Takashi Eguchi (Umio) (@umio)

投稿一覧(最新100件)

あわせて読みたい 東北六県酒類密造矯正沿革誌 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/zFGmDYiaZV
@homare6 文政7年、1824年のものみたいですね。 ここの202コマめです。国会図書館素晴らしいです! https://t.co/g0l5N88WnT
御前酒の菩提酛の酒。昭和59年頃から試行錯誤、昭和61年に商品科。そやし水は米と米麹のみで作り、加熱殺菌して使う。参考にした文献は『日本山海名産図会』。日本初復活かな。 https://t.co/0d1vnVTsGl
@iegamoahiru この論文にはレシピもありますよ! https://t.co/D4X3BRQ9pp https://t.co/tsPOcSZeLH
RT @sake_concierge: そして、大正時代に書かれた「実験清酒醸造法講義」はこちらから閲覧可能!NDLバンザイ! 四国での水酛の記述あり! https://t.co/76T0MLDIUL
『日本の酒5000年』 https://t.co/2fgXIN2MLz 『童蒙酒造記』の現代語訳をゲッツした。一気に読みたい!
泡盛中のバニリンの意義と生成機構 https://t.co/cx6vn45rRx
メモ。コンセプトメイキングを支援するためのパターン・ランゲージの提案。http://t.co/GKYglDMv
RT @ksaka98: じゃあ、今なら、てことで書いた。「ウィキペディア:その信頼性と社会的役割」『情報管理』4月号 http://t.co/iA0NWGqv

お気に入り一覧(最新100件)

1925年における醸造法の違い 明治・大正期における酒造技術の地域的伝播と産地間競争の質的変化 https://t.co/TOoFHgUw6I
新潟糸魚川 加賀の井「小林家」の祖先が残された酒造記録に見る水もと(つけ本) 。富山での聞き書き。 https://t.co/rGZeZDfIu8

1 0 0 0 OA 化学読本

川本幸民は「日本の近代発酵学の父」ではないか? 1861年にシュテックハルト「化学の学校」を翻訳した「化学新書」を発行。 発酵を理解しビールを日本で初めて造ったとされる。 現在の「発酵」の概念を「泡醸」と翻訳し、スターターとして「酵」の用語を用いている。 https://t.co/qygXhgJ0VC

11 0 0 0 OA 酒精篇

これは大発見! 現時点で、「酵母」の名の初見は、明治19年12月発行「酒精篇」(西川麻五郎著)となった。 秋山裕一先生の指摘の本より、半年遡る。 「此細胞ヲ名ケテ酵母ト云フ」とあるので「酵母」の訳者は、ほぼ西川麻五郎氏で間違いないと思われる。 #酵母 #日本酒 https://t.co/Gg1LPrxV6R
生モトの乳酸菌と違い、醸造後の高いアルコール度数でも繁殖し、酒を腐らせてしまうと言われる乳酸菌の一種「火落ち菌」ですが、近年ではジアセチル等の異臭を出さない事も多く、これを応用する研究もあるとか。 https://t.co/UK0ZqtyHSQ

フォロー(1393ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ktgis: クリスタラーがナチスに協力していた事実は、死後に知られるようになった。最終計画案に直接盛り込まれてはいないが、集落階層構成が入れ子構造という点に影響がみられる。杉浦芳夫2015「中心地理論とナチ・ドイツの編入東部地域における中心集落再配置計画」都市地理学1…
日本は豊かな水産物のおかげで食の楽しみを享受していますが、日本の海は世界平均の27倍ものマイクロプラスチックが漂っていて、国内の魚類の大半がマイクロプラスチックに汚染されているのを知っていますか? 食べることを楽しみたいなら環境問題にも目を向けていきましょう https://t.co/dQCIO07XEq https://t.co/oWVDN3diql
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
RT @zasetsushirazu: 町田明広「長州藩処分問題と薩摩藩」(『神田外語大学日本研究所紀要』11、2019年)によれば、長州再征をめぐる薩摩藩の抗幕姿勢を気にかける幕閣に対して、中根雪江の意見に見られる越前藩の方針は薩摩藩に友好的で、薩摩藩と会津藩の確執が国政混乱…
山恵錦(さんけいにしき) https://t.co/nuIHYlp87i
https://t.co/CQOlMjaB0o 蕎麦麹の酵素活性を調べてる論文までみつけてしまったので先人への感謝の祈りを捧げずにいられない
RT @jun_makino: https://t.co/LgLvTbLdF7 こんなのも 深部地下生命圏における微生物の生理 高井 研
黄麹、白麹と麦芽を同じ酵素力価測定法で比べてみると https://t.co/BsMZSBJj1A
大城直樹・丹羽弘一・荒山正彦・長尾謙吉「1980年代後半の人文地理学にみられるいくつかの傾向―イギリスの最近の教科書から―」地理科学 48, 1993, 91-103 https://t.co/QokkNCOKVa

フォロワー(1424ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

山恵錦(さんけいにしき) https://t.co/nuIHYlp87i
https://t.co/CQOlMjaB0o 蕎麦麹の酵素活性を調べてる論文までみつけてしまったので先人への感謝の祈りを捧げずにいられない
RT @jun_makino: https://t.co/LgLvTbLdF7 こんなのも 深部地下生命圏における微生物の生理 高井 研