
RT @kn_socio_ftfc: 生活保護行政の民間委託に係わる論文を自分用メモとして 牧園清子,2013,「生活保護と民間委託」,『松山大学論集 』25(2)149-76. https://t.co/QKJnmI8ESJ
最近のものなら、原田正樹「地域共生社会の実現にむけた「教育と福祉」」がある。ぜひとも読んでほしい。サービスラーニング賞賛宣言である。社会福祉の自殺宣言だと思う。 https://t.co/gjOlrKOIoH
@R_M_kai 児童相談所一時保護所の援助体制と職員の実態に関する調査研究 https://t.co/xDOq4nuSHG
@R_M_kai 児童養護施設の援助者支援における共感満足・疲労に関する研究 https://t.co/bxMHsts2WC 児童自立支援施設におけるケア提供の実態と課題 https://t.co/l1Hm0PDVSp 児童養護施設職員の職場環境とストレスに関する研究 https://t.co/XB0nELPSYX
@R_M_kai 児童養護施設の援助者支援における共感満足・疲労に関する研究 https://t.co/bxMHsts2WC 児童自立支援施設におけるケア提供の実態と課題 https://t.co/l1Hm0PDVSp 児童養護施設職員の職場環境とストレスに関する研究 https://t.co/XB0nELPSYX
@R_M_kai 児童養護施設の援助者支援における共感満足・疲労に関する研究 https://t.co/bxMHsts2WC 児童自立支援施設におけるケア提供の実態と課題 https://t.co/l1Hm0PDVSp 児童養護施設職員の職場環境とストレスに関する研究 https://t.co/XB0nELPSYX
@R_M_kai テーマずばりではないですが、以下の関連先行研究や参考文献の該当部分を付き合わせれば、とっかかりは見えてくるのではないかと思います。 保育・介護労働の現状と課題(その2) https://t.co/Glawpzx0Fa 保育・介護労働の現状と課題(その3) https://t.co/xrG1RWSSy0
@R_M_kai テーマずばりではないですが、以下の関連先行研究や参考文献の該当部分を付き合わせれば、とっかかりは見えてくるのではないかと思います。 保育・介護労働の現状と課題(その2) https://t.co/Glawpzx0Fa 保育・介護労働の現状と課題(その3) https://t.co/xrG1RWSSy0
RT @dripping_out: 上谷香陽、2017、日常生活世界から社会を知る方法──ドロシー・スミス「女性の立ち位置からの社会学」の着眼点 文教大学学術機関リポジトリ https://t.co/pRAdl22Bx6
RT @dripping_out: 上谷香陽、2013、ガール・ジンからみる第三波フェミニズム: アリソン・ピープマイヤー著『ガール・ジン』を読む 文教大学学術機関リポジトリ https://t.co/XCCOGziDFT
RT @dripping_out: 上谷香陽、2018、テクストに媒介された言説とイデオロギー・コード──ドロシー・スミスのinstitutional ethnography をめぐって 文教大学学術機関リポジトリ https://t.co/yMTT56jFip
RT @dripping_out: 上谷香陽、2018、社会を知るもう一つのやり方──ドロシー・スミスに依拠して 文教大学学術機関リポジトリ https://t.co/3iPEz5Owh8
RT @dripping_out: 上谷香陽、2019、ドロシー・スミスInstitutional Ethnography におけるワークおよびワーク・ノレッジ概念の検討 文教大学学術機関リポジトリ https://t.co/C0YnsolMTE
成田大起「社会統合における動機づけ問題への一解答:―ホネットとハーバーマスにおける 「認知的アクセス」 という視点から―」 https://t.co/MLpHGqyM8P #CiNii 現代フランクフルト学派の社会批判 : ポスト・ハーバーマス時代の批判理論 (公共(1)) https://t.co/KXq1vquM97 #CiNii
