若生幸也(WAKAO Tatsuya) (@twakao)

投稿一覧(最新100件)

国家戦略特区の全国展開に向けた課題を引用いただいています: 青山寿敏「生産性をめぐる議論」『レファレンス』国立国会図書館、2020年5月、66ページ。https://t.co/jh6s107ezS 元の論考: 若生幸也「国家戦略特区とは何か 課題残る全国展開」『Kyodo Weekly』2017年8月。 https://t.co/tHGRWfaBQ4
同じ時期に総務省から北大公共に出向されていた生沼裕先生のこの論文などは議会基本条例の条文と運用の乖離を明らかにしています。実務家が自分の出元に限らず少しずらしたところで知見を使って書くのはかなり意義があると思います:https://t.co/7TJBkOcTBJ
本文は紙媒体でしか見られませんが…:CiNii 論文 -  若生幸也「第三セクター等の新たな転換点(下)―あるべき設立と活用に向けて」『地方財務(720)』108-119ページ、2014年6月 http://t.co/QbOjzLXEIj #CiNii
今年は宮脇先生との科研も最終年度なので、しっかりまとめたいもの:KAKEN - 外郭団体改革の財政・金融・司法の融合的実証分析による新たな地方財政運営創造の研究(24653073) https://t.co/Q1cpqMH3if
CiNii 論文 -  生沼裕「議会基本条例の分析と評価 : 北海道の議会基本条例を素材に」『年報 公共政策学』 http://t.co/429MoHhsH7 #CiNii
RT @hayashiyus: 企業などで働く従業員数の分布をみると、10の整数倍にピークがあり、決算書記載や調査回答などの作業の際に、回答者が人為的に数値を「丸めている」可能性。/人はいかに数字を丸めるか : 経済データの扱いにおける一問題 http://t.co/FdWNs…
新苫東会社は埠頭収入と賃貸収入で経常経費をまかなえる体制で、土地分譲する誘因がないことから、更正があくまで政治的決着であることを指摘:小坂直人「第三セクター『旧苫東会社』の破綻と『新苫東会社』」『開発論集』第74号、2004年10月:http://t.co/dXiZCwXc
広島駅前再開発事業をリスクマネジメントから整理した論考。参加住民の有するリスクをNPOが受け止めるという結論:山本直樹ほか「都市公共空間の整備におけるリスクマネジメントとその課題」『広島大学マネジメント研究』第5号、2005年3月:http://t.co/6alxY247
夕張市と芦別市の3セク失敗事例を検証し、失敗要因の異同を整理しています。夕張は過剰追加投資、芦別は民間提案の甘さが大きな要因か:河西邦人「地域経営における第三セクター活用戦略の失敗」『札幌学院商経論集』第23巻第2号、2006年11月:http://t.co/CACTOTqG
夕張問題から第三セクター問題とPFIについて絡めて議論を整理しています。PFI事業に対する自治体のガバナンスが求められるという指摘は同意:「北海道におけるPFIの現状と問題点」『開発論集』第79号、2007年3月:http://t.co/NehpLUED
産学官連携に取組むかたに読んでほしい内容。小笠原先生の参与観察によるロボット研究者と地域をつなぐ橋渡しの重要性が垣間見えます:小笠原先生@assamtea 「ロボット技術による地域産業振興のプロセスとその課題について(1)」『白鴎大学論集』http://t.co/sN9ia36T
RT @KS_1013: ざっと斜め読みしましたが、論点が整理されていてすっきりと読める。新聞各紙でやられていた比較の拡大版という感じ。来週、別の角度で事故調比較をした拙稿が『都市問題』という雑誌に掲載される予定です。 / 福島第一原発事故と4つの事故調査委員会 http ...

お気に入り一覧(最新100件)

私の指導で博士論文を作成中の奥田貢さんの『法と政治』論文「戦後日本における消防制度の創設 : 警察から分離された市町村消防のはじまり」がウェブで利用可能になりました。https://t.co/hKNMitvPvy
日本社会経済史のサブジャンルの「屎尿処理・下水史」は,厚いし熱い.都市化に伴う屎尿処理問題にどう対応したのか,主要都市ごとに研究蓄積がある.最近では,星野高徳(2018)「1930年代名古屋市における下水処理化の推進と農村還元処分の存続」『社会経済史学』 https://t.co/1pOrvL3sc7
関東学院大学経済経営学会研究論集「経済系」(故大住莊四郎教授追悼号)の275号(pp.26~44)に「規制影響評価(RIA)の活用に向けて:国際的な動向と日本の現状と課題」を書きました。米国、英国、EU、オーストラリアのRIAの歴史と現状を詳細に紹介しています。https://t.co/K0vhfFwTgS
@Barrettm95sp 私の単なる思いつきのつぶやきを拾っていただいてありがとうございます。ボジデビについては下記の学術誌で連載されており、参考になるかと思います。私もいつか活用したいと思っていまして、その機会をうかがっているところです。 https://t.co/KDVWQpqFS7
拙稿「日本における総合行政の起源」が『法と政治』のリポジトリでダウンロード可能となりました。現在進行中の本の一部となる予定です。ご意見やご批判いただければ、幸いです。https://t.co/NgcfBji20u

