小田倉弘典 (@h_odakura)

投稿一覧(最新100件)

サマータイムと睡眠・健康に関する総説 https://t.co/pm12we9Izp
RT @Office_j: 【日本における10−3月の入浴中死亡はおそよ10万名中10例。多くは入湯中の心イベントに続く溺死:東京、佐賀、山形’12-13年調査】 Circ J https://t.co/tETXLnrQe9 https://t.co/dAqfDxJrrk
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ウサイン・ボルトの" I "は、なぜ「オレ」と訳されるのか : スポーツ放送の「役割語」(太田 眞希恵),2009 https://t.co/4MminWKWfF
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? カメレオンの舌はどうして飛び出るか?(大島 廣),1933 https://t.co/4EWmjdisst
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 小児の歯科恐怖に関する研究 : 切削音と歯科恐怖との関係(住吉 智子ほか),2004 http://t.co/5z4d9YIDVe
このレビューまとまってますね。プライマリ・ケア現場にかぎらず、医療現場全般引いては世界全般にいえること:「プライマリ・ケア現場の不確実性・複雑性に対処する 日本プライマリ・ケア連合学会誌」http://t.co/JND2noo1ps
RT @syuichiao: プライマリ・ケア現場の不確実性・複雑性に対処する 日本プライマリ・ケア連合学会誌 Vol. 37 (2014) No. 2 p. 124-132 https://t.co/8XCgxZRq1O
ありがとうございます。RT @nnago @h_odakura 日本人はもっとずっと少ないです。自治医大のコホートでは40-49の女性、17000人年で0。https://t.co/6lQkkBgIAo …
まあ一応私も学位は取得しているし、講演するときは、2年前にまとめた自院のデータや自験例を必ず紹介しているんだけどな。 http://t.co/dhIxbtZptZ

24 0 0 0 OA 4.JIKEI HEART研究

RT @JuuichiJigen: JIKEI HEART研究の問題点 https://t.co/b5aeUJ9rvB
リバーロキサバンの日本でのRCT, J-ROCKET AF試験がようやく論文化されたようです。http://t.co/I463URrO
日本循環器学会雑誌上でガイドラインの実質的な変更があり、心房細動CHADS2スコア1点以上の人へのダビガトランが推奨レベル:Iとされたが、あまりまだ知られていないように思う。臨床上実に重要な問題であり、もっと周知されるべき。http://t.co/O7lSPIC

お気に入り一覧(最新100件)

【アジア人ACS後、DAPTで減るイベントは?/ Circ J】 台湾、前向きレジストリACS 2221例、1年観察:DAPT9カ月「以上」で、「未満」に比べ、諸因子補正後の「CV死亡・MI・脳卒中」リスクは有意に低。ただしMI… https://t.co/rUgSolQLsS
東北大学,たら澤 邦男先生。基盤C「在宅看取りに影響する同一地域病院の機能の解明:NDBレセプトと公開データ併用分析」 https://t.co/yc9hFsMgEX
上野千鶴子さんの祝辞を読んで思い出したのは、下の論文と一連の先行研究: https://t.co/sTsyfTWR7l https://t.co/iJTxRtBBSq
【DOAC承認外低用量による転帰増悪は認められず:SAKURA-AFレジストリ/ Circ J】 DOAC服用AF 1676例、39.3カ月 [中央値] 観察:承認正常用量服用例に比べ、承認外低用量例 [22.2%] における脳… https://t.co/iUOsEkp1Fw
【長時間労働で心筋梗塞発症リスク1.6倍】 昨日より各メディアにて報道されております、 #CirculationJournal 掲載されました論文はこちらになります(Staff_M) https://t.co/jcR57gcCik… https://t.co/EcZ1qVaRLG
【日本、アブレーション施行発作性AF連続登録131例解析:VISTAG使用の焼灼アブレーション [61例] で、第二世代クライオアブレーション [70例] に比べ、2.98年間観察の非再発率は有意に高 [88.5% vs. 70.… https://t.co/UPof5kByXd
【SAKURA AFレジストリ、DOAC服用1676例、39.3カ月 [中央値] 観察:22%で承認外低用量。諸因子補正後、標準用量に比べ、承認外低用量で、転帰は増悪せず。脳卒中・塞栓症の補正後HRは0.85 [95%CI 0.3… https://t.co/SQKfNmxpVF
【再掲】Circ J誌に、アジア人の至適降圧目標をエビデンスから探るレビュー。非高齢者が高リスクなら「<130/80mmHg」、それ以外は「<140/90mmHg」が妥当では、と結論。 https://t.co/Vjaik6nANA
【拡散希望:新刊論文のご紹介】武藤崇(2019)なぜ日本人には「チャレンジング行動」という用語の理解が難しいのか.心理臨床科学 https://t.co/SRyg9Ay3lq 橋本光平・武藤崇(2019)加齢ステレオタイプへの行動… https://t.co/U5trapfUtw
【雑記】Circ J誌に、アジア人の至適降圧目標をエビデンスから探るレビュー。非高齢者が高リスクなら「<130/80mmHg」、それ以外は「<140/90mmHg」が妥当では、と結論。… https://t.co/OkinCPYkxf
【雑記】Circ J誌に、8月にミュンヘンで開催されたESC学術集会の詳細なレポート。 https://t.co/eJ9XZSFu4u 今年は指向性の極めて高いスピーカーが使われていました。なのでオープン空間のセッションでも隣… https://t.co/LGyhjPqEuw
【伏見AFレジストリ、OAC服用2478例解析:22%が抗血小板薬併用。併用例では、大出血のみならず、脳卒中・塞栓症リスクも、OACのみ服用例に比べ有意に高 [HR 1.48、95%CI 1.09-1.95] 】 Circ J… https://t.co/zkM016yjgv
咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見ら… https://t.co/6PlzI3Mokq
