青島周一 (@syuichiao89)

投稿一覧(最新100件)

世界はこんなにもつかみどころがない。 CiNii 論文 -  急性咳嗽を主訴とする小児の上気道炎患者へのチペピジンヒベンズ酸塩の効果 https://t.co/bcEOfhUNhD #CiNii
論文PDFは北大のウェブサイトから全文がダウンロードできます。 https://t.co/HjZDEEREVJ / @89089314 https://t.co/fQ7yXgxh2g
J-STAGE Articles - Clinical characteristics and risk factors for severe outcomes of novel coronavirus infection, January-March 2020, Japan https://t.co/kr4u9E3Oh9
J-STAGE Articles - Will working longer enhance the health of older adults? A pooled analysis of repeated cross-sectional data in Japan https://t.co/HiYAxnHLCk
証券投資の理論史研究―我が国の家計・年金基金の資産運用への示唆を探る― https://t.co/YJh4PEpWa0
まあ、そうだろうよ◎ J-STAGE Articles - Does Laughter Predict Onset of Functional Disability and Mortality Among Older Japanese Adults? The JAGES Prospective Cohort Study https://t.co/QKXwPkj7a7
RT @losnuevetoros: わあ出てる。 https://t.co/ieBSUqozfE 「和文論文誌をいつまで続けるべきか」 (副音声:今すぐ止めても良いのでは?) これは誰かに説得されるのであればそれはそれでよいと思っている意見なので、誰か僕に人工知能分野の…
RT @hazetemple: 公衆衛生政策と人権 公衆衛生政策において私権制限は最小限とすべきことを前提として正当性、合理性、経済的負担、効果と効率、私権制限の程度、公平性、政策相互の整合性といった面から判断することを解説 https://t.co/XSuLBzPCLt
RT @kuriedits: 主体性を考える上で面白い。 次の言葉を見たり聞いたりしたことがあるか? 「残薬」→ある72.5% ない27.5% 「ポリファーマシー」→ある3.1% ない96.9% 高齢者を対象とした医薬品に関連する用語の認知度に関する調査 社会薬学2020.2…
J-STAGE Articles - Changes in smoking behavior since the declaration of the COVID-19 state of emergency in Japan : A cross sectional study from the Osaka health app https://t.co/gs2hR9gfR7
J-STAGE Articles - Changes in health-related quality of life among impoverished persons in the Free/Low-Cost Medical Care Program in Japan: Evidence from a prospective cohort study https://t.co/neTrVXbKEI
@ph_minimal https://t.co/nXnYVMLysl ( *´艸`) キーワード2つくらいで大体わかります
J-STAGE Articles - 医療の多様性と“価値に基づく医療” https://t.co/fZV3bmjjou
J-STAGE Articles - A Prospective Cohort Study of Bedroom Warming With a Heating System and Its Association With Common Infectious Diseases in Children During Winter in Japan https://t.co/EdXlig1Efj
J-STAGE Articles - 耳掻痒感に対するベシル酸ベポタスチン (タリオン<SUP> (R) </SUP>錠) の有用性の検討 https://t.co/A0i4Rvol0e
J-STAGE Articles - 外耳道湿疹における塩酸フェキソフェナジンの有用性 https://t.co/nokFr45y57
J-STAGE Articles - あなたの耳は何故痒い? https://t.co/kZzk9dhzXr
CiNii 論文 -  急性咳嗽を主訴とする小児の上気道炎患者へのチペピジンヒベンズ酸塩の効果 https://t.co/bcEOfhUNhD #CiNii
減塩料理であっても、うま味調味料であるグルタミン酸を用いることで料理のおいしさを損なうことなく、塩分の摂取量を減らすことができるというわけ https://t.co/0gCMW8gdK1
J-STAGE Articles - うま味を利用した減塩料理の提案とその官能評価 https://t.co/okcjRVyiNZ
J-STAGE Articles - Longitudinal Trends in Blood Pressure Associated With the Frequency of Laughter: The Circulatory Risk in Communities Study (CIRCS), a Longitudinal Study of the Japanese General Population https://t.co/HykAzNiShV