成田大起「社会統合における動機づけ問題への一解答:―ホネットとハーバーマスにおける 「認知的アクセス」 という視点から―」 https://t.co/MLpHGqyM8P #CiNii 現代フランクフルト学派の社会批判 : ポスト・ハーバーマス時代の批判理論 (公共(1)) https://t.co/KXq1vquM97 #CiNii
日本では、配置予算や教員業務の限定というハードルが現状高すぎるけど、段階的に目指す方向だと思う。ポイント一つに就学義務が子どもにあるという法的な違いも言及されている。日本との比較やホームスクーリング等ドイツの就学義務を論じているものとして以下のもの。 https://t.co/qC7yJw7cz0 https://t.co/G63uyIMhR6
書評は下記リンクから読める。ただ、実際には評ではなく紹介と感想かな。全12章あるからしかたない?けどさ。本の概略を知るにはいい。最後の3章分なんかまとめて1文だよ。で、私は1、2、4、6、9、10章あたりに興味があるのでしっかり読みたい。 https://t.co/gqUbh5fcw8 https://t.co/oXxA5MRe8k
@kn_socio_ftfc @4JP_aprio @AmazonJP ちなみにご存知かもしれませんが、↓この調査によると、歴史の扱いが少なくなったというよりも、レパートリーが少ないようです。 佐藤昭洋「三福祉士国家試験と社会福祉歴史教育 : 国家試験で出題される歴史に関する設問の実態調査」https://t.co/9h6Gs3lmnE #CiNii
RT @hokutoyokoyama: @nov_saturday 独立型社会福祉士における活動領域とソーシャルイノベーションの可能性 https://t.co/GX3ajOGdqh
圷 洋一:社会福祉における就労支援とその理念--福祉戦略としての「ホームの政治」(3) →就労支援への批判はあれこれあるけれど、理念的なそれは部分的な言及が多い。就労支援の理念を全体的に議論し肯定するこの論文は、批判題材として申し分なく胸を借りられる。 https://t.co/FHr4IjXgGk #CiNii
圷 洋一:大学における社会福祉の学びの「魅力」について →初学者向けの社会福祉学ガイドになっている。社会福祉教育に携わっているあるいは関心がある者なら、ここから議論をどう展開するのかが問われると思う。あなたはこれを丸呑みしますか?どうですか? https://t.co/88I4z1q2GL #CiNii
芦田麗子「ジェンダー視点を重視した社会福祉教育が学生に与える影響」 https://t.co/mXDkBvq725 #CiNii
現在の社会福祉のベクトルと問題点がクリアに整理されている。昨日ツイートした『貧困と就労自立支援再考 ―経済給付とサービス給付』の書評論文にもなるくらいに色々ギュッと詰まっている。→遠藤知子:「生涯現役社会」の推進に見る社会福祉の再編 https://t.co/JsH4ZJqSpv #CiNii
RT @kn_socio_ftfc: 和気康太,2017,三浦文夫の社会福祉経営論と計画―社会福祉計画論の視点からの検証と継承― https://t.co/qErYQXhWhD 1980年代に社会福祉計画が重要視される背景に,和気はK.ポパーの唱える所の「漸進的社会工学(pi…
CiNii 論文 -  労働としてのセクシュアリティ:再生産労働論の再検討 https://t.co/f9EmiPpUDd #CiNii 「再生産労働論は性的な要素を消去して経済学領域における市民権を得たということ」を問題視している。マルフェミのセクシュアリティロンダリング容疑を追及した上で、その再取得を図る試み。
CiNii 論文 -  コミュニティの制度化をめぐる課題と展望 : 「参加」概念と担い手の複数性の視点から https://t.co/LfeoKj42L0 #CiNii とても簡潔に整理されていて、コミュニティと参加の関係の変遷と概略をつかむのにいい。
本当にその通りで、Reasonable Accommodationとあるのをなんで配慮と訳したのか、わけがわからん。愼英弘さんの「合理的配慮に関する一考察」のp.11と注7によれば、障害者団体の側に立つ人たちによる仮訳でもそうなっていたとのこと。誰か経緯を知らないだろうか。 https://t.co/t2rBLR7TuU #CiNii https://t.co/nssvF4H8Hz
