日本地理学会 (@ajgeog)

投稿一覧(最新100件)

RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 国際地図学会議2019年東京大会 (ICC2019TOKYO) の招致開催の意義:─多様性と文理融合の視点から(森田 喬),2018 https://t.co/gYP992S1G8
【地理学評論掲載論文】Nihei, T. 2002. Technological Innovations in the Continuation of Greenhouse Horticulture in Asahi City,… https://t.co/ugjgyr60KK
【地理学評論掲載論文】Zhang, G. 2002. The Development Mechanism and the Sustainable Base of a Vegetable Growing Area in Okabe… https://t.co/nKb3GFteEm
RT @key_toyama: 論文「富山県井波町における木彫業の技能者再生産組織」 掲載誌は筑波大学人文地理学研究20号。1996年3月発行。 著者は須山聡。 https://t.co/WbHHrkQF84
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】遠藤匡俊・土井宣夫 2013.1822年の有珠山噴火によるアイヌの被災状況-死亡者数の確定と生存の要因に関する考察-.地理学評論86A: 505-521.https://t.co/i4ps7h1Es6
RT @heiwawomamoru: CiNii 論文 -  アイヌ語地名の併記を求めて二〇年 (特集 地名と地域 : 地理学・地理教育の立場から) https://t.co/1frgmfsUli #CiNii
【地理学評論掲載論文】Tabayashi, A. 2002. Changes in the Distribution of Tulip Bulb Cultivation in the Kurobe Alluvial Fan, Ge… https://t.co/mXiZCpOK1m
【地理学評論掲載論文】Araki, H. 2002. Mechanisms of Sustaining Agriculture and the Aging of Rural Communities in Takamiya-cho,… https://t.co/mYr0Rk6LYz
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】遠藤匡俊 2012.1799~1801年のエトロフ島におけるアイヌの和名化と風俗改変の空間的・社会的拡散過程,地理学評論85A,236-258.https://t.co/0NXfNZITkc
RT @arishima_takeo: 野澤秀樹「エリゼ・ルクリュの地理学とアナーキズムの思想」、『空間・社会・地理思想』、大阪市立大学大学院文学研究科地理学専修、2006。これはウェブで読めるよ。https://t.co/wGOY0UrVuv
【地理学評論掲載論文】Goto, T. 2002. Restructuring of the Broiler Meat Production Area in South Kyushu with the Increase in Im… https://t.co/LOSVNXM9gU
【地理学評論掲載論文】Nagata, J. 2002. Introduction of Mechanical Harvesting to Sugar Cane Farming on Minamidaito Island, Okin… https://t.co/BK7nMVmAvE
【地理学評論掲載論文】淺野敏久 2002.ローカルな環境運動への地理学的アプローチ-中海干拓問題を手掛かりとして.地理学評論75: 443-456.https://t.co/mtqx9P9db8
【地理学評論掲載論文】森川 洋 2002.ドイツ語圏人文地理学における現代社会の認識と地域概念.地理学評論75: 421-442.https://t.co/LUQKrcoOwk
【地理学評論掲載論文】山下琢巳 2002.天竜川下流域における治水事業の進展と流域住民の対応-江戸時代から明治時代までを中心として.地理学評論75: 399-420.https://t.co/NbKEnOPPVB
RT @wrmtw: CiNii 論文 -  ホームの地理学とセクシュアリティの地理学が出会うとき : 近年の研究動向に関する覚書 https://t.co/KvxKquVM3n #CiNii 面白げなものを見つけた。メモ
【地理学評論掲載論文】中牧 崇 2002.群馬県藤岡市高山地区における交通の近代化と山村の変容.地理学評論75: 492-507.https://t.co/9E9gwtRYSu
【地理学評論掲載論文】後藤拓也 2002.トマト加工企業による原料調達の国際化-カゴメ株式会社を事例に.地理学評論75: 457-478.https://t.co/IXmr9genVI
RT @s15taka: J-STAGE+Articles+-+「境界」の魅力―インドシナ半島シームレス巡検― https://t.co/Qzvpktyd7c 東南アジア~中国雲南をフィールドに,風化プロセス,石造文化財,気候地形学,国境問題,一帯一路・・・などなど。どうぞ肩…
RT @N3502E13544: 1月13日の中日新聞で拙稿(https://t.co/ae2Ndo0uT5 …)を取り上げていただきました。防衛省の「これ地図じゃないんで」という言い訳に対する私のコメントが未掲載ではありますが、一面記事にしていただいたことに何より感謝申し上げ…
【地理学評論掲載論文】西部 均・平野昌繁 2002.兵庫県南部地震による神戸市西部の市街地被害の方位特性.地理学評論75: 479-491.https://t.co/hJPg1cAwig
【地理学評論掲載論文】青山雅史 2002.日本アルプスのカール内に分布する岩塊堆積地形の成因-岩石氷河説に基づく再検討.地理学評論75: 529-543.https://t.co/gGvGYCI9t6
【地理学評論掲載論文】澤田康徳・高橋日出男 2002.夏季の関東地方におけるメソβスケール降水域の発現と移動.地理学評論75: 509-528.https://t.co/9tYN4SbkvR
RT @purple_1geo: 都市の立体化(高層化や地下化)についてまとめられた初期の論文。名古屋市をフィールドとし、都市内の建物での機能の相違について整理されている。 戸所隆 (1975) 名古屋市における都心部の立体的機能分化—中高層建造物を中心に— 地理学評論 第48…
【地理学評論掲載論文】西村雄一郎 2002.職場におけるジェンダーの地理学-日本での展開に向けて.地理学評論75: 571-590.https://t.co/vZ76JTvBcs
【地理学評論掲載論文】熊原康博 2002.四国南西部,僧都川および松田川流域における中期更新世以降の地形発達と地殻変動.地理学評論75: 553-570.https://t.co/EeT6BtfP4W
RT @ogugeo: 時の人である東洋大の地形学者・渡辺満久氏が東大のオーバードクターの時に発表した北上低地帯の地形と断層に関する論文(地理学評論,1989年)http://t.co/FdMkBMhQ 当時の論文の図は手書きで,渡辺氏は優れた図を描くことでも有名だった。後輩と…
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】畠山輝雄 2004.介護保険制度導入に伴うデイサービスセンターの立地とサービス空間の変化-藤沢市の事例,地理学評論77,503-518.https://t.co/old4KFjBwo
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】栗林 賢 2013.青森県における集出荷業者を介したリンゴ流通の特性.地理学評論86A: 436-450.https://t.co/njedeld3h3
RT @koropinkoropin: りんごは青森県や長野県など寒い地域で栽培されているイメージなのになぜ台湾でりんごサイダーが愛されているのだろうかと思ったら、台湾でも高地ではりんご栽培が行われているんですね。 台湾中央山地における温帯落葉果樹・高冷地蔬菜栽培の発展|筑波大…
RT @GlobalAgendaKB: @Hirasawa_n1k2 アメリカ地理学における地域概念の形成 #地域 #地理学 https://t.co/Co3sEnvXIN
RT @Deer9215c04: とりあえずラブライブと地理はこの発表しかないでしょう 2018年度日本地理学会秋季学術大会 「聖地巡礼」を誘発する場所の表象とその特性 ―『ラブライブ!サンシャイン!!』を事例に― *松山 周一 https://t.co/3bmzOnJtCn
【地理学評論掲載論文】土屋 純・伊藤健司・海野由理 2002.愛知県における書籍チェーンの発展と商圏の時空間変化.地理学評論75: 595-616.https://t.co/ORR5w40njP
RT @Harahara1238: 地理空間学会が発行する機関誌『地理空間』に ガルパンと大洗に関する小論文(リサーチ・ペーパー)が掲載されてる おらは大洗の街やガルパンとの関係は良く知らないから勉強になるずらね J-STAGE Articles - 茨城県大洗町におけるツー…
RT @Naga_Kyoto: 水野 勝成「地形図で認識される日本の飛地とその類型化」発表要旨 https://t.co/S27CeDJi84 飛び地の分類 ①江戸時代の知行地によるもの ②新田開発等の人為的なもの ③寺院をはじめとする宗教的なもの ④隣接しない自治体の合併によ…
RT @jetavana_110: 田林 明「日本における農村空間の商品化」地理学評論 86-1 1-13 2013 J-STAGE Articles - 日本における農村空間の商品化 https://t.co/LuZTzwZhm4
RT @Naga_Kyoto: 東木龍七「地形と貝塚分布より見たる關東低地の舊海岸線」 (一)https://t.co/aBcdJK2UIl (二)https://t.co/arapIJCHra (三)https://t.co/lQEmcdAKGO 資料集などでおなじみの縄文海…
RT @Naga_Kyoto: 東木龍七「地形と貝塚分布より見たる關東低地の舊海岸線」 (一)https://t.co/aBcdJK2UIl (二)https://t.co/arapIJCHra (三)https://t.co/lQEmcdAKGO 資料集などでおなじみの縄文海…
RT @Naga_Kyoto: 東木龍七「地形と貝塚分布より見たる關東低地の舊海岸線」 (一)https://t.co/aBcdJK2UIl (二)https://t.co/arapIJCHra (三)https://t.co/lQEmcdAKGO 資料集などでおなじみの縄文海…
RT @ktgis: それぞれの調査は数え年で表章されているので、生年が判明する。その点を利用して、コーホートごとの人口変化を分析した。谷 謙二(2012)1940年代の国内人口移動に関するコーホート分析.地理学評論,85,324-341.https://t.co/1SBpVF…
【地理学評論掲載論文】杉山和明 2002.社会問題のレトリックからみた「有害」環境の構築と地理的スケール―富山県におけるテレホンクラブ等規制問題から―.地理学評論75: 644-666.https://t.co/15yOuRt7SN
【地理学評論掲載論文】谷 謙二 2002.東京大都市圏郊外居住者の結婚に伴う職住関係の変化.地理学評論75: 623-643.https://t.co/Qa2hAYGmkQ
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】小泉 諒・西山弘泰・久保倫子・久木元美琴・川口太郎 2011.東京都心湾岸部における住宅取得の新たな展開-江東区豊洲地区の超高層マンションを事例として-,地理学評論84A,592-609.https://t.co/WPz6gv7PYV
RT @daichizu: 新しい論文が日本地理学会のオンライン雑誌『E-journal GEO』に掲載されました。 「大学初年次における『身近な地域』の調査とウィキペディア編集  ―奈良のならまちでの実践からみた有効性と課題―」。 https://t.co/ne3PePh…
【地理学評論掲載論文】Taira, A. 2002. Spatial Characteristics and Strategies of Japanese-Affiliated Companies in the Midwest o… https://t.co/6JvImjVyZQ
【地理学評論掲載論文】Tanaka, K. 2002. Geometrical Aspects of Intra-urban Migration: Migration Career and the Concept of "Spat… https://t.co/h7Xda2vDHV