【伏見AFレジストリ2378例解析:22%がOACと抗血小板薬併用。併用例ではDOAC処方、特に適応外低用量が増加。併用例では、OAC単剤に比べ、大出血だけでなく、脳卒中・塞栓症リスクも有意に高 [HR:1.48 [95%CI 1… https://t.co/y2jtjZJC5P
【韓国、新規AF診断連続登録12876例データ解析:「女性」は、血栓塞栓症リスクとならず。一方、CKDで血栓塞栓症HRは1.62 [p<0.001] に。「女性」を「CKD」に入れ替えた”CHA2DS2-VAK”スコアが有用】… https://t.co/3ciafN5pZd
【東京地区 “SAKURA AFレジストリ” 3237例、最低2年間観察:「脳卒中・塞栓症」、「大出血」、「死亡」のいずれも、ワルファリンとDAOC間に有意差認めず。傾向スコアマッチ後、大出血だけは、DOACで有意にリスク減】… https://t.co/NLri25bQyT
【韓国、単一施設人間ドック受診282473名、平均5.4年追跡データ解析:0.13%が新規AF発症。多変量解析後、尿酸高値でAF発症リスク高】 Circ J https://t.co/DODr0knLbE https://t.co/XdG5BxwsM0
【SAKURA AF Registry,日本人AF 3237例2年観察:ワルファリンとDOAC間に,脳卒中・塞栓症,大出血,死亡のいずれも有意差認めず。傾向スコアマッチ比較でも,脳卒中・塞栓症と死亡には差なし。「脳卒中・塞栓症,死… https://t.co/MVxfSiY3aI
【日本人NVAF[平均75歳] 2782例観察:CrClの高低にかかわらずINRには差なし。ただしTTRはCrCl低値例ほど低。「CrCl<30mL/分/1.73m2」は「TTR<65%」の独立した予知因子。ただし「CrCl<30… https://t.co/gPWOhyK52S
こんな論文どうですか? サグラダ・ファミリア ガウディの教会内部が完成へ--着工から約130年、ローマ法王を迎えて献堂式(福田 誠),2011 https://t.co/QB80Laj7Fs
【日本AFアブレーション376例内傾向スコアマッチ比較:ワルファリン非中止例とDOAC非中止例間に、周術期合併症リスクの差なし】 Circ J https://t.co/zQkmuD2Hsp
【伏見AFレジストリ3749例観察:心不全 [入院歴、or NYHA≧2、EF<40%] で、脳卒中・血栓症の補正後HRは1.24 [95%CI 0.92-1.64]。ただしHF入院30日後に限れば12.0】 Circ J… https://t.co/uWrmU9ucj3
【日本NVAF 1013例751日 [中央値] 観察:CHA2DS2-VAScスコア、OAC服用等補正後も、BNP「≧170pg/mL」で、塞栓性イベントHRは3.86 [95%CI 1.83-8.67]】 Circ J https://t.co/tR0MHzZ0MY
【雑記】Circ J誌に、昨年11月のAHA学術集会に関する詳細なレポート。 https://t.co/AjIhHVV8Pu
【東アジア人AF例の25%-49.3%に、無症候性脳梗塞。AF有病によるRRは2.24 [95%CI 1.26-3.99]。ただしIスクエアは83%:4報 [1991例] メタ解析】 Circ J https://t.co/ODrNem6yw7
【韓国公的保険7034例解析:HF非合併AFでは、レートコントロールは死亡リスクを減少させず。HF合併なら、β遮断薬で死亡HR 0.63 [95%I 0.50-0.79] 。CCB、ジゴキシンではリスク減少認めず】 Circ J https://t.co/jZKkWXOYXg
【雑記】Circ J誌に、ESC学術集会のレポート。 https://t.co/9MagrD3WBK
【台湾COPD患者50430例4年観察:CHA2DS2-VAScスコア高値でAF初発リスク増】 Circ J https://t.co/TrmmYAvL3e https://t.co/SR5Bou1yce
【伏見AFレジストリ:日本人AF例では、男性と女性の脳卒中・塞栓症リスクに差なし。頭蓋内出血と死亡リスクは女性で有意低】 Circ J https://t.co/Ololg7gGfz https://t.co/IWgHAG25P1
【吹田研究6898名観察:AF発症リスク予知のスコアリング完成。c統計量は0.75】 Circ J https://t.co/jyr02HOOmb https://t.co/accXC1jWXy
【伏見AFレジストリ解析:ワルファリン [1728例] とDOAC [270例] 間に、脳卒中・塞栓症、大出血いずれも有意差なし。傾向スコアマッチ比較でも同様】 Circ J https://t.co/8MhumsYqkr https://t.co/4HcLkT3UsC
【韓国AF 10846例解析:抗凝固療法非施行下の脳梗塞発生率は、CHADS2スコア1点で1.14/100例・年、2点で2.77。3点なら4.64】 Circ J https://t.co/7FU04k6pDO https://t.co/N1IPINanAX
【日本における10−3月の入浴中死亡はおそよ10万名中10例。多くは入湯中の心イベントに続く溺死:東京、佐賀、山形’12-13年調査】 Circ J https://t.co/tETXLnrQe9 https://t.co/dAqfDxJrrk
【第二世代クライオバルーンを用いた肺静脈隔離術で、35か月後 [中央値]、PAFの80%、持続性AFの71%が洞調律維持:ドイツ2習熟施設の100例】 Circ J https://t.co/EJ2CxNVUu2
【雑記】Circ J誌は、"Circulation Journal Awards for the Year 2016" を公表。7報が受賞。 https://t.co/LLAx9rQ7H6
【抗凝固療法下の日本人AF連続登録559例振り返り解析:2.7%に左心耳血栓。DOACとワルファリン間に有意差なし。多変量解析後,LAA血栓の予知因子は「BNP≧173pg/mL」のみ】 Circ J https://t.co/VhsMtonCpg
【日本人脳梗塞発症AF 180例 [平均76歳]レトロ:72%は抗凝固療法なし。16%はINR<1.60。8%が1,60-1.99。2.00以上は4%。梗塞サイズは,2.00以上で1,60-1.99に比べ有意に小】 Circ J https://t.co/LMikCmKy4f
【心不全高リスク日本人5382例,3.1年 [中央値] 追跡,CHART-2:登録時AF合併列では,心不全入院,心血管系死亡,総死亡とも,日合併例に比べ多】 Circ J https://t.co/XF1WOnFIuJ https://t.co/1W2sdE4SBc
