Ken Endo 遠藤 乾 (@ken_fiore_endo)

投稿一覧(最新100件)

北海道大学法学会記事 北大法学論集 = The Hokkaido Law Review, 69(1): 75-77 中村研一著『ことばと暴力―政治的なものとは何か』(北海道大学出版会、2017年)めぐって 報告者 川崎修 https://t.co/TmKxv9by93
ご参考: 後藤洋平「「中国海権論」の研究 : 「海洋進出」をめぐる理論と実践に関する考察」北大法政ジャーナル, 23(2016), pp.39-80 https://t.co/jGeGTANVtu
嬉しいことに、この間の日曜日、日本国際政治学会の分科会で、岩波シリーズ・日本の安全保障(全8巻)の総合書評をいただきました。次に繋がります。組織、書評の労をとって下さった佐々木寛、川名晋史、佐藤史郎各先生と集まって下さった方々に感… https://t.co/9cRoeCDMf0
RT @saisenreiha: アルトゥジウスの著作の序文と1章の翻訳。樅木 貞雄訳。「政治学 : 一定の方法に従って体系化され,しかも,神聖なる例と世俗なる例とで明らかにされた」https://t.co/BlEfsD5lnU
ご一読 →津田久美子:「車輪に砂」 : EU金融取引税の政治過程:二〇〇九~二〇一三年 『北大法学論集』66巻6号・67巻1号、2016年 https://t.co/Bc9LLaNrPi https://t.co/3hjC5jlv9Z
ご一読 →津田久美子:「車輪に砂」 : EU金融取引税の政治過程:二〇〇九~二〇一三年 『北大法学論集』66巻6号・67巻1号、2016年 https://t.co/Bc9LLaNrPi https://t.co/3hjC5jlv9Z
RT @MValdegamas: 本書、やはり「九条=安保体制」という言葉を発明した酒井哲哉先生の論文について、レファレンスにも本文、脚注にも言及がないことは気になります。https://t.co/g7FCk45OHv 確かに本書におけるそれはかつての「吉田路線」の言い換えです…
RT @odg1967: #memo 小野紀明「公共政策大学院生に薦める三冊の本」京都大学公共政策大学院『公共空間』(2010 Autumn) http://t.co/hFB65e5E7s
「中村研一教授の経歴と業績」『北大法学論集』第62巻第6号(2012)。http://t.co/HO8455eI
Just published: 'Towards a Transnational Intimate Sphere? : 'Care Deficit' and Global Householding in East Asia,' http://t.co/pRXGIgJ4

お気に入り一覧(最新100件)

訳者の田口先生からいただいた。これ、とても重要なのではないか。 フランク・レックスロート「学問の身体と精神 1070年ごろ以降の初期スコラ学の学校についての観察」田口正樹訳『北大法学論集』69巻5号、2019年。 https://t.co/7OTRamhD4X
笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一)… https://t.co/wCaXl9cT6J
科研費での研究はすべて報告義務があり、その成果は公開されています。どなたでも調べられます。研究者名からでもテーマからでも。これは僕たちの共同研究のものです。https://t.co/4hmDuK6QTt https://t.co/aKypOZL72w
岩間陽子「アデナウアーと西ドイツの核保有問題」『GRIPS Discussion Papers 』16-19(2016)https://t.co/GkkOgP6Kei

