著者
山口 二郎 杉田 敦 遠藤 乾 空井 護 吉田 徹 渡辺 将人 木宮 正史 川島 真 遠藤 誠治 高安 健将 村上 信一郎 宮本 太郎 小川 有美 中北 浩爾 水野 和夫
出版者
法政大学
雑誌
基盤研究(A)
巻号頁・発行日
2012-04-01 (Released:2013-05-15)

20世紀後半に民主主義国で確立された二大政党制、二極的政党システムにおける政権交代というモデルは、1980年代の新保守主義的政治、1990年代後半の中道左派の復活までは、順調に作動し、民意の吸収と政策転換という効果をもたらした。しかし、2000年代に入って、経済のグローバル化の一層の進展と、雇用の不安定化や格差の拡大は政治的安定の基盤をなした経済的安定を侵食した。その結果、政権交代に対する国民の期待が低下し、ポピュリズムが現れた。こうした危機を打開するためには、従来の左右を超えた政党再編が必要とされている。

言及状況

はてなブックマーク (6 users, 6 posts)

何をもってポピュリズムとするのか?二大政党制が機能する社会的風土とするのか?私は国防を巡る議論への民意の高まりが大事だと思う。 http://hpo.hatenablog.com/entry/2018/05/08/062756
[科研費][山口二朗] 右系の批判に丁寧な「説明」をしていた研究者の方々の労力が。。

Twitter (2560 users, 3528 posts, 2621 favorites)

@kintaroame6o6 @two56345652 科研費の見直しが必要です、山口キチに4億円の研究費、彼は何に使ったのか、凡そ、文系で億の金が研究費として使えるものなのか!https://t.co/tG9TSToyrg じっくり成果を読ませてもらおう!
@guresama さすがにそれは言い過ぎだと思いますが、以下の研究概要を見ると、 https://t.co/P29tDtviDT この程度の分析で3千5百万与える価値はないと思います。
.@huziyama_EX さんのコメント「https://t.co/wYhgisxwH4 猫さんらが提示していたこれもすごいですね。経費に査読なし率。通したのは誰か?事後チェック機能は?一部の先生方が学会が出て、声を叩けだの潰せ… https://t.co/jaAWphDqtF
@necoodisan フォントがバラバラで公的な文書としてありえないという反応は確かにその通りなのですが、しかし我々は直接経費3500万円(間接経費含めて4500万円)の税金を費やした研究成果報告書であってもフォントが統一されて… https://t.co/zkbo1ieL7I
@260yamaguchi https://t.co/bP1tBrrQ7d 大学生のレポ-トでももう少し中身のある文章が書けますぜ、 議員でもないのに税金で政治活動とはいい御身分ですナ ٩(*´ ꒳ `*)۶
また多いものでは、15人の共同研究を5年でやっております。年間で計算すると一人一年あたり、2000万円程度。もちろん税金であるという前提はありますが、研究費として異常な額ではないでしょう。国際会議や書籍を出せば消えてしまう額だと思… https://t.co/38lo9oMx56
@kaminokuni_2600 科研費は研究目的で、基本的に研究者に負担が無いように設定されてますからね。後こんなのありました。https://t.co/7s2X6sGorV これも一億使ってます。
あと直近の基盤研究Aの方が内容がヤバイ^^; https://t.co/vvSt4y0Jdm
何故、山口二郎とか言う「安倍晋三を叩き斬ったる!」と豪語するヤツの研究に税金が投入されるのか? #法政大学 #極左 #運動家 #山口二郎 https://t.co/EHWsSoNwDm
現役世代ですけど、自分の気に入らない選挙結果を出した国民に対して劣化劣化と書き連ねるだけ、英単語もまともに書けない、フォントの統一すらなされてない、そんな報告書を出すのに4500万円もかかる研究なんぞ「いらん」の一言で切り捨てたい… https://t.co/3ajTJ6ZmEv
現役世代ですけど、自分の気に入らない選挙結果を出した国民に対して劣化劣化と書き連ねるだけ、英単語もまともに書けない、フォントの統一すらなされてない、そんな報告書を出すのに4500万円もかかる研究なんぞ「いらん」の一言で切り捨てたい… https://t.co/3ajTJ6ZmEv