【抗凝固療法下で血尿を呈するAF例の1.6%に、膀胱・泌尿生殖器癌:韓国1785例解析】 Circ J https://t.co/09zENQ3poU
こんな論文どうですか? ウサイン・ボルトの" I "は、なぜ「オレ」と訳されるのか : スポーツ放送の「役割語」(太田 眞希恵),2009 https://t.co/4MminWKWfF
こんな論文どうですか? カロリー0でも肥満を招く(児玉 浩憲),2015 https://t.co/4Na5HISgcJ 肥満を予防しようと,"カロリーゼロ"の食品や飲料がもてはやされている。ところがなかなか減量にはつなが…
こんな論文どうですか? バレーボールの試合におけるサーブの重要性について(田中 愛ほか),2007 https://t.co/t7oU1nFexb
【スタチン服用日本人ヘテロFH216例ランダム化ODYSSEY JAPAN:PCSK9抗体 [2週おき] 52週間でLDL-Cはプラセボに比べ64%の有意低下。神経症状は実薬群15.4%、プラセボ 11.1%】 Circ J https://t.co/bL9tPK68ly
【日本人AF 328例追跡:クライオバルーン・アブレーション後6か月間の非再発率は88.4%】 Circ J https://t.co/kj9YLIkvIH
こんな論文どうですか? カメレオンの舌はどうして飛び出るか?(大島 廣),1933 https://t.co/4EWmjdisst
【雑記】機器の正確性に問題のあったINR値を除外しても、J ROCKET-AFの結論は変わらず。 Circ J https://t.co/MI33T5Knr6
【JPHCスタディから、中年日本人10年間の脳卒中・冠動脈疾患発症絶対リスク予測表。約1万5000名データから作成。1万名で確認】 Circ J https://t.co/EXHOCcmlrm https://t.co/pLXnZ77Roq
【J-RHYTHMレジストリ2 日本人NVAF 6616例5年間追跡:非OAC例に比べワルファリンは血栓塞栓症リスクを有意に抑制するのみだが、DOACは大出血と総死亡も有意抑制 [補正後]】 Circ J https://t.co/vUWmaMMUUE
【ENGAGE AF東アジアサブ解析 [1943例]:INR 2.0 - 3.0目標ワルファリンに比べ、エドキサバン60mgは脳梗塞・塞栓症を有意減少 [HR 0.53]。大出血は用量問わずエド群で著明かつ有意減少】 Circ J https://t.co/FZd6tIiqeY
【心臓血管研究所'04→12年AF 2434例:抗凝固療法は41%から56%に増加。低リスクでの増加著明。全体の血栓塞栓症は1.2%/年で不変。大出血は0.57%/年→0.16%/年。DOACでは頭蓋外出血著明増加】 Circ J https://t.co/QPFJg0p9Q4
【日本人連続登録406例約2年間観察:AF例電気的除細動後の血栓塞栓症リスク評価には、CHADS2よりもCHA2DS2-VAScスコアが有用】 Circ J https://t.co/Ioiz6OiuvZ https://t.co/0sUnGy7Qhy
【CHA2DS2-VASc≥2 AFへの抗凝固+DAPTで1年間血栓塞栓症は有意減少 [1.7% vs 5.3%] 、重篤出血有意増加 [8.4% vs 3.1%]。「1」AFでは有効性認めず:スペイン586例観察】 Circ J https://t.co/gF5UM3DlMh
【雑記】Circ J誌はAHAレポートを掲載。近年、ESCへの出席熱が高まっているものの、AHAは「5星レストランにおける食べ放題」のようなものと評価。 https://t.co/kNNUU6f3bs
【症候性CHFが新規AF発症でCV死亡HR 2.77 [95%CI 1.72 - 4.45 vs 非発症]。当初よりAF合併例は1.31 [1.06 - 1.63]。:日本人4818例観察CHART-2】 Circ J https://t.co/5sI4Bhpkoj
高齢者の睡眠薬による健康影響に関するレビュー ─その適正使用のためのエビデンス─ https://t.co/wiIKYE6c61
〖雑記〗Circ J誌にESCレポート。 https://t.co/9M4GxTxoPW
【J-RHYTHM後付:85歳以上AF例 [全例CHADS2≧1] の80%でワルファリン。うち63.5%はINR 1.6 - 2.6。塞栓症減少傾向、CV死有意減少】 Circ J https://t.co/S0pjiv3hjO http://t.co/X11RxjDBwm
こんな論文どうですか? 阿波踊り体操ロコモ編の有用性について(笠井 千夏ほか),2013 http://t.co/VGeSYih0vZ 【目的】当院は地域医療に貢献することを病院理念と…
こんな論文どうですか? 患者-医師間コミュニケーションにおけるEBMとNBM : Roter Interaction Analysis Systemを用いたアプローチ(第47回日本心身(石川 ひろのほか),2007 … http://t.co/ny5bpwPGZ0
【日本人NVAF例の塞栓症リスク評価にCHA2DS2-VAScを用いるなら,「女性」を外しても予知能力は良好 [含んだ場合は不明]:J-RHYTHM 997例2年間評価】 Circ J http://t.co/pAfYBgWGmi http://t.co/6ZKrxYJDl0
こんな論文もあるのですねぇ。 CiNii 論文 -  親鸞とキルケゴールの宗教的実存 http://t.co/a4hWCx5y5W #CiNii
【日本人AF例では「体重50kg以下」で脳卒中・塞栓症リスク高。HR 2.19 [95%CI 1.57 - 3.04]。大出血に差なし。OAC含め低体重群は高リスク:伏見AF研究2945名 746日 [中央値] 追跡】 Circ J http://t.co/BvuYCLtUAY
【抗凝固療法下にない日本人AF例の脳梗塞発症率は,CHADS2 「1点」て0.93%/年,2点で1.54%/年。CHADS20点,CHA2DS2-VASc「1点」以下なら0.5%/年程度:3コホート3588例統合解析】 Circ J http://t.co/NkGP5dhg6H
今日見ていた論文で一番衝撃的だった論文のタイトル 投与を求めて東北3県の救急外来を受診した自称女医のペンタゾシン依存症の1例を経験して 日本救急医学会雑誌,Vol. 25 (2014) No. 7 p. 307-312 https://t.co/idOiWzNh9b
【雑記】Circ J誌が,欧州心臓病学会の詳細かつ包括的なレポートを掲載 http://t.co/ViksyEZwax