ただ、当事者に子どもが入っていない。「当事者」で想定されるところは検討する余地があるかもしれない。また、2003年の論文なので、「参加」についても、今ならどう言えるかには興味がある。 https://t.co/ViY0308ynI #CiNii
@kn_socio_ftfc ご存知かもしれませんが、木村論文のpp.16-18で孝橋から運動論への反論を整理する中で、副田論文と同じく1972年の孝橋の著作をもとに福祉労働への見解を紹介しています。 CiNii 論文 -  社会福祉はなぜ社会政策を「補充・代替」するのか--孝橋正一の所論を手がかりに https://t.co/Hu4zS5qzST #CiNii
社会福祉学クラスタへ、秋の夜長に超豪華メンバーのどつき座談会はいかがでしょうか? 日本社会福祉学会の歴史 : 創設期・初期を中心に(I)(2) https://t.co/giiMcUuQie https://t.co/P2N0McHIpT 日本社会福祉学会創立三十周年記念対談 : 学会創立時の学問状況と想い出の人々https://t.co/5ETQu1ZgGf
社会福祉学クラスタへ、秋の夜長に超豪華メンバーのどつき座談会はいかがでしょうか? 日本社会福祉学会の歴史 : 創設期・初期を中心に(I)(2) https://t.co/giiMcUuQie https://t.co/P2N0McHIpT 日本社会福祉学会創立三十周年記念対談 : 学会創立時の学問状況と想い出の人々https://t.co/5ETQu1ZgGf
社会福祉学クラスタへ、秋の夜長に超豪華メンバーのどつき座談会はいかがでしょうか? 日本社会福祉学会の歴史 : 創設期・初期を中心に(I)(2) https://t.co/giiMcUuQie https://t.co/P2N0McHIpT 日本社会福祉学会創立三十周年記念対談 : 学会創立時の学問状況と想い出の人々https://t.co/5ETQu1ZgGf
RT @MBMtw: 勁草の双書現代倫理学にリストアップされてるネーゲルの『利他主義の可能性』、すでに翻訳が存在してるんだな。(ただし未完) 1-4章 https://t.co/jSHGNBeeHu 5-6章 https://t.co/Oz0KgiLVTN 9-10章 http…
RT @MBMtw: 勁草の双書現代倫理学にリストアップされてるネーゲルの『利他主義の可能性』、すでに翻訳が存在してるんだな。(ただし未完) 1-4章 https://t.co/jSHGNBeeHu 5-6章 https://t.co/Oz0KgiLVTN 9-10章 http…
RT @MBMtw: 勁草の双書現代倫理学にリストアップされてるネーゲルの『利他主義の可能性』、すでに翻訳が存在してるんだな。(ただし未完) 1-4章 https://t.co/jSHGNBeeHu 5-6章 https://t.co/Oz0KgiLVTN 9-10章 http…
RT @eiji_kawano: 近代中国の社会政策思想 : 柯象峰の社会経済論と 社会連帯主義 https://t.co/qYVW6eeq2t
匂い的に「〈教育〉化する社会保障と社会的排除」の続編っぽい気がする。 https://t.co/Tv9P5XFZS6
差別文体の哲学的分析といえば、最近では和泉悠さんが注目で、アクセスしやすいところだと(リーダブルとは言ってない)、以下のもの。 ブログ https://t.co/GhCfas7WvH 論文「総称文とセクシャルハラスメント」 https://t.co/w1UKu7FaS9
あ、リンクはこれ。的外れだったらごめんなさい。
予習その2。ホネットをだしにヘーゲルの承認論の今日的意義をこれでもかと繰り出してくる。承認の「野蛮化」の危なさを明確に論述している。 斎藤幸平「貧者は承認されうるのか? : 資本主義における承認の野蛮化をめぐって」https://t.co/aQ9JuQiKuW #CiNii