RT @kurojda: 公開されました! 対面からオンラインに移行した演習科目のあれこれを記しました。主にやってみた感想ですが、こういった経験を記録に残して共有することも大切かと。。。 https://t.co/s8ZB9RHW7K
J-STAGE Articles - Intake of Vegetables and Fruits and the Risk of Cataract Incidence in a Japanese Population: The Japan Public Health Center-Based Prospective Study https://t.co/JBXyYn58Ry
J-STAGE Articles - Relationship between neighborhood food environment and diet variety in Japanese rural community-dwelling elderly: a cross-sectional study https://t.co/1e8gLcWEFH
J-STAGE Articles - Relationship between non-fasting triglycerides and cardiovascular disease mortality in a 20-year follow-up study of a Japanese general population: NIPPON DATA90 https://t.co/fsPjoXXzN4
J-STAGE Articles - ニキビの発症メカニズム,治療,予防 https://t.co/PZ8NgCptUo
J-STAGE Articles - 冬期の暖房に対する四肢皮膚温の反応とソックスの影響 https://t.co/dZLfBAfs4T
RT @kuriedits: おお〜〜!これはミノキシジル製剤を販売している全薬剤師必見かと。対象薬剤はリアップ、ミノキ、リグロ、ミノファイブ。リニューアル前の製品とはいえ、各製品の品質の差がわかります。 各種市販ミノキシジル製剤の安全性・有効性に及ぼす容器の種類の影響 薬剤…
J-STAGE Articles - <b>患者自身による自覚症状の評価システムを用いた</b><b>冷え症に対する当帰四逆加呉茱萸生姜湯の有効性について</b> https://t.co/bPQOfwWOdM
J-STAGE Articles - Relationship of lifestyle and frequency of certain types of food intake on the chilliness of female college students https://t.co/xA6pHUFmlt
J-STAGE Articles - 冷え症の生理学的メカニズムについて https://t.co/9jDWCGJMAe
J-STAGE Articles - 小学校における給食の食べ残しに関連する要因の検討 https://t.co/dTBZ7uhkb5
J-STAGE Articles - 「冷え症」の概念分析 https://t.co/O01ITaIBD6
J-STAGE Articles - ストーリーはどのような存在者か https://t.co/qC8qVdR95D
RT @furanether: 昨日、出ていた(^-^) 大阪鉄道病院の阿登先生、東海先生を始めとする近畿圏の多くの大学の先生との共同研究です。皆様には感謝ばかりです。 阿登先生が作成された処方解析報告書を連携ツールとして、薬局・病院実務実習における合同の教育プログラムの効果を…
RT @syuichiao89: 「小児の急性咳嗽患者に対し,カルボシステインに加えチペピジンヒベンズ酸塩を投与すると,症状を遷延させる可能性がある」 マジ
「小児の急性咳嗽患者に対し,カルボシステインに加えチペピジンヒベンズ酸塩を投与すると,症状を遷延させる可能性がある」 マジ
RT @kojima_aponet: この博士論文は必見 「小林化工の現状と競争優位要因について」という項目の他、日調やAGについても論じている 【日本経済大学リポジトリ】 変革期における製薬企業の競争優位の構築に関する研究 -ジェネリック医薬品業界での事例研究を中心として…
RT @syuichiao89: CiNii 図書 - おもしろ医学論文イッキ読み : デマ情報にもう負けない! https://t.co/Agr7uKhfdJ #CiNii
RT @syuichiao89: CiNii 図書 - 医療情報を見る、医療情報から見る : エビデンスと向き合うための10のスキル https://t.co/ARoO6EtPpP #CiNii
RT @syuichiao89: 医学論文を読んで活用するための10講義 : 視野を広げるエビデンスの読み方 49の図書館においていただけているようです◎ 嬉しい◎ https://t.co/hhnlYy7703
https://t.co/iJMtNb9Iju https://t.co/doj3V8SmSW https://t.co/J8IHZFkOVs https://t.co/RnuySoQrIC
RT @kadsho: 高齢者は抑肝散に関連した低カリウム血症の高リスクであるとの報告。(一部の高齢者に処方が多い、という見方もできますが) Geriatric Patients Are at a High Risk of Hypokalemia Associated wit…
RT @kurojda: 今のところでのお仕事の論文が公開!やむを得ない事情で学習方略が異なった2群間の教育効果を比較した研究です。 https://t.co/nxW6R4uqn8
倉田先生にも引用頂きました。ありがとうございます! J-STAGE Articles - 薬局薬剤師を対象とした継続的なEBM教育プログラムが薬剤師業務に与える影響 https://t.co/8DQOVCX83q