【地理学評論掲載論文】Ishii, H. 2002. A Geographical Study of Population Characteristics in the Province of Gipuzkoa, Spain, G… https://t.co/QCb696wc3H
【地理学評論掲載論文】Kiss, E. and Takeuchi, A. 2002. Industrial Areas in Budapest Compared with Tokyo at the End of the 20th… https://t.co/e6WpNUdMhq
【地理学評論掲載論文】村田陽平 2002.日本の公共空間における「男性」という性別の意味.地理学評論75: 813-830.https://t.co/TzGL28vL0L
【地理学評論掲載論文】鄭 美愛 2002.韓国盆唐ニュータウン居住者の居住地移動パターンと移動要因.地理学評論75: 791-812.https://t.co/FQC5rBBzcB
RT @ktgis: 埼玉県東部の江戸川と古利根川の間には散村が見られるが、分家する際に微高地を選んだためという。人文地理7 巻 (1955-1956) 「関東低地における散村の成立と微地形」https://t.co/fklyJgukw4 https://t.co/J4a…
【地理学評論掲載論文】財城真寿美・塚原東吾・三上岳彦・コネングンター 2002.出島(長崎)における19世紀の気象観測記録.地理学評論75: 901-912.https://t.co/JGdSLR8IVT
【地理学評論掲載論文】本間昭信 2002.視覚障害者の移動環境評価とモビリティ規定要因.地理学評論75: 887-900.https://t.co/FVlTsmSgyA
RT @ajgeog: 【E-journal GEO掲載論文】池口明子・岡本耕平 2013.海外フィールドワークによる地理的知と大学地理学教育への還元-ラオス国立大学を事例として-,E-journal-GEO 8: 48-58.http://t.co/ZIoR2x5q4M
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】足達慶尚・小野映介・宮川修一 2010.ラオス平野部の農村における水田の拡大過程―首都ヴィエンチャン近郊農村を事例として―,地理学評論83,493-509.http://t.co/sgicCYIJBZ
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】中辻 享 2005.ラオス北部焼畑山村にみられる生計活動の世帯差-幹線道路沿いの一行政村を事例として,地理学評論78,688-709.https://t.co/dTVu3YanNF
RT @jirokomori: メモ 「三陸海岸における術語「リアス海岸」の受容とその変容 ─ 津波常習地から観光の国立公園へ─ 」 三 浦・米 地(2015)季刊地理学 https://t.co/swUbcQsX4h
【地理学評論掲載論文】池口明子 2002.ベトナム・ハノイにおける鮮魚流通と露天商の取引ネットワーク.地理学評論75: 858-886.https://t.co/YeDW7Pxgt3
【地理学評論掲載論文】中澤高志 2002.九州における情報技術者の職業キャリアと労働市場.地理学評論75: 837-857.https://t.co/riWxeIHZoW
RT @_kdrkdrkdr: 内側性・外側性による景観に対する意識差 J-STAGE Articles - 作家の経験と場所のイメージの関連性 https://t.co/PQ7H71CKnl
【E-journal GEO掲載論文】横山 智 2018.2006年度ラオス北部のフィールド調査日記(1)─少数民族アカの村における記録─,E-journal GEO 13(2),473-485.https://t.co/MbgUxiwLtT
RT @irisiomaru: 2008年度日本地理学会要旨集「明治政府の国内石油資源に関する地質調査」https://t.co/bn3gwnkvdJより「大鳥の知見が官営石油事業やライマンの地質調査事業の方向性を空間的に規定した可能性が高い」
【E-journal GEO掲載論文】栗林 賢 2018.北海道のフードバンク団体による食品調達先の確保と活動の維持,E-journal GEO 13(2),463-472.https://t.co/4cypUK6h8j
【E-journal GEO掲載論文】外枦保大介 2018.鉱山都市キルナ・イェリヴァレにおける産業動態と都市移転,E-journal GEO 13(2),452-462.https://t.co/UUfGLAUPNp
【E-journal GEO掲載論文】崎田誠志郎 2018.ギリシャ・アテネにおける水産物市場の特徴と現状,E-journal GEO 13(2),439-451.https://t.co/vSQcWdoVE1
【E-journal GEO掲載論文】相馬拓也 2018.ユキヒョウの民俗学―西部モンゴル遊牧民に伝わるユキヒョウ殺しと狩猟儀礼の伝承誌(オーラルヒストリー)―,E-journal GEO 13(2),420-438.https://t.co/MSk6RBEzvi
RT @ktgis: 小田内通敏『帝都と近郊』p.176高井戸村大字上高井戸の土地利用図。広がる杉林は、四谷丸太と呼ばれて15年程度で伐採し、東京の建築用足場として使われたとのこと。高井戸村から武蔵野村、三鷹村にかけてが四谷丸太の生産地。国会図書館デジタルコレクション http…
RT @ktgis: 詳しくは、小笠原節夫(1963)愛知県鍋田干拓地の伊勢湾台風被災前後の集落計画.地理学評論36-5参照。https://t.co/lU3O4bsJNp
RT @Naga_Kyoto: 山野 正彦「空間構造の人文主義的解読法 今日の人文地理学の視角」 https://t.co/1dT1otO1vm 主観性、人間性に着目する地理学の潮流について。1979年の時点でここまで整理されていたとは知らなかった。レルフは現象学的というよりは…
RT @Naga_Kyoto: 戸所 泰子「京都市都心部の空間利用と色彩からみた都市景観」 https://t.co/YxML5Ixkxu 建築物や屋外広告物の色彩を分析。「企業の色」が強まり「地域の色」が失われていることを示す。2007年の新景観政策以前の調査なので、現在はま…
【E-journal GEO掲載論文】水野一晴 2018.ナミブ砂漠の驚異の自然とその歴史,E-journal GEO 13(1),377-385.https://t.co/MicUjkVkWd
【E-journal GEO掲載論文】森本 泉 2018.ネパール北西部マナン紀行―ヒマラヤで世界を語る―,E-journal GEO 13(1),367-376.https://t.co/knVcR3KR70
RT @_kdrkdrkdr: 空間・場所論の主張や関係性を把握するのにありがたい論文 J-STAGE Articles - 空間・場所をめぐる思想家の「地図化」 : Key Thinkers on Space and Placeを題材に https://t.co/0MvB3I…
【E-journal GEO掲載論文】池 俊介 2018.ポルトガルの農村ツーリズム,E-journal GEO 13(1),359-366.https://t.co/piaOG3NtJ4
【E-journal GEO掲載論文】多田忠義 2018.オーストリア山岳地域の小規模自治体を巡る,E-journal GEO 13(1),347-358.https://t.co/CiVPR9VOOF
RT @fujiyamao: (社説)防衛白書 国民の理解求めるなら:朝日新聞デジタル https://t.co/nshQZQbcNo★地図については今年度も幾つか問題があります。昨年度版については愛知大学近藤先生の論文を参照してください。https://t.co/UArT1E…
RT @k_ooi: @i_kuni 村越さんの名前でGoogle scholarを検索して、古典的な「移動のための地図とその利用」地図 (1989) 27(2):1-8 https://t.co/3qKkjEoLD1 とかは見つけたけれど「走りながら」はどうかなあ。地図学会の…
【E-journal GEO掲載論文】尾方隆幸 2018.「境界」の魅力―インドシナ半島シームレス巡検―,E-journal GEO 13(1),338-346.https://t.co/k9kkc0uzvd
【E-journal GEO掲載論文】一ノ瀬俊明 2018.3年間モニタリングしてみた中朝国境の街,丹東,E-journal GEO 13(1),332-337.https://t.co/mufdi6CkFc
RT @Naga_Kyoto: 山口 幸男「人間及び人間社会の存在の風土性・空間性に関する地理教育論的考察 —和辻哲郎の風土論を基に—」 https://t.co/mJ4xj4hMPb 和辻の『風土』から「ところによる相違」を学習する意義を見出すという論文。面白かった。地理思想…
RT @purple_1geo: 筑波大学の人文地理学・地誌学分野の経緯が気になる人がいれば、こちらを読んでみると良さそうです。 冒頭部は東京文理科大、東京教育大からの流れについて概説あり 筑波大学地球科学系人文地理学・地誌学分野の四半世紀(人文地理学研究 第23号 1999…
RT @n_komaki: 日本地理学会2018年春季学術大会(東京学芸大学)でのシンポジウムの要旨がJ-stageにアップされていました。 武者忠彦・箸本健二・菊池慶之・久木元美琴・駒木伸比古・佐藤正志「地方都市における未利用不動産と都市マネジメント―総括と展望―」 http…
RT @Naga_Kyoto: 本岡 拓哉「戦後都市における河川敷居住の存続要因 熊本・白川を事例に」日本地理学会発表要旨集 https://t.co/vhgicGXf4e ・1953年の白川大水害以後に河川敷居住が始まる ・1964年に新河川法が制定 →河川敷の整備が進むが河…
RT @n_komaki: 日本地理学会2018年春季学術大会(東京学芸大学)でのシンポジウムの要旨がJ-stageにアップされていました。自分の発表分です。 駒木伸比古「中心市街地における都市・商業機能の集積状況」 https://t.co/5Xrvh1QaTv
RT @n_komaki: 先日ツイートした全国の大型店出店前の土地利用を分析したペーパーがリポジトリにアップされました。 駒木 伸比古(2018):大規模商業施設の出店場所における過去の土地利用状況―地理院地図による空中写真判読から.愛知大学三遠南信地域連携研究センター紀要,…
【E-journal GEO掲載論文】杉江あい 2018.バングラデシュにおけるロヒンギャ難民支援の現状と課題,E-journal GEO 13(1),312-331.https://t.co/4cjBjjJTiK
【E-journal GEO掲載論文】半澤誠司 2018.誰のためのリオデジャネイロ五輪であったか?,E-journal GEO 13(1),296-311.https://t.co/majl8R4DzU
RT @ogugeo: 地理学は多様なアプローチが可能な学問だが,多数の文学作品における水の描写に基づいて20世紀前半の隅田川の水質変化を復元し,人間活動との関係を論じた谷口智雅氏の研究はひときわユニーク。日本地理学会の研究奨励賞を受賞した1997年の論文 http://t.c…
RT @_kdrkdrkdr: 戦前の地理教育の変遷が面白い 総合的地理認識重視期から地人相関認識重視期へ アカデミー地理学の確立については、まずは地質系出身者が自然地理学系を成立させ、その後人文地理学が確立していく(1920〜30年代) J-STAGE Articles -…
RT @hiruandon89: 都市ヒートアイランド研究の最新動向―東京の事例を中心に― - _pdf https://t.co/r2k9ZLtn1l 927KB 三上岳彦 MIKAMI Takehiko 2006 作成者 日本地理学会  Recent Progress i…
【E-journal GEO掲載論文】荒又美陽・大城直樹・山口 晋・小泉 諒・杉山和明 2018.東京オリンピックに向けて考える―グローバル化,都市・地域開発,セキュリティ―,E-journal GEO 13(1),273-295.https://t.co/TLVjaG4eK6
【E-journal GEO掲載論文】植木岳雪 2018.教員免許状更新講習による地理のアウトリーチ―体験型講習の実践―,E-journal GEO 13(1),251-272.https://t.co/rMqVzCODwE
RT @Yoshi_yasu: あ、リンクが英語ページになってる。日本語はこちら。https://t.co/sfbGetXQHa
RT @Yoshi_yasu: メモ: J-STAGE Articles - 岡山県小田川下流域における洪水の特徴と防災 https://t.co/T4y1KGJhOS 2003年度の地理学会報告。「真備町では、2000年に洪水避難地図(洪水ハザードマップ)を作成し、既往最大の…
RT @_kdrkdrkdr: J-STAGEArticles -I 地理学の制度化と日本地理学会の創設 https://t.co/I8yzOW1v6N -II 戦後復興と地理学の展開 https://t.co/vsPOOmlTr9 -III 革新を求めて-制度の変革と地理学…

