mamariri ままりり (@marilsf)

投稿一覧(最新100件)

@st_ichinensei https://t.co/SAeBJ7w4vv 私はこれを読みました。

お気に入り一覧(最新100件)

https://t.co/txYk1pbFSc 藤島先生の文献 医療側の人間のジレンマって正にこれだよな。
最近、思うことがあって検索中。 デイサービスでSTとしてできること、利用者さんに提供できること等、幅を広げたいと思う今日この頃。 ちょっと参考に、文献を読んでみる。とりあえず、ここから芋づる式に思考を深めたい。 そして自分の言葉で表現したい。 https://t.co/OYEzzTd7It https://t.co/bQldPXLqzz
「認知課題ゲームを用いた簡便な認知機能低下の識別方法の検討」(OTジャーナル vol.52 no.4) 認知的な訓練の一つとしてかなり活用しています。 計算等の学習的な机上課題は拒否される方も、この課題は「面白いね」と取り組んでくださる方が多いです
https://t.co/2ht3kBWQzc 古いものだけど新人ちゃんにヒント出せるように読み直そう。失語は何年経っても勉強だな。発動性低下っていうけど定義って何なの?ってのが今日の学びのスタートでしま。
「高次脳機能研究」に掲載いただいた我々の論文が、フリーダウンロード出来るようになりました。 興味のある方は、もしよければご一読ください
教材として絵本をよく使用しますが、この分類は参考になりそうです。反応の段階も勉強になります。 J-STAGE Articles - 絵本レビューを情報源とする子どもの認知発達的反応の収集・類型化とそれに基づく絵本の分類 https://t.co/aW2As7NTLw
@pepopeponz @ST_Lody 以下の論文が学会発表などでよく錯語分類として用いられます。例も載ってるので、良かったら読んでみてください
https://t.co/eZ2puKLUY2 発語失行に関しては、松田先生の教育講演がまとまっており、興味深くもあります。先に取り上げた論文の共著者にも入っておられる先生ですね。
発語失行の特徴や評価が分かりやすくまとめているので気になる方は参考にしてみて下さい^_^ https://t.co/Tj41la7Iib
形式性錯語は「柔道⇨ジュース、包丁⇨ほうき」のように、音の似ている意味的に関連のない錯語です。無関連錯語なんだけど、何だか音も似ているぞ…!というものです。錯語分類は色んな用語があり、複雑ですね

3 0 0 0 OA 失語 : 書字面

@tamatebako1025 個人的には、病巣暗記よりは症状を理解し、それとリンクして病巣を結びつける方がわかりやすいかなと思いました。失書だと、以下の論文は参考になるかなと思いますので、お時間があれば読んでみてください。 https://t.co/9IB6xDP6pF
今日参加した翻訳家のシンポジウムで、漢字二文字の単語の多くが明治時代に翻訳語としてできたというお話があって、帰りにふと、「情報」= information はいつできたのだろうと思って調べたら、森鴎外が明治20年前後に初めて造語として作ったという論文があった: https://t.co/ACyRsJDXr2

フォロー(683ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(505ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)