日本地理学会 (@ajgeog)

投稿一覧(最新100件)

「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 地方自治体による家庭系生ごみ堆肥化事業の展開と課題 大橋 由美 https://t.co/u49BoqW8Ac
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 小笠原諸島における世界遺産登録前後の観光客の変容 川浪 朋恵 https://t.co/ZJH8I6pzUP
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 東京大都市圏に居住する若者の観光・レジャーにおけるSNS利用──「SNS映え」を超克する若者たち 福井 一喜 https://t.co/cp91vRELj9
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 土地の履歴と阪神・淡路大震災 高橋 学 https://t.co/B9qLWakbOA
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog The Social Construction of Space and Time: A Relational Theory David HARVEY https://t.co/lVAdzD7w5r
「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 熊本市河内町におけるミカン産地の維持とその要因 川久保 篤志 https://t.co/P8SCm2ZSbj
This article, published in Geographical review of Japan series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog Regional Inequalities of Worker Incomes in Japan of 1992 from Perspectives of Individual and Regional Disparities https://t.co/yNa7ZH8L69
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 深谷ねぎ産地におけるブランド化対応と課題 児玉 恵理 https://t.co/e9bGdg9k7e
「日本地理学会賞(優秀論文部門)」これまでの受賞論文からご紹介します。 中澤高志 「高度成長期の地方織物産地における「集団就職」の導入とその経緯――福井県勝山市の事例から」 https://t.co/ZdGCCoL1eZ https://t.co/T0GFXf26QW
RT @MatsuoTakuma333: 人文地理学会大会(11/19-20@佛教大学)の研究発表要旨が本日よりJ-STAGEで公開されています。https://t.co/4NQX4s8YSn 小生の口頭発表の要旨も掲載頂いています。ぜひご高覧ください。https://t.c…
「日本地理学会賞(若手奨励部門)」これまでの受賞論文からご紹介します。 網島 聖 「戦間期の同業者町における取引関係と「調整」の変化――1914~1940年の大阪・道修町の医薬品産業を事例に」 https://t.co/mU4yHqwPdy https://t.co/ysSrI9MxmW
RT @ktgis: 東日本大震災/津波被災地域の町・大字別死亡者分布。本サイトでは、2012年11月30日時点で公表された、小地域別の死亡者数・死亡率等をWeb地図で示しています。https://t.co/cS1CJxdWKc 谷謙二2012.小地域別にみた東日本大震災被災地…
「日本地理学会賞(論文発信部門)」これまでの受賞論文からご紹介します。 荒木一視 「食料の安定供給と地理学――その海外依存の学史的検討」 https://t.co/G4IlPta9pk https://t.co/Lt8zXsrgy0
RT @g9e1o7: 昭和村では、麻の一種であるカラムシが栽培されており、良質な糸として越後(小千谷方面)に売られ、小千谷縮の原料になっている。 カラムシ生産は、生産者の減少から、「織姫」制度という研修制度が導入されている。 参考→https://t.co/DScv1GI1DX
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 高校地理教科書の「造山帯」を改訂するための提案 岩田 修二 https://t.co/hFnTroEdjB
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog Spatial Competition and Marketing Strategy of Fast Food Chains in Tokyo Kenji ISHIZAKI https://t.co/Ap25FWSCQ8