8 0 0 0 OA 文献等

RT @_kdrkdrkdr: J-STAGEArticles -I 地理学の制度化と日本地理学会の創設 https://t.co/I8yzOW1v6N -II 戦後復興と地理学の展開 https://t.co/vsPOOmlTr9 -III 革新を求めて-制度の変革と地理学…
RT @_kdrkdrkdr: J-STAGEArticles -I 地理学の制度化と日本地理学会の創設 https://t.co/I8yzOW1v6N -II 戦後復興と地理学の展開 https://t.co/vsPOOmlTr9 -III 革新を求めて-制度の変革と地理学…
RT @_kdrkdrkdr: J-STAGEArticles -I 地理学の制度化と日本地理学会の創設 https://t.co/I8yzOW1v6N -II 戦後復興と地理学の展開 https://t.co/vsPOOmlTr9 -III 革新を求めて-制度の変革と地理学…
RT @_kdrkdrkdr: J-STAGEArticles -I 地理学の制度化と日本地理学会の創設 https://t.co/I8yzOW1v6N -II 戦後復興と地理学の展開 https://t.co/vsPOOmlTr9 -III 革新を求めて-制度の変革と地理学…

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(9985ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【L/LGBT】堀江有里「異なる被差別カテゴリー間に生じる<排除>と<連帯> 在日韓国/朝鮮人共同体における「レズビアン差別事件」を事例に」生存学研究センター報告 14号 立命館大学生存学研究センター https://t.co/UQ8jxY5EHi [PDFリポジトリ]
【GID/特例法/戸籍法/行政法/通達】「通達・回答 戸籍 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律の施行に伴う戸籍事務の取扱いについて」民事月報 59巻7号 pp.199-229 (2004-07) 法務省民事局 https://t.co/0oP1Al10lu
【LGBT】北仲千里「あらゆる性別を包括するドメスティック・バイオレンス政策への課題」Gender and sexuality 05 (p.95-110) 2010-03-31 国際基督教大学 https://t.co/mlox6oyRMd [PDF]
【GID/法学/特例法/戸籍法/行政法/通達】「性同一性障害特例法施行に伴う戸籍法施行規則改正並びに関連通達発出さる」戸籍時報 571号 pp.29-60 (2004-07) 日本加除出版 https://t.co/7V9jBXfIJg
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2019年第1号 [長尾真会長文化勲章受章] 長尾真会長の文化勲章受章を祝して. 吉見 俊哉 https://t.co/WfvV3EhTPZ
【LG】和田 実「大学生の同性愛開示が異性愛友人の行動と同性愛に対する態度に及ぼす影響」心理学研究 81巻4号 (p.356-363) 2010 公益社団法人 日本心理学会 https://t.co/C670IzHp4V [PDF_J-STAGE]
【GID/特例法/法学/行政法/通達】「訓令・通達・回答(5181) 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律の施行に伴う戸籍事務の取扱いについて」戸籍 760号 pp.58-88 (2004-07) テイハン https://t.co/RT1aq6v2fq
RT @online_checker: @keihun939372 学者としての徳仁親王を知るにはhttps://t.co/qzfij42w5kが一番わかりやすい
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察" https://t.co/GHYO54CKRK ※本文リンクあり
"マイナー・サブシステンス(研究会でのひとつの大きな成果と して提唱された概念。1.経済性はないわけではないが,大きくない,2資源の分散性が高いものについての生業,3.擬似的な体験では得られない自然性を備えた生業,4生産のための道… https://t.co/tU7NKfJeDb
内山節、鳥越皓之、鬼頭秀一、松井健、安室知、そして高橋美樹先生と、この分野で関心のある研究者の引用がオンパレードで非常に俺得な論文だった。 https://t.co/dgkT2tSNmn
RT @katzkagaya: 実データを解析するときの「具体的問題の感覚」というのはとても大切だ。赤池先生が闘っていた偏見や誤解はまだまだありそうだ。「偏見との闘い」https://t.co/cK9rDoO6fp https://t.co/Qs10I3oFeu
" 高橋美貴の論文「近代前期における水産資源の〈保護繁殖〉政策」は(中略)ヒトと自然の関係のありかたの継承と断絶がどのようなものであったのかという問題にせまる唯一の歴史学的な論文である。 自然・労働・民俗|https://t.co/dgkT2tSNmn
鈴木佑司先生がインドネシア大学で非常勤講師やってた頃のエピソード。時期的にはマラリ事件(1974年1月)直後か。以下、鈴木佑司(2017)「講演 東南アジア研究と私」(『法学志林』114(3), pp.33-70)より引用。 https://t.co/7ScEICcDn2
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
【精神看護学/ディベート/GID】福田由紀子ほか「精神看護学における「ディベート」授業展開と課題」日本赤十字愛知短期大学紀要 15号 pp.83-94 (2004) 日本赤十字愛知短期大学 https://t.co/6XhURVFQnE
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 国際地図学会議2019年東京大会 (ICC2019TOKYO) の招致開催の意義:─多様性と文理融合の視点から(森田 喬),2018 https://t.co/gYP992S1G8
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
【GID/法学/医事法/特例法】大島俊之「医事法トピックス 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」年報医事法学 19巻 pp.236-232 (2004) 日本評論社 https://t.co/b05g0fw9Vh
RT @puyotaroh: @s_sasamatsu 石川にいる間に名産をご堪能いただけて何よりです(^^) なぜ毒が抜けるのかの研究は、石川県立大学でも行われているのですが、糠漬けに特定の乳酸菌がいることがわかったものの、その乳酸菌と分解のメカニズムについては現在も研究課…
@yohei_kikuta 以前、私もそういう言説を聞いたことがあります。私は門外漢なのですが、https://t.co/mFumauGrbG この論文は賞も取っており、今読んでも参考になりそうです。
RT @J_Steman: 順番が逆になってしまったが、研究者が現状を把握するうえでは、こちらを最初にお勧めしたい: 川本思心「デュアルユース研究とRRI〜現代日本における概念整理の試み」, 科学技術社会論研究, 14, pp134-156. https://t.co/9Tvp…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
【GID/MtF/心理学/調理技術/食生活】梅宮れいか「性同一性障害と食生活のかかわり : 特にMtF性同一性障害の心理的決定に及ぼす調理技術学習の効果」研究紀要 36巻 pp.45-50 (2004) 福島学院大学 https://t.co/Q3fAjK0Rri
J-STAGE Articles - 研究・実務に役立つ!リーガル・リサーチ入門 第1回 法情報の世界 https://t.co/RVgqyjBN6a
CiNii 論文 -  『ペルージャ外国人大学における外国人に対するイタリア語およびイタリア文化の教育について』だよっ!: https://t.co/CbFnz16GKg
【GID/臨床】永井 敦「岡山大学医学部ジェンダークリニックにおける性同一性障害患者415名の解析」小児泌尿会誌 13巻 pp.32-36 (2004) https://t.co/Yj5lmz57Zc
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
@ajico_b アオババは、南部で用いられる、袖口が広く、すぞの短い農民服ですね。メコンデルタのクメールに関して、静岡県立大の下條尚志さんが研究されてますね。 ベトナムの伝統的な衣服に関する研究 2014年,2015年の調… https://t.co/ySUra3lIQS
【LGBT】枝川京子ほか「LGBT当事者の自己形成における心理的支援に関する研究 : ナラティヴ・アプローチの視点から」学校教育学研究 23巻 (p.53-61) 2011 兵庫教育大学学校教育研究センター https://t.co/NsSTE0fLoc [PDFリポジトリ]
【GID/人権】「人権相談室(13) 性同一性障害に関する人権問題」人権のひろば 6巻5号 pp.28-30 (2004-01) 人権擁護協力会 https://t.co/ht3SPvE6CH
CiNii 論文 -  『モンタペルティ戦争覚え書(下)(文化編)』でーす。: https://t.co/A5sgZeCiKS
【LGBT】渡辺大輔ほか「中学校における「性の多様性」理解のための授業づくり」埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要 10号 (p.97-104) 2011 埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター https://t.co/qGKTUgeDyz [PDFリポジトリ]
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2019年第1号 [長尾真会長文化勲章受章] 長尾真会長の文化勲章受章を祝して. 吉見 俊哉 https://t.co/WfvV3EhTPZ
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2019年第1号 [事例/調査報告] 我が国における地方紙のデジタル化状況に関する調査報告. 東 由美子、時実 象一、平野 桃子、柳 与志夫 https://t.co/2MJ73aJNua
【GID】塚田 攻「性同一性障害 (性の相談--健康なセックスを求めて) -- (現代社会としての性の相談)」現代のエスプリ 438号 pp.159-167 (2004-01) 至文堂 https://t.co/KjUzzyT09Z
