日本地理学会 (@ajgeog)

投稿一覧(最新100件)

RT @ajgeog: 【E-journal GEO掲載論文】宮澤 仁 2009.東京大都市圏における有料老人ホームの立地と施設特性,E-journal GEO 4: 69-85.https://t.co/DZcxTPWaO1
RT @ajgeog: 【E-journal GEO掲載論文】西野寿章 2009.山間集落の現局面と山村政策への視点,E-journal GEO 4: 86-102.http://t.co/2dLRV0ms4C
【E-journal GEO掲載論文】宮澤 仁 2009.東京大都市圏における有料老人ホームの立地と施設特性,E-journal GEO 4: 69-85.https://t.co/DZcxTPWaO1
RT @ajgeog: 【E-journal GEO掲載論文】江崎雄治・西岡八郎・鈴木 透・小池司朗・山内昌和・菅 桂太・貴志匡博 2013.地域の将来像を人口から考える,E-journal-GEO 8: 255-267.http://t.co/O1b9dVaQCQ
RT @ajgeog: 【E-journal GEO掲載論文】岩間信之ほか 2016.食料品アクセスおよび家族・地域住民との繋がりを指標としたフードデザートの析出―県庁所在都市の都心部における事例研究―,E-journal GEO 11(1),70-84.https://t.c…
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】伊藤慎悟 2010.仙台市における戸建住宅団地の高齢化,地理学評論83,510-523.http://t.co/HYqiBOg4Xv
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】森田匡俊・奥貫圭一・塩出志乃 2012.老年人口密度を考慮した高齢化率の空間的分布パターンの把握に関する研究.地理学評論85A: 608-617.https://t.co/JWBBKAzvUr
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】植村円香 2011.東京都利島村におけるツバキ実生産による高齢者の生計維持,地理学評論84A,242-257.https://t.co/6a0ZLNS2g6
RT @Naga_Kyoto: 地理の本は置いてある棚がバラバラってのはよく話題に上がるけど、ちゃんと調べた人がいるんですね 森 岳人「出版業界から見た地理学のアウトリーチ」E-journal GEO https://t.co/MrUnGp7QYD https://t.co/Y…
【地理学評論掲載論文】本間昭信 2000.日常的な生活空間における視覚障害者の空間認知.地理学評論73: 802-816.https://t.co/CRfiHNJ8qC
【地理学評論掲載論文】兼子 純 2000.ホームセンターチェーンにおける出店・配送システムの空間構造.地理学評論73: 783-801.https://t.co/Lqz56yJsJI
RT @Naga_Kyoto: 岩間信行(2001)「東京大都市圏における百貨店の立地と店舗特性」 https://t.co/KePtjBjXH4 ・都心ほど顧客層が若く買回品に特化する傾向 ・呉服系→高齢・買回品、電鉄系→若年・買回品、地元系→最寄品 https://t.c…
【地理学評論掲載論文】山元貴継 2000.日本統治時代における韓国地方都市郊外の空間的変容—忠清北道清州の事例—.地理学評論73: 855-874.https://t.co/GhLMSgzdJh
【地理学評論掲載論文】山内昌和 2000.福岡県小呂島漁業コミュニティーにおける世帯再生産メカニズム.地理学評論73: 835-854.https://t.co/h8ii3ipqDG
RT @Naga_Kyoto: 池田 千恵子「観光産業の拡大にともなう都市の変容」2019年度日本地理学会春季学術大会発表要旨 https://t.co/rHMoXhm009 簡易宿所が増加している地区の特徴(東山区・下京区の場合) ・交通の利便性 ・既存産業の衰退(京焼・清…
【地理学評論掲載論文】新井祥穂 2001.小規模町村における広域行政の意義-長野県下の2村を事例に-.地理学評論74: 35-52.https://t.co/z70SYaSjIT
【地理学評論掲載論文】ニザム・ビラルディン 2001.中国・新疆ウイグル自治区における食糧確保問題と「五統一」政策—グルジャ県の事例を中心に—.地理学評論74: 19-34.https://t.co/R3K3Uga37C
【地理学評論掲載論文】石川百合子 2001.1913~1940年の東京西ヶ原の農事試験場における降水分析データに基づく酸性雨の経年変化.地理学評論74: 1-18.https://t.co/oabrJpKSGe
RT @N3502E13544: 『防衛白書』の地図問題、朝日新聞に取り上げて頂きました。一面掲載で有難い。 なお、本件は中日(東京)新聞の既報、田代先生のHP、拙稿が参考になります。宜しければ。 https://t.co/KusW4uV8IL https://t.co/UGh…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 召集令状と卒業論文 大戦末期の大学の地理学教室(稲見 悦治),1978 https://t.co/xB1dzg2CkS

109 0 0 0 OA 法令全書

RT @gsi_oyochiri: 昨年は北海道の名付け親と呼ばれる松浦武四郎の生誕200年でした。 150年前の明治2(1869)年8月15日に太政官布告で蝦夷地は北海道となりました。 太政官布告(国立国会図書館デジタルライブラリー) https://t.co/eBbcNB…
RT @Ligulia1Ligulia: 日本地理学会での及川幸彦氏の発表。やはりESD。どうやらこのESDは、文科省の新指導要領の根幹を成す理念であるらしい。 https://t.co/3vB7TBUR7P
RT @purple_1geo: あとでチェックしておきたい CiNii 論文 -  特集「流通地理学の現在」によせて https://t.co/ufruqr8fSD #CiNii
RT @purple_1geo: (関連論文)地理学評論所収、2001年 CiNii 論文 -  金沢市における都市住民による用水路利用と維持への参加 https://t.co/zwzOCtI6Rq #CiNii
【地理学評論掲載論文】戸祭由美夫・沼田歩美・真柄あや子・安原美穂 2001.『地理学評論』(第67巻~第72巻)掲載論文に表示された日本語キーワードについて.地理学評論74: 100-110.https://t.co/0EmRhygolT
【地理学評論掲載論文】酒川 茂 2001.横浜市の学校施設活用型コミュニティハウスにおける生涯学習活動の展開.地理学評論74: 83-99.https://t.co/unYyz50OSz
【地理学評論掲載論文】佐藤ゆきの 2001.熊本県小国町における共有牧野・共有林利用の変遷と住民の環境観.地理学評論74: 63-82.https://t.co/oa4tWBw9FD
RT @_____renji: 福田珠己「赤瓦は何を語るか―沖縄県八重山諸島竹富島における町並み保存運動―」(地理学評論,1996)https://t.co/95oOQdcUyM 最近は(レポートでっていうのもあるけど)真正性とかを考えてた あまりよくわかってない状態で使うのは…
RT @3Loicera200: 科学技術情報発信・流通総合システム(J-STAGE)より 「江戸時代綿作の分布と立地に関する歴史地理学的考察」 著者:浮田 典良 https://t.co/fPGhhv8h5L 綿 花 の栽培 には多量の金肥(油 粕・干鰯 な ど)を 必要 と…
RT @3Loicera200: 科学技術情報発信・流通総合システム(J-STAGE)より 「江戸時代綿作の分布と立地に関する歴史地理学的考察」 著者:浮田 典良 https://t.co/fPGhhv8h5L 綿 花 の栽培 には多量の金肥(油 粕・干鰯 な ど)を 必要 と…
【地理学評論掲載論文】滕 艶 2001.中国における小城鎮研究の成果と課題-中国の国内研究を中心にして-.地理学評論74: 158-176.https://t.co/P2Orz0yUEd
【地理学評論掲載論文】梅田克樹 2001.愛知県みどり牛乳農業協同組合における地域的機能組織の事業活動と多頭育酪農の地域的発展.地理学評論74: 133-157.https://t.co/hU2PAC7nbW
【地理学評論掲載論文】岩間信之 2001.東京大都市圏における百貨店の立地と店舗特性.地理学評論74: 117-132.https://t.co/ZU5tadqqJm
RT @nanbubot2: 八郎潟東岸平野における開発の歴史地理学的研究(1970) https://t.co/dd2TSb0CZz
RT @manjimal_sakaki: 阿部一「景観・場所・物語:現象学的景観研究に向けての試論」『地理学評論 Ser. A』63(7)、1990年。https://t.co/QbUcRclVFN
【地理学評論掲載論文】高橋日出男 2001.梅雨季総降水量に対する日降水量の階級別寄与について-日本における地域性と年々の差異.地理学評論74: 217-232.https://t.co/eDcIDEnfEM
【地理学評論掲載論文】松本至巨 2001.東京中心部の武蔵野台地末端における緑地の地域的特徴.地理学評論74: 202-216.https://t.co/bqNOTcVPTD
【地理学評論掲載論文】鍬塚賢太郎 2001.日本電機企業の東南アジア展開にともなうシンガポール地域オフィスの形成とその役割.地理学評論74: 179-201.https://t.co/tMnQjhIrtU