1 1 0 0 OA 訂正

[ タイトル ] 訂正 [ 公開日 ] 2022-11-25 [ DOI ] https://t.co/3lz5KlXJed
新着記事を登載しました。E-journal GEO [ タイトル ] 地域福祉におけるローカル・ガバナンスの変遷―高知市の事例― [ 著者 ] 中村 努 [ 公開日 ] 2022-11-25 [ DOI ] https://t.co/dtrEoRQgtg
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 グローバル化時代における国民国家とナショナリズム──英語圏の研究動向から 山崎 孝史 https://t.co/2OrI40Xn4S
This article, published in Geographical review of Japan series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog Seasonal Changes in Water Quality as Affected by Water Level Fluctuations in Lake Tonle Sap, Cambodia https://t.co/EkqpaTwbrc
「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 日本の公共空間における「男性」という性別の意味 村田 陽平 https://t.co/GGFqXYyoui
RT @men2u_ggp: 子どもが遊び場をどう捉えてるとか、子どもの間で通じる場所の名前の付け方とか、そういうことって地理学で調べられないのかな https://t.co/nnRNN4ngEJ
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 小笠原諸島における世界遺産登録前後の観光客の変容 川浪 朋恵 https://t.co/ZJH8I67Ywf
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 地域包括ケアシステムの圏域構造とローカル・ガバナンス 畠山 輝雄, 中村 努, 宮澤 仁 https://t.co/dDsyZBRSBH
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog Living Strategies of the Urban Poor in a Local Town in Sarawak, Malaysia Ryoji SODA https://t.co/eMOI9c4wjB
This article, published in Geographical review of Japan series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog ISHIKAWA Yoshitaka ed.: Ethnic Enclaves in Contemporary Japan https://t.co/6rUWZ3jnKt
RT @YuyaUshigaki: 江戸時代から現在まで江戸・東京を代表する繁華街であり続けるのは日本橋,浅草,上野くらいであろう.上野は,新宿・渋谷・池袋と同様,近代期の郊外鉄道のターミナル駅をもつ繁華街だが,まちの構造は江戸期からの歴史的影響を受ける(森山2020,『まちの…
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 世界における砂漠化とその研究の現状 市川 正巳 https://t.co/iIhaBvTTiu
「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 宇和島地方における闘牛の存続要因──伝統行事の担い手に注目して 石川 菜央 https://t.co/qwvcEMTXTx
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 東京都区部におけるシェアハウスの立地特性とシングル女性の住宅ニーズからみたその背景 石川 慶一郎 https://t.co/W1gqYRMyPv
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 観光の経済効果の地域格差──観光政策による格差再生産とCOVID-19 福井 一喜 https://t.co/eVtuNExjka
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog The Residential Segregation of Chinese Dialect Groups in Singapore Kiyomi YAMASHITA https://t.co/hfDYxSHAAb
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 東京大都市圏における百貨店の立地と店舗特性 岩間 信之 https://t.co/ZU5tadqqJm
This article, published in Geographical review of Japan series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog An analysis of the spatial distribution of population and housing: The case of Daejeon, South Korea https://t.co/F2xxD5zQo8
「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 熊本市河内町におけるミカン産地の維持とその要因 川久保 篤志 https://t.co/P8SCm2IhjL
RT @chiri_b_geo: ブラタモリで紹介された善光寺平ではリンゴ栽培がさかんで、地理院地図でも確認できます(アップルライン)。産地形成については市川先生の丁寧な研究が分かりやすいです。⇒
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 長門市油谷地区における水田放牧の普及要因と拡大に向けての課題 神田 竜也 https://t.co/Ea7qaDxGnt
RT @pamir_314: こちらは再読。 地理学と歴史学だけでなく、小田亮さんや太田好信さん、松田素二さんなど文化人類学者の議論との接続が図られていて、たびたび参照している。 大平晃久 (2004)「場所をめぐる構築主義的アプローチの可能性」 https://t.co/n…
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 東京大都市圏に居住する若者の観光・レジャーにおけるSNS利用──「SNS映え」を超克する若者たち 福井 一喜 https://t.co/cp91vRELj9
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog Irrigation Systems in Japan Akira TABAYASHI https://t.co/2s4zd1wBPL
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 日常的な生活空間における視覚障害者の空間認知 本間 昭信 https://t.co/CRfiHNJ8qC
This article, published in GRJ series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog The Expansion of Oil Palm Smallholders and Migrants’ Upward Social Mobility in a Frontier Area of Riau Province, Indonesia (English Translation) https://t.co/59kSG9NNgJ
「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 地方自治体による家庭系生ごみ堆肥化事業の展開と課題 大橋 由美 https://t.co/u49BoqW8Ac
RT @high190: 中澤 高志(2022)教育学と都市地理学の接点を探る / “英国の高等教育とステューデンティフィケーション” https://t.co/iEB7SIWfqL #高等教育研究 #英国
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 東京都千代田区秋葉原地区における商業集積地の形成と変容 牛垣 雄矢 https://t.co/SGdfV3iAAp
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか──英語圏と日本における受容過程の比較検討から 二村太郎, 荒又美陽, 成瀬 厚, 杉山和明 https://t.co/CxSiYaIKac
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog The Social Construction of Space and Time: A Relational Theory David HARVEY https://t.co/lVAdzCPmRj
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 土地の履歴と阪神・淡路大震災 高橋 学 https://t.co/B9qLWa2AX2
This article, published in Geographical review of Japan series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog Regional Inequalities of Worker Incomes in Japan of 1992 from Perspectives of Individual and Regional Disparities https://t.co/yNa7ZH8L69
「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 東京の都心周辺地域における土地利用の変遷と建物の中高層化 牛垣 雄矢 https://t.co/KvJCao990R
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 1950年代後半の東京における「不法占拠」地区の社会・空間的特性とその後の変容 本岡 拓哉 https://t.co/I9D3Ayhg5y
新着記事を登載しました。E-journal GEO [ タイトル ] 高校地理においてESDはどのように取り扱われているのか―韓国と日本を事例に― [ 著者 ] ヤン ジャヨン [ DOI ] https://t.co/iQDnCjhux5
新着記事を登載しました。E-journal GEO [ タイトル ] Way of Community Learning for Immigrant Children in Japan [ 著者 ] 金久保 響子 [ DOI ] https://t.co/5V5uxUef3E
新着記事を登載しました。E-journal GEO [ タイトル ] Do Housing Policies Enable Students in Peripheral Areas to Leave Their Parents’ Homes to Go to Universities?: Focusing on “Intergenerational Homeshare Project” in Kyoto Prefecture, Japan [ 著者 ] 栗林 梓 https://t.co/Ktoh5fmEFI
「日本地理学会賞(優秀論文部門)」これまでの受賞論文からご紹介します。 稲垣 稜 「大都市圏郊外における中心都市への通勤者数減少の要因に関する考察――1990年代後半以降の奈良県生駒市を中心に―」 https://t.co/6uSCaziNDR https://t.co/TIGhQDpEpN
「日本地理学会賞(若手奨励部門)」これまでの受賞論文からご紹介します。 杉江あい 「バングラデシュ農村部における『物乞い』の慣行と行動」 https://t.co/pavgNqcdDk https://t.co/8DLHQ6ZWR5
「日本地理学会賞(論文発信部門)」これまでの受賞論文からご紹介します。 岩田修二 「高校地理教科書の「造山帯」を改訂するための提案」 https://t.co/hFnTroVOIb https://t.co/diZz4VbIaq
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 アフリカ農村の自給生活は貧しいのか? 大山 修一 https://t.co/V16cQpEJDy
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 軽井沢における「高級避暑地・別荘地」のイメージの定着について 内田 順文 https://t.co/FsvHYYL6i6
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog Seismic Hazard Maps of Japan and Computational Differences in Models and Parameters Takashi KUMAMOTO https://t.co/K4w2Fw8VD1
新着記事を登載しました。E-journal GEO [ タイトル ] 高校生の昆虫食に対する意識と試食を伴う講義の効果 [ 著者 ] 佐賀 達矢,野中 健一,ファン イッテルベーク ヨースト [ 公開日 ] 2022-10-25 [ DOI ] https://t.co/k6OsW6pJsd
「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 日本の公共空間における「男性」という性別の意味 村田 陽平 https://t.co/GGFqXYyoui
This article, published in Geographical review of Japan series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog Seasonal Changes in Water Quality as Affected by Water Level Fluctuations in Lake Tonle Sap, Cambodia https://t.co/EkqpaTwbrc
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 ゴーヤー消費拡大に伴う生産・出荷体制の変容──沖縄県糸満市を事例に── 星川 真樹 https://t.co/nzRWSV5Qfa
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 東京大都市圏に居住する若者の観光・レジャーにおけるSNS利用──「SNS映え」を超克する若者たち 福井 一喜 https://t.co/cp91vRELj9
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 赤瓦は何を語るか──沖縄県八重山諸島竹富島における町並み保存運動 福田 珠己 https://t.co/WiM4fvgEvK
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog Fishing Communities and the Geography of Fishery Noriaki KAKIMOTO https://t.co/0XGxwM8YDR
「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 地方自治体による家庭系生ごみ堆肥化事業の展開と課題 大橋 由美 https://t.co/u49BoqExIE
This article, published in GRJ series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog The Expansion of Oil Palm Smallholders and Migrants’ Upward Social Mobility in a Frontier Area of Riau Province, Indonesia (English Translation) https://t.co/59kSG9NNgJ
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 富山市のクラスター型コンパクトシティ政策と郊外のアクセシビリティ 秋元 菜摘 https://t.co/aDX1QQ2NUP
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 観光の経済効果の地域格差──観光政策による格差再生産とCOVID-19 福井 一喜 https://t.co/eVtuNEfIsC
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 世界における砂漠化とその研究の現状 市川 正巳 https://t.co/iIhaBvTTiu
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog The Residential Segregation of Chinese Dialect Groups in Singapore Kiyomi YAMASHITA https://t.co/hfDYxSYDCb
「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 宇和島地方における闘牛の存続要因──伝統行事の担い手に注目して 石川 菜央 https://t.co/qwvcENbyL5
This article, published in Geographical review of Japan series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog ISHIKAWA Yoshitaka ed.: Ethnic Enclaves in Contemporary Japan https://t.co/6rUWZ3jnKt
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 新潟県魚沼市におけるユリ切花のブランド化 両角 政彦 https://t.co/mUlLrnhkFm
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか──英語圏と日本における受容過程の比較検討から 二村太郎, 荒又美陽, 成瀬 厚, 杉山和明 https://t.co/CxSiYaIKac
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 日常的な生活空間における視覚障害者の空間認知 本間 昭信 https://t.co/CRfiHNrxz4
「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 熊本市河内町におけるミカン産地の維持とその要因 川久保 篤志 https://t.co/P8SCm2IhjL
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog The Social Construction of Space and Time: A Relational Theory David HARVEY https://t.co/lVAdzD7w5r
This article, published in Geographical review of Japan series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog An analysis of the spatial distribution of population and housing: The case of Daejeon, South Korea https://t.co/F2xxD5iNm8
「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 動物園来園者の空間利用とその特性──上野動物園と多摩動物公園の比較 有馬 貴之 https://t.co/46MGG5Iy1H
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 水産物直売施設の開設が漁業経営体へ与えた影響──大阪府岬町深日を事例に── [ 著者 ] 前田 竜孝 [ DOI ] https://t.co/kkAD8skX1U
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 「平成の大合併」後の旧市町村スケールをめぐるローカル・ガバナンスの動態──大分県佐伯市の旧町村地域政策を事例に── [ 著者 ] 久井 情在 [ DOI ] https://t.co/FhgruR5vi2
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] インドネシア・リアウ州における移住者のアブラヤシ個人農園経営を通じた社会階層の上昇移動 [ 著者 ] 小泉 佑介 [ DOI ] https://t.co/R20M2IMRNo
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 田和正孝: 石干見の文化誌――遺産化する伝統漁法.昭和堂,2019年,262 p., 4,800円. [ 著者 ] 山内 昌和 [ DOI ] https://t.co/DgldXK4rhs
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 島津 弘・伊藤徹哉・立正大学地理学教室編: 地理を学ぼう 海外エクスカーション.朝倉書店,2019年,104 p., 2,600円. [ 著者 ] 松山 洋 [ DOI ] https://t.co/vYfkkRaJGp
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 山下清海: 世界のチャイナタウンの形成と変容――フィールドワークから華人社会を探求する.明石書店,2019年,328 p., 4,600円. [ 著者 ] 加賀美 雅弘 [ DOI ] https://t.co/uWSLsHHkOs
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 山﨑 朗編著: 地域産業のイノベーションシステム――集積と連携が生む都市の経済.学芸出版社,2019年,224 p., 2,500円. [ 著者 ] 鎌倉 夏来 [ DOI ] https://t.co/NKWfYKI9FC
新着記事を登載しました。E-journal GEO [ タイトル ] 非全国展開企業を含む企業支所立地の動向把握 [ 著者 ] 福田 崚 [ 公開日 ] 2022-10-07 https://t.co/uSHraLunoq
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 荒木一視・林紀代美編: 食と農のフィールドワーク入門.昭和堂,2019年,245 p., 2,400円. [ 著者 ] 田和 正孝 [ DOI ] https://t.co/96qRZlGBRF
「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 地域包括ケアシステムの圏域構造とローカル・ガバナンス 畠山 輝雄, 中村 努, 宮澤 仁 https://t.co/dDsyZC9ttf
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 岡田篤正・八木浩司: 図説 日本の活断層――空撮写真で見る主要活断層帯36.朝倉書店,2019年,205 p., 4,800円+税. [ 著者 ] 堤 浩之 [ DOI ] https://t.co/ZpocLAL6P2
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 子どものまちづくり参加と意識する場所の拡がり──宝塚市子ども委員会の取組みの分析から── [ 著者 ] 久谷 明子 [ DOI ] https://t.co/Gir1Y8mRax
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] Martin F. Price著,渡辺悌二・上野健一訳:山岳 [ 著者 ] 松山 洋 [ DOI ] https://t.co/GDb6OsshsH
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 石川義孝編:地図でみる日本の外国人 改訂版 [ 著者 ] 清水 昌人 [ DOI ] https://t.co/0BmMgBtYvu
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] F. Stuart Chapin III, Pamela A. Matson, Peter M. Vitousek著,加藤知道監訳: 生態系生態学 第2版 [ 著者 ] 吉田 圭一郎 [ DOI ] https://t.co/OmOReCEQ0E
「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 地方銀行設立者にみる投資活動の変化とその要因 川崎 俊郎 https://t.co/eb7sD8w229
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 上野和彦・本木弘悌・立川和平編:日本をまなぶ 西日本編(東京学芸大学地理学会シリーズII第1巻) [ 著者 ] 矢ケ﨑 典隆 [ DOI ] https://t.co/cR2PjFcWY1
This article, published in Geographical review of Japan, Series B, is one of the top papers accessed during the last month. #ajgeog Irrigation Systems in Japan Akira TABAYASHI https://t.co/2s4zd1wBPL