【日本人AF例へのDES留置による能心血管系イベントリスクはBMSと有意差なし。心筋梗塞は8.8% vs 4.4%/年。脳血管障害・塞栓症は1.9% vs 2.5%:AFCASレジストリ 傾向スコアマッチ 318例比較】 Circ J http://t.co/FIOQIew73O
【症候性発作性AFに対するアブレーション成功後,脳卒中発生率は0.19%/年 [全例非抗凝固]。CHADS2スコア2以上でHR 4.49, 95%CI 1.08 - 22.56]:日本人連続1156例49.5か月追跡】 Circ J http://t.co/OIrfPZn0un
【永続性AF例の脳卒中・塞栓症 [2.29%] は,発作性 [1.16%] や持続性 [1.20%]より高いが,抗凝固・CAH2DS2-VASc補正後HRは同等:J-RHYTHM 日本人NVAF7406例2年間追跡】 Circ J http://t.co/KBqo667gek
関節リウマチにおける生物学的製剤の使い方と フォローアップの要点https://t.co/A9Lq1Lhsoq
【わが国実地臨床AF例では,抗凝固薬服用例における脳卒中・塞栓症減少,出血増加を認めず。抗凝固療法が不十分。なお総死亡は非使用例で有意増加:伏見レジストリ】 Circ J http://t.co/vTRhrcAPsU

フォロー(1020ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? 星状神経節ブロックによるCO2換気応答の抑制(大堀 久ほか),1997 https://t.co/m0HrC0oJnA
こんな論文どうですか? 設計編(2)冷蔵庫 冷却方法を変えてヒット祈願 (特集 成熟期の戦術!白物家電--この技術がユーザーを魅了する),2001 https://t.co/v2544bWFHH
こんな論文どうですか? 内視鏡的粘膜切開による直視下生検にて確定診断しえた直腸GISTの1例(阿座上 聖史ほか),2011 https://t.co/eOtkr31m0Y
こんな論文どうですか? トップアスリートの解体心書(File 2)インディ500優勝レーシングドライバー 佐藤琢磨(後編)No Attack, No Chance どんな舞台でも頂点に(佐藤 琢磨ほか),2018 … https://t.co/leFRDbPjwh
こんな論文どうですか? ジオグラフィー・コミュニケーターとアウトリーチ地理学の提案(長谷川 直子ほか),2015 https://t.co/IQ23ua991e
こんな論文どうですか? 野生パンダの棲息・保護・研究の現状(馮 文和ほか),1996 https://t.co/Dw9Ewij5KB ジャイアントパンダの自然における棲息状態をみると, 中国本土…
悪性腫瘍での合併_φ(・_・ 当院での Trousseau 症候群 40 例の臨床的特徴 https://t.co/e2iyStjzNt
RT @NAKAYAMAKazhiro: 『看護学のための多変量解析入門』(医学書院)の雑誌書評のPDFです(フリー) 「研究の道しるべに心からお薦めできる良書」 https://t.co/CR6JmDmuRa
こんな論文どうですか? スザクサラサエビの博物誌(奥野 淳兒),2012 https://t.co/AkQ4je6ieE

1 1 1 1 IR 大仏師定覚

こんな論文どうですか? 大仏師定覚(三宅 久雄),2009 https://t.co/n8Qzg6AF6Q 建仁三年(一二〇三)造立の東大寺南大門仁王像は、昭和六十三年から平成五年にかけて解体修理が行われ、その際、発見された銘記や納入経の奥書から…
こんな論文どうですか? 編集長インタビュー 森下一喜氏 ガンホー・オンライン・エンターテイメント社長 ゲームの「原体験」を守る(森下 一喜ほか),2013 https://t.co/XBo31SdcMF
心臓で音が聞こえるのは 熱エネルギーに変えず、音エネルギーに変換しているからだと ちょっと前どっかで聞いたことがあるような気もしました こちらもパッと調べてでてこないので、まぁ話として。 坂本先生の別の心音図の原稿はありました… https://t.co/MS8L1vO0dv
昼結構面白かった坂本先生のTalkを足しておきます 血圧測定は39-240mmHgぐらいまでしかできないのではないか? 血圧計開発していた金子ひろし先生?が研究していたと 真偽はわからないですが、 こちらの研究でも似たような話が… https://t.co/yK1Sq3fiev
RT @shima_usa96: 「科学を伝える」に係わっている人は、読むべし。>日本地球惑星科学連合2019年大会/NHK総合テレビのエンターテインメント・教養番組「ブラタモリ」における実験の役割 https://t.co/0IskVYn5Zp
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/ブラタモリにみる地球科学のアウトリーチ手法 https://t.co/MasBzAlwTN
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/ブラタモリ番組制作に学ぶ博物館のアウトリーチ活動の在り方 https://t.co/vehU1KJ2Lh
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/中高生を対象とした「地域」を総合的に捉えるフィールドワークの試み https://t.co/oUriZ3eHSS
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/NHK総合テレビのエンターテインメント・教養番組「ブラタモリ」における実験の役割 https://t.co/sM0mgdttUV
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/ブラタモリが可視化する歴史 https://t.co/mihJBc0qIa
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/地球科学者がブラタモリを案内して考えたこと https://t.co/XPRSsGY2aL
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/&lt;strong&gt;「ブラタモリ」の歴史と現状&lt;/strong&gt; https://t.co/RTPVTEiFkE
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/ブラタモリに学ぶ─本セッションの趣旨説明 https://t.co/6dxhIB0Gew