10 0 0 0 OA 中昔京師地圖

RT @subject_hyosube: 『中昔京師地図(https://t.co/RqzWlN6jyD)』で確認してみると、赤丸あたりが実際に付喪神たちが住んだとされる「長坂の奥」。青丸が船岡山。黄ラインが一条通り。 https://t.co/1SXrSzZfcy
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】花岡和聖・中谷友樹・矢野桂司・磯田 弦 2009.京都市西陣地区における京町家の建替えの要因分析,地理学評論82,227-242.http://t.co/ag3yQtWgXc
RT @dounan_TW: 函館市の七夕行事「ローソクもらい」の実態 信州大学機関リポジトリ https://t.co/NpTZGWpaKa 国立大学法人信州大学 教育学部自然地理学研究室『2011年度地理学野外実習報告書Ⅳ 函館』(2013) p.56-65
RT @ajgeog: 【E-journal GEO掲載論文】海津正倫 2019.倉敷市真備町における西日本豪雨災害時の洪水流について,E-journal GEO 14(1),53-59.https://t.co/l3XHZwxagf
【地理学評論掲載論文】横山 智 2001.福岡県矢部村における台風災害地の森林管理-崩壊地分布と台風災害復旧の分析から.地理学評論74: 287-304.https://t.co/2eA3q7Dr4w
【地理学評論掲載論文】田中耕市 2001.個人属性別にみたアクセシビリティに基づく生活利便性評価-福島県いわき市を事例として.地理学評論74: 264-286.https://t.co/o5PZpJgMMX
【地理学評論掲載論文】湯澤規子 2001.結城紬生産地域における家族内分業の役割-織り手のライフヒストリーからの考察.地理学評論74: 239-263.https://t.co/71PgOoz73F
【地理学評論掲載論文】川合泰代 2001.富士講からみた聖地富士山の風景-東京都23区の富士塚の歴史的変容を通じて.地理学評論74: 349-366.https://t.co/YloEzVv1As
【地理学評論掲載論文】荒木一視 2001.経済開発下インド2農村における耐久消費財の普及と村落社会の変貌.地理学評論74: 325-348.https://t.co/TqIDYd1Hu2
【地理学評論掲載論文】田口 淳 2001.北総線開業による千葉ニュータウン入居者の居住地移動と通勤行動の変容.地理学評論74: 305-324.https://t.co/uCV21WWSsH
【地理学評論掲載論文】石黒直子 2001.諏訪湖の御神渡り記録に関する気候復元資料としての均質性.地理学評論74: 415-423.https://t.co/K9ruggqmi0
【地理学評論掲載論文】今里悟之 2001.中国四川農村の村落領域と景観形成—成都市龍泉駅区二河村14組を事例として—.地理学評論74: 394-414.https://t.co/x5OUsmP7JX
【地理学評論掲載論文】後藤拓也 2001.輸入鶏肉急増下における南九州ブロイラー養鶏地域の再編成.地理学評論74: 369-393.https://t.co/5LUlGeW2jH
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】吉田雄介 2005.イランにおける手織物生産の存続と多就業化の関係-ヤズド州メイボド地域のズィールー製織業を事例として,地理学評論78,491-513.https://t.co/OhD3qQPZiV
【地理学評論掲載論文】成瀬 厚 2001.東京・武蔵野・江戸-写真による地理的表象と自我探求.地理学評論74: 470-486.https://t.co/8cUEF3aOT5
【地理学評論掲載論文】佐藤大祐 2001.相模湾・東京湾におけるマリーナの立地と海域利用.地理学評論74: 452-469.https://t.co/kPhtg4Xtuh
【地理学評論掲載論文】奥野隆史 2001.計量地理学の新しい潮流-主としてローカルモデルについて.地理学評論74: 431-451.https://t.co/ooUzzsxHLv
RT @ktgis: 昭和12年測図1/2.5万「宇治山田」。伊勢神宮の外宮の横に「大神宮前」という駅があった。空襲と戦災復興土地区画整理事業により、道路網は現在とかなり異なる。米国戦略爆撃調査団報告  https://t.co/cFfQZBzFU4 https://t.co/…
【地理学評論掲載論文】山﨑孝史 2001.グローバル化時代における国民国家とナショナリズムー英語圏の研究動向から.地理学評論74: 512-533.https://t.co/2OrI41eXWq
【地理学評論掲載論文】林 紀代美 2001.下関漁港・商港における水産物流通の空間構造.地理学評論74: 491-511.https://t.co/wctLZGDGnK
RT @ktgis: 埼玉県東部の江戸川と古利根川の間には散村が見られるが、分家する際に微高地を選んだためという。人文地理7 巻 (1955-1956) 「関東低地における散村の成立と微地形」https://t.co/fklyJgukw4 https://t.co/J4a…
RT @daichizu: 「日本地球惑星科学連合における地理学の位置づけと将来展望」 小口 高、山田 育穂、早川 裕弌、河本 大地、齋藤 仁 今日のJpGU(日本地球惑星科学連合)大会で、 @ogugeo 先生が発表してくださいます。 https://t.co/0K98G…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 地理教育用AR(拡張現実)情報システム(5)(伊藤 悟ほか),2015 https://t.co/V7LfW0GUAp
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/中高生を対象とした「地域」を総合的に捉えるフィールドワークの試み https://t.co/oUriZ3eHSS
RT @ge_ogura_phy: 本日より日本地球惑星科学連合2019年大会(JpGU2019)。私は田谷の洞窟保存プロジェクトに関わる教育・アウトリーチについて報告します。 地域の高精細地表情報を活用した環境教育の実践 https://t.co/Yv2uIDZnFA
RT @shearline: 僕の論文が,SOLA(気象学会のレター誌)の近年の豪雨や猛暑に関する特集号の一つとして公開(early online release)されました。「平成30年7月豪雨」時には日本周辺で海面からの蒸発が増大しており,その要因と西日本付近への水蒸気供給…
【地理学評論掲載論文】伊藤修一 2001.千葉ニュータウン戸建住宅居住世帯の居住地選択-夫と妻の意思決定過程への関わり方を中心として.地理学評論74: 585-598.https://t.co/Jja4Ke0jSG
【地理学評論掲載論文】小俣利男 2001.ソ連時代末期のロシア共和国における集落別工業分布.地理学評論74: 567-584.https://t.co/iUNdMswGL5
【地理学評論掲載論文】斉藤由香 2001.スペインにおける日産自動車の進出と物流システムの構築.地理学評論74: 541-566.https://t.co/R9U5Jlhd3M
【地理学評論掲載論文】山田周二 2001.人工的に改変された山地・丘陵地の地形自然度評価.地理学評論74: 643-657.https://t.co/1pV5qGw998
【地理学評論掲載論文】山下亜紀郎 2001.金沢市における都市住民による用水路利用と維持への参加.地理学評論74: 621-642.https://t.co/8u8dMux1ym
【地理学評論掲載論文】遠藤匡俊 2001.19世紀中葉の根室場所におけるアイヌの改名と命名規則の空間的適用範囲.地理学評論74: 601-620.https://t.co/t3Mgw5bINh
【地理学評論掲載論文】安田正次・沖津 進 2001.上越山地平ヶ岳湿原の乾燥化に伴うハイマツ・チシマザサの侵入.地理学評論74: 709-719.https://t.co/PPkxSdHu68
【地理学評論掲載論文】中澤高志・川口太郎 2001.東京大都市圏における地方出身世帯の住居移動-長野県出身世帯を事例に.地理学評論74: 685-708.https://t.co/Tpj5iAv75Q
【地理学評論掲載論文】斎藤 功・仁平尊明・二村太郎 2001.カンザス州におけるグレインエレベーターの地域的展開と垂直的統合.地理学評論74: 661-684.https://t.co/B0KyCQVqiL