お気に入り一覧(最新100件)

「E-journal GEO」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 地域包括ケアシステムの圏域構造とローカル・ガバナンス 畠山 輝雄, 中村 努, 宮澤 仁 https://t.co/dDsyZC9ttf
新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 岡田篤正・八木浩司: 図説 日本の活断層――空撮写真で見る主要活断層帯36.朝倉書店,2019年,205 p., 4,800円+税. [ 著者 ] 堤 浩之 [ DOI ] https://t.co/ZpocLAL6P2

フォロー(9123ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!中国大陸原産で特定外来生物のオオタナゴの仔魚がどのような環境に多く生息するのかを解明。霞ヶ浦で増えやすい理由(大陸産二枚貝で繁殖?)もみえてきました。https://t.co/mAx2zQB1HU https://t.…
RT @kachabusters: 学生の論文が出ました!霞ヶ浦に流入する「桜川」で過去30年間の魚類相変遷を解明。絶滅危惧種4種の消失、ダントウボウやコクチバスなど外来種の相次ぐ侵入を確認。最近はハクレンも繁殖(利根川以外で唯一)。モニタリングの継続+対策の検討が必要です。…
RT @ajgeog: 「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 地方自治体による家庭系生ごみ堆肥化事業の展開と課題 大橋 由美 https://t.co/u49BoqW8Ac

120 3 3 2 OA 法令全書

RT @tsuka_ken: 【天文】150年前の今日、1872年12月9日(明治五年十一月十九日)、太政官布告第三百三十七号「太陰曆ヲ廢シ太陽曆ヲ行フ附詔書」が告示されました。これにより明治五年十二月三日が明治六(1873)年一月一日となることになったのです。詔書の全文はリン…
CiNii 論文 -  『イタリアの交通インフラ整備・管理の計画と制度』だよ!: https://t.co/ywClVKlk9m
RT @mediclubman: 感染研は、東大と北里柴三郎の確執で研究者がごっそり抜けた穴を陸軍の軍医を招きしのいだ歴史がある。戦後、731部隊にいた研究者が各種研究機関にいたのも歴史的事実ではあろう。他方、日本学術会議は軍事研究を拒絶していく。 https://t.co/W…
【性自認】大滝世津子「集団における性自認のメカニズム(保育者・幼児間関係編) : 幼稚園3歳児クラスの観察から」日本性研究会議会報 18巻1号 P.21-39 (2006-11) 日本性教育協会 https://t.co/Kvv0rZYn20
【性自認】大滝世津子「集団における幼児の性自認メカニズムに関する実証的研究 : 幼稚園における集団経験と幼児の性自認時期との関係」教育社会学研究 79巻 P.105-125 (2006-12-10) 日本教育社会学会 https://t.co/ceXwb1jkwI [PDF]
【性自認】大滝世津子「幼児の「性自認時期」と「対人スタンス」との関係 : 幼稚園3歳児クラスの観察から」東京大学大学院教育学研究科紀要 46巻 P.131-144 (2007-03-10) 東京大学 https://t.co/MLBzYpF5iy [PDF]
【性自認】大滝世津子「2.幼児同士の集団と幼児の性自認メカニズムの関係」日本教育社会学会大会発表要旨集録 58号 P.263-264 (2006-09-22) 日本教育社会学会 https://t.co/sNrXUCbCwu [PDF]
RT @R__Ishizuka: 昔のことで記憶が曖昧になってきた。詳細は拙稿の注22)あたりを参照してほしい。https://t.co/zztWnS0PIg
【性自認】大滝世津子「1.集団における「幼児の性自認メカニズム」と「男女間の上下関係形成過程」の関係に関する研究」日本教育社会学会大会発表要旨集録 60号 P.19-20 (2008-09-19) 日本教育社会学会 https://t.co/5vSor8LRX8 [PDF]

2 2 2 2 日本刀講座

この重美の虎徹は塚本美術館さん蔵っぽいですね https://t.co/v9mQWKAbHO 塚本美術館さんの紹介ページ https://t.co/Gzd2Tbb89f
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
【性自認】大滝世津子「集団における幼児の性自認メカニズムに関する研究 : 幼稚園3歳児クラスにおける総合的分析から」日本教育社会学会大会発表要旨集録 59号 P.91-92 (2007-09-22) 日本教育社会学会 https://t.co/SOTe40pij9 [PDF]
CiNii 論文 - 『 L. A. ムラトーリとパラティーナ協会 : R. I. S. 刊行の財政・文化的基盤(文化編)』です。: https://t.co/9V3aTeQaNi
【Gender/BL】ジェシカ 杉本 バウエンス「アクション映画にみるドッペルゲンガーとマッチョの自己愛 : BL愛好家の視点から (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.65-72 「少女」文化研究会 https://t.co/I9as1zLFpm
RT @sikii_no_jyunin: みてる: VRChatにおける疑似身体接触が好感度とコミュニケーション難易度に及ぼす効果に関する調査研究(日本バーチャルリアリティ学会論文誌 2021 年 26 巻 1 号 p. 22-31) https://t.co/BAOcGjZN…
【Gender】増田のぞみ「「少年」文化との遭遇 : 男女別遊・別玩具の謎 (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.23-30 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/zfimv2ratT
【Gender】大戸朋子「男性向け恋愛シミュレーションゲームと女性プレイヤー : 「ここ」と「そこ」をめぐって (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.8-13 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/khEnLehRLE
この目の裏グサグサ系頭痛にロキソニンがあんまり効かないんだよなあと検索したらインドメタシンがよく効くと出てきてこめかみに塗ったらええんちゃうかな?てなった 本当は服用らしいけど https://t.co/nzJ1JNg8Jn