フォロー(730ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

2020 年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けての救急・災害医療体制の構築に関する研究 分担研究:銃創,爆傷等における外傷医療体制の構築 一般社団法人 日本外傷学会東京オリンピック・パラリンピック特別委員会 https://t.co/UqQIHInpn2
RT @Tz_akgt: オリンピック・パラリンピックに向けて、日本外傷学会が「銃創・爆傷患者診療指針」を作っていた。 https://t.co/WuDoKJlpAt
RT @shoemaker_levy: 戦争神経症/PTSDを題材に、病のとらえ方が文化によって異なるということを、バークを援用しつつ明快に論じたのが高林陽展(2016)「戦争神経症の「歴史」から「文化史」へ : 戦争と神経症はなぜ結びついたのか」『精神医学史研究』20(1)で…
RT @muginone: 日本教育学会のシンポジュウム記録ですね。奥地氏の発言が一番キレがないですね…。あまり考えていなかったのだなという事が改めてよくわかります。残念です。だからこそ開かれた討論が必要だと思います。 義務教育を問い直す:「教育機会確保法」の成立をふまえて…
RT @HattoriM: 私が関わった中国の科学事情の閲覧フリー記事をまとめました(URL更新)。 中国でラボをはじめるということ(生物物理学会) https://t.co/XCANkh8jOI 大学メシからみえてくる中国の大学の強み (JST) https://t.co…
RT @HattoriM: 私が関わった中国の科学事情の閲覧フリー記事をまとめました(URL更新)。 中国でラボをはじめるということ(生物物理学会) https://t.co/XCANkh8jOI 大学メシからみえてくる中国の大学の強み (JST) https://t.co…
RT @HattoriM: 私が関わった中国の科学事情の閲覧フリー記事をまとめました(URL更新)。 中国でラボをはじめるということ(生物物理学会) https://t.co/XCANkh8jOI 大学メシからみえてくる中国の大学の強み (JST) https://t.co…
RT @BungakuReportRS: 小島 淳 -  資料紹介 菱田春草筆《鎌倉時代闘牛の図》と一遍上人絵詞伝模写 https://t.co/9ydCkrJQmX
RT @BungakuReportRS: 金 光林 -  東アジアにおける有力姓氏とその発生要因 https://t.co/349ofwTWj7
RT @BungakuReportRS: 張 宇飛 -  魯迅の「摩羅詩力説」材源の新発見 : ロシア作家コロレンコについて https://t.co/4mHYn4d2jP
RT @BungakuReportRS: 鬼頭 孝佳 -  『新蔵人物語』再考:三君は果たして「解放」された存在か https://t.co/jWoUdBABxf
RT @BungakuReportRS: 小林 健彦 -  韓半島に於ける対災異認識と災害対処の文化 : 『三国遺事』後半部に見る事例の検証を中心として https://t.co/v0MfidVFew
RT @BungakuReportRS: 余 新星 -  伝法衣の相承と仏光派の法系図について https://t.co/KFx4RPcdnM
RT @dojin_tw: とくに私は「規範的分析の情報的基礎」についての鈴村氏の明晰な解説に感銘を受けた。 そこで最後に、「何が善き社会であるか」についての、鈴村氏の講演録の一節を紹介したい。 引用元:鈴村(2010)「個人の《権利》と公共の《福祉》ー対立とその止揚ー」h…

3353 3351 3351 187 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @MValdegamas: 平山洋「石河幹明は福沢諭吉を『騙った』か―石河明子氏に答える」『国際関係・比較文化研究』18巻1号(2019年9月)https://t.co/8fRhLdmhCH yabai
RT @inamiyasuto: 2016年に行ったフィリピンの神社跡地調査の報告です。本『「神国」の残影』に載せた写真は、この時の調査時に撮ったものです。 こちらからダウンロードできます。→https://t.co/ixSbRHrxQj https://t.co/k9Nlsd…
RT @ttya70: ちなみに私が、(多分)最初に「自由民主主義の再検討」という視点をはっきりと出してそれなりにまとまって書いたのは、「熟議民主主義は自由民主主義的か?」『政治思想研究』第13号、2013年、135-161頁、です。https://t.co/AMwQCjcOZr

