森雪 (@Premordia)

投稿一覧(最新100件)

RT @engeikana: ジャガイモの芽止めに用いられるγ線照射で発生する2-アルキルシクロブタノンの毒性は問題ないことが確認されている。一方、芽の部分のソラニンによる食中毒はしばしば報告されている。 参考)https://t.co/tifvUWJbHl https://t…
RT @miakiza20100906: 論文(解説、無料): 医療放射線被ばくの疫学とリスク推定に関する最近のトピックス https://t.co/pF38rBksXW  2018年、浜田信行(電中研)、吉永信治(広島大)。CT被ばく、甲状腺がん、小児白血病その他。 浜田さん…
RT @lm700j: 山火 事と森林管理 https://t.co/v6J4kaT4xU まったくの的外れというわけでもないみたいね<落ち葉かきで山火事防止
RT @tanto03776: 確かに 福島沖浮体式洋上ウィンドファーム実証研究の現状と将来展望 https://t.co/gai2QaC6M7 や2018年3月30日時点での資料 https://t.co/azqQyqEUsk は分かりますが、同資料14-18ページと先の報告…
RT @fluor_doublet: このトンペーのD論レジュメ見て「トリチウムは濃縮するんだー」って考える人もいるようだ。 https://t.co/UmJ56ItcnI まあ、濃縮といえば濃縮だが、それは平衡系。分配係数で、それ以上濃縮が進まない。重金属の肝濃縮みたいに考え…
RT @rarara_chem: 整理すると、片瀬久美子 (@kumikokatase) さんは2001年京大理の院試の倍率6倍だったと主張してるけど、調べたら1.5倍くらいですよね(https://t.co/XLQxyRv0ZJ)と指摘したら、ブロックしたのち話をすり替えまく…
RT @kazuigarashi: 総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/…
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の6ページ目の下の方、 https://t.co/XoD6tqOT9g Phys. Med. Biol. 45 (2000) R1–R59, Prospects for in vivo Raman spectro…
RT @mishiki: いやぁ…さすがにこれは査読で突き返されるべきでは…。 https://t.co/X0HWRPxGYM https://t.co/HmSns2l2rW
RT @miffy_peter: 山口二郎の科研費の騒ぎ。 山口二郎自体を責める気は全くない。 ただし、 なぜ、法学の研究に6億円もの研究費が認められたのか。 そして、支出の明細を知りたい。 それにしても、この報告書で4.5億円か。 https://t.co/6Mr0KYEuS…
RT @hebotanto: @happysakiko1 比較的わかりやすいのが以下。 https://t.co/SnoWhli2OI 1.イランがUF6の形でもって良いのは3.67%:300kgまで 2.その他、燃料集合体他「完成品」で持って良いのは(通常のLEU制限と同じ)…
@motokinoshita @ArrowsLibra @happysakiko1 1987~1988年に伊方2号機で実施したLF(Load Follow:日負荷追従運転)のことをおっしゃっていると思いますが,1984~1985年… https://t.co/AyNGjXW1gG
RT @masan2014: 役立たず学者の代表格、山口二郎法政大学教授の最新研究成果報告書。 韓国と日本の民主政治成熟度の比較研究。 韓国は二大陣営による競争的システムが定着し市民社会レベルの政治参加も高い。 日本は排外主義的ナショナリズムが大きな位置を占める。 ダメだわコ…
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
RT @ishiitakaaki: ひどい。ネットワークの成果がサイト作り(笑)で利用者ゼロ。シンポジウムなし、論文は紀要のみで出版なし。文系科研費ってこんないいかげんなのか。政治的問題に過去ならなかったのだろう RTジェンダー平等社会の実現に資する研究と運動の架橋とネットワー…
RT @ebi_kosuke: @hebotanto @yoshikeidanren @smaru_org @ArrowsLibra 電中研システム技術研究所が電力系統解析プログラム(CPAT)を用いて「60Hzエリア全体」「オフピーク時」「総需要の○%の再エネ導入」などの条件…