.@huziyama_EX さんのコメント「https://t.co/gbVgQBOZ9r 猫さんらが提示していたこれもすごいですね。経費に査読なし率。通したのは誰か?事後チェック機能は?一部の先生方が学会が出て、声を叩けだの潰せ… https://t.co/eyYxEgoFwG
・・2007–2011:市民社会民主主義の理念と政策に関する総合的考察 https://t.co/VqwV0wRaVj https://t.co/NsmeQPFidd ・・2012-2017-03-31:政権交代の比較研究と民主政… https://t.co/p6GMDOIV1K
“24243021 研究成果報告書” https://t.co/588zGYXUAt
.@huziyama_EX さんのコメント「https://t.co/yBLY9B7FYN 猫さんらが提示していたこれもすごいですね。経費に査読なし率。通したのは誰か?事後チェック機能は?一部の先生方が学会が出て、声を叩けだの潰せ… https://t.co/CGQkJWshNg
話題の教授の「研究実績の概要」の一文だけど、政治的偏向丸出しなんだよな。これ、公金でやる研究か?? 《今後の課題は、近代政党政治の一翼を担ってきた左派、リベラル派の勢力を再構築して、バランスの取れた政党政治を回復することである。… https://t.co/BkwFpCSWiL
.@huziyama_EX さんのコメント「https://t.co/jyUUMm9hwk 猫さんらが提..」にいいね!しました。 https://t.co/sd2fzpgfB6
@miosugita 香山リカのコメント(抜粋) 「冗談も休み休みにしてください」 「「印象操作」ねらい」 「たった十倍ですか?」 「シロウト以下のレベル」 「政治家として発言する資格はない」 →批判を聞き入れられず、批判者を憎… https://t.co/qXd42IZpI0
・・市民社会民主主義の理念と政策に関する総合的考察 https://t.co/NsmeQPFidd ・・政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察 https://t.co/1UtMrVWFTN
@kajimaruoka https://t.co/oljR942Odj では、 「各国に共通するデモクラシーの劣化」として次のように書いている。 ③さらに批判する者に対して、権力者は虚言、捏造などあらゆる手段を使って攻撃を加える… https://t.co/uf1AR78qEW
今年は山口二郎教授にメスがあたる日か。 本当に素晴らしいことだ。 https://t.co/ybcwEycT3L https://t.co/sg8Tn1e8B2
何をもってポピュリズムとするのか?二大政党制が機能する社会的風土とするのか?私は国防を巡る議論への民意の高まりが大事だと思う。 https://t.co/NiVj2wxMhi / “24243021 研究成果報告書” https://t.co/fuTvagsVRy
これが3500万円の結果とは詐欺師より酷いな。 ドロボウだよね。 https://t.co/3FE6EKbtXa
@miosugita まるで山口二郎の自己紹介 ①きわめて自己愛の強い幼児的人物が権力を握る。 ②自己愛の裏返しで、権力者は批判や忠告を聞け入れることができず、逆に批判する者を憎悪する。… https://t.co/SKUcAiqWvZ
交付決定額35,000,000 https://t.co/PSmTQCdeFD
https://t.co/s41dZKtwif https://t.co/U3M2GrXYXv https://t.co/KDuyQBWxt1 研究基金は、研究チームのイデオロギーとは全く関係なく配分されるべきというのが大原則だが… https://t.co/c5wKeoFVBR
実はこの講義内容は、山口二郎が科研費4千5百万円をかけて書き上げた研究成果報告書『政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察』の記述とほぼ同じなんですよね。権力者の悪口を言っているだけの稚拙な研究に多額の税金を投入する意義が… https://t.co/5rQi1Q4h9k
民主党政権自体がポピュリズムの産物だったのではないか。その点を検討しているのか疑問が残る。 https://t.co/56L7jTRaF8
この山口センセの論文、素人が読んでも「定量評価ガン無視の感想文」としか思えないなぁ>RT https://t.co/yGK6fhMP8D