こんな論文どうですか? 立方骨サポートインソールが平地および片斜面における立位重心動揺に与える影響(深木 良祐ほか),2013 https://t.co/N3ZHn251YQ
RT @shima_usa96: 「科学を伝える」に係わっている人は、読むべし。>日本地球惑星科学連合2019年大会/NHK総合テレビのエンターテインメント・教養番組「ブラタモリ」における実験の役割 https://t.co/0IskVYn5Zp
こんな論文どうですか? 競馬とプロスペクト理論:微小確率の過大評価の実証分析(小幡 績ほか),2014 https://t.co/ILCPmdvb9y
こんな論文どうですか? 新しい生き方・働き方を見つける26冊 (これからどう生きる?どう働く? 今こそ読むべき本--元気と勇気が湧く440冊),2011 https://t.co/KmBsQZgI0Z
こんな論文どうですか? 現代の「コミュニケーションの達人」に学ぶ 明日から池上彰&松岡修造になる方法 (特集 顧客・上司・同僚・部下・女性… 「20秒」で、相手を納得させる技術 100,2015 https://t.co/9R0BeSSBWM
こんな論文どうですか? Titus Andronicusにおける暴力と祝祭(サトゥルナリア)の時空間(九州英文学研究)(石田 由希),2009 https://t.co/PjJnFeJ8rg

1 1 1 1 IR 座布団投げ

こんな論文どうですか? 座布団投げ(根間 弘海),2007 https://t.co/uGBix15gCi
こんな論文どうですか? シホテーアリニ山脈北部アニュイ川流域の森林植生(沖津 進),1997 https://t.co/87y5q52Er5
こんな論文どうですか? 近年の8月における北日本の低温化とチベット高気圧の弱化との関係(永野 良紀ほか),2009 https://t.co/WTDkt5corL
こんな論文どうですか? 中小企業・ベンチャー企業クラスター地域の経営戦略調査研究:北海道の帯広・苫小牧と川崎の事例(宮脇 敏哉),2013 https://t.co/n8drCEF04V
こんな論文どうですか? 戦後初期小学校家庭科廃止論をめぐる家庭科教育関係者,文部省,CIEの動向(第1報) : 「廃止論」の台頭から在置に至るまでの経緯(堀内 かおる),1995 https://t.co/pZybTPoZeP
こんな論文どうですか? 帯広市ばんえい競馬観光客の馬券購入特性 (本保芳明教授 退職記念号)(櫻澤 明樹ほか),2015 https://t.co/dTn3SXhGIy
こんな論文どうですか? 格差列島「切り捨てられまい」(5)宇宙という希望が心を救う,2007 https://t.co/aLlUqm6tse
こんな論文どうですか? 樺太産馴鹿の飼養学的研究(大原 久友),1968 https://t.co/cXaMInm07B 馴鹿は北極圏周辺に飼養されている反芻動物であり,これらの地方では原住民,ラプランド人などによって…
こんな論文どうですか? 一般講演の概要(山口 章ほか),1991 https://t.co/DNIS7qcRP9
こんな論文どうですか? ペンタエリトリットから導かれる多鎖型構造の非イオン性界面活性剤の性質(桑村 常彦ほか),1973 https://t.co/3DsS3jlTXn
こんな論文どうですか? 近年の土砂災害シリーズ:2011年9月の台風12号の豪雨によって紀伊半島で発生した土砂災害(大丸 裕武),2013 https://t.co/yL8bifM3oK
こんな論文どうですか? 色素ガイドを使用しないリンパ管造影(浅田 修市ほか),1982 https://t.co/b95LlXCRbR
こんな論文どうですか? インクモットリングとマイグレーションの関係について(石川 哲雄),1992 https://t.co/QhcbYsC6nl
こんな論文どうですか? フィギュアスケート観戦者に関する研究 : NHK杯の観戦者に着目して(井上 尊寛ほか),2014 https://t.co/PZ8OEoBrHX
こんな論文どうですか? 非外傷性脊髄硬膜外血腫の 6 例-画像所見と予後との対比-(村上 純滋ほか),2003 https://t.co/sIIrykyd0Y
こんな論文どうですか? 日本列島の気候変動と大気・海洋の影響(田上 善夫),2013 https://t.co/lCmfdqeClL 本年(2012),また一昨年(2010)年は,夏季に全国各地…
こんな論文どうですか? 太陽系小天体(小惑星・彗星・カイパーベルト天体)の変遷(佐々木 晶),2004 https://t.co/70LXBV7kf1
こんな論文どうですか? インターネットゲーム障害 : 現状とその対応 (特集 多様なアディクションとその対応)(片上 素久),2018 https://t.co/yFdsQATxs5
こんな論文どうですか? コーティングカラーのレオロジー(松本 浩次郎ほか),1989 https://t.co/8uDa8slWSu
こんな論文どうですか? カメラトラップ法で確認されたダナムバレイ森林保護区における中大型哺乳類相と一斉結実による影響(金森 朝子ほか),2013 https://t.co/mnquYrMSEY
『看護学のための多変量解析入門』(医学書院)の雑誌書評のPDFです(フリー) 「研究の道しるべに心からお薦めできる良書」 https://t.co/CR6JmDmuRa
こんな論文どうですか? フォーカス[建築] ラ・セーヌ・ミュジカル(フランス、ブローニュ・ビヤンクール市) 川の中州に卵形ホール 色や形の変化で楽しませる,2017 https://t.co/mPVTP2PUSa
こんな論文どうですか? 災害救急医療システムの構築,医療と地方行政(消防,県災害対策本部)との連携(小澤 修一ほか),2011 https://t.co/ZB5vEnvXNZ
こんな論文どうですか? 最新タブレットと最新ノートPCの改造 Nexus7でクロックアップ Ultrabookで性能改善と省電力 (特集 タブレット機ならLinux!)(麻生 二郎ほか),2012 https://t.co/zZzKyb8J65
こんな論文どうですか? 特集 最近の高品質光ビーム制御技術 アダプティブ光学による光ビーム制御の現状―天文学への応用:天文学への応用(高見 英樹),1994 https://t.co/Uv1TdDRPk8
RT @jnishihiro: ため池が持つ防災上のプラスの効果を評価した研究には、たとえば次のようなものがある。(いずれも水工学論文集) 大八木ほか 2006 ため池を用いた御笠川流域の治水強化策. https://t.co/obHUSQqB0Z 大槻ほか 2008 御笠川流…
