ゆーノ助@界王拳10000倍 (@kanakanayuyu)

投稿一覧(最新100件)

@kimken1971 ちなみに根拠の文献あって、これみてからやっぱりそうなんだなと思ってます。 https://t.co/GZeUuERZdS
マイクロニードルによるドラッグデリバリーをもっと詳しく知りたい方はこの日本語文献読むとわかるでしょう。 https://t.co/7UDKoiWiXH https://t.co/fPZjTbcBCe (まだ読み切れてない)
マイクロニードルによるドラッグデリバリーをもっと詳しく知りたい方はこの日本語文献読むとわかるでしょう。 https://t.co/7UDKoiWiXH https://t.co/fPZjTbcBCe (まだ読み切れてない)
これは高野病院で提唱されている。 図はhpから。 https://t.co/7IjLWAJOfk さらに詳しくはこの文献読むとよい。治療法は各種行われているようだ。ちらっとだけ鍼灸もでてくる。 https://t.co/wexdd8jjAt 個人的な臨床経験としても数例は思いあたる。知っとくといいよね。
日本鍼灸とは?の答えは一応あるのですよね。 「日本鍼灸に関する東京宣言2011」 https://t.co/sRDEcp5RGq 知らなかった方は一度目を通してみてもいいのでは。 #日本鍼灸て何
鍼灸の疾病予防・保健増進効果のシステマティックレビューという珍しい(?)論文を発見したのでシェア 「免疫の観点からみた鍼灸医学研究の総括」 https://t.co/eS7cj2nSXw ただし2003のだから古いしまったく鵜呑みにはできないと思うので注意。 最新版作って欲しい
この免疫系の論文の中から、温灸や間接灸のだけ抜き出して調べようと思ったけど、また時間あるときに。 引用元 https://t.co/7RfCC18I8X
たしかになんで頭項は列欠に尋ねるのだろうね。 言い換えれば、なんで首の強張りが列欠でとれるのだろうね。 文献見たらわかるかと思ったけど、知らない治効たくさんあってよりわからなくなったので、そっと閉じました。笑 https://t.co/KEZ0pNZqhA https://t.co/W01Xgj0ckR
RT @Happyacupunctu1: とりあえずフリーで見られるものです。 https://t.co/QVaJbA7jPl https://t.co/zY9l2jtgLw https://t.co/AjsgQkvRUn
RT @Happyacupunctu1: とりあえずフリーで見られるものです。 https://t.co/QVaJbA7jPl https://t.co/zY9l2jtgLw https://t.co/AjsgQkvRUn
「鍼治療をがん患者に提供するためのガイドライン」 は、ACUPUNCTURE IN MEDICINE 2006;24(4): 172-182 https://t.co/5z1CRGBZeD に掲載され、それが日本語訳され、 全日本鍼灸学会雑誌,2008年第58巻1号,75-86 https://t.co/HwUcg2vaq7 にも掲載された。 読んでみると勉強になる。
期待! 帝京平成大学の学生さんかな。 宮崎先生が同じようなテーマで研究してますよね。 「鍼灸療法に対する公的な助成金額と平均寿命との関連性」 https://t.co/rs19Mnlvmn https://t.co/TZmDAB0mML
竹之内 診佐夫先生の文献漁ってたら見つけた。 自律神経失調症について、鍼灸師ができるフィジカルな検査法をこの時代なりにここまでまとめて確立してたのはほんとすごい。 https://t.co/Z7r4EZdm6n
@urabe_robo @kyoto_oribe @showpin1 @two_eight_three ここに詳しくありますね。 https://t.co/mcG8EMTcp9 例えば脈診で肺(金)虚だとして、治療はその母の土を補えばいい場合(69難)もあれば、土が平脈で土を補ったらよくない場合もあるので75難パターンを使いましょうって感じです。
脳のイメージング法は色々あって、MEGとかfMRIとかNIRSとかの違いちゃんとわかってなかったけどこれみるとわかるかな。 https://t.co/rjXPyPrEpC MEGの利点は他の技術より高分解能とのこと。ただし深部では低感度らしい。 たしかにMEGと鍼関連の論文調べると面白そう。
詳しくはこちら。 https://t.co/5DL10UgLUS 全鍼灸師が知っておいて損はない話。
2020 年東京オリンピック・パラリンピック競技大会での スポーツ活動支援を行うための理学療法士の役割,教育,展望 https://t.co/5pVirdSzGy これくらい真剣に考えてる人いるのかな。鍼灸師のオリパラへの支援方法や役割についてさ。
鍼灸の費用対効果の研究って海外なら多くあるけど、日本だと少ない。 古いやつならもっとあるけど、近年のなら2012の宮崎らの研究がある。 https://t.co/rs19Mn3UuP 簡単に言えば、鍼灸してる人ほど、寿命は長く、死亡率は低く、医療費は少ない。
上肢の注射部位における皮膚痛覚閾値の検討. 一三角筋,前肘,手背各部の皮膚痛点分布密度の比較一. https://t.co/gg6Xn6OLuR 部位別痛覚閾値を知るうえでこれと4と14の論文は参考になりそう。しかし全身ではみてないのかな。
経絡治療の立場 岡部素道https://t.co/TRykAb7yC8 を読んだので気になったところを抜粋。