CiNii 論文 -  貧者は承認されうるのか? : 資本主義における承認の野蛮化をめぐって (ヘーゲル復権) https://t.co/aQ9JuQAlmu #CiNii
もちろん、婦人保護事業から広がり女性福祉と言われる分野もあるが、それもまた「女性」からセクシャリティへと視野を広げる流れにある。この辺のこととは、須藤八千代「『女性福祉』論とフェミニズム理論--社会福祉の対象論を手がかりに」に詳しく述べられている。 https://t.co/Ejyfbeikuq #CiNii
「『子どもの貧困』という隠蔽 」論文は、その注24にあった「『自立した個人』という福祉国家の原理的課題」論文と合わせて読むと問題の全体見通しが掴みやすいと思うので、関心のある方はどうぞ。→https://t.co/9jBQAUi2h2 https://t.co/Q40FyNV9aP
@4JP_aprio 貧困を巡る政治や世論を軸にした給食の変遷上、色々な問題がありますが、その一つである食マイノリティの視点は、患者を運ぶ救急車によって轢かれてしまうような事態をどう避けるのかという問題をクリアに提供してくれます。始まったばかりですが、こんな研究もあります。→https://t.co/RO84wiAkFO
佐藤邦政さんの論文は、多分これ↓の展開版だと思うのだけど、読んでみるまで確証はない。ただ、こういうアプローチの福祉の論文はほとんどお目にかかれないので、楽しみにしている。 CiNii 論文 - 共生の経験に対する認識の在り方についての一試論 https://t.co/acTLEw0wQg #CiNii
受援力界隈の皆様へ。こんなん見つけたよ。情報共有です。 ↓ CiNii 論文 -  自助・自己責任の時代における新たな支援のあり方を考える : 福祉的課題を抱えた人の「支援を求める力・受ける力」の可能性に着目する https://t.co/jYagkYzNlL #CiNii
@Birdsareplaying 大阪の方面委員、岡山の済世顧問のなり手の違いについては、以下のリンクのp.27が参考になるかも。おそらく、岡山型のなり手が農村では多かったように思います。 https://t.co/mxhVSb4oHW
@Birdsareplaying 大阪の方面委員制度と同様に、エルバーフェルトシステムを参考にしたと言われる済世顧問制度や農村社会事業の文献から、どういう問題を、誰が、どういう方法で、というところはざっくりながらもつかめるかもしれません。例えば、以下のリンク。 https://t.co/RKN38lU3fK https://t.co/Z1X8Xg0jLm
@Birdsareplaying 大阪の方面委員制度と同様に、エルバーフェルトシステムを参考にしたと言われる済世顧問制度や農村社会事業の文献から、どういう問題を、誰が、どういう方法で、というところはざっくりながらもつかめるかもしれません。例えば、以下のリンク。 https://t.co/RKN38lU3fK https://t.co/Z1X8Xg0jLm
それで思い出したのが、古川雄嗣さんの「大学改革」におけるPDCAサイクルの批判的考察?(続) ― 三つの批判 類型とその本質ー」https://t.co/EGSxCJ1sUY。これはPDCAに対する「ずれ」を排除することへの批判、トップダウンにより個人の自律的な目標管理ができないことへの批判を整理している。

お気に入り一覧(最新100件)

西井開さんから、拙稿「最近の男性学に関する論争と私」に対するご批判をいただきました。 〈拙稿〉 https://t.co/4r65j75GzA 〈ご批判〉 https://t.co/g7IhLEbokf https://t.co/g7IhLEbokf それに応答する文章をまとめました(↓)。 https://t.co/IovmKr1Xy0 以下では、その要点のみを記します。
読んでないけど絶対面白いのでお勧め。鈴木彩加さんのご高論は、フォーラム現代社会学のもの(https://t.co/lrANqbcIZE で読めます)が興味深かった。保守運動の構成員が愛国心や他国への嫌悪を「ネタ」にし、他の構成員が価値観を共有しているか判断し、連帯を深め、振る舞いを再生産するという議論。 https://t.co/cICags3YQr