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
RT @IcyFumin: え、令状なしの立ち入りとか検討してたの?https://t.co/tvgjzlkBB0
【LGBT】山口恭平ほか「「異質な他者」との共生に向けて : セクシュアリティの多様性の考察から」東京大学大学院教育学研究科紀要 51巻 (p.21-39) 2011 東京大学大学院教育学研究科 https://t.co/CqZmCTR7A8 [PDFリボジトリ]
え、令状なしの立ち入りとか検討してたの?https://t.co/tvgjzlkBB0
【GID/家族/ルポルタージュ】佐藤万作子「ルポ・「性同一性障害」に揺れた大熊さん一家 「父」はこうして「母」になった」婦人公論 89巻2号 pp.60-63 (2004-01-22) 中央公論新社 https://t.co/4havcVAkhY
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
【GID】安達圭一郎「初期のインタビュー場面で生じたインタビュアーの逆転移とインタビュイー理解:性同一性障害と自認する若者とのメールの質的分析を通して」応用障害心理学研究 11号 九州ルーテル学院大学 https://t.co/w5OADQTBcF [PDFリポジトリ]
【GID】粟野仁雄「ダカーポ・ノンフィクション(10) 「男」になった競艇選手、「女」になったおとん…… カミングアウトしはじめた「性同一性障害」の人たち」ダカーポ 24巻3号 pp.102-113 (2004) マガジンハウス https://t.co/6pp3qBx8vB
CiNii 論文 -  『イタリア語におけるR-TuttiとL-Tuttiについて』です。: https://t.co/JBc6DjIy5i
【LGB】本林良章「同性婚は認められるべきか : 婚姻の意味を問うギデンズとサンデルを手がかりとして」21世紀倫理創成研究 5号 (p.55-71) 2012-03 神戸大学 https://t.co/6OOiNvYytH [PDF]
【GID/性的交渉】北原みのり「とまどい、驚き、揺らぎ……性同一性障害の彼と探す新しい快感 (特集 心と体を満たすセックスって?)」婦人公論 89巻4号 pp.38-41 (2004-02-22) 中央公論新社 https://t.co/IV4xnVE5o6
【GID】塚田 攻「12.性同一性障害(性別違和):各論 DSM-5ドラフトにおける精神障害」臨床精神医学 41巻5号 (p.645-648) 2012-05 アークメディア https://t.co/q9eNqFVVWY
【GID/法学/労働法/解雇】永野仁美「労働判例研究 第1004回(1084) 性同一性障害を持つ者に対する懲戒解雇の適法性 : S社事件」ジュリスト 1263号 pp.189-192 (2004-03-01) 有斐閣 https://t.co/P4TXvjzX1H
【GID】澤田省三「いわゆる性同一性障害と戸籍訂正について」志学館法学 2巻 (p.65-96) 2001-03-31 志學館大学 https://t.co/ImcPW1A2lU [PDF]
【GID/性別二元論/性教育】山内俊雄「性同一性障害から何を学ぶか : ジェンダー、性二分法への示唆 (特集 性教育はこれでよいか)」教育と医学 51巻8号 pp.759-766 (2003-08) 慶應義塾大学出版会 https://t.co/EYwQ98wNy5
@toseitarimegane 一応CiNiiなんかで検索すると無料で読めるものは見つかるhttps://t.co/cBlG2epSvL
【GID】江川哲雄「性同一性障害におけるHTPPの性別反応」近畿大学医学雑誌 28巻4号 (p.259-268) 2003-12-25 近畿大学 https://t.co/kImEYJkr3Z [PDF]
【GID/特例法】「話題レポート 「性同一性障害法」が成立でも残る課題 : 数千人が「疾患」に悩む中」月刊テーミス 12巻8号 pp.104-105 (2003-08) テーミス https://t.co/rOu4rMsEV4
RT @HiroshiHootoo: H.G.ウエルズ 著、堀口熊二 訳、東亜堂書房 刊の『?之人』は、ここで読めます。 https://t.co/n4EOkj4ONH 前書きによると、本のタイトルを翻訳者としては『見えない人』としたかったらしい。 https://t.co/e…
RT @daichizu: メモ: 楠瀬慶太 (2018):「土佐山村の屋号研究試論 ― 香美市物部地域の屋号に探る―」 https://t.co/NQhYl9oMqU  ・・・高知県香美市物部町(旧物部村)の山村の屋号について、特徴や地域性を丹念に明らかにした労作! 集落…
CiNii 論文 -  『人文主義と女性論の系譜 : モデラータ・フォンテ著『女性の価値』(ヴェネツィア,1600年)を通じて』です。 https://t.co/NbNxNidhVg
【GID】湧井幸子ほか「性同一性障害者が病名認知するまでの自己物語形成プロセスについて -当事者の語りから-」日本性格心理学会大会発表論文集 12号 (p.90-91) 2003-09-24 日本パーソナリティ心理学会 https://t.co/6yq2eSTo7K [PDF]
【GID/法学/労働法/裁判例】清水弥生「判例解説(2) 性同一性障害者による別性容姿での就労申出と企業秩序 : S社(性同一性障害者解雇)事件」労働判例 849号 pp.14-22 (2003-08-01) 産労総合研究所 https://t.co/3CwjrMbD3Q
RT @daichizu: メモ: 楠瀬慶太 (2018):「土佐山村の屋号研究試論 ― 香美市物部地域の屋号に探る―」 https://t.co/NQhYl9oMqU  ・・・高知県香美市物部町(旧物部村)の山村の屋号について、特徴や地域性を丹念に明らかにした労作! 集落…
メモ: 楠瀬慶太 (2018):「土佐山村の屋号研究試論 ― 香美市物部地域の屋号に探る―」 https://t.co/NQhYl9oMqU  ・・・高知県香美市物部町(旧物部村)の山村の屋号について、特徴や地域性を丹念に明ら… https://t.co/qEdEJUF0xs
【GID】櫻庭京子ほか「女性と判定された性同一性障害者(MtF)の声の基本周波数」電子情報通信学会技術研究報告 SP音声 102巻749号 (p.49-52) 2003-03-20 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/ySNp6uZYz0 [PDF定額]
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…
【GID/法学】星野一正「民主化の法理 / 医療の場合(99) 性同一性障害者の性別取扱い特例の法制化に成功」時の法令 1696号 pp.60-65 (2003-08-30) 国立印刷局 https://t.co/LvIxPckJFE
岩石制約論の聖地・荒崎へ。 説明板でキチンと侵食機構の違いに言及していてすごいと思った。 (https://t.co/Uq6Probc06) https://t.co/akE7KGGjrp
RT @LGBTQA_Article: 【TG/GID】土肥いつき「性同一性障害について 学校のあり方に関するもう一つの考え方--トランス・ジェンダーの立場から」教育評論 701号 (p.32-35) 2005-09 アドバンテージサーバー https://t.co/0BPUF…
【TG/GID】土肥いつき「性同一性障害について 学校のあり方に関するもう一つの考え方--トランス・ジェンダーの立場から」教育評論 701号 (p.32-35) 2005-09 アドバンテージサーバー https://t.co/0BPUFxk9qU
【GID/特例法/法学】「ロー・フォーラム 立法の話題 戸籍の性別記載の変更が可能に : 性同一性障害者特例法の成立」法学セミナー 48巻9号 pp.125 (2003-09) 日本評論社 https://t.co/IDGVa93V7n
【GID】高田恭一「性同一性障害について : 安藤大将さんの講演会と現代社会の授業を通して」教職教育研究 : 教職教育研究センター紀要 9巻 (p.59-65) 2004-03-31 関西学院大学 https://t.co/9q4k6z9qX1 [PDF]
【GID/特例法】「法律解説 司法・法務 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律 平成15年7月16日法律第111号」法令解説資料総覧 260号 pp.61-63 (2003-09) 第一法規 https://t.co/S7ComhD1Bf
【GID】國分典子「性同一性障害と憲法」愛知県立大学文学部論集 日本文化学科編 52巻 (一~一七頁) 2004-03-15 愛知県立大学 https://t.co/xdKBHLAKmB [PDF]
【GID】家庭問題情報センター「ファミリーカウンセラーの窓から(52) 性同一性障害の周辺を生きる苦しさ : 女生徒の制服はどうしてスカートだけ?」住民行政の窓 254号 pp.87-90 (2003-09) 日本加除出版 https://t.co/nQtdKmGNz6
【GID】山内俊雄「学際領域の診療 ジェンダー・性同一性障害・精神疾患」日本産科婦人科學會雜誌 57巻12号 (p.N-514~N-519) 2005-12-01 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/SkN0HDHEJR [PDF定額]
【GID/特例法】針間克己「性同一性障害の現状と特例法」日本医師会雑誌 130巻5号 pp.754-758 (2003-09-01) 日本医師会 https://t.co/7Okxx5EImY
RT @key_toyama: 論文「富山県井波町における木彫業の技能者再生産組織」 掲載誌は筑波大学人文地理学研究20号。1996年3月発行。 著者は須山聡。 https://t.co/WbHHrkQF84
RT @key_toyama: 論文「富山県井波町における木彫業の技能者再生産組織」 掲載誌は筑波大学人文地理学研究20号。1996年3月発行。 著者は須山聡。 https://t.co/WbHHrkQF84
RT @zasetsushirazu: 明治41年2月16日、建野郷三が死去。幕末の小倉藩士で、幕長戦争で長州藩と交戦。小倉城の落城後も抗戦を主張し、赤心隊を結成した。明治期に大阪府知事、駐米公使などを歴任。片岡正彦「明治18年の淀川洪水と北河内」(『京都歴史災害研究』18)は…
熊本大学熊谷エツ子氏による研究 「放射線職業破曝の身体的影響に関する研究」1989 – 1991 https://t.co/rm1GU26b4D 「技師1例の末梢血にATL細胞が50%観察された。この技師の白血球数は8500/m… https://t.co/BeThjP4t5f