フォロワー(4724ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Tz_akgt: オリンピック・パラリンピックに向けて、日本外傷学会が「銃創・爆傷患者診療指針」を作っていた。 https://t.co/WuDoKJlpAt
RT @shoemaker_levy: 戦争神経症/PTSDを題材に、病のとらえ方が文化によって異なるということを、バークを援用しつつ明快に論じたのが高林陽展(2016)「戦争神経症の「歴史」から「文化史」へ : 戦争と神経症はなぜ結びついたのか」『精神医学史研究』20(1)で…
これは興味深い、、 __ 元愛宕下発電所の内部が本日、来月、再来月と公開と内部の説明もあるそうです。 ご興味のある方は添付文書をお読みになって是非ご参加ください。 仙台越路郵便局を西に曲がり広瀬川沿いしばらく歩くと左側です。横穴古… https://t.co/yBVFZGHikq
RT @nana77rey1: 何十点も差っ引かれてもなお、合格した女性医師。 なのに。 子育て中の女性医師が診療しながら「週35時間」家事にあてる中、下駄履かせてもらってる男性医師は 子供いないとき週2時間 子どもできても週3時間 しか家事しないんだよ? 優秀な女性医師のほう…
RT @dojin_tw: とくに私は「規範的分析の情報的基礎」についての鈴村氏の明晰な解説に感銘を受けた。 そこで最後に、「何が善き社会であるか」についての、鈴村氏の講演録の一節を紹介したい。 引用元:鈴村(2010)「個人の《権利》と公共の《福祉》ー対立とその止揚ー」h…
RT @muginone: 日本教育学会のシンポジュウム記録ですね。奥地氏の発言が一番キレがないですね…。あまり考えていなかったのだなという事が改めてよくわかります。残念です。だからこそ開かれた討論が必要だと思います。 義務教育を問い直す:「教育機会確保法」の成立をふまえて…
14年前の論文だが日本あんま変わってない →視線の政治 : 見られる・消費される女性イメージ 深澤純子 Gender and Sexuality: Journal of the Center for Gender Studies,… https://t.co/WmlyKZzJ5R
RT @rosswise: 『彼の自負が,シャモによる 殺伐な事のみを生業とするアイヌ民族という「未開」「野蛮」イメージを強く意識しそれを払拭せんとすることに由来していることを読み取れる。』 https://t.co/EEUm8cbD1l
(参考)なぜ直接クロスさせられないかhttps://t.co/umlu7RekrJについての基本的文献 ①https://t.co/dGxKTPvzZE ②https://t.co/R7fWYBt1WF "女性を階層研究の対象とす… https://t.co/AEsk5tKtzI
(参考)なぜ直接クロスさせられないかhttps://t.co/umlu7RekrJについての基本的文献 ①https://t.co/dGxKTPvzZE ②https://t.co/R7fWYBt1WF "女性を階層研究の対象とす… https://t.co/AEsk5tKtzI
RT @HattoriM: 私が関わった中国の科学事情の閲覧フリー記事をまとめました(URL更新)。 中国でラボをはじめるということ(生物物理学会) https://t.co/XCANkh8jOI 大学メシからみえてくる中国の大学の強み (JST) https://t.co…
RT @HattoriM: 私が関わった中国の科学事情の閲覧フリー記事をまとめました(URL更新)。 中国でラボをはじめるということ(生物物理学会) https://t.co/XCANkh8jOI 大学メシからみえてくる中国の大学の強み (JST) https://t.co…
RT @shunsukekosaka: CiNii 論文 -  リベラルアーツ教育の基礎としての作文教育 : 古代ギリシア・ローマ時代の「プロギュムナスマタ」について https://t.co/JHhJFoXCdh #CiNii
RT @dojin_tw: とくに私は「規範的分析の情報的基礎」についての鈴村氏の明晰な解説に感銘を受けた。 そこで最後に、「何が善き社会であるか」についての、鈴村氏の講演録の一節を紹介したい。 引用元:鈴村(2010)「個人の《権利》と公共の《福祉》ー対立とその止揚ー」h…