437 0 0 0 OA 江戸と水

RT @GeoDeer9215c: 天皇陛下は、イギリス留学中にテムズ川の水運に関しての研究をされて、その後「水問題」に関心が移っていかれたようです。 地學雑誌に掲載されている本論では、利根川東遷と見沼溜井、玉川上水について触れています。 水関連に関心のある地理学をやってい…
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】森川 洋 2011.通勤圏との関係からみた「平成の大合併」,地理学評論84A,421-441.https://t.co/LLJGwGjnej
RT @sumidatomohisa: 二村太郎・荒又美陽・成瀬厚・杉山和明 2012「日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか―英語圏と日本における受容過程の比較検討から」『E-journal GEO』日本地理学会 https://t.co/dvHOtvtcCT pd…
RT @Naga_Kyoto: 昭和末期頃の京都の商業地をクラス分けした論文が『人文地理』にあったので載せてみましたが、この頃とはもうかなり状況が変わっていますね。千本・北野が京都駅前と同ランクとは… 西村孝彦「都市内部中心地区の階層と形態指標の対応関係:京都市を事例として」h…
【地理学評論掲載論文】原田洋一郎 2002.江戸末期,神岡鉱山栃洞地区における鉱山開発の地域的基盤.地理学評論75: 41-65.https://t.co/EBvZZdbugh
【地理学評論掲載論文】竹内淳彦・森 秀雄・八久保厚志 2002.大田区における機械工業集団の機能変化.地理学評論75: 20-40.https://t.co/NvMlOJLLZO
【地理学評論掲載論文】三木理史 2002.戦間期大阪市の都市膨張対応と交通調整.地理学評論75: 1-19.https://t.co/wRTbfPjDjH
RT @Naga_Kyoto: 島津 俊之「小川琢治と紀州 : 知の空間論の視点から」 https://t.co/P1Eqpu3bZE 京都帝国大学に日本最初の地理学教室を開いた小川琢治の活動に関わる空間的コンテクストについて。熊野旅行が小川の地質学への関心をひらいたそうだ。…
RT @english_info_: CiNii 論文 -  日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか―英語圏と日本における受容過程の比較検討から― https://t.co/5omzNiAdUH
RT @s15taka: J-STAGE Articles - 高等学校の地理教育・地学教育における教科書用語の問題点―用語問題の類型化と学術的整合性― https://t.co/xM7RLI9AeF
RT @khargush1969: 高橋健太郎(2005)「中国・回族の聖者廟参詣と地域社会:寧夏回族自治区の事例」『地理学評論』78(14): 987-999. https://t.co/fkpmQOOhCq 寧夏回族自治区の一村におけるイスラーム聖者廟と参詣文化。(全く知ら…
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】河本大地 2006.スリランカにおける有機農業の展開とそのメカニズム,地理学評論79,373-397.https://t.co/P9BLHO40Y4
【地理学評論掲載論文】島津俊之 2002.明治政府の地誌編纂事業と国民国家形成.地理学評論75: 88-113.https://t.co/rFzB3MqjTv
【地理学評論掲載論文】栗島英明 2002.名古屋圏における家庭系一般廃棄物収集サービスと市町村の地域特性.地理学評論75: 69-87.https://t.co/4N2KtG9JYT
RT @Naga_Kyoto: 村田陽平「中年シングル男性を疎外する場所」https://t.co/qdzIfWcQuF 「地理学の知に潜む覇権的な男性性を自明視することは, 女性のみならず男性の疎外にも繋がる」
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】根元裕樹・中山大地・松山 洋 2011.洪水氾濫シミュレーションを用いた信玄堤の治水能力の再評価-御勅使川沿いの治水施設群に着目して-,地理学評論84A,553-571.https://t.co/9roJBs48Vr
RT @GinHS: 洪水氾濫シミュレーションを用いた信玄堤の治水能力の再評価 ー御勅使川沿いの治水施設群に着目してー 、根元ほか(2011、地理学評論) https://t.co/SgdsUjVgJq #ブラタモリ
【地理学評論掲載論文】大橋めぐみ 2002.日本の条件不利地域におけるルーラルツーリズムの可能性と限界―長野県栄村秋山郷を事例として.地理学評論75: 139-153.https://t.co/wxKcEk6lGf
【地理学評論掲載論文】大平晃久 2002.カテゴリー化の能力と地名.地理学評論75: 121-138.https://t.co/hiV0BYxSVz
RT @arishima_takeo: 岡田俊裕「小田内通敏の地理学研究――在野的・非主流派地理学の形成」、『地理科学』、1995。これはウェブで読めるよ。https://t.co/Qn7yUQGgqo
【地理学評論掲載論文】村中亮夫 2002.CVMによる棚田の持つ景観形成機能の経済的評価―高知県梼原町における事例分析.地理学評論75: 195-210.https://t.co/rNtYnnJcas
【地理学評論掲載論文】李 禧淑 2002.求職ネットワークにみる在日コリアンの社会経済的変容.地理学評論75: 183-194.https://t.co/jqwnNsfB6U
【地理学評論掲載論文】北崎幸之助 2002.戦後開拓地の変容過程におけるアクターの果たした役割―茨城県南部大八洲開拓農業協同組合地区を例として.地理学評論75: 161-182.https://t.co/A59M6MoVkQ
【E-journal GEO掲載論文】木場 篤 2019.地誌学習における「地理的スケール」を援用した協同学習の実践―地誌学習と政治地理学習の融合に向けて―,E-journal GEO 14(1),60-69.https://t.co/otJWsaJL3V
【E-journal GEO掲載論文】海津正倫 2019.倉敷市真備町における西日本豪雨災害時の洪水流について,E-journal GEO 14(1),53-59.https://t.co/l3XHZwxagf
【E-journal GEO掲載論文】横山 智 2019.2006年度ラオス北部フィールド調査日記(2)─少数民族カムの村における記録─,E-journal GEO 14(1),42-52.https://t.co/Fe9cDzNhel
【E-journal GEO掲載論文】沼畑早苗 2019.高校地理教育におけるフィールドワークの効果,E-journal GEO 14(1),30-41.https://t.co/HDRSgpbZBq

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(9870ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
CiNii 論文 -  アフォーダンス理論による姿勢と動作(<特集>高齢者居住研究部会特集) https://t.co/dYDVDS3sUh #nhk #チコちゃん #チコちゃんに叱られる
【GID】阿部輝夫「性同一性障害特殊症例に対する「グローミン」の適応」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 26巻1号 P.34-35 (2008-07-31) https://t.co/TjnKhCg8aU
CiNii 論文 -  『ジョヴアンネルラ・モルゲンの「十九世紀初葉のローマの市民生活」』です。: https://t.co/pJ6LyFarmv
鯉食についての論文を読んでいるけど結構長い(コピペで大事なとこ抜き出してるのもある)ので小休憩 「鯉食文化からみた長野県佐久市における養鯉業の変容過程」https://t.co/9rJkOugfmY
【性行動】大島 清ほか「多彩なSEXのあり方を徹底考察 : 性の行動学」現代 30巻9号 P.192-217 (1996-09) 講談社 https://t.co/tL82mIfDFy
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…