メディアフレームと情報の立場性が生活保護の責任帰属に及ぼす影響:「責任がある」のは政府か受給者か https://t.co/9YPSiUasF6
「生活保護受給者における精神病床入院の都道府県差」に関する研究が掲載されました。46000名を分析した結果,入院件数の都道府県差は7倍であり,関連要因として精神病床数や保護率が,他の要因(精神疾患患者数や介護施設数等)があるとわかりました。ご周知下さいませ。 https://t.co/8aQUtAOctt https://t.co/pznoL2Tb4v
歴史的制度論のサーベイ,Oxford Handbookより今井真士さんの書いたものの方が手際よくまとまってて読みやすかった。出てくる文献も大体同じだし。/ 比較政治学における歴史的制度論・比較歴史分析の着想の発展 : 科学哲学的基礎の模索から論理学的基礎の探求へ https://t.co/ru50GESmiX
研究者として申し上げておきますが、読み書き障害の出現率は数%~10%と言われています。けっして一部の特殊事例ではありません。https://t.co/BeVWOBJxKm https://t.co/YBG9LqhMTH
拙稿「日本における総合行政の起源」が『法と政治』のリポジトリでダウンロード可能となりました。現在進行中の本の一部となる予定です。ご意見やご批判いただければ、幸いです。https://t.co/NgcfBji20u

フォロー(335ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 - 社会福祉援助課題としての「社会的孤立」〜PDFあり 地域福祉といかにつなげるかほどよくまとまった内容. https://t.co/9ThHUD6kul
CiNii 論文 - 社会福祉援助のパラダイム転換--「生活支援」の位置づけとアセスメントの枠組みに関する論考 https://t.co/p1gtzG9FuG
講義中にご紹介くださった文献も拝見しましたが、私の知識・理解不足で先生が語ろうとされていたことがよくわからないままでいます。すみません……。 https://t.co/DUfIw9Kr6X #立ち止まって考える
CiNii 論文 - 社会福祉の立場から https://t.co/k4mcJbaeZD
CiNii 論文 - 社会福祉の教育と研究における社会学 : ある社会学教員の経験から〜PDFあり https://t.co/jFclRl4Cag
CiNii 論文 - 社会福祉の基礎づけと進化倫理学 https://t.co/L6Sn8oNDmu
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 社会的包摂システムに係る調査研究 : 東京都におけるホームレス生活保護受給全数調査〜PDFあり 全数調査という貴重な内容.内容はさらっとしている. https://t.co/gdZd01Nh3u
CiNii 論文 - 社会福祉における「包摂システム」の可能性 : 対人場面の包摂に着目して https://t.co/4acnpBFPMB
CiNii 論文 -  社会復帰への困難さを抱える精神障害者を取り巻く現状と課題 : K市障がい者就業・生活支援センター職員への聞き取り調査から見えてきたこと https://t.co/eau1PqNnE8
『社会心理学研究』書評 北村英哉・唐沢穣(編)『偏見や差別はなぜ起こる? 心理メカニズムの解明と現象の分析』(2018年,ちとせプレス)(評者・中村真)https://t.co/3BQ56HRQoh ★書誌情報 https://t.co/hVcMS02iXI
CiNii 論文 - 社会的養護経験者が語る「支えられた経験」とその意味:15人への生活史聴き取りを通して https://t.co/Ki1vU3b7Bu

18 18 18 2 IR 厳罰意識の構造

RT @terashige8: 承前)この論文では、厳罰志向は、総じて不信感や攻撃性と関連する可能性を示唆する(関連パターンは複雑)。 (引用)↓ 「刑罰意識の規律、排斥、熱狂という3要素のうち、幸福な社会生活から生まれる意識は1つも無い」(p.24) CiNii 論文 -…