3353 3351 3351 187 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  描かれた特攻と事実のあいだ (特集 戦争と特攻隊) https://t.co/qtHpCWwu0S #CiNii 山田朗な、これは公開にしてほしい。
RT @tooyama9011: 西井開さんから、拙稿「最近の男性学に関する論争と私」に対するご批判をいただきました。 〈拙稿〉 https://t.co/4r65j75GzA 〈ご批判〉 https://t.co/g7IhLEbokf https://t.co/g7IhLEb…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  描かれた特攻と事実のあいだ (特集 戦争と特攻隊) https://t.co/qtHpCWwu0S #CiNii 山田朗な、これは公開にしてほしい。

3353 3351 3351 187 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…

3353 3351 3351 187 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…

22 6 6 0 OA 貨幣国定学説

国会図書館にあるクナップ『貨幣国定学説』って、訳者が同じなので、1988年に出たやつと内容まったく同じなのかな? https://t.co/fKk3SDn2Ql
RT @tricycler: 東中竜一郎(日本電信電話株式会社)+古川忠延(株式会社富士通研究所) 「特集「人工知能と歴史」にあたって」『人工知能』31巻6号 (2016年11月) https://t.co/RieMy3CO11 (PDF)
海外神社跡地のその後 中国・華北(北京、天津、済南、煙台、青島)の神社跡地 https://t.co/7RbHVjmGWT #海外神社 #中国
RT @TR_727: 「1980年代半ば、高校生の頃、拝み師さんの家を訪ね/、その拝み師のお婆さんの話す言葉が全く聞き取れず、その家の「お嫁さん」に通訳してもらわねばならなかったことに衝撃を受けた/。/明治半ばまでの日本は、実は言語不通の列島だった。」岡本雅享2009 htt…
RT @hayano: 総説論文 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹先生 https://t.co/t1UbXSOybz

3353 3351 3351 187 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @dojin_tw: とくに私は「規範的分析の情報的基礎」についての鈴村氏の明晰な解説に感銘を受けた。 そこで最後に、「何が善き社会であるか」についての、鈴村氏の講演録の一節を紹介したい。 引用元:鈴村(2010)「個人の《権利》と公共の《福祉》ー対立とその止揚ー」h…

3353 3351 3351 187 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @hayano: 総説論文 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹先生 https://t.co/t1UbXSOybz

3353 3351 3351 187 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @zokkon: @BB45_Colorado 「条約優位説」は昔からありました。50年代ごろまでは有力だったようです。僕が学部生だった80年代後半にも学説の一つとして教わりました。現在では憲法優位説が通説と考えられているようですね。 (PDF) https://t.co…
RT @yusaku_matsu: ついでに宣伝すると、それによって混乱した研究史上のプチ論点を最終解決したのがこの共著研究ノートだよ! CiNii 論文 -  「本省事業ノ目的ヲ定ムルノ議」の別紙について https://t.co/AKnW9dGTmu

3353 3351 3351 187 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @dojin_tw: とくに私は「規範的分析の情報的基礎」についての鈴村氏の明晰な解説に感銘を受けた。 そこで最後に、「何が善き社会であるか」についての、鈴村氏の講演録の一節を紹介したい。 引用元:鈴村(2010)「個人の《権利》と公共の《福祉》ー対立とその止揚ー」h…