フォロー(573ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

10315 10315 10315 10315 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @y_hachiman: CiNii 論文 -  戦時期から復興期にかけての東京の通勤圏の拡大に関する制度論的考察 : 住宅市場の変化・転入抑制および通勤手当の普及の観点から https://t.co/swwAae8sRO #CiNii 通勤手当が普及するようになったの…
RT @toyojapan3: 台湾マンゴーがおいしすぎる...ということで記事に書いてみた。 https://t.co/LhlAqBwbME 地理学評論には日本市場向けの台湾マンゴーに関する論文もあって、こういうフードシステムの研究も面白いなぁと思った。 https://t…
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
RT @hata_kpu: 善教将大・秦正樹(2017)「なぜ 「わからない」 が選択されるのか :サーベイ実験による情報提示がDKに与える影響の分析」が公開されたらしい。この論文,公共政策学会の論説賞もいただいたやつです。https://t.co/f71G9hBuJW
RT @saisenreiha: 藤波伸嘉「オスマンとローマ―近代バルカン史学史再考―」『史学雑誌』 https://t.co/Gi41smXPKX によれば、オスマン帝国は多種多様な正当性を見に纏っており、ムスリム・非ムスリム問わず近世オスマン人にとってビザンツ=ローマ帝国は…
RT @hata_kpu: 善教将大・秦正樹(2017)「なぜ 「わからない」 が選択されるのか :サーベイ実験による情報提示がDKに与える影響の分析」が公開されたらしい。この論文,公共政策学会の論説賞もいただいたやつです。https://t.co/f71G9hBuJW
RT @kapibaku: 山本圭さんのこの論文、久しぶりに読み直してみると、再発見があって面白かった。:「真珠採りは何を欲するか―アーレントにおける自由の遡及的性格と複数性」https://t.co/WJk6whaAdl これは2007年の論文だけど、アーレントの意志論につい…

フォロワー(1327ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

10315 10315 10315 10315 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @y_hachiman: CiNii 論文 -  戦時期から復興期にかけての東京の通勤圏の拡大に関する制度論的考察 : 住宅市場の変化・転入抑制および通勤手当の普及の観点から https://t.co/swwAae8sRO #CiNii 通勤手当が普及するようになったの…
RT @hshinz: 川辺川ダムは治水の最大受益者である人吉市住民の反対が大きかったという珍しい特徴がある。その理由は市房ダムによってかえって被害が大きくなったという体験だが、それは丁寧な説明がなされなかったことによる誤解という考察 https://t.co/NXAtoQzH…
RT @toyojapan3: 台湾マンゴーがおいしすぎる...ということで記事に書いてみた。 https://t.co/LhlAqBwbME 地理学評論には日本市場向けの台湾マンゴーに関する論文もあって、こういうフードシステムの研究も面白いなぁと思った。 https://t…
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
RT @hata_kpu: 善教将大・秦正樹(2017)「なぜ 「わからない」 が選択されるのか :サーベイ実験による情報提示がDKに与える影響の分析」が公開されたらしい。この論文,公共政策学会の論説賞もいただいたやつです。https://t.co/f71G9hBuJW
RT @hata_kpu: 善教将大・秦正樹(2017)「なぜ 「わからない」 が選択されるのか :サーベイ実験による情報提示がDKに与える影響の分析」が公開されたらしい。この論文,公共政策学会の論説賞もいただいたやつです。https://t.co/f71G9hBuJW
RT @hata_kpu: 善教将大・秦正樹(2017)「なぜ 「わからない」 が選択されるのか :サーベイ実験による情報提示がDKに与える影響の分析」が公開されたらしい。この論文,公共政策学会の論説賞もいただいたやつです。https://t.co/f71G9hBuJW
RT @saisenreiha: 藤波伸嘉「オスマンとローマ―近代バルカン史学史再考―」『史学雑誌』 https://t.co/Gi41smXPKX によれば、オスマン帝国は多種多様な正当性を見に纏っており、ムスリム・非ムスリム問わず近世オスマン人にとってビザンツ=ローマ帝国は…
RT @hata_kpu: 善教将大・秦正樹(2017)「なぜ 「わからない」 が選択されるのか :サーベイ実験による情報提示がDKに与える影響の分析」が公開されたらしい。この論文,公共政策学会の論説賞もいただいたやつです。https://t.co/f71G9hBuJW
RT @R3000C: 消費者のライフスタイルを考慮したレジ袋の環境影響評価 https://t.co/83wmdj1FQu レジ袋の環境負荷について、買い物時とごみ捨て時の行動シナリオまで比較している、大変良い研究。 結果最後に「すべての消費者にとって一様に最適であるという…
RT @kapibaku: 山本圭さんのこの論文、久しぶりに読み直してみると、再発見があって面白かった。:「真珠採りは何を欲するか―アーレントにおける自由の遡及的性格と複数性」https://t.co/WJk6whaAdl これは2007年の論文だけど、アーレントの意志論につい…