m(as)m (@homepos_net)

投稿一覧(最新100件)

RT @madeinwariofan: Google日本語入力なら,ローマ字テーブルで,漢直の1方式である「ラインプット」も導入できると思います。ただし,ローマ字定義に空白を含めることができないので,英数字はCapsLockもしくはIMEのモード切り替えで対応してください。 h…
珍しい資料をみつけました。 学習過程からみた日本語ワードプロセッサの“とりつきやすさ”について https://t.co/Yk2bVhVEfK “能力的に均一な女子大学生12名を被験者として, ローマ字入力方式, かな入力方式,… https://t.co/t65gYGE67Y
RT @shiki_okasaka: TUTコード版の論文はこちら。 https://t.co/j2wnbw4wmD
RT @shiki_okasaka: つかっている要素技術は、じつはとてもふるいものです。論文は1990年のもの。漢直のTコード方式のなかの交ぜ書き変換というかたちで紹介されています。TUT版も同時期のはず。漢直ユーザーのひとは、じつは、ずっとまえからしっていた、という。 ht…
RT @h_okumura: 「整然データとは何か」 https://t.co/qj9JK4eCWU わかりやすい(著者はあのブログの主だ)。「内閣府の「国民の祝日」のCSVがひどい。」 https://t.co/hJsb5BmDLE ( https://t.co/iWKBls…
RT @shiki_okasaka: 表の結果は、テキストによるとはいえ、新JISなどおぼえにくい配列にそれをカバーすルメリットがあるのか?という森田さんの問題提起を再認識するかたちに。 https://t.co/TtNyr4i542
RT @shiki_okasaka: 1988年に「標準化すべきことはキーボードを計算機につなぐ接続方法」とTUT-codeの大岩先生が述べられたのは、既存のものをそのまま使い続けられるようにするための条件だったとも言えるように。 https://t.co/WfNtQPbh7c
RT @shiki_okasaka: プログラミング教育が大事というお話と、この論文は関連性が割と高いような気がしたり。 「日常的な機器の操作の理解と学習における課題分割プラン」 https://t.co/XB1aon4cDo
RT @shiki_okasaka: 最近は文科省の小中学生の調査結果を見ても、改めてかな配列のキーボードを見直さないと、という印象が強いけれども、比較的最近にこれまでの経緯をまとめた論文が: 日本語文書処理における入力方法の標準化過程, 長澤 直子, 2008, https:…
RT @shiki_okasaka: M式の森田さんはリンク先の論文の中で、前半の計算方式は置いておいても、新JISや親指シフトはそのキー配置の覚えにくさをカバーするほどのメリットはあるのか?、という疑問を提起されていました。 https://t.co/dP7fyCZ6Fc
RT @shiki_okasaka: M式の森田さんも試作はされたものの、工業製品としての見地から断念されていたりと、色々な困難が。 https://t.co/bYELR5aRsT https://t.co/wwwnYdGnge
@naoki440 マウスにキーを乗せてゴロゴロ動かすやり方がありました。 binWord/blog - 2つのポインタを使うマウス https://t.co/V42urZksiE CiNii 論文 - ねずみの品種改良について https://t.co/o2K88Mqaq2
RT @shiki_okasaka: さらに手の小さな人の割合の多い日本では、日本IBMでの吉武良治さんの、手指の小さな人の場合はキーピッチは15mmでも問題ない、といった研究結果があります。 https://t.co/QX4CRcHjb2
RT @qvarie: 『ローマ字国字論』のローマ字の字母名の案で、《X》が“キ”になっているのはギリシャ語との関連のようで、《Ξ》のksiから“s”を抜いた名称が由来になっているので奥が深いです。https://t.co/57HOM0ElMa
RT @qvarie: 昭和5年の『ローマ字国字論』における日本語のローマ字の字母名案ですが、26文字にカタカナ一文字の名称が与えられています。《C》がチではなく“セ”で、《J》がヘボン式と発音と一致しない“ヨ”になっています。https://t.co/wmtjuEvNSp
RT @ripples_user: 先ツイートの論文のリンクは これ https://t.co/pGLvdidN1E です。 #漢直
RT @Segsyoxafu: 点字による漢字表記の必要性と可能性 https://t.co/bV6dLqLTa7
RT @Segsyoxafu: 複合助詞の認定をめぐる問題点--日本語教育の立場から これ読みたいなあ。 http://t.co/iQ4iHNnUZP
RT @Segsyoxafu: 複合辞研究史(6)「複合助詞」の特質 http://t.co/pAjoqkVvaL
RT @Segsyoxafu: 「格助詞+動詞」構造を持つ助詞相当句をめぐって : テ形 と連用中止形の差異 http://t.co/5DdYWJTS5C
@QPmayonese 「日本文タッチタイプ入力の一方式」を読むと、 2文字組みを考慮したのは仮名と2ストローク漢字だけ 100時間の練習で300字以上の漢字を覚えた とあるので、3ストローク漢字までは検証してないようです。 https://t.co/VD8K63fi1j
「ねずみの品種改良について」(富樫 雅文, 情報処理学会論文誌, 1986-02-15 ) http://t.co/KSJ5TGiWD2 「2つのポインタを使うマウス」(binWord/blog) http://t.co/RlPXn04Ldl
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 現在の日本の工業的成功の一分析(山田 尚勇),1991 http://t.co/4jGMgQwTvp 第2次世界大戦後の日本の工業経済の奇蹟的な発展は国際的に高く評価されるとともに…
【増田論文】キーボードのブラインド・タッチ短時間練習法 http://t.co/bMXsydnk #増田式 #タイピング #漢直