11 1 1 0 Modern physician

【GID】石原 理「ホルモン療法の実際」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【GID/特例法】田原 牧「リレー連載「逆風に立つ」(1) 見失ったプライドと寛容性 : 「性同一性障害特例法」批判」情況 第三期 4巻9号 pp.194-200 (2003-10) 情況出版 https://t.co/oEtEiC7EbJ
北海道科学技術総合振興センター研究開発支援事業研究成果報告書「北海道では当時の釣り人口年間のべ36万人がカレイ類を2,731トン,スルメイカ1,056トンを釣獲したとされる。魚種別に平均単価を算出して魚種別の量に積算するとおよそ2… https://t.co/NRYcDzNy89

11 1 1 0 Modern physician

【GID】塚田 攻「精神療法の実際」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【GID/法学】大村 敦志「KEY WORD 性同一性障害」法学教室 278号 pp.2-3 (2003-11) 有斐閣 https://t.co/qdEfkL93zY
CiNii 論文 -  『ゴルドーニのヴェネツィア方言劇におけるイタリア語 : ガスパリーナの2言語併用』だよ!: https://t.co/XDmQ4ei72g

11 1 1 0 Modern physician

【GID】加澤鉄士「性同一性障害の診断」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【資料】【GID】「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律の公布等について(通知)」家庭裁判月報 55巻11号 pp.223-227 (2003-11) 最高裁判所 https://t.co/mBR0VOVMF6

11 1 1 0 Modern physician

【GID】東優子「当事者に対する社会的支援 : 誰の,何を支援していくのか」 Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【GID】木下勝之ほか「性同一性障害の取り扱い (特集 明日の卵巣機能の臨床を探る : TBM(理論)とEBM(実効)から)」産婦人科治療 87巻5号 pp.567-575 (2003-11) 永井書店 https://t.co/YF7iEPoxCW

11 1 1 0 Modern physician

【GID】山本蘭「性同一性障害を有する者の心理・社会的問題」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【GID】岸本佳子ほか「性同一性障害(GID) 121症例の臨床解析(第117群 その他2)」日本産科婦人科學會雜誌 55巻2号 p.397 (2003-02-01) 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/o7hmbbfrzk [PDF定額]
#AB76121 第14回の授業で北海道の監獄の話が出てきたのは何でだろうとは思ったんだけれど、博論で取り上げられていたようで 普通なら「好まれない空間」になるだろう監獄周辺での刑務所誘致の話 相対的環境観の歴史地理学的研究 https://t.co/V7OYYQLh3A
RT @nekonoizumi: PDFあり。 畠山真一「アニメーション作品におけるリアリティ水準と「不気味の谷」」 尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編 2018年50巻 https://t.co/vU8zv57bIP
【TG/TS/GID】冨安昭彦「性別変更とポピュラー・プレス : 1930-1955年のアメリカ合衆国におけるトランスセクシュアリティについての歴史学的ノート(後編)」千葉大学社会文化科学研究 11巻 P.157-168… https://t.co/MmOvcV1iCh
@xiongmao53 確かに、後の和歌では禁じ手扱いの繰り返しの表現など、万葉では使われていて、そうした音へのことだわりは、漢詩由来なのかもしれませんが、自分は漢詩の知識はほぼ皆無なので、なんとも。 https://t.co/gsLIrgddn9
【GID/TS/MtF】佐々木愛子ほか「Male to Female Transsexuals(性同一性障害)のホルモン療法の検討」日本産科婦人科學會雜誌 55巻2号 p.397 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/0gx3WdHlOa [PDF定額]
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…