29 20 20 20 OA 大正天皇御物語

RT @minami03202: @DrSpencerReidB お問い合わせありがとうございます、詳細は以下のツイートになります! 大正天皇御物語は国会図書館デジタルアーカイブスで読めますので是非〜! https://t.co/enSBNvPEyE 征露戦報は国会図書館に複写…
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
【GID】石井由香理「「性同一性障害者」の自己提示の変容 : 当事者団体代表者への聞き取り調査から」女性学 : 日本女性学会学会誌 19巻 P.56-72 (2011) 日本女性学会 https://t.co/nNWiwnTuex
だから、緑茶の効能で抗酸化効果が言われますが、陽あたりをあえて悪くして育てる煎茶や玉露の抗酸化物質は、番茶よりはかなり少ないでしょうね。 https://t.co/uumJdb1UvX #nhk_gogoradi
「数学も20世紀前半まででその使命をおえた純粋志向に未だに捉われている」とあるけれど、「使命をおえた」ってどういう意味だろう。終えたんですかね。なんとなく言い過ぎな気もするんだけど。https://t.co/c7CYHWCWSF
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper: Sueki et al 2019: Different precipitation systems between Hiroshima and Keihanshin during extreme rainfall…
RT @uniaqu_tfc: いわゆるスレッドフィンパラダイスと呼ばれるPolynemus属のツバメコノシロは、ほぼ全てが純淡水種と言っても過言ではないですね。https://t.co/PERsYlbQRZ
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
CiNii 論文 -  『イタリアにおけるヴァイオリン産業のブランド戦略 : クレモナのヴァイオリン工房』だよ!: https://t.co/jvfb8dO0aT
RT @sadashifukuda: その文献は、福田安志著、「湾岸地域でのアメリカ軍の縮小とイラン戦力の拡充 ―サウジアラビアの安全保障をめぐって―」です。pdfで日本語の文章が見られます。 https://t.co/ja2qsM6SmL
【GID】筧 重和「性同一性障害の入学より卒業まで」第46回日本理学療法学術大会 セッションID:PI1-477 (2011-05-26)ポスター発表 https://t.co/GAabMTcDFL [PDF_J-STAGE]
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
【GID/TS/TG/TV】鶴田幸恵「正当な当事者とは誰か : 「性同一性障害」であるための基準」社会学評論 59巻1号 (p.133-150) 日本社会学会 https://t.co/JxFJd2fdCd… https://t.co/J2vj2fdne2
【GID/TS/TG/TV】鶴田幸恵「正当な当事者とは誰か : 「性同一性障害」であるための基準」社会学評論 59巻1号 (p.133-150) 日本社会学会 https://t.co/JxFJd2fdCd… https://t.co/J2vj2fdne2
【性同一性】伊藤裕子「青年期女子の性同一性の発達 : 自尊感情, 身体満足度との関連から」教育心理学研究 49巻 4号 (2001) P.458-468 https://t.co/IN42xzSDqd [PDF_J-STAGE]
【LGB/家族】齊藤笑美子「同性愛者と家族〔含 仏文〕」東海法学 27号 P.225-219 (2002) 東海大学出版会 https://t.co/EkuU2TXORy
CiNii 論文 -  『ヨーロッパの古式テニス球戯を訪ねて : イタリアの北部・中部諸州の「ブラッチャレ球戯」』です。 https://t.co/CfqsKeeO4w
RT @BungakuReportRS: 黒野 伸子・大友 達也 -  奈良時代における疾病観、医療観の重層性-山上憶良、大伴家持の作品にあらわれる病の記述から- https://t.co/sTTSKw8dB5
【ジェンダー/憲法学】齊藤笑美子「ジェンダー平等と改憲構想 : シリーズ憲法(5)」日本の科学者 43巻10号 P.554-559 (2008-10) 日本科学者会議 https://t.co/KRq48UMDCl
RT @khargush1969: 日本オリエント学会編(2019)『古代オリエント事典 前付・総論・付編』岩波書店 https://t.co/iNr04y081l 「古代オリエントに関する日本人による世界で初の総合的事典.日本オリエント学会が総力を挙げて編集」 えっ,2004…
芥川龍之介編『モダンゴーストストリース』 https://t.co/AdxpLFR9dt 国会図書館デジコレのトップページで紹介されてた芥川龍之介編集の英文小説集のうち幽霊譚の部。先頭をアンブローズビアスが飾っている。
【LGB】齊藤笑美子「親子関係の法と性差 : フランスにおける同性カップルの親子関係へのアクセスをめぐって」ジェンダ-研究 11号 P.121-142 (2008-12) 東海ジェンダー研究所 https://t.co/LuUC2rHU9W
【同性パートナー/憲法学】齊藤笑美子「家族と憲法 : 同性カップルの法的承認の意味」憲法問題 21号 P.108-118 (2010) 三省堂 https://t.co/8o0ohH25qI
CiNii 論文 -  『これはよい前兆と思えた。(2)ゲーテ『イタリア紀行』における神話的=占星術的要素』だよ!: https://t.co/46L860AZId
【同性婚/仏/人権】齊藤笑美子「性的指向と人権 : フランスにおける同性間婚姻論議」一橋法学 5巻2号 P.555-594 (2006-07-10) 一橋大学https://t.co/5i6gRzNIOr [PDFリポジトリ]
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @motesaku: 西日本豪雨 上空湿度は熱帯並み80% 水蒸気量から豪雨予測も - 毎日新聞 https://t.co/6syF8tAG0b 原著論文 Diagnosing Environmental Properties of the July 2018 Heavy…
【LG/法学/判例】齊藤笑美子「同性愛者による養子縁組 : E.B.対フランス事件」国際人権 20号 P.117-119 (2009) 国際人権法学会 https://t.co/Ve0CKwQCfq
RT @hshimodaira: 最初に情報幾何考えてた経緯とかわくわく感がスゴイ.大型予算とか「優秀な人材はどこにいても育つのである」あたりの話は今でも通用するね.個人研究万歳! 「情報幾何の生い立ち」甘利俊一 応用数理 (2001) https://t.co/8d0uXL…

16 3 3 0 OA 日本伝説叢書

RT @BosoSaijiki: [大正08年] 日本伝説叢書 下総の巻 藤沢衛彦 - 刀禰のねねこ(利根川の河童) - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/brfr7ZZrhQ https://t.co/5UYopl5mFJ
RT @UNUSB: Diagnosing Environmental Properties of the July 2018 Heavy Rainfall Event in Japan https://t.co/5WotL6WO4h EOR が出ました。平成30年7月豪雨の大…
RT @SOLA_metsoc: SOLA New paper: Takemi and Unuma, Diagnosing Environmental Properties of the July 2018 Heavy Rainfall Event in Japan, SOLA…
RT @BANQUEBLEU: J123の部長級以上にインタビューで調査した、リアル過ぎて読んでて笑ってしまう内容の短い論文。この仕事内容、大体の大学生が一番やりたくねーなと思うことじゃないだろうか。冷静に意図せず若者の甘い夢を打ち砕いてくる笑 「プロスポーツクラブの求める人…
西日本豪雨 上空湿度は熱帯並み80% 水蒸気量から豪雨予測も - 毎日新聞 https://t.co/6syF8tAG0b 原著論文 Diagnosing Environmental Properties of the July… https://t.co/eKPbHs8qwi
CiNii 論文 -  『ダンテの神秘的言語観 : 『天国篇』XVをめぐって』ですよ!!!: https://t.co/HBn5kmG1fD
【フェミニズム/ポストモダン】藤森かよこ「多文化主義とポストモダニズムの90年代におけるフェミニズム表現って?」国際文化論集 15巻 P.91-117 (1997-02-20) 桃山学院大学 https://t.co/Y3LxIv0bSP [PDF]
RT @Sasa_Jim: 梅原 宏司, 2018, 「〈研究ノート〉文化勲章の制定についての一考察 ― その「社会的」背景について ―」『渾沌 : 近畿大学大学院総合文化研究科紀要』, 15: 27-37. https://t.co/Mxjf2YN6Yp
RT @miakiza20100906: 田中俊一 氏までが嘘を書いている:  「保健物理学会が見えない!」 https://t.co/4lsOPqodUW “…2013年の UNSCEAR による福島事故報告書では,…将来の確率的な影響については,甲状腺がんを含めて被ばく…