RT @k_soraku: @notice_minase @hebotanto 年間最大運用容量で検索してみたら https://t.co/3KRiKmbwP4 ががひっかかりました。名前からしてたぶん記事の表を書かれた方と同じ方と思われますが…一応定義は書かれていますが独自定…
RT @ginco_silver: 仕事の手を止めて読みふけってしまった。/東京都北区のバングラデシュ国籍在留外国人の居住環境に関する研究【PDF】https://t.co/b8EI6K4CAa
RT @__kirin_config: 河川水、ミネラルウオーターのウラン(種にU-238)とトリウム(Th-232)の濃度はこれ https://t.co/zMJsjRahfs それに比放射能をかけてBq/Lで計算する。これは、日本人が長年、代々、自然から摂り続けた水。これと…
RT @oikawamaru: この論文みると輸入ドジョウの放流はドジョウそのものも問題だけど、やはり寄生虫の問題もかなりありそう。すなわちどんな生き物でもよそから持ってきて放流すると、それに寄生するものも放流され、在来種に悪影響を及ぼす可能性があるということ。 https:/…
RT @hayano: ↓ベビースキャンの結果報告論文(この時点では約2700人)https://t.co/56COSg5DAo 一人もセシウム検出者無し.しかし南相馬では水道水・福島米・福島野菜忌避率は約6割(三春町では4%)
RT @__kirin_config: 埋立処分される下水汚泥焼却灰からの Cs および Sr の溶出特性 https://t.co/aH31kxw4HY この論文見ると、定量的な実験の結果から考えると、問題ないってことね
RT @guwati: @k2cyan @arthurclaris これが元の論文「低レベル・トリチウムの遺伝的効果について:https://t.co/tOorUk0oMy」 この論文以前はトリチウムによる低線量域での定量データがなかったので高線量照射についての定量データから外…
RT @MtMikasa: 液体シンチレーションカウンタによるベトナムウォッカ中の放射性炭素の直接測定 https://t.co/L3G96BpSH4 「…ベトナムウォッカと純エタノールの比放射能は標準データである0.25Bq/g炭素と良い一致を示した。」
RT @hayano: 震災以来4年連続して行われた三春町の内部被ばく検査結果の論文.早野・坪倉・宮崎他.http://t.co/AeBoogq6Rt 小・中学生全員を測定して,2012年以降は一人もセシウム検出者なし.特に昨年は小学校低学年にはBABYSCANを使ったのだがそ…
RT @konamih: 比嘉照夫のでたらめな「論文」を久しぶりに眺めて,この人は科学を何も理解せず,「波動」やホメオパシーの言説に本人も分かっていない用語を散りばめた知の欺瞞をやってきたんだと思うのだよな。 https://t.co/C13fvW4XMQ
RT @tweeting_drtaka: じゃあ科学記者の書く科学記事とは、どういうものなのかな?と改めて思い、ググってみたら、興味深い論文を見つけました。「一般紙に掲載された科学記事の日米比較」読売新聞の科学部次長が、日本の科学記事はレベルが低いのでは?と自ら調べた論考。 h…
RT @nmasaki: 科学技術政策の専門家小林信一氏の研究不正問題についての論考 小林信一「我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか―研究不正規律の反省的検証― 」上・下『レファレンス』No.764,765 http://t.co/UjMCCQMANG http://t.…
RT @nmasaki: 科学技術政策の専門家小林信一氏の研究不正問題についての論考 小林信一「我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか―研究不正規律の反省的検証― 」上・下『レファレンス』No.764,765 http://t.co/UjMCCQMANG http://t.…
RT @f_nisihara: 博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
いや~、下手に微生物投入すると、MIC(微生物腐食)https://t.co/4XovSoe2Etの懸念もあるので、やめておいた方が。。。(^_^;) >RT