お気に入り一覧(最新100件)

1993年に、長尾真・森信介連名で出された論文で、日本ではじめて、実用的な速度でテキストから文字Nグラムを収集することが可能であるということが発表された、まだそんな頃なのです。https://t.co/TtlDd5WLfM
今回の指導をされた山本利一先生の論文。道徳の話はない。 初等中等教育におけるプログラミング教育の必要性 : プログラミング教育の教育的意義(情報教育の新しい流れ,課題研究,教育情報と人材育成〜未来を育む子供たちのために〜) https://t.co/mkKltJ8Z0o

フォロー(313ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

さりげなく、すごいことがかいてあった。 >『土佐日記』においては、「作者」以外の作中人物の発言に関しては全て、それが和歌、あるいは会話文であることが、「詠める」「いはく」「…といふ」「…とて」などの文言によって明示されている。 https://t.co/kO6OToeRbx
RT @zooman_koichi: 今日の飼育係向け講義で紹介した元天王寺動物園長の論文ですが、80年近く動物園は変わっていないなぁと嘆息 ※ 国立国会図書館デジタルコレクションで読めます https://t.co/IJahJidzCb https://t.co/fXEJj5…
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
RT @JUMANJIKYO: 内容は字書や資料からの引用が聢となされており、専門外とはいえ誤り(トンデモ)は少ない。(彼の著書は医学の専門書ばかりだが、これは唯一の漢字本となっている) 国会図書館から閲覧可。 https://t.co/9kcNxTQxcX
>土佐日記の注釈書類においては、指示語の意味・用法の捉え方に多くの異同と混乱が見られる。 >この文脈のままに従うならば、「その」が指示するのは、その前文つまり二一月一二日のことであるとするのが、きわめて自然であろう cont. ―… https://t.co/JXtiAq8WzN

フォロワー(251ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

さりげなく、すごいことがかいてあった。 >『土佐日記』においては、「作者」以外の作中人物の発言に関しては全て、それが和歌、あるいは会話文であることが、「詠める」「いはく」「…といふ」「…とて」などの文言によって明示されている。 https://t.co/kO6OToeRbx
RT @zooman_koichi: 今日の飼育係向け講義で紹介した元天王寺動物園長の論文ですが、80年近く動物園は変わっていないなぁと嘆息 ※ 国立国会図書館デジタルコレクションで読めます https://t.co/IJahJidzCb https://t.co/fXEJj5…
RT @BB45_Colorado: 外気100%って嘘やんか。 キャビンの外気率は30% "本船の新鮮空気量はキャビン(30 %),公 室・階段室(50 % )そして病院・ギャレについては衛生と臭気対策のために100%の条件である" 大型客の空調システム設計についての紹介…
RT @JUMANJIKYO: 内容は字書や資料からの引用が聢となされており、専門外とはいえ誤り(トンデモ)は少ない。(彼の著書は医学の専門書ばかりだが、これは唯一の漢字本となっている) 国会図書館から閲覧可。 https://t.co/9kcNxTQxcX
RT @JUMANJIKYO: 内容は字書や資料からの引用が聢となされており、専門外とはいえ誤り(トンデモ)は少ない。(彼の著書は医学の専門書ばかりだが、これは唯一の漢字本となっている) 国会図書館から閲覧可。 https://t.co/9kcNxTQxcX
>土佐日記の注釈書類においては、指示語の意味・用法の捉え方に多くの異同と混乱が見られる。 >この文脈のままに従うならば、「その」が指示するのは、その前文つまり二一月一二日のことであるとするのが、きわめて自然であろう cont. ―… https://t.co/JXtiAq8WzN
RT @yusumimi: 水銀が液体なのは相対論効果はグッとくる話 J-STAGE Articles - 金と水銀の異常性をどう理解するか : 第6周期元素は相対論とf電子の影響から逃れられない(ヘッドライン:周期表を読む) https://t.co/rB29IzMpXG
RT @iloha_train: @anpan_2634 コミュニティバスというのは、本質的に赤字を生み出す構造。 少々データが古いが、京都府内の場合全ての路線が赤字かつキロ当たり乗車人員が2人未満。というか殆どが営業係数200~1000以上でキロ当たり乗車人員が1人未満。 h…