@Bibleblack3 @CatNewsAgency @hyakutanaoki どうぞhttps://t.co/j0lXiocBU9
@adachiyasushi 血税を使って研究した成果がこれ(超抜粋御免)だそうです。 採択の手続きは正当と思いたいし言うまでも無く学問の自由は保証されるべきです。 ただしこういう研究に回せる予算があるのであればもっと有効な使われ… https://t.co/6M9EZm6Pld
これはこれは、かの山口二郎大先生が総額4千5百万円をかけて書き上げた科研費研究成果報告書ですね。日本政治学会元理事長の論文を査読で突き返す勇気がある学者が学会内にいないんでしょう。悪貨は良貨を駆逐する。… https://t.co/v6HelAW9sW
右系の批判に丁寧な「説明」をしていた研究者の方々の労力が。。 / “24243021 研究成果報告書” https://t.co/5uxS7f4fXd
いやぁ…さすがにこれは査読で突き返されるべきでは…。 https://t.co/X0HWRPxGYM https://t.co/HmSns2l2rW
政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察 https://t.co/3mK78JP3vq 自虐ネタ?
山口二郎の科研費研究『政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察』4千5百万円。研究成果である雑誌論文94件中、「査読あり」は僅か3件。 https://t.co/9oA3v3KncK https://t.co/xr2jFnvKuz
山口二郎の科研費研究『政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察』4千5百万円。研究成果である雑誌論文94件中、「査読あり」は僅か3件。 https://t.co/9oA3v3KncK https://t.co/xr2jFnvKuz
@HANBAY1964 ありがとうございます.この科研費 https://t.co/guzQyKbMtG の成果欄にある本ですね.研究費を営利目的で利用することはマズいと思います.一方で科研費の研究で得た知識を書籍にしてはいけない… https://t.co/JpvJV4sNBx
山口教授の4億5千万の科研費の成果、共同研究者14名で94本の論文。しかし、報告に記載されている40本のうち、英文は一本、査読あり論文は3本!医学部でちょこっと研究してただけの者からみても相当にお粗末ですが、的外れな指摘ですかね? https://t.co/B0C59tznuC
直近の「政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察」の研究成果報告書を読んでみますと、日本における民主党政権の実態解明とか、学術研究というより新聞記者?みたいな、こう別に目新しさもなくですね、これに税金から4500万も?とか… https://t.co/xMrbU9c7Ya
研究成果報告書読んでみたんだけど。。。なんだこれは。。。? https://t.co/TmPueX6Jk9
pdf『2016 年度 研究成果報告書』 https://t.co/uCaMoezEDL
https://t.co/ngrPs8ufG7 >『政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察』研究課題 > >研究代表者 山口 二郎 >研究分担者 (※14名)。
念のために山口教授の科研費についての報告を拝見。 『 政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察/研究課題:KAKEN』 https://t.co/ngrPs8ufG7
科研費についての話題が盛り上がっているようですが、まずはここを見てから議論してはいかがでしょう。 https://t.co/Mhy2pMZZqi #科研費
山口氏のやはり基盤Aじゃん。 https://t.co/PdCbvhrobE
@nekokumicho 明細は見つけられませんでした。 科研費データベースより。 「政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察」 https://t.co/QORUZ84f7C
@marishiokayama 5カ年+5カ年、最終年度15人、100,000千円+45,000千円。領収書は見えないから何に使ったか判りません。 市民社会民主主義の理念と政策に関する総合的考察… https://t.co/2pP5Et0fyj