185 0 0 0 OA 学士の陰謀

RT @nagathuki: さっきRTした「学士の陰謀」まさかの近デジで全文掲載w!http://t.co/mzg8fFFgaQ @sktmzi せんせいに教えて貰った!ゴシップ感満載目次から気になる人は読もうw! https://t.co/wFgkUa6igS http:/…
RT @ginco_silver: リスク認知関連については、この辺の論文を読んだので興味ある方はどうぞ /  CiNii 論文 http://t.co/CUdeaCG444 #CiNii http://t.co/4pdkdcsj3N
RT @arthurclaris: エネルギーシステムの課題、中立の立場で分析-3大学研究者有志 (3面) - 電力・エネルギー - ニュース - 電気新聞 http://t.co/2Q5DFaz1kD これ。→ https://t.co/cEzoc5UN5q 良くまとま…
RT @thor_tetsuya: エネルギーセキュリティと原子力の役割に関する考察 https://t.co/zRTfhmYCj3 #原子力
RT @__kirin_config: ストロンチウムは、ほとんど問題にならんちゅうことだね。https://t.co/qnTMrt4y7a
RT @yukinori_h: 小保方さんの博士論文、参考文献の件見ると「審査が杜撰」だと思うのだけど、iPS関連で話題になった森口さんの博論の方がよりひどかった(図表番号が連番ですらない)( http://t.co/bt2Bl2HoI6 )のでそもそも博論審査ってザルなのでは…
RT @kazooooya: 松原純子氏「放射線の人体影響の現実と生体防御機構を直視する」(放射線影響協会研究参与) http://t.co/D20K4CqUch 「放射線基準値と現実の放射線影響のレベルは大きく異なっており、放射線基準値をもって放射線影響を論ずることは間違いで…
RT @akoustam: 報ステに出てきた野村大成名誉教授の論文を見ると、この人の実験ってマウスに5Gyとか当てるものなんだけど… http://t.co/yNwSw4mN9Y 。こっちも3.6Gyとか当ててるし http://t.co/okyqwE2DfN 、原爆や原発と…
RT @akoustam: 報ステに出てきた野村大成名誉教授の論文を見ると、この人の実験ってマウスに5Gyとか当てるものなんだけど… http://t.co/yNwSw4mN9Y 。こっちも3.6Gyとか当ててるし http://t.co/okyqwE2DfN 、原爆や原発と…
RT @Yuhki_Nakatake: 2003年のシンポジウム→「イニシエーターから見たリスク評価」https://t.co/wUjrYFVQ 結局はメリットとデメリットの天秤。「合成物質を怖がり過ぎ、天然物質を怖がらなさすぎる」てのはよく分かるなぁ。天然物に法規制かけ ...
RT @leaf_parsley: エートス(実用的放射線防護文化)の構築 にむけて̶ICRP 勧告 111 に基づいた自助による放射線防護̶(pdf)https://t.co/eUdHpfPU 保健物理 Vol. 47(2012) No. 2 より
RT @hebotanto: 副読本として「ヘリウム需給の見通し」大家泉 https://t.co/487cvLQt を強くお勧めします。各.. http://t.co/220HAu0s
RT @__kirin_config: 発電足りても電気足らずという問題があります。系統の安定度。結構面倒な問題。太陽光発電の場合の一例はこれ → 「太陽光大量導入時の一機無限大母線の過渡安定度解析」 http://t.co/rOifaAxk
RT @__kirin_config: 「太陽光発電大量導入時の一機無限大母線系統の過渡安定度解析」  http://t.co/rOijIaGu
RT @hebotanto: また日本語で読むことの出来る文献としては「発電機器の疲労設計における最近の動向」 http://t.co/pOt13q6r から.. http://t.co/W1zbc8yZ
RT @__kirin_config: 米麦なら農水省研究機関で1959年からのものが公開。 http://t.co/jE3AQdeJ 原論文は→ http://t.co/w4dYwlPs @inspiremaki @Tokyo_Dog 食品の測定データは1989年からし ...
@study2007 遅レスですが、こちらの記事http://t.co/BmW7pRWDでは、0.20Gyあるいは0.24Gyという数値が。ご参考になれば。BNCTといえば、JRR-4が震災の影響で運転停止中で、京大実験炉のみが照射可能みたいです。
@lm700j やはり、純粋な民間会社ではないhttp://t.co/nEfy9SmB ということなのかもしれませんね。
RT @WATERMAN1996: @Premordia どうもリンク先に飛べないようです。これですね→ http://t.co/A6PPLVS 21551 コンクリート製原子炉格納容器耐震実証試験(II. RCCV耐震実証試験) : その17 試験体の破壊性状と耐震裕度

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1581ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