71 11 11 0 OA 植民及植民政策

RT @ekesete1: @LeQpfS2dOFXxZKL @Simon_Sin 矢内原忠雄「植民及植民政策」1937 https://t.co/zyFdXHIEJs 植民地の本国に対する財政的価値に関し、チンメルマンは之を次の如く要約した。曰く、「植民地が本国に対し長期に…
【G/臨床心理学】住沢佳子「ゲイという性的マイノリティへのカウンセリング」カウンセリング研究 40巻4号 P.295-305 (2007-12) 日本カウンセリング学会 https://t.co/xAZLma7rzY
西川純司, 2014, 「近代日本の都市計画と統治ー内務官僚池田宏の都市計画論の分析から」『ソシオロジ』58(3): 53-66. https://t.co/8eeAUhK8YN
RT @Sasa_Jim: 梅原 宏司, 2018, 「〈研究ノート〉文化勲章の制定についての一考察 ― その「社会的」背景について ―」『渾沌 : 近畿大学大学院総合文化研究科紀要』, 15: 27-37. https://t.co/Mxjf2YN6Yp
梅原 宏司, 2018, 「〈研究ノート〉文化勲章の制定についての一考察 ― その「社会的」背景について ―」『渾沌 : 近畿大学大学院総合文化研究科紀要』, 15: 27-37. https://t.co/Mxjf2YN6Yp
国立国会図書館のオンラインで読むことができる。 水野和一『現代社会事業の精神』(文化政策協会、1921年) https://t.co/AebTpVJ3UW
【LGBT/臨床心理学】石丸径一郎「性的マイノリティとトラウマ」トラウマティック・ストレス 6巻2号 P.129-136 (2008) 日本トラウマティック・ストレス学会 https://t.co/ogfichRh4j
CiNii 論文 -  『マリア・モンテッソーリと祖国イタリア』だよ!: https://t.co/VQOecs5KRl
【LGBT】遠矢和希「誰がARTを利用できるか : 性的マイノリティにおける家族の形の多様化の可能性」生命倫理 19巻1号 P.71-78 (2009-09-22) 日本生命倫理学会 https://t.co/J5CQEBobhU [PDF有料]
RT @ent_univ_: 同じ片耳の高度難聴でも、生まれつきの場合と比べると、ある程度の年齢で突発性難聴で起こった場合はより不便を強く感じるということが知られています。 https://t.co/VdVn1aAshb

37 6 6 0 OA 大東京寫眞帖

RT @darbyz80: 添付画像は発行年・版元不明の大東京寫眞帖https://t.co/cSzTCdB8R4から キャプションに「浅草から万世橋」とあるので発行は1930年1月1日以降で1931年11月21日前のものと推定、撮影もそれほど離れているとは思えないので1930…

9 4 4 0 OA 雅俗山荘漫筆

RT @darbyz80: 早川が読んだら激怒しそうと云えば、逸翁も思いっきり地下鉄のことをディスっててhttps://t.co/XBdZGtxrWN …鉄道経営の神様の様に言われていても此の人も結局此の程度の読みしか出来なかった人だったんだなあと思ったもんだ。
【LGBT/法学/権利】二宮周平「性的少数者の権利保障と法の役割」法社会学 77号 P.88-106 (2012) 有斐閣 https://t.co/V6Be2cVD1w
【LGB/同性婚】齊藤笑美子「性的指向と人権 : フランスにおける同性間婚姻論議」一橋法学 5巻2号 P.555-594 (2006-07-10) 一橋大学 https://t.co/5i6gRzNIOr [PDFリポジトリ]
RT @microcarpa1: #松井市長「自然界レベルの基準を下回ったものは、科学的根拠を示して海洋放出すべき。政府が国民に丁寧に説明し決断すべき」 「陸水の影響を受けていない太平洋や日本海の表層トリチウム濃度は0.4 Bq/L程度」https://t.co/P1wOIS…
直腸内異物の歴史に新たな1ページが加わる…… https://t.co/5oW5WSQSug https://t.co/lCebnp6k8l
【GID/LGBT】松本洋輔「2) 性同一性障害とは : セクシャルマイノリティーの基礎知識」日本産科婦人科學會雜誌 64巻9号 P.220-224 (2012-09-01) 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/6tJc4wzzkB [PDF定額]

71 11 11 0 OA 植民及植民政策

RT @ekesete1: @ryoutaro_kun @nogawam ある時期から「外地」と言い換えるようになったが、言い換えた所で植民地には変わりない> 近年拓務省設置以来我国植民地を総称する官庁用語として「外地」なる語を用ふるに至った。 https://t.co/UP…
RT @microcarpa1: #松井市長「自然界レベルの基準を下回ったものは、科学的根拠を示して海洋放出すべき。政府が国民に丁寧に説明し決断すべき」 「陸水の影響を受けていない太平洋や日本海の表層トリチウム濃度は0.4 Bq/L程度」https://t.co/P1wOIS…
CiNii 論文 -  『中世からルネサンス期にかけてのイタリアの食 : 民衆文化とエリートの文化 』です。 https://t.co/JOzkFpk4Yo
【LGB/ホモフォビア/表現の自由/法学】谷口洋幸「同性愛嫌悪と表現の自由 : Vejdeland対スウェーデン事件」国際人権 : 国際人権法学会報 23号 P.131-133 (2012) 国際人権法学会 https://t.co/FRgTtgh9XD
RT @zasetsushirazu: 明治2年8月13日(1869年9月18日)、土肥典膳が死去。岡山藩重臣で、文久2年に京都で国事周旋を開始。中川和明「平田塾と地方国学の展開」(『書物・出版と社会変容』11)曰く、「岡山藩の幕末維新史を語るうえでたいへん重要な人物」。その家…
RT @kani_farm: ここ行ったけどわりとショボかったので、日本住血吸虫が心配な皆様は日本の低湿地をすべて埋め立てなきゃね...せいぜい頑張って J-STAGE Articles - 千葉県小櫃川流域における日本住血吸虫中間宿主ミヤイリガイの生息地の変遷 https:…
【ジェンダー法】建石真公子ほか「ジェンダーと法」法律時報 84巻13号 P.333-340 (2012-12) 日本評論社 https://t.co/tPjeFwo8pn
【TG/GID/法学】谷口洋幸「子ども・教育と裁判 判例研究 未成年の子をもつ性同一性障害者の名の変更」季刊教育法 172号 P.88-93 (2012-03) エイデル研究所 https://t.co/o1dTHp28pR
CiNii 論文 -  『日伊交流の一挿話』ですね♪: https://t.co/A5SPWLD3IG
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
【LGBT/人権/法学】谷口洋幸「法,人権,セクシュアリティのはざまで : 性的マイノリティの法的諸問題」Law and practice 1号 P.159-186 (2007-03) 早稲田大学大学院法務研究科臨床法学研究会 https://t.co/41065h45pB
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
【LGBT】谷口洋幸「セクシュアル・マイノリティと社会 : 谷口洋幸氏にその実情を聞く」第三文明 584号 P.24-26 (2008-08) 第三文明社 https://t.co/3OV2BNQ0Hz
RT @ystk_hara: 日本ロボット学会誌の今月号は「衛星測位とロボティクス」特集。GNSS の誤差の性質やよくある誤解、他のセンサとの干渉など、とても勉強になる! 目黒 淳一, 竹内 栄二朗, 鈴木 太郎: "ロボティクスにおける GNSS 失敗学" https://…