RT @terashige8: 承前)厳罰化を求める心理として、物事を0か1、白か黒という二項対立で捉える認識方法があることも指摘されている。 秩序の維持を求める心理などよりも、むしろ0か1に分けて物事を考える思考法が厳罰意識を支える。 J-STAGE Articles -…
RT @terashige8: 罰則の強化を求める声がしばしば上がる。 ではその声を支える心理は一体何なのかというと一筋縄ではない。 防犯効果の期待よりも、善悪二元論的な価値観がその声を支えている可能性がある。 CiNii 論文 -  厳罰化を求めるものは何か:厳罰化を規定す…
CiNii 論文 -  社会的養護の現状と課題 : 児童福祉施策と障害児施策の視点から https://t.co/5j2HruwQ1r
CiNii 論文 - 社会的養護における家族再統合とはなにか https://t.co/WheSyt0y2a
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
CiNii 論文 - 社会的包摂戦略としてのワークフェアの限界と参加所得 https://t.co/KP3iXrldrK
CiNii 論文 - 社会的包摂システムに係る調査研究 : 東京都におけるホームレス生活保護受給全数調査〜PDFあり 全数調査という貴重な内容.内容はさらっとしている. https://t.co/gdZd01Nh3u
CiNii 論文 - 社会的排除に対するコミュニティソーシャルワークと社会福祉(研究論文(いしかわ大会シンポジウム)) https://t.co/vhT3FEpxpE
RT @nana77rey1: 何十点も差っ引かれてもなお、合格した女性医師。 なのに。 子育て中の女性医師が診療しながら「週35時間」家事にあてる中、下駄履かせてもらってる男性医師は 子供いないとき週2時間 子どもできても週3時間 しか家事しないんだよ? 優秀な女性医師のほう…
CiNii 論文 - 社会的排除と親密圏 : 地域で暮らす刑余者の事例から https://t.co/hHEdjWd9Vd
リズムと恢復の関係で思いついたのが… 田口修「作業と身体の現象学」 https://t.co/8tWLYikC0r 村上靖彦「治癒の現象学」https://t.co/YRxLjZeR3B リズムに関すること書いてあったかな…
CiNii 論文 - 社会的実践としての「ナラティヴ」-地域医療・福祉の現場で- https://t.co/gSwCuEug5g
CiNii 論文 - 社会的自立に向けた施設養護の現状及び課題の考察 : 児童養護施設における学力支援 https://t.co/v6VTHwFO4o
CiNii 論文 - 社会的孤立への視点 : 高齢者を中心に https://t.co/9hP7QXJVzC
CiNii 論文 - 社会正義とソーシャルワーク倫理に関する一考察 https://t.co/16dxxt9RPr
【社会心理学研究・掲載論文】横井・中谷内(2018) 「治療方針の共有が人工知能への信頼に及ぼす影響」 https://t.co/zxBRi5fzcC
CiNii 論文 - 社会システムにおける暴力的排除 : 意味の無根拠性と差別〜PDFあり 有料 相互行為における排除について https://t.co/21pq5AZePk
CiNii 論文 - 実行機能の問題に対する支援の成果と課題 : 知的障害児・者を対象とした支援方法に関する展望 https://t.co/NAhX44HeXX
CiNii 論文 - 自殺対策における精神保健福祉士の役割 https://t.co/0ICvDI3mLG
CiNii 論文 - 次社会における精神保健医療・福祉システムの構築にむけて : 外と内と排除の論理をめぐって https://t.co/BFV4oWv1Ds
CiNii 論文 -  持続可能な地域包括ケアシステム構築に向けた提言 : 島嶼地域における住民主体の活動をもとに https://t.co/61tpKFqFhS
CiNii 論文 - 持続可能な地域福祉社会の構築のために : 「地域包括ケアシステム」の検討を通じて https://t.co/sIOnc3vacX