CiNii 図書 - おもしろ医学論文イッキ読み : デマ情報にもう負けない! https://t.co/Agr7uKhfdJ #CiNii
CiNii 図書 - 薬剤師のための医療情報検索テクニック https://t.co/NoY1ZDH99D #CiNii
CiNii 図書 - 医療情報を見る、医療情報から見る : エビデンスと向き合うための10のスキル https://t.co/ARoO6EtPpP #CiNii
医学論文を読んで活用するための10講義 : 視野を広げるエビデンスの読み方 49の図書館においていただけているようです◎ 嬉しい◎ https://t.co/hhnlYy7703
RT @Fizz_DI: 誌上シンポジウム:Evidence-Based Medicine(EBM)教育:誰が、何を、どのように教えるか 薬学教育.4,(2020):「インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム」 https://t.co/kRhcdfSR4B ・…
知的および創造的な活動への関与は、認知症のリスクの低下と関連している J-STAGE Articles - Cultural engagement and incidence of cognitive impairment: A six-year longitudinal follow-up of the Japan Gerontological Evaluation Study (JAGES) https://t.co/dMRNOzg9ro
J-STAGE Articles - Trend in Cancer incidence and mortality in Fukushima between 2008 and 2015 https://t.co/fcSSfTwZzt
J-STAGE Articles - パブロンゴールドによる薬剤性肺炎の1例 https://t.co/qq53hKJ3x0
RT @manabunoda: J-STAGE Articles - 臨床試験論文の利用に関する薬剤師の実態調査 https://t.co/Mtjk2qJXMU 「あなたは臨床試験の論文を読む習慣を持っていますか?」の問いに対して,「持っている」と回答した病院薬剤師は 19…
RT @manabunoda: J-STAGE Articles - 処方提案や疑義照会におけるチームワーク悪化・ストレス発生に影響する信念対立因子の解明─多変量解析とベイジアンネットワーク解析─ https://t.co/IZjFwOiTUC
第11回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会/相対危険減少が30%を超えるランダム化比較試験では、結果の内的妥当性が低いかもしれない https://t.co/EiCi6lsCzT
@nnago open-label+clinical deteriorationですね。 心血管系ですが、僕らの研究では「相対危険減少が30%を超えるランダム化比較試験では、結果の内的妥当性が低い」ことが統計的にも有意に示されており、このような効果サイズの大きな研究については続報を待ちたいです。 https://t.co/iX84WKmDVX
J-STAGE Articles - EBMからEBL/EBLIPへ(後編):医学図書館員によるEvidence-Based Practiceの実践 https://t.co/9R3tn0rMyQ
J-STAGE Articles - EBMからEBL/EBLIPへ(前編):医学図書館員によるEvidence-Based Practiceの支援 https://t.co/uHdJhsrsS5
RT @syuichiao89: 第11回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会/相対危険減少が30%を超えるランダム化比較試験では、結果の内的妥当性が低いかもしれない https://t.co/EiCi6lsCzT
第11回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会/相対危険減少が30%を超えるランダム化比較試験では、結果の内的妥当性が低いかもしれない https://t.co/EiCi6lsCzT
RT @triadsou: 反事実モデルに基づく直接効果と間接効果の推定. 矢田真城, 魚住龍史, 田栗正隆. 計量生物学. https://t.co/7uKLWuiJJ2
RT @Fizz_DI: 薬局やDSに「風邪」を自称してOTCを購入しに来た人のうち、薬剤師のアセスメントで「受診勧奨」したものには、後に結核や脳梗塞が判明した症例も含まれていた、という報告。 日本プライマリ・ケア連合学会誌.42(2):98-102,(2019) https…
日本では2001年から2016年にかけて喫煙者の社会経済格差が拡大しており、近い将来も健康格差が存在することを示している。 https://t.co/Qxb13jcwY8
トラックの排気ガスやガソリン車への曝露はCVDの死亡率と正の関連があり、大気汚染がこの関連に関与している可能性がある J-STAGE Articles - Association between Traffic Count and Cardiovascular Mortality: A Prospective Cohort Study in Taiwan https://t.co/zxojUXDHtw
65歳以上の10万人あたりの高齢者向け介護施設数が1施設増加すると、認知症の発生率が7.9%(95%信頼区間、3.3〜12.4)低下したJ-STAGE Articles - Incidence and mortality of dementia-related missing and their associated factors: An ecological study in Japan https://t.co/U7M6fLzok7