26 16 16 16 OA アイヌ物語

RT @NDLJP_en: "Ainu Monogatari" by TAKEKUMA Tokusaburo (1896-1951), the first book on Ainu written by a native Ainu. John Batchelor, an Ang…
【Gender】西原麻里「男の子の趣味で遊ぶわたし、だいじょうぶ? (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.20-22 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/ChxCB2KdsT
RT @DANkashmir3d: この論文のP379に玄文沢方向からの供給で割谷火山の2回の崩壊との記述があります。 https://t.co/Dh3aeOm6Dt
RT @longjie0723: このお仕事、当時産総研のロボット工学者、故加賀美聡さんも関わっていたと聞いています。 広く知られてほしいです。 https://t.co/3dyx4DZnN9
【L/Coming out】山本歩美「カミングアウトから見る思春期・青年期の女性同性愛者の葛藤」年報人間関係学 14号 P.45-68 (2011-12) 京都光華女子大学人間関係学会 https://t.co/7rfFzBWHpq
RT @s_hajimu: 漁業仕込みは,親方が漁民に生産物を担保として前貸しする温情ある救済に見えるが,一度利用した漁民は仕込み親方に半永久的に隷属させられる苛酷なもので,道南漁村における出稼ぎ漁民層の形成要因となったのである」J-STAGE - 北海道南部漁村における漁業仕…
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!中国大陸原産で特定外来生物のオオタナゴの仔魚がどのような環境に多く生息するのかを解明。霞ヶ浦で増えやすい理由(大陸産二枚貝で繁殖?)もみえてきました。https://t.co/mAx2zQB1HU https://t.…
【LGB/人権】タン ルイ=ジョルジュ「ルイ=ジョルジュ・タン氏講演会 同性愛と人権の問い」異文化 13号 P.4-34 (2012) 法政大学国際文化学部 https://t.co/a9oXrx1Qx6 [PDFリポジトリ]
RT @DANkashmir3d: この論文のP379に玄文沢方向からの供給で割谷火山の2回の崩壊との記述があります。 https://t.co/Dh3aeOm6Dt
RT @eishisekiuchi: 「熱心ナル旅館改善主義者ニシテ、客ヲ遇スル誠実」と評された仙台の有力旅館主。松島の大宮司雅之輔などと連携し、旅館の改良、旅行団体の組織、回遊列車の運行等を創始・実践 https://t.co/aYF2qjTEMZ ※仙台振興のため仙台駅を…
【LGB/法】谷口洋幸「判例紹介 同性愛嫌悪と表現の自由 : Vejdeland対スウェーデン事件[ヨーロッパ人権裁判所2012.2.9判決]」国際人権 : 国際人権法学会報 23号 P.131-133 (2012) 国際人権法学会 https://t.co/FRgTtgh9XD
【LGB】則武立樹「欧州人権裁判所における性的マイノリティ事例の現状と課題 : 同性愛者の家族関係の維持・形成の問題を中心に」阪大法学 61巻6号 P.1401-1430 (2012-03) 大阪大学大学院法学研究科 https://t.co/R4OiKHjsf1
【LGB】宮腰辰男「セクシャルマイノリティを生きるということ : 同性愛者がセクシュアリティを受け入れるプロセス」大正大学カウンセリング研究所紀要 35号 P.63-77 (2012-03) 大正大学出版部 https://t.co/BgMzAoZy4L
【L】松葉志穂「近代日本における職業婦人同士の心中と同性愛 : 1920~30年代を中心に」大阪大学日本学報 31号 P.111-129 (2012-03) 大阪大学大学院文学研究科日本学研究室 https://t.co/uSNu7Ej2Y4
RT @EwingT_PhD: @_atanas_ @_INPST @JuhanaHarju @sminaev2015 @Dr_SRKashyap @Dra_TeraizaMesa @ToshiyukiHorie @EddieRDMD @DrPalmquist @Healthy…
RT @DANkashmir3d: この論文のP379に玄文沢方向からの供給で割谷火山の2回の崩壊との記述があります。 https://t.co/Dh3aeOm6Dt
この論文のP379に玄文沢方向からの供給で割谷火山の2回の崩壊との記述があります。 https://t.co/Dh3aeOm6Dt https://t.co/TY8enyebH3
【LG】山本章加ほか「パーソナリティとイメージが同性愛者に対する態度に与える影響」徳島文理大学研究紀要 84巻 P.85-91 (2012-09) 徳島文理大学 https://t.co/gZQ3T0YJXN [PDF]

69 8 4 0 OA 甲斐志料集成

@teruteru41 国立国会図書館DCの『甲陽軍鑑』でしたら、こちらが宜しいかと https://t.co/YvyJpqtSPD
【LG】永野 靖「未だ、無理解、偏見に晒されている同性愛者 (特集 マイノリティとマジョリティの共生を目指して)」法と民主主義 473号 P.28-33 (2012-11) 日本民主法律家協会 https://t.co/P5W5cLludT
https://t.co/YymQw3jYMQ https://t.co/50ybwdIEdY https://t.co/4eaW0Phdwp
J-STAGE Articles - アメリカ女性運動/フェミニズムの歴史再考 https://t.co/VohsqKQApy
【LGB】吉田右子ほか「アメリカ図書館協会における同性愛差別法反対運動 : 図書館専門職の社会的責任」図書館界 64巻5号 P.328-340 (2013-01) 日本図書館研究会 https://t.co/UZlmNLrAhb
【TG/Feminism】野宮亜紀「わたしとフェミニズムのあいだ・トランスジェンダーの視点とフェミニズム」インパクション 117号 P.70-73 (2000-01) インパクト出版会 https://t.co/t4SebZ5PUD
RT @ryou_takano: インボイス方式導入をめぐる経緯と課題 https://t.co/ImcUsXVT6J
【TG】森野ほのほ「手をつなぎはじめたトランスジェンダーたち」創 29巻10号 P.144-147 (1999-11) 創出版 https://t.co/is5LyHAKmL
RT @Kangen_Coup1246: 禅宗関係史料頻出語彙リストのようなものがあると助かるなぁと思うことがあるが、PDF公開されてるものだと古賀英彦「禅語録を読むための基本語彙 初稿 」(『禅学研究』64、1985年)が目に入った。 花園大学学術リポジトリからDL可。 ht…
RT @Kangen_Coup1246: 禅宗関係史料頻出語彙リストのようなものがあると助かるなぁと思うことがあるが、PDF公開されてるものだと古賀英彦「禅語録を読むための基本語彙 初稿 」(『禅学研究』64、1985年)が目に入った。 花園大学学術リポジトリからDL可。 ht…
RT @okapia_feb01: 京大に戻った吉村寿人とか、戦後の昭和26年に「生後3日〜6ヶ月の赤ん坊の指を氷水に着けて凍傷にする実験」を論文として報告してて、倫理感がマジでヤバい。(成人や児童にも同じ実験やってる) #今日の論文 "STUDIES ON THE REACT…
【Feminism/TG】ウィーンリーハ サスキア[著]ほか「〈研究会報告〉女性のエンパワーメントとトランスジェンダーの問題 : 理論的考察」環太平洋女性学研究会会報Rim 1巻1号 P.79-93 (1999-03) 城西大学 https://t.co/mBgI8MIvoK
RT @kaoryu: 「六甲山周辺および淡路島北部でウラン濃度の高い河川水が認められ, さらにウラン濃度とフッ素濃度には有意な相関が認められた。ウラン濃度の高い河川の分布する地域は六甲花崗岩および領家花崗岩の分布する地域と一致」 礒村&杉山, 1999, Radioisoto…
@aston_cs21 【論文】三次元弾性波トモグラフィによるコンクリート構造物の健全性評価 https://t.co/IFmOoX5Ycs
【Gender-Free】國信潤子「<時の話題> ジェンダー・フリーな生き方 (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.34-35 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/FzcOfdptC0
【Gender】黒木まり子「<時の話題> 女性だけの分野が危機 : 男性の美容・ファッションの傾向 (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.36-37 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/oI2SmCQW8G
RT @BB45_Colorado: 虹波1號 及 び12號 が癩血清のWassermann 反應 及 びKephalinを 抗 原 とす る補體 結 合反 に及 ぼ す影 響 應 癩血清の補體結合反應(第8報) 国立療養所菊池惠楓園(園 長 宮崎松記) 厚 生 技 官 吉…
RT @s15taka: J-STAGE Articles - 遺伝子からみたイリオモテヤマネコとツシマヤマネコの渡来と進化起源 https://t.co/5E0wwJEKkJ
CiNii 論文 -  『イタリア語 (特集 受動表現) -- (受動表現データ)』だよ!: https://t.co/mD6ODa3SGM
【ジェンダーバイアス】佐渡眞紀子「<時の話題> 犯罪報道におけるジェンダーバイアス (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.38-39 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/jgon7wkYFL
【TG】中村理恵「トランスジェンダー体験」ベトナムの社会と文化 3号 P.415-417 (2001) 風響社 https://t.co/Kbr0sqd9jb
虹波1號 及 び12號 が癩血清のWassermann 反應 及 びKephalinを 抗 原 とす る補體 結 合反 に及 ぼ す影 響 應 癩血清の補體結合反應(第8報) 国立療養所菊池惠楓園(園 長 宮崎松記) 厚 生 技 官 吉 永 敏 夫 https://t.co/KUXgRqXL4S ←ナチス厚生省 https://t.co/ygWnJbubBl
【TG】月刊テーミス「「トランスジェンダー」達の逞しい生き方」月刊テーミス 10巻1号 P.102-103 (2001-01) テーミス https://t.co/Y2P3ssc2sW
日本水文科学会誌第35巻,第 3号 .129 -136 (2005) 「洪水の復原方法とその事例」吉越昭久 https://t.co/VKj086NEl1 歴史水文環境としての「鴨川の洪水」に影響した3件 ①11世紀頃と考えられる段丘崖の形成 ②17世紀後半 「寛文新堤」の建設 ③昭和 9・10年の洪水による内務省の鴨川|改修工事
RT @enshujoukaku: 実践の様子は論文にもまとめられてます。 歴史事象の多角的理解に向けた検地要具の製作 https://t.co/0q8RBL2lLc 歴史教育における数学的知識の活用―検地の実践から ― https://t.co/xHgZtXLpEK 歴…
RT @enshujoukaku: 実践の様子は論文にもまとめられてます。 歴史事象の多角的理解に向けた検地要具の製作 https://t.co/0q8RBL2lLc 歴史教育における数学的知識の活用―検地の実践から ― https://t.co/xHgZtXLpEK 歴…
RT @enshujoukaku: 実践の様子は論文にもまとめられてます。 歴史事象の多角的理解に向けた検地要具の製作 https://t.co/0q8RBL2lLc 歴史教育における数学的知識の活用―検地の実践から ― https://t.co/xHgZtXLpEK 歴…
【TG】渡部桃子「トランスジェンダーとは : その歴史,その可能性」アメリカ研究 36号 P.75-89 (2002) アメリカ学会 https://t.co/xxkw4EOpBn
【TG】山崎永美子「essay 自分らしさを表現できる世の中へ : トランスジェンダーに学ぶ自分らしさの考え方」エストレーラ 95号 P.66-69 (2002-02) 統計情報研究開発センター https://t.co/sAFfipvARX
なんか近所の図書館で聴けるっぽいぞ > 吹雪のサンタ・クロース - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/yDBcPTkbet
RT @okapia_feb01: 京大に戻った吉村寿人とか、戦後の昭和26年に「生後3日〜6ヶ月の赤ん坊の指を氷水に着けて凍傷にする実験」を論文として報告してて、倫理感がマジでヤバい。(成人や児童にも同じ実験やってる) #今日の論文 "STUDIES ON THE REACT…
RT @Kangen_Coup1246: 禅宗関係史料頻出語彙リストのようなものがあると助かるなぁと思うことがあるが、PDF公開されてるものだと古賀英彦「禅語録を読むための基本語彙 初稿 」(『禅学研究』64、1985年)が目に入った。 花園大学学術リポジトリからDL可。 ht…
RT @Kangen_Coup1246: 禅宗関係史料頻出語彙リストのようなものがあると助かるなぁと思うことがあるが、PDF公開されてるものだと古賀英彦「禅語録を読むための基本語彙 初稿 」(『禅学研究』64、1985年)が目に入った。 花園大学学術リポジトリからDL可。 ht…
RT @CaramelParsley: #Health & #Eating: "Timing of #Food #Nutrient Intake & its #Health Benefits" 'Meal timing is an important factor in reg…
【Feminism/TG/GID】石田 仁「フェミニズムが性同一性障害/トランスジェンダーに出逢うために」神奈川大学評論 46号 P.127-130 (2003) 神奈川大学広報委員会 https://t.co/i7n3yKfBiq
RT @skrnmr: 抜き刷りを頂戴しました。ありがとうございます。 監査文化については、 評価国家論 https://t.co/OMblkZtlmn とかですかね。また、REFについては注釈にURLが付されているように、まあいろいろと。 https://t.co/cUJ…
J-STAGE Articles - 遺伝子からみたイリオモテヤマネコとツシマヤマネコの渡来と進化起源 https://t.co/5E0wwJEKkJ