@kumashin0611 @hyakutanaoki ここに面白い報告書があります。 https://t.co/P29tDtviDT 楽な商売ですね。
@260yamaguchi フェアだと思います。ちょっと教えて下さい。 この研究で、3500万円の直接経費が税金投入されたということですよね?https://t.co/FnE7nqMNnC
https://t.co/pojVCorWGm これが 35,000,000の成果かよ
あと、そもそも科研費を一人だけで使っているかのような印象操作を行っているのが例の議員だが、分担研究ならそのくらいの金額になるのでは。https://t.co/gCEVhgWEeN https://t.co/DEV16wwtZa
@matsumotot68 3500万円でこの内容は酷いよね。 https://t.co/dCfpNIkFIS これも7500万円とは信じられんな。 https://t.co/Leih064suF 他もそんな感じ。 こんな成果報告を妥当と評価するシステムって明らかに異常だよね。
@daitojimari @uranai75 山口二郎の科研費4498万円の研究成果報告がこれ(>_<。) https://t.co/z9wyFFW05h 「デモクラシー劣化の特徴」見てください。山口がいつも安倍政権に対して批判し… https://t.co/D3EYU0oFAp
科研費が研究者一人に4億円も不当に配分されてる!とかいう批判あるけど、6年の研究期間でしかもほかに14人も共同研究者いたら、一人当たり年間約450万円前後と大した額にはならんのだけれど。 https://t.co/PreEoVrBnv
#科研費 読めとおっしゃるから読んでみた。 https://t.co/hRaDM1FO5D このお金、理系に回せよ。 …と文系出身者の自分でも思う。 日本国の為、すなわち日本国民の為に役立つ成果があったとは思えない。
@miosugita 杉田議員、既にご覧になっていると思いますが、法政大・山口二郎教授以下共同研究者の科研費対象研究の内訳です。 議論をミスリードなさらない事を願うばかりです。 https://t.co/KIx7lIWacb
@mquDQvk06e3AM53 @miosugita @twikeiko 因みに、6億円とも言われている、山口先生の科研費について。 山口先生自身の研究は学術論文や研究書を執筆していないので、大した事はありませんが、年度毎の費用… https://t.co/5E73DTsbmv
例として、ひとつだけスクショを貼っておこう。 https://t.co/hIisRdj2m0 もちろん研究成果報告書も同じページからダウンロードして「誰でも」読める。もっとも杉田水脈は読む能力があるとは思えないが。 https://t.co/QTLrivuEcc
@miosugita 「ひとりの研究者に数億円」(が支給されている)という言説は、誤解を与えようとする悪質なデマ。研究代表者のほかに、数人から多い時は十数人の研究分担者がいて、しかも研究機関は5年間にに渡る。例えば→https://t.co/EuQyqv4zi2
@myamyugo @sumerokiiyasaka @miosugita @CatNewsAgency https://t.co/pcmapsS2X4
【山口二郎さん他、科研費の成果 】 「政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察」 要約すると、 安倍総理は嫌いだ 民主党には幻滅した 市民活動を見習え 民主党が勝った時に立証されたろ⁉ これで3500万円ゲット。… https://t.co/J5RitAUOqP
@miosugita さて 科研費で何を研究されたのか?https://t.co/yP5jMmXP3l ここにある山口氏の研究成果が https://t.co/ko4vf4UPrWこの本です。あれ税金で研究した成果を有料で売ってる… https://t.co/aOWGYpY97V
https://t.co/mTreirD5j6 こんな一方的な見方だけので基板Aってほんとどうなっているの?しかもお友達同士での査読すらないときた。 ただの駄文ばかりを論文呼びw
検索の仕方が悪いのか #山口次郎 教授の研究は一件しかヒットせず。#科研費 は3,500万円。民主党政権のオーラルヒストリーは出版した本を読め、ほかは形を変えた #安倍 批判でネットのコピペ程度。科研費は自らの収入に繋がる取材費援… https://t.co/9Gr3vVmiI9