RT @jnishihiro: ため池が持つ防災上のプラスの効果を評価した研究には、たとえば次のようなものがある。(いずれも水工学論文集) 大八木ほか 2006 ため池を用いた御笠川流域の治水強化策. https://t.co/obHUSQqB0Z 大槻ほか 2008 御笠川流…
こんな論文どうですか? 言葉と発達 いまどき子育てアドバイス(137)いろんな子どものいろんな育ち(1)新しい場所や人になれにくく、若干の気がかりがあったが、順調に伸びが感じられたゆう(中川 信子),2009 … https://t.co/moh8D76U5U
こんな論文どうですか? INWayを用いたTCP/IPとOSIの相互接続方式(大木 義朗ほか),1992 https://t.co/YBjk2681Ka 本学では、同一のEthernet内における論理的に独立し…
こんな論文どうですか? D.アンティセリ編「マルクス主義と精神分析の認識論的分析」(Dario Antiseri:Analisis epistemologico del Marxism(Silonis R.Lopezほか),198… https://t.co/Dj62kkmkET
こんな論文どうですか? 福祉の現場から 福祉のまちづくりを目指した身障者支援システムの開発(古賀 元也ほか),2018 https://t.co/QFGAaqU9tv
こんな論文どうですか? 複雑な空間パターンへの計算ホモロジーの応用(寺本 敬ほか),2008 https://t.co/px8s2f48Pc
こんな論文どうですか? 踊る母親 : ポン・ジュノ監督『母なる証明』をめぐって(佐藤 正和),2016 https://t.co/FCOjiSl4oq
こんな論文どうですか? 大野丸と亜船:大野藩の英学補遺(岩治 勇一),1966 https://t.co/2YagWVsDa2
J-STAGE Articles - 吸血性昆虫唾液腺の生理活性物質とその機能 https://t.co/7wsHHPU4Vn
こんな論文どうですか? 鶏の <i>Eimeria tenella</i> の免疫に関する研究:III. 感染を経た一側盲腸の切除がその後の免疫保持に及ぼす影響(東條 英昭ほか),1975 https://t.co/Znm9y6lqST
こんな論文どうですか? 緊急地震速報について(中村 浩二),2007 https://t.co/tAPIKA0n4c 緊急地震速報は,震源の近くの観測点のデータを用いて,震源とマグニチュードを高速で決定し,強震動の分布を推定し…
こんな論文どうですか? 1992年ニカラグア地震とその津波の調査(阿部 邦昭ほか),1993 https://t.co/r2jtzuLS2W 1992年9月2日に中米ニカラグア国太平洋側沖合い海…
こんな論文どうですか? 環境音と映像の相乗効果が生理・心理的評価に及ぼす影響(橋本 令子ほか),2004 https://t.co/U4jb3Bs6Kr
こんな論文どうですか? 活用事例 強い中小企業 テイクアンドギヴ・ニーズ(結婚式の企画運営) 創業5年・年商100億、着想共有で婚礼革命,2004 https://t.co/BTGKeoQd0r
こんな論文どうですか? 『宇宙戦争』(2005年)創出の原動力 : 『インデペンデンス・デイ』(1996年)との比較の観点から(前田 譲治),2015 https://t.co/QzqvoJrsZh
こんな論文どうですか? 筋萎縮や筋損傷など骨格筋に対する鍼治療の基礎的研究(池宗 佐知子ほか),2010 https://t.co/tAOzfUN7px
こんな論文どうですか? その他施設の状況 さらなる"コスト不信"の懸念も : 五輪最大の仮設建築は200億円台に (統治なきレガシー五輪 維持費に民間感覚を : 小池都知事が語る五輪3,2016 https://t.co/q9StYtAWdI
こんな論文どうですか? 中国プロ野球の可能性―北京五輪会場の観衆への調査から―(石原 豊一),2010 https://t.co/gDUw4tGoZZ
こんな論文どうですか? <論文・報告>非負値制約行列因子分解による地震予測の試み(Kamada Akiraほか),2017 https://t.co/gywKWxWmRx
こんな論文どうですか? "産学連携"イベントで行う新たな化学教育(ヘッドライン:産学連携初中等化学教育)(赤木 邦昭),2006 https://t.co/aVP42yxP9U
こんな論文どうですか? 2007年能登半島地震発生時における住民の意識と災害回避行動:被災地の中学生および保護者に対するアンケート調査より(青木 賢人ほか),2007 https://t.co/q87WnNdWxF
こんな論文どうですか? 第16回物理教育研究大会(札幌大会)の報告(学会報告)([記載なし]),1999 https://t.co/wfRKvk6O42
こんな論文どうですか? 強いリーダー 東芝 西田厚聰社長 理論と情熱の融合経営(西田厚聰),2007 https://t.co/5bc2DRpfFR
こんな論文どうですか? 血まみれの「忍耐強いグリセルダ」 : 『フィラスター』アレシューサ像(蒔田 裕美),2010 https://t.co/q4Kp0QX7TI
こんな論文どうですか? 移行地帯への寒地型芝草導入の可能性(ハーレイ R.),1988 https://t.co/cxANrEvFtV 日本の気候帯を3つに区分し, それぞれの地帯に適する芝草の種類…
こんな論文どうですか? 企業博物館を訪ねて:—ソニー歴史資料館—(大久保 翔太ほか),2018 https://t.co/EZQRHYz6UQ
こんな論文どうですか? 社内行事の効用 運動会に燃える若手社員--社員旅行、独身寮…高まる伝統復活の機運,2006 https://t.co/AIBC7PqVd2
こんな論文どうですか? 指揮システム:"VirtualPhilharmony"楽器ごとの個別タイムラインによるスケジューラ管理(馬場 隆ほか),2013 https://t.co/dDdEhYIy7C
こんな論文どうですか? γ線照射した岩石薄片からのアフターグロー画像新観察(橋本 哲夫ほか),1991 https://t.co/CuNbUUy2iv
こんな論文どうですか? (社)日本アレルギー学会Webサイト「i@JSA」公開延期のお知らせ,2008 https://t.co/zBeqsGOBaC
こんな論文どうですか? 経営戦略 ネット事業 ニューヨーク・タイムズ・デジタル 株式公開延期、名門新聞ウェブ版で苦闘,2001 https://t.co/gy8UWkE8dw