1 1 1 0 OA 青島游記

もうすこしはっきりした写真をみつけた https://t.co/i0FP77wcxr https://t.co/X82hV6q9kj
ドイツが青島とったときこんなの作ってたらしい https://t.co/OIjuo9J8Bd https://t.co/Y8xLWbiQID
CiNii 論文 -  『イタリアの歴史教育における授業論--ラボラトーリオ概念の検討をとおして』だよ!: https://t.co/QWGzACPNvY
【L/TG】堀江有里「「レズビアン」という生き方(10) トランスジェンダー : 身近な隣人」福音と世界 58巻4号 P.56-59 (2003-04) 新教出版社 https://t.co/FRG2mnKJFp
https://t.co/LNJ4Ip094L 性的情報の接触への頻度が高いと友人等との性的な情報交換の頻度が増え、その情報交換の中で誤った認識を培ってしまう。(本研究は大学生に尺度評価法によるアンケートを実施して統計処理したもの) 直接影響はなくとも、間接的に性犯罪や女性差別につながる事がある。 https://t.co/toIwgNMfcM
【TG】土肥いつき「人権 セクシュアルマイノリティーの人権 : 不完全フルタイムトランスジェンダーとして」部落解放 528号 P.241-250 (2004) 解放出版社 https://t.co/BFgSrUK9eU

7 7 7 1 女性日本人

所蔵品の木箱には昔の新聞が敷いてあることが多く、参考がてらに日付やどこの新聞か確認する時があります。これは大正12年6月6日付読売新聞より、日本女子大教授の長澤とし子さんと洋画家・吉田豊さんの結婚を伝える記事。 「女性日本人」ゼネバ行き想片二つ三つ / 長澤とし子 https://t.co/6pQ7yG8Jlk https://t.co/DKAMZ86L4N
RT @showark: レプラ 第21卷 第3号 昭和27年5月(PDF) 虹波1號及び12號が癩血清 のWassermann 反應 及 びKephalinを抗原とする補體結合反應 に及ぼす影響 癩血清の補體結合反應(第8報) 国立療養所菊池惠楓園(園長 宮崎松記) 厚生技官…
RT @showark: 論文は公開されてるような… 臨床皮膚泌尿器科 4巻1号 (1950年1月) 皮膚結核のルミン(虹波)療法 平山 芳 東京慈惠會醫科大學皮膚科學教室 https://t.co/AfYGLnFIOx (有料)

1 1 1 0 OA 群書類従

国立国会図書館デジタルコレクションにある 『群書類従』第四十九 上下 に収録されている 『関東評定伝』 https://t.co/1LKYeoQOou をダウンロードしてみた。 『#鎌倉殿の13人』の時代よりは少しあとの時代になりますが、執権・連署・評定衆・引付衆の補任者を列記した史料です。
【GID/TG】野宮亜紀「「性同一性障害」を巡る動きとトランスジェンダーの当事者運動 : Trans-Net Japan(TSとTGを支える人々の会)の活動史から」日本ジェンダー研究 7号 P.75-91 日本ジェンダー学会 https://t.co/A6cy4cS5WF
RT @ajgeog: 新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 矢ケ﨑典隆編: 移民社会アメリカの記憶と継承――移民博物館で読み解く世界の博物館アメリカ. [ 著者 ] 松山 洋 [ DOI ] https://t.co/xKkypHwYCq
RT @ajgeog: 「地理学評論 Ser. A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 土地の履歴と阪神・淡路大震災 高橋 学 https://t.co/B9qLWakbOA
台湾を統治した日本側の研究もありました。さすが拓殖大学。 長谷部茂(2018):日本統治時代台湾の地方行政と拓殖大学卒業生――『街庄執務指針』の著者・佐野暹を中心に.拓殖大学台湾研究 2: 51-78. https://t.co/baDswbP1nm
【TG/FtM】田中 玲「リレー連載「逆風に立つ」(6)トランスジェンダーという選択 : FTM(女性体から男性体へ)のライフスタイル」情況 第三期 5巻4号 P.173-179 (2004-04) 情況出版 https://t.co/2MSvH0GzG5
こんな論文ありました。まだ詳しくは読んでいませんが,他国を統治するというのも大変なんだなと感じます。 阿部 彰(1982):対日占領における地方軍政――地方軍政部教育担当活課を中心として.教育学研究 49: 151-163. https://t.co/570tnMlT6J