5 5 5 0 OA 古文書学講義

RT @tjgp_w57: 曰く「漢代より此句あり、本邦に六朝文を学びて早く此句を習用し、書紀にも用ゐ、天平比の公文にも用ゐ、後までも頻に見る句なり。是を此斯にも作る」(p.513)。 https://t.co/Nx6ZzeIiqf
RT @zokkon: @BB45_Colorado 「条約優位説」は昔からありました。50年代ごろまでは有力だったようです。僕が学部生だった80年代後半にも学説の一つとして教わりました。現在では憲法優位説が通説と考えられているようですね。 (PDF) https://t.co…
RT @MValdegamas: 平山洋「石河幹明は福沢諭吉を『騙った』か―石河明子氏に答える」『国際関係・比較文化研究』18巻1号(2019年9月)https://t.co/8fRhLdmhCH yabai
RT @kohei_bokan: 社会臨床雑誌に論文を寄稿しました。 「フリースクール」の置かれている現状と「居場所」の今後を考える――趙韓惠貞インタビューから―― J-STAGEで公開されてますので(PDF)、よかったら、お読みください。 https://t.co/iX6G…
RT @washou3956: 引用は『東京大学史料編纂所報』47(2012年10月)196頁。伝領論的観点を含もうとする意識については、「南朝系比丘尼御所保安寺について」(『国史学』203、2011年)も参照のこと。https://t.co/Jw3XJ1TEl7
海外神社跡地からみた景観の持続と変容 旧トラック諸島の神社跡地https://t.co/EhWQbKjpL0 2013年に行ったミクロネシア連邦チューク(旧トラック諸島:第4艦隊の停泊地にもなっていた南洋群島の拠点)の神社跡地につ… https://t.co/DkWDlLbbQg
国際政治研究におけるプロスペクト理論 : 方法論的問題と理論的含意 https://t.co/8Dmx8WSkZF 国際政治における情動とリアリズム : 日独伊三国軍事同盟を事例として… https://t.co/98vLE6MFUl
国際政治研究におけるプロスペクト理論 : 方法論的問題と理論的含意 https://t.co/8Dmx8WSkZF 国際政治における情動とリアリズム : 日独伊三国軍事同盟を事例として… https://t.co/98vLE6MFUl
国際政治研究におけるプロスペクト理論 : 方法論的問題と理論的含意 https://t.co/8Dmx8WSkZF 国際政治における情動とリアリズム : 日独伊三国軍事同盟を事例として… https://t.co/98vLE6MFUl