J-STAGE Articles - Widening socioeconomic inequalities in smoking in Japan, 2001-2016 https://t.co/rwyIxAgilu
J-STAGE Articles - ウィルス感染におけるABO組織-血液型抗原の役割 https://t.co/PRmG6EbtMd
RT @FakePearl_inst: 國松 淳和. 機能性高体温症の臨床. 心身医学, 60 巻 (2020) 3 号p. 227-233. https://t.co/E5iTtRh1HQ 一番最近書いた総説
J-STAGE Articles - Epidemiology of food choking deaths in Japan: Time trends and regional variations https://t.co/M5TXzZm3sx
J-STAGE Articles - インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム https://t.co/JbnHFOaoy2
J-STAGE Articles - What factors affect the evolution of the wife’s mental health after the husband’s retirement? Evidence from a population-based nationwide survey in Japan https://t.co/QhetW9BPO7
RT @syuichiao89: J-STAGE Articles - インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム https://t.co/JbnHFOaoy2
J-STAGE Articles - インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム https://t.co/JbnHFOaoy2
J-STAGE Articles - Does laughter predict onset of functional disability and mortality among older Japanese adults? the JAGES prospective cohort study https://t.co/QKXwPkj7a7
J-STAGE Articles - Physical fitness and dyslipidemia among Japanese: a cohort study from the Niigata Wellness Study https://t.co/wlnDmFofpv
J-STAGE Articles - Associations of education with overall diet quality are explained by different food groups in middle-aged and old Japanese women https://t.co/fNgL24rJSO
J-STAGE Articles - Pitfalls and Tips for Statistical Methods in Epidemiology: A New Series of Special Articles Has Started https://t.co/k7W3SI63g3
J-STAGE Articles - インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム https://t.co/JbnHFOaoy2
@takashi_brown test-negative case-control designですかね。 https://t.co/OPnW7s7XrF
RT @syuichiao89: 誌上シンポジウム:Evidence-Based Medicine(EBM)教育:誰が,何を,どのように教えるか インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム ―設立背景とその影響 J-STAGEで公開です! J-STAGE Artic…
誌上シンポジウム:Evidence-Based Medicine(EBM)教育:誰が,何を,どのように教えるか インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム ―設立背景とその影響 J-STAGEで公開です! J-STAGE Articles - インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム https://t.co/JbnHFOaoy2
RT @kurojda: 一昨年の薬学教育学会のシンポジウムレビューです!EBMxTBL第二弾。違う切り口。他にもEBM教育手法が載っているので、是非^ ^青島先生のレビューも同巻にございます! https://t.co/Wi9ZobFUxo
J-STAGE Articles - The association between habitual sleep duration and mortality according to sex and age: the Japan Public Health Center-based Prospective Study https://t.co/GZxDOYjpOp