1 1 1 0 神聖運動

大本教が昭和戦前期につくった昭和神聖会関係のパンフレット探してみたら「フリーメーソンの世界征服」とかデカデカと書いてあっておもしろかった 昭和青年会『神聖運動』昭和10 https://t.co/ouID59yp1w
【GID/TG/教育】土肥いつき「性同一性障害について 学校のあり方に関するもう一つの考え方 : トランス・ジェンダーの立場から」教育評論 701号 P.32-35 (2005-09) アドバンテージサーバー https://t.co/0BPUFx36oU
【TG/Feminism】井上未来「トランスジェンダーとフェミニズムの関係」仏大社会学 32号 P.42-47 (2007) 仏教大学社会学研究会 https://t.co/qxv9xB2Pcn

14 3 3 0 OA 康富記

RT @am2nkm_A: とくに康富記は翻刻が史料大成なので、原本をみる価値が大きい。 https://t.co/Kgfgz316mrの37コマ目(宝徳元年11月記の後ろに貼り継がれた中原康富申状案)、原本をみると抹消が多く書き直したものであることがわかるが、これが史料大成の…
RT @washou3956: メモ。森田大介「十六世紀六位外記史考証」(『総研大文化科学研究』16、2020年3月、PDF公開中)。奥田久輝「室町・一官人の連歌遍歴1・2・4・5」(『園田学園女子大学論文集』17・18・32-1、1982・83、1997年)、奥田「『康富記』…
CiNii 論文 -  『Opacitaの不透明性について : イタリア語における音韻の形態統制』だよっ!!: https://t.co/xzmTu4Dnq5

フォロワー(29528ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!中国大陸原産で特定外来生物のオオタナゴの仔魚がどのような環境に多く生息するのかを解明。霞ヶ浦で増えやすい理由(大陸産二枚貝で繁殖?)もみえてきました。https://t.co/mAx2zQB1HU https://t.…
RT @kachabusters: 学生の論文が出ました!霞ヶ浦に流入する「桜川」で過去30年間の魚類相変遷を解明。絶滅危惧種4種の消失、ダントウボウやコクチバスなど外来種の相次ぐ侵入を確認。最近はハクレンも繁殖(利根川以外で唯一)。モニタリングの継続+対策の検討が必要です。…
RT @ajgeog: 「地理学評論」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 地方自治体による家庭系生ごみ堆肥化事業の展開と課題 大橋 由美 https://t.co/u49BoqW8Ac
RT @longjie0723: このお仕事、当時産総研のロボット工学者、故加賀美聡さんも関わっていたと聞いています。 広く知られてほしいです。 https://t.co/3dyx4DZnN9

120 3 3 2 OA 法令全書

RT @tsuka_ken: 【天文】150年前の今日、1872年12月9日(明治五年十一月十九日)、太政官布告第三百三十七号「太陰曆ヲ廢シ太陽曆ヲ行フ附詔書」が告示されました。これにより明治五年十二月三日が明治六(1873)年一月一日となることになったのです。詔書の全文はリン…
CiNii 論文 -  『イタリアの交通インフラ整備・管理の計画と制度』だよ!: https://t.co/ywClVKlk9m
RT @no_name05: @ShuseiNishi 国会図書館の本登録者は、自宅等のPCで無期限で読めます。これは筑摩書房の全集ですが、1991年に9,223円だった700ページ以上の本が無料になったとも言えます。個人的には紙より読みやすいですね。 ドストエフスキー全集.…
RT @mediclubman: 感染研は、東大と北里柴三郎の確執で研究者がごっそり抜けた穴を陸軍の軍医を招きしのいだ歴史がある。戦後、731部隊にいた研究者が各種研究機関にいたのも歴史的事実ではあろう。他方、日本学術会議は軍事研究を拒絶していく。 https://t.co/W…
【性自認】大滝世津子「集団における性自認のメカニズム(保育者・幼児間関係編) : 幼稚園3歳児クラスの観察から」日本性研究会議会報 18巻1号 P.21-39 (2006-11) 日本性教育協会 https://t.co/Kvv0rZYn20
【性自認】大滝世津子「集団における幼児の性自認メカニズムに関する実証的研究 : 幼稚園における集団経験と幼児の性自認時期との関係」教育社会学研究 79巻 P.105-125 (2006-12-10) 日本教育社会学会 https://t.co/ceXwb1jkwI [PDF]
【性自認】大滝世津子「幼児の「性自認時期」と「対人スタンス」との関係 : 幼稚園3歳児クラスの観察から」東京大学大学院教育学研究科紀要 46巻 P.131-144 (2007-03-10) 東京大学 https://t.co/MLBzYpF5iy [PDF]
【性自認】大滝世津子「2.幼児同士の集団と幼児の性自認メカニズムの関係」日本教育社会学会大会発表要旨集録 58号 P.263-264 (2006-09-22) 日本教育社会学会 https://t.co/sNrXUCbCwu [PDF]
RT @R__Ishizuka: 昔のことで記憶が曖昧になってきた。詳細は拙稿の注22)あたりを参照してほしい。https://t.co/zztWnS0PIg
【性自認】大滝世津子「1.集団における「幼児の性自認メカニズム」と「男女間の上下関係形成過程」の関係に関する研究」日本教育社会学会大会発表要旨集録 60号 P.19-20 (2008-09-19) 日本教育社会学会 https://t.co/5vSor8LRX8 [PDF]

2 2 2 2 日本刀講座

この重美の虎徹は塚本美術館さん蔵っぽいですね https://t.co/v9mQWKAbHO 塚本美術館さんの紹介ページ https://t.co/Gzd2Tbb89f
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
【性自認】大滝世津子「集団における幼児の性自認メカニズムに関する研究 : 幼稚園3歳児クラスにおける総合的分析から」日本教育社会学会大会発表要旨集録 59号 P.91-92 (2007-09-22) 日本教育社会学会 https://t.co/SOTe40pij9 [PDF]
CiNii 論文 - 『 L. A. ムラトーリとパラティーナ協会 : R. I. S. 刊行の財政・文化的基盤(文化編)』です。: https://t.co/9V3aTeQaNi
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/7J2QRo8MtS
【Gender/BL】ジェシカ 杉本 バウエンス「アクション映画にみるドッペルゲンガーとマッチョの自己愛 : BL愛好家の視点から (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.65-72 「少女」文化研究会 https://t.co/I9as1zLFpm
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/KEckVbNBVy ※池田瑞穂氏との共著
RT @sikii_no_jyunin: みてる: VRChatにおける疑似身体接触が好感度とコミュニケーション難易度に及ぼす効果に関する調査研究(日本バーチャルリアリティ学会論文誌 2021 年 26 巻 1 号 p. 22-31) https://t.co/BAOcGjZN…
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/0LR81Gvbdv
【Gender】増田のぞみ「「少年」文化との遭遇 : 男女別遊・別玩具の謎 (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.23-30 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/zfimv2ratT
【Gender】大戸朋子「男性向け恋愛シミュレーションゲームと女性プレイヤー : 「ここ」と「そこ」をめぐって (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.8-13 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/khEnLehRLE
この目の裏グサグサ系頭痛にロキソニンがあんまり効かないんだよなあと検索したらインドメタシンがよく効くと出てきてこめかみに塗ったらええんちゃうかな?てなった 本当は服用らしいけど https://t.co/nzJ1JNg8Jn