こんな論文どうですか? 反応時間のモデルとパインディング問題 : 徒競走モデルから相対性モデルへ(セッション3,VI.第15回大会発表要旨)(中谷 和夫),1996 https://t.co/5hJu4ORlrw
こんな論文どうですか? 通俗性/劣弱性にかかわるおかしみのファジィ論的定式化と"笑うコンピュータ" ~「学生の休日」と「徒競走のビリ」~(北垣 郁雄),1990 https://t.co/aLizpmHngL
こんな論文どうですか? 4-4ゲームマシンでの人体のグラフィックス(馬場 哲治),1997 https://t.co/uBP4jZjoKV
こんな論文どうですか? 幼児の運動能力に影響を及ぼす要因(松本 〓子ほか),1993 https://t.co/nvwp9h3YyL 5, 6歳児352名 (男児183名, 女児169名) を対…
こんな論文どうですか? 避難所の生活環境をコーディネートする:住民主体に活動・参加を支援して(林 寿恵ほか),2017 https://t.co/EJhlAz8XYb
こんな論文どうですか? 弘前公園における花見活動(増野 高司),2013 https://t.co/15ECXd3XR3 本報告では,宴席を設けた花見客を対象として,宴席の場所取りの実態を把握するとともに,花見客へのイ…
こんな論文どうですか? 数値計算ポリシーを入力とするベクトル群の直交化ライブラリ(直野 健ほか),2005 https://t.co/45UBecaK0p
こんな論文どうですか? ヘリングさんと古本屋 (アン・ヘリング教授退職記念号) -- (講演記録・紹介)(八木 福次郎),2009 https://t.co/GDPttQwfq3
こんな論文どうですか? ヒットの突破口--ザ・ドキュメント アミューズメント施設 「アメイジングワールド」[AMAZING] 抗菌の砂場にマッサージいす 「安心な公園」に親子が殺到(小野田 鶴),2005 https://t.co/npR7uR3Xd5
こんな論文どうですか? 腎のいわゆる「場所取り病変(Space Occupying Lesion)」における腎シンチグラム断層の診断的価値(伊藤 坦ほか),1980 https://t.co/9vKHDeVAOU
こんな論文どうですか? ニホンカモシカとオオツノヒツジの舌乳頭とその結合織芯の立体構造に関する比較解剖学的研究(山口 隆幸ほか),2002 https://t.co/c5AyZapsi1
こんな論文どうですか? プロングホーンの舌乳頭とその結合織芯の立体構造に関する比較形態学的研究(吉村建),2000 https://t.co/7kd9H0RPyj
こんな論文どうですか? 匠の視座(第7回)製材 小泉好雄氏 使い方に合わせて木を選び材の特徴を生かす建築を,2006 https://t.co/ugBy5R9mMw
こんな論文どうですか? 農作業の快適化、安全化は不可能なのか(垰田 和史),2010 https://t.co/m2LavxTK9M 1 農作業の危険性は、年々、高まっている?<BR>  農作業…

フォロワー(3981ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Ortho_FL: @3Karamazov 結構手の外科学会とかでは報告があったりしますが、とりあえずこれでもご参照ください 医原性なので転帰がややめんどくさいことになることも少なくない印象です https://t.co/Ni4f3ebEC8
RT @NAKAYAMAKazhiro: 『看護学のための多変量解析入門』(医学書院)の雑誌書評のPDFです(フリー) 「研究の道しるべに心からお薦めできる良書」 https://t.co/CR6JmDmuRa
RT @atmizu: 昼結構面白かった坂本先生のTalkを足しておきます 血圧測定は39-240mmHgぐらいまでしかできないのではないか? 血圧計開発していた金子ひろし先生?が研究していたと 真偽はわからないですが、 こちらの研究でも似たような話がありますね 正当性はかわ…
RT @atmizu: 心臓で音が聞こえるのは 熱エネルギーに変えず、音エネルギーに変換しているからだと ちょっと前どっかで聞いたことがあるような気もしました こちらもパッと調べてでてこないので、まぁ話として。 坂本先生の別の心音図の原稿はありましたのでどうぞ ご興味ある方…
心臓で音が聞こえるのは 熱エネルギーに変えず、音エネルギーに変換しているからだと ちょっと前どっかで聞いたことがあるような気もしました こちらもパッと調べてでてこないので、まぁ話として。 坂本先生の別の心音図の原稿はありました… https://t.co/MS8L1vO0dv
昼結構面白かった坂本先生のTalkを足しておきます 血圧測定は39-240mmHgぐらいまでしかできないのではないか? 血圧計開発していた金子ひろし先生?が研究していたと 真偽はわからないですが、 こちらの研究でも似たような話が… https://t.co/yK1Sq3fiev
RT @shima_usa96: 「科学を伝える」に係わっている人は、読むべし。>日本地球惑星科学連合2019年大会/NHK総合テレビのエンターテインメント・教養番組「ブラタモリ」における実験の役割 https://t.co/0IskVYn5Zp
@emu6s 口腔ケアという意味では、肺炎予防に効果的であると思います。エビデンスもそれなりにありますね( https://t.co/ZXiROx20ah )。サクション単独でのエビデンスはないと思います。 私見としては、(気管切… https://t.co/BayAqTSEx4
『看護学のための多変量解析入門』(医学書院)の雑誌書評のPDFです(フリー) 「研究の道しるべに心からお薦めできる良書」 https://t.co/CR6JmDmuRa
J-STAGE Articles - 吸血性昆虫唾液腺の生理活性物質とその機能 https://t.co/7wsHHPU4Vn
RT @ki1tos: グラフ・表・図・式の違いや効果的な使い方について、基本的なことはこれに全部書いてあると思う。60年くらい前の英記事の和訳。大事なことは変わらないってことも学べて好き。 https://t.co/kFKNdpP6hP https://t.co/VxwtLw…
@ogawaissui @sukiyapotes ④小川>こちらの文献では長期的影響について触れられていません。 https://t.co/VmfoVU3DlB「 現在もチェルノブイリ周辺地域の甲状腺がんスクリーニングは続いており… https://t.co/PNONKtDqY9