フォロワー(14867ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【L/LGBT】堀江有里「異なる被差別カテゴリー間に生じる<排除>と<連帯> 在日韓国/朝鮮人共同体における「レズビアン差別事件」を事例に」生存学研究センター報告 14号 立命館大学生存学研究センター https://t.co/UQ8jxY5EHi [PDFリポジトリ]
【GID/特例法/戸籍法/行政法/通達】「通達・回答 戸籍 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律の施行に伴う戸籍事務の取扱いについて」民事月報 59巻7号 pp.199-229 (2004-07) 法務省民事局 https://t.co/0oP1Al10lu
【LGBT】北仲千里「あらゆる性別を包括するドメスティック・バイオレンス政策への課題」Gender and sexuality 05 (p.95-110) 2010-03-31 国際基督教大学 https://t.co/mlox6oyRMd [PDF]
【GID/法学/特例法/戸籍法/行政法/通達】「性同一性障害特例法施行に伴う戸籍法施行規則改正並びに関連通達発出さる」戸籍時報 571号 pp.29-60 (2004-07) 日本加除出版 https://t.co/7V9jBXfIJg
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2019年第1号 [長尾真会長文化勲章受章] 長尾真会長の文化勲章受章を祝して. 吉見 俊哉 https://t.co/WfvV3EhTPZ
【LG】和田 実「大学生の同性愛開示が異性愛友人の行動と同性愛に対する態度に及ぼす影響」心理学研究 81巻4号 (p.356-363) 2010 公益社団法人 日本心理学会 https://t.co/C670IzHp4V [PDF_J-STAGE]
【GID/特例法/法学/行政法/通達】「訓令・通達・回答(5181) 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律の施行に伴う戸籍事務の取扱いについて」戸籍 760号 pp.58-88 (2004-07) テイハン https://t.co/RT1aq6v2fq
RT @online_checker: @keihun939372 学者としての徳仁親王を知るにはhttps://t.co/qzfij42w5kが一番わかりやすい
RT @online_checker: @keihun939372 学者としての徳仁親王を知るにはhttps://t.co/qzfij42w5kが一番わかりやすい
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察" https://t.co/GHYO54CKRK ※本文リンクあり
"マイナー・サブシステンス(研究会でのひとつの大きな成果と して提唱された概念。1.経済性はないわけではないが,大きくない,2資源の分散性が高いものについての生業,3.擬似的な体験では得られない自然性を備えた生業,4生産のための道… https://t.co/tU7NKfJeDb
内山節、鳥越皓之、鬼頭秀一、松井健、安室知、そして高橋美樹先生と、この分野で関心のある研究者の引用がオンパレードで非常に俺得な論文だった。 https://t.co/dgkT2tSNmn
RT @katzkagaya: 実データを解析するときの「具体的問題の感覚」というのはとても大切だ。赤池先生が闘っていた偏見や誤解はまだまだありそうだ。「偏見との闘い」https://t.co/cK9rDoO6fp https://t.co/Qs10I3oFeu
" 高橋美貴の論文「近代前期における水産資源の〈保護繁殖〉政策」は(中略)ヒトと自然の関係のありかたの継承と断絶がどのようなものであったのかという問題にせまる唯一の歴史学的な論文である。 自然・労働・民俗|https://t.co/dgkT2tSNmn
鈴木佑司先生がインドネシア大学で非常勤講師やってた頃のエピソード。時期的にはマラリ事件(1974年1月)直後か。以下、鈴木佑司(2017)「講演 東南アジア研究と私」(『法学志林』114(3), pp.33-70)より引用。 https://t.co/7ScEICcDn2
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
【精神看護学/ディベート/GID】福田由紀子ほか「精神看護学における「ディベート」授業展開と課題」日本赤十字愛知短期大学紀要 15号 pp.83-94 (2004) 日本赤十字愛知短期大学 https://t.co/6XhURVFQnE
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 国際地図学会議2019年東京大会 (ICC2019TOKYO) の招致開催の意義:─多様性と文理融合の視点から(森田 喬),2018 https://t.co/gYP992S1G8
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
【GID/法学/医事法/特例法】大島俊之「医事法トピックス 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」年報医事法学 19巻 pp.236-232 (2004) 日本評論社 https://t.co/b05g0fw9Vh
RT @puyotaroh: @s_sasamatsu 石川にいる間に名産をご堪能いただけて何よりです(^^) なぜ毒が抜けるのかの研究は、石川県立大学でも行われているのですが、糠漬けに特定の乳酸菌がいることがわかったものの、その乳酸菌と分解のメカニズムについては現在も研究課…
@yohei_kikuta 以前、私もそういう言説を聞いたことがあります。私は門外漢なのですが、https://t.co/mFumauGrbG この論文は賞も取っており、今読んでも参考になりそうです。
RT @J_Steman: 順番が逆になってしまったが、研究者が現状を把握するうえでは、こちらを最初にお勧めしたい: 川本思心「デュアルユース研究とRRI〜現代日本における概念整理の試み」, 科学技術社会論研究, 14, pp134-156. https://t.co/9Tvp…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
【GID/MtF/心理学/調理技術/食生活】梅宮れいか「性同一性障害と食生活のかかわり : 特にMtF性同一性障害の心理的決定に及ぼす調理技術学習の効果」研究紀要 36巻 pp.45-50 (2004) 福島学院大学 https://t.co/Q3fAjK0Rri
J-STAGE Articles - 研究・実務に役立つ!リーガル・リサーチ入門 第1回 法情報の世界 https://t.co/RVgqyjBN6a
CiNii 論文 -  『ペルージャ外国人大学における外国人に対するイタリア語およびイタリア文化の教育について』だよっ!: https://t.co/CbFnz16GKg
@__O72 https://t.co/seAYNXgTMb 論文としてはこれがコンパクトで読みやすいと思う。
【GID/臨床】永井 敦「岡山大学医学部ジェンダークリニックにおける性同一性障害患者415名の解析」小児泌尿会誌 13巻 pp.32-36 (2004) https://t.co/Yj5lmz57Zc
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
@ajico_b アオババは、南部で用いられる、袖口が広く、すぞの短い農民服ですね。メコンデルタのクメールに関して、静岡県立大の下條尚志さんが研究されてますね。 ベトナムの伝統的な衣服に関する研究 2014年,2015年の調… https://t.co/ySUra3lIQS
【LGBT】枝川京子ほか「LGBT当事者の自己形成における心理的支援に関する研究 : ナラティヴ・アプローチの視点から」学校教育学研究 23巻 (p.53-61) 2011 兵庫教育大学学校教育研究センター https://t.co/NsSTE0fLoc [PDFリポジトリ]
【GID/人権】「人権相談室(13) 性同一性障害に関する人権問題」人権のひろば 6巻5号 pp.28-30 (2004-01) 人権擁護協力会 https://t.co/ht3SPvE6CH
CiNii 論文 -  『モンタペルティ戦争覚え書(下)(文化編)』でーす。: https://t.co/A5sgZeCiKS
【LGBT】渡辺大輔ほか「中学校における「性の多様性」理解のための授業づくり」埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要 10号 (p.97-104) 2011 埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター https://t.co/qGKTUgeDyz [PDFリポジトリ]
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2019年第1号 [長尾真会長文化勲章受章] 長尾真会長の文化勲章受章を祝して. 吉見 俊哉 https://t.co/WfvV3EhTPZ
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2019年第1号 [事例/調査報告] 我が国における地方紙のデジタル化状況に関する調査報告. 東 由美子、時実 象一、平野 桃子、柳 与志夫 https://t.co/2MJ73aJNua
【GID】塚田 攻「性同一性障害 (性の相談--健康なセックスを求めて) -- (現代社会としての性の相談)」現代のエスプリ 438号 pp.159-167 (2004-01) 至文堂 https://t.co/KjUzzyT09Z
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
RT @IcyFumin: え、令状なしの立ち入りとか検討してたの?https://t.co/tvgjzlkBB0
【LGBT】山口恭平ほか「「異質な他者」との共生に向けて : セクシュアリティの多様性の考察から」東京大学大学院教育学研究科紀要 51巻 (p.21-39) 2011 東京大学大学院教育学研究科 https://t.co/CqZmCTR7A8 [PDFリボジトリ]