お気に入り一覧(最新100件)

漢方薬の薬効には腸内細菌が関与する https://t.co/lcbPAoIii7
『モグサを点火してから消えるまでの間の皮膚にじゃっきされる温度に極めて近似したものを再現することの出来る【電子点灸器】の開発を試み』 『モグサによる施灸と同一条件の火傷』 『これを用いて〜薬理学的, 免疫学的な比較検討』 すごいな、勉強になりまふ。 https://t.co/qL5xFOuX3h
今日の #鍼灸zoom は男性の生殖機能についての勉強でした。賢い人の話というのはほんとにきいててわかりやすい! 仙骨部への鍼通電刺激が麻酔下ラットの勃起機能に及ぼす影響 https://t.co/tAPvp9UHnX
8と9ページ目をみてほしい 『鍼治療が妊婦 に害 を与 えるというエビデ ンスはほとんどない。』 と 『合谷や三陰交は避けたほうがよいか もしれない。』 が共存する論文です。 (理由:伝統的に用いられる陣痛促進や流産の経穴は避けるべき) はてさて?? @two_eight_three https://t.co/JZexEsiYQd
【これはむちゃくちゃ良い資料】 EBMについての神資料です。 今やSNSで勉強してる人も多い時代。ってかSNSでも十分勉強できちゃう。 しかし、SNS特にTwitterでは引用元が分からないデータもあり、そのまま鵜呑みしないでよーとも思っとりますので… PDFのURL貼っときます〜 https://t.co/TfXfSwj0zr https://t.co/DVuskL4kVQ https://t.co/KyppNBaB1B

フォロー(1143ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(1262ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

また、日本東洋医学雑誌に掲載された、遠藤次郎先生の、 「寸関尺診の3つの様式」も合わせて参照しておきたい。 https://t.co/D7utffP1vl
RT @kojima_aponet: 現在も世界各国で肝疾患などに広く用いられているウルソデオキシコール酸(UDCA)が世界で初めて発売されたのは,今から 60 年以上も前の日本においてであった 【薬史学雑誌 55(1) p13-20, 2020】 日本生まれの肝 ・ 胆 ・…
RT @kojima_aponet: JMDC の2017年4月~2018年3月のデータを解析 最も処方されたのは、葛根湯、小青竜湯、麻黄湯、麦門冬湯、五苓散の順 処方の85%で西洋薬と組み合わせて使用​​ 【Intern Med July 21, 2020】 Outpati…
RT @Hussain0825: @AOAge2014 社会ユーモア・モダン語辞典です。 国会図書館のデジタルアーカイブで閲覧可能ですよ。 https://t.co/u7Xl2Zalhi

162 155 155 0 OA 農務統計表

RT @ksk18681912: 明治14年の『第二次農務統計表』(農務局)によると、明治12年に東京府で屠畜された牛は6963頭で全国の29%。 https://t.co/OeLmhdC4Lo 明治初期は、東京が屠牛=牛肉消費をリードしていたのです(冷蔵冷凍技術が未発達なの…

209 209 209 0 OA 農商工概況

RT @ksk18681912: 明治20年の『農商工概況』 (農商務省)における明治19年の県別屠牛数およびそれを一人あたりで割った牛肉量。 東京府が屠牛数第一位。 この頃の東京府の人口は少ないので(新潟が最も多かった)、人口当りで割ると、一人あたり牛肉量/年は約6斤でダ…