2060 47 47 0 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…

3 3 3 0 OA 官報

RT @ekesete1: @TuQOlkbsE9fevhv @rev327028512 @onoderamasaru 官報. 1894年07月25日 目次:公使館及領事館報告 / - / - / 香港植民地書記官長書信 https://t.co/hTWdy4UoOo htt…
J-STAGE Articles - 他人を見下す人は他人の不幸も喜ぶのか? https://t.co/Nsk2x9Sia2
平山洋「石河幹明は福沢諭吉を『騙った』か―石河明子氏に答える」『国際関係・比較文化研究』18巻1号(2019年9月)https://t.co/8fRhLdmhCH yabai
J-STAGE Articles - 文化的文脈と自己観の整合による肯定的感情 https://t.co/HNyxESFq3y
J-STAGE Articles - 社会的事象における共感抑制に影響を及ぼす要因の検討 https://t.co/FQJ0HJwZ58
RT @ken80769393: 修論ラストスパート期だからこそ買ってみようかな。課題を指摘する論説も発見。>星野豊「〈論説〉『民法研究ハンドブック』批判」 https://t.co/xQv2g5hS9G
RT @Yaruo2020: 先日読み始めた、所功氏の『「万世一系の天皇」に関する覚書』(2006) https://t.co/E4jbsdfx86 を読んでたら、唐の「封爵令」などを参考にして作られた大宝・養老の「継嗣令」の 凡そ皇兄弟と皇子を皆親王と為よ。[女帝の子も亦同…
やっぱり火葬場からでる水銀は問題になってる。 火葬場で金歯を拾う昭和な話ってあったけど、未来は「アマルガムで補綴された歯を火葬前に抜く」話かもな https://t.co/MTEdKXbj3X
1962年と古いが、金パラ合金アンチ派が主張する採用があった年に近い。基本的な話は足りると見て読む。 印象を取って鋳造するもので、時効硬化(銅が添加されている必要がある)が大事なようだ。 https://t.co/j2MV4ZqFV7
RT @han_org: ぼくはかつてこう書きました >「単一民族国家」とは、民族的マイノリティが存在しないことを理想視する概念である。 https://t.co/SXCcnsBgH7 https://t.co/D4Ow4MdKyk
RT @ShaneMatsuo: 今日発行された情報処理学会誌で、2つほど記事を書かせていただきました。そのうちの1つ。 5分で分かる ! ? 有名論文ナナメ読み:Satoshi Nakamoto : Bitcoin : A Peer-to-Peer Electronic C…
RT @futsu_no_shakai: → 該当する研究等のリンクです 女児に対する性的興味を容認する態度と性的加害経験,個人要因および児童ポルノ使用経験との関連 https://t.co/zO2ZkkJ5E3 子どもへの性被害生む児童ポルノという引き金 「個人のお楽しみ…
RT @BOHE_BABE: 情報をどの程度性別に関連付けて認知し評価するかの度合いを「性差観」とすると、共学高男女・男子校男子・女子校女子の4パターンの中で、男子校男子だけ有意に性差観が強い。が、差の3倍位標準偏差があるので、個体差も大きい。また大人になると差は縮小する。…と…
RT @langstat: 土山玄 (2018). 「夏目漱石の小説における文語表現について」 https://t.co/J7GX4bYZS4 学生が引用するテキストマイニング系の論文の大半は元々読んでいる文献なんだけど、ときどき読み漏らしているものがある。たとえば、これとか。…
J-STAGE Articles - ペットの家族化と葬送文化の変容 https://t.co/xaaUFtrX1s
RT @BOHE_BABE: 情報をどの程度性別に関連付けて認知し評価するかの度合いを「性差観」とすると、共学高男女・男子校男子・女子校女子の4パターンの中で、男子校男子だけ有意に性差観が強い。が、差の3倍位標準偏差があるので、個体差も大きい。また大人になると差は縮小する。…と…
RT @han_org: ぼくはかつてこう書きました >「単一民族国家」とは、民族的マイノリティが存在しないことを理想視する概念である。 https://t.co/SXCcnsBgH7 https://t.co/D4Ow4MdKyk
RT @han_org: ぼくはかつてこう書きました >「単一民族国家」とは、民族的マイノリティが存在しないことを理想視する概念である。 https://t.co/SXCcnsBgH7 https://t.co/D4Ow4MdKyk
RT @han_org: ぼくはかつてこう書きました >「単一民族国家」とは、民族的マイノリティが存在しないことを理想視する概念である。 https://t.co/SXCcnsBgH7 https://t.co/D4Ow4MdKyk
「ルソーは教育一般において, 物的そして人的な環境を子どもに与え, 自己本性に立ち返らせる教育をめざした。これまでの検討を通してルソーは音楽教育においても技術の偏重を排除し, 人間の生活と音楽の自然なあり方について考えている。」… https://t.co/COZ1VcgMeu