797 33 19 0 OA 殖民地要覧

RT @sato859: @aoinomon @akisumitomo @KazuhiroSoda 【朝鮮は植民地ではなかった説について】 https://t.co/Ijh3qOMSnv 言葉の意味をすり替えて言論を破壊しごまかすのは「いつものやり口」です。 ①当時の日本政…
CiNii 論文 -  『イオンで流れるプール : イオンの存在を可視化する(化学実験虎の巻)』だって。 : https://t.co/v7kkySzAsm
【TG/GID】谷口洋幸「性同一性障害に関する国際人権判例の研究」ジェンダー研究 7号 P.93-114 (2004-12) 東海ジェンダー研究所 https://t.co/fTDQZvOmnQ
@hiro_tsuboi 正直、塗装と違うかと言われると並べて見ないとわからない気がします、、笑 前の会社でホワイトコンクリートやってましたが、曲面壁なこともあって躯体単価は通常の5倍だったとか。 https://t.co/eJ8a3AEI9l
【LGB】谷口洋幸「同性同士の〈結婚〉 「同等だが差異ある制度」の検討」女たちの21世紀 37号 P.19-21 (2004-02) アジア女性資料センター https://t.co/1DThs8SoZp
【TS/TG/GID】谷口洋幸「判例紹介 トランスセクシュアルの性別訂正と婚姻 : ヨーロッパ人権裁判所グッドウィン対イギリス判決」国際人権 14号 P.107-109 (2003) 国際人権法学会 https://t.co/Y74jY9YnTx
RT @rastamanvibrat: 五感情報通信技術!東京大学でも研究をやっているらしい。 http://t.co/6Gva4qLYA6 テクノロジー犯罪被害者はこのような技術を本人承諾もなしに悪用され、日夜苦しんでいます。
【LGBT/国際法/人権】谷口洋幸「国際法における性的指向・性別自認と人権」法學新報 116巻3/号 P.523-548 (2009-09) 中央大学 https://t.co/qqZKEbAYT2
【TG/GID】谷口洋幸「国際人権法にもとづく性同一性障害者の人権保障 : ヨーロッパ人権裁判所の判例を契機として」日本性研究会議会報 16巻1号 P.13-21 (2004-11) 日本性教育協会 https://t.co/SGXir9ibxe
【TG/GID】谷口洋幸「性同一性障害者の性別訂正と国際人権法 : ヨーロッパ人権裁判所グッドウィン判決の意味するもの」中央大学社会科学研究所年報 7号 P.181-199 (2002) 中央大学出版部 https://t.co/6qx2tVs9p5
【LGB】谷口洋幸「ヨーロッパ人権条約における同性愛」中央大学大学院研究年報 30号 P.53-65 (2000) 中央大学大学院研究年報編集委員会 https://t.co/KZMlVcmc8P
RT @ssm_o: 途中までやりかけたんですが、これを先行研究としてだれかマジで続きやってくれませんかね。誰もしないんだったら、リタイア後の楽しみにしますが。 https://t.co/LV4bY4G6qt
@tadagon18 @konobayashi 参考文献 CD-ROMによるデータベース (16)CD-ROMによる目録情報サービスJ-BISC 田村貴代子 1988 年 30 巻 11 号 p. 1083-1095 https://t.co/LG9nihzLUk
【G】渡辺大輔ほか「《座談会》ゲイの若者が語り合う、これまでとこれから (特集 若者と性 : 語る、求める、動く)」セクシュアリティ 49号 P.88-99 (2011-01) エイデル研究所 https://t.co/MP8y8JIzpe
RT @demauyo_tadaimo: 記紀は世界各地の神話の影響を受けてるの。例えば両目から日月を生む中国盤古神と伊弉諾。今お兄ちゃんが楽しめてるのも世界の人達のおかげだね♪ https://t.co/LFMyy94Mm8 https://t.co/ClIV9ipWPj h…
【LGBT】渡辺大輔「多様な性の人権を考えるSETA : 海外情報 フィンランドレポート(1)」セクシュアリティ 53号 P.138-141 (2011-10) エイデル研究所 https://t.co/at3xd94Ni7
RT @mikumo_hk: 知らなかったけど、強風時にネットを下ろさず、ゴルフ練習場の柱が倒れる事件はときどき起きているんですね…。 https://t.co/EI8swbyE7u https://t.co/wAYJIZySH1
「畦畔の除草回数を減らしクモの温存場所を確保することが重要…」という、ナマケモノ農家が草刈りをサボる口実に成り得る論文がこちら↓ 「環境保全型水田におけるクモと被食者に関する研究」 https://t.co/iD76ACvr27

フォロワー(15965ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
CiNii 論文 -  アフォーダンス理論による姿勢と動作(<特集>高齢者居住研究部会特集) https://t.co/dYDVDS3sUh #nhk #チコちゃん #チコちゃんに叱られる
【GID】阿部輝夫「性同一性障害特殊症例に対する「グローミン」の適応」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 26巻1号 P.34-35 (2008-07-31) https://t.co/TjnKhCg8aU
CiNii 論文 -  『ジョヴアンネルラ・モルゲンの「十九世紀初葉のローマの市民生活」』です。: https://t.co/pJ6LyFarmv
鯉食についての論文を読んでいるけど結構長い(コピペで大事なとこ抜き出してるのもある)ので小休憩 「鯉食文化からみた長野県佐久市における養鯉業の変容過程」https://t.co/9rJkOugfmY
【性行動】大島 清ほか「多彩なSEXのあり方を徹底考察 : 性の行動学」現代 30巻9号 P.192-217 (1996-09) 講談社 https://t.co/tL82mIfDFy
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…

29 20 20 20 OA 大正天皇御物語

RT @minami03202: @DrSpencerReidB お問い合わせありがとうございます、詳細は以下のツイートになります! 大正天皇御物語は国会図書館デジタルアーカイブスで読めますので是非〜! https://t.co/enSBNvPEyE 征露戦報は国会図書館に複写…
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
【GID】石井由香理「「性同一性障害者」の自己提示の変容 : 当事者団体代表者への聞き取り調査から」女性学 : 日本女性学会学会誌 19巻 P.56-72 (2011) 日本女性学会 https://t.co/nNWiwnTuex
だから、緑茶の効能で抗酸化効果が言われますが、陽あたりをあえて悪くして育てる煎茶や玉露の抗酸化物質は、番茶よりはかなり少ないでしょうね。 https://t.co/uumJdb1UvX #nhk_gogoradi
「数学も20世紀前半まででその使命をおえた純粋志向に未だに捉われている」とあるけれど、「使命をおえた」ってどういう意味だろう。終えたんですかね。なんとなく言い過ぎな気もするんだけど。https://t.co/c7CYHWCWSF
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper: Sueki et al 2019: Different precipitation systems between Hiroshima and Keihanshin during extreme rainfall…
RT @uniaqu_tfc: いわゆるスレッドフィンパラダイスと呼ばれるPolynemus属のツバメコノシロは、ほぼ全てが純淡水種と言っても過言ではないですね。https://t.co/PERsYlbQRZ
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
CiNii 論文 -  『イタリアにおけるヴァイオリン産業のブランド戦略 : クレモナのヴァイオリン工房』だよ!: https://t.co/jvfb8dO0aT
RT @sadashifukuda: その文献は、福田安志著、「湾岸地域でのアメリカ軍の縮小とイラン戦力の拡充 ―サウジアラビアの安全保障をめぐって―」です。pdfで日本語の文章が見られます。 https://t.co/ja2qsM6SmL
【GID】筧 重和「性同一性障害の入学より卒業まで」第46回日本理学療法学術大会 セッションID:PI1-477 (2011-05-26)ポスター発表 https://t.co/GAabMTcDFL [PDF_J-STAGE]
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
【GID/TS/TG/TV】鶴田幸恵「正当な当事者とは誰か : 「性同一性障害」であるための基準」社会学評論 59巻1号 (p.133-150) 日本社会学会 https://t.co/JxFJd2fdCd… https://t.co/J2vj2fdne2
【GID/TS/TG/TV】鶴田幸恵「正当な当事者とは誰か : 「性同一性障害」であるための基準」社会学評論 59巻1号 (p.133-150) 日本社会学会 https://t.co/JxFJd2fdCd… https://t.co/J2vj2fdne2
【性同一性】伊藤裕子「青年期女子の性同一性の発達 : 自尊感情, 身体満足度との関連から」教育心理学研究 49巻 4号 (2001) P.458-468 https://t.co/IN42xzSDqd [PDF_J-STAGE]
【LGB/家族】齊藤笑美子「同性愛者と家族〔含 仏文〕」東海法学 27号 P.225-219 (2002) 東海大学出版会 https://t.co/EkuU2TXORy
CiNii 論文 -  『ヨーロッパの古式テニス球戯を訪ねて : イタリアの北部・中部諸州の「ブラッチャレ球戯」』です。 https://t.co/CfqsKeeO4w
RT @BungakuReportRS: 黒野 伸子・大友 達也 -  奈良時代における疾病観、医療観の重層性-山上憶良、大伴家持の作品にあらわれる病の記述から- https://t.co/sTTSKw8dB5
【ジェンダー/憲法学】齊藤笑美子「ジェンダー平等と改憲構想 : シリーズ憲法(5)」日本の科学者 43巻10号 P.554-559 (2008-10) 日本科学者会議 https://t.co/KRq48UMDCl
RT @khargush1969: 日本オリエント学会編(2019)『古代オリエント事典 前付・総論・付編』岩波書店 https://t.co/iNr04y081l 「古代オリエントに関する日本人による世界で初の総合的事典.日本オリエント学会が総力を挙げて編集」 えっ,2004…
芥川龍之介編『モダンゴーストストリース』 https://t.co/AdxpLFR9dt 国会図書館デジコレのトップページで紹介されてた芥川龍之介編集の英文小説集のうち幽霊譚の部。先頭をアンブローズビアスが飾っている。
【LGB】齊藤笑美子「親子関係の法と性差 : フランスにおける同性カップルの親子関係へのアクセスをめぐって」ジェンダ-研究 11号 P.121-142 (2008-12) 東海ジェンダー研究所 https://t.co/LuUC2rHU9W
【同性パートナー/憲法学】齊藤笑美子「家族と憲法 : 同性カップルの法的承認の意味」憲法問題 21号 P.108-118 (2010) 三省堂 https://t.co/8o0ohH25qI
CiNii 論文 -  『これはよい前兆と思えた。(2)ゲーテ『イタリア紀行』における神話的=占星術的要素』だよ!: https://t.co/46L860AZId
【同性婚/仏/人権】齊藤笑美子「性的指向と人権 : フランスにおける同性間婚姻論議」一橋法学 5巻2号 P.555-594 (2006-07-10) 一橋大学https://t.co/5i6gRzNIOr [PDFリポジトリ]
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @motesaku: 西日本豪雨 上空湿度は熱帯並み80% 水蒸気量から豪雨予測も - 毎日新聞 https://t.co/6syF8tAG0b 原著論文 Diagnosing Environmental Properties of the July 2018 Heavy…
【LG/法学/判例】齊藤笑美子「同性愛者による養子縁組 : E.B.対フランス事件」国際人権 20号 P.117-119 (2009) 国際人権法学会 https://t.co/Ve0CKwQCfq
RT @hshimodaira: 最初に情報幾何考えてた経緯とかわくわく感がスゴイ.大型予算とか「優秀な人材はどこにいても育つのである」あたりの話は今でも通用するね.個人研究万歳! 「情報幾何の生い立ち」甘利俊一 応用数理 (2001) https://t.co/8d0uXL…