え、令状なしの立ち入りとか検討してたの?https://t.co/tvgjzlkBB0
【GID/家族/ルポルタージュ】佐藤万作子「ルポ・「性同一性障害」に揺れた大熊さん一家 「父」はこうして「母」になった」婦人公論 89巻2号 pp.60-63 (2004-01-22) 中央公論新社 https://t.co/4havcVAkhY
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
【GID】安達圭一郎「初期のインタビュー場面で生じたインタビュアーの逆転移とインタビュイー理解:性同一性障害と自認する若者とのメールの質的分析を通して」応用障害心理学研究 11号 九州ルーテル学院大学 https://t.co/w5OADQTBcF [PDFリポジトリ]
【GID】粟野仁雄「ダカーポ・ノンフィクション(10) 「男」になった競艇選手、「女」になったおとん…… カミングアウトしはじめた「性同一性障害」の人たち」ダカーポ 24巻3号 pp.102-113 (2004) マガジンハウス https://t.co/6pp3qBx8vB
CiNii 論文 -  『イタリア語におけるR-TuttiとL-Tuttiについて』です。: https://t.co/JBc6DjIy5i
【LGB】本林良章「同性婚は認められるべきか : 婚姻の意味を問うギデンズとサンデルを手がかりとして」21世紀倫理創成研究 5号 (p.55-71) 2012-03 神戸大学 https://t.co/6OOiNvYytH [PDF]
【GID/性的交渉】北原みのり「とまどい、驚き、揺らぎ……性同一性障害の彼と探す新しい快感 (特集 心と体を満たすセックスって?)」婦人公論 89巻4号 pp.38-41 (2004-02-22) 中央公論新社 https://t.co/IV4xnVE5o6
【GID】塚田 攻「12.性同一性障害(性別違和):各論 DSM-5ドラフトにおける精神障害」臨床精神医学 41巻5号 (p.645-648) 2012-05 アークメディア https://t.co/q9eNqFVVWY
【GID/法学/労働法/解雇】永野仁美「労働判例研究 第1004回(1084) 性同一性障害を持つ者に対する懲戒解雇の適法性 : S社事件」ジュリスト 1263号 pp.189-192 (2004-03-01) 有斐閣 https://t.co/P4TXvjzX1H
【GID】澤田省三「いわゆる性同一性障害と戸籍訂正について」志学館法学 2巻 (p.65-96) 2001-03-31 志學館大学 https://t.co/ImcPW1A2lU [PDF]
【GID/性別二元論/性教育】山内俊雄「性同一性障害から何を学ぶか : ジェンダー、性二分法への示唆 (特集 性教育はこれでよいか)」教育と医学 51巻8号 pp.759-766 (2003-08) 慶應義塾大学出版会 https://t.co/EYwQ98wNy5
@toseitarimegane 一応CiNiiなんかで検索すると無料で読めるものは見つかるhttps://t.co/cBlG2epSvL
【GID】江川哲雄「性同一性障害におけるHTPPの性別反応」近畿大学医学雑誌 28巻4号 (p.259-268) 2003-12-25 近畿大学 https://t.co/kImEYJkr3Z [PDF]
【GID/特例法】「話題レポート 「性同一性障害法」が成立でも残る課題 : 数千人が「疾患」に悩む中」月刊テーミス 12巻8号 pp.104-105 (2003-08) テーミス https://t.co/rOu4rMsEV4
RT @HiroshiHootoo: H.G.ウエルズ 著、堀口熊二 訳、東亜堂書房 刊の『?之人』は、ここで読めます。 https://t.co/n4EOkj4ONH 前書きによると、本のタイトルを翻訳者としては『見えない人』としたかったらしい。 https://t.co/e…
RT @daichizu: メモ: 楠瀬慶太 (2018):「土佐山村の屋号研究試論 ― 香美市物部地域の屋号に探る―」 https://t.co/NQhYl9oMqU  ・・・高知県香美市物部町(旧物部村)の山村の屋号について、特徴や地域性を丹念に明らかにした労作! 集落…
CiNii 論文 -  『人文主義と女性論の系譜 : モデラータ・フォンテ著『女性の価値』(ヴェネツィア,1600年)を通じて』です。 https://t.co/NbNxNidhVg
【GID】湧井幸子ほか「性同一性障害者が病名認知するまでの自己物語形成プロセスについて -当事者の語りから-」日本性格心理学会大会発表論文集 12号 (p.90-91) 2003-09-24 日本パーソナリティ心理学会 https://t.co/6yq2eSTo7K [PDF]
【GID/法学/労働法/裁判例】清水弥生「判例解説(2) 性同一性障害者による別性容姿での就労申出と企業秩序 : S社(性同一性障害者解雇)事件」労働判例 849号 pp.14-22 (2003-08-01) 産労総合研究所 https://t.co/3CwjrMbD3Q
RT @daichizu: メモ: 楠瀬慶太 (2018):「土佐山村の屋号研究試論 ― 香美市物部地域の屋号に探る―」 https://t.co/NQhYl9oMqU  ・・・高知県香美市物部町(旧物部村)の山村の屋号について、特徴や地域性を丹念に明らかにした労作! 集落…
メモ: 楠瀬慶太 (2018):「土佐山村の屋号研究試論 ― 香美市物部地域の屋号に探る―」 https://t.co/NQhYl9oMqU  ・・・高知県香美市物部町(旧物部村)の山村の屋号について、特徴や地域性を丹念に明ら… https://t.co/qEdEJUF0xs
【GID】櫻庭京子ほか「女性と判定された性同一性障害者(MtF)の声の基本周波数」電子情報通信学会技術研究報告 SP音声 102巻749号 (p.49-52) 2003-03-20 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/ySNp6uZYz0 [PDF定額]
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…
【GID/法学】星野一正「民主化の法理 / 医療の場合(99) 性同一性障害者の性別取扱い特例の法制化に成功」時の法令 1696号 pp.60-65 (2003-08-30) 国立印刷局 https://t.co/LvIxPckJFE
岩石制約論の聖地・荒崎へ。 説明板でキチンと侵食機構の違いに言及していてすごいと思った。 (https://t.co/Uq6Probc06) https://t.co/akE7KGGjrp
RT @LGBTQA_Article: 【TG/GID】土肥いつき「性同一性障害について 学校のあり方に関するもう一つの考え方--トランス・ジェンダーの立場から」教育評論 701号 (p.32-35) 2005-09 アドバンテージサーバー https://t.co/0BPUF…
【TG/GID】土肥いつき「性同一性障害について 学校のあり方に関するもう一つの考え方--トランス・ジェンダーの立場から」教育評論 701号 (p.32-35) 2005-09 アドバンテージサーバー https://t.co/0BPUFxk9qU
【GID/特例法/法学】「ロー・フォーラム 立法の話題 戸籍の性別記載の変更が可能に : 性同一性障害者特例法の成立」法学セミナー 48巻9号 pp.125 (2003-09) 日本評論社 https://t.co/IDGVa93V7n
【GID】高田恭一「性同一性障害について : 安藤大将さんの講演会と現代社会の授業を通して」教職教育研究 : 教職教育研究センター紀要 9巻 (p.59-65) 2004-03-31 関西学院大学 https://t.co/9q4k6z9qX1 [PDF]
【GID/特例法】「法律解説 司法・法務 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律 平成15年7月16日法律第111号」法令解説資料総覧 260号 pp.61-63 (2003-09) 第一法規 https://t.co/S7ComhD1Bf
【GID】國分典子「性同一性障害と憲法」愛知県立大学文学部論集 日本文化学科編 52巻 (一~一七頁) 2004-03-15 愛知県立大学 https://t.co/xdKBHLAKmB [PDF]
【GID】家庭問題情報センター「ファミリーカウンセラーの窓から(52) 性同一性障害の周辺を生きる苦しさ : 女生徒の制服はどうしてスカートだけ?」住民行政の窓 254号 pp.87-90 (2003-09) 日本加除出版 https://t.co/nQtdKmGNz6
【GID】山内俊雄「学際領域の診療 ジェンダー・性同一性障害・精神疾患」日本産科婦人科學會雜誌 57巻12号 (p.N-514~N-519) 2005-12-01 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/SkN0HDHEJR [PDF定額]
【GID/特例法】針間克己「性同一性障害の現状と特例法」日本医師会雑誌 130巻5号 pp.754-758 (2003-09-01) 日本医師会 https://t.co/7Okxx5EImY
RT @key_toyama: 論文「富山県井波町における木彫業の技能者再生産組織」 掲載誌は筑波大学人文地理学研究20号。1996年3月発行。 著者は須山聡。 https://t.co/WbHHrkQF84
RT @key_toyama: 論文「富山県井波町における木彫業の技能者再生産組織」 掲載誌は筑波大学人文地理学研究20号。1996年3月発行。 著者は須山聡。 https://t.co/WbHHrkQF84
RT @zasetsushirazu: 明治41年2月16日、建野郷三が死去。幕末の小倉藩士で、幕長戦争で長州藩と交戦。小倉城の落城後も抗戦を主張し、赤心隊を結成した。明治期に大阪府知事、駐米公使などを歴任。片岡正彦「明治18年の淀川洪水と北河内」(『京都歴史災害研究』18)は…
熊本大学熊谷エツ子氏による研究 「放射線職業破曝の身体的影響に関する研究」1989 – 1991 https://t.co/rm1GU26b4D 「技師1例の末梢血にATL細胞が50%観察された。この技師の白血球数は8500/m… https://t.co/BeThjP4t5f