26 16 16 16 OA アイヌ物語

RT @NDLJP_en: "Ainu Monogatari" by TAKEKUMA Tokusaburo (1896-1951), the first book on Ainu written by a native Ainu. John Batchelor, an Ang…
【Gender】西原麻里「男の子の趣味で遊ぶわたし、だいじょうぶ? (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.20-22 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/ChxCB2KdsT
RT @DANkashmir3d: この論文のP379に玄文沢方向からの供給で割谷火山の2回の崩壊との記述があります。 https://t.co/Dh3aeOm6Dt
RT @ka0mc3: #ヒゲジャーナル 頻回手術に対して気管切開をした男児。抜去可能となったが気管閉塞しかねない瘢痕に対して瘢痕除去や気道拡張、Tチューブ留置を行い最終的に閉鎖した。治療法の熟知が大切である。 小児気管カニューレ抜去困難症の一例https://t.co/y…
RT @longjie0723: このお仕事、当時産総研のロボット工学者、故加賀美聡さんも関わっていたと聞いています。 広く知られてほしいです。 https://t.co/3dyx4DZnN9
【L/Coming out】山本歩美「カミングアウトから見る思春期・青年期の女性同性愛者の葛藤」年報人間関係学 14号 P.45-68 (2011-12) 京都光華女子大学人間関係学会 https://t.co/7rfFzBWHpq
RT @s_hajimu: 漁業仕込みは,親方が漁民に生産物を担保として前貸しする温情ある救済に見えるが,一度利用した漁民は仕込み親方に半永久的に隷属させられる苛酷なもので,道南漁村における出稼ぎ漁民層の形成要因となったのである」J-STAGE - 北海道南部漁村における漁業仕…
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!中国大陸原産で特定外来生物のオオタナゴの仔魚がどのような環境に多く生息するのかを解明。霞ヶ浦で増えやすい理由(大陸産二枚貝で繁殖?)もみえてきました。https://t.co/mAx2zQB1HU https://t.…
最近その和文誌が誰にでもオープンになったので、話題のまとめとして論文書きました! よろしくね!!!(隙あらば宣伝 2021年福徳岡ノ場噴火由来のチョコチップクッキー様軽石とSNSを利用した地球科学の可能性・課題について https://t.co/BOHSLoNCkk
【LGB/人権】タン ルイ=ジョルジュ「ルイ=ジョルジュ・タン氏講演会 同性愛と人権の問い」異文化 13号 P.4-34 (2012) 法政大学国際文化学部 https://t.co/a9oXrx1Qx6 [PDFリポジトリ]
RT @DANkashmir3d: この論文のP379に玄文沢方向からの供給で割谷火山の2回の崩壊との記述があります。 https://t.co/Dh3aeOm6Dt
RT @greatpunkin: 朝の勉強会で(分子系統樹を作成中の)院生さんと「分子系統解析の最前線」を一緒に読みましたが、とても勉強になりました。 https://t.co/OPNgoFF1mB
RT @ajgeog: 「地理学評論 Series A」先月の月間アクセス数上位論文をご紹介します。 小笠原諸島における世界遺産登録前後の観光客の変容 川浪 朋恵 https://t.co/ZJH8I6pzUP
RT @eishisekiuchi: 「熱心ナル旅館改善主義者ニシテ、客ヲ遇スル誠実」と評された仙台の有力旅館主。松島の大宮司雅之輔などと連携し、旅館の改良、旅行団体の組織、回遊列車の運行等を創始・実践 https://t.co/aYF2qjTEMZ ※仙台振興のため仙台駅を…
【LGB/法】谷口洋幸「判例紹介 同性愛嫌悪と表現の自由 : Vejdeland対スウェーデン事件[ヨーロッパ人権裁判所2012.2.9判決]」国際人権 : 国際人権法学会報 23号 P.131-133 (2012) 国際人権法学会 https://t.co/FRgTtgh9XD
【LGB】則武立樹「欧州人権裁判所における性的マイノリティ事例の現状と課題 : 同性愛者の家族関係の維持・形成の問題を中心に」阪大法学 61巻6号 P.1401-1430 (2012-03) 大阪大学大学院法学研究科 https://t.co/R4OiKHjsf1
【LGB】宮腰辰男「セクシャルマイノリティを生きるということ : 同性愛者がセクシュアリティを受け入れるプロセス」大正大学カウンセリング研究所紀要 35号 P.63-77 (2012-03) 大正大学出版部 https://t.co/BgMzAoZy4L

17 14 14 10 OA 台湾事情

RT @asianews_ch: 台湾の最高峰は「玉山(ぎょくさん)」だが、戦前は「新高山(にいたかやま)」という名で親しまれていた 戦後台湾の多くの地名(特に道路の名前)がツナ語風に改められたが、玉山も戦後から使われ始めたと思ったら明治30年(1897)発行の書物によると、当…
【L】松葉志穂「近代日本における職業婦人同士の心中と同性愛 : 1920~30年代を中心に」大阪大学日本学報 31号 P.111-129 (2012-03) 大阪大学大学院文学研究科日本学研究室 https://t.co/uSNu7Ej2Y4
RT @EwingT_PhD: @_atanas_ @_INPST @JuhanaHarju @sminaev2015 @Dr_SRKashyap @Dra_TeraizaMesa @ToshiyukiHorie @EddieRDMD @DrPalmquist @Healthy…
RT @DANkashmir3d: この論文のP379に玄文沢方向からの供給で割谷火山の2回の崩壊との記述があります。 https://t.co/Dh3aeOm6Dt
この論文のP379に玄文沢方向からの供給で割谷火山の2回の崩壊との記述があります。 https://t.co/Dh3aeOm6Dt https://t.co/TY8enyebH3
【LG】山本章加ほか「パーソナリティとイメージが同性愛者に対する態度に与える影響」徳島文理大学研究紀要 84巻 P.85-91 (2012-09) 徳島文理大学 https://t.co/gZQ3T0YJXN [PDF]