詳しい話はこっちに。 https://t.co/no3FQMhzeV 建材用に使えることからわかるように、ものすごく安いです。キロ数百円もしません。

6 3 3 3 OA 新選森鴎外集

RT @okumura_d: あと、森鴎外に『魔睡』というのがあったな。これは麻酔薬ではないが、催眠下に医師から猥褻行為をされたかもしれない……という物語で。https://t.co/UCUHpqfxrj
RT @motorcontrolman: 制御と機械学習の関わり、足立先生の「制御工学と人工知能の近くて遠い関係」が非常に参考になります。制御工学と機械学習が補完的な存在になるとであろうという見解も各所で見られますが、個人的にはごく自然なことであると思います。 https://…
CiNii 論文 -  記号の侵略 : 文学における表現の変容 https://t.co/L5xR992LJv #CiNii
がんの自然退縮はたくさんの報告があるが、原因はわかっていません。自然退縮例を集めて「○○をすれば良かった」などという本が話題になりましたが、科学的な本ではないですね。神経芽腫の自然退縮例はある種の遺伝子が関わっていることも研究され… https://t.co/2yYmSNo1PT
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
予防接種のリスクとベネフィット ―予防接種による感染症対策― 岡部信彦 https://t.co/BgZFY8hQA8 予防接種は多くの場合は健康な人に対する医療行為であるため,確実に安全であることが求められる。
RT @deadletterjp: 例えばこれが良いかな。『2010年に宮崎県で発生した口蹄疫について:2000年の発生との比較から』https://t.co/ZZH0AUuv4Q
種子島宇宙センターの射点系電気設備について https://t.co/2hWDZdZdHE
RT @megadeth0907: @otonashisaya30 @evans6205 チェルノブイリ原発放出量 https://t.co/q24Kq9CqtL 福島第一原発放出量 https://t.co/VPJgl0Uf5X https://t.co/VxkfrIC4DE
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
@otonashisaya30 @evans6205 チェルノブイリ原発放出量 https://t.co/q24Kq9CqtL 福島第一原発放出量 https://t.co/VPJgl0Uf5X https://t.co/VxkfrIC4DE
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @sinus_iridium: 日経サイエンス 2019年2月号の『日本を変えた技術(下)八木・宇田アンテナ』興味深い記事でした。関連:「ニューマン文書」を追って https://t.co/PfAkVnBtnv https://t.co/DYrtlvSQ1N
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 初めて明かす技術者の本音 (特集2 おめでとう!田中耕一さん--ノーベル賞を生んだ人と企業風土)(田中 耕一),2002 https://t.co/AirfEAs4Mi
未来年号 - 日本中近世史史料講読で可をとろう https://t.co/IwQjRX12Xe 未来年号の世界から : 日付に矛盾のある文書よりみた荘園の様相 https://t.co/M8EtxoH3YC
RT @shavetail: MBを決定 しそれによってマネー総量を決めるとしている 」が 、こ れらの 「現代金融理論は貨 幣が商品(金 銀) であった世界では妥当であった考え方を商品貨幣と信用貨幣の基本的な 違 い を認識することなしに継承 してい る」と述べている:内生的…
RT @kamei_diary: 過去の生物調査では、マサヒトセンロダニ(常陸宮正仁親王にちなんで命名)など7種の新種のダニがみつかったという。 https://t.co/5NdJBRRXvj https://t.co/8iV5hrXg6T
@t1cee_ja 【以下余談】 船舶供給用電源は事実上60Hzに統一されつつある為、日本国内でも東日本(東京電力以東)の50Hz地域では困ってしまいます。 そのため、 https://t.co/WZo9NS3F7U であるように… https://t.co/EBG2nwav2r
@t1cee_ja その上で、仰る通り航空機用の交流電源周波数は原則400Hzであり、 分かりやすい解説は以下にありますね。 https://t.co/Cyol27PmG6 (直流周り最新の情報がありました。)
@t1cee_ja 私が知る限りでは 「(陸上からの)船舶供給用外部電源の交流周波数は60Hz決め打ち」 となっています。 例えば、先に示した https://t.co/WZo9NS3F7U の資料のように、まずは北米からそれらが… https://t.co/YlBWlE63sx
本件興味深いのは、民間船舶で多い以下450V ACではなく、440Vであること。 https://t.co/WZo9NS3F7U なお、自衛艦でも公開情報がある「砕氷艦しらせ」は https://t.co/ZTqCXXd6ZC の… https://t.co/dnRljLeUdJ
「…甲状腺がんの発がんのメカニズムの解明や手術適応の確立は、取り組むべき大きな問題であることを認識する必要がある。」 https://t.co/QcCtiudMgz https://t.co/A79cC9pyqu
福島における甲状腺がんについて https://t.co/x1W17S7meJ 「当初の予想に反して、先行検査の段階から多数の甲状腺がんが発見された。この甲 状腺がんの増加は、内部被ばくによる発がんではなく、主として超音波検査の質の向上によるものと考えら れている。…」
RT @nego_tonin: @okayama_uchu @ruki_aroma 日本オリジナルの真空封止アンジュレータ https://t.co/GU0iVQy2RF >なぜ,真空封止型やクライオ型の高性能アンジュレータの技術がわが国だけから発信できたのか<略>わが国では,…
避難指示解除後の浪江町中心市街地における生活環境の復旧・再生状況と帰還者の生活実態に関する研究 https://t.co/S6225jMoqC
調理中に鉄鍋から溶出する鉄量の変化 https://t.co/HOaRJRn92h
RT @CyberIguana: @matsushima_mugi こんにちは。器官の形成状態により、子宮や卵管といった女性の内性器を伴う場合には男性膣と呼ばれています。こちらをどうぞ。https://t.co/vTE4fzbVmd
RT @hitonoia: XF-3-400エンジンについて漁ってたら飛行制御推進制御統合のためのエンジン制御演算システムの電子化についての論文が出てきたんですが、仮想モデルになにかこう色々と見覚えが… J-STAGE 飛行推進統合制御対応航空エンジン制御装置の研究(2008…