J-STAGE Articles - Relationship between calcium intake and impaired activities of daily living in a Japanese population: NIPPON DATA90 https://t.co/9DcddmTkI6
J-STAGE Articles - Longitudinal Trends in Blood Pressure Associated with the Frequency of Laughter: Longitudinal Study of Japanese General Population: the Circulatory Risk in Communities Study (CIRCS) https://t.co/HykAzNiShV
J-STAGE Articles - Effect of dietary nori (dried laver) on blood pressure in young Japanese children: an intervention study https://t.co/B2QjxvuSvw
J-STAGE Articles - Relationship Between Severe Respiratory Depression and Codeine-Containing Antitussives in Children: A Nested Case-Control Study https://t.co/5jzba7HDB4
J-STAGE Articles - Plain Water Intake and Association With the Risk of Overweight in the Chinese Adult Population: China Health and Nutrition Survey 2006–2011 https://t.co/xmrYSndL5B
RT @Gun_san70: 因果推論で重要なDirected Acyclic Graphs (DAG) 臨床でも大いに使うべきツール 臨床でもって言い方がよくないけど https://t.co/aIqmBlRM3k
寝室の暖房が子どもの感染症を予防する効果があるかもしれない https://t.co/JYOCpTv7lg ホントかいな
「医療は科学的であるというよりは,科学的である要素も含むがそれが全てではなく、そのほかの哲学的・精神的・宗教的などちらかといえば疑似科学に分類されるような領域をも統合的に含めて医療と考える必要があると思われる」 医療は科学的であるのかについての哲学的考察 https://t.co/iCLANv8bnP
J-STAGE Articles - Dental Status is Associated With Incident Functional Disability in Community-Dwelling Older Japanese: A Prospective Cohort Study Using Propensity Score Matching https://t.co/iqJba1MN4l
RT @kurojda: 薬学雑誌に公開されました!参加型EBM学習を一人でできちゃいます、教育効果しっかりあります!っていう論文です。高垣先生、清水先生に感謝です。。。ちなみに、講師やテーマに関係なく、効果ありです^^世に広まって欲しい! https://t.co/vw1HK…
J-STAGE Articles - 人はなぜ依存症になるのか https://t.co/c1MVrSp2Zn
いや、例外もあるかもしれない。それはネオシーダー®の名で販売されている鎮咳去痰薬だ。 https://t.co/AEC9AcckQs https://t.co/olXeiEjlCF https://t.co/ltdZFb3BL4
いや、例外もあるかもしれない。それはネオシーダー®の名で販売されている鎮咳去痰薬だ。 https://t.co/AEC9AcckQs https://t.co/olXeiEjlCF https://t.co/ltdZFb3BL4
いや、例外もあるかもしれない。それはネオシーダー®の名で販売されている鎮咳去痰薬だ。 https://t.co/AEC9AcckQs https://t.co/olXeiEjlCF https://t.co/ltdZFb3BL4
RT @Fizz_DI: 「お守り」は親しい人や年上の親族からもらうことが多く、神頼みよりもメッセージ性(例:勉強頑張れ、身体に気を付けろ)を込めたコミュニケーション・ツールとして贈られる面がある。 社会心理学研究22(1):85-97,(2006) https://t.co…

お気に入り一覧(最新100件)

公衆衛生政策と人権 公衆衛生政策において私権制限は最小限とすべきことを前提として正当性、合理性、経済的負担、効果と効率、私権制限の程度、公平性、政策相互の整合性といった面から判断することを解説 https://t.co/XSuLBzPCLt
@syuichiao89 有害事象を詳しく検討した論文は私も見つけられてないです
J-STAGE Articles - 推薦システムとしてのビブリオバトルの評価 https://t.co/7wzB5SotjR この論文を書いた時に、内容ベース、協調フィルタリング、キーワード検索、ビブリオバトルの推薦の性質の違いを実験的に評価した。
高齢者は抑肝散に関連した低カリウム血症の高リスクであるとの報告。(一部の高齢者に処方が多い、という見方もできますが) Geriatric Patients Are at a High Risk of Hypokalemia Associated with Yokukansan Preparation: A Retrospective Cohort Study #BPB https://t.co/9Qh90d7aO8