16 3 3 0 OA 日本伝説叢書

RT @BosoSaijiki: [大正08年] 日本伝説叢書 下総の巻 藤沢衛彦 - 刀禰のねねこ(利根川の河童) - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/brfr7ZZrhQ https://t.co/5UYopl5mFJ
RT @UNUSB: Diagnosing Environmental Properties of the July 2018 Heavy Rainfall Event in Japan https://t.co/5WotL6WO4h EOR が出ました。平成30年7月豪雨の大…
RT @SOLA_metsoc: SOLA New paper: Takemi and Unuma, Diagnosing Environmental Properties of the July 2018 Heavy Rainfall Event in Japan, SOLA…
RT @BANQUEBLEU: J123の部長級以上にインタビューで調査した、リアル過ぎて読んでて笑ってしまう内容の短い論文。この仕事内容、大体の大学生が一番やりたくねーなと思うことじゃないだろうか。冷静に意図せず若者の甘い夢を打ち砕いてくる笑 「プロスポーツクラブの求める人…
西日本豪雨 上空湿度は熱帯並み80% 水蒸気量から豪雨予測も - 毎日新聞 https://t.co/6syF8tAG0b 原著論文 Diagnosing Environmental Properties of the July… https://t.co/eKPbHs8qwi
CiNii 論文 -  『ダンテの神秘的言語観 : 『天国篇』XVをめぐって』ですよ!!!: https://t.co/HBn5kmG1fD
【フェミニズム/ポストモダン】藤森かよこ「多文化主義とポストモダニズムの90年代におけるフェミニズム表現って?」国際文化論集 15巻 P.91-117 (1997-02-20) 桃山学院大学 https://t.co/Y3LxIv0bSP [PDF]
RT @Sasa_Jim: 梅原 宏司, 2018, 「〈研究ノート〉文化勲章の制定についての一考察 ― その「社会的」背景について ―」『渾沌 : 近畿大学大学院総合文化研究科紀要』, 15: 27-37. https://t.co/Mxjf2YN6Yp
RT @miakiza20100906: 田中俊一 氏までが嘘を書いている:  「保健物理学会が見えない!」 https://t.co/4lsOPqodUW “…2013年の UNSCEAR による福島事故報告書では,…将来の確率的な影響については,甲状腺がんを含めて被ばく…

71 11 11 0 OA 植民及植民政策

RT @ekesete1: @LeQpfS2dOFXxZKL @Simon_Sin 矢内原忠雄「植民及植民政策」1937 https://t.co/zyFdXHIEJs 植民地の本国に対する財政的価値に関し、チンメルマンは之を次の如く要約した。曰く、「植民地が本国に対し長期に…
【G/臨床心理学】住沢佳子「ゲイという性的マイノリティへのカウンセリング」カウンセリング研究 40巻4号 P.295-305 (2007-12) 日本カウンセリング学会 https://t.co/xAZLma7rzY
西川純司, 2014, 「近代日本の都市計画と統治ー内務官僚池田宏の都市計画論の分析から」『ソシオロジ』58(3): 53-66. https://t.co/8eeAUhK8YN
RT @Sasa_Jim: 梅原 宏司, 2018, 「〈研究ノート〉文化勲章の制定についての一考察 ― その「社会的」背景について ―」『渾沌 : 近畿大学大学院総合文化研究科紀要』, 15: 27-37. https://t.co/Mxjf2YN6Yp
梅原 宏司, 2018, 「〈研究ノート〉文化勲章の制定についての一考察 ― その「社会的」背景について ―」『渾沌 : 近畿大学大学院総合文化研究科紀要』, 15: 27-37. https://t.co/Mxjf2YN6Yp
国立国会図書館のオンラインで読むことができる。 水野和一『現代社会事業の精神』(文化政策協会、1921年) https://t.co/AebTpVJ3UW
【LGBT/臨床心理学】石丸径一郎「性的マイノリティとトラウマ」トラウマティック・ストレス 6巻2号 P.129-136 (2008) 日本トラウマティック・ストレス学会 https://t.co/ogfichRh4j
CiNii 論文 -  『マリア・モンテッソーリと祖国イタリア』だよ!: https://t.co/VQOecs5KRl
【LGBT】遠矢和希「誰がARTを利用できるか : 性的マイノリティにおける家族の形の多様化の可能性」生命倫理 19巻1号 P.71-78 (2009-09-22) 日本生命倫理学会 https://t.co/J5CQEBobhU [PDF有料]
RT @ent_univ_: 同じ片耳の高度難聴でも、生まれつきの場合と比べると、ある程度の年齢で突発性難聴で起こった場合はより不便を強く感じるということが知られています。 https://t.co/VdVn1aAshb

37 6 6 0 OA 大東京寫眞帖

RT @darbyz80: 添付画像は発行年・版元不明の大東京寫眞帖https://t.co/cSzTCdB8R4から キャプションに「浅草から万世橋」とあるので発行は1930年1月1日以降で1931年11月21日前のものと推定、撮影もそれほど離れているとは思えないので1930…

9 4 4 0 OA 雅俗山荘漫筆

RT @darbyz80: 早川が読んだら激怒しそうと云えば、逸翁も思いっきり地下鉄のことをディスっててhttps://t.co/XBdZGtxrWN …鉄道経営の神様の様に言われていても此の人も結局此の程度の読みしか出来なかった人だったんだなあと思ったもんだ。
【LGBT/法学/権利】二宮周平「性的少数者の権利保障と法の役割」法社会学 77号 P.88-106 (2012) 有斐閣 https://t.co/V6Be2cVD1w
【LGB/同性婚】齊藤笑美子「性的指向と人権 : フランスにおける同性間婚姻論議」一橋法学 5巻2号 P.555-594 (2006-07-10) 一橋大学 https://t.co/5i6gRzNIOr [PDFリポジトリ]
RT @microcarpa1: #松井市長「自然界レベルの基準を下回ったものは、科学的根拠を示して海洋放出すべき。政府が国民に丁寧に説明し決断すべき」 「陸水の影響を受けていない太平洋や日本海の表層トリチウム濃度は0.4 Bq/L程度」https://t.co/P1wOIS…
直腸内異物の歴史に新たな1ページが加わる…… https://t.co/5oW5WSQSug https://t.co/lCebnp6k8l
【GID/LGBT】松本洋輔「2) 性同一性障害とは : セクシャルマイノリティーの基礎知識」日本産科婦人科學會雜誌 64巻9号 P.220-224 (2012-09-01) 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/6tJc4wzzkB [PDF定額]