フォロワー(1038ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @motorcontrolman: 制御と機械学習の関わり、足立先生の「制御工学と人工知能の近くて遠い関係」が非常に参考になります。制御工学と機械学習が補完的な存在になるとであろうという見解も各所で見られますが、個人的にはごく自然なことであると思います。 https://…
CiNii 論文 -  記号の侵略 : 文学における表現の変容 https://t.co/L5xR992LJv #CiNii
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
予防接種のリスクとベネフィット ―予防接種による感染症対策― 岡部信彦 https://t.co/BgZFY8hQA8 予防接種は多くの場合は健康な人に対する医療行為であるため,確実に安全であることが求められる。
ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)の運営をめぐる争いにみる研究観。 https://t.co/erlRscy2sx
種子島宇宙センターの射点系電気設備について https://t.co/2hWDZdZdHE
RT @megadeth0907: @otonashisaya30 @evans6205 チェルノブイリ原発放出量 https://t.co/q24Kq9CqtL 福島第一原発放出量 https://t.co/VPJgl0Uf5X https://t.co/VxkfrIC4DE
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 初めて明かす技術者の本音 (特集2 おめでとう!田中耕一さん--ノーベル賞を生んだ人と企業風土)(田中 耕一),2002 https://t.co/AirfEAs4Mi
未来年号 - 日本中近世史史料講読で可をとろう https://t.co/IwQjRX12Xe 未来年号の世界から : 日付に矛盾のある文書よりみた荘園の様相 https://t.co/M8EtxoH3YC
RT @shavetail: MBを決定 しそれによってマネー総量を決めるとしている 」が 、こ れらの 「現代金融理論は貨 幣が商品(金 銀) であった世界では妥当であった考え方を商品貨幣と信用貨幣の基本的な 違 い を認識することなしに継承 してい る」と述べている:内生的…
@t1cee_ja 【以下余談】 船舶供給用電源は事実上60Hzに統一されつつある為、日本国内でも東日本(東京電力以東)の50Hz地域では困ってしまいます。 そのため、 https://t.co/WZo9NS3F7U であるように… https://t.co/EBG2nwav2r
@t1cee_ja その上で、仰る通り航空機用の交流電源周波数は原則400Hzであり、 分かりやすい解説は以下にありますね。 https://t.co/Cyol27PmG6 (直流周り最新の情報がありました。)
@t1cee_ja 私が知る限りでは 「(陸上からの)船舶供給用外部電源の交流周波数は60Hz決め打ち」 となっています。 例えば、先に示した https://t.co/WZo9NS3F7U の資料のように、まずは北米からそれらが… https://t.co/YlBWlE63sx
本件興味深いのは、民間船舶で多い以下450V ACではなく、440Vであること。 https://t.co/WZo9NS3F7U なお、自衛艦でも公開情報がある「砕氷艦しらせ」は https://t.co/ZTqCXXd6ZC の… https://t.co/dnRljLeUdJ
「…甲状腺がんの発がんのメカニズムの解明や手術適応の確立は、取り組むべき大きな問題であることを認識する必要がある。」 https://t.co/QcCtiudMgz https://t.co/A79cC9pyqu
福島における甲状腺がんについて https://t.co/x1W17S7meJ 「当初の予想に反して、先行検査の段階から多数の甲状腺がんが発見された。この甲 状腺がんの増加は、内部被ばくによる発がんではなく、主として超音波検査の質の向上によるものと考えら れている。…」
RT @nego_tonin: @okayama_uchu @ruki_aroma 日本オリジナルの真空封止アンジュレータ https://t.co/GU0iVQy2RF >なぜ,真空封止型やクライオ型の高性能アンジュレータの技術がわが国だけから発信できたのか<略>わが国では,…
RT @frantuyozehu: まだ途中ですが、論文とはこういうのを言うんですよ! 葛西裕仁「平泉澄の国体論における「単一民族観」」 https://t.co/O5VqSPep9p
調理中に鉄鍋から溶出する鉄量の変化 https://t.co/HOaRJRn92h
RT @Shusaku_SASAKI: 行動経済学会の10周年企画論文として、 「医療現場の行動経済学:意思決定のバイアスとナッジ」 というレビュー論文を、大竹先生と執筆しました。同名書籍の出版プロジェクトの議論内容を踏まえながら、文献を追加して再構成しています。 フリー…
RT @CyberIguana: @matsushima_mugi こんにちは。器官の形成状態により、子宮や卵管といった女性の内性器を伴う場合には男性膣と呼ばれています。こちらをどうぞ。https://t.co/vTE4fzbVmd