“CiNii 論文 -  音楽が画像の記憶再生に与える影響に関する検討” https://t.co/r3J6VFByx4
誌上シンポジウム:Evidence-Based Medicine(EBM)教育:誰が、何を、どのように教えるか 薬学教育.4,(2020):「インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラム」 https://t.co/kRhcdfSR4B ・・・薬学教育学会の最近の論文を見てたら、青島先生の総説が出てきた(; ゚Д゚)
北大薬からの報告 Prescription of Colchicine with Other Dangerous Concomitant Medications: A Nation-Wide Survey Using the Japanese Claims Database #BPB https://t.co/ovQPox7XWi
國松 淳和. 機能性高体温症の臨床. 心身医学, 60 巻 (2020) 3 号p. 227-233. https://t.co/E5iTtRh1HQ 一番最近書いた総説
一昨年の薬学教育学会のシンポジウムレビューです!EBMxTBL第二弾。違う切り口。他にもEBM教育手法が載っているので、是非^ ^青島先生のレビューも同巻にございます! https://t.co/Wi9ZobFUxo
薬学雑誌に公開されました!参加型EBM学習を一人でできちゃいます、教育効果しっかりあります!っていう論文です。高垣先生、清水先生に感謝です。。。ちなみに、講師やテーマに関係なく、効果ありです^^世に広まって欲しい! https://t.co/vw1HK9ypye
「お守り」は親しい人や年上の親族からもらうことが多く、神頼みよりもメッセージ性(例:勉強頑張れ、身体に気を付けろ)を込めたコミュニケーション・ツールとして贈られる面がある。 社会心理学研究22(1):85-97,(2006) https://t.co/lTSt55ENqQ …お守り、私も持っています✨(`・ω・´)
これは良い論文だなあ(^-^) 薬物性光線過敏症と紫外線可視吸収スペクトルと構造の関連, 医薬品情報学, 2019, 21(2), 70-78. https://t.co/4333eT8tel
東北大学,たら澤 邦男先生。基盤C「在宅看取りに影響する同一地域病院の機能の解明:NDBレセプトと公開データ併用分析」 https://t.co/yc9hFsMgEX
順天堂大学,野尻 宗子先生。基盤C「レセプトデータベース(NDB)を使った高齢者の医療資源の適正化の検討」 https://t.co/5YdQI9sfND
奈良県立医科大学,久保慎一郎先生。科研費「NDB(レセプトデータ)を用いた難病患者の疫学調査の手法開発と治療実態の把握」。 https://t.co/Aa9Qlyijvf
FTUによる指導を行っている薬剤師は6%!! J-STAGE Articles - 副腎皮質ステロイド軟膏剤の適正使用に向けたFinger-tip unit による服薬指導の実態調査と製剤学的使用性の評価 https://t.co/w6xmmSJtiJ
これはみんな読んでおこう!(頼んだ) J-STAGE Articles - 日本における健康医学情報の探索行動 : 2008年および2013年調査の結果 https://t.co/rnJhRFbzn0
CiNii 論文 -  文学教育のための物語論 https://t.co/fVw3jgiudD #CiNii
『科学基礎論研究』最新刊もフリーアクセスとなりました! 拙論「精神疾患とは何か?」 も無料ダウンロード可能です。 https://t.co/aN9lWi4BDs https://t.co/ESI6TTxAIm
医薬情報担当者(MR)の医薬品情報提供活動に対する医療関係者の意識と行動についての研究 https://t.co/6G2oocaiTx
載せとこ(エビデンスレベルは皆無だけれど、個人的には重要やで)。COPD患者さんへの運動指導のせいで治療関係が悪くなって大変やったけど、ちゃんとやったら少しはエエ感じやったで、って報告です。はよ他の論文も書かないと。https://t.co/ZDq2VIABbM
CYP2D6*10変異をもつaripiprazole服用患者においてClarithromycin併用によって血中濃度上昇→横紋筋融解症が疑われた症例報告、獨協医大。 こういう報告を見るとCAMの薬物相互作用の怖さを再認識します。 https://t.co/4KKBvf4lGc
プラセボと聞くと効果のないもののように思う方もいるかもしれませんが、それは違います。プラセボ投与群の改善率は心身症で42%、IBSで61%、片頭痛で28%、糖尿病で13%、急性単純性膀胱炎で72%というデータもあります。 http://t.co/l5rVBE79Ea
客席を全面禁煙とすることにより営業収入が有意に増加するが,分煙化では有意な増加は認めらなかった。 【日本公衆衛生雑誌】 某ファミリーレストラングループにおける客席禁煙化前後の営業収入の相対変化 未改装店,分煙店の相対変化との比較 https://t.co/1m5a9zYceZ
「労働時間とうつ・抑うつなどの精神的負担との関連について,一致した結果は認められなかった.」 / “A Systematic Review of Working Hours and Mental Health Burden” http://t.co/gxGaI2dm3Z
EBM / “CiNii 論文 -  PubMedの基本的な使い方およびエビデンスに基づいた文献の検索(<特集>PubMed使い倒し)” http://t.co/OVtoLKE1

フォロー(849ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(6328ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)