#科研費 #山口二郎 山口先生のご研究の一部がこちらです。当たり前のことしか書かれていないように思います。この研究が我が国の政治学の進歩に繋がるものなのでしょうか?浅学な私には理解できません。この研究のどこにお金がかかるのですか? https://t.co/qDUjg4EN3m
話題の「反日学者」山口二郎氏、 KAKENで調べてみると案の定4億5千万という数字が一人歩きしてるだけっぽいな。まず「5年間」で4億5千万なので年間でざっくり9千万。さらに複数人で応募する科研費で本人+分担者で15人いるから、一人… https://t.co/6cmgD8jXLm
@miosugita ちなみにこれが報告書 https://t.co/4FOeFiZ4fl
山口二郎さんちの山口二郎くん、科研費使い方変よー、どうかしちゃってるよねー。 https://t.co/NmAOgwDF62
闇に光を! https://t.co/8sEc1rer2u https://t.co/J9CgQt2icH
@malexkk これが、6億円の科研費の成果だ。理系研究者必見 https://t.co/8sEc1rer2u
うん、この報告書の3ページ目左側段落の箇条書きを見て「お前のことだ!」と思ったそこのあなた、学者業界に圧力かけてください。「こういう人物が日本と若手研究者を食い物にしていると」。社文系は自ら首絞めてるよな。 #KAKENHI… https://t.co/0h3sarsKpt
役立たず学者の代表格、山口二郎法政大学教授の最新研究成果報告書。 韓国と日本の民主政治成熟度の比較研究。 韓国は二大陣営による競争的システムが定着し市民社会レベルの政治参加も高い。 日本は排外主義的ナショナリズムが大きな位置を占め… https://t.co/jCpYnSAlRt
「役に立たない研究をしている山口二郎は科研費を6億円も貰ってる。山中教授は2億円しか貰ってないのに」と論陣を張ってる連中がいたので、可笑しいなと調べたら、案の定印象操作が働いていた。最近の研究だと山口氏は14名の研究分担者がいて5… https://t.co/5qmWk06LRc
@stb_nissie 科研費データベースで検索できる研究の一部。 https://t.co/9DL9pGMw6f
ああ、これは4500万かな? https://t.co/RqFH6L32cL
で、#山口二郎 の #科研費 #虎8 「研究成果」=「PDF数枚」(-_-;) 政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察 https://t.co/QuGuBRGIoV
@CatNewsAgency 政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察研究代表者 研究代表者 山口 二郎 研究期間 (年度)2012 – 2016 研究種目基盤研究(A) 研究分野政治学 研究機関法政大学 北海道大学 https://t.co/16ep1UQq0a
@CatNewsAgency 科研費比較やってみたよ。 山口次郎:https://t.co/inV1dB32qb
@260yamaguchi 44,980千円 (直接経費 : 34,600千円、間接経費 : 10,380千円) https://t.co/oCBD2nH7jl
政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察 研究代表者:山口 二郎 https://t.co/IYuaTOP9t9 研究実績の概要、しごく真っ当な意見だと思うが、45百万円つっこんでこれ?
「安倍を叩っ斬ってやる」と叫んでいた左翼系政治学者の山口二郎氏への国の研究助成金4500万円。正直こんなくだらん研究に税金を使わんで欲しい。もっと優秀で役に立つ研究が不遇されてるのに。民主党ブレーンなんだから民主党の溜め込んでる政… https://t.co/VZzTfH28rW
@onoderamasaru https://t.co/rreXxAYsT2 山口二郎科研はこれでしょ。4500万円です。小野寺先生ひとケタ読み違えてる(たぶんわざと)。 しかも2012~16年度の5年計画だから一年あたり90… https://t.co/kByN6oJJCW
https://t.co/nq7tZlQdnu ジロリアン

収集済み URL リスト