69 8 4 0 OA 甲斐志料集成

@teruteru41 国立国会図書館DCの『甲陽軍鑑』でしたら、こちらが宜しいかと https://t.co/YvyJpqtSPD
【LG】永野 靖「未だ、無理解、偏見に晒されている同性愛者 (特集 マイノリティとマジョリティの共生を目指して)」法と民主主義 473号 P.28-33 (2012-11) 日本民主法律家協会 https://t.co/P5W5cLludT
https://t.co/YymQw3jYMQ https://t.co/50ybwdIEdY https://t.co/4eaW0Phdwp
J-STAGE Articles - アメリカ女性運動/フェミニズムの歴史再考 https://t.co/VohsqKQApy
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/7J2QRo8MtS
【LGB】吉田右子ほか「アメリカ図書館協会における同性愛差別法反対運動 : 図書館専門職の社会的責任」図書館界 64巻5号 P.328-340 (2013-01) 日本図書館研究会 https://t.co/UZlmNLrAhb
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/KEckVbNBVy ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/0LR81Gvbdv
特集 地球温暖化と気候変動予測 二酸化炭素を吸収する海洋の仕組み 地球温暖化で注目される海洋の仕組み BLUE EARTH 2004 11/12 https://t.co/kxgQCTjJCQ https://t.co/1XWjmDA1zY
【TG/Feminism】野宮亜紀「わたしとフェミニズムのあいだ・トランスジェンダーの視点とフェミニズム」インパクション 117号 P.70-73 (2000-01) インパクト出版会 https://t.co/t4SebZ5PUD
RT @ryou_takano: インボイス方式導入をめぐる経緯と課題 https://t.co/ImcUsXVT6J
RT @ryou_takano: インボイス方式導入をめぐる経緯と課題 https://t.co/ImcUsXVT6J
【TG】森野ほのほ「手をつなぎはじめたトランスジェンダーたち」創 29巻10号 P.144-147 (1999-11) 創出版 https://t.co/is5LyHAKmL
RT @Kangen_Coup1246: 禅宗関係史料頻出語彙リストのようなものがあると助かるなぁと思うことがあるが、PDF公開されてるものだと古賀英彦「禅語録を読むための基本語彙 初稿 」(『禅学研究』64、1985年)が目に入った。 花園大学学術リポジトリからDL可。 ht…
RT @Kangen_Coup1246: 禅宗関係史料頻出語彙リストのようなものがあると助かるなぁと思うことがあるが、PDF公開されてるものだと古賀英彦「禅語録を読むための基本語彙 初稿 」(『禅学研究』64、1985年)が目に入った。 花園大学学術リポジトリからDL可。 ht…
@pochi1182 @STARSHI53841309 @furusatochan 食事の変化についてこの論文なんか少しよくまとまっているので、読んでみてはどうですか? https://t.co/AXQOHcDuW0 よく知られている話なのでちゃんと探せばもっとあると思いますよ。あとは自分で探してくださいね。
RT @okapia_feb01: 京大に戻った吉村寿人とか、戦後の昭和26年に「生後3日〜6ヶ月の赤ん坊の指を氷水に着けて凍傷にする実験」を論文として報告してて、倫理感がマジでヤバい。(成人や児童にも同じ実験やってる) #今日の論文 "STUDIES ON THE REACT…
【Feminism/TG】ウィーンリーハ サスキア[著]ほか「〈研究会報告〉女性のエンパワーメントとトランスジェンダーの問題 : 理論的考察」環太平洋女性学研究会会報Rim 1巻1号 P.79-93 (1999-03) 城西大学 https://t.co/mBgI8MIvoK
RT @kaoryu: 「六甲山周辺および淡路島北部でウラン濃度の高い河川水が認められ, さらにウラン濃度とフッ素濃度には有意な相関が認められた。ウラン濃度の高い河川の分布する地域は六甲花崗岩および領家花崗岩の分布する地域と一致」 礒村&杉山, 1999, Radioisoto…
@aston_cs21 【論文】三次元弾性波トモグラフィによるコンクリート構造物の健全性評価 https://t.co/IFmOoX5Ycs
RT @ryou_takano: インボイス方式導入をめぐる経緯と課題 https://t.co/ImcUsXVT6J
【Gender-Free】國信潤子「<時の話題> ジェンダー・フリーな生き方 (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.34-35 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/FzcOfdptC0
【Gender】黒木まり子「<時の話題> 女性だけの分野が危機 : 男性の美容・ファッションの傾向 (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.36-37 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/oI2SmCQW8G
RT @BB45_Colorado: 虹波1號 及 び12號 が癩血清のWassermann 反應 及 びKephalinを 抗 原 とす る補體 結 合反 に及 ぼ す影 響 應 癩血清の補體結合反應(第8報) 国立療養所菊池惠楓園(園 長 宮崎松記) 厚 生 技 官 吉…
RT @s15taka: J-STAGE Articles - 遺伝子からみたイリオモテヤマネコとツシマヤマネコの渡来と進化起源 https://t.co/5E0wwJEKkJ
CiNii 論文 -  『イタリア語 (特集 受動表現) -- (受動表現データ)』だよ!: https://t.co/mD6ODa3SGM
RT @okapia_feb01: 京大に戻った吉村寿人とか、戦後の昭和26年に「生後3日〜6ヶ月の赤ん坊の指を氷水に着けて凍傷にする実験」を論文として報告してて、倫理感がマジでヤバい。(成人や児童にも同じ実験やってる) #今日の論文 "STUDIES ON THE REACT…
【ジェンダーバイアス】佐渡眞紀子「<時の話題> 犯罪報道におけるジェンダーバイアス (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.38-39 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/jgon7wkYFL
【TG】中村理恵「トランスジェンダー体験」ベトナムの社会と文化 3号 P.415-417 (2001) 風響社 https://t.co/Kbr0sqd9jb
虹波1號 及 び12號 が癩血清のWassermann 反應 及 びKephalinを 抗 原 とす る補體 結 合反 に及 ぼ す影 響 應 癩血清の補體結合反應(第8報) 国立療養所菊池惠楓園(園 長 宮崎松記) 厚 生 技 官 吉 永 敏 夫 https://t.co/KUXgRqXL4S ←ナチス厚生省 https://t.co/ygWnJbubBl
【TG】月刊テーミス「「トランスジェンダー」達の逞しい生き方」月刊テーミス 10巻1号 P.102-103 (2001-01) テーミス https://t.co/Y2P3ssc2sW
日本水文科学会誌第35巻,第 3号 .129 -136 (2005) 「洪水の復原方法とその事例」吉越昭久 https://t.co/VKj086NEl1 歴史水文環境としての「鴨川の洪水」に影響した3件 ①11世紀頃と考えられる段丘崖の形成 ②17世紀後半 「寛文新堤」の建設 ③昭和 9・10年の洪水による内務省の鴨川|改修工事
RT @enshujoukaku: 実践の様子は論文にもまとめられてます。 歴史事象の多角的理解に向けた検地要具の製作 https://t.co/0q8RBL2lLc 歴史教育における数学的知識の活用―検地の実践から ― https://t.co/xHgZtXLpEK 歴…
RT @enshujoukaku: 実践の様子は論文にもまとめられてます。 歴史事象の多角的理解に向けた検地要具の製作 https://t.co/0q8RBL2lLc 歴史教育における数学的知識の活用―検地の実践から ― https://t.co/xHgZtXLpEK 歴…
RT @enshujoukaku: 実践の様子は論文にもまとめられてます。 歴史事象の多角的理解に向けた検地要具の製作 https://t.co/0q8RBL2lLc 歴史教育における数学的知識の活用―検地の実践から ― https://t.co/xHgZtXLpEK 歴…
RT @enshujoukaku: 実践の様子は論文にもまとめられてます。 歴史事象の多角的理解に向けた検地要具の製作 https://t.co/0q8RBL2lLc 歴史教育における数学的知識の活用―検地の実践から ― https://t.co/xHgZtXLpEK 歴…
RT @enshujoukaku: 実践の様子は論文にもまとめられてます。 歴史事象の多角的理解に向けた検地要具の製作 https://t.co/0q8RBL2lLc 歴史教育における数学的知識の活用―検地の実践から ― https://t.co/xHgZtXLpEK 歴…
RT @enshujoukaku: 実践の様子は論文にもまとめられてます。 歴史事象の多角的理解に向けた検地要具の製作 https://t.co/0q8RBL2lLc 歴史教育における数学的知識の活用―検地の実践から ― https://t.co/xHgZtXLpEK 歴…
【TG】渡部桃子「トランスジェンダーとは : その歴史,その可能性」アメリカ研究 36号 P.75-89 (2002) アメリカ学会 https://t.co/xxkw4EOpBn
RT @KimutetsuHD: 西村峰龍さんには、文学研究の分野で博士論文「当事者が語る:ハンセン病者と文学者は如何にハンセン病問題と関わったのか」(名古屋大学、2016)があります。これを読んで、講師にお招きするとこを決めました。この論文は国会図書館のHPから全文DLできま…
RT @ka0mc3: #ヒゲジャーナル 13歳女子。長期留置したPICCの抜去困難。CTにて周囲に高吸収域を認め外科的に摘出した。血管内には白色石膏状構造物が充満していた。先端反転と薬物の影響。 静脈内に充満する構造物を伴った抜去困難 PICC に対して外科的摘出が有用と…
【TG】山崎永美子「essay 自分らしさを表現できる世の中へ : トランスジェンダーに学ぶ自分らしさの考え方」エストレーラ 95号 P.66-69 (2002-02) 統計情報研究開発センター https://t.co/sAFfipvARX
なんか近所の図書館で聴けるっぽいぞ > 吹雪のサンタ・クロース - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/yDBcPTkbet
RT @okapia_feb01: 京大に戻った吉村寿人とか、戦後の昭和26年に「生後3日〜6ヶ月の赤ん坊の指を氷水に着けて凍傷にする実験」を論文として報告してて、倫理感がマジでヤバい。(成人や児童にも同じ実験やってる) #今日の論文 "STUDIES ON THE REACT…
RT @Kangen_Coup1246: 禅宗関係史料頻出語彙リストのようなものがあると助かるなぁと思うことがあるが、PDF公開されてるものだと古賀英彦「禅語録を読むための基本語彙 初稿 」(『禅学研究』64、1985年)が目に入った。 花園大学学術リポジトリからDL可。 ht…
RT @Kangen_Coup1246: 禅宗関係史料頻出語彙リストのようなものがあると助かるなぁと思うことがあるが、PDF公開されてるものだと古賀英彦「禅語録を読むための基本語彙 初稿 」(『禅学研究』64、1985年)が目に入った。 花園大学学術リポジトリからDL可。 ht…
RT @CaramelParsley: #Health & #Eating: "Timing of #Food #Nutrient Intake & its #Health Benefits" 'Meal timing is an important factor in reg…
【Feminism/TG/GID】石田 仁「フェミニズムが性同一性障害/トランスジェンダーに出逢うために」神奈川大学評論 46号 P.127-130 (2003) 神奈川大学広報委員会 https://t.co/i7n3yKfBiq
RT @skrnmr: 抜き刷りを頂戴しました。ありがとうございます。 監査文化については、 評価国家論 https://t.co/OMblkZtlmn とかですかね。また、REFについては注釈にURLが付されているように、まあいろいろと。 https://t.co/cUJ…