RT @han_org: ぼくはかつてこう書きました >「単一民族国家」とは、民族的マイノリティが存在しないことを理想視する概念である。 https://t.co/SXCcnsBgH7 https://t.co/D4Ow4MdKyk
占領中の蘭印には、かなりの数の神社があったことが判明しました。 旧オランダ領東印度(現インドネシア共和国)に建てられた神社について 中島 三千男、津田 良樹、稲宮 康人 非文字資料研究センター News Letter,(41)… https://t.co/2UiY6ul4JC
2016年に行ったフィリピンの神社跡地調査の報告です。本『「神国」の残影』に載せた写真は、この時の調査時に撮ったものです。 こちらからダウンロードできます。→https://t.co/ixSbRHrxQj https://t.co/k9NlsdERQw
RT @chutoislam: カーブース国王といえば、サウジ・イラン間で中立を保ち、イランとの太いパイプを持った、かつ欧米に敵対的でない立場からの、米イランの仲介外交で知られる。【2011年以降のケリー国務長官による交渉過程では上述のオマーンのチャンネルが重要な役割を果たした…
RT @chutoislam: 鈴木均「トランプ政権の発足とイラン・米国関係の今後」『中東レビュー』2017 年 4 巻 p. 35-41 https://t.co/YVvfnJCFzC
RT @chutoislam: カーブース国王といえば、サウジ・イラン間で中立を保ち、イランとの太いパイプを持った、かつ欧米に敵対的でない立場からの、米イランの仲介外交で知られる。【2011年以降のケリー国務長官による交渉過程では上述のオマーンのチャンネルが重要な役割を果たした…
RT @TR_727: @usakojpn @muromav @makotodeth @yu77799 役に立たない情報ですが、雑誌『正論』2003年8月号に掲載された、つくる会会長で東北大学大学院教授の田中英道氏による、『日本のメディアを支配する"隠れマルクス主義"フランクフ…
ネットで拾った読み物、京都市開発の歴史が面白い。 元京都市経済局長/アルパック監査役 清水武彦氏“戦後京都市の「保存と開発」の方向と誘導公共事業の選択” https://t.co/WEDMrfB3i8
RT @ttya70: ちなみに私が、(多分)最初に「自由民主主義の再検討」という視点をはっきりと出してそれなりにまとまって書いたのは、「熟議民主主義は自由民主主義的か?」『政治思想研究』第13号、2013年、135-161頁、です。https://t.co/AMwQCjcOZr
RT @erizomu: 徳富蘆花の「黒い眼と茶色の目」はここから読めます(コマ番号32)。文脈がわかりづらいのですが、唐突に出てくるところが「自慰=マスターベーション」ではないかと私には読めます。 https://t.co/drJDKLyc00
RT @wssj_1977: 『女性学年報』40号各記事のPDFへのリンク(2) 現代日本のジェンダー・セクシュアリティをめぐる状況とこれからのフェミニズムについて考える~菊地夏野著『日本のポストフェミニズム:女子力とネオリベラリズム』を読んで(荒木菜穂) https://t.…
RT @ttya70: ちなみに私が、(多分)最初に「自由民主主義の再検討」という視点をはっきりと出してそれなりにまとまって書いたのは、「熟議民主主義は自由民主主義的か?」『政治思想研究』第13号、2013年、135-161頁、です。https://t.co/AMwQCjcOZr
RT @ttya70: ちなみに私が、(多分)最初に「自由民主主義の再検討」という視点をはっきりと出してそれなりにまとまって書いたのは、「熟議民主主義は自由民主主義的か?」『政治思想研究』第13号、2013年、135-161頁、です。https://t.co/AMwQCjcOZr
J-STAGE Articles - 「憧れの人」に対する同一視および自己意識的感情と理想自己への志向性との関係 https://t.co/AeJWCkRAXU
RT @Friedrich0124: 今野元「ヴォルフガング・J・モムゼンと「修正主義的」ナショナリズム研究 (2)」 https://t.co/zXYxMkiZdR
成田千尋(2016)「米国のベトナム戦争介入と日韓国交正常化 : 韓国軍ベトナム派兵に着目して」『史林』99(2):257-289 https://t.co/KHyGwkxTvC
ちなみに私が、(多分)最初に「自由民主主義の再検討」という視点をはっきりと出してそれなりにまとまって書いたのは、「熟議民主主義は自由民主主義的か?」『政治思想研究』第13号、2013年、135-161頁、です。https://t.co/AMwQCjcOZr
条約締結・運用について分かりやすく纏められており大変参考になります。>松田誠「実務としての条約締結手続」『新世代法政策学研究』10巻(2011年)301-330頁。 https://t.co/TG8Zyzo36v
これよく知らないんだけど、紙の配給の問題ってどのぐらい研究書出版の制約条件なんだろ。たとえば有賀のやつなんてあの厚さで4000部刷ってる。https://t.co/xUnYsTxzy0