CiNii 論文 - 児童養護施設退所者への自立支援の歴史に関する一考察(2)1990年代後半から現在までの政策に焦点をあてて https://t.co/UImFQC3N4D
CiNii 論文 - 児童養護施設の小規模化について子どもと職員の語りから考える https://t.co/XO9HYC7quB
CiNii 論文 - 児童養護施設における「あたりまえの生活」に関する課題〜PDFあり https://t.co/Cr9K3JIRwg
【社会心理学研究・掲載論文】大久保・下田・鷹阪・山田(2018) 「買物意識の2次元モデルについての検討:日本の消費者における快楽次元と効用次元の測定」 https://t.co/eV8ACJZ48i
この文章に書かれる離脱した人に近いので、地元の事といえどもピンとこないことが結構ある。互いに交差することすらない。 https://t.co/6lI1ugcJDH
CiNii 論文 -  児童養護施設と学校の連携の現状について https://t.co/yGM8E3JTxP
CiNii 論文 -  児童福祉施設等における保育実習が学生に与える影響 https://t.co/SsLkCPZP9r
CiNii 論文 - 児童福祉施設の措置変更の特徴と背景に関する研究 https://t.co/J2dkA5DmF2
CiNii 論文 - 児童福祉型の他児養育制度としての特別養子縁組の展望(1)民法817条の6と同条の7を巡る判断枠組み https://t.co/qSaNqWS6Wg
CiNii 論文 - 児童福祉に貢献した女性たち : 賀川ハルと村岡花子 https://t.co/hfF1XGBjm7
RT @ufsoc: 昔社会学評論に書いた論文が公開されたみたいです(消しちゃったので再投稿) J-STAGE Articles - 夫婦の離婚からみる学歴結合の帰結 https://t.co/UVRst9Hcn7
CiNii 論文 - 児童相談所と対立する親への支援 https://t.co/AYesLAwb6X
CiNii 論文 - 児童家庭支援センターの市町村支援における専門性について https://t.co/ODXp1pQ5R9
CiNii 論文 - 糸賀一雄らの福祉思想の今日的な実践とその意義について浮浪児・戦災孤児と児童虐待問題を考察して https://t.co/hg2Ogs0JVC
CiNii 論文 -  私秘的世界と公共的世界 : クライエントの心身像をめぐって https://t.co/frKsuowTnG
そんな中で、私が一番気になっているのはこれhttps://t.co/dyW8J9pRxg 読みたい
そのため2000年の私の博士論文も、詳細な目次が掲載されているhttps://t.co/O962ChnUZy
CiNii 論文 - 死期が迫った患者の心理面への看護の特徴とそれを支える要因 : 緩和ケア認定看護師の語りの分析(研究報告) https://t.co/3jTArPz7hB
CiNii 論文 - 死あるいは死ぬということと、岡村重夫の死の援助 https://t.co/FnXgbjVrH6
CiNii 論文 - 施設入所知的障害者の高齢化の研究--大分県内の知的障害者施設アンケート調査 https://t.co/iHS1W1Btqv
CiNii 論文 - 施設社会化の到達点と課題--いわゆる処遇の社会化を中心に https://t.co/2ktHKLjcmA
CiNii 論文 - 施設援助の規定要因に関する研究 : 地域生活移行の取り組みを中心とした差異の検討 https://t.co/8Eq1EyRDwI
CiNii 論文 - 支援困難事例から考える福祉サービスの今日的課題〜PDFあり ひとくちに支援困難といってもたくさんの種類があることが分かる https://t.co/usinBt8Tc1
ちなみに「嫌悪状況に段階的に接近させるアプローチはオペラントなのかレスポンデントなのか問題」については関学の米山先生が書いておられましたね。 CiNii 論文 - 不登校への行動論的アプローチにおいて用いられる技法名に関する概念的考察 https://t.co/35SKuR0XRJ #CiNii