RT @GSI_Research: こんなにある!?~「お付き合い地震断層」~ 熊本地震だけではありません。大阪府北部の地震や北海道胆振東部地震でも。 5/29(水)、当センター長がJpGU2019にて発表します! https://t.co/Vkc7ueEsKJ (赤い線がお…
いやぁ、家庭外の食塩は多いですよね。。。当然。。。 辛い。。。 https://t.co/lsGsBFPdef
RT @wiskij: @HaLuetty @theokinawatimes 観光で訪問する人にも、既に数年前から飲ませてしまっていて、もう他人事ではなくなってしまったねえ。自宅では鹿児島の財宝20リットル水を送ってもらってます。(もっぱら氷用^^;)飲用はダスキンの蛇口用を毎…
粉末活性炭 による残留性有機 フッ素化合物類 の 吸着 除去特性 および影響要 因の検 討 https://t.co/z6DauOf9BJ
RT @_keroko: 「「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ」がオンラインで公開されました。:https://t.co/bEjWp7d1iT
RT @GSI_Research: こんなにある!?~「お付き合い地震断層」~ 熊本地震だけではありません。大阪府北部の地震や北海道胆振東部地震でも。 5/29(水)、当センター長がJpGU2019にて発表します! https://t.co/Vkc7ueEsKJ (赤い線がお…
@Toyosang_not 正当防衛に対する緊急避難(橋田久)https://t.co/R79l3Fs56K これでは不十分? #安全ピン #正当防衛 #痴漢
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 相続税制の改革に当たっての考え方 加藤 浩(国立国会図書館調査及び立法考査局専門調査員 財政金融調査室主任) / https://t.co/wpGnBhpeLC
RT @online_checker: @ken4807ken @kkrkkr88 @spinstepgo https://t.co/1gC4xETG5O #表現の自由 の範疇。実践するか否かは、当人次第。 また、正当防衛行為に対する防御的緊急避難を否定する裁判例が出ているそ…
@ken4807ken @kkrkkr88 @spinstepgo https://t.co/1gC4xETG5O #表現の自由 の範疇。実践するか否かは、当人次第。 また、正当防衛行為に対する防御的緊急避難を否定する裁判例が出… https://t.co/cvAYVj5AcB
RT @ki1tos: グラフ・表・図・式の違いや効果的な使い方について、基本的なことはこれに全部書いてあると思う。60年くらい前の英記事の和訳。大事なことは変わらないってことも学べて好き。 https://t.co/kFKNdpP6hP https://t.co/VxwtLw…
RT @sumomodane: ・関東圏の女子大学に通う女子大学生 217 名を対象とした質問紙調査。 ・父親または母親の養育態度が過保護であると、自己愛が高くなる。 ・自己愛の高い者は、精神的健康度が低い。 https://t.co/YdG22ChXtb https://t.…
回復期脳卒中患者でADLと栄養状態をより改善させるための入院時エネルギー摂取量という西山さんの論文が、Neurol Med Chirに掲載されました。理想体重1kgあたり26kcal/day以上で入院時から栄養管理したほうがADL… https://t.co/pzPAcNMDow
RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を違法とし、教科書にそれらを記述し学校で教えてもよいという司法判断を下したの。…
J-STAGE Articles - コクラン:医療と研究における意思決定と患者一般参画 https://t.co/sFTTttMX0R
北海道科学大学の報告 薬剤師の在宅業務において、薬物療法に有益な業務と課題を探索することを目的に2016年1月に行われたWEB調査の結果と解析 【在宅薬学】 薬物療法に関する在宅訪問薬剤師の実施業務と意識調査 https://t.co/ic8fO4mNoz
【在宅薬学】 薬事法規制度改正の議論から考える薬局・薬剤師のあり方と地域医療での関わり https://t.co/HVH0VoCLcr
(特集?)世界の薬局・薬学事情 米国薬剤師によるワクチン接種 https://t.co/gj3UEFFFhq カナダとの比較から見えてくる在宅訪問薬剤師の可能性 https://t.co/QD9aSaQQGh オーストラリア… https://t.co/KgO9NNgstx
(特集?)世界の薬局・薬学事情 米国薬剤師によるワクチン接種 https://t.co/gj3UEFFFhq カナダとの比較から見えてくる在宅訪問薬剤師の可能性 https://t.co/QD9aSaQQGh オーストラリア… https://t.co/KgO9NNgstx
(特集?)世界の薬局・薬学事情 米国薬剤師によるワクチン接種 https://t.co/gj3UEFFFhq カナダとの比較から見えてくる在宅訪問薬剤師の可能性 https://t.co/QD9aSaQQGh オーストラリア… https://t.co/KgO9NNgstx
ヨーロッパの薬剤師はどこへ向かう?~ヨーロッパ版薬局ビジョン~ https://t.co/pINBMM3U7i アジアの薬学教育と薬剤師の今 https://t.co/S1S1ut7zAE
ヨーロッパの薬剤師はどこへ向かう?~ヨーロッパ版薬局ビジョン~ https://t.co/pINBMM3U7i アジアの薬学教育と薬剤師の今 https://t.co/S1S1ut7zAE
生薬一覧 白僵蚕(はくきょうさん) 蚕砂(さんしゃ) https://t.co/ryidzT4DI2 虫の糞を用いた染色 https://t.co/gr7aZXU2kw 糞の形状がわかる画像/ 蚕紗(さんしゃ) 松井 紀子 (… https://t.co/uSRRJjyO6l
RT @miyazakishogun: https://t.co/KltOD5FIes 不正プログラム判断の混沌 -無限アラート事件とCoinhive無罪判決から考える- 楠 正憲 情報処理, Vol.60, No.6, pp.480-482 (2019-05-15)
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…
福島小児甲状腺がん問題について、きちんとした疫学専門家の見解はこちらで読むことができます。 福島県でのリスクコミュニケーションと健康対策の欠如 https://t.co/v80s3crZ6K