11 1 1 0 Modern physician

【GID】石原 理「ホルモン療法の実際」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【GID/特例法】田原 牧「リレー連載「逆風に立つ」(1) 見失ったプライドと寛容性 : 「性同一性障害特例法」批判」情況 第三期 4巻9号 pp.194-200 (2003-10) 情況出版 https://t.co/oEtEiC7EbJ
北海道科学技術総合振興センター研究開発支援事業研究成果報告書「北海道では当時の釣り人口年間のべ36万人がカレイ類を2,731トン,スルメイカ1,056トンを釣獲したとされる。魚種別に平均単価を算出して魚種別の量に積算するとおよそ2… https://t.co/NRYcDzNy89

11 1 1 0 Modern physician

【GID】塚田 攻「精神療法の実際」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【GID/法学】大村 敦志「KEY WORD 性同一性障害」法学教室 278号 pp.2-3 (2003-11) 有斐閣 https://t.co/qdEfkL93zY
CiNii 論文 -  『ゴルドーニのヴェネツィア方言劇におけるイタリア語 : ガスパリーナの2言語併用』だよ!: https://t.co/XDmQ4ei72g

11 1 1 0 Modern physician

【GID】加澤鉄士「性同一性障害の診断」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【資料】【GID】「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律の公布等について(通知)」家庭裁判月報 55巻11号 pp.223-227 (2003-11) 最高裁判所 https://t.co/mBR0VOVMF6
RT @machi82175302: 拙稿「慶応期政局における薩摩藩の動向―薩長同盟を中心として」(神田外語大学日本研究所紀要、2017年3月予定)。幕末期の黒田清隆を、ここまで扱った論文を知らない。https://t.co/qtxOT4vv0S

11 1 1 0 Modern physician

【GID】東優子「当事者に対する社会的支援 : 誰の,何を支援していくのか」 Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【GID】木下勝之ほか「性同一性障害の取り扱い (特集 明日の卵巣機能の臨床を探る : TBM(理論)とEBM(実効)から)」産婦人科治療 87巻5号 pp.567-575 (2003-11) 永井書店 https://t.co/YF7iEPoxCW

11 1 1 0 Modern physician

【GID】山本蘭「性同一性障害を有する者の心理・社会的問題」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【GID】岸本佳子ほか「性同一性障害(GID) 121症例の臨床解析(第117群 その他2)」日本産科婦人科學會雜誌 55巻2号 p.397 (2003-02-01) 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/o7hmbbfrzk [PDF定額]
#AB76121 第14回の授業で北海道の監獄の話が出てきたのは何でだろうとは思ったんだけれど、博論で取り上げられていたようで 普通なら「好まれない空間」になるだろう監獄周辺での刑務所誘致の話 相対的環境観の歴史地理学的研究 https://t.co/V7OYYQLh3A
RT @nekonoizumi: PDFあり。 畠山真一「アニメーション作品におけるリアリティ水準と「不気味の谷」」 尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編 2018年50巻 https://t.co/vU8zv57bIP
【TG/TS/GID】冨安昭彦「性別変更とポピュラー・プレス : 1930-1955年のアメリカ合衆国におけるトランスセクシュアリティについての歴史学的ノート(後編)」千葉大学社会文化科学研究 11巻 P.157-168… https://t.co/MmOvcV1iCh
@xiongmao53 確かに、後の和歌では禁じ手扱いの繰り返しの表現など、万葉では使われていて、そうした音へのことだわりは、漢詩由来なのかもしれませんが、自分は漢詩の知識はほぼ皆無なので、なんとも。 https://t.co/gsLIrgddn9