CiNii 論文 - 指定介護老人福祉施設で暮らす後期高齢者にとって「お迎えを待つ」ということ : 高齢者が語るend-of-lifeから https://t.co/Yt6ijClTrC
CiNii 論文 - 市民後見人の概念を構成する要素と要件 : 先行研究のレビューから https://t.co/YREqJ3weJk
CiNii 論文 -  市町村を中心とする子ども家庭福祉行政実施体制の必要性に関する研究― 子どものレジリエンスと社会的親に着目して ― https://t.co/3igm8ETS42
CiNii 論文 - 子どもの貧困の経験という視点 https://t.co/zXkPUOB7nE
CiNii 論文 - 子どもの貧困、その背景に隠れたものとは : 10 年の取材を通して https://t.co/GAicGnv8rh
CiNii 論文 -  産業構造の転換と高齢者の貧困 : 岐阜市・縫製加工業を事例に https://t.co/x8ebofMUOm
CiNii 論文 - 在宅生活が困難な被保護高齢者の支援に関する一考察--福祉事務所および法外施設等への事例調査から https://t.co/Z5YjJX7EH9
CiNii 論文 - 在宅サービスの利用と家族介護者のメンタルヘルス https://t.co/GJja06K2vK
CiNii 論文 - 最低生活保障に向けた行政における扶養への姿勢 : 生活保護法施行事務監査の変遷 https://t.co/1dSgpY1BbW

フォロワー(826ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

講義中にご紹介くださった文献も拝見しましたが、私の知識・理解不足で先生が語ろうとされていたことがよくわからないままでいます。すみません……。 https://t.co/DUfIw9Kr6X #立ち止まって考える
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 社会的包摂システムに係る調査研究 : 東京都におけるホームレス生活保護受給全数調査〜PDFあり 全数調査という貴重な内容.内容はさらっとしている. https://t.co/gdZd01Nh3u
RT @nana77rey1: 何十点も差っ引かれてもなお、合格した女性医師。 なのに。 子育て中の女性医師が診療しながら「週35時間」家事にあてる中、下駄履かせてもらってる男性医師は 子供いないとき週2時間 子どもできても週3時間 しか家事しないんだよ? 優秀な女性医師のほう…
リズムと恢復の関係で思いついたのが… 田口修「作業と身体の現象学」 https://t.co/8tWLYikC0r 村上靖彦「治癒の現象学」https://t.co/YRxLjZeR3B リズムに関すること書いてあったかな…
この文章に書かれる離脱した人に近いので、地元の事といえどもピンとこないことが結構ある。互いに交差することすらない。 https://t.co/6lI1ugcJDH
RT @ufsoc: 昔社会学評論に書いた論文が公開されたみたいです(消しちゃったので再投稿) J-STAGE Articles - 夫婦の離婚からみる学歴結合の帰結 https://t.co/UVRst9Hcn7
そんな中で、私が一番気になっているのはこれhttps://t.co/dyW8J9pRxg 読みたい
そのため2000年の私の博士論文も、詳細な目次が掲載されているhttps://t.co/O962ChnUZy
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因――イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害―― https://t.co/GuXiC6cbkT #CiNii 四大公害の救済の遅れと棄民政策はコロナ禍の未来を示唆しているよ。そういう国体を我々が選ん…
RT @bowwowolf: 松平誠「地域文化の再生とテレビ NHK番組『ふるさとの歌まつり』の社会文化的実証研究」を読む。1966年から74年にかけて放送された郷土藝能紹介番組「ふるさとの歌まつり」関係者への取材や舞台となった732自治体へのアンケートから、同番組が文化保存に…