71 11 11 0 OA 植民及植民政策

RT @ekesete1: @ryoutaro_kun @nogawam ある時期から「外地」と言い換えるようになったが、言い換えた所で植民地には変わりない> 近年拓務省設置以来我国植民地を総称する官庁用語として「外地」なる語を用ふるに至った。 https://t.co/UP…
RT @microcarpa1: #松井市長「自然界レベルの基準を下回ったものは、科学的根拠を示して海洋放出すべき。政府が国民に丁寧に説明し決断すべき」 「陸水の影響を受けていない太平洋や日本海の表層トリチウム濃度は0.4 Bq/L程度」https://t.co/P1wOIS…
CiNii 論文 -  『中世からルネサンス期にかけてのイタリアの食 : 民衆文化とエリートの文化 』です。 https://t.co/JOzkFpk4Yo
【LGB/ホモフォビア/表現の自由/法学】谷口洋幸「同性愛嫌悪と表現の自由 : Vejdeland対スウェーデン事件」国際人権 : 国際人権法学会報 23号 P.131-133 (2012) 国際人権法学会 https://t.co/FRgTtgh9XD
RT @zasetsushirazu: 明治2年8月13日(1869年9月18日)、土肥典膳が死去。岡山藩重臣で、文久2年に京都で国事周旋を開始。中川和明「平田塾と地方国学の展開」(『書物・出版と社会変容』11)曰く、「岡山藩の幕末維新史を語るうえでたいへん重要な人物」。その家…
RT @kani_farm: ここ行ったけどわりとショボかったので、日本住血吸虫が心配な皆様は日本の低湿地をすべて埋め立てなきゃね...せいぜい頑張って J-STAGE Articles - 千葉県小櫃川流域における日本住血吸虫中間宿主ミヤイリガイの生息地の変遷 https:…
【ジェンダー法】建石真公子ほか「ジェンダーと法」法律時報 84巻13号 P.333-340 (2012-12) 日本評論社 https://t.co/tPjeFwo8pn
【TG/GID/法学】谷口洋幸「子ども・教育と裁判 判例研究 未成年の子をもつ性同一性障害者の名の変更」季刊教育法 172号 P.88-93 (2012-03) エイデル研究所 https://t.co/o1dTHp28pR
CiNii 論文 -  『日伊交流の一挿話』ですね♪: https://t.co/A5SPWLD3IG
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
【LGBT/人権/法学】谷口洋幸「法,人権,セクシュアリティのはざまで : 性的マイノリティの法的諸問題」Law and practice 1号 P.159-186 (2007-03) 早稲田大学大学院法務研究科臨床法学研究会 https://t.co/41065h45pB
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
【LGBT】谷口洋幸「セクシュアル・マイノリティと社会 : 谷口洋幸氏にその実情を聞く」第三文明 584号 P.24-26 (2008-08) 第三文明社 https://t.co/3OV2BNQ0Hz
RT @ystk_hara: 日本ロボット学会誌の今月号は「衛星測位とロボティクス」特集。GNSS の誤差の性質やよくある誤解、他のセンサとの干渉など、とても勉強になる! 目黒 淳一, 竹内 栄二朗, 鈴木 太郎: "ロボティクスにおける GNSS 失敗学" https://…

797 33 19 0 OA 殖民地要覧

RT @sato859: @aoinomon @akisumitomo @KazuhiroSoda 【朝鮮は植民地ではなかった説について】 https://t.co/Ijh3qOMSnv 言葉の意味をすり替えて言論を破壊しごまかすのは「いつものやり口」です。 ①当時の日本政…
CiNii 論文 -  『イオンで流れるプール : イオンの存在を可視化する(化学実験虎の巻)』だって。 : https://t.co/v7kkySzAsm
【TG/GID】谷口洋幸「性同一性障害に関する国際人権判例の研究」ジェンダー研究 7号 P.93-114 (2004-12) 東海ジェンダー研究所 https://t.co/fTDQZvOmnQ
@hiro_tsuboi 正直、塗装と違うかと言われると並べて見ないとわからない気がします、、笑 前の会社でホワイトコンクリートやってましたが、曲面壁なこともあって躯体単価は通常の5倍だったとか。 https://t.co/eJ8a3AEI9l
【LGB】谷口洋幸「同性同士の〈結婚〉 「同等だが差異ある制度」の検討」女たちの21世紀 37号 P.19-21 (2004-02) アジア女性資料センター https://t.co/1DThs8SoZp
【TS/TG/GID】谷口洋幸「判例紹介 トランスセクシュアルの性別訂正と婚姻 : ヨーロッパ人権裁判所グッドウィン対イギリス判決」国際人権 14号 P.107-109 (2003) 国際人権法学会 https://t.co/Y74jY9YnTx
RT @rastamanvibrat: 五感情報通信技術!東京大学でも研究をやっているらしい。 http://t.co/6Gva4qLYA6 テクノロジー犯罪被害者はこのような技術を本人承諾もなしに悪用され、日夜苦しんでいます。
【LGBT/国際法/人権】谷口洋幸「国際法における性的指向・性別自認と人権」法學新報 116巻3/号 P.523-548 (2009-09) 中央大学 https://t.co/qqZKEbAYT2
【TG/GID】谷口洋幸「国際人権法にもとづく性同一性障害者の人権保障 : ヨーロッパ人権裁判所の判例を契機として」日本性研究会議会報 16巻1号 P.13-21 (2004-11) 日本性教育協会 https://t.co/SGXir9ibxe
【TG/GID】谷口洋幸「性同一性障害者の性別訂正と国際人権法 : ヨーロッパ人権裁判所グッドウィン判決の意味するもの」中央大学社会科学研究所年報 7号 P.181-199 (2002) 中央大学出版部 https://t.co/6qx2tVs9p5
【LGB】谷口洋幸「ヨーロッパ人権条約における同性愛」中央大学大学院研究年報 30号 P.53-65 (2000) 中央大学大学院研究年報編集委員会 https://t.co/KZMlVcmc8P
RT @ssm_o: 途中までやりかけたんですが、これを先行研究としてだれかマジで続きやってくれませんかね。誰もしないんだったら、リタイア後の楽しみにしますが。 https://t.co/LV4bY4G6qt
@tadagon18 @konobayashi 参考文献 CD-ROMによるデータベース (16)CD-ROMによる目録情報サービスJ-BISC 田村貴代子 1988 年 30 巻 11 号 p. 1083-1095 https://t.co/LG9nihzLUk
【G】渡辺大輔ほか「《座談会》ゲイの若者が語り合う、これまでとこれから (特集 若者と性 : 語る、求める、動く)」セクシュアリティ 49号 P.88-99 (2011-01) エイデル研究所 https://t.co/MP8y8JIzpe
RT @demauyo_tadaimo: 記紀は世界各地の神話の影響を受けてるの。例えば両目から日月を生む中国盤古神と伊弉諾。今お兄ちゃんが楽しめてるのも世界の人達のおかげだね♪ https://t.co/LFMyy94Mm8 https://t.co/ClIV9ipWPj h…
【LGBT】渡辺大輔「多様な性の人権を考えるSETA : 海外情報 フィンランドレポート(1)」セクシュアリティ 53号 P.138-141 (2011-10) エイデル研究所 https://t.co/at3xd94Ni7
RT @mikumo_hk: 知らなかったけど、強風時にネットを下ろさず、ゴルフ練習場の柱が倒れる事件はときどき起きているんですね…。 https://t.co/EI8swbyE7u https://t.co/wAYJIZySH1
「畦畔の除草回数を減らしクモの温存場所を確保することが重要…」という、ナマケモノ農家が草刈りをサボる口実に成り得る論文がこちら↓ 「環境保全型水田におけるクモと被食者に関する研究」 https://t.